« October 2005 | Main | December 2005 »

November 30, 2005

ハワイもクリスマス・ショッピングの混雑

 11月最後の日。
サンクス・ギビングデーの翌日11月25日(ブラック・フライディーと呼ぶ)から、街はもうクリスマスショッピングの車であふれてる。
特にアラモアナ・ショッピング・センターの辺りからケエアモクの周辺は地獄に等しく、
車は一向に前に進まない。
時間帯にもよるかも知れないけど、健太は今日その真っ只中にはいってしまった。
そうなるとドライバーはみんなイライラしてめちゃな運転をする。
危うく事故になりそうな場面を何回も見た。
そんなところには近よらないに越した事ないけど、こっちは仕事。
何が何でもそこを通らねばならぬのだ(笑)!

 仕方がない仕事もそこそこにして一路ホテルに戻ろうとしたら、そっちも混雑の真っ最中。
疲れました、、、、!
で、今日のブログ用の写真を撮ろうと一寸遠回りをしてワイキキの水族館へ。
こっちはそれ程の混雑も無かった。
天気はばっちり。今のうちに明日が雨になっても良い様に出来るだけ沢山の景色をカメラに収めた。

 やれやれ。やっと家に帰ってきてカメラからカードを出してPCに取り込もうとしたら、
「The file or directory is Corruped and unable」だって!
参りました!!

 写真はこの時期になると必ず混雑する、アラモアナ・ブルバード(ニミッツ)にあるCompUSA。

comp_usa


| | Comments (5) | TrackBack (0)

November 29, 2005

ハワイのウェディング

 何と言ってもハワイでのウエディングは人気がある。
この景色この季候。一生の思い出となる記念写真は、よっぽどのことがない限り先ず素晴らしい物になるのは間違いない。

 かつてハワイの「ウエディング・ツアー」はまさにドル箱ツアーだった。
しかし今業界はかなり苦戦を強いられている。
他のデスティネーションが大きくのしてきているからだ。

 どうやら最近の手ごわい競争相手は「グアム」らしい。
一見ハワイの方が有利に見えるこの「ハネムーン・ツアー」、
実はグアムにも多くの利点があったのだ。

 最近の海外挙式は家族や友達と引き連れてゆくのがトレンド。
そうなるとツアー費だけでもかなりかさむ。
例えばツアー代金のごく安いのが見つかったとして、一人10万。両親兄弟4人、親戚が4人同行するとなるとそれだけで全員で100万円掛かることになる(カップル2人を含む)。
ましてや新婚カップルだけ少し豪華ににしようなんて言うと、一挙に2、30万違ってくる。これはあくまでも挙式に関する費用は考えていない。

 一方それを「グアム」にすれは、ツアー代金は一人当たり5万~6万。トータルで50万から60万。
それでいながら出来上がる写真は、どちらも南国ムード豊かな極秘日常的な素晴らしい景色。
プラス家族も親戚も友達も仕事をしているわけだから、皆長くは休めない人もいる。
ハワイだと最低3泊5日かかるけど、グアムだと1泊や2泊でも何とかなる。
それは大きな違いだ!

 グアムを選ぶ人が増えている理由は良く分る。
でもさ、何と言ってもハワイは世界で1、2を争う観光地。世界1、2だぜ!
どうせならハワイにしませんか(笑)!

 写真はモアナ・サーフライダーのガーデン・ウェディングの模様。

picture_017

 

| | Comments (7) | TrackBack (0)

November 28, 2005

ハワイの大型専門店

 ハワイには色んな大型専門店がある。

 コンプUSA      コンピューター
 サーキット・シティー コンピューター
 オフィス・デポ オフィス・サプライ
 ホーム・デポ  ハードウエアー 
 シティー・ミル ハードウエアー 
 ベスト・バイ  電気製品    等など。

 昨日は久しぶりに天気が良かったのであっちこっち買い物に出た。
マノアマーケット・プレイス、ダイエイ、サムス、ウオルマート、カスコ、マルカイ、ロングス。
なんと7軒も回った。
それプラスとんまが「冷麺」を食べたいって言うので、ケエアモウクにある冷麺専門店にも行った。
ところが残念ながら、ロング・ウイークエンド。お休み!
頭の中が冷麺でいっぱいだったとんま、悲しむことしきりでした(笑)!

 最後のマルカイに行った時駐車場がいっぱいで、隣のスポーツ・オーソリティーのパーキングに止めた。
そう言えば健太が肩を手術してからめっきりこのスポーツ・オーソリティー来なくなった。
スポーツ用品なら何でもそろうスポーツ・オーソリティー!
ゴルフ関係の品物が安い。
特にゴルフボールなんかセールの時に買うとめちゃ安かった!

 それと昨日は久しぶりにムービーマンと映画に行った。
見たのは「アイス・ハーベスト」。
シンジケートの200万ドルを、弁護士とその仲間がねこばばする話。
この200万ドルを夫々が裏切りながら追いかけるんだけど、映画としての出来はいまいちだったよね!ムービーマン?

 写真は久しぶりに晴れ渡った空、そしてスポーツ・オーソリティー。

Sports

| | Comments (9) | TrackBack (0)

November 27, 2005

ハワイの日本語

 ワイキキ辺りではかなり日本語が通じる。
道を聞いたり買い物をしたりするには全く問題ないと言って良い。
それがワイキキを離れた街中に入ると、一寸話は違ってくる。
他の観光地より日本語を喋る人を探すのはいくらかたやすいかも知れないが、やはりハワイもアメリカの一つの州、英語が必要だ。

 でも健太がローカル社会に入って驚いたのは、さすがに日系人が多いハワイ、かなりの日本語が既に「ハワイの言葉」として定着している。
特に食べ物に関しては、中国系も韓国系もフィリピン系も相当な数の日本語を知っているだろう。

 シイタケ、わさび、大根、豆腐、しょうゆ、さしみ、とんかつ(かつ)、寿司、すき焼き、もち、あられ、むすび、弁当、そうめん、、、枚挙に暇がない。
さて、食べ物以外はどうかと言うと、これが結構驚くものが「ハワイ語」になっている。

 最初に驚いたのは、
「歯痒い」。
健太たちがハワイに初めて来た頃は、未だ日系2世の皆さんがお元気の頃(最近すっかりお見かけしなくなった)、良く英語に混ぜてこの「歯痒い」を連発していた。

 今健太はローカル連中と一緒に仕事をしてるけど、この人たちは一切日本語は喋らない。しかしミーティングでは時としてに驚くような日本語が飛び出す。

 「じゃんけのぽ(じゃんけんの事)」
 「芝居」。”Don't act!” なんて言いたい時ときに、”Don't shibai!” 等と言う(”ふりをするな!”の意)。
 「はなばな=はなみず」
 「ばかたれ!」"You're bakatare no-!"等と使う。
 「津波」
 「ぞうり」

 今すぐには思い出せないけど、そのほか彼等の日本語、実に面白い!
島国であるハワイでは異人種同志、互いに打ち解けて何処の国の文化でも自然に取り込んでしまうと言う、彼ら独特の大らかさと器用さを身に着けているのだろう。

 そんな「ハワイアン精神」の表われを今日あるスーパーで見つけた。
それはハワイならではの「クリスマス・ツリー」さ(笑)!

Longs

 

| | Comments (9) | TrackBack (0)

November 26, 2005

ハワイのカメラマン

 観光都市ハワイ。それにまつわる仕事がハワイには沢山ある。
中でもなくてはならないのはカメラマン。一般観光客をはじめ新婚さんたちのハッピーな表情を一瞬にして捉える。
貴重な仕事だ。

 今日は相変わらず降ったり止んだりの雨の中、とんまとアラモアナ公園のマジックアイランドを散歩した。
ちょうど2人がダイアモンドヘッドが見える辺りに差し掛かった時、新婚さんたちが写真を撮っている。
見ているとカメラマンのお兄さん、未だ雨の乾かない芝の上に膝を付いたりひっくり返ったり、カメラを横にしたり縦にしたり大変な奮闘振りでした(笑)!

 新婚さんおめでとう。カメラマンさんご苦労さん!

SHINKONSAN

| | Comments (11) | TrackBack (0)

November 25, 2005

ホノルル・マラソン近し!

 快晴とまでは行かないけど、やっと晴れてくれた。
抜けるような青い空は期待する方が野暮。とにかく晴れてくれさえすれば良い。

 今日は金曜日で昨日が祝日。どこのオフィスにも今日休暇を入れて連休にしている人がいる。
こんな時営業にまわっても意味がないけど、その意味のない事をするのも仕事のうち。サラリーマンってのはそんなもんだ。自営業なら今日は休みにするよ!

 だからワイキキを回っても暖簾に腕押し。どこかむなしい思いを抱いてカピオラニ・パークへ車を走らせた。
おや?なにかテントが公園内に建てられてる、、、、、。
そうか!そういえばもうホノルルマラソンだ!

 早いよなー、一年の経つのは。つい昨日このブログでその報告をしたばっかりのような気がする。
今年のホノルルマラソンは去年より少し多く集まってると聞くけど皆何処に泊まるのかな、、。ワイキキのホテルは確実に1500ルームは減ってるって言うのに、、、。

 写真はホノルル・マラソンの用意が始まっているカピオラニ公園。

ready_for_marathon

| | Comments (7) | TrackBack (0)

November 24, 2005

ダイアモンドヘッド・人面岩!

 やっぱり一日中変な天気!うんざりするよね。
だから写真もいいものが撮れないので、先週撮った写真の中から掲載しよう。

 場所は例のダイアモンドヘッド麓。灯台の脇を細い道「ビーチ」を降りてゆくと小さなビーチがある。
人はいつもパラパラ状態。
岩場が多いので、時々甲羅干しをする人を見たり釣り人を見たりする程度。
このすぐ先はサーフポイント、「ライトハウス」。

 なんと言ってもダイアモンドヘッドの最先端だから、上のほうを見上げればそこにある岩はダイアモンドヘッドそのもの。
先週の水曜日の事。その日の写真はそのサーフポイントの波を載せた(覚えてるかな?)。
実はその時撮った写真の中に面白い写真を見つけた。
単に見上げて青い空とダイアモンドヘッドの岩が撮りたかったんだけど、PCで再生して見たその写真を見てびっくり!
写真左下の岩が人面岩になってる。
それもどこか「キリストの顔」に似てるじゃないか!
またそいつは、見方によっては「ライオンの顔」にも見える。
待てよ、見てご覧!キリストの顔のすぐ右下に「髑髏」まであるぜ!!!
いやー、不思議な写真を撮っちゃった(笑)!

 最初は気持ち悪かったけど、その必要はないさ。
きっと「ジーザス」が健太に微笑んでくれてるに違いない(笑)!
それにつけても早くこんな青空、戻って来て欲しい!

 写真上、左下に有り「キリスト」らしき顔、そして髑髏(キリストはライオンにも見える)。下の写真はそのビーチに降りていく道の標識!

lion_rock
Beach


| | Comments (10) | TrackBack (0)

November 23, 2005

ハワイ住まい・今日の買い物

 長雨、ハワイには似合わない、、。
明日木曜日は「サンクス・ギビング・デー」だと言うのに、この雨は今週一杯降り続けるらしい。

 とんまは今朝、昨日大阪から帰ってきたばかりだと言うのに、また飛んで行った。
そう言うのをこっちではBack to back と言うんだけど、
最近一寸先週休みすぎてたんだ。少し続けて飛ばないと給料を減らされる(笑)!

 そんな訳で今日も青空を写真に収める事が出来なかった。
風邪も大分良くなってるし、テイクアウト、外食にも飽き飽きしてるから、
何か簡単なものを作ろうとタイムス・スーパーで買い物をしてきた。
因みにこっちでは「サンクス・ギビング・デー」にターキーを食べるんだけど、
健太の血はもちろん純粋な日本人。あまり興味がない。
さて、みんなもハワイに住んでる我々の食生活に興味があると思うんで、今日は特に男の食材見てもらおう。
なんて偉そうなもんじゃない。気取った物なんか何もありゃしないよ(笑)!
 
 写真は今日の買い物。
ミルクは大きいガロン入りをいつも買う。ブロコリー、キャベツ、もやし、荒挽きソーセージ、まぐろぶつ、キムチのビン詰め、デザート用のハーゲンダッズ。
つまり今夜のおかずは、「まぐろのぶつ」「キャベツ・もやしと荒挽きソーセージの炒め物」「ブロコリーの塩茹で」、漬物はキムチ、スープはインスタントで済ませる。
そしてデザートはハーゲンダッズ。
最近お腹が出てきたってとんまに言われてるので、気をつけます(笑)!

PS:この買い物〆て$29.26。
ミルク$6.58、まぐろぶつ$3.39、荒挽きソーセージ$1.99x2、キムチ$2.48、キャベツ、$2.49、もやし$.89、ハーゲンダッズ$3.00x2、、、、プラスTax。
荒挽きとハーゲンダッズはセールでした!


Times

| | Comments (12) | TrackBack (0)

November 22, 2005

ワイキキは変化しいてゆく!

  いつも言うようにワイキキはめぐるましく変化してゆく。
夕べから降り続けた雨は、今日午後になっても止まずセールスマン泣かせ!
ギャレリアのビルを出て、ワイキキ・ショッピング・プラザの軒下に雨にぬれないように走りこんだ。

 ふと入り口の脇に見慣れない店を発見。
やけに明るく洗練された新しい店がオープンしているではないか!
前面ガラスの外装に「Hawaii Deep Sea Water」って書いてある。
店内には太いガラスの柱が2本。1本の柱には薄いグリーン、もう1本には薄いブルーの水が入ってバブルがぶくぶくやってる。
店の右奥にはバーカウンターがあって気取ったグラスが並んでいる。

 つまりこの店は海洋深層水を売っているのさ!
そしてバーカウンターではそいつを飲む事もできる。

 水は深海およそ1000メートルから、微妙な塩分だけを残して汲み上げられた物。
この海洋深層水「マハロ」(商品名)は、光すら届かない海底にて熟成ミネラルを蓄えながら、北極氷河から2000年もの年月をかけてハワイ島沖まで旅してきた海水だと言う。

 今度来たら是非一度試して見たら(笑)!

 写真は開店した「Hawaii Deep Sea Water」の店。そして商品のパンフレット。

Mahalo
Mahalo


| | Comments (7) | TrackBack (0)

November 21, 2005

ワイキキ・ロイヤルハワイアン・ショッピングセンター

 ワイキキ・ロイヤルハワイアン・ショッピングセンターの改装工事が佳境に入った。
見ていると相当金を掛けているようだ。
床を壊したり、新しくエレベーターを付けたり。まさに一新しようとしている。

  このロイヤルハワイアン・ショッピングセンターには健太の友達のレストランが有るけど、今回のこの改装は全テナント、must!
つまり、全店何が何でも改装しなきゃいけない契約になってる。
ところが前にも書いたけど、最近のハワイの建設ブームで資材が急騰している。
なんとその友達のレストランは、どうやって計算しても改装に1億円掛かるそうだ。

 一口に1億円って言うけど、我々サラリーマンにはとても考えられない金額。
「健太さん、5千万ほどお金かしてくれますか、、、、」だって!
そこで健太「ウーム5千万ねー、、、、。ま、CDがもう少しでヒットするから待ってなよ!」
ハハハ、負かしておけってんだ!!

 でもすごく心配。一体どうやってそんな大金工面するのかなー。
風邪は引かないくても頭は痛くなれるよね、、、。

 で、その改装工事、ノイズがすごい!
あれじゃ客もにげる、、、と思ったらそうでもない。
その理由、写真を撮ってきました見てください!

 写真は ワイキキ・ロイヤルハワイアン・ショッピングセンターのエレベーターの脇にあった看板。
ショッピングセンター側も上手い事考えたもんだね。
ワイキキの吸い込まれそうな青い空、今日は悪天候により撮れませんでした、残念!

royal_hwn_sc

| | Comments (6) | TrackBack (0)

November 20, 2005

ライムちゃんの手料理

 一進一退の健太の風邪。
参りました。
とんまは今朝大阪に向かって飛んだので、一人で寝たり起きたり。
そしたらライムちゃんからメールが入った。
「あまり調子が良くない、、、」って返信したら、夕方彼女特製家庭料理をご主人のSさんが直々に持ってきてくれました!
さっきそれを食べたら大分元気が出てきたので、休もうと思ったブログ、一寸書いてみる気になりました。
とっても美味しい心のこもった手料理、ライムちゃん本当に有り難う!
これで明日は良くなって仕事にいけると思います(笑)!

 写真はアラモアナ、マジックアイランドからハワイ・プリンスに向かって撮ったもの。今日は一歩も家を出ていないのでこの前撮ったものです。この景色、一寸ハワイらしくない感じだよね?

prince_x

| | Comments (4) | TrackBack (0)

November 19, 2005

ラジオインタビューに再び出演!

 今日はKZOOのインタビューに出演してきた。
インタビューアーは、ベテランアナウンサーのひろ子さん。
時間は30分間だけど、ほんの一寸喋ったら終わっちゃった。
未だ風邪が完全に治ってないので、ボーッとしてたら終わっちゃったって言う方が正しいね。
ひろ子さんの聞き方が上手なのと、一緒に出演してくれた今回のCDでPRを担当してくれているPRジャパンの河野さんが、適切にその問いに答えてくれたから上手く行ったんだと思う。
今の健太には理路整然に受け答えするなんて所詮無理な相談。

 でも薄っすら覚えてるのは、昨日の健太のブログ内容を支離滅裂に喋ったって事(笑)!
自分でも何を喋ったか心配だったので、終了後河野さんに、
「俺、変なこと言ってなかった?」って聞いたら、
「大丈夫だよ、どうせ普段からいい加減な事ばっかり言ってるんだから!」だってさ(笑)!

 始まる前にひろ子さんに、「今日はどんな内容でどんな話をしますか?」って聞いたら、
「NADSでいきます!」だって。
えつNADSって何?って聞いたら、
「Nandemo Arino Detatoko Shoubu」だってさ(笑)!

 写真はインタビューを終えて帰ってきて撮った近所のコンド群。青空、癒されるよね!

Condo


 

| | Comments (5) | TrackBack (0)

November 18, 2005

ハワイから癒しのサプリ!

 
 日本から帰ってきて丁度1週間が経った。
でも時差ぼけは解消していない。年をとった証拠だね(笑)!

 さて日本に行くと必ずいつも同じことを感じて帰って来る。
「日本人って、何でそんなに余裕がないんだろう、、、?」

 都会では誰もが我先に物事を済まそうとする。
駅の構内では、階段を走って降りて来て今にも出発しそうな電車に飛び込む。
時にはドアが閉まるって言うのに無理やり乗り込むんだ。
別に次の電車に乗ったって大して変わりゃしないのに。

 健太は良くそんな人たちに体当たりをされる。
「ドン」とぶつかってそのまま振り向きもせず、閉まりそうなドアをこじ開けて電車に乗り込んで行く。
他人にぶつかっておいて、「あっ、済みません!」「ごめんなさい!」の一言もない。へたをすれば健太が悪者だと言わんばかりに、睨みつけて行く奴もいる。
そりゃハワイの田舎者の健太、多少動きはゆったりとしてるかも知れない(笑)。特に今回は足が痛かったので早くは歩けなかったって事もあるけど、幾らなんだって彼らの態度は無礼千万!
江戸時代ならそのまま切り捨てられても文句は言えまい!

 きっとこう言う人たち、自分では気がつかないうちにそれが自分の中にある種の「フラストレーション、プレッシャー」として鬱積して来ているに違いない。
ほんの一寸した事でも苛々するようになって来る。
つまりそれは取りも直さず、その人たちに「余裕がない」って事さ。

 健太は電車に乗って人を観察するのが好きだ。
職業に貴賎はないけれど、職業によってその人たちの顔つきは変わってくる。
大工さんは大工さんらしい顔、商人は商人らしい顔、サラリーマンはサラリーマンらしい顔、社長さんは社長さんらしい顔をしてる。
でも日本人は大工さんも道路工夫も、一様に眉間に皺を寄せている人たちが多い。
誰もが構えていると言うか、どこかにプレッシャーを感じた表情をしてるんだ。
元来もっと「あっけらかん」とした表情をしてても良い人たちの筈なのに。

 こうしてハワイから日本を見てみるといろんなことが見えてくる。
今彼等に必要なのは、「心の余裕」だと思う。

 健太は今回CDを作るに当たって「癒し」をテーマにした。
日本人にもっと余裕を持って欲しいと思ったからさ。
既に沢山の方たちに今回の健太のCD「Trade Wind - Ano kumo no yhoni」を聞いて感想を頂いた。
その反応は様々だけど、健太のその目的「癒し」として受け止めてくれた人は半分くらいかも知れない。
じゃ「癒し」と受け止められなかった人たちはどういう人たちかと言うと、健太なりに解釈するとこう言う事になる。

 始め健太が「小さな幸せ-A little happiness」「あの雲のように」「天国の風」 
の詩を作詞家のサミュエル・ヤマさんから頂いた時、実は少し戸惑った。
「童謡、、、」、、?
ようするに健太も最初はこの詩を「癒し」と取れなかった一人だったといえる。
つまり「歌とは、、」「ポップスとは、、」「フォークソングとは、、」「ヒット曲とは、、」夫々こうあるべきだ、、、なんて勝手に自分で枠を作っていたのさ!

 でも何回かその詩を読み返している内にふと我に返った!
「こ、これはひょっとしてすっかり計算して書かれた物、、、!!」
馬鹿な話さ、健太としたことが既成概念にすっかり振り回されてたんだ。
小学校の頃、詞を書いた時の事を思い浮かべてほしい。
真っ白なノートに書きたい言葉が子供なりに幾つかあったと思う。
それは一様に「青い空、ぽっかり浮かんだ白い雲、どこまでも深く青い海、七色虹の、、」など、それらは大人に取っては至って単純なものだけど、汚れない子供心を感動させた実にピュアーなものだったのさ。
つまり「現実のごちゃごちゃを全部取っ払って、頭の中をあの頃にもう一度戻してやる!」これが「癒し」じゃないか!

 そう気がついたら、メロディーがあっという間に浮かんできたんだ。
だからオーバーな言い方をすれば健太の今回のCDは音楽と言うよりも、「音と言葉のサプリ」と思って欲しい。
そしてこれを聞く時は、今まで自分の好みの音楽とか理想の音楽なんかは全部忘れて欲しい。丁度ワイキキの浜辺で甲羅干しをしてるのと同じ感覚を持って聞いて欲しいんだ。

 音楽として聞くと色々批判もしたくなる。
そういうマインドをもった時から、このCDは癒しでもなんでもないただの音になってしまう、、、。

 今ブログ友の「小仙さん」の調子が悪いらしい。
多分ストレスからだ思うんだけど、健太のCDを送ろうと思ってる。
小仙さん、「音と言葉のサプリ」と思って聞いてくださいね(笑)!
来週とんまが日本に行きますのでその時もたせます!
早く元気になってください!
健太のCD聞いたら病気なんかぶっ飛んじゃうよ(笑)! 

 それでね、ブログ友の「秀蔵さん」と「naoさん」が健太のCD「Trade Wind - Ano kumo no yhoni」のために、mixiでコミュニティーを立ち上げてくれました。皆さんも是非参加してください!
「癒しの輪」広げようよ!
 
 今日は久しぶりにシェラトンからダイアモンドヘッドを見ようと中庭を歩いてていたら素敵なウエディング・カップルを発見。早速パシャリ!
小倉さんご夫妻、末永くお幸せにね(笑)!

 写真はシェラトンの中庭にて、幸せいっぱいの表情を見せて下さった小倉さんご夫妻です!

ogura_san

| | Comments (7) | TrackBack (0)

November 17, 2005

更に変わるワイキキのホテル

 こういうところで宣伝ってのが、なんだか苦手なんです。
本職のホテルの話ですけどね、、、。
だから自分の勤めるホテルの名前はこのブログでは言った事が有りません。
「健太のホテル」とか「健太の勤めるホテル」とか「うちのホテル」とかでごまかして来た、、、。
ただし見る人が見ればすぐばれちゃうようには、なってるけどね(笑)!

 でも最近考えが少し変わってきました。
と言うのは今健太の勤めてるホテル、将来的に名前が変わる事になったんです。
今のブランドでも既にアメリカでは一応一流ホテル。アメリカ人の間では、「有名なホテル」として浸透している。
だけど残念ながら日本人の間では、健太が名前を挙げても「何それっ、、?」って顔をされる。
だから返ってアメリカでは二流とされてる、前に務めていたホテルのほうが日本人の認知度は高く評価も高い。

 そんな訳で健太は朝のミーティングでいつも同じことをこの3年間言い続けて来た。
「もっと宣伝をしろ!もっと日本の同系のホテルと連携してハワイブランチの存在を訴えろ!」
でも上層部は「予算がない!」の一点張り。
だけどここに来て少しその態度が軟化してきた。
宣伝費を出すというのではない。宣伝費を出さないでも顧客を確保できる方法を考えたのさ。

 それがホテル名の変更だ!
今回日本に出張したのは、まだオフィシャルでは無いけどその経過を各旅行社さんに伝るのが大きな目的だったんだ。
「えっ、本当にそのホテルになるんですか?」
各社の表情は一様に驚きそのもの。
昨今ホテルの買収がワイキキでは盛んなので中には「買収されるんですか、、?」なんて言う人もいた。

 そこのところがかなりの人でも分かっていない人が多い。
名前が変わる、即買収は短絡過ぎ!
買収ではなく「名前だけを有名ホテルから買う」って事さ。
つまりオーナーは変わらず「フランチャイズ形式」ってこと。

 でホテルの名前はなんになるかって?
あくまでもまだオフィシャルでは無いけど、「Hilton」って言う名前になるのさ!
これで健太も人に説明しやすくなる。
ツイテルる男は何処までもツイテルもんさ、、、、はっはははは(さらに、、、笑)!
でも本当に名前にふさわしい素晴らしいホテルですよ。またこれから1年かけて全館改装することになってるしね。

 写真は現在あるワイキキのヒルトン。

Hilton


| | Comments (8) | TrackBack (0)

November 16, 2005

海を見てると、ほっとするよ!

 今日はH社のテッチャンに会って来ました。
何時も忙がしそうなテッチャン。日本との電話のやり取りや、オフィス内での雑用、ツアーの見積もり。何時見ても休む間のないテッチャンです。
でもテッチャンだけじゃなくて、最近の旅行社の皆さんは日本もハワイも大抵オーバーワーク。夜遅くまで皆さん本当に頑張ってます。
てな具合に、これを読んでる「誰かさんがきっと知ってるんじゃないか、、?」と思うような人の名を時々挙げて行こうと思ってます!
Kさん、Tさん、Mさん、、わかりましたか(笑)?

 さて健太はと言うと、足はまだ完治していない。
左足の小指からふくらはぎの辺りまで痺れている。
歩くのは何とか歩けるけど「足がしびれてるなー、、、」と感じなら歩くので少し引きずってるかも知れない。

 そんな訳でワイキキを歩いていても長距離歩くのは重荷。よって行動範囲が狭くなる。カメラは持って歩いていてもそれじゃ取るところが幾らなんでも限られちゃう。
仕方なく営業の帰り道少し遠廻りをして、例のダイアモンドヘッドの裾から海に向かってパシャリ!
サーフィンをやらない健太。一体良い波なのか悪い波なのか分りません(笑)!
でもさ、こうして海を見てるとやっぱりほっとするよね!

 写真はダイアモンドヘッド裾の、ポイント(ライトハウス?)。何度か同じような写真を載せてるけど、実は毎回微妙に違うぜ(笑)!

PS:ご心配おかけしました。風邪は咳・鼻水がまだまだだけど、熱は下がりました。

light_house

| | Comments (4) | TrackBack (0)

November 15, 2005

ワイキキ・レストラン将軍


 健太ホテルの隣のホテルに和食レストラン「将軍」がある。
健太はその昔そこでマネージャーをやっていた事があった。もうかれこれ18、9年前の話。たしかPart IIでその時のエピソードを書いた事がある。覚えててくれる人もいると思うけど、、、。
J社のお偉いさんがそこで久しぶりにランチをしようと言う。
昼は日本食のブッフェ!
天ぷらでも刺身でも食べ放題。こいつあ腹減ってる時は最高。おまけにデザートには善哉をはじめアイスクリーム、チーズケーキとか何とかケーキとか盛りだくさん!
これで値段はなんと$13.50(Weekdays)!
日本食が恋しくなったら行って見るといいよ。

 店に入ると、健太がマネージャをしていた頃からいたウエイトレス達が皆懐かしがって寄って来てくれた。やっぱり古い仲間は何時会ってもっても良いよね!
中でも最高齢のウエイトレスGさんは何と89歳。
まだ現役で活躍している。
高級車レクサスを飛ばして仕事にやって来るんだ!
かっこ良いよなー!!
ハワイはあんまり年齢の事は関係ない。何事も本人次第って訳。
Gさん、心から尊敬しています!

 写真は将軍のブッフェ。この後また何回もお変わりをして、デザートもこってり食べました。あまりあせって食べようと、写真がぶれちゃいました。右上の赤いのは「ロミロミ・サーモン」。こいつはハワイアン・フードだけど妙に和食に合うんだよ(笑)!

shogun_buffet


| | Comments (7) | TrackBack (0)

November 14, 2005

風邪もぶっ飛ぶワイキキの景色

 そしてワイキキ!
ここへ来ると更に元気が出る。
風邪っぽい健太もワイキキを歩いてりゃ風邪なんかどっかに吹っ飛んじゃう!

 なんて言ってはみたものの、、、風邪、一向に良くならない今日の健太。
熱もあるし咳も出る。
上手く日本の風邪から逃れてきたと思ったのに、最後成田空港辺りで貰っちゃったみたいだ。
営業まわりをしている健太に、あるお得意さんはじっと健太を見て
「どっか悪いの?やばいんじゃないですか!」
だって。
そう言えば鏡を覗くと顔色悪いなー。
足が痛くなったり、風邪ひいたり。踏んだりけったりの健太です。

 でもご心配なく!見てくれよこのワイキキ!
こいつを見てりゃやっぱり風邪なんかどっかにぶっ飛んじゃうさ(笑)!

Waikiki
 

 

| | Comments (7) | TrackBack (0)

November 13, 2005

守護神・カイマナヒラ

 健太がハワイに来て正確にはには37年。初めの頃は行ったり来たりしてたので、人に話すときは「ハワイ生活35年」って言う事にしてる。
以前その37年前のワイキキの様子、ダイアモンドヘッドの景色をPart II の方で載せた事が有るけど、覚えてるかな?
いつも言ってるけど、今や健太にとってはダイアモンドヘッドは守護神のような物。なくてはならない物になってる。
どこかに旅して帰ってきてあの姿を見るとほっとするんだ!
今回も日本行きが長くてずっと「ダイアモンドヘッド様」を見てなかったから、禁断症状をおこしてる(笑)!

 ダイアモンドヘッドはハワイ語で「カイマナヒラ」。
ダイアモンドヘッドの名前の由来は色々有るけど、その昔「ダイアモンドのように光る岩石があったから」と言う説が最も有力視されている。
でもこの「カイマナヒラ」という呼び名は昔からあったのだろうか、、、?
つまり白人たちがこの島にやって来る以前から有ったのだろうか、、、。

 健太は「カイマナヒラ」と呼ばれるようになったのは、白人たちがハワイに来るようになってからそう呼ばれるようになった気がしてならない。
または白人たちが「カイマナヒラ」を「ダイアモンドヘッド」って聞き取ったとも考えられる。
白人たちの言葉をハワイアンたちが発音すると、まるで違った物になる事が多い。
「クリスマス」が」「カリキマカ」となるように、
「ダイアモンドヘッド」が「カイマナヒラ」、「カイマナヒラ」が「ダイアモンドヘッド」になっても何の不思議もない。
英語のように巻き舌で「ダイアモンドヘッド」って言うと「カイマナヒラ」って聞こえる時がある。やってごらん!
つまり、今急に思い出せないけどそんな言葉が沢山あるんだ。

 写真はマジックアイランドから見たダイアモンドヘッド。何時見ても見事なほどまで均整の取れた美しいダイアモンド様です(笑)!!

magic_x

| | Comments (4) | TrackBack (0)

November 12, 2005

上空から見た「ニイハウ島」

 無事に帰ってきました!
ハワイは意外と涼しい。ハワイもそろそろ冬に入るんだね。

 で今日は日本からとんまのお姉ちゃんが来てるんだ。ワイキキのとんまの航空会社のホテルに泊まるんだけど、実はお姉ちゃん、20年前にTVのクイズ番組で全問正解して、ハワイ旅行を勝ち取った経験があるというつわ者!
でも20年も経ってれば、ハワイも大分変わってきてるよね。
機内では殆ど寝ていないのに、買い物で免税店かなんかに行ったりして元気そのもの、第一4泊だから少しでも時間を無駄に出来ない。
今これを書いてたら「ワイキキのプラダはどこ?」なんて電話が入りました(笑)!

 お姉ちゃんちは相模湖から来てる。相模湖ではお土産屋さんをやってるんだ。
健太も何度か尋ねていったことがあるけど、相模湖畔もすごく素敵な観光地。
お兄さんは(お姉ちゃんのご主人)ボート屋さんをやってる。
なぜか皆観光業に関係あるんだなー(笑)!

 眠いからこれから寝たいんだけど、お腹が空いてきちゃった。
とんまはお姉ちゃんと行動をともにしてるので、これから一人どっかで外食してきます、、、。

 写真は帰ってくるとき上空から見た「ニイハウ島」。この景色を見てたら「帰ってきたんだ!」って、ひしひしと実感が湧いてきました(笑)!

Niihau


 

| | Comments (10) | TrackBack (0)

November 11, 2005

珊瑚礁に向かって旅たちます!

 ハワイでは飲酒運転の刑として社会奉仕をさせられることがある。
動物園の象を洗ったり、動物小屋やワイキキの道路を清掃させられたり、、、。

 今を去るXX年前のある朝、ワイキキの外れカラカウア通りホノルル・ズーの辺りで一人の男が一心に道路清掃をしていた。
「おや?」
頬っかむりをしてはいるものの、その姿は紛れも無くT観光の支店長Mr.Oじゃないか!
「Oさん、こ、こんなところで何やってるんですか!」
Oさんはばつが悪そうに、健太を頬っかむり越しに見て、
「け、健太、、、」
日頃堂々とこのワイキキを闊歩しているOさんとは打って変わって、元気がない。
Oさんは無類の酒好き。ハワイに在任中何と3回も飲酒運転で捕まった(笑)!

 Oさんがハワイの任務を終えて日本に帰ってから早X年。
一昨日久しぶりにお会いして来ました。
相変わらずの豪快な飲みっぷり!
Oさんが今回連れて行ってくれたのは、何と健太にはあまり馴染みがない都内の「十条」。
駅からほんの2,3分のところにある「大衆酒場・斉藤」。
店内は昭和30年代さながら、「知らない同士」が同席して肩を触れ合いながら安い肴に杯を傾ける。
最近そんな昭和30年代を回顧した映画が製作されたと聞くけど、まさに映画そのまま、
貴重な体験をしてきました。
飲んだ後はお決まりの「ラーメン屋さん」へ!
何とこのラーメンもあの懐かしい同時代の味。最高のひと時でした。

 昨日は健太が昔お世話になった旅行社、H交通社の皆さんと「蕎麦」を食べてきました。
腰のある日本ならでわの味。こればかりは日本でしか食べれません!

 さて、今日は夕方の便でハワイに帰ります。
滞在中は割りと温暖な天候で、ハワイ人にとってとても過ごし易かったけど、これからはますます寒さが増してくるようです、、、。旨く寒さからは逃げ切れます(笑)!

 写真はは十条にある「大衆酒場・斉藤」と、「あなご蕎麦」を前にしたH交通社のハンサム青年Mr.M。そして来るときに機上から撮った珊瑚礁。これからそこに向かって飛びます(笑)!

Sakaba
Mr
Sangosho

| | Comments (14) | TrackBack (0)

November 08, 2005

ワイキキの田舎っぺ、銀座のクラブへ!

 さて昨日は、荒木師匠に会ってきました。
彼女とは今年一度ハワイで逢ったけど、やっぱり東京へ来たらどうしても逢いたい人の一人。
今彼女は銀座のクラブでママのヘルプをしている。

 長年健太のお得意さんOさんを、その店に「お連れします!」なんて言いながらなかなか実現しなかったけど、やっと昨日それが叶ったってわけ。
店は昨日暇で、まるで健太たちに貸しきり状態。
店中の美人ホステスに囲まれて鼻の下を長くした健太とそのお得意さん、大いに楽しんできました(笑)!

 写っている男性は健太のお得意さんのOさん。その手前が荒木師匠。

pearl_mail

| | Comments (23) | TrackBack (0)

November 07, 2005

ワイキキの知り合いとばったり!

 ハワイを出発して11日目。
飽食の毎日。食べすぎ+栄養の摂りすぎ!
ホテルのブッフェ朝食には色んなものがに出てくる。
初めのうちはあれこれ食べていたけど、はっきり言ってもう飽き飽きしている。
「じゃ、おかゆとか、、、少しだけ食べれば?」
何んて言われるけど、どうしてどうしてそれだけ食べるにはホテルの朝食は高すぎる。
いくら会社のお金と言いながらそいつは気がひけるよね、、、。
特に今日はこれから営業に出るけどしっかりランチのアポが入ってる。
そうなるとますます「朝食をホテルで!」なんて気になれないのが正直な気持ちです。

 それで皆の中には、去年の営業で健太の勤めるホテルと同系列のホテルに泊まった話を書いたのを覚えている人もいるかも知れないけど、ワイキキのお得意さん「K社」の「Mさん」に偶然目黒駅であった話しを書いた。
彼女も同じホテルに泊まっていたんだ。

 神様は本当に悪戯好きなんだよ!
実は昨日ホテルからJRの駅に向かうシャトルバスに乗ったら偶然、ワイキキのハレクラニのセールスのお偉いさん「Bさん」とぱったり!
「いやー、Bさんもこのホテルに?」
なんていいながらバスに乗ったら、その横で
「け、健太さんじゃない?」
って女性の声!ふとその声の主を見ると、、、
「え、Mさん!」
なんとまたあの「K社のMさん」にまた会っちゃったのさ!

 イヤー偶然もこのくらい重なると、もう偶然は言えないよね!
でもこの広い日本、
いやこの広い世界でばったりワイキキの知り合いとっ出っくわすなんてとても信じられないよ!


 写真は白金台のホテルのシャトルバスで偶然あった、ワイキキの仕事の知り合い、BさんとMさん!

bm_san

| | Comments (2) | TrackBack (0)

November 04, 2005

笑え笑え !笑いは健康の源!

 アローハ!
早いもので既に今回のセールス・コールの日程の半分が終えました。
今ホテルをチェックアウトしてきて近くの「Kinko’s」でこれをアップしてます。
これからこの名古屋から近い、半田の兄貴のうちによって一泊。そして明日東京へ向います。

 いやー、今回も健太の行く先々では、笑いの渦。
健太は決して「お笑い」のキャラじゃないのに、何を話してもみんな笑っくれる。
何処へ行っても皆さん笑顔が絶えないので、心から楽しんで仕事をさせて頂いてます。
それと不思議で仕方がないのは、日本には仕事で来ているって言うのに、プライベートな時間も仕事の時間も、そこになぜか全く境界線が感じられないんだ。
健太はホテルを代表して、ホテルを宣伝するのが今回の大きな目的だっちゅうのに、殆ど仕事の話を皆さんしたがらない。健太もしない(笑)!
つまり、ハワイの最新情報を取り込もうと、健太の訳のわかんないハワイの話を眼を輝かせて聞いていくれる。
一緒に酒を酌み交わしても、いくら飲んでも酔わない。楽しくて楽しくてどんどん飲んじゃう。普段健太のアルコールの量はビール1、2本程度。
それが夕べなんかはビール2本、焼酎の水割り3杯。
それでもまるで酔っ払わない。おまけに朝起きてもすっきり。
痛かった足も殆ど気にならなくなってる。
やっぱり人間は、この世で楽しく笑って過ごすのが自然の姿だって事だと思うよ!

 写真上は夕べT観光の美女Oさんといった丸の内界隈、和風居酒屋「はなまる」の料理。
そりゃもう飲めや歌えの大騒ぎでした(笑)!
下は昨日ランチをご一緒したM観光のJunさん。笑顔がとても素敵で、ハワイの話をするとその眼が「キラリ」と輝くとても魅力的なJunさん(笑)!

Hanamaru
MT


| | Comments (7) | TrackBack (0)

November 03, 2005

健太・大阪・京都・名古屋

 ごめん、ごめん!
忙しくて更新できませんでした。

 さてあれからの行動。大阪に着いた翌日は早速大阪の旅行社へのセールス・コール(営業)。
そして3日には京都のギター仲間とジャム・セッション。
彼らとは、今年の2月ハワイの健太が出演しているところに全員で来てくれて友情出演してもらって以来、とても親しくして頂いてます。
バンドの名前は「サウンド・パパ」。
羨ましい事に、彼らは自分達の練習用のスタジオを持っている。
場所はあの忍者で有名な「伊賀の里」の近くの茶畑のど真ん中。
見渡す限りの茶畑の真ん中にぽつんとプレハブのスタジオを自分達で建てたのさ!
で、そのスタジオは簡単な防音装置をしてはあるけど、辺りに民家も無くどんなに大きな音を立てても大丈夫!
練習場としては最高だよね!
がんがんギターを皆で鳴らしました(笑)。

 練習が終わったら、リーダーのヒデ爺さんが自慢のベンツのバン(ワンボックス)で、名古屋まで送ってくれるという。なんだか申し訳なかったけどお言葉に甘える事にした。

 車がちょうど名古屋市内に入った辺りに、今度はブログ友「「ばってんさん」のラーメン屋さんがある。
小腹もすいたので、ヒデ爺さんと南さん、「サウンド・パパ」のメンバーと一路そのラーメン屋さんへ。

 ばってんさん、ラーメンとってもおいしかったです!
そして、何よりもばってんさんの奥さんがとても美人。お店も満員でした(笑)!

 さて、ほんのちょっぴりの時間を利用してこれを書いてますが、今日はもう一箇所営業に行って来ます。
じゃまたね!

 写真上は真ん中が「ばってんさん」。両脇がサウンドパパのヒデ爺さん(左)と南さん(右)。下は名古屋まで送ってもらったベンツとスタジオのある茶畑。


PS:コメントの返事遅れててごめんなさい。必ず後ほど書き込みます(笑)!

Batten
chabatake_b

| | Comments (9) | TrackBack (0)

November 01, 2005

ワイキキ健太、大阪到着!

 無事に大阪に到着。
すでに一つアポを消化しました。
といっても今日は、以前ハワイにいたKさん。
Kさんはハワイに旅行社の駐在で17,8年前にいた人。今は大阪で自分の旅行社を経営している。
今年もすでに健太のホテルに何人もお客さんを送ってくれている。
どんなにほかが安い料金を提示しても、多少の差なら必ず健太のホテルにお客さんを送ってくれるのさ。
友達ってありがたいもんだよね!

 彼女と会うと仕事の話より、つい昔話に花が咲いてしまう。
食道楽の大阪.毎年大阪。Kさんには何時も色んな美味しいところにつれて行ってもらう。
今晩は「らでぃっしゅ」という一品料理の店でした!

 写真は今晩頂いた料理の一部.。さすが食い道楽大阪、見るからにうまそうだろ!
もう一枚の写真は、韓国の南大門市場。安い安いいるいが安いの何の!


Radish
Nandemon
 

| | Comments (4) | TrackBack (0)

« October 2005 | Main | December 2005 »