« April 2006 | Main | June 2006 »

May 31, 2006

ホノルルはシャワーツリー満開!

Imgp0036
 
 「絶対成功する方法」「成功者はここが違う!」「君に運が向いてくる方法」「成功への大原則」、、、
そんな本が本当に有るかないかは別として、こういった類の本は大抵目を通す。
買ったこともあるし、本屋で立ち読みもする。

 大体内容は同じ様な事が書いてあって、
「自分を信じろ!」「前向きに生きろ!」「友達を選べ!」「人とは違うアイディアで勝負しろ!」等などが延々と書かれている。

 健太も成功したいから、興味があって読むんだけど、どの本を読んでもそこに書かれている事は、健太としては殆どやって来ている。
つまり、何時もそういった本に書いてある通りに生活しているのさ!(一寸オーバーかな、、、笑)。

 だのに未だに自分の望む成功からは程遠い。
せいぜい「健太のなんちゃって、サクセスストーリー」以外の何物でもない。

 だが待てよ?
そういう本に書いてあるルールを殆どやってるんだから、もう成功してるのかもしれない。
いや、もう直ぐそこに、「本当の成功」が来てるのかも知れない!

 ははは!!!
Part II、次回はきっと、「健太の、リアル・サクセスストーリー!」を書くように、なってるんだ、、、!
そう信じて、良いぞその調子だ!
進め健太(笑)!

 写真上はキングストリートのシャワーツリー。今ホノルルは何処もこのシャワーツリーが満開だ。綺麗だろ!
下はカピオラニ・パークの、ピンク・シャワーツリー。先にダイアモンドヘッドが見える。

Imgp0034

| | Comments (12) | TrackBack (0)

May 30, 2006

アラモアナの女性サーファー

Kewalo_basen_park_1
 

 風邪で少し熱っぽい。
ボーっとしてる。
「風邪でなくてもボーっとしてるだろ!」ですって?
うーむ、そう言われりゃ確かにそうかもしれない、、、。
何しろここはハワイだからね!
気温は何時も高いし、なかなかびしっとしまらない。
それにワイフがとんま、、。
これじゃ、締まる訳きゃない(笑)!


 ところで俳優の岡田真澄さんが亡くなったと聞いた。
彼は若い頃日活にいて、石原裕次郎なんかの相手役をつとめていた二枚目俳優。
ハーフ独特の甘いマスクは女性ばかりか男性にも人気があった。
中年以降そのハンサムさに渋みを加えて、更に魅力的になった。
自分の娘よりも若いと思われる奥さんを貰って(大分経つけど)、これからまだまだ活躍が期待できると思ったけど、、残念!

 しかし日本の芸能界、と言うか映画やTVの世界はどこか異常に思えてならない。
岡田真澄さんのような渋い俳優さんたちがスクリーンにあまり出てこない。
彼の場合舞台でかなり活躍はしていたようだけど、昔売れた有名な俳優さんたちがいっぱいいるだろうに、その人たちの仕事場が少ないんだろうね、、、。
結局彼らは使い捨てにされた、ってことかな。
極まれに、かつての有名俳優がTVに出てきても、大した役をもらえてない。
所詮俳優なんて、人気がなくなったら「ポイ!」、、、
 若い頃俳優を目指した健太健太のなんちゃって、サクセスストーリー参照)、
全く売れなかったけど、今ではこんなに素晴らしいハワイで生活してるんだ、有名になんかなって「ポイ!」されるよりは今のほうがずっと良かった(笑)!

 写真は上も下も、今日のケワロ・ベイセン・パークにて。何故かあそこには何時も女性サーファーがいっぱいいる。写真上の左の砂浜はアラモアナ・ビーチです!

Imgp0021


| | Comments (23) | TrackBack (0)

May 29, 2006

ハワイ・ラーメン事情 IV、、、(ぐらいかな、、)

Imgp0005

 しまった、風邪をやっぱりひいちゃった!
だるくて何もしたくない。せっかくの連休だって言うのに、、、。
先週の金曜日、友達がひいていた風邪をそのまま貰ったんだ、、。
今日その友達に会ったら、
「そうか、どうりで俺風の邪治ったと思った。健太にあげたんだね!」
なんてすっきりした顔をしてた、、。泣けちゃうよなー、、。

 咳が出て鼻がぐすぐす、喉が痛い。
しかしその友達のまわりは皆その風邪をひいたらしいけどすぐに直ったそうだ。
それ程強い病原菌ではないんだろうね。
今晩はタイラノールでも飲んで早く寝ます。

 とんまは今月いっぱい成田ベース。
何しろ食事が困っちゃう。特にこうして風邪をひくと、テークアウトも面倒だし、ましてや何か作るなんて無理無理、、。
何とか友達と会った帰りにラーメン屋さんへ。
と言っても忙しい店は駐車場がない、、、。仕方がない、まずいのは承知で暇な店にいくことにした。
どうせ鼻がおかしいので味覚もどこか狂ってるに違いない。
「味なんかわかりゃしないさ!」

 てんで、某日本人経営でないラーメン屋さんに。
ここは何時もすいている。あまり美味しくないからかもしれない。
でも風邪なので、なんかスープものを体に入れたいって欲求が頭をもたげてきた!
頼んだのは「シーフードフード・ラーメン・コンボ」
シーフード・ラーメンに餃子とチャーハンがついてくる。

 頼んだら直ぐにチャーハンがきた。その後2分程でラーメンがきた。
今日のブログ用の写真を撮りたいので、餃子が出てくるまで待った。
しかし餃子君、待てど暮らせど出てこない。どうせ待ったんだから、、と思って餃子君が出てくるまで待とうと心に決める!
なんと、待たせること8分。
やっと餃子君が出来てきて、「パシャリ!」、、。
あーあ、あまり美味しくないラーメンが伸びちゃったらどうなるか、、、
みんな分るよね、,、トホホでやんす、、。
ただスープが「あんかけスープ」だったんで、それだけ待ったにも関わらずまだ熱かった。
おかげ様で体がちょっくら暖まった感じでした。

 でも今日は、お店の名誉のため名前は出しません、、(涙)。

 さて上の今日のロイヤル・ハワイアン・ホテル、何処かがおかしいんですが何処がおかしいでしょうか(笑)?
今日もごらんのようにワイキキは良い天気でした!
下は今日食べた「シーフードフード・ラーメン・コンボ」。あー、日本の「餃子の王将」が懐かしいなあー。
早くて美味くて量もあって、、、、(涙)!

Imgp0013


| | Comments (15) | TrackBack (0)

May 28, 2006

カメハメハ大王のケープ

Daiouzou

 ハワイも完全に夏モードに入ったようだ!
毎日がぐんと蒸し暑くなっている。
こんなとき気をつけないと風邪をひいてしまう。
健太も今日はなんとなく鼻がぐすぐすしてる、、。
ハワイと言えども10月から4月ぐらいまでは、ちゃんと毛布なり掛け布団がないと寒いんだ。
既にもう5月。「そんなものはいらない!」なんて片付けちゃうと、こうして鼻が、、。

 でもハワイの原住民たちは昔、毛布や掛け布団なんてなかったんだからよっぽど寒かったに違いない。
第一住居も単なる枝葉の寄せ集め、、、
おまけに最近は地球も温暖化が進んでるという。
だから当時はもっと寒かったはずだ。
カメハメハ大王、色んな書物に出てくる彼は、鳥の羽のケープを纏っている。
でも一般人はとてもそんな贅沢は出来る訳もなく、病気にかかりやすくて平均寿命は30歳そそこだったと聞く。

 さて、カメハメハ大王は1758年頃ハワイ島コハラ・ココイキにアリイ(酋長)の子として生まれた。
幼少よりその武技のセンスは抜群で他を寄せ付けず、見る見る間に頭角を現してハワイ島の王となる。
ハワイ島を統一した後マウイ島を攻めるが、マウイ島のアリイ・カヘキリの息子カラニクプレはその軍勢のすさまじさに戦わずして軍門に下った。
彼の当時の軍勢は1万6千人とも1万8千人とも言われ、彼の戦闘カヌーは4マイルものビーチを埋め尽くしたそうだ。
また16人の白人顧問も従えて、当時まだまだ貴重だった銃も携えていた。
更にオアフ島を攻撃。カラニプクレ王軍をヌアヌパリの断崖に追い詰めて、決定的大勝利を収めたのはあまりにも有名な話。
その後カメハメハ大王は、なんと80歳位まで生きた(位いというのは生まれた年がはっきり分っていない)。
もちろんあらゆる面で恵まれていた事も有るけど、当時としてはめちゃ長寿だよね!

 なんて今日は書く事に悩んだ挙句、こんなんなっちました(笑)!


 

| | Comments (9) | TrackBack (0)

May 27, 2006

今日のハワイ封切り映画!

Imgp0001

 土曜出勤の日。
月曜日がメモリアル・デーで休日なので、本来3連休のはずだったけど残念でした!
普通土曜日に出勤しても何もないけど、珍しく今日はバンケット・ルームを見たいというUHの学生さんがやってきたのでその連中を案内した。
でもたったそれだけ、、。なんだか無駄な気がするけどなー、この土曜出勤、、。なんて、単に「さぼりたい」健太でした、、(笑)!

 さてそんなわけで今日は久しぶりにムービーマンが手薬煉(てぐすね)引いて待っている。
そう、今日は映画の日。
ムービーマン、かわいそうに先週は結局誰も一緒に映画に行ってくれる相手もなく、「しこしこ」家でビデオを見ていたそうだ、、、。

 でもさ、彼の凄いのは毎日のように「ジャパン・ビデオ(日本のTV番組貸し出し店)」から色々借りてきちゃ、そいつにかぶりつき!
睡眠時間はなんと、一日4,5時間だってんだから凄い!
で、ビデオを見てない時間は何をしてるかって言うと、でかい尻の女をよだれをたらしながら見ている!
いや、ごめん!
本人の名誉の為これだけは付け加えさせてください。
健太とは違って、仕事は人一倍熱心にしてます(笑)!
 
 てな訳で今映画から帰ってきました。今日は「X Man・Last Stand」!
話は、ある博士がミュータント(超能力未来人間)を普通の人間に変える薬を発明、その薬の普及を阻もうとするミュータントたちと、それを普及させようとする側の戦い。
エンターテイメントとしては結構楽しめる。採点は83点。
アクションそしてSF好きの方には、お勧めです!

| | Comments (4) | TrackBack (0)

May 26, 2006

これもハワイらしい景色??

Imgp3205
 
 ハワイらしい景色、、。
そいつは色んな形で存在する。
残念ながら、リゾート地としての風光明媚な景色ばかりとは言えない。

 この写真の様に観光地としてはあまり表面に出したくないものも中にはある。
でも健太達ハワイの住民は実は、こんな裏の景色にも日ごろから接している。
大体洗濯物をアパートのラナイ干すこと自体、許されていないと言うのに、この洗濯物は凄い。
正にハワイアン・レインボーさ(笑)!

 しかしこの色彩感覚は一体何処の国から移民してきた人たちのものだろうか?
日本人では無い事は確かだよね!

| | Comments (12) | TrackBack (0)

May 25, 2006

ワイキキホテル見学!

37_th_floor

 ホテルには色んな見学者が来る。
今日はホノワイ小学校の生徒120人。未来のホテルマン達だ!
案内するのはロビーから始まって、メインテナンス、キッチン、ヒューマン・リソーセス(人事課)、食品管理部、ハウスキーピング、フロントデスク、コンシアージ、もちろん客室などなど、、。
ホテル各部署のマネージャーが20人ずつに生徒を分けてホテル内を案内して回った。

 健太の受け持ちは4年生、9歳10歳の男女生徒!
各部署を回っていると彼らの好奇心の旺盛さに舌を巻いちゃう。
ある男の子「テビタ君」は健太が日本人だと分るとずっと日本語で喋りかけてきて健太の側を離れない。
話を聞いてみると彼には日本人の血が全く混じっていないにも関わらず、日本に興味があるそうだ。
ひらがなカタカナ少しの漢字も書ける。そして彼はブッディストだと言って、数珠まで持っていた(笑)!
何とも嬉しいような、くつぐったいような、、。
でもとっても可愛くて頭も良い。ぜひ健太の後継者にしたい(笑)!!

 ホテルの各部署を回って37階のスイートルームで子供たちの興奮はピークに達した。客室には宿泊客がいるので静かにしてもらいたいけど、「わいわい、きゃーきゃー!!」幾ら制しても止まらない。
さすがに現代っ子、健太がカメラを向けると皆それなりにポーズを取ってくれる。

 上の写真はホテルの37階からの眺め。どこかで見たこと有るよね!
写真下一枚目二枚目、ご覧の様にプールデッキでは、女の子たちが悩ましいセクシーポーズをとってくれた(笑)!
三枚目の左側の方で手を上げているのが「テビタ君」。

Imgp3202
Imgp3201_1
Pool

| | Comments (9) | TrackBack (0)

May 24, 2006

今日のワイキキ波高し!

S_waikiki

 困った問題が起きた。
ホテルの値段を更に上げると言う。
既にかなりADR(平均客室単価)は上がっていると言うのに、、、。
しかし、それ決定するのは社長。
健太の勤めるホテルは個人経営。下の者は例え副社長と言えども文句は言わず従わなければならない!
会社にも寄るだろうけど、アメリカの会社が決定権は社長にあるので仕方がないこと。
特にオーナー会社ではね!

 軍隊と同じようにトップに常に決定権がある。
それがどんなに「無理難題」であったとしても、
「金を出してるのは俺だ!」って訳。
「成功するも失敗するも社長の責任!」って事で、わかりやすいと言えばわかりやすいかもしれない。

 でも問題は既に出してある契約書を「没にしよう」と言うところ。
「$200です」って契約してるのに、急に「$300にしますから、前に出した契約書を捨ててください!」と勝手に契約書を作りなおす、、、。こんな事が許されるのかどうか分らないけど、どうやらその方向で会社は動いている。

 仕方がない、そんな変な会社で仕事をしている健太。それを甘受するしかない。
首を覚悟で会社と喧嘩しても良いけど、あまり意味のないことだ。
$300に値上げをして客が逃げれば健太の成績は下がって、「こいつには俺の要求に応えられない駄目な奴!」ってことで、黙っていても首になるんだから(笑)!

 写真は今日のワイキキ。波がかなり高かった!


| | Comments (12) | TrackBack (0)

May 23, 2006

ハワイへの菓子折り土産は、、、

Leonards

 10日間仕事をしないで遊びほうけてたので、久しぶりに仕事場に戻ると「仕事拒否反応」を起こす。
どうやら人間は本来「遊んで暮らしたい」と言う本能(に近いもの)を持っているに違いない。
そうじゃない限り、この成績優秀なセールスマン健太様が、仕事に意欲が沸かない訳がない(笑)!

 オフィスに戻って先ずメールの整理。
今やメール無しでのビジネスは考えられない。
それにしても何とジャンクメールの多い事か!
英語のジャンクメールで一番多いのは「バイアグラ」の広告。
そして日本語のジャンクメールは「出会い系」のもの。
セックス産業は相変わらず景気がいいのかもしれないけど、仕事場のアドレスにこういうのを送ってくる奴の気が知れない!

 大体健太様にバイアグラなんか必要な訳がないでしょ!
こんなに元気の良い健太様!
毎日このハワイの美味しい空気を吸って、澄み切った空を眺め何時も体を自然体にしていれば、全て健康そのものでいられるんだ!

 「痛てて、、だ、誰か腰痛に良く効く薬、、、し、知りませんか、、、!」

 日本から帰るとオフィス、フロント、ハウスキーピングの皆に、レオナルズの「マラサダス」を買って行く。
以前は日本の空港でお土産の菓子折を買って行ったけど、評判はいまいち。このレオナルズの「マラサダス」の人気には勝てない(笑)!
写真上は今朝方寄ったレオナルズ・ベーカリー。下は何時ものように単なるハワイの空(笑)!

Kinjo_no_sora


| | Comments (12) | TrackBack (0)

May 22, 2006

ハワイの伝説

Run_way

 ハワイの珊瑚礁はとても綺麗だよね!
海の色をパステルカラー、シャーペット・トーンに変えてくれる。
そんな海をじっと見ていると心が癒されるばかりか、いつの間にか見果てぬ夢の世界へといざなってくれる、、。

 ハワイには沢山の伝説がある。
かつて健太は物書きになろうと思った頃が有って、その時にそのハワイの伝説を少しかじった。
 
 ハワイ人はその昔、多分5世紀頃、イースター島、ニュージーランド、マーカス諸島辺りの者たちが島から島へと徐々に移住してきたんだ。
その移住の動機は明らかじゃないけど、カタマランと呼ばれる双胴カヌーに乗って、昼は太陽、雲、潮の流れに導かれて、夜は星を見ながらひたすらこのハワイ諸島へ向って漕ぎ続けられた。
カタマランには草葺の小屋を乗せ豚や鶏なども同乗していたようだ。
彼らは200あまりの星の名前を知っていて、その位置が季節の変わり目に変化する事すら知っていた、実に航海術に長けていた者たちと言われる。
そして鳥たちを見ては島に近着いた事を知った。

 初めてハワイに降り立った彼らは「アリイ」と呼ばれ、ハワイ人の先祖にあたる。
このほか、「ハワイ・ロア酋長」がハワイの発見者だと言う説もある。
ハワイ・ロアはアラビアの北、インド「カヒキク」の有名な漁師で航海者だった。
ペルシャ湾から出航した彼は東へ航海を続け、
発見した島を「ハワイ」と名ずけ、その次に発見した島を彼の息子の名前である「マウイ」と呼んだ。

 しかしどう考えてもこの「ハワイ・ロア」の説は不自然で、彼が航海したのはインド洋あたりで、発見した島々も「スマトラ島」や「ジャワ島」だろうと言う説が定着している。
つまり、もし彼が「ハワイ、マウイ」両島を発見したなら、そのほかの島々も同時に発見していなければおかしい。
そんなことから残っていた伝説は多分その、「ハワイ・ロア酋長」の話と他の者たちの話が混同されていると言う考え方が自然のようだ。

 始めてこの島に来たと言うアリイ達、また、「ハワイ・ロア酋長」となぞらえた彼らは、一体どんな思いでこのハワイの島々をみたんだろうか、、、。
そんな昔話を知っていて見るハワイの景色は、またひとしおだよね(笑)!

 写真上はホノルル空港のリーフ・ランウエーから。
下は今日の夕方の静かなアラワイ運河。この青空、見てくれ!写真で悪いけど、この空を見ながら大きく胸いっぱい息を吸ってみようか(笑)!

 余談だけど、ハワイの伝説のかなに彼らが住む家を「パリ・ウイ」と呼んでいることがある。
「パリ・ウイ」=青い山。
中央に見える「アイランド・コロニー」はその「パリ・ウイ」に因んで青い屋根をつけたのかなあ、、、?

Alawai_unga

| | Comments (6) | TrackBack (0)

May 21, 2006

ホノルル、航空会社のパーキングから

Airport

 健太ホノルル到着!
昨夜成田発6時45分出発予定だったけど、ナビゲーターの故障で1時間ちょっとディレーした。
ナビが駄目じゃ怖いよね、、、(汗)!

 てな訳でホノルルに着いたのが今朝8時10分。
今日は日曜日なので、フリーウエーの混雑もなくすんなりアラワイの自宅に着いた。
日本を出るときはとても暖かくて気温はハワイと殆ど変わらなかったけど、空気は何故かハワイのほうがっちょっぴり「さらっ」とした感じだね!

 今回も来る時と同様、とんまもあわせて仕事で乗ってきてくれたのでまたFクラスでのんび~り。
最高のサービスで帰って来れました。
もちろん「チュー」付きサービスだったのは言うまでもありません、、、、ウハウハ!

 とりあえず帰国の挨拶でした(笑)!

 写真上はホノルル空港のとんま達の会社のパーキングから。下は機上からパール・ハーバーを撮ったもの。でも雲が多くていまいちだったね!

Pearl_h

| | Comments (17) | TrackBack (0)

May 20, 2006

明日ハワイへ向かう健太!

Ochanomizu
  
 いよいよ明日はハワイへ向かって飛び立つ!
月並みな表現だけど、あっという間の日本の休暇、、、。
美味いものをたくさん食べて、美味い日本のビールもたらふく飲んで、、、(なぜか日本のビールはハワイで飲むより日本で飲んだ方がずっと美味しいんだ!)。
お蔭様でどうやら少し太りました(笑)!
といってもせいぜい1、2キロ程度だと思うけどね。
だってハワイじゃいつも車だけど、日本にいるとどこに行くにも歩く!

 今日も昼過ぎに御茶ノ水に行ってきた。
日本の景気も少しはよくなってるんだろうね、「ギター」の値段がかなり高くなってる。
欲しいギターはたくさんあったけど、うーむ、、、ちょっと金が足らない、、、(笑)!
御茶ノ水のあと旧友に会いに池袋に行ってきた。
池袋も昔とずいぶん変わったけど、友達もずいぶん年取って変わっていた(笑)!
彼はミュージシャン時代のバンド仲間、今はもうすでに引退してるけど多少まだ音楽とかかわっている。
健太はまだまだ音楽とは縁が切れないので、いろんな相談に乗ってもらった。
何かいい結果につながるといいと思ってる!

 今回の収穫は箱根の温泉で命の洗濯が出来たこと。とんまのお母さんと「さよなら」が出来た事。
そして健太のおっかさんにも会えたこと。
長年壊れっぱなしになっていた「ギターの修理」が出来たこと。最後に旧友に会えたこと、、、かな。
でもさ、その壊れたギターは「ギターシンセ」と言って、エレキ・ギターの癖にキーボードや管楽器の音なんかも出る優れものなんだよ!
玩具として健太には絶対必要!(笑)

 今回の旅では皆さんのカキコの返事ができなくて、本当にごめんなさい!
何時か必ず何らかの形でお返ししたいと思ってます(笑)!

 写真上は今日の午後の御茶ノ水駅から。下は池袋西口の空。今日は本当によく晴れた!これで晴れ男健太の力、よくわかったでしょー(笑)!

Ikebukuro
 

| | Comments (10) | TrackBack (0)

May 17, 2006

ワイキキ健太、箱根へ!

Imgp3136_1 

 3泊、美味しいものをたくさん食べて、のんびり温泉に浸かって、、あー天国(笑)!
でもさ、あんまり「ぼけーっと」過ぎて、締りがなくなっちゃったよ、、。
だって箱根の奥地、インターネットもできない僻地だったんだぜ!

 昨日は「箱根登山周遊券」ってのを買って、登山電車、ケーブルカーに乗って芦ノ湖まで行ってきた。
ケーブルから健太の目に芦ノ湖が写った瞬間、小学生の林間学校で芦ノ湖湖畔に行った時の記憶が蘇ってきた、、。
実はあの時はまだまだやんちゃ盛りの健太、船の上で転んで腕を折ったんだ!
起き上がって痛くもなんとも無かったんだけど、友達が、
「あっ健太、腕が曲がってるよ!」
って言ったんで驚いて自分の腕を見たら、大きく曲がった腕がそこにあった!
そいつを見た途端、ワンワン泣いちゃったんだ、、(笑)!

 そのほか箱根の記憶といえば、「小涌園」っていうホテルがあって、二度目のハワイ出演の前に
そこで1月ほど合宿を兼ねたライブをホテル内のクラブでやらせてもらった事、、、。
そこのホテルはもともと外人が多くて、
既に一度ハワイで仕事をやった経験がある健太たちのブロークンイングリッシュが大いに生かされて、
めちゃ受けしたのもまだ記憶に新しい(笑)!
そんな事があったので3度目のハワイ出演の前にもそこのホテルで健太たちを呼んでくれた。
「うちを使って、大いに練習しって行ってください!」
当時の総支配人には出演料を弾んでもらった上に、合宿までさせてくれたんだ、、。
あの後何の恩返しも出来てないなあ、、、。

 そんな思い出を胸に秘めて巡る箱根は、また感慨ひとしお、、、、。 

 写真一枚目はケーブルから。
下はホテルの健太たちの部屋から見た景色。滝が見えてマイナスイオンいっぱいだったよ(笑)!

 PS:皆さん、コメント返し出来なくとゴメンナサイ!!!

Imgp3111_1
 そして、芦ノ湖の「海賊船遊覧」!
Imgp3141
 健太が売れない俳優をやってたとき通った撮影所すぐそば、大船駅にある観音様。
余り懐かしくてつい「パシャリ」(笑)!
Imgp3147

| | Comments (10) | TrackBack (0)

May 13, 2006

さらばハワイ、今日は東京!

Pearl

 快適なFクラスの旅。
無事に日本に着きました!
食事をして映画を2本見て、ちょっとナップをとったら、なーんだもう日本じゃないか(笑)!
でもFクラスと言えども食事は相変わらず不味かった、、。
唯一ハーゲンダッズが美味かっただけって、なんか寂しいよね、、、。
でもさ、上手くとんまも仕事で乗っていてくれたので、とんまが食事を持ってきてくれたんだ。
まるでうちに居るのと同じで、快適快適!
ついでに人が見てないと、「チュッ、チュツ!」なんて、、、、(笑)!

 久しぶりの東京(4ヶ月ぶり)、やっぱり東京は良いなー。なんたって健太の生まれたところだからね!
おまけに予報じゃ今日の成田は雨だったけど、さすが晴れ男健太、雨なんか降ってなかったし、一時晴れ間さえ見えたくらいさ!
で、さっき大岡山の「餃子の・王将」で、とんまと一緒にレバニラと餃子のセットを食べました。
「なぜそんなもの?」って思うかもしれないけどさ、そんなものすらハワイにはないんだぜ!
いや、例えあったとしても、こんなに美味くはない。おまけに安い!
日本に住んでる皆さん、くれぐれもそう言った事には感謝してくださいね、、(笑)!

 取りあえず到着のお知らせでした。ルンル~ン!

 写真上は出てくる時のホノルル空港上空。下はさっき食べた「王将」のレバニラと餃子のセットです(笑)!

Imgp3103

| | Comments (21) | TrackBack (0)

May 12, 2006

シェラトン・ワイキキと空

Imgp3080


V,A,C,A,TION、楽しいなー、、
って歌が昔あった。
まさに明日からそのバケーションだあ~~~!

 日本の人はバケーションって言うと、ハワイに行くとか東南アジアに行くとかヨーロッパに行くとか、そういったイメージを持っているけど、健太が、
「バケーションだ、日本に行くぞー!」
なんて張り切って言うと、皆「???」
確かに日本人に取っちゃ、「日本=バケーション」と言う図式は理解し難いだろうね(笑)!

 何よりも今回の休暇で一番嬉しいのは、
この休暇の間にメインランド本社からお偉いさんが大量に押しかけてきて、ミーティングをやる事になってるけど、健太はそいつから無罪放免!
七面倒くさいそんなミーティングに、健太みたいな大物が出ていられますか、ってんだ(笑)!
下らないお説教、使い古されたコンセプトをひけらかして自己満足しようとしている彼らの話なんか、「100害有って一利なし!」

 しかしどうして会社のトップ連中って、こう馬鹿ばっかり揃ってるんだろう、、。
ま、全員とは言わないまでも実にそんな連中が多いって事さ!
何処で読んだか聴いたか知らないけど、自分の経験からの言葉など皆無、他人の理論の押し売り。
何の苦労もなく、茨の道を知らない彼らに、人間の心理など分るはずもない!
貧弱な人生経験で人の心を捉えることなど、絶対に出来ない。
少なくても健太はそんな奴らの言うことを聞く耳を持たない!

 「ご苦労さん、お偉いさんの皆さん、
健太は日本でいっぱい美味いもんを食べてきまーす!」

 写真は今日のシェラトン・ワイキキと空!

| | Comments (17) | TrackBack (0)

May 11, 2006

ワイキキの不動産

Imgp3067
 
 日本行きに向けてドルを円に交換した。
$1=111円。
ついこの前まで118円だったのに、、。

 金儲けの上手い奴はきっとこんな事はしないだろうね!
日本人はかつて、金儲けが上手かった。
それがあのバブルで一挙におかしくなったんだ。

 世界的に金儲けの上手い人種って言うと、
チャイニーズ、ジューイッシュ(ユダヤ人系)の2つの民族がいつも取りざたされる。
しかし同じように金儲けの上手い彼らも、その手方は大分異なるようだ。

 ハワイに住んでいるチャイニーズを見ていると、
「なるほど、、、!」と感心させられる事が多い。
先ず彼らは一生懸命働いて稼いだ給料には、できるだけ手を付けない。
たとえ$1でも無駄にはしない。

 健太のホテルでは一日一回、食事を無料で食べられる事になっている。
しかし、誰が何時食べたかなんて誰もチェックしていないので、上手くやれば何回食べても分らない。
ある独身チャイニーズの仲間は、朝出てくるとパンをエンプロイー・カフェー(社員食堂)で食べて、昼もちゃんとそこでランチを食べる。
帰りはなるべく遅くまでいて、皆が帰った頃を見計らって、またそこで夕食を食べて帰る。

 つまり食費には殆ど金を使わないのさ。
これだけで、年間$6000~$7200セーブ(倹約)できる。
これを10年間やれば、軽くコンドの頭金にはなるよね!
倹約方法はそれだけじゃないので、実際にはもっと貯まる。
着るものは見かけさえ悪くなければもらった物や、古着でもOK!
彼らはそうして金をためて現金をかなり持っているので、みすぼらしさは微塵もない。むしろ堂々としている。
全てのチャイニーズがそうだとは限らないけど、そういう人が多いのは事実だね!

 ジューイッシュはと言うと、あまり付き合いがないので良く分らないけど、、、、

 今から3ヶ月ほど前、友達の不動産セールスマンが、ワイキキのある大きなビジネス・ビルディングを売った。
買い手はジューイッシュ!
売れた値段は30ミリオンダラー(約33億円)ほど。
なかなかこんな物件を右から左へ出来るもんじゃない。
彼は長い間物件が売れずに嘆いていたので大喜び。やっと生活のめどが立った。
それと同時に、
「これだけのものを売ったんだ!
俺も大きなビジネスが出来る。ひょっとして俺は金儲けが上手いんじゃないか、、、?」
と、大いに自信を持ったに違いない。
さてそんな事もすっかり忘れていたつい先週、彼の耳にあるニュースが入った。

 「君が売ったあのビジネス・ビル、買い手のジューイッシュが先週42ミリオンダラーで『また売り』したそうだぜ!」

 なんと、同じ金儲けでもこんなに違うんだよね!
たった3ヶ月で12ミリオン・ダラー(約13億2000万円)だってさ、、。

 写真は今日のワイキキ・ショッピングプラザ。3偕に新しく3Dゴルフが出来たそうだ。まだ健太はやっていないけど、かなり宣伝しているよ(笑)!

| | Comments (18) | TrackBack (0)

May 10, 2006

ダウンタウンから見たダイアモンドヘッド

Imgp3066
 
 何時も「ブスッ!」としてる奴って、いるよね!
何が気に食わないのか、
「お早う!」って声をかけても、こっちを見る訳でも何か返事を返えしてくるわけでもなく、自分の行動を黙って続ける。例えそいつが目上の人であっても、なんか不自然、、。

 そんな奴からたまに「お早う、、」って返事が返って来ても、
まるで覇気がなかったり、
こっちを見ても「腐った魚の目」で見返してきたりその逆に、
「ものを射るような」厳しい目つきで睨んできたりする。
みんなの回りにはこんな人はいないかもしれないけど、健太の長い人生では何人もこういう人に遭遇している。
実は今も回りにそんな奴がいるんで書いてるんだけど、、、
一体こんな人たち、何が楽しくてこの世の中に生きてるんだろうか、、。

 それでも健太は諦めず、次の日もそしてまたその次の日も、
「お早う!」って声をかける。
<きっと、何時の日か、態度が変わるだろう、、、>
そんな期待が健太の中にあるんだろうね。

 そしてついに相手が明るい声や笑顔で
「お早う!」って返ってくると、
<健太、やったね!>
なんて単純に喜んで、感激すら覚える。

 でもまてよ、
<毎日の明るい挨拶にはそれほどの感激を感じない、
でもこうしてやっとの思いで相手の明るい返事を貰って感激するなら、
健太も彼らのように何時も「ブスッ!」っとしていて、ごくまれに明るく返事を返した方が、
人に感激を与えられるのかな、、、>
なんて考えちゃうよね、、、。

 例えば、タレントの「追っかけ」をやっていて、何時もまるで無視されているのに、ある日突然そのタレントから優しく声をかけられたとする、、、。
そうなるとますますそのタレントに「魅かれちゃう!」、、
これが人の心理かも知れない。

 誰もが他人から「魅力的な奴」と思われたいし、そう思われた方が何かにつけても好都合、、、。
<だとすると、、、健太みたいに「安っぽく」へらへらしちゃ、いけないんじゃないか、、、、>

 なんて言ってみたところで、やっぱり健太にはそいつは出来ない!
「安っぽくへらへら」結構じゃないか!
健太には健太の道がある(笑)!

 今日の写真、ダウンタウンモダウンタウンに行ったんだけど、あるオフィスからの景色が良かったんで、一枚撮らせてもらったものです。(笑)!一寸暗いでしょ?ちょうど写真を取ろうとしたら雲が掛かって来ちゃったんだ!
手前下に「イオラニ宮殿」が見える!

| | Comments (15) | TrackBack (0)

May 09, 2006

ワイキキ潜水艦・アトランティス

Imgp3055

 風が強い一日だった。
オフィスにいても何処からともなく隙間風が入り込んでくるばかりか、ヒューヒューと不気味な音がずっとしてた。
空はと言うと、雲はあったけど晴れ。

 今日は朝から潜水艦アトランティスの営業の連中が来て、パワーポイントで簡単なセミナーを開いてくれた。
別に健太達ホテルのセールスが潜水艦アトランティスの事に熟知する必要は無いけど、いわゆる彼らの営業の手法が何か健太達にも利用できないかと言う総支配人の案からこういうことになった。

 確かにこれからはホテルのセールスマンと言えども、ラップトップをもって、自分の商品の情報を100%顧客に即提示できるようにすべきかもしれない。
どちらかと言うと健太のセールス手法は、古典的な口八丁手八丁の詐欺師スタイル(笑)!

 ただ、何が何でも古いスタイルが良くないと言うのには異議がある!
どんな場合でも、物を売る側に心がなければ、例えどんなに新しい手法を使ったとしても人々の心を捉える事はできない!
だから、ラップットプに頼るだけの無機質な営業方法には自ずと限界があるような気がする。

 結婚後何年も経ったカップルから、時々冗談半分に、
「うちの亭主にだまされた!」とか、
「女房にだまされた!」
なんて話を聴く。
結婚前には皆甘い言葉で相手を誘って、何とか結婚にこぎつける、、、。
これって古典的詐欺師の手法じゃないの、、(笑)!
ただそこには「相手が欲しい。好きだ。愛している」と言う心があるから、例えそれが詐欺的であっても他人から非難されない(笑)!

 結婚もビジネスも、「相手の心を捉えなければ始まらない!」と言う命題は変わらない!
ブーイング覚悟で言うなら、
究極の営業手法を習得するには詐欺師から学ぶべき物は大いにあるかもしれない。
つまり彼らは、相手の心を捉える卓越した術を、生まれながらにして身に付けているに違いないんだ(笑)!

 因みに健太ととんまは、どちらも騙したとも騙されたとも思ってません(笑)!

 写真は今日の夕方のワイキキ。今ワイキキで一番はじめに売り切れる人気ホテル、アンバサダー、マイレスカイ・コート、ゲイトウエーを狙って撮ったもの。ご覧のように夕方には快晴になりました(笑)!

| | Comments (13) | TrackBack (0)

May 08, 2006

苦しいハワイ路線!

Imgp3029

 とんまの勤める航空会社は、アメリカの大手航空会社。
仕事はフライト・アテンダント。いわゆるスッチーだね!
もう長い事やってる。元はP航空と言ってJALなんかと対抗したアメリカのジャイアント・キャリアだったけど杜撰経営で破綻、今の会社に身売りをした。
それが1987年ごろだったかな、、。

 そのあと暫く経営は順調、このままずっとその好調が続くかと思ったらあの
2001年9月11日のハイジャック・テロ。
会社は赤字に転落チャプター11、つまり会社更生法扱いになった。

 そのおかげで賃金もカット、バケーションもカット。あらゆるベネフィット(社員特典)がカットされた。
健太と結婚した頃(13年前)とんまは何時も、
「ホテルなんか辞めてうちの会社に入りなよ!」
って機会があるたびに健太に言ってた。
事実、あるホテルの総支配人をしていた知り合いが突然ホテルを辞めて、とんまの会社にフライト・アテンダントとして入った。
当時は「乞食とフライトアテンダントは3日やったら辞められない!」って言われるほど、航空会社のベネフィットは良かった!

 今、日本の航空会社も経営も大変だ。
最近のガソリン高騰で更に苦しい。
サーチャージ(追加航空料金)を、正規の航空運賃以外に払うようになってはいるけど、それで全部賄えるとは思えない。
機材に(飛行機に)何時も75%~80%以上乗客がいないと、赤字じゃないかな、、、。
だから赤字路線をどんどん撤退させてるんだ。
それとそのサーチャージによる市場の冷え込みも少しずつ見え始めている、、、。

 でもさ、とんまはそんな事ではへこたれないよ(笑)!
とんまは仕事をしていると、生き生きしてる。輝いているんだ!
この前テンポラリー(仮に)で成田ベースになってる事を書いたけど、
明日は成田から飛んできて、こっちに一泊したら成田に戻る。
東京の実家に戻って一泊したらまたホノルルに飛んできて、一泊して成田に戻る!
その鍛え抜かれたスッチー魂、半端じゃない。

 頑張れとんま!

 今日は写真を撮る暇がなかったので、先週撮ったダイアモンドヘッドの俯瞰、見てください。何時見てもかっこ良いね、ダイアモンドヘッド。健太と同じだ(笑)!

| | Comments (9) | TrackBack (0)

May 07, 2006

ここのパン、ハワイで一番の美味いと思います!

Imgp3039
 

 朝は何時もパンがあればパンを食べてから出勤する。
コーヒーを飲むので、何も食べないとコーヒーって胃に良くないじゃん!
とんまがいると何時も日本のパンを買ってきてくれてるけど、いないとハワイで健太が何とか調達しなきゃならない。

 パンもやっぱり日本のパンが美味いよなー。
ハワイでは健太が皆にお奨めしたいのが前にも書いたマノア・マーケットプレースの「ベーカリー・マノア」のパン。
ここのパンはハワイ一番!
健太が自信を持ってお奨めします。
食パンやスウィート・ブレッドなんか買ってくると何もつけずに、軽く5、6枚くらい食べれちゃう!

 今日は昼前に明日のパンとして、食パンと一寸したペイストリーを買ってきた。
また店員の可愛い娘ちゃんが、おじさんにはたまらぬのだ、、(笑)!

 ハワイにはこのほかにも、日本からの「サンジェルマン」「フジパン」なんって店も有るけど、もう相当長くハワイで営業しているので、職人がローカルに変わってきてしまっている。
別にローカルがいけないんじゃないけど、やっぱりローカルが作るパンは、どこか気配りに欠けてるかも知れない。
ま、それなりに悪くはないけど、せっかくの日本からの「美味いパン作りの技術」が少しずつ消えていってしまったような気がしてならない、、。

 「ベーカリー・マノア」は日本から来たご夫婦が自らパンを練っているので、品質にバラつきがない。それだけに早く行かないとすぐに売り切れちゃんだ!
 
 写真上は今日のマノア・マーケットプレース。「ベーカリー・マノア」のグリーンに看板が見えるだろ。是非一度お試し下さい!
下はこのマノア・マーケットプレイスに何時もオープンする「ファーマーズ・マーケット」。農家の持ち寄る新鮮な野菜が安く買えるよ(笑)!

Imgp3041

| | Comments (22) | TrackBack (0)

May 06, 2006

ミッション・インポッシィブルIII

 さて今日は待ちに待ったトム・クルーズの「ミッション・インポッシィブルIII」を見に行く。
もう今年の初め頃からムービーマンが騒いでた映画さ(笑)!
そう言えば「キングコング」以来大作の少ないアメリカ映画。
その後はどれも営業成績がいまいちらしい。
そんな意味でも、この「ミッション・インポッシィブルIII」で起死回生の挽回を期待したい。

 ムービーマンは入れ込んじゃって、昨日早々「明日5時半に健太のうちに迎に行くぞ!」って電話が入った。
5時半まで後3時間ある。
映画から帰ったらまた報告します(笑)!

 只今帰りました!
「アクション、アクション、そしてまたアクション!」
で、アクションが終わったらまたアクション!
「アクション・大魔王」って奴さ(笑)!
正にインポッシィブルなミッションを次々にクリアしていくトムクールズ、スパーマンよりスーパーマンだね(笑)!

 大体こういう映画は筋なんかあってない様な物。だから理屈抜きに面白いんだ!
「こんなテクノロジーが本当にあるのかな?」
と思うような新兵器のオンパレード。
娯楽映画としては素晴らしいと思います。点数は85点!
因みに85点は、見て絶対損はないって言う採点だ(笑)!

Imgp2966


| | Comments (9) | TrackBack (0)

May 05, 2006

ワイキキのホテル、ストライキ必至

Imgp3034

 さていよいよ来週末はバケーションで日本へ行く!
ハワイは素晴らしいところだけど、残念ながら食べ物は日本の方が旨い。
そりゃそうさ、世界のあらゆる食材が手の届くところに溢れている。
まさにグルメ王国日本!
金さえ払えば大体の物は食べれるし、また大した料金を払わなくてもそこそこの物が食べられる。

 それにご存知のように何よりも楽しみなのは秋葉原、御茶ノ水。
予定は10日間。
出来たら温泉なんかも行きたい(笑)!
そしてとんまのお母さんの用事も済ませるのも大きな目的の一つだ。

 ただ、10日間も仕事場を空けるのが、今はちと心配。
何故ならば6月入るとワイキキのホテル、ロコ・ファイブ(5つの組合のある有名ホテル)がストライキに入る可能性が高いんだ!

 もしそのロコ・ファイブスがトライキに入ると彼らの営業が難しくなる。
健太の勤めるホテルは組合に入ってないので営業可能だけど、ロコ・ファイブスから大量に客が流れてくるのは必定。

 実は今から7、8年前にもそのストライキがあった。
当時健太の勤めていたPホテルも組合に加入してなかったので、そこが客で溢れかえってしっちゃかめっちゃかの大混乱だった事は、まだ記憶に新しい、、。
あんな目には2度と会いたくないけど、どうやらまたその時期が来たようだ、、。

 過去20年間ワイキキのホテルは、
その価値を大幅に下回る値段で取引されてきていた、、、(日本のほぼ半額、いやそれ以下)。
去年暮れあたりからやっと少しずつ料金が上がってきて、なんとか将来的に正常料金になるように努力している。
そうしてホテルの売り上げが上がれば、当然組合は賃上げを要求してくる。

 そんな背景から今回、このストライキはほぼ絶対といていいほど避けられないだろう、、!

 今日は雨が降ったり晴れたりの変な天気だったけど、丁度アラモアナで写真を撮っておいたのでそれを見てもらってます。ショッピングセンターからパークを見たところ!


| | Comments (23) | TrackBack (0)

May 04, 2006

ハワイはハリウッドへの通過点!?

Imgp3026_1

 青い事を言うようだけど、
「夢」って何だろう、、?
手元の国語実用辞典を引くと、
「睡眠中に実際のように種々の物事を見聞きする現象」
「はかない事、頼み難い事のたとえ」
「迷い」
「希望、空想」
とある。

 健太の夢はでかかった!
ハリウッドにも出演するような大スターになる事。
母子家庭だったので大学は諦めて高校を卒業すると、直ぐに映画俳優になろうと各映画会社のオーディションを受けた。
幸いにも2つの映画会社の新人俳優としてオーディションを通過して、最終的に松竹映画の新人俳優としておさまった。
しかし俳優としてぱっとせず、ミュージシャンへと方向転換。ラッキーな事にある程度の成果を上げた。

 やがてそのミュージシャンにも別れを告げなくてはならない時がやって来て、ハワイの旅行業界に身をおく事になる健太のなんちゃってサクセスストーリー参照) 。

 こうして振り返ってみて、もちろん夢はかなっていない。
しかし、全く違った方向へ行ったとは思わない。
だってハワイにいるんだからハリウッドには多少は近づいている事は確か、、
ひょっとして今そっちへ向ってるのかも知れない。一寸ハワイが長すぎた感もあるけどさ、、、(笑)!
それと、大スターにはなってないけど、まあ、健太のことを知ってる人は知ってるよ、、、(再笑)!

 負け惜しみでもなんでもない。
ともあれ、後は「お金があれば」全てが解決。実にシンプル!

 さあ今晩はゆっくり寝て、明日も最後の目的「金儲け」のために頑張るずおー!何しろ豪邸が待ってるからね(そしてまた、、笑うのだ)!

 写真は今日の午後のパシフィック・ハイツの上部住宅地からみた、プルメリア越しダイアモンドヘッド。今日もご覧のように素晴らしい天気でした!


| | Comments (13) | TrackBack (0)

May 03, 2006

ホテルの鍵がない!犯人は誰だ!

Imgp3018

 今朝フロント・デスク・マネージャーから電話が入った。
「健太、マスターキー知らないか?一本見つからないんだ!」
フロント・デスク・マネージャー、スコットはティピカルなローカル・ジャパニーズ。
あくまでも感じが良くて真面目。
健太の細かいリクエストに何時も協力してくれる。

サイトインスペクション(ホテル見学)を健太が最後にやったのが先週の火曜日。
その時フロントからマスターキーを借りて、後で返したと思ってた。
サイトインスペクションをやるのは通常4人のセールスの連中。
<誰だ、返すの忘れたのは。とんでもない奴だな!>
健太は皆に聞いて回った。
先週から何人ものマネージャーがフロントからマスターキーを持ち出している。
「サイトの後、ちゃんと鍵を返した?」
皆一様に、
「オブコース!」

 ホテルのマスターキーは至って重要!
何しろその鍵があれば何処の部屋でも入ってゆける。
「泥棒さん」がそいつを手に入れたら、やりたい放題!

 ホテル内はエアコンが効いていて、普段アロハやカッターシャツでいるので、必ず各自ジャケットをオフィスに用意してある。

 <待てよ、先週火曜日健太はそいつをフロントに返したかなあ、、、>
一寸自信がなくなってきた、、。
早速ロッカーに掛かってる健太のジャケットをチェック、、。
何やらポケットが盛り上がってるぞ!
<あった!>
マスターキーは健太のジャケットのポケットに入ったまんまだった!
なんてこった、犯人は健太でした、、、(汗)!
こっ恥ずかしいの何の、、。
慌て者健太、またやっちゃった、、、はははは(、、と照れ笑い)。

 今日の午後は素晴らしい快晴!アラモアナ・パークから撮ったプリンス・ホテル、イリカイ・ホテルなど、、。この景色何度も撮ったけど、今日の出来が最高だと思うなー(笑)!

| | Comments (12) | TrackBack (0)

May 02, 2006

ワイキキ・ホテル男!

Imgp3011

 
 今日の日本は全国的に晴れたらしいね!
ハワイもこのところ天気に恵まれている。
おかげだ様で健太はルンルン気分で仕事に私生活に張り切ってる!

 張り切れば張り切るほど、「空回りする」ってあるよね、、、?
昨日ホテルの駐車場に止めてあった健太の車の左後ろのタイヤがパンク!
実はハワイ生活の中で、パンクってあまり経験がない。
今乗ってる車では一度も経験がないのでスペアが有るのは知ってたけどジャッキがどこにあるのかさえ分ってない。
早速仲間を呼んで助けてもらった。

 長年放ってあったスペア・タイヤだ。空気が入ってる訳がない。
メインテナンス部の連中を呼んで、何とかそれに空気を入れてもらった。
ジャッキも探して何とかスペア交換に成功。

 メインテナンスの連中は、健太が何時もタイヤを買う「シアーズ」より「レックス・ブロディーズ(Lex Brodies)」の方がサービスが良いと言うので、早速そこへ向かった。

 何と、わずか30分で後ろ2本を新品のタイヤと取り替えてくれた
(因みにシアーズでは、前回前輪タイヤ2本交換時に2、3時間待たされた)。
仕事が速い上に、アフターサービスが良い。
タイヤローテーションやアライメントはそのタイヤをつけてる限り何時でもフリーだそうだ!

 パンクって言うネガティブな出来事でもこの気持ちいい対応で、ルンルン気分続行のワイキキ・ホテル男健太!
その足で毎週月曜日に行くR社に営業に向かった健太。
R社のパーキングに車を止めてオフィスへ。
社中で30分ほどビジネストーク。

 さて次の営業先に向かおうと、パーキングに行って驚いた。
「ぬぬ、、!!!」
何と、さっき買ったばかりの右後ろのタイヤが「ぺったんこ」じゃないか!

 こんな時に限って快晴で太陽はじりじり照り付けてくる。
汗を拭き拭き、またスペア・タイヤと交換、、、(涙)!
シャツは腕のところが真っ黒けになった、、。
交換を終えて直レックス・ブロディーズへ!!!

 驚きの度合いは健太より彼らの方が高かったに違いない!
「なんてこった!」
自分たちの仕事に絶対的自信を持っている彼ら、その出来事が信じられなかったようだ。
しきりに謝る店のマネージャー。

 ひどい目に会ったけど、そこは長年サービス業で生きてきた健太!
「いやー心配ないよ、めったに有る事じゃないと思うけど、こんな事もたまにはあるさ!」
にっこり笑って、心からそう言った。

 その時の彼らの顔を皆にも見せたかった!
何か事が起きる度に烈火の如く怒る昨今の顧客を見ている彼ら、健太の態度が信じられなかったのかも知れない。
心なしか目がうるんで輝いていた、、、。

 いやな思いはしたけど、
ワイキキ・ホテル男健太は、やっぱりルンルンで次の営業先に向かった!

 写真は今日のアラモアナビーチ。ゴールデン・ウィークだって言うのに、パラパラらな海水浴客、、。


| | Comments (15) | TrackBack (0)

May 01, 2006

ワイキキはレイ・デー

Imgp2998
 
 5月1日はメーデー。
このメーデーをもじって、ハワイでは「レイ・デー」としている。
ハワイの伝統的な習慣であるこのレイを様々な形で祝うのさ。

 健太の勤めるホテルでは今朝そのセレモニーを大々的に催した。
市内の小学生達がレイの「ギネスブック」記録に挑戦!
世界一長いレイを作ってホテルに飾った。
全長1000フィートにも及ぶレイがホテルの上から掛けられると一斉に拍手と歓声が朝のワイキキに沸き起こった。

 しかし実物を側で見た時は「すげーなー!」と思ったけど、実際にビルに掛かって見ると一寸しょぼくて寂しい感じがした、、、。

 まそんな事より、これが小学生の手で作られたって事に意義があるんだよね(笑)!
何しろ「ギネスブック」なんだから、、、(笑)!

 写真上はまもなく暮れようとするワイキキ、マリオットの辺り。ゴールデン・ウィークだってのに白人ばっかり歩ってるんだよなー、、、。下がそのギネスブックの世界一長いレイ。

Imgp2986

| | Comments (14) | TrackBack (0)

« April 2006 | Main | June 2006 »