« ホノルル、日曜の午後 | Main | ハワイのタイムシェアー »

September 25, 2006

大女優と健太のホテルの関係

Imgp0588

 セールスコール(営業)からオフィスに帰ると、大抵健太のデスクの上に色んな書類が載っている。インターオフィスメモだったり、ホテル内のニュスレターだったり、いない間のメッセージだったり、、。

 きょうセールスコールからオフィスに戻ってみると、一冊のペーパーバックの本が置いてあった。
<なになに、、、”Be My Guest" ?>
表紙には白人らしいジェントルマンの少し笑ったイラスト。その向こうにはホテルと思われる大きなビルの絵が描いてある。

 なるほど!いよいよこの本の著者であるC.H氏のホテルに我がホテルも名前を変わるから、「この本をよく読んでおけ!」って事らしい。
ぱらぱらめくってみて驚いた!
CH氏の長男エリック氏はあのハリウッドの大女優「エリザベス・テイラー」と結婚したとある。
なるほどそこにはその写真がしっかり載っているじゃないか!
若き日の「エリザベス・テイラー」は飛びっきりの美人!
あーやっぱり金持ちのぼんぼんはちゃうなー、、。
しかしちっとも羨ましくはない。だって彼らは直ぐに離婚している。

 息子君の事は良く分からないけど、その後エリザベス・テーラーはプロ野球の選手「ジョー・ディマジオ」と結婚、しかし直ぐにまた離婚。そして名優「リチャードバートン」とも結婚しているんだ。
更にその後も離婚結婚を繰り返して、一体何回結婚したのか定かでは無い。
果たして彼女はそれで幸せなんだろうか、、、。
少なくても彼女の「離婚」「整形」暦を見る限りは、あまり幸せではない事を物語っているような気がしてならない。

 写真はその「Be My Guest」の本。

|

« ホノルル、日曜の午後 | Main | ハワイのタイムシェアー »

Comments

今、メンフィスに居ます、PEABODY HOTELに
宿泊です。残念ながら2泊だけですが、明日、プレスリーのお墓に線香上げに行きます(爆)
長年の夢叶えて、興奮気味ですね、ライブハウス、レストラン、パブ内に演奏の時の、見ている、ギター、ギターの装飾、展示、お見事ですね、食事は香辛料が強いですが、旨いですよ、
まだ、10日ですので、日本食要らないね、
ガンバツテ、仕事してください、スイマセン!

Posted by: 赤シャツ | September 25, 2006 at 06:26 PM

確かに、確かに、
他人は無責任だから何度も結婚して「いいねー」
と言うかも・・?
でも本人は嫌で何回も別れる訳だから幸せなはず
ないですよね
ホテルの営業の事より違う事に気が付いた
健太さんにも敬服(笑)

Posted by: MAHALO | September 25, 2006 at 08:13 PM

赤シャツさん

今日丁度赤シャツさんのことを考えてました!<今頃何処にいるんだろうか、、>
そしたら突然のコメント、驚きました!それも何とメンフィスから!
でも「プレスリーのお墓に線香」はまずいでしょ?線香にむせて生き返ってきちゃうかも知れません(爆)!

2ヶ月間でしたっけ、、、。いいなー!
でも今の赤シャツさんには、健太みたいに一生懸命仕事して「汗をかいて働く喜び!」を味わえないのかと思うと、ともお気の毒に思えてなりません、、(笑)!

MAHALOさん

そうですよね本人たちはそれだけ何度も不愉快な思いをしている訳だから、むしろ気の毒なのかも知れません、、。
何事も他人は無責任に他人の事を想像して考えるけど、本人にとっては真剣で、命がけかも知れませんよね、、、(汗)!

Posted by: 健太 | September 25, 2006 at 09:01 PM

健太さん: エディー・フィッシャー、健太さんご存知ですよね。彼も一時期リズの旦那でした、多分『リチャード・バートン」の前。彼が歌った”Unchaged Melody"が大好きでした。リズ、ジャック・レモン、トニー・カーチス
の映画(題名出て来ない)、East of Eden, etc.本当に素敵な女優でしたね。未だ存命していますよね? twyok

Posted by: twyok | September 25, 2006 at 09:06 PM

twyok さん

そうそうエディー・フィッシャーもそうでした!
彼女はまだお元気です!
しかし未だに整形のお世話になってると思います、、。
女優はは美貌が命、老いとの戦いは彼女のような大スターにとっては「酷」ですよね、、、。

老いは万人に必ずやって来る!
神様はやっぱり公平でした、、、。

Posted by: 健太 | September 25, 2006 at 09:14 PM

健太さん 何時だったか若き日のリズの写真を見て、余りの美貌にビックリしました、晩年の顔しか知りませんでしたので。普通はスキャンダルが出るとマイナスになるんですが彼女はプラスにしましたね。大女優には沢山の取り巻きも居たんでしょうが案外孤独だったのかも。大スターもいいけれどやっぱり普通の生活が一番気楽で良いのかなぁ?

Posted by: ばってん | September 25, 2006 at 09:15 PM

Correction:

"Giants" not "East of Eden". Sorry. twyok

Posted by: twyok | September 25, 2006 at 09:24 PM

ばってんさん

若き日のりズは男の心を捉えて放しませんでした、、。美しさプラスセクシー!これでは男はみな参ってしまいますよね!

最近のアメリカの傾向はスキャンダルのない奴は人気が出ません、、。麻薬とか異性関係とか出来るだけセンセーショナルにぶちまけるんです!

しかし、健太がそれをやるとただの駄目オヤジです(笑)!

Posted by: 健太 | September 25, 2006 at 09:24 PM

twyok さん

おかしいなと思ってました(笑)!
多分ジェームス・ディーンが頭にあったからでしょうね!

Posted by: 健太 | September 25, 2006 at 09:26 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48740/12046087

Listed below are links to weblogs that reference 大女優と健太のホテルの関係:

« ホノルル、日曜の午後 | Main | ハワイのタイムシェアー »