« ハワイのウクレレこぼれ話 | Main | 天気の優れないワイキキ »

October 18, 2006

ハワイ、地震の夜のワンマンショー!

Imgp0663

 あの地震のあった日、、、。
とんまは日本に行っていないし、一人ぽっちで寂しくなかったといえば嘘になる。
昼間はラジオを聴きながら引越しの荷物をまとめたり本を読んだりして過ごした。
ラジオからは往年のアメリカのヒット曲を延々と流していた。
停電はthis eveningには何とかなるようなことを曲の合間で言っていたので、勝手に夕方6、7時には灯りが燈ると思っちゃった。
懐中電灯は「手動式」の手でくるくる回して発電するのがあったので、
<あれがあるから、何とかなるさ、、、>
なんて思った。

 10月のはハワイの日暮れは早い。
夕方5時半ごろには暗くなり始める。6時半にはすでに真っ暗。
天候は雨だったり曇ったりだったので月明かりも星明りも無い、それこそ「一寸先も闇」、本当に真っ暗、、。
さて、と取り出した手動式懐中電灯。
くるくる、、回すとかなり明るくなる。
<これは良いなあ、、、>
最初のうちは面白半分「くるくる、、」回す健太。
そのうちに手が疲れてくる。
「くるくる」を休んでも充電式なので暫くは明るい。しかしほんの3,4分でパワーがなくなる。
また「くるくる」、、、
その繰り返しで、疲れきった健太。
やっぱりこいつは、ほんの気休め程度の懐中電灯でしかないって事を悟る健太、、、。

 やがて真っ暗闇の中で何もする事のない手持ち無沙汰を感じ始める。
<そうだギターを弾こう、、>
引越しの最中なので殆どのギターはもう新居に運んでしまった。
でも壁にかけてあったナイロン弦のギターが一本。
それを何とか下ろして、「ポロン、、、」
暗闇の中で甘くまろやかな音が響きわたる、、、。
コードはCメージャーセブン。
このコードには不思議な広がりのある、遥か遠くにかすかな灯りを感じるような素敵な響きがある、、。
そのコードにあわせて静かにて歌い始めた、、。

 「小さな幸せ見つけよう、、、」

 バラード風に自作の歌を歌う、、。
健太のワンマンショーの始まりだ(笑)!

 何と充実した時間だろう、、。何と素敵な時間だろう、、、。

 写真はDFS前の燦燦と照りつける太陽を浴びる、朽ち果ててしまった椰子の木、、、。

|

« ハワイのウクレレこぼれ話 | Main | 天気の優れないワイキキ »

Comments

「くるくる回して使う手動式懐中電灯」初めて知りました
珍しい物をお持ちですね?
「なるほど鑑定団」に出品すると結構高いかも?(笑)
歌う人も一人、聞く人も一人、本当のワンマンショーでしたね

Posted by: MAHALO | October 18, 2006 at 07:14 PM

MAHALOさん

「くるくる回して使う手動式懐中電灯」、日本で買いました。いくらでも日本にはあるのかと思ってました、、。
シンガーもリスナーも一人、、、素晴らしいショーでした(笑)!
明かりがあったらビデオに撮っておいたんですが、、、残念!

Posted by: 健太 | October 18, 2006 at 07:37 PM

こんばんはー!
さて「くるくる」という言葉は、何回登場したでしょー?(笑)

暗闇で「くるくる」回す健太さんを想像してしまった(笑)
ワンマンショー、聞きたかったなぁ♪


Posted by: nao | October 18, 2006 at 08:05 PM

健太さん こんな時、女房、家族がいないと不安になりますよね。!
生まれ育った和歌山は昔は「台風の銀座通り」と言われ、大型台風が頻繁にやって来た。
そんな時はいつも親父は工場に出かけ、母親、姉、双子の兄の4人だった。
思い出してもそんな時に一度も親父が家にいたためしはなかった。
その影響か?寂しがりやが身についてしまったわたしです。(爆笑)
ギターの話題がでればギターを買おうかなと思うわたしです。(笑)


Posted by: 壽 | October 18, 2006 at 08:36 PM

健太さん あの懐中電灯結構便利ですよ、おまけにFMラジオも付いていて災害用ですね。中には防犯ブザー付のも有ります。確かに手が疲れますが緊急の場合はそんなこと言ってられません。それにしても何処で災難に遭うか解りませんので孤独にも慣れないといけませんね。僕は何時も一緒に居るからなぁ~。

Posted by: ばってん | October 18, 2006 at 09:04 PM

健太さん、こんばんは。
今日は、ご馳走様でした!
今度、是非、健太さんのワンマンショー、ご招待下さいね!
私の友達は、手動式の懐中電灯をドンキホーテのオープン・セールで買ったそうですが、プラスティック製だったので、くるくる回しているうちに取ってが折れてすぐ使えなくなったって言ってました。
私もちゃんとしたのを買い置きしておかなくっちゃ!

Posted by: アヒ・ポキ | October 18, 2006 at 10:20 PM

健太さん、「くるくる」の発電システムは自転車と同じです。
永久磁石は希土類磁石(REM)を使用していますので、コイル部分が少なく発電部分を入れてもコンパクトです。(ちょっと宣伝→私の所属する会社はREMを原料から製造しています。)

以前、日本政府がアフリカの電気の無い所にラジオを援助したと聞いたことがありますが、乾電池式ですぐに役立たずになったとか。
全く愚かの一語に尽きます。電池を何処で調達するの?

発電式ラジオでなければ意味を成しませんよね。

水も同じです。ボトル入りをたくさん援助して、善人の振りするぐらいなら、井戸の方がよほどいい。井戸の掘り方や電気の起こし方を覚えてもらえるように援助する方が効果的です。

能書きをたれましたが、今回のハワイのように電気が止まり、そのありがたみを痛感すると、昔日の先人達に教えを乞いたくなります。

Posted by: chi-ponn | October 19, 2006 at 01:08 AM

naoさん

クルクル、、、頭もクルクル、、、(笑)!
ワンマンショー、最高でした!単なる自己満足でしょうが、、、(汗)。次回はビデオに撮れるよう、バッテリーいっぱい用意しておきます、、。
でも地震、、やっぱり次回はいらないや、、、。

壽 さん

とんまがいなかったので心細かったです、、。
「台風の銀座通り」、、そんな言葉がありましたっけ!
あんまりありがたくない銘銘ですね、、。

今の壽さん、子供の時と違って、可愛いお子さんと優しい奥さんに囲まれて、きっと何時もリラックスしていらっしゃるのでしょう、幸せが顔に出てましたよ(笑)!

ばってんさん

あの懐中電灯は去年名古屋で買ったんです。
孤独にはあんまり慣れたくありませんよ、、(涙)。
ばってんさんは幸せですね、何時も奥さんと一緒、
ご馳走様です、、、、(笑)!

Posted by: 健太 | October 19, 2006 at 07:30 AM

健太様
「くるくる」ご盛況ですね^^
宅にあるのは、「振るタイプ」!!(自慢じまんジマン!?)
出たばかりを高値で買い、いまや1,000円程で買えるんです(T_T)
災害時の「下のこと」ってあまり語られないですけど、、、、
大事ですよね。簡易トイレもお忘れなくって感じ^^

短い苦はすぐ忘れがちですが、
これだけ語られ皆様方のお話しを伺えますと誠に身を引締め直しました。
今週末のお買い物は、、、、、災害用グッズに決まりです!!

Posted by: ayako | October 19, 2006 at 01:40 PM

アヒ・ポキさん

遅くなってごめんなさい。
うちのホテルも何時も同じ物しか作らないから、飽きてませんか?
健太あれを朝仕事に出る前、コーヒーで食べます。
わりと美味しいですよ、、(笑)!
手動式懐中電灯は、手が疲れます、、、(涙)。

chi-ponn さん

そうそう、自転車のライトと同じ原理ですよねすでも自転車のは踏むのを止めたれ暗くなるけど、これは充電が一寸出来ます。ほんの一寸なんで、すぐ消えちゃいますけど、、(汗)。

日本のやることはそんなことなんですね、、、。
根本的な解決をしようとしない、、。

今回ばかりは、先人たちの残してくれた物に心から感謝しました!

ayako さん

クルクル、、なかなか良いですよ!疲れますが、、(笑)!
振るタイプ?
えーと、それって何を想像したらいいのか見当も付きませんが、
時計の振り込みたいにやるんでしょうか、、(笑)。

簡易トイレって?あの○まるですか?
そこまでは考えが及びませんでした!!

Posted by: 健太 | October 19, 2006 at 07:06 PM

sale@mp3.com

Posted by: Eagles | September 21, 2007 at 10:44 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48740/12340079

Listed below are links to weblogs that reference ハワイ、地震の夜のワンマンショー!:

« ハワイのウクレレこぼれ話 | Main | 天気の優れないワイキキ »