« October 2006 | Main | December 2006 »

November 30, 2006

ワイキキ、ピンクのハイビスカス

Imgp0852

 健太はアメリカ市民権を取ったのでアメリカ人。でもやっぱり日本人。日本が好きだし、日本の良いところをいっぱい知っている。
昨日はたまたま日本のあまり感心しない部分について語った。
あれだけを読んだら、健太が日本を侮辱しているように見られると困るので、今日は一寸日本の素晴らしいところをピックアップして見たい。

 先ず日本の素晴らしいところは、仕事をしていて不安が少ない。
つまり、互いの仕事を皆理解していて、夫々の仕事をきちんと遂行しようと努力している。

 さてハワイで仕事をしていると何時も心配ばかりしていなければならない。
ちゃんと事前にリコンファームしてあっても、約束が守られない事が多いからだ、、。

 <明日のグループの朝食、ちゃんと約束通りのメニューが出るだろうか、、、>
<明日はVIPが入ってくるけど、ちゃんと良い部屋をアサインしてあるだろうか、、、、>
<高校生が明日ビーチに行くのでタオルを100枚オーダーしたけど、ちゃんと時間通りツアーデスクに届けてくれるだろうか、、、>
<会社の命令で「ホテル名の変更を12月1日にします!」、、なんて顧客に案内してきたけど、果たして本当に12月1日に変更するんだろうか、、、、>

 明日は12月1日。
健太の勤めるホテルの名前がRホテルからHホテルに変わるとされている日だ。
「明日変わるんでしょ?」
困った事にトップに聞いてもはっきりした返事が返ってこない。
<一体どうなってるんだ!!>
このままホテル名が明日変更されなければ、健太は嘘つきになっちゃう、、、。

 トップも分からない理由は改修工事が大幅に遅れているため、一体何部屋明日までに改修終了室が戻ってくるか分からないから、、。そして、Hホテル本部は改修工事が70%終わらないと名称変更の「GO!」がでないからだ。

 そんな具合に健太は仕事をしながら何時も不安を抱えてます、、、(涙)!
でもあまり色んな約束事が守られないその頻度が多いので、それを一々気にしてたら精神的に参ってしまうか、仕事を辞めるしかない、、。

 そこで健太の「ケセラセラ・アロハ人生」の出番!
明日の事なんて誰にもわかるもんか。何が起きても誰も健太の命まで取ろうなんて奴はいやしない。
<明日は明日の風が吹かー、、、>
日本は本当に良い国です、、(笑)!

 写真は今日シェラトンで撮ったピンクのハイビスカス。赤、黄色、白、オレンジ、、色々あるハイビスカスだけどピンクが一番少ないかも知れない、、。

| | Comments (11) | TrackBack (0)

November 29, 2006

ハワイはいじめが少ないかも、、

Imgp0848

 最近日本でいじめによる自殺が流行っている。
まさに「流行っている」と言う言葉がぴったり。
それ程次から次へと連鎖反応が起きているんだ、、。

 でも、日本の皆さんは気がつかないかもしれないけど、日本の社会そのものが「いじめで溢れている、、」といっても過言じゃないんだ。

 分かりやすく説明してみよう。
ある子供がいじめによる自殺をしたとする。
マスコミはこぞってその学校へ向かって先生方に会見を申し入れる。
学校側としては、「とんでもない事になってしまった、、、」とショックを受けている矢先、、、。
会見に出てくる校長先生はじめ何人かの先生は、悲痛な面持ちでカメラ前に座らされ受け答えをする。
そこで記者が質問。
「先生方はOO君がいじめを受けていた事をご存知だったんですか?」
校長先生は引き攣った表情で、
「はい。話しには聞いておりましたが、、まさかこんなことに、、、」
記者は迫るように畳み掛ける。
「ご存知なのに何の処置も取らなかった、、とおっしゃる?」
「、、、、」
記者は続ける。
「学校側がそうして『いじめ』を野放しにするからこういうことになるんじゃないですか? そういう学校側の姿勢が『いじめ』を更に増長させてゆく。そうじゃないんですか?」
「、、、、反省しております、、、」
「反省すればOO君が帰って来るとでも思ってるんですか!」

 こんなやり取りの翌日、校長先生が自殺をする事がある。

 実際とは違うと思うけど、ま、大体こんなやり取りがあるようだ。
でも皆さん、もう一度良ーくこれを読んでください。
これは「いじめ」が罪悪だといっている記者たちが、校長先生はじめ先生方を
「いじめ」てるんじゃないでしょうか、、、?

つまり大人の社会では「いじめ」が日常茶飯事。
日本の社会は「いじめ」で溢れてるんです、、、!

 「納品が遅れた!」といっては業者を罵倒する。
上司が部下の失敗を『能無し』呼ばわりして叱る。
「約束の時間に来なかった!」とタクシー運転手を叱る。
「ツアーがパンフレットの内容と違った!」と言っては料金を全額返せと旅行会社に迫る。

 余裕がないんだ皆。
人を許す事を知らない。だから『いじめ』が後を絶たないんだ。
学校の中の問題ではない!
大人たちの言動を見て子供たちは生長してゆく。
大人たちがもっと寛大にならなければ、子供たちの中の『いじめ』はなくならないんじゃないだろうか!

 そこに行くとアメリカ人は寛大な人種かも知れない。
先ず人が何をしようが我関せず。
人が何か失敗してもそれを決して責めない。
何故ならば、失敗をする奴らは、そのうちその「しっぺ返し」を必ず自分自身が受けるからだ。
結局「困るのは本人」って言う事を重々知っているのさ!
ハワイのローカル社会は日本に比べていじめはずっと少ないと思う。
でもハワイの日本人社会はどうだろうか、、、(汗)。

 写真はワイキキ・シーサイドアベニュー。今日は天気が悪かったので昨日の写真です!


| | Comments (13) | TrackBack (0)

November 28, 2006

今朝のワイキキ

Imgp0844

 ハワイに住むには市民権或いは永住権が必要だ。
もちろんその外に様々なウォーキング・ビザなどがあればそれでいい訳だけど、これらを取得するのはなかなか難しい。
今朝の日本語放送KZOO、KT氏の「モーニング・トレード・ショー」でそれをちょっと取り上げていた。

 永住権を取得するのに一番手っ取り早いのは、皆さんもご承知の通りアメリカ人(市民権保持者)と結婚する事だ。
しかし永住権欲しさに金を払って「偽装結婚」するやからが後を絶たない。
そこで政府側もそれを暴こうと、なかなか結婚した人たちにも正式な永住権を発行しない。つまり結婚した者たちにはテンポラリー(仮)の永住権を出しておいて、2、3年後にそのカップルが本当に結婚生活をしているかどうか再チェックするのだ。
再チェックの際、そのものたちの結婚生活が継続されているかどうか、あの手この手を使って調べる。
「貴女のご主人はどんなパジャマをきていますか?」とか、
「貴女のご主人の使っている歯磨き粉は何処のメーカーの何でしょう、、?」
等など、確かに生活を共にしていなければ分からない様なことを聞いてくるそうだ。

 何しろ年間100万人以上が永住権を取得していて、そのうち20%以上が結婚による申請。いきおい偽装結婚を商売にしている者も出てくる。
何しろ一回の偽装結婚料金は5万ドルとも言われる程おいしい商売。
ところが最近政府のそうしたチェックが厳しい事を知らず、金を払ってテンポラリーの永住権が取得できたらすぐに別れさせられてしまう人が多いらしい。
つまり業者にとっては、一回の結婚で4年も5年も費やすのでは商売にならない。テンポラリーの永住権を相手に入手させたら、すぐに次の相手を見つけてまた5万ドル稼ぎたいに決まってる。
結局再チェックで呼び出されて、結婚生活が継続されていない事がばれて正式な永住権を発行されず、帰国を余儀なくされるケースが後をたたない。

 写真は今朝のワイキキ。クヒオビーチからシェラトン方向へカメラを向けて、、、。ご覧のように、今朝も雲一つない快晴だ!


 

| | Comments (14) | TrackBack (0)

November 27, 2006

ハワイのザボン、、、

Imgp0812
 
 さて今年最後の修学旅行が健太のホテルに入ってきた。
これが終るとすぐにホノルル・マラソン、、そしてクリスマス。
毎年このあたりになると1日の過ぎるのが早い!
ふと気がつくとまた新しい年を迎えてたりするんだ、、。
年をとるはずだよね、時の経つのがこんない早いいんだから、、、。

高校生ともなればもうかなり大人っぽくなって来ている、、と思ってた。でもこうして修学旅行の彼らを見ていると何のことはない、まだまだ子供だよね、、。
きっとデートなんかする時はびしっと決めてもっと大人っぽくなるんだろうけど、こうして見る彼らはやっぱり健太から見ると、、、xx小僧さ、、(笑)!

 健太の初恋って言うか初デートも多分彼らの年頃だった、、。
相手は横浜の女子高に通う背の小さな女の子。
小顔で、瞳がきらりと光ってたっけ。
友達の紹介だった。
初めて彼女にあった健太は、たちまちその「瞳」に一目ぼれ!
あの頃は東京と横浜も何だか遠い気がした。
デートなんて洒落たもんじゃなくせいぜい互いの家に遊びに行く程度。
いつもそばに親がついてた。
ただ、お互いの家から駅までは、二人で肩を並べて歩いて、時には公園のベンチで一休み、、。手を握るなんてとんでもない!
それだけで胸がいっぱいだった。
そこへ行くと今の高校生は平気で手を取り合ったりキッスもしたり、、、。

 でもさ、負け惜しみじゃなく彼らを見てうらやましいとは思わない。
どちらかと言うと、
<かわいそうだな、、、>って思う。
男と女なんてそういう関係になってしまうともう先がない。
時代が違うって言う知れないけど、手も握らずにあのほのぼのとした雰囲気になれるって、素晴らしい事だと思うんだけどな、、、。
そしてその思いがずーっと続くんだ、、、。
甘酸っぱい初恋の味って奴か、、。そんなの今時はやんないよね、、、(笑)!
でも「歴史は繰り返される」って言うから、もしかしたらそんなのが流行る時代が来るかも知れないよ、、(笑)!

 写真はお得意さんの庭になっていた「ザボン」。誰も食べないので健太のうちに持って帰って食ようとしたけ、パサパサで食べられませんでした、、、(涙)。

| | Comments (17) | TrackBack (0)

November 26, 2006

ダイアモンドヘッドと黄色い花!

Imgp0814
 
 11月26日(日)午後7時半。
めでたく引越し終了!
あー思えばこの2ヶ月、日本出張を挟んではいるものの、何と長い引越しだった事か、、。
休みの日は朝から晩まで、仕事の日も帰ったら少しずつ細かい物を運んだり整理したり、、。
今日は殆どの荷物も運び終わったので、最後に空き家になった部屋の掃除、、。こいつがまた大変!
何しろとんまとの結婚生活15年、手の届かなかったところはゴミがたまりっぱなし、。
懸命にやってもすぐには綺麗なならない。
健太はバキューム係、とんまはガラス拭きに専念。

 そして最後に健太は、シャワーを取りながら網戸を一緒に洗った。
OXXちんと網戸、思いっきり綺麗にしました、、(笑)!
でもさ、参ったことにあちこちの頑固な汚れがなかなか取れない。
特にとんま担当だった駐車場側のルーバー(スライド式ガラス窓)は、排気ガスによる「すす」で真っ黒!
何度拭き取ってもまだ真っ黒、、。
でもとんまは文句一つ言わず黙々とそいつをやり遂げた。

 確かに大量の衣類、家財道具と等の運搬も大変だったけど、
いたちの最後っ屁のように健太たちを最後に襲った、空き家の清掃が一番答えた、、。
そんな訳で、今くたくたになって新居に戻ってきました。
とんまは今夕食の支度、台所で「トントン」、、、。
「お疲れさん、とんま!」、、、(笑)!

 写真は買い物に出たとき一寸寄り道して撮った、ダイアモンドヘッドと、、黄色い花。ラッパみたいなこの花、何て名前?知ってたら教えてください!!

| | Comments (13) | TrackBack (0)

November 25, 2006

ダイアモンドヘッドの頭です、、(笑)!

Imgp0782
 
 今日は昼間は引越し。
もうすっかり引っ越し疲れです、、、(涙)。

 夜は土曜日なんで映画に行って今帰ってきました。
デンゼル・ワシントン主演、「デジャブー」。
タイムマシンを使って過去の事件を解決する話。
タイムマシンなんて嘘だってわかってながら、どんどん話の中に引き込まれて行き、
手にあせを握るばかりか、知らないまに上半身を前に乗りだしていた!
さすがアカデミー賞を取った事のある「デンゼル・ワシントン」の作品、
なかなか良く出来でした、、(笑)!

Imgp0841

 
 

| | Comments (7) | TrackBack (0)

November 24, 2006

アラモアナからの景色、、

Imgp0833
 
 Thanks giving dayを過ぎると巷はクリスマス商戦!
特にアラモアナSCは人人でいっぱい、、。
こうなるとパーキング・スペースがなくなるうえに、SCへのアクセスが困難。
何とか上手くセンター内に入っても、なかなか出てこれなくなる、、、。
つまり、この時期はよっぽどの事がない限り近づかないに限るんだ。

 そんなことをつい忘れてた健太君。
欲しかったDCを求めにアラモアナへ!
でもなんとかパーキング・スペースを見つけてマカイ側にあるCD店へ。
目的のCDにめぐり会えずCSを出てタワーレコードへ行こうとしたら、大量に押し寄せる車で出入り口は長蛇の列。あーだから言わんこっちゃない!
時既に遅し。
何と、目の前にあるタワーレコードまで20分掛かっちゃった、、。

 で、欲しかったDCとは、1972年にヒットしたEdgar Winterの「フランケンシュタイン」!
当時のインストルメンタルの曲としては画期的なサウンドだった。
実は今回の引越しで、当時買ったそのレコードが出てきたんだ。
レコードプレーヤーも埃にまみれて出てきたんで早速引越しの手を休めて聞いてみた。
「ワーオ!」
何と34年も経っているというのにその新鮮なフィーリング!!
すっかり気に入って何度も聞いたんだけど、いかんせんノイズがひどい!
<CDも出ているか知れない、、、>
って訳でアラモアナへ行ったって訳さ。

 結局Edgar WinterのCDは何枚かあったけど、フランケンシュタインは見つからなかった、、、。後でオークションでも見て見ます!!

 写真上はアラモアナSCから見たエバ側のコンド群。下一枚目は同じくダイアモンドヘッド側のコンド群。2枚目はEdgar WinterのLPジャケットより。中心の金髪がEdgar Winter。

Imgp0831
Edgar_winter

 

| | Comments (6) | TrackBack (0)

November 23, 2006

ハワイで飲む朝鮮人参酒!

Imgp0825

 今日は木曜日のThanks giving day。
このまま行くと明日金曜日出勤でまた土日休み。
こいつあかったるいんで、明日はちゃんと休暇をいれてある。
さー思い切り遊んで、、、!!
なんて、、、、そうは行かない。引越しがまだ終わってない。
約90%は終わりだけど、最後の10%がまた厄介、、。
必要で捨てられないものはもう殆ど運んだけど、「捨てようか捨てまいか、、」って物が山ほど残ってる。
それと最後の掃除、壁塗り、、、トホホ。

 健太ととんまが結婚して既に15年目。そりゃガラクタもたまるよな、、、。
中には面白い物も出てくる。懐かしい写真はもとより、色んな思い出の品の数々。
健太はあまり酒は飲まない。
せいぜいビール1本か2本。カラオケかなんかに行って乗ってくると3、4本行くことも時々有るけどね。
かと言ってハードリカーは殆ど飲まない。
でも時々お土産なんかでウィスキーなんか貰うこともあるんで自然とそんなものが貯まってた。
取って置いても飲まないのでみんなあげたけど、中にはこんな酒(写真下)も出てきた。
健太が韓国人のワイフといた頃の「朝鮮人参酒」!
こんなもん一体何年とってあったんだろう、、。多分30年近くなると思う。
でも、この「人参酒」、体に滅法良い!風邪で体力が衰えた時とか、セックスが弱くなった時とか、、(笑)!

 しかしは健太はナチョラル・元気なのでそんなものは要らない!
ずーと30年間とってあったこの「飴色になった、朝鮮人参酒」!きっと色んなもんに効くぜ(笑)!
一本の方は半分以下に減ってるって事は、健太が飲んだのかな、、、おぼえてはいない、、、(汗)。

 写真上はワイキキ・ロイヤルハワイアンSCの屋上から。回転レストラン「トップ・オブワイキキ」、そしてずっと向うにダイアモンドヘッドの背中が見える!!

 Imgp0828

| | Comments (17) | TrackBack (0)

November 22, 2006

ハワイでウェディング

Imgp0822
 
 ハワイでのウェディングは今もなお盛んだ。
日本のW社、B社、を始めとする沢山のウェディング・カンパニーがハワイでは活躍している。
しかし最近この業態が少し変わりつつある。つまり旅行社の一部では直接自分のところでその業務を始めているところがあるのさ。
自分のところの客のウェディングは自分のところでお世話しよう、、ってこった。
しかしそこに多少の問題も残る。
旅行社は自社でウェディング・ドレスは用意しない。
そこだけは衣装屋さんに世話になる。
ウェディング・ドレスをそろえるにはかなりの資金が要るからだ。
だからウェディングの打ち合わせを終えたら、今度は別の場所にある衣装屋さんに行かなければならない。これじゃあ二度手間だよね、、。

 ともあれ、衣装合わせも終えて、いよいよカップルは式場へ向かう。
式が無事に終わるとこんどはレセプションに移る。
最近の傾向としては、身内だけハワイに呼んで出席してもらうケースが多い。
だから精々パティーも10人から15人ほどの小さな物になる。
ウェディング・レセプションはその式場の中のそうした施設を利用したり、市中のレストランを利用したり、予算やそのカップルの希望で色んな形がある。

 さて、ウェディング・レセプションもたけなわ、会場内ではビールを始めとするアルコール類のサーブが始まる。
アメリカではアルコールは21歳以上の者しか飲めない。
宴会場やレストランで、21歳以下の者にアルコールを売ると、その業者は罰金を科せられたり、時にはライセンスが取り上げられる。
業者にとっては死活問題。
そこで酒を配るウェイター、ウェイトレスは若く見える客一人ずつ、隈なく21歳以上である事を確認しなければならない。
21歳以下の者を見つければ酒類のサーブは出来ない。

 ここで問題が起きる。
結婚式場に年齢を証明できる物など皆持ってきていない場合が多い。
日本人の場合パスポートだね、、。
でも客が年齢を証明できない限り、ウェイター、ウェイトレスは絶対アルコールを出さないんだ!
時には新郎新婦に酒が出ない場合もある。
「一生に一度のこのめでたい席に、酒も出さないんですか、ここは!」
新郎新婦はもとよりその両親までかんかんになって怒りはじめる!

 「お客さん、ここは日本じゃありませんよ!」
そんな事でも言おうものなら、
「費用を払わないぞ!」
などと言ってくる、とんでもない客もいるそうだ。

 アメリカ人が日本に行けば日本の法律に従わねばならない。
その逆で、日本人がアメリカに来ればアメリカの法律に従わなきゃならない。
当たり前の話だよね??

 健太が始めてこの業界で仕事を始めた時、「絶対に訳せない日本語」があって困った事がある。
以前にも話したことがあるかもしれないけど、
「あんたの言い分は分かるけど、そこのところを何とかしてくださいよ、、、」
客にそういわれて、それをアメリカ人に伝えられなかった、、。

 なぜなら、これは絶対に英語に訳せない!!
彼らにはその「そこのところを何とか、、、」って言う習慣がないからだ。一時的に黒を白に変えるなんて事ができない。
彼らは何時でも黒は黒、白は白でしかないのさ!

 写真上は今日も秋らしい空模様のワイキキ、ビトンお前当たり。
下は今日健太の勤め先にホテル見学に来た、とっても可愛いい客さん、「レナちゃん」とそのお母さん。「おじさんのホテル、とても綺麗ね!」って大変お気に入りでした、、、(笑)!

Imgp0816

 

| | Comments (12) | TrackBack (0)

November 21, 2006

突然のハワイ生活??

Imgp0809

 近年脳の研究が世界中で盛んになっている。
そんな事もあって興味深くそれに関する書物を少し読ませてもらっている。「茂木健一郎」「立花隆」「竹内薫」などなど、、、。
中でも気になったのは竹内薫著、「99.9%は仮説」思い込みで判断しないための考え方、、。

 右脳派の健太にとって、こいつは無視できない内容だ!
「ニューロン」とか「シナプス」なんて訳の分らない専門用語も出てくるけど、
結局竹内氏の言いたい事は、
「人間なんか、いろいろな事が分かっている積もりでいても、実は何も分かっていない!」って事を言いたいのさ。
更にそれを進めて述べると、
「決して既成概念で物を捕らえないように!」、、、。
君の既成概念なんて取るに足らない、何の基盤にもならないうすっぺらな物なんだ!

 健太が何時も他人に伝えている言葉に、
「今君はここでこうしているけど、一年後は、いや1ヶ月後いや明日は大金持ちになってるかもしれないよ!」
一体明日の事が誰に分かるのさ?
そうだろ?
婚期を逸した貴女に、
「明日は凄い金持ちのカッコいい素敵な男性が現れて結婚を迫られるかも知れないよ!」
もう50を過ぎたそこのらおっさんに、
「君はもしかして、いっぺんに人生が変わるような凄い幸運に近じかめぐり会うかも知れないよ!」

 一見これは健太が気休めに言っているように聞こえるかも知れないけど、そうじゃないんだ、本気で言ってるのさ!

 今回の日本セールス・トリップで、そのことを再確認させられた出会いがあった。
ある大阪の旅行社の連中との夕食を囲んでいると、スタッフの一人に長年イギリスにいた青年がいた。
彼はその大阪・食道楽とも呼ばれる、めっぽう美味い夕食をほうばりながらしみじみと言った。
「大阪の食いもんはやっぱり美味いなあ、イギリスは食いもんがめちゃ不味いんですよ!」
そう言えばそんな話を良く聞く。
「そうらしいですね。でも、何って言ったってイギリスにはリバプールがあるじゃないですか!」
ビートルズ世代の健太にとっては一番興味のあることだ。
リバプールはビートルズの出身地だからね!

 それから暫く彼のそのリバプールの話が続いた。
彼の話しによると、もちろんビートルズの出演していたクラブを始め、ビートルズゆかりの場所を回るツアーがあるそうだ。
そして話が続くうち彼のある一節が、健太の耳を捕らえて離さなかった!

 「で、そのツアーの中に、ビートルズメンバーの生家を回るツアーがあるんですが、驚きました、、、」
「えっ、何故?」
「まず、リンゴ・スターの家は貧民窟の『掘っ立て小屋』でした。ジョージ・ハリソンの家も『長屋』、ポール・マカートニーはまあまあ、ジョン・レノンのところは普通の家、、
でも、一体あの4人の大した事もない奴らがどうやって世界へ羽ばたいていったのか、、あれは実に感動に値する物でしたよ!」

 彼の話は正に健太が何時も口をすっぱくして言っていることそのままだった!
たまたま「ビートルズ」の話を持ち出したけど、こんな話は実は世界中にごろごろしているんだ!

 自分の素性、学歴、経験、年齢に関係なく「幸運の女神」は誰にでも微笑んでくれる可能性があるんだ!!
絶対、絶対に諦めちゃあいけない!!

 健太がこんなこと口をすっぱくして訴えても、なかなか他人は届かない。つまり健太はまだ見本として皆にそれを証明できていないからだ。
だから言ってる!
一々「証明しないと信じられない!」って言う考え自体が間違い!

 そうした、証明なんて何の意味ももたない!
世の中の全て、99.9%が仮説なんだから!!
だから、みんなの中の誰かが、突然来年ハワイで生活するかも知れないよ(笑)!

 写真は今日の午後のダウンタウン、イオラニ・パレスを過ぎた辺りの空。
残念だけど、雲も多く光量が少なく少し暗い、、。

 

| | Comments (16) | TrackBack (0)

November 20, 2006

ワイキキも秋もよう、、

Imgp0799

 ロダンの「考える人」、、。
あれってどう見てもトイレに座ってる姿だよね?
人が何かを考える時、トイレが一番いいって事をよく聞く。
そういえば何故かあの状態の時って落ち着いて、頭の中もすっきりする!
だから何かゆっくり考えたい時はあそこに行くに限る。

 日本のトイレには今何処も「ウオッシュレット」がついているけど、アメリカにはそんな物はまだない。
しかしハワイでは業者があれを扱いだしてかなりになるので、健太のところは付けている。
今やあれ無しでは生きてゆけない、、とまでは行かないまでもそれほど重要な存在になって来ているんだ。

 ところが今回引っ越すに当たってあれを付けようとしたんだけど、何とネジのところが上手くかみ合わない。
前のユニットの時は健太が自分で簡単に取り付けた記憶があるのに、、、、。
みんなも知ってると思うけどアメリカのネジのサイズは「インチ」仕様、日本のは「センチ」仕様。もちろんハワイの「ウオッシュレット」の販売会社はインチ仕様のパイプやネジを用意しているだろうに、何度やってもネジがスムースに入ってゆかない。
週末は引越しの残りやそんな事に時間を使ったのに、結局上手くいかないままになっている。
水回りは気をつけないと下手に力任せにやったりすると更なるプロブレムに繋がりかねない、、、。
でも、「ウオッシュレット」のないトイレなんか行きたくないなあ、、、。

 しかしこう考えて見ると、人間って何と「わびしい」存在なんだ、、、。
食べなきゃ生きてゆけないし、食べたら出さなきゃならないなんて、、、、。

 そんな健太の思いも知らず、ハワイは今日も快晴!
えーい!思い切ってこの旨い空気を吸って、思い切って汚いガスにして出してやれ!
今日も健太は健在です、、、(笑)!

 写真上は、すっかり秋らしくなったワイキキの空。今日の午後ワイキキ・ビトンの前で。
こうしてハワイにも四季はわずかながら感じることは出来る、、、。
下はビトンの新しいディスプレー。巨大なダイアモンドを表しているんだろうね!

Imgp0801


| | Comments (12) | TrackBack (0)

November 19, 2006

ケセラセラ・アロハ人生の健太!

 Imgp0794

 今11月19日夕方6時前。
タイガーが日本の「ダンロップ・フェニックス」に出場している姿がハワイのゴルフチャンネルで放映されている。
サテライト・ディレーだと思うけどね、、。
How evar、今16番ホールを終わってー9。2位のハリントン、深堀に2打差をつけている。
試合の途中でタイガーのインタービューが入った。
彼の受け答えは何時もの優等生アンサー。
相変わらず練習・努力ををモットーとしていると言う、、。

 世界一のタイガーでさえまだ努力をしていると言うのに、いろんな意味で世界のトップから数えた方が早いか、びりから数えた方が早いか分らない健太は、相変わらずのハワイのアロハ・テンポ、、、(汗)!
努力はしないわけじゃないけど、どっちかと言うととっても楽しい、「ケセラセラ・アロハ人生」、、。
どうだ、タイガーさん、、、悔しかったら健太の生き方をまねしてみろよ、あんたには出来ないだろ、、、(泣き笑い)!
おいおい、そんな事を書いてるうちにタイガーさんボギーを叩いて2位と一打差になっちゃった!
健太の声が聞こえたのかな、、(汗)!
お願いだタイガーさん、健太の言った事忘れてください。
タイガーさんには「ケセラセラ・アロハ人生」は似合いません!!
おい、ちょ一寸待てよ、、、、わー、いつの間にかハリントンがタイガーに並んじゃってプレーオフだって!!

 写真は今日も快晴の健太の家から見たハワイの空。
あくまでも深く深く、、、澄んだ空。まるで健太の心の中のように、、、(笑)!

 

| | Comments (7) | TrackBack (0)

November 18, 2006

ダイアモンドヘッドは招く!

Imgp0779

 何時見てもかっこいいダイアモンドデッド様!
分るかなあ?
ダイアモンドヘッド様は、「みなさんの来るのを待っています!」って言ってるんだよ!
世界中にダイアモンドヘッド様のお姿は発信されていて、何時もそのメッセージを伝えているんだ。

 てな訳で今日もハワイの観光宣伝に余念がない、健太でした(笑)。

 写真は今日の快晴のワイキキに君臨する「ダイアモンドヘッド様」です!
これから久しぶりにムービーマンと映画に行ってきます。物は007・ジェームス・ボンド最新作、「カジノロイヤル」です!

 今映画から帰ってきました!賛否両論はあると思うけど、健太は結構楽しめました(笑)!

Imgp0787

| | Comments (16) | TrackBack (0)

November 17, 2006

花々、ワイキキの秋を謳歌!

Imgp0776

 もうそろそろハワイも雨季に入るはず。でもこのところ毎日良い天気が続いている。とても良いことじゃないか!
しかし健太のオフィスはめっぽう寒い、、、。エアコンがきついのだ。
どうしてこうローカルは寒いのが好きなんだ!
彼らは「これでもか!」ってくらいACを強くする。おまけに彼らの姿と言えば、シャツ一枚まとっただけの薄着、、、。

 こいつは飛行機に乗ると良くわかる。
日本のキャリアは常に快適な(我々にとって)温度に保たれている。
ところがアメリカのキャリアに乗るとACをがんがん効かせてめちゃ寒い!
とんまもかなりそいつに悩まされている。何しろ月のうち多くの時間を機上で過ごす人なんだから、、、。
しかし仕事の場合は常に忙しく体を動かしているからまだ良い。
だけど、とんまもお客さんとして日本に向かうことも少なくない。特にこの春までは両親の事で何度も日本ーハワイを往復していたからね。
また健太と一緒に休暇で日本に年2回は行く。
そんな時とんまは、「勝手知ったる我が家 !」とばかり、そこらじゅうから毛布を集めてきてまるで雪国にでもいるような格好で身に纏う(笑)!

 写真は今日のワイキキの空。雲ひとつない快晴で花たちも秋の爽やかなひと時を謳歌している。ピンクがブーゲンベリア、白はお馴染みのプルメリアです!

| | Comments (8) | TrackBack (0)

November 16, 2006

ワイキキ、良い天気でしたよ!

Imgp0765
 
 人は見掛けも大切!
見かけが「らしい」人、でなきゃならないことが非常に多い。
社長さんは見るからに「社長さんらしい人」であることも必要かも、、、、。

 健太のオフィスの隣部屋のセールス・マネージャーMr. M。
彼の経歴はすごい。エアーラインのマネージャーや、アメリカ本土をはじめメキシコ、日本などあちこちのホテルのDOS(Director of Sales)を歴任したやり手。今年49歳の独身。
その経歴からも分かるように彼はこの業界を熟知している。
だから、事何かアイディアが必要となると、彼の口から色んなアイディアがポンポン出てくる。
彼がホテルの総支配人だったら素晴らしいホテルになりそうだ、、、、。

 「君が、総支配人になれば良いのに!」
健太は彼に良くそう言う。
彼のアイディアには何時も感心させられるからだ。
健太のその言葉に彼は言った。
「健太、残念だけど僕は総支配人と言う見かけじゃない、、」

 なるほど、そう言われて見れば彼は背も高くないし恰幅も良くない、、。
<この人は総支配人に違いない、、、!>
大勢のホテルの従業員を並べて「総支配人当てクイズ」をしたらきっと彼は誰からも選ばれないだろう。

 そう考えていくと、人々の上に立つ人はその肩書きに合った「ルックス」が必要なこともある。
じゃあ健太は、何に見られるか、、、。
せいぜい役者崩れ、或いはミュージシャン崩れのおっさん、、ってとこかなあ、、。
でも「崩れ」って事はその片鱗はどかに残ってるって、自分じゃ思ってる(笑)!

 写真は今日のワイキキの様子。ご覧のようになかなか良い天気でしたよ!

| | Comments (15) | TrackBack (0)

November 15, 2006

ハワイ式・ビジネスレポート、、、?

Imgp0761
 
 日本営業のレポートを製作してるんだけど、困った事がおきた。
あっちこっちで人と会って名刺を交換した後、その名刺をなくさないようにバッグに入れておいた積りが、10枚ほど紛失してる!
いやー、レポートには会った人の名前をフルネームで書くのでその名刺がないととても困る。ラスト・ネームは覚えていてもファースト・ネームまではなー、、、。

 ま、いっか、、。ラストネーム+それらしい名前を書きいれておこうか、、。
森さんには、、、進一とか、山本さんにはリンダとか、、!
どうせボスには分かないだろうから、、、。

 でも単なる営業レポートならそんな事で済むかも知れないけど、接待をした時の領収書をなくしたら大変なことになる。
今回はまだ明細は出してないけど、名刺が見つからないって事はその時の領収書もないかもしれない、、、いやだなあ、、。
明細書製作は明日から始めるんだけど、考えると恐ろしいなあ、、、(汗)。

 今日は既に日本出張の際お目にかかった人たちがハワイに来てくれてるんだ。今日早速「サイト・インスペクション(ホテル・見学)」に来てくれました!
新しく改装された健太のホテルを見て、皆さん口々に、「良いわねー!」「綺麗だワー!」って言ってくれたのですっごく嬉しいです!!


| | Comments (9) | TrackBack (0)

November 14, 2006

ハワイに学ぶ事、、

Imgp0763
 
 ハワイでは「ゆったり」と時が流れてゆく。
あのせせこましい東京の「時」とは正反対かも知れない。
ハワイの道行く人たちはむやみに走らない。ゆったりと、風の吹くまま歩いてゆく、、、。
こんなハワイこそ「人々が人間らしく生きてゆけるところ」だと思うけど、、。

 あれは先週、帰国前日の東京での出来事。
午後3時頃新宿で一件アポを終えてタクシーに乗った。
金曜日と言うこともあって交通事情は最悪。次のアポにはとても間に合いそうもなかった。
その時、いらいらする健太の乗るタクシーの前で、横断歩道をゆっくり渡る数名の人たちがいた。
それを見て運転手が言った。
「急いでるって言うのに、まったく!一番の癌は『歩行者』なんですよ!」

 健太はそれを聞いて変な気持ちになった。
<横断歩道をゆっくり歩いちゃいけないの、、?>
幾ら健太が急いでいるといっても、そんな事言われちゃあ歩行者も立場がないよね、、。
 
 一時が万事、今回の日本出張でつくづく感じた事は日本人の余裕のなさ。
仕事中も私生活も、彼らには全く余裕がないんだ。
日本の皆さん、ハワイに来たらそこのところを少し勉強してください、、、。
心にはいつもやさしい愛、そしてあくまでもゆったりとした余裕!
お忘れなく、、(笑)!


 

| | Comments (10) | TrackBack (0)

November 13, 2006

ワイキキの現実、、、

Imgp0758

 さて仕事に復帰!
何から手を付けていいのやら、、、。
先ずやらなければならないのがレポートの製作。
今回のセールス・トリップは健太としては最高の出来だったと思う。
これからのハワイ旅行の方向や、理想的なハワイ旅行の姿を各旅行社の皆さんとディスカッションして大いに気合が入ったからね!

 つまりこれからの日本人のハワイ旅行の成功は、航空会社、ホテル、旅行社だけがどんなに頑張っても限度があるって事。
これにはハワイ州の強力な後ろ盾が不可欠なんだ!
しかし何と言っても政府のすることなんて所詮「お役所仕事」、
彼らには、
「日本の客さん大歓迎!」
なんて口では言っても、ちっともそのための行動が見られない。
もちろん今アメリカのマーケットが良いので、
「来る物は拒まず、しかしこっちからはお願いしないよ、、、」ってのが正直な彼らの気持ち。
そこにはなんら危機感がない。

 日本人の観光客は1997年に220万人ハワイに来た。
去年は150万人。今年は130万人がいいところだろう。
健太の友達が発行している「ジャパンレポート」の試算によると、一日の日本人のホノルル空港到着人数が4000人を割れば、ワイキキの商店はやっていけないと言う。
つまり146万人年間の日本人観光客がなければ、
商店は経営困難で「ワイキキはゴーストタウン」になるってこった。
幾らアメリカの観光客が増えたって、彼らは買い物なんかワイキキじゃしない。
彼らは自分の州の方がアウトレットがあったり、いろんなスポットを知っていて物を安く買う方法に熟知している。
第一彼らには「みやげ物を買う」と言う習慣がないのさ。

 ゴーストタウンのワイキキ、、、一体誰が責任を取るんだろうね。
現在のところワイキキの商店は皆自転車操業なんだ、、、。
のっけから一寸ネガティブな内容で、ごめんなさい。
でも健太はハワイの行く先が心配で仕方がないんだ、、、、。

 写真はやっと戻ってきた今日のDFS前、、(ホッ、、、)。そしてJCB・Discover Aloha」のキャンペーン案内ポスター。

Imgp0760

| | Comments (15) | TrackBack (0)

November 12, 2006

何と心癒される、このハワイの景色!

Imgp0754
 
 アローハ!
健太無事にハワイに帰ってきました!!

 日本もすっごく良かったけど、
そこは「ワイキキの健太」のこと、水を得た魚のように昨日は一日グーグー寝てました!
てな訳で今朝もさっき10時に目が覚めて朝食が終わったところ。
もちろんその間何度も起きたけどね、、(笑)!

 さて今日は引越しの続きをやらなきゃならない。だってまだ3分の2しか終わってないんだ、、(汗)。
それにつけても健太の新居から見るこの景色、最高だね、、。
天気は一寸湿気が有るものの、ご覧のようにまあまあのハワイ晴れ。

 とんまが昼には「ユーちゃん」の「冷麺」を食べに行きたいって言ってるけど今日は日曜日、残念ながらあそこはお休みなんで、どこか他の「冷麺」食べに行きます、。

 ハワイ留守中沢山のコメント有り難う御座いました。
ごめんなさい!インターネット環境がなかなか思うにまかせず、返事できませんでした。
でもこれに懲りず、これからも沢山のご意見ご感想お寄せ下さい。

 さて、今週の金曜日11月17日、午後10時から10時54分、
BS日テレ「真鍋かをりのブログッズ」でこの
「健太のワイキキだよ、おっかさん!」
が紹介されますので是非皆さん応援してください!

 先ずは帰国の報告および、TV 番組のお知らせまででした!


| | Comments (23) | TrackBack (0)

November 10, 2006

さらば銀座の灯よ!

Imgp0749
Imgp0752

 全てのスケジュールを無事に終えて、いよいよ今夜JAL-72便でハワイに向かいます。
皆さんの応援で、こんなに素晴らしい日本出張は、健太のホテル営業生活の中で初めてでした。
本当にありがとうございました!
また、ホテルには心温まる差し入れなど、、、本当にありがとう!
これからハワイにもどったらまた、退屈なハワイ生活の始まり、、、でも可能な限りハワイの景色、健太の人生観など綴ってアップさせて頂きますので、更なる応援ヨロピクお願いします!
 
 日本の皆さん、Mahalo & Aloha !

Imgp0742
銀座のふぐや「とらふぐ」のふぐちり!!美味かー(笑)!
Imgp0736
「都ホテル東京」の中華料理店「四川」。毎朝ここでバイキング朝食を食べました!!
Imgp0735
 東京十条の「一番ラーメン」。こいつは昔ならではの「東京ラーメン」、もちろん味は最高!
Imgp0724
 半田市の「希望軒」。ゆで卵、ご飯、にらキムチなど食べ放題!!
Imgp0726
 同じく半田の「味美仙」台湾ラーメン店。なかなか美味じゃ、、、(笑)!
Imgp0733
 都ホテル東京から見た青空!ハワイに負けないきれいな空だね(笑)!

| | Comments (13) | TrackBack (0)

November 06, 2006

ワイキキ健太、東京到着!

Imgp0718
 
 5日、日曜日に東京着。
相変わらず天気はOK!
11月だと言うのにとても暖かい。
名古屋の兄貴の家で、何度も更新しようと試みたけど、PCの調子が悪くて、結局今日になってしまいました、、。

 さてその後、名古屋のブログ友「ばってん」さんの店「赤座」でラーメンを食したり、伊賀の里の音楽中間のところで温泉に入ったり、仕事の合間を縫って、とても楽しい3連休をすごしました。
そして昨日から東京で仕事開始!
と言ってもそこは「必殺遊び人セールスマン」健太君のこと、すべてを忘れて楽しく仕事をするのがモットー!
ワイキキの街を歩ってるように、はちゃめちゃ営業活動が続いています(ちょいとオーバー、、、笑)!

 でもやっぱり「飽食」はその後も続いているんだなー、、、(汗)。

Imgp0720

 写真一番上は、バンド仲間「ヒデ爺」さんに連れて行ってもらった紅葉もま近かな料亭、「名阪茶屋」の中庭。そしてこの上がその時の料理。

Imgp0721
Imgp0722

 ばってんさんの「しょうゆラーメン」、そして店の外でブログ友ばってんさん夫妻、「ヒデ爺」さん、仁志さん、寺さん夫妻、キリちゃんたち(順不同)!
この時店内で健太の「大サイン会」が行われました(笑)!
去年も同じように店の前で写真を撮ったっけ!
因みに、ばってんさんのラーメーン、抜群に美味いのでぜひ皆さんも一度お試しください!
実はこの日、あんまり美味しいんで健太は昼に味噌ラーメン、夜はしょうゆラーメンと、ばってんさんのラーメンを2回も食べちゃった、、(笑)!!

| | Comments (11) | TrackBack (0)

November 01, 2006

ワイキキるんるん男、名古屋到着!

Imgp0242
Imgp0696
 
 10月30日福岡にて顧客訪問を終えて、10月31日に大阪に到着。
11月1日まで2日間、大阪にて営業。
そして今朝10時、つまり11月2日の朝名古屋に到着した。

 ご存じの通り、日本に来て以来快晴快晴の連続、おまけに気温もしっかりハワイ並みに高い。
さすがハワイの晴れ男健太だ!

 営業活動は順調で、各旅行者の皆さんは心から健太を歓迎してくれた。
でもさ、日本到着以来今日までお得意さんとの「飽食」ランチ・夕食の連続でちょっと太ったかも知れないね、、(笑)!
とんま!来週太った健太がハワイに帰ります、、(汗)。

 さてこれからの予定は、今日午後名古屋のお得意さん廻り。
そして明日からは文化の日を含むで3連休だ。
友達にあったり兄貴のうちに泊まりに行ったりするつもりです。そして来週はいよいよ東京だ!
秋葉原が健太を待っている!
えっ、「仕事はどうする?」、、も、もちろんがんばります、、。
でもそろそろ疲れて来たかも知れません、、、(汗)。

 日本滞在中写真もいろいろ撮ったけど、日本の景色はみんなもお馴染みだと思うので食べ物関係を中心に、載せます!
写真上一枚目はそろそろ恋しくなってきたハワイ。ライトハウス近く、ダイアモンドヘッド裾に咲く可憐な花たち!二枚目は福岡「ソラリアホテル」最上階からの景色。遠くに見える海は玄界灘に違いない!!

Imgp0702
 福岡の有名ラーメン店「一風堂」。
Imgp0707
 大阪上六の美味いラーメンや「彩華」。
Imgp0710
  大阪難波「花熊」、秋の香りたっぷりの突き出し。
Imgp0712
 同じく「花熊」の「鯨の舌」の刺身!絶品で舌、、(笑)!

| | Comments (16) | TrackBack (0)

« October 2006 | Main | December 2006 »