« December 2006 | Main | February 2007 »

January 31, 2007

風の強い夜はお化けが、、、、

Imgp1016
 
 この2、3日風が滅法強い。
夜中ふと「ヒューヒュー」と窓をかすめるその音で時々目が覚める。
気温もこのところ少し低いし、時々背筋が寒くなる。
<お化けかな、、、>

 ハワイにはお化けが多いと言われている。
ハワイのお化けに関する話を挙げればきりがない。
「健太のワイキキだよおっかさん!Part II」 でも書いたように、お化けの話はその辺にごろごろしてるんだ。
英語が多少分かる人は一度ゴーストツアーなるものに参加してみるのも面白いかもしれない。

  健太は過去の経験から「お化け」を、「あってもおかしくない、、」と思っている。
っていうか、「あった方が面白い!」と思う。

 今から16、7年前、、、。
まだ健太が独身だった頃、カイムキ、シエラ・ストリート(ダイアモンドヘッドの山側)の、コテージに住んでいた。
それはある日系人の家の庭にある離れ。
ストリートの名が示すように高台に家。
その健太の部屋からはマノアバレーがすっかり見渡せる素晴らしい景色だった。

 あれはその離れに引っ越した晩のことだった、、、。
あの夜も風がやたらに強かった。
そこの家は一部家具つき。冷蔵庫やベッド、一寸したタンス風の引き出しなんかもあった。
大体荷物を片付けて、
<やれやれ一寸一休み、、、>
と、そこに備え付けのベットに横になった。
うとうと、、。何時の間にか転寝(うたたね)をしていた。
どれほど時間がたったんだろうか、、。 
目を静かに開けると辺りは既に真っ暗闇。
<さて起きようか、、、>
起き上がろうとしたけど身動きできない。
<おやっ?>
と、次の瞬間そのベッドが最初はゆっくり、そのうちに猛スピードで回転しだした!
その勢いで健太の160ポンドの体が宙に浮いた!
<た、助けてくれ!>
その時不思議な低いうなり声を聞いて、べったりとしたアメーバーのお化けみたいなでかい黒い影を見た、、ような気がした。

 暫くして、ふと気が付くと健太は床の上に横たわっていた。
<確かにベットで横になっていたはずなのに、、、>
ベットから落ちたなら何処か打って痛かっただろうに、何ともなかった。

 翌朝、大家さんの日系2世の奥さんにその話をしたら、
「貴方も、、、?」と、
別に驚いた様子はない。
大家さんお話では過去に何人か健太と同じような事を言っていたテナントが居たそうだ、、、。
そして、
「このあたりは昔ハワイアンが住んでいた場所なんで、そのスピリットがまだ沢山あるらしいんですよ、、、」
 
 それから暫くして健太と結婚したとんま。
前に住んでいたコンドでの、ある風の強い真夜中の事。
とんまが突然飛び上がって健太を起した!
「け、健太今お化けが私の足を踏んでいった!」
慌てて電気をつける健太。とんまの顔を見ると、完全に血の気が失せていたっけ!
だからとんまも、この世に「お化け」はいると今でも信じている、、(笑)!

 写真は今日のワイキキビーチ。風が強いから、凄い波だろ!!


| | Comments (15) | TrackBack (0)

January 30, 2007

化粧をしても、、、

Imgp1010
 
 ホリエモンが涙ながらに、「無罪」を主張していると言う。
ライブドアに限らず、何処の企業も多少キナ臭いところは持っているもの、
あくまでも推測の域を出ないけど、誰かに睨まれて刺された結果こういう事になったと思われる。
多分彼の態度や行動はアメリカなら別に問題にならなかっただろう。
しかし日本では、多少波に乗って羽振りが良い奴が出てくると、必ずと言って良い程それに嫉妬する奴が出きたり、
それによって自分の立場が悪くなってくる奴がいれば、そいつが嫌がらせをする事は充分に考えられる。

静かな池の水面に石を投げ入れれば、一瞬にして波が立ってその波は池全体に及ぶ。
日本は小さな島国。そこに石を投げ入れれば、その波は一瞬のうちに日本全国に波及する。
若いといってしまえばそれまでだけど、日本では彼のやり方にはこうなる要因が最初から内在ていた。

 しかしこれから日本が、居並ぶ世界の強豪に勝ち抜いて行く為には、彼のような人材が必要不可欠だと言うことも忘れれてはならない。
しがらみに「がんじがらめ」になっては新しい事などできやしない。
これから新しく台頭しようとする若手企業家はこれらを充分踏まえた上で前進して欲しい。

 今回日本に行って昔の仲間と話す機会があった。
企業経営の話しになると必ず出るのが、「ニッサン」のゴーン氏。
「健太、確かにゴーンはニッサンを再生させた。でもな、あのおかげで潰した工場の周辺が大迷惑を被っている。あんなやりか方には賛成できないね、、」
一瞬彼の説も一理あるような気がする。しかし、彼は大切な事を忘れている。
その工場周辺の住民への配慮は良いけど、肝心のニッサン全体が倒れてしまえば、その影響は日本国中にあるニッサン関係全体に影響が及ぶ。一工場周辺にとどまらない!
一寸考えれば分かる事なのに、、、。

 さて、今日午後昨日話した「古今亭菊千代」師匠を連れて、K-ZOO放送局でインタビューに行って来ました。
たった15分間なので、落語を語って頂くにはちと短すぎる。
担当の山崎ともこアナウンサーはそれでも、「何か小話を、、、」と言うと、
さすがに真打菊千代師匠、

「子供ってのは、時には大人の胸をグサッと突き刺すような事を平気で言います、、
ある奥さんが出かけようとしきりに化粧をしているところへ、近所の子供がやってきて言った。
おばさんなんで化粧をしてるの?
そりゃあこれからお出かけするからよ!
でもなんでお出かけする時、化粧をするの?
だって、お出かけだから綺麗にならなくちゃあならないでしょ?」
ふーん、でも何でおばさん綺麗にならないの、、、?」

 写真はダイアモンドヘッドを背景の「古今亭菊千代・師匠」。ハワイにほんのひと時だけど、いっぱい楽しさを持ってきてくれました(笑)!

PS: 菊千代師匠、インタービューのほかに落語一席録音で残してくれました。今度の日曜の午後、小倉コリーンさんの番組で流れますので、是非時間のある方はお聞き下さい!!

| | Comments (12) | TrackBack (0)

January 29, 2007

ハワイに女性初の真打落語家が、、、!

Imgp0996

 風が強い。
天気もいまいち。
昨日の夜中からヒューヒューうるさくて寝れなかった。
朝表に出てみると夜中に飛んできた枯葉がパーキングを舞っていた。

 今日は知り合いの、女性初の真打落語家、「古今亭菊千代」さんがピース・ボート・クルーズでハワイにやってきた。
朝出勤したら一番で電話が入って、無事にホノルル港に着いたと言う。
彼女と会うのは3年ぶり。上野の鈴本で寄席を見て以来の事だ。

 2人とも今日は予定があるので、明日ラジオ・K-ZOOに案内してインタビューをしてもらう予定。
その後、一席録音で取るかも知れない。
ハワイでは日系人はもとより健太たちのような一世(?)が、こうした伝統的な日本の香りにやたら飢えている、、、。
きっとリスナーの皆さんも多いに楽しんでもらえると思うよ。
是非明日2時半、時間のある人はダイアルをK-ZOOに合わせて見て下さい!
とんまは今朝成田から帰ってきたけど、明日またBack to Backで大阪に飛ばなきゃならない、、。
可愛そうに「生の落語が聞けるかもしれない!」言って楽しみにしてたのに、、、。

 写真は昨日取ったカハラの空!下はソニー・オープンで知られる「ワイアラエゴルフコース」。このコース健太はもう10年近くプレーしていない、、、(涙)。

Imgp1003

| | Comments (10) | TrackBack (0)

January 28, 2007

カパフル・ジャック・インザ・ボックス

Imgp1001

 タイガーが勝ったところを見て安心したので、何か食べに出ようと家を出た、、。
午後も2時近くなるとファ-ストフードも大分空いてるはず、、、。
ま、とんまはフライトでいないし、行くところって言えば「ジャック・インザ・ボックス」しかないじゃん、、、(笑)!

 最近ジャック・インザ・ボックス・カパフル店では粋な事をやってくれる。
先ずオーダーすると2,3分待たなきゃならないのは何処のファーストフードでも同じ。
オーダーして待とうとしたら、
「What's your name?」だって、、。
健太=Kenなので、「Ken、、」って言うと健太の伝票にKENって大きく書いて、
「When it's ready we'll call you !」
だって、、。

 名前で呼んでくれるなんてフレンドリーでなかなか良いじゃん!
じゃあ名前を呼ばれるまで、、と思って適当な席を探してると、
「健太さん!」
って誰かが声を掛けてきた。
ふと周りを見渡すと、
なーんだ、健太のお得意さんの旅行社のマネージャー、
クリちゃんが男の子を連れて窓際の席に座ってるじゃないか!

 「いやー、これはこれはクリちゃん!」
クリちゃんは白人と日本人のハッパ(ハパ=ハーフ)。
最近髭が良く似合うし、貫禄が出てきた。
丁度若い頃の「岡田真澄」みたいなイケメン!
「近ごろ忙しくてこの子とも一週間ぶりなんですよ!」
日曜の午後ファーストフード店の窓際の陽だまりで息子と水入らず、、。
クリちゃんは本当に幸せそうな顔をしていた。

 それもそのはずその男の子、これまたとても愛くるしい!
白人の血が入っているので色も真っ白、、。
「可愛いねこの子!名前なんて言うの?」
「Cruz(クルーズ)って言うんですよ、、」
クリちゃんは目を細めて息子を見ながら言った。

 いやー本当に可愛いんで写真を一枚!
あんな子はもうすこしして、「ジャニーズ事務所」にでも送り込んだらお父さん、
一生楽して暮らせるかも知れないね、、(笑)!
暫くすると、「Ken?」
って呼び声。健太のジャンボ・ジャックの出来上がりらしい。

 クリちゃんは時にはクルーズ君の手を握ったり、肩に手をやったり、優しく話しかけたり、、。
その姿を見ているだけで健太にも幸せ感が満ちてきた!
日曜の午後、窓際の陽だまりで素敵なひと時。なんだか凄く得した気分になった、、、(笑)!

 写真上は今日その後カハラをドライブした時の、ピンクのビーゲンベリア。見事なな咲きっぷり!そしてしたがそのクリちゃんの息子「クルーズ君」!大きくなったら「トム・クルーズ」のようにビックになってくれ。おじさんは楽しみにしてるよ、、、(笑)!

Imgp0992


| | Comments (12) | TrackBack (0)

January 27, 2007

大相撲ハワイ巡業!

Imgp0965

 大相撲初場所は、圧倒的強さを誇る朝青龍の20回目の優勝で終わった。
外国人力士の活躍から目が放せない昨今だけど、何とか日本勢にも頑張って欲しい。

 さて今年の6月9日、10日の2日間、ニール・ブレジデル・センターで、何と14年ぶりにハワイ興行が行われるそうだ。
ハワイと相撲は高見山を筆頭に、小錦、曙、武蔵丸と沢山の名力士を輩出していることから、切っても切れない縁にある。
その興行では5月場所に出場した力士、横綱を筆頭に約40名全員が参加する予定。
是非ハワイにいる皆さんまたは日本からその頃ハワイにいらっしゃる皆さんお見逃しのないように!
詳しくはhttp://www.sumohawaii.com にてチェックしてください!

 写真上は朝のワイキキ!下は大相撲ハワイ巡業の行われるニールブレジデル・センター。下の写真は良くないので後で差し替えます、、(汗)!かと思ったら、やっぱり良い写真がないのでこのままにして置きます、、、(笑)!

Nbc_arena1

| | Comments (11) | TrackBack (0)

January 26, 2007

モダン・アメイカン・クッキング MAC 247 !

Imgp0984

 今日は健太のホテルのレストラン「MAC247」でランチを食べた。
もちろんお客さんと一緒。
店内はニューヨークのどこかの「アメリカン・レストラン」って感じ。
ながーいカウンター・バーがあって店内の配色は白を基調にうすい紫とかオレンジ、、。
中々近代的センスじゃん!

 前にも報告したけどレストラン名MACの、
Mは「モダン」、
Aは「アメリカン」、
Cは「クッキング」。
そして24時間7日間オープンって言う意味の247、、、。
さてその出て来る食べ物にただただ驚くばかり!
その大きさが凄いんだ!

 先ず今日のお客さん「M観光」の社長さんと3人の社員。
「俺はパンケーキにしよう!」
社長さんはどちらかと言うとブレックファースト風のメニューを選んだ。
そして社員の皆さんは、
夫々「ミート・ローフ」「ロコモコ」「ハンバーガー」と言った具合。
でも健太は何時も他のテーブルでローカルのお客さんが頼んでいた、
「相撲・サイミン」なるものを一度試してみたかったので、
自分の「ロコモコ」のほかに、そいつを一つ頼んでみんなでシェアーする事にした。

 「相撲・サイミン」!
その名も示すように相撲取りが食べるような大きなどんぶりに入って出て来るんだ。
それはまるで洗面器ほどの大きさ!

 ご存知のように健太は和食党。
洋食は苦手だけど、このレストランの物は結構美味しく食べている。
因みに「相撲・サイミン」、麺はいまいちだけどスープはまあまあでした。

 写真上は健太が食べたロコモコ。エリンギ入りのグレービーが最高!
下が「相撲・サイミン」、そしてその下がレストラン内のバーカウンターの様子。一番下が社長さんが頼んだ馬鹿でかいパンケーキと社長さんの手です。社長さん、さすがに食べきれず4分の3は残しました、、(笑)!

Dsc09800
Dsc09759
Imgp0982

| | Comments (14) | TrackBack (0)

January 25, 2007

ワイキキの空の「イカ」みたいな飛行機、、

Imgp0979

 日本人のハワイ旅行者が減少している。
そろそろ何か新しいハワイ旅行の形態を考えなければならない時期に来ているのかも知れない。

 ハワイ旅行は取り合えずホテルと航空会社を無視しては考えられない。
この二つの料金如何で、ツアー代金が決まるわけだ。
ガソリンの高騰により航空運賃を抑える事は先ず不可能だけど、ホテル代に関してはどうだろうか、、?

 B&Bなんて言うのが一時流行って、多少なりともそっちに客は移行しているかも知れないけど、何れにしても大した数ではなさそう、、。
「タイムシェアー」はどうだろうか?
「タイムシェアー」とはホテルやコンドの部屋を共同で所有しようと言う物。
現在「ヒルトン」や「マリオット」「アラモアナ・ホテル」等で大々的に売りに出されている。
値段は300万円くらいからで、年間のうち1週間滞在する権利を得る。またそれは所有権なので何時でも売却可能。物件によっては値上がりする物もあるので投資と考える人もいるようだ。
しかしこれらの認知度は高くなった物の、とても「ハワイ旅行」の活性化には貢献できる数字にはまだまだなっているとは思えない。

 さあ、そこで何か新しい考え方はないものだろうか、、。
健太は前から考えていたんだけど、B&Bの延長として、
「観光客のホームステー」
って言うのはどうだろうか、、、?
学生や若者中心のこうした「ホームステー」のコンセプトをもっと幅広く応用して、ハワイの住民が誰でも観光客を宿泊させることが出来るようになれば、かなり新しいマーケットとして期待できるような気がする。

 ハワイの沢山の引退者の中には、「子供たちは成長して家を出てしまって空き室が有る、、」なんてのは幾らでもあると思うんだなあ、、。
そうした人たちの(別に引退者じゃなくてもかまわないけど)小使い稼ぎにはもってこいのビジネスのような気がする。
これだとそれこそ一泊50ドルとかでも可能な気がするけどね!

 もちろんこの場合ワイキキじゃあなくなる可能性が高くなるけど、それだからこそもっと違ったハワイを経験できる事になると思う。
長期滞在をしてバスであちこち回る、、。
これこそハワイ生活を体験できる画期的なアイディアだと思うんだけどな、、(笑)!

 写真は今日のDFS 辺りの空。
小さく飛行機が「イカ」みたいに飛んでいるのを、どうしてもカメラに収めたかったんだ、、(笑)!
椰子の幹の左隣に小さく見えるだろ!

 

| | Comments (13) | TrackBack (0)

January 24, 2007

19番ホールのビール

Dsc09806
 
 あれほど沢山ビールを飲んでいた健太だけど、
このところめっきり飲まなくなってきた。
一つにはゴルフをやらなくなって19番ホールがなくなった事、次に滅多にカラオケに行かなくなった事などが原因として挙げられる。

 ゴルフが終って、その日のゲームの反省をしながら仲間と交わすあの杯は最高!帰りの運転が有ってもしっかり飲んでいたっけ、、、。
またカラオケに行ってちょいとほろ酔い加減で握るマイク、、、なかなか離したくないもんだよね、、、(笑)!

 どうしたわけか最近皆その2つの遊びを以前ほどしなくなった。
バブルが弾けても暫くは続いていたのに、、、、。
会社もそれらを経費として認めなくなった事もあるし、サラリーマンの小使いが極端に減ったのかもしれない。

 そんな訳で健太はアルコールに弱くなった。
いやもともと弱かったけど雰囲気で飲んでいたんだろう。
一方とんまは寝酒に良く「日本酒」を飲むようになった。
とんまの家系はもともと飲兵衛だから、酒の味も良くわかる。
日本からのフライトでは必ずと言っていいほど「日本酒」を買って帰る。
以前は良く「男山」を買ってきた。

 最近では徐々に舌が肥えてきたんだろう、、。
「八海山」「久保田・百寿、千寿、万寿」「越の寒梅」
等とどんどん良い酒に変わってきている。
健太も多少酒の味は分かるけど、「大関」や「O」でも、
<結構いける、、>
って思えるのに、
「あれは料理用ね、、、」
なんて、、、言ってのける(汗)。

 写真は今日とんまが友達とランチをした「ホノルル・ヨットクラブ」からの景色。こんな景色を見ながらのビールもまた格別じゃないかなあ、、、(笑)!


| | Comments (28) | TrackBack (0)

January 23, 2007

ハワイの日本人観光客の行方、、

Imgp0964

 久しぶりに朝から雲行きが怪しかった。
しかしとても雨季とは思えないほど晴天に恵まれた新年、今年は良いで出し、、と言いたいところだけど、肝心の観光客数にあまり伸びが見られない。

 「健太さん!」
昨日DFSの前の交差点を「ロイヤル・ハワイアンSC」へ渡ろうとしてたら誰かが声をかけてきた。
振り向くとある大手旅行社の女性部長さん。
彼女はその旅行社のオプショナルツアーの部門を任されているやり手部長。
今日まであらゆる面でこの業界で活躍してきた人だ。

 「健太さん、どう他社さんの動きは?」
彼女は眉間に皺を寄せて、心配そうな表情で近づいてきた。
うーむ、そう言えば今年に入って日本人観光客数はいまいち、、。ワイキキを行きかう彼らは何時になく少ない気がする、、。
目で見て感じるって事は実際には相当悪いんじゃあないだろうか、、、。

 それと各旅行社さんのオフィスにお邪魔しても、何処か活気に欠けている、、、、。
「うちの業績、凄く悪いのよ!」
彼女は交差点を渡りながらつぶやくように言った。 
「でも、この前のHTJ(Hawaii Tourism Japan)
のミーティングじゃあ、今年も去年並み、って言ってましたよ、、」
今年初めのHTJのミーティングに出席した健太、そんな情報をもらった。
「健太さん、あたしもそのミーティング出席したけど、今のこの情況を見ていると、とてもそんな風に思えないの!」
「って言うと?」
「激減してる、、、いいえ激減しつつ有るんじゃあないかしら、、、」
 ワイキキで生活する我々日本人にとって、それは死活問題!
<でも、日本の景気は良いって言うから、きっと大丈夫、、、>
そう声を出そうとした健太だけど、言葉にはならなかった、、、。
先週行った限り日本ではそんな事はこれっぽっちも感じられなかった。
それに、彼女の説を否定できるほどの材料を健太は持ち合わせていない、、、。

 その後寄ったある大手旅行社の副社長が、今の日本経済の構造を嘆いていた。
「健太君、日本は今金もってない人たちが多いんだよ。
企業はいまや正社員半分臨時雇い半分、正社員はちゃんと給料をもらっているけど、残りの臨時雇いの連中は月に15万円しかもらっていないのさ!これじゃあ旅行に行く金なんか持ってるわきゃないよなー、、、、」
彼の一言が正しければ、日本はとても景気が良いなんて状態じゃあないよね、、、。
つまり企業は賃金を抑えて利益を上げているから、新聞紙上を賑わすほど業績が良くても、労働者の懐の寒さは何時までたっても変わらないって事か、、、。

 写真は昨日撮ったワイキキの空。向うに見えるのは「ハイヤット・リージェンシー」。
今日は天気が悪くていい写真が撮れませんでした、、、。

| | Comments (14) | TrackBack (0)

January 22, 2007

クヒオ通りの空、、、

Imgp0963

 すっかり元気になった健太!
何故か体が軽くなっている。
もちろん体重も2、3キロ減ってると思うけど、鏡で見る健太の顔は大分こけて見える。
病み上がりにしては体調が最近にないほど良い。びろうで申し訳ないけど、下痢で全てからだの毒素を出し切ってしまったからに違いない。
こうした胃腸の洗浄もたまには必要なのかも知れないね、、(笑)!

 さて休暇ですっかり仕事が停ってる、、。
体調は良いなんて言いながら頭ん中はまるでやる気のない健太、、困ったもんだ。
でもワイキキの天気は今日も上々!
なーに2、3日元気にワイキキを歩き回っているうちにやる気も出てくっるってもんさ(笑)!

 写真はクヒオ通りの空。見えるビル、手前が「クヒオ・ビレッジ・ホテル」、その先が「パシフィック・モナーク・ホテル」。
見てくれ!今日も雲一つないハワイ晴れだったぜ、、(笑)!

| | Comments (13) | TrackBack (0)

January 21, 2007

「飲茶」、、えっ、こんなに安いの!

Imgp0961

 殆ど回復した健太。
とんまが急に「飲茶」を食べたいと言うので、ダウンタウン「チャイニーズ・カルチャル・プラザ」へ向った。
11時ごろだったので、どちらかと言うとブランチだね。
でも既に店はいっぱい。表には皆列を作っている。

 相席を了承してやっと入店した健太ととんま。
席に座るなり、とんまは相当空腹らしく健太の財布の中身も考えずにどんどん頼む!
不安表情の健太を見たとんま、
 「心配ないわよ健太、この店はね、すっごく安いのよ!」
<えつ、幾ら安いからってこんなに頼んで!
それに健太は病み上がりなんだ、こんなんに食えないよ、、>

 何と、合計15個も2人でオーダーしちゃった!
何とか食い終わって会計に向う心配そうな健太。
伝票を店員に渡すと、、、
「$10.17!」
<えつ!何だって!>
一瞬健太は自分の耳を疑った!
念のためにもう一度聞く健太。
「How much?」
「It's ten dollaers and seventeen cents !」

 あれだけ食べて、たったの10ドル17セントだってさ!
すっかり気分を良くした健太。
とんまもにこにこ!
その勢いで、またオープンハウス(売り家・コンド)を見に行こうって事になった(そこには何の脈略もない、、汗!)。
だけど今の健太達のコンドは仮住まい。
どうせそのうち引っ越さなきゃならない、、。

 ってな訳で今日見てきたあるコンドのリビングルームからの景色、見てください。
いまいち、、?
かも知れないけど、実はここのユニットの装飾は豪華絢爛!
ドアノブはどれもゴールドをあしらったクリスタル。
2つあるバスルームのうち一つは、これまたゴールド系の「ジャクジー」になっている!
広いリビングルームには鏡が張巡らされ、更に広く見える。
それに全室リモデリングしているので新品同様だった。
値段も決して安くはなかったけどね。
ま、見るだけなら只さ!
結局あっちこち、いかにも買いそうな振りをして冷やかしてきちゃった。
あー楽しかった、、、(笑)!
ちなみに、その安かったレストラン名前は秘密です、、、(汗)。

| | Comments (11) | TrackBack (0)

January 20, 2007

ハワイアンたちの叫び!

Imgp0951

 皆様大変ご心配お掛けしました。
何とか熱は下がったのですが、お腹がまだ、、、。
多分ブログ友のワイキキは今日も青空ーハワイ発小さなホプラウレアの池ちゃん が言ってるように、「スタマック・フルー」って奴だったんでしょう、、。

 そんなわけで熱は下がったんで、昼過ぎ何か食べに出ようと街に出ました。
何しろ3日間殆ど何も食べていないんでふらふら、、。
結局「ジャックインザ・ボックス」へ!やっぱり好きな店に行くんだよね、、、(笑)!

 毎回日本に行くと興味深い本を2,3冊買ってくる。
今回は新谷弘実著「病気にならない生き方」を購入。
この新谷氏はアメリカのアルバート・アインシュタイン医科大外科教授。
皆さんも良くご存知の、世界初「切開せずに内視鏡でポリープを除去手術」に成功した「胃腸内視鏡学」の権威。

 読めば読むほど、それこそ「目からうろこ」、、。
例えば彼の説では、今の健太のように病み上がり者には、
「かゆ」など柔らかい消化の良さそうな物は勧めないと言う、、。
つまり、「かゆ」等の柔らかい物は良く噛みもせず、「飲み込んでしまう」ので返って良くないらしい。
それより、ちゃんとした食事を「良く噛んで」胃腸内に送ってやる方がより効果的、、。

 「説得力あり!」だよね!
その他、今まで「乳製品」が体にいいと信じていたけど、一番良くないそうだ。
中でもマーガリンは今すぐ冷蔵庫から出して「捨てろ!」とさえ言っている。
長年にわたる診察で30万例の胃腸を内視鏡で検査した結果だと言われれば、
更に信頼できるような気がする。
後は油物は良くないそうだ。
特に時間の経った揚げ物など絶対に口にしてはいけないと言う。
また肉類もたまには良いけど、あまり感心しないらしい、、。
なにしろ、自分より体温の高いものは出来るだけ口にしない方が良いんだそうだ。
魚は時々なら良い。それも白身がおすすめとか、、、。
「肉を食べなきゃ体力が、、、」などという人がいるけど、ならば草食動物の馬や牛はどうなんだ?

 では何が良いのかというと、、?
野菜(サラダ類)、フルーツ。
穀物も玄米とか麦、ひえ、アワ、などなど、、。
そして良い水を一日最低1.5リットル飲むこと、、、。
たんぱく質の摂取は主に大豆からが良いと言う、、。そしてたまに食べる魚、、、、。

 彼は更に説く。
人間には「エンザイム」なるものが必要で、これをどう取り込んでいくか、、、。
これ以上書くと営業妨害になるのでこの辺で、、、(笑)!

 そんな訳で体調は少し良くなったので、ムービーマンの誘いに乗ることにしました。
でももしかしたら映画を見ながら何度もトイレに走る、、かも、、、(涙)!

 写真は今日ランチにでた時ついでに廻ったダウンタウン、「イオラニ・パレス」の模様。
入り口脇には、ハワイアンたちの「叫び声」(写真下)が張られていました、、、。

Imgp0953

 

| | Comments (9) | TrackBack (0)

January 19, 2007

夢はワイキキ駆けめぐる、、

Dsc09647

 熱出して寝てます、、。夢はワイキキを走り回っています、、、(汗)。

| | Comments (11) | TrackBack (0)

January 18, 2007

暑いハワイの方が、風邪を引きやすい!!

Dsc09630
 
 やられた!
日本では寒くて厚着。ハワイに帰って途端に暖かいんで薄着、、。
寝ながら肌蹴たんだろうね、、、。
まるでOOチン状態!
スースー涼しいのは良いけど、
今朝起きたらひどい熱です、、。面目ない、、。
明日は仕事なんで、何とか出勤したいと思ってますが、、、。

 そして明日こそは、何としてもダイアモンドヘッド様にもご挨拶をせねばならぬのだ、、、(笑)!
写真は先週に撮ったものです!

| | Comments (12) | TrackBack (0)

January 17, 2007

ハワイ、健太の帰国を虹で歓迎!

Imgp0938
 
 只今帰りました!
おかげ様でおっかさんも少しは良くなったようです。ご心配有り難う御座いました。

 でもさ、ハワイはどうして今日健太が帰ってきたって知ってるんだろう、、?
ほら見てくれ、虹で健太を歓迎してくれている。
それも一部ではダブル、ダブルだぜ!
いかに健太の帰りを待ちわびていたか、って事さ、、(笑)!

 こんな物言いを健太は子供の頃からしていたので、「人食い人種」なんて幼馴染たちに呼ばれてた。
何のことはない、「人を食った奴!」ってこったよ。
でもこの呼ばれ方健太は嫌いじゃなかった。
人に迷惑をかけない程度で人を食ったって別にいいじゃんさ、、、。
ま、単にマイペースだったてことだよね、、、(笑)!

 今回東京で兄貴に会ったことは、「くら寿司」のところで書いたけど、
兄貴の話だと、健太を「人食い人種」呼ばわりしたその幼馴染仲間一人が身動きできない状態らしい。
10年ほど前に「ガン」の手術をしたんだけど、もしかしたら再発しているのかも知れない、、、。
年とともにそんな話がちらほら聞こえるのは淋しいことだよね、、、。

 写真上は健太の帰国を「大歓迎!」してくれたハワイの虹(一寸ダブル、、、見える?)。右端にダイアモンドヘッドの尻がちょっぴり見える!
下も同じ頃出たダブルの虹など。そしてその下が帰りのフライトのファーストクラスの食事。
一番下が今回高校時代の仲間と行った、銀座のクラブのチーままとホステスさん。掲載無許可、、やばいかな!健太の娘荒木師匠のクラブにも行ったけど、写真を撮ってくるの忘れました、、、(涙)。

Imgp0943
Imgp0944
Imgp0932
Imgp0934
Imgp0928

| | Comments (15) | TrackBack (0)

January 15, 2007

品川駅前?「くらずし」!

Imgp0918

 今は腰の痛みもない健太、実に快適なフライト。
元気いっぱいで、昨日無事東京へ着きました!

 昨日は大岡山のとんまの実家の近くの「餃子の王将」で東京ラーメンセットをいただきました。
ラーメン好きを裏切らないおいしいラーメン!
今回の目的の一部をちゃんと果たしました、、(笑)!

 で今日は、ブログ友の「薔薇の吐息・冬薔薇さん」のお奨めで品川駅東口「くらずし」へ!
インターネットでは「品川駅東口駅前」って書いてあったんですぐ駅の側かなと思ってら、なんと歩くこと14,5分!
もう北品川駅に近いところでした、、、(汗)!
でも結果的にとんまも健太も健太の兄貴も(兄貴も一緒でした)いい運動をしたんで、思い切って食べてきました(笑)!
何しろ何を食べても一皿100円!食っても食っても料金は上がらない!
何時もは兄貴に払わせるけど、今日ばかりは思わず「健太が払う!」って頑張っちゃった(笑)!

 おっかさんの具合はもちろん健太ととんまの顔を見たらぐんと良く、、、
良くなったんじゃないか、、、良くなったと思う、、、、、。
おっかさんもよる年並み、、そう簡単には行かないみたいだね、、、(涙)。

 ま、ご心配おかけしてますが、とりあえず無事に着きました。まずはご報告まで!
皆さんたくさんのコメントありがとうございます!
コメント返しする時間がないかもしれません、、、その節は平にご容赦ください(汗)!

 写真上は今日の夕方の秋葉原。
どんなに時間がなくてもここだけは行かせてください(笑)!
下は「くらずし」店内にて。何枚か撮ったけどあまりきれいに撮れませんでした、、。

Imgp0922

| | Comments (12) | TrackBack (0)

January 12, 2007

ハワイ労働者の賃金、、、

Dsc09795

 ハワイの労働者はアメリカ全体の平均賃金を、
年間4100ドルも下回っていると言う記事が今日のホノルル・アドバタイザーの一面に出ている。
因みにハワイの平均週給は704ドルだそうで、
アメリカで一番高いところがコロンビアで、ハワイより85%も高い平均週給1300ドル。
ハワイ全体の経済は過去10年間上昇し続けて来ていると言うのに、一体どうしたと言うことだ、、。

 なーんて、実は健太には分かりきっていた。
このブログで過去2年半、ハワイの給料の安さを口をすっぱくして言い続けてきたじゃないか。
問題は賃金の低さだけじゃない!
幾ら賃金が低くても物価が低ければ問題ない。
しかしハワイはその物価もめっぽう高い!
生活しにくいに決まってるよね、、、。

 政治家は一体何をやってるんだ!
今、ハワイの不動産はハワイ住民には高くてなかなか買えない。
メインランドの小金持ちがこの2,3年のうちにコンドや一軒家を買い漁って相場を急騰させちゃったからね。

 こんなことになる前に、ハワイ住民以外が家をハワイで買う場合、「不動産取得税」などと言って別途税をとればよかったのさ。

 今を去ること14,5年前、時のホノルル市長ファッシーは、日本人の造るゴルフ場へ「インパクトフィー」なるものを課した。
その金額は法外な物で、沢山の日本のディベロッパーが泣かされた。
しかし結果的に余計なゴルフコースがこのハワイに出来ないで良かったし、州にも別途収入が入った。

 何故日本人だけにそういう処置を取って、今回のメインランド人(?)のハワイ不動産買い漁りは指をくわえて傍観していたんだ?
今からでも遅くない、非住民の不動産税を高くしろ!
そしてハワイ住民の不動産税を下げるべきだ!

 写真のコンドはワイキキ・ランドマーク・タワー。こいつは一時幽霊屋敷って言われる位売れなかった。何しろめちゃ高いからね、、。 大体120万ドルはする、、、(汗)!
 

| | Comments (32) | TrackBack (0)

January 11, 2007

虹、虹、そしてまた虹!

Dsc09798
 
 <さあ帰ろうかな、、、>
って思ってデスクを片付けていたら突然電話が鳴った。
フロントデスクからだ。
「Hey Kenta, some guest’d like to talk to someone who speaks Jaapnese」
「OK!」

 電話口から中年女性の声がする。
「もしもし、お電話変わりました」
「あのー、白菜の漬物食べますか?」
突然の申し出に戸惑う健太、、。
「えーと、もちろん日本人なんで、、頂きますが、、、?」
「あっそう、良かった。いや実は一寸余りそうなんで食べてもらいたかったんですよ、、」
「そ、それはそれは!もちろん私漬物大好きですから!」
「じゃ、部屋に取りに来てくださいな、、」

 さっそくエレベータに乗る健太。部屋は31階のオーシャンビュー。
「コンコン」
ドアを叩くとさっきの声の主らしい中年女性。その向うにお嬢さんと思われる若い女性が一人。
「すみませんね、わざわざ来ていただいて、これなんですけどね、、」
見ると白菜の漬物のほかに羊羹とか色んなものがある!
「こ、こんなに頂いて良いんですか、、」
「もう明後日帰るんですよ、、」
「いやー、どうも有り難うございます」

 暫く世間話が続く。
「私達このホテルに12年間来てるんですよ」
「それはそれは、有り難うございます」
「でもね、去年から今年にかけてホテル代が倍になったじゃないですか!」

 <やばい、とうとう来たか、、一番健太の恐れていること、、>
しかしお客さんの表情は決して厳しくない。
「申し訳ございません。ホテル名変更に伴って、、、」
「いいえ良いんですよ。今回は$230払ったんですけど、その位ならね、、。
でもこれ以上あげないで下さいね、、、」
「はっ、ハイ。何とか努力します!」
お礼を述べるとと早々に退散する健太!

 嬉しいじゃないか!こんな素晴らしいお客さんもいるんだね!

 今日も虹いっぱいのワイキキでした、、(笑)!
写真下がそのお客さんから頂いた白菜の漬物などなど、、。
これから夕食、早速とんまと食べちゃいます、、(笑)!

Dsc09799

| | Comments (14) | TrackBack (0)

January 10, 2007

侍、健太も切れるか、、!

Dsc09784

 先週の金曜日、健太達ホテルの営業部全員総支配人から呼び出された。
「今年に入ってからのブッキングが少ないじゃないか!」

 確かに通常1,2,3月はハイシーズンと言って忙しい。
しかし今年は2月のプロボール以外は少し空いて来ている(毎年プロボールの時期にはワイキキのホテルは売り切れる)。
ましてや4月以降はがらがら状態。

 ついこの前まで、この健太の勤めるホテルはワイキキでミドルクラスのホテルだった。
インターネットで予約を入れると100ドル前後で取れた(正規料金はその2.5倍ほど)。
それが今回一流ホテル「H」を名乗ると言い出してから一挙に200ドル近くに跳ね上がった(これも正規料金は2.5倍ほど)。
百歩譲って、それは仕方ないとしたところで、
現在改築工事中で宿泊客はベランダに出られない上に、昼間部屋にいるとその工事のノイズでとても部屋にはいられない!
増してやワイキキの居並ぶ高級ホテルが今、軒並み150ドル~180ドルのスペシャル料金を出してきている。
 
 健太達と同じ冠の「HHV」ホテルは現在、
カマイナ・レート(ハワイ住民料金)165ドルを出して、大々的に新聞ラジオで宣伝している、、。
そのホテル「HHV」は皆も知っての通り、ビーチの上に建っている。
ホテル=ビーチ!
おまけにホテル内にはレストランが、和食2軒を含めて20軒、ショップも90店舗ある。

 それに引き換え、健太達のホテルはワイキキ・ビーチまで100メートル歩く。
カラカウア通りから山側に1本入るわけだ。
レストランは1軒しかない。店はキオスクより少し大きめの小さな物が一店舗のみ、、。
誰だって、いや殆どの人が、ビーチまで遠いより、目の前がビーチの方が良いに決まってる。レストランだって選択肢が多い方が良いに決まってるし、買い物もホテルでしたい時だってあるさ!

 それなのに、
「200ドル以下で売ってはいけない!」と叫ぶ総支配人、、。
そして最後に彼はこう言った、
「ホノルルマラソンの客は入れない!」

 おいおい、ホノルルマラソンはハワイの一大イベント、そいつを無視しろって言うのかよ?
第一ホノルルマラソンは、12月の暇な時期にどうやって集客するか、
長年にわたってエアラインやホテルが悩んだ挙句の「起死回生の一打」だったんだぜ!

 総支配人は白人。メインランドで長年ホテルビジネスを経験してきた人。
それなりの自信は持っているからこんなことを言うんだろうけど、
そいつあ、あまにも勉強不足ってもんだ!
って言うかあんまり利口じゃない、、。いや馬鹿な奴だ!

 アメリカでは大抵何処でもトップの命令が全て。
つまり軍隊と同じ。
トップの命令を兵隊が聞かずに動けばその軍隊はぶっ壊れる。
ビジネスも同じで、トップにはなかなか逆らわない。

 しかし健太は日本人、侍だ!
向こう見ずと言われるかもしれないが、
「そろそろ堪忍袋の尾」が切れそうだ、、、(怒)。

 軍隊だってトップがアホなら、皆犬死させられるんだぜ!

 写真はカラカウアから撮ったアンバサダー(左)とマイレ・スカイコート(右)。この辺のホテルは多少値上げはしているものの、健太のところみたいに「倍」になんかしていない、、、。ムービーマンをはじめ、皆さん賢いお偉いさんばかりだからね、、、(笑)!


| | Comments (10) | TrackBack (0)

January 09, 2007

負けるなムービーマン!

Dsc09782

 このところムービーマンとの映画報告をしていない。
最近見た作品は「ロッキー・バルボア」「ドリーム・ガールス」。
どちらも違った意味で感動の名作。

 「ロッキー・バルボア」は、年をとってしまった「ロッキー」が若手ナンバーワン・ボクサーと対決する話。
あくまでも作り話だけど、
年を取ったからと言って「若者に勝てない、、」などと思ってはいけない。
年をとった者には年をとった者なりの経験や知恵を駆使した戦略で臨めば、まだまだ第一線で活躍できる、、、。
決して夢を捨ててはならないし、死ぬまでそれを追いかけるのが人間として生まれた我々の使命!
まだまだチャンスは残っている。
映画はそのメッセージを執拗に観客に伝えている。
健太もムービーマンもロッキーを見ていてとても他人事とは思えなかった。年とともに体力が衰えては来ても、この世の中の荒波に負けていられない2人だ!
ムービーマンはよほど身につまされたのか、
ロッキーが打たれてリング上に伏する度に、力こぶしを振り上げ席から立ち上がろうとしていた、、、。
<その気持ちよく分ります、ムービーマンさん(笑)!>

 一方「ドリーム・ガールス」は、ご存知「ダイアナ・ロスとシュープリームス」の成功物語。
ムービーマンも健太も「あのシュープリームスのヒット曲が何時聴けるんだろうか、、、」
と、最後まで期待していた。
しかし結局のところ1曲もそれらを聞かせてもらえなかった。
2時間にわたる長編の中で繰り広げられるショー。何とこの中に流れる全曲「オリジナル」なんだ!
ダイアナ・ロスに扮するビヨンセを始め、その他のメンバーは抜群の歌唱力で観客を画面にひきつける。
オリジナル曲にもかかわらず、「あんな曲もあったのかなあ、、、」って思わされるほど、不自然さがない。

 申し訳ないけど、あんなすごい歌を聞かせられると、日本の歌手の歌なんか馬鹿らしくて聞いてられない、、。
健太はもう歌なんか歌いたくないよ、、、(笑)。

 写真は今日のワイキキ。ヒルトン・ハワイアンビレッジの辺りにて。朝は曇っていたけど午後になって何とか晴れ間が見えてきた、、。

| | Comments (7) | TrackBack (0)

January 08, 2007

朝から雨模様のワイキキ、、、

Dsc09763

 朝から雨模様のワイキキ。
と言っても朝起きると大抵いつも地面が濡れているので、夜中には雨が降っている事が多いようだ。
ま、何れにしても今は雨季。
でもそのわりには集中雨はなく、比較的今季は晴れ間が多い。

 常夏の国ハワイが雨じゃ洒落にならないから、とても良いことさ。
しかし「セールスマン殺すにゃ刃物は要らぬ、雨の3日も降れば良い!」
って「刃物はいらぬ、、」ジョーク・シリーズがぴったりの健太、、。
傘なんか殆ど持ち歩かないから、いくらワイキキが狭いからと言ったってどうしても濡れちゃう。
「ワイキキ・ルンルン男」もこうなると「ワイキキ・グチョグチョ男」といっぺんにイメージダウン、、、トホホでやんす、、、。

 それでも何とか仕事のおこぼれを頂戴しようと、毎日ワイキキを徘徊する健太。
だけどやっぱり雨の日はうんざり、さすがの健太も元気がない。
そんな時は日本行って、「美味しい寿司やラーメンを食べて元気を取り戻したい!」って思っちゃう!

 実は去年暮れ東京のおっかさんがぶっ倒れて入院した。
肺炎らしい、、、。
兄貴が色々やってくれているけど、健太も何とか様子を見に行かなきゃ、、、。
ってな訳で、今週末を利用して急遽東京へ行くかもしれない。
かと言って、
「これで美味いすしやラーメンが食えるぞ!」なんて素直には喜べるわきゃないよね、、、。

 写真はブログ友ゴロちゃんが宿泊していた、「ワイキキ・サンドビラ」。ゴロちゃんも今朝電話が入って帰国しちゃった。健太の車が壊れてたんで一回お茶を一緒しただけだったけど、ゴロちゃん、背の高いハンサムな好青年でした、、、(笑)!

| | Comments (15) | TrackBack (0)

January 07, 2007

踏んだり蹴ったりの一日でした、、。

Dsc09775
 
 さて今朝も車を見に行こうと10時に家を出ようとした。
「FEWちゃん」(一昨日のアップ参照)は修理に先週の金曜日出しちゃったんで、
とんまがいつも乗ってる「イヨちゃん(ライセンスナンバーにそうある)」で出かけようとして驚いた。
なんと、左前のタイヤがパンクしてるじゃないか!

 先週辺りから車を買おうかと、
あちこちディラーを見て歩っている事を、
「FEWちゃん」も「イヨちゃん」も快く思っていないのかも知れない、、、、。
車なんて単なる「物質」でしかないのに、何故かあいつらが急に健太たちのじゃまをし始めたんだ!
あいつらにも「心」があるのかなあ、、、、、(汗)。

 あるディラーに車を見に行くって昨のうちに電話をしてあるので、取り合えずは出かけなきゃならない。
仕方ない、バスに乗るっきゃないよね、、、。
バスがやってきたのでとんまと健太の分$4を集金箱に入れようとしたら。一人の男が運転手ともめている。

 「$5札を今入れたんだ、お釣りくれよ!」
男は怒っている。
「お釣りはでないよ!」
つれない運転手。
「何言ってるんだ!この前はちゃんと運転手がお釣りをバッグに用意しててくれたぜ?」
「お前さん、いつの話をしてるんだ?」
「そ、そいつあ、3年前だったかなあ、、、」
「お客さん、お気の毒だが最近は誰もそんなことはしないんだよ!」

 健太たちは彼らのやり取りにただ待たされるだけ。
やがて集金ボックスに$5を入れたという男は健太たちに手を差し出して言った。
「あんたたちの$3分だけ俺にくれ。頭にくるよこの運転手、お釣りをくれないんだぜ!」
とんまは男を横目で見ながら、$4を集金ボックスには入れず運転手に渡した。
運転手がはふて腐った顔でそのうちの$3を、その客に渡した。

 てな訳で今日は朝から色々つまずいちゃって、
やっとの思いで「そこそこの車」に決めて一寸した買い物も済ませて、帰宅したのが3時過ぎ。
とにかく「イヨちゃん」のパンクタイヤをスペアに交換して、タイヤ屋さんに行かなきゃなきゃならない。
でもさ、「イヨちゃん」はもう7、8年タイヤ交換をしていないんだ、、。
不慣れな手つきでジャッキを出してタイヤを交換する健太。
何とか交換したものの、スペアタイヤには殆ど空気が入ってない、、、。
案の定、タイヤ屋さんに行く途中で突然ガタガタ言い出した、、。
車を下りてみると、スペアにはもう空気はなく完全にフラットになってる!
<あちゃー、、、>
健太も参ったけど、泣きっ面のとんま、、、。

 しかしそこまで行ったら後はガタガタ言っても、強引に目的地に行くしかない!
やっとの思いで一番近いシアーズに到着、、。
タイヤ交換の待ち時間に床屋に行かなきゃならない。
健太が最近通ってる「スーパーカット」ローズのところにはちと遠いので、
<面倒だ、アラモアナSCの床屋でも良いや、、、>
って妥協。
予想通り、また超短く刈られちゃった健太の頭、、、。
<あー、かっこわりー、、、汗>
でも、何とかタイヤ交換は終えることが出来た。
明日とんまはフライトに出る。「イヨちゃん」の復帰にとんまもほっとした表情でした、、(汗)。
ってな訳で、今日は想定外の一日でした、、(涙)!

 写真は今朝のダウンタウン。ディーラー、レクサス、BM、ベンツ等の近くの景色。結局そこの車は買いませんでした、、。だって高いんだも、、、(笑)!

| | Comments (16) | TrackBack (0)

January 06, 2007

そしてまた虹、願いをかける健太 !

Dsc09771

 暑い暑い!
この暑い中、やっぱり車を見に行くことになった。
欲しい車種は別にないけど、操縦性、居住性、耐久性。
もちろんそれに加えてスタイルも良くなきゃね!
この4点に絞って探す事にした。
そうなるとどう考えても日本車になるんじゃないかな、、、。

 とんまは元々ワンボックスとか、4駆、トラック系は駄目。
「なんだか仕事してるみたいなんだもん、、、」
確かにおっしゃる通リ、、、。
でもあれって荷物は載るし、上から見下ろすようにして運転できるんで結構気持ち良いんだけどなあ、、、。

 今日の午後は山側に雨が降っていて、
またもやレインボウーが見られそうな空模様だけど、海側はめちゃ暑い、、。
カピオラニ、アラモアナの2本の通りには車やさんはいっぱいある。
BMW,ベンツ、レクサス、ニッサン、フォード、マツダ、ホンダ、ボルクスワーゲン、、。
訳も分らずなんだかいっぱい見てきた、、、。
とんまは昨日フライトから帰ってきたばかりなんで、一寸疲れ気味の様子、、。
炎天下だから、いやー脱水症状気味なのかも知れないね、、。

 そんな努力も水の泡、、、。
結局今日も気に入った車は見つからず、敢え無く手ぶらで帰ってきた2人でした。
で、家に着いたら、やたら暑いけどまたぱらっと雨!
<スワッ、虹が山側に出てるはずだ!>
慌てて裏のドアを開ける、、、、、!
「とんま、やっぱ虹が出てるよ!」!
ハワイの虹は願掛けがよく効くといわれている、、、。
虹を見ながらまた欲張りな願いをいっぱいかける健太でした、、、わっはっは!

 写真は今日健太のコンドの裏山側にくっきり現れた虹、、、、!

| | Comments (16) | TrackBack (0)

January 05, 2007

今日もホノルルは虹模様、、、

Dsc09767
 
 健太の車がとうとう止まっちゃった、、(涙)。
運転中にアイドリンクが徐々に下がって、ついには止まってしまうんだ、、。
良い車だけど何しろ94年製。
ニックネームは「FEW=フュー」ちゃん。
名づけ親はとんま。何のことはないライセンスプレートにFEWって書いてあるからさ、、(笑)!

 過去にも同じようなハプニングがあった。
ディーラーに何度持って行って「直った!」といわれても、暫くするとすぐに同じ事が起きる。
仕方にないのでとんまの知り合いの町工場に持っていったら、
「バッテリー・ケーブルですよ!」
って言って簡単に直してくれた。
ディーラーは修理もやるけど新車も売っている。
古い車をいちいち直しちゃ新車が売れないので、こういうことをすると昔から聞く。
でもなあ、この車古いけど健太の気に入り。レザー・シートを始め、インテリアなんか新品とまでは行かないけどとっても綺麗!
出来るだけ直して使いたいけど、もう駄目なのかなあ、、、(涙)。

 先週ブログにも書いたけど、とんまの車も健太の車も寄る年並みなので一応車を見に行った。
結局買わないで帰ってきたのは、気に入った車がない事もあったけど、この「FEWちゃんを手放したくない!」って気持ちがあったからだったと思う、、。

 そんな訳で昨日からバス通勤。
たまにはバスに乗るのも良いね、、。違った世界が見れる、、、(笑)!
車だと10~15分でホテルに着くけど、バスだと乗り換えもあるので30分は見ないとならない。
ご存知のように、バスは片道$2。
昨日帰宅時に財布の中身を見たら50ドル札しか入ってなかった。バスはお釣りを出さない。
<えーいっ面倒だ、歩いて帰ろう!>

 健太のホテルの上層階から健太のコンドは良く見える。
でも間にアラワイ運河があるので、遠回りをしなくちゃならない。
のんびり歩いて30~40分。
運動不足の昨今、とても良い運動をしました(笑)!

 写真上はアンバサダー・ホテルにあるタイ・レストラン「Keo's」。下は今日も虹模様のユニバーシティー付近。前を通る猫背のお姉さん、なかなか雰囲気出してるよね、、、(笑)!
このところ毎日虹を見てる健太です。ラッキー、、、!

Dsc09765

| | Comments (16) | TrackBack (0)

January 04, 2007

モノレールでワイキキの虹が見えるかも、、、

Dsc09754

 去年の終わりに、市議会でホノルル公共交通機関計画(マス・トランジット)の基礎路線が承認された。
実に良いことだと思う。

 もちろんフリーウェーの混雑緩和が目的だけど、
現在のところそれが「モノレール」になるか「電車」になるか「バス」になるか或いは「有料道路」になるか、何も決まってはいない。
しかしハワイ大学の試算では、例えその交通機関が出来たとしても何等交通渋滞緩和の役には立たないと言う結果が出たと言う。
健太に言わせりゃとんでもないことを言う奴らだ!
ハワイ大学の学生は馬鹿ばっかりじゃないの?

 ホノルル生活がとてつもなく長い健太、、(笑)。
この街の事情は大抵分かっている。もちろんそれはこの街の住人の心情も含めてね、、、。
ハワイ大好き人間健太、悪口を言うつもりは毛頭ない。
ただ素直に健太が長年感じている事をこで述べたい。

 日本人は自分たちを時々「島国根性」と言って自嘲する。
でもハワイの人々の中にはそれと同じような、いやもっとひどい「島国根性」が潜んでいる!
残念ながら多くの人たちは物事を大局的に見れないのさ。

 「交通渋滞緩和」、そいつはありがたい。
みんなの中にも空港からワイキキに向かうバスが、渋滞でなかなかワイキキに着かなかった経験をした人も多いと思う、、。
例えば空港からワイキキまで「モノレール」が出来ればそれだけでも、渋滞緩和に繋がるのは馬鹿でも分かるはず!
そればかりじゃあない、モノレールの各駅には土産物屋のキオスクが出来たり、新しいオプショナル・ツアーが出来たり、ホノルルに新しい名所名物が誕生する事になって経済効果も大いに見込める。

 しかし反対する奴等には、それなりの理由がある。
そんな「モノレール」が出来ちゃ困る奴がいるじゃないか!
「タクシー会社」「観光バス会社」は先ずその筆頭だね。彼らに取っちゃ死活問題だ
モノレールなんか出来ちゃったら、誰も空港からワイキキまでタクシーやバスに乗らなくなっちゃうからね、、、。
でもこれとて解決方法は幾らでもある。
タクシー会社、バス会社の連中を優先的にその「モノレール」の職員として採用すれば良い!

 それと健太は何時も口をすっぱくして言っていることの一つに、
「良い材料があって、良いと思えば先ずやってみること!」
結果をネガティブに考えちゃ、未来は開けない!
第一この「マストランジット計画」に一体どんなマイナスの要素があるって言うんだ、、?
健太にはポジティブな物しか見えない!

 夕張市みたいになっちゃ困るけど、
世界指折りの観光都市ホノルルは夕張とは違う。絶対にあんなふうにはならない!
メロンだけで生計を立てていた夕張市が(ゴメンね夕張市の皆さん)、あんな出鱈目をすれば立ち直るチャンスはないかも知れない、、、(ちとたとえが悪かったようです、、汗)。
とにかく、風が吹けば桶屋が儲かるの例えのように、
こいつあ一旦上手く行くとその効果は際限なく広がって行って、あらゆる方向にも可能性がでてくる!

 この前TVで旭川の「旭山動物園」のドラマを見せてもらった。
つぶれかけた動物園が一寸したアイディアで、日本一の入園者数を記録するまでになったと言うとても良い話だった。
ホノルル市は今税収も増えてとても良い状態に在るので、あの「旭山動物園」と比較は出来ないまでも、学ぶ物は多い。
頭を使えば、このハワイはもっともっと経済的にも成長できる要素が「山のように転がってる、、」って事、、、
ハワイの人たち一人ひとりが自覚して欲しい!

 写真上は今日のワイキキ、ハイヤットリージェンシー・ホテル。下はその時に微かに現れたレインボー!
ワイキキの真上はこんなに晴れていたのに山側には小雨、、虹が出る絶好のチャンスだったのでそいつを狙って待っていたんだ、、、。右上の黒い影は健太の指です、、、(汗)!
 
Dsc09753


 

| | Comments (15) | TrackBack (0)

January 03, 2007

間違ってもいいじゃん!

Dsc09739

 紅白歌合戦、1月1日の夕方5時からハワイの「キクTV」で放映された。
つまり日本の1月2日午後12時ってこと。
一日半遅れな訳だ(NGN2では日本と同時に見れたかもしれないけど健太はNGN 1しか加入していない)。

 いずれにせよ健太待望の今井美紀は後半に出場した。
やっぱり彼女の歌は良いなあ、、。
でも旦那布袋さん、彼女の隣でギターを弾いていたけど、ちと問題があった、、。

 TVや舞台で、「口パク」ってのがある。
事前に録音したものを流して、口だけパクパク動かして歌ってるふりをする、、、。
今回の布袋さんの弾いていたギターがその「口パク」ならぬ、「ギターパク」だったんだ!
健太は曲がりなりにもギターリスト、健太の目はごまかせない!
画面では彼が弾いていない音が音声に存在していたのさ、、。
それと、彼のアクティングがわざとらしく、音楽とマッチしていないところがやたらに多かった、、。

 健太は彼のギターの実力を知っている。
ギターリストとして何処へ出しても恥ずかしくないほどの実力者。
ご存知の方もいると思うけど、アメリカ映画「キルビル」のテーマ曲は彼の曲。もちろん彼が弾いている。
それほどの実力者が何故「ギターパク」をやらなきゃならなかったんだ、、、。

 大きな舞台で普段弾いていない曲を弾いて間違ったらやばい、、と思ったんだろうか、、。
健太はそういうのがあまり好きくない、、。
間違ったら間違ったで良いじゃないか !
それがライブのいいところ!

 その半面、「細川たかし」は歌っている最中歌詞を忘れて、
「歌詞忘れちゃった!」
なんて言ってニヤニヤ笑いながら平気な面をしていた。
きっとあの歌は自分の持ち歌じゃなかったんで、歌詞が出てこなかったんだと思う。
でも彼のその臆面もない態度はやはりプロ!
どんな大舞台で、何が起ころうが平気で自分を貫こうとするあの精神!
あの彼の「屈託のない」態度をきっと聴衆は温かい目で見守っていたに違いない、、。
 
 人間幾らでもミスを犯す。
どんな実力者でも、どんな偉い人でも間違いはある。
でも問題はその間違った時の処理の仕方だと思う。
ミスを恐れないあの「細川たかし」の精神に皆さん、
大いに学んでほしい。間違った後のあの笑顔は素晴らしかった、、、(笑)!

 写真上は今日のワイキキ、シーサイドのホテル・マリンサーフ。
下は今日のランチ。旅行社のお偉いさんと健太のホテルで食べた「ルーベン・サンドイッチ」。前の赤い飲み物はチェリー・ソーダ。このレストランMAC 247のオリジナルです!

Dsc09738

| | Comments (16) | TrackBack (0)

January 02, 2007

良い「気」が沢山集まるハワイ、、

Dsc09731
 
 東洋には昔からこの世に、「気」と言うものが存在すると信じられている。

 空気を始めとして、元気、雰囲気、気分、気合、気が合う、気さく、気軽、やる気、気を使う、病気、陰気、陽気、、等など。
いずれどれもとっても「実態」はないもの、、、。
しかし「病は気から」とか言われるし、
どうやら我々人間にとって切っても切り離せない存在らしい、、、。
 
 世の中にはその「気」を使って、病気を治す事ができる凄い人がいると聞く、、、。
その人が患部に手をかざすと、たちまちにしてその病が治ってしまうと言うもの、、、。
でもそいつはなにやら神がかり的なもので、にわかに信じ難いものがある、、。

 ただ気分の持ちようでかなりの事が解決できるのは先ず間違いない!
健太の「ピロリ菌」のように、体内にそうしたバクテリアが存在して、胃壁を食い荒らしていたとしたら、
その胃壁の穴が腹部に「手をかざす」だけで完治するとは思えない。或いは自分で気を集中させて、
「ピロリ菌よ、死ね!」なんて考えたり祈ったりしても、それこそ「気休め」でしかない気がする。
だって胃には穴が開いちゃってるんだぜ、、。それが一瞬にして消えるなんて、やっぱり理にかなわない。

 しかし、健太は結構その「スーパーステイシャス」って奴に興味がある!
何にしろ「幽霊」と呼ぶべきか「正夢」と呼ぶべきか、そんなものを見たことがあるからだ。
また「健太のワイキキだよ、おっかさん!Part II」を読んだ人は、健太のバンドメンバーがハワイで「お化け」を見たときの話を報告しているので、覚えている人もいると思う、、。

 いずれにせよ、健太はその「気」をこう解釈している。
この「大宇宙」には沢山の空間がある。
その空間に「気」が存在しているに違いない、、、、。
その一番良い例は「空気」!

 一方「小宇宙」を考えて見てみよう。
僕ら人間の体は「小宇宙」。
人間の体の中には色んな臓器が詰まってる訳だけど、
何故か「胃」と「腸」や、「心臓」と「肺」の間には何らかの隙間がある、
これが「気」じゃあないだろうか?
つまりこの万物の「物と物の間」がいわゆる「気」って言うわけだろう、、、。

 「ピロリ菌」で開いた「胃」の穴は、腸やその他の臓器の空間であるはずの部分に露出して本来の「気」が保たれなくなるのさ!
これを「病気」と呼ぶ。
更に進めて考えると、「胃」の中に入った食べ物にも胃の中でその他の物、「胃壁」や「胃液」または他の食べ物の「間」にもその「気」が存在している事になる、、。

 そうしたあらゆる空間に存在する「気」をどう考えるか、、それらとどう関わりを持ってゆくか、そこでその人の「生き様」が変わってくると信じてやまない!

 先ず今年は皆に、「気を大きく」持ってもらいたいと願う!
そうすることで視野が大きく広がるばかりではなく、
個々の目標が把握できるようになって、雑事に惑わされず自分本来の生きるべき道をしっかりと見据える事が出来るんじゃないだろうか、、、、。

 何が起きても決して慌てず迷わず、常に「気」を大きく持とうじゃないか !
それとハワイは沢山の「良い気」が集まるところらしいので。
悩み、迷い、苦しみなんかがあったら、ハワイを旅して見るのも「良い気」に触れられる絶好のチャンスかも知れない、、(笑)!

 今日は天気がいまいち。写真は昨日撮ったダイアモンドヘッドから見たハワイカイ方向。
これも一寸画面が暗いけど、今日はこれで失礼します、、、(汗)!

| | Comments (15) | TrackBack (0)

January 01, 2007

健太とんまの、ハワイ・元旦

Dsc09730
Dsc09734

 いまTVで紅白歌合戦をやってる。
今井美樹はいつ出てくるのかなあ、、、。

 今朝一番で恒例の出雲大社に初詣!
欲張りすぎるほど沢山お願い事をしてきた、、(笑)。
その後一寝入りしてダイアモンドヘッドに行くことにした。
長蛇の列に車で並んだけどなかなか入場できない。
やっとの思いで入園料を払うブーツに着いたけど、アテンダントの冷たい言葉、、。
「混雑しているので、一時入園お断りです!」
あー、散々待ったのに、、(涙)。
仕方なく家に帰って「お雑煮」を食べる事にした。

 とんまと結婚当初驚いたのは、「健太家」と「とんま家」のお雑煮がほとんど同じだった事。
健太もとんまもそのルーツは東北に有るからに違いない!

 写真上はダイアモンドヘッドの入り口のトンネル。そしてブーゲンベリア越しに麓にある豪邸。今年はこんな家を買いたい(笑)!
下がとんまの作ったお雑煮、、最高でした!御節にはあまり拘らないのが健太たちの正月です(笑)!

 皆さん、今年も宜しくね!

Dsc09736

| | Comments (19) | TrackBack (0)

« December 2006 | Main | February 2007 »