« ハワイ三重の塔、、 | Main | 置き去りの日本、、 »

March 21, 2007

空いてるワイキキ、、

Imgp1283

 成功者を見ると、「俺もあいつみたいになりたいなー!」
なんて夢を見るし、
失敗者を見ると、「俺はあんな風にはなりたくない、、、」
なんて思う。

 じゃあ成功者を見て、そのまま彼らの真似をすれば自分も成功できるんだろうか、、、?
以前にも書いたけど健太はそうした「サクセス・ストーリー」や、成功のための「How to、、」ものが好きで、良くそんな本を読んだ。
少なくてもその本の中に書かれてあった「成功の秘訣」などの殆どは健太もやって来ていると思うけど、成功はしていない。
精々「健太のなんちゃって、サクセス・ストーリー」(まだ見てない人は是非クリックして!)が関の山、、、(笑)。

 一方「失敗ストーリー」なんて本はないし、「How to fail」なんて言う本もない。
しかし「サクセスストーリー」の中では必ず
「何度かの失敗があった上の成功である!」と、彼らは力説して止まない。

 昨日ワイキキを歩いていたら「健太さん!」って声が掛かった。
振り向くと、この業界の草分け時代、大手旅行社のベテランとして活躍していたOさんだった。
しかしあの頃とはうって変わって精彩がない。
「Oさんお久しぶり!お元気ですか?」
「いやー、参りました、、」
彼のその一言で、健太は彼が何か言いたいかすぐに分かった。

 そう、彼があの大手旅行社で活躍していたのは今を去る25年前の事、、、。
あの後彼はその大手旅行社を辞めて、マネージャーの肩書きで他の旅行社に移籍した。
マネージャーとなれば給料も上がるし、思い切って仕事が出来ると思ったに違いない。
しかし残念なことに、移籍先では思ったような待遇が受けられず悶々としていた。挙句の果てに、その後の911でレイオフ(解雇)されてしまった、、、。
そして現在、他の新興大手旅行社の平社員として働いている。
初めにいた大手旅行社に残っている当時の同僚たちは、既に部長級ばかり、、、。
彼がしょげるのは痛いほど良くわかる。
健太はありのままの一言をOさん言った。
「Oさん、あのままあの会社に残ってたらね、、、、」
Oさんはふと目を伏せるようにして言った。
「健太さん、生意気だったんですよ、僕は、、、、」

 彼は自分の実力を過大評価していたのさ。
あの一流の旅行社でバリバリ仕事をしていた時、同僚のたちが「チーフ」になって行ったり、「アシスタント・マネージャー」に昇進していくのを見て、
<俺はあいつより仕事が出来るのに、、、、会社は見る目がない!>
と思ったんだろうね。

 上昇志向の高いのは良い事だ。
しかし自己評価を適切にしないととんだ事になる。
Oさんもかれこれ50歳近くなったと思う。
もう同じは失敗は繰り返さないだろう、、。
平社員、いいじゃないか!
彼には他の社員にはない素晴らしい経験がある!
5、6年の経験しかないその辺の社員には足元にも及ばない、25年間の重みをしっかり見せてやれば良い!
それは何処に出しても恥ずかしくない立派な「勲章」だ!
そいつを生かしてしっかり仕事をしていれば、
きっとまだチャンスはある。
頑張れOさん!

 写真は今日のワイキキ。あまり良い波じゃないみたいですが、サーフーの皆さん如何でしょう、、(笑)?
でも、やっぱり少しお客さんが減ってるよね、、、(汗)!


|

« ハワイ三重の塔、、 | Main | 置き去りの日本、、 »

Comments

健太さん:金閣寺の写真アップする事も忘れないで下さいね。でもダイアモンド・ヘッドの写真何万回見ても厭きませんね。Oさん、其の時はもっと自分自身上昇させる為の選択だったのでしょう。その新興大手旅行社でもっともっとご自分をブラッシュ・アップして活躍される事願いたいです。その新興大手旅行社、想像できますが頑張ってるとは思いませんか?twyok

Posted by: twyok | March 21, 2007 at 07:26 PM

健太さん


非常に考えさせられるテーマです。
英語で言う、「over estimate myself」という奴でしょうか。私もまだまだ若造の青二才ということもあり、変な自信を持ったりもします。その反面、異常に弱気になることも(笑)
まぁ、そんな話はさておき、私はOさんみたいな方と話したり飲んだりすることが好きなんですよね♪ 一般に、人は順風満帆を好むしできれば挫折や失敗はしたくないでしょう。ただ、一度きりの人生、そういう失敗などがあった方が人間的に魅力的ですし、健太さんの言う通り「重み」があります。

私は、ちょくちょく成功の“How to本”なるものを読んでしまうのですが、一番参考になるのは、健太さんやOさんのような先人から学ぶことの方がとても価値があり参考になります♪

Posted by: Dice | March 21, 2007 at 07:35 PM

twyok さん

新興大手旅行社、本当に頑張っています。
いまや2つのJ社に追いつけ追い越せ、、で頑張ってるようです。
あの頃Oさんだけではなく、沢山のの人が職場を変えていました。
何を隠そう健太もその一人、、。「旅行社も良いけど、ホテルは行く先絶対に伸びる!」と判断したのは正解でした、、。

ハハハ、金閣寺忘れてました!
明日載せます、、。

Posted by: 健太 | March 21, 2007 at 07:37 PM

私の友人でKツーリストの重役にまでなった人がいます
彼は最後まで旅行業に携わりたかったのですが
当時の社長と折が合わず、系列子会社(インターネット関連)の
社長で数年前定年を迎えました
今でも、最後の仕事を悔やんでいます、でも彼はその会社を
成長させ親会社のKツーリストに貢献して最後まで勤め上げました
彼に会うといつも言います
「旅行業は天職だった」といつまでも誇りをもって
仕事をしていたからこそ、重役までなったのでしょうね・・?
Oさんもまだまだ自分の仕事に誇りと自信を持って
頑張れば・・・また認めてくれる人も現れるでしょう。


Posted by: MAHALO | March 21, 2007 at 07:37 PM

Diceさん

その辺が生きていく上で一番難しいところでしょう、、。自分を過大も過少も評価しない、、等身大の自分を見つめる、、。それをしっかりすることで、将来への光が自ずと見えるんじゃあないでしょうか!
失敗のない人は面白く有りません。人間としての味がありません。
むしろ若いうちはどんどん失敗すべきです!
本物はきっとその失敗の彼方に必ず有ると信じています、、。

健太が参考になりますか、、?いやーお恥ずかしい、、(汗)!

Posted by: 健太 | March 21, 2007 at 07:47 PM

驕り、過大な自己満足、不平不満は内に秘め、自然体を心がけることが最適な人間だと思っています。
そう思うようになったのはつい最近のことですが(笑)
そう思っていてもすぐに醜い本来の自分がにょきにょき頭を持ち上げます。(渇)
サラリーマン生活まだまだチャンス一杯あります。(ガッツ)

Posted by: 壽 | March 21, 2007 at 08:30 PM

壽 さん

人はついつい驕りが出てきます、、、。
かと言って自信がないと過小評価をしてしまうし、等身大の自分がなかなか見えません、、。
醜い本来の自分、、困った奴です、、。
それは女性に対しても同じですよね、、、一寸油断をすると、にょきにょき頭を持ち上げます(汗)!
あー、哀れな男たちよ、いつになったら懲りないのだろう、、、(笑)!

Posted by: 健太 | March 21, 2007 at 08:46 PM

MAHALOさん

Kツーリスト、その方の名前位は健太も存じ上げてるかも知れません、、。
自分のやっていることが信じられなくなったら、危険です、、。
もしかして自分は間違っているかも知れません、、。でもそんな事は誰にも分らないんです。全て結果が教えてくれます。
ただ最後に、<あー俺はこれをやってきて良かった!>
と思えるように、出来るだけ自分が納得した上で事を進めていくべきなんじでしょうね、、、、。

Posted by: 健太 | March 21, 2007 at 08:49 PM

健太さん 仕事と結婚は人生を大きく左右させますね。今日は筆が進まず、自分も含めて友達知人それぞれのことを考えていました。地震で人生が変わった人も居ましたがやっぱり人に恵まれることが大事かもしれませんね。それにはもう少し自分に磨きを掛けないといけません。

Posted by: ばってん | March 21, 2007 at 09:57 PM

畑は違いますが同じ様な話を自分の業界でも良く見かけます。

大手メーカー施工店会から抜けて、一人で客先見つけ会社組織までした奴。
同じく抜けたのに、最後は夜逃げ同然に消えた奴。
色々です。

俺も同じ様に抜けましたが、どちらにもならず好きな様に休みを取り好きな様に仕事をする!って道を選びました!
良いのか悪いのか未だに分かりませんが。。。(笑


向上心は大事ですね!時期とやり方を間違えると大変ですが、
また上がってやる!って気持ちさえ持ち続けられるなら、道は開けるし、見てくれてる人は必ず居ると俺も思います。

Posted by: touch | March 21, 2007 at 11:13 PM

健太さん、お久しぶりで~す!

いつも読み逃げしてました(笑)
ボクは毎日成功を夢見てを過ごしています
でも現在成功とは程遠いですトホホ(自営は辛い(笑)
40歳を目前にボクの友人達は今の会社でいいのか
独立するべきか悩んでいる奴等ばかりです。

とりあえず、6月の渡ハに向けて頑張っています(笑)
あぁ~ハワイの波が恋しいです。。。

Posted by: 波乗りケリー | March 22, 2007 at 03:55 AM

健太さん、お久しぶりで~す!

いつも読み逃げしてました(笑)
ボクは毎日成功を夢見てを過ごしています
でも現在成功とは程遠いですトホホ(自営は辛い(笑)
40歳を目前にボクの友人達は今の会社でいいのか
独立するべきか悩んでいる奴等ばかりです。

とりあえず、6月の渡ハに向けて頑張っています(笑)
あぁ~ハワイの波が恋しいです。。。

Posted by: 波乗りケリー | March 22, 2007 at 03:56 AM

おはようございます~!

QUEENS?KuhioBeachParkへ向けての。

成功者も数多くの失敗から立ち上がり今に居たっているので
しょうね~??
とりあえず・・失敗を恐れず・・やっちゃった方が勝ち!?

何か・・お馬鹿な事をやってないと・・ピィーとぉこない
最近です(汗)

Posted by: 秀蔵 | March 22, 2007 at 05:46 AM

ばってんさん

人間は結構もろくほんの一寸した事で人生が変わってしまいます、、。
そんな時、家族友人が支えてくれます、、。
もろさに負けないよう、自分を精神的に鍛える!
磨けば磨くほど光るのも人間!

touch さん

確かにこういう話はあちこちにごろごろしているかも知れませんね、、、。
しかし全て自分次第!
Oさんも会社を変わった時、待遇にばかりに目が行って、仕事がおろそかになっていたと思います。
どんな時も人一倍頑張る精神が必要でしょうね、、。
成功への道には誰も誘導してくれません。自分で探す物!
健太はこの年になってもまだそれに向って歩いています、、(笑)!

波乗りケリーさん

お久しぶりです!
読み逃げでもいいから必ずよってください、、(笑)!
独立はすべての責任が自分にあるので、前進するのみですよね!その点会社にいるとぬるま湯につかっているようなことが多いんじゃないでしょうか、、。
そんな意味で独立した事は凄い事だと思います!
頑張ってください!!
仲間たちも考える前に行動!考えていても何も浮かんで来やしません。
その中に飛び込んで初めて、アイディアが出てくることが多いんじゃないでしょうか!!

6月ワイキキで健太さがし、、、(笑)!

秀蔵さん

失敗を怖れずやっちゃう!
これっきゃないでしょう!ぐだぐだ考えたってろくなアイディアが出てきません!
がむしゃらに進んでいるうちに難問にぶつかって、悩み、初めてアイディアが浮かんできます。
冒険と言う「お馬鹿な事」をどんどんやるべきですよね。だって俺たちは男の子だ、、(笑)!
失敗したら直ぐ立ち直ればいいじゃん!

Posted by: 健太 | March 22, 2007 at 07:35 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48740/14349356

Listed below are links to weblogs that reference 空いてるワイキキ、、:

« ハワイ三重の塔、、 | Main | 置き去りの日本、、 »