« 不覚にも心を読まれる健太! | Main | 新たなる挑戦へ向けて旅立つ! »

May 30, 2007

ダイアモンドヘッド殺人事件!

Imgp1717
 
 健太のCDの中に「ダイアモンドヘッド殺人事件」と言う曲がある。
曲風は昔懐かしい「ザ・ベンチャーズ」調のギター・インストルメンタル・ロック。
前にも紹介した事があるけどこの曲を作った理由は、日本のTV番組で色んなサスペンスドラマがあって、
「奥飛騨殺人事件」「京都殺人事件」「みちのく殺人事件」、、、などご当地殺人事件シリーズが沢山出てくると言うのに、
「ハワイ殺人事件」なるものが一向に出てこない。
これほど日本人がハワイに来ているんだから、そんなTVサスペンスドラマもあって良さそうなものなのに、、、。

 昨日日本から電話が入った。
電話の主は大手旅行社の元ハワイ支店長。
彼には以前その「ダイアモンドヘッド殺人事件」の話がしてあった。
彼は健太のその「ダイアモンドヘッド殺人事件」の小説が出てこないので痺れを切らして、「あらすじを考えたから、メールで送る!」と言う、、、、。
なるほど、あれも延び延びになっちゃってる。
忙しさにかまけて、一向に進んでいなかった、、、(汗)。
 
 そんな訳で、今朝出勤してメールをあけるのが凄く楽しみだった。
はやる心を抑えてメールを開ける健太!
そこには彼が考えた「ダイアモンドヘッド殺人事件」のあらすじが、、、、、、。

 日本の官約移民が行われる以前の江戸時代、海産物問屋の若女将「おはな」は江戸から堺に向かう船に乗ったものの大時化に見舞われ難破漂流する。しかし幸運にもただ一人ヨーロッパの捕鯨船に助けられハワイにたどり着く。
そんな「おはな」、不幸な事にマウイの中国人の館で船乗り達と相手をさせられることになる。
日本にいる亭主「為蔵」、そして一人娘の「舞」の事を思うと胸が張り裂けそうな思いの「おはな」だが、あるときプロテスタントの牧師に愛を打ち明けられる。
しかし「為蔵」や「舞」の事を思うと、その牧師の愛はとても受け入れる事が出来なかった。
やがて結核に蝕まれた「おはな」は遂に非業な死を遂げてゆく、、。
「おはな」亡き後、プロテスタントの牧師は偶然にも日本に行く機会を得て、「おはな」の海産物問屋を訪ねる。
そこには既に成長している「おはな」そっくりの娘「舞」がいた、、、。

 時は平成20年、
「おはな」の末裔「ひろみ」は、祖母たちから事ある度に聞かされた「おはな」や「舞」の話を頼りにハワイにやって来る。
そこには想像もしなかった出来事が「ひろみ」を待っていた!

 勝手に少しばかり手を加えたけど、これって面白いかも、、、(笑)!
 
 写真は今日のワイキキDFSの前の交通標識を捉えたもの。「駐車許可なき車はすべてレッカー車で運びますよ!」ってやつ!

|

« 不覚にも心を読まれる健太! | Main | 新たなる挑戦へ向けて旅立つ! »

Comments

「ひろみ」に何が起こったのですか・・?
明日まで待てません (笑)
ハワイ族が多い日本ならきっと大受けですよ
健太さん、俳優として特別出演・・なんて・・!!
 絶対、見ますよ

Posted by: MAHALO | May 30, 2007 at 07:57 PM

MAHALOさん

いやいや彼が送って来たのはこれだけなんです、、(汗)。
つまり、例えばこんな感じって言う事です、、(笑)!
しかし何とかそのうち書きたいと思っています。
TV局の依頼なんか着たら直ぐ書き出すと思うんですが、なかなかやる気の起きない健太です、、、、(涙)!

Posted by: 健太 | May 30, 2007 at 09:22 PM

健太さん スケールの大きい話でしかも時代をさかのぼって面白い作品ですね。確か5~6年前に「はぐれ刑事」で藤田まことさんがハワイで出演されてましたね。今回の「ダイヤモンド~」どうせなら健太さんが後を引き受けて書いて下さい。どんな出来事かなぁ~~。小説家、映画監督、プロデューサー、ミュージシャン、俳優、沢山の肩書きで益々忙しくなりそうですね(笑)

Posted by: ばってん | May 30, 2007 at 09:49 PM

健太さん、面白いじゃないですかっ☆
時代背景と良い、「おはな」の何とも不幸な出来事、で現代へ時を経てからの謎めいた感じ、、、日本人はきっと好きですよ(笑)。
続きがきになりますぅ、、、「ひろみ」に一体何がっ??

健太さん続きを是非!
TVドラマもアリですねっ☆
もちろん主題歌は「ダイアモンドヘッド殺人事件」byKenta
でお願いします^^!

Posted by: ケシミン | May 31, 2007 at 05:35 AM

ばってんさん

「はぐれ刑事」で藤田まことがハワイで出演したこと、知りませんでした、、。見たかったなあ、、、。
これからは沢山の肩書きを持ってやってゆきます、、(笑)!
この続機、一体いつかけるやら、、、(涙)!

Posted by: 健太 | May 31, 2007 at 12:28 PM

ケシミン さん

面白そうな話です、、。
何とかこれを書き上げて見ようかな、、、でも時間が、、、。
なんて何時も時間がないといいながら、なかなかしない性格、、良くないですよね、、。
でも、本当に沢山の事をしなくてはいけないことも確かなんです、、(汗)。

Posted by: 健太 | May 31, 2007 at 12:31 PM

Remarkable! Its really amazing piece of writing, I have got much clear idea on the topic of from this article.

Posted by: www.soddosdlsd.com | October 08, 2015 at 05:34 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48740/15266285

Listed below are links to weblogs that reference ダイアモンドヘッド殺人事件!:

« 不覚にも心を読まれる健太! | Main | 新たなる挑戦へ向けて旅立つ! »