« 最高の被写体・ダイアモンドヘッド! | Main | 感動が欲しい君に、朝の虹! »

July 30, 2007

「ツキ」はこうして掴む!!

Imgp2066

 今健太は無職。
現在次の目標に向ってあれこれと試行錯誤をしている。
考えれば、健太も色んな仕事をしたもんだ、、、。
日本では映画俳優、ミュージシャン、食器の販売員、、、、。
ハワイでは、ミュージシャン、バーのドアマン、ナイト・クラブマネージャー、ポルノムービー店員、ラジオ・パーソナリティー、旅行社社員、ホテル・レストランのマネージャー、ホテル・コンシェルジェ・マネージャー、ホテルセールス・マネージャー、ホテルセールスディレクター、、、。
その他ご存知のように、CDプロデユーサー、コンポーザー等など、、、、。

 ここらでまた更に違う事をしてみたい考えている。
もちろん以前からやりたいと思っていた、映画作りもしたいし、小説も書いてみたい。
ただ映画を作るにも小説を書くにも、人生経験が豊富でないと薄っぺらなものしか作れない、、。
そんな意味では、健太の人生経験からでも多少なりとも何か中身のあるものが生まれそうな気もする、、。

 何時も健太が口を酸っぱくして言っている事に、
「ツキを引き込め!時代に乗れ!」ってのがある、、。
どんなに良い映画や小説も、時代に乗っていなければ脚光を浴びることは難しい、、、。
時代に乗ったものは大した作品でなくても、話題になる!

 こんなことを言っては失礼だけれど、2年程前、あちこちで話題になった「電車男」など、
話の出来としては何処にでもあるありきたりのもの、、、。
ただうまく時代に乗ったんだと思う。
あの作家が果たして時代の流れを意識していたとはとても思いにくい、、、、。
実に見事に時代に乗っていたのさ。

 自分のやっていることが時代に乗っているかどうかなんて、非常に分りにくい。
だから、「ツキ」が必要なのさ。
ツキは「自分で呼び込むもの!」などと良く言う、、。
確かにそんなことはいえるかもしれない、、、。
健太は健太なりにその方法をずっと考えて来た、、。
そして今、ほんの少し、ほんの少しだけその「ツキ」を引っ張れるような気がしている、、、。
そいつが正しいかどうか、これから何年かの間に、じっくり見極めたい、、!

 写真は今日のアラモアナビーチ・パークにて。くれぐれも皆さん、ここで鳥に餌を与えないように、、看板にもあるように法律違反だそうです。ポリスに見つかって「罰金!」何て事にならないように。それこそそれは、自分から「ツキ」をなくしてるって事。つまり「ツキ」を呼び込むって事はその反対の事をすればいいって訳、、、分るかなー、、、、。 健太のなんちゃって、、、がまた始まりそうだ、、、(笑)!

|

« 最高の被写体・ダイアモンドヘッド! | Main | 感動が欲しい君に、朝の虹! »

Comments

健太さん:

私は、22歳から今まで40年強、一つの業種だけにインボルブしてきました。今日の健太さんのブログを読んで、心の底から、沢山の仕事を経験されて、羨ましく思いました。誤解しないで下さい、本当に羨ましく思いました。その上、又、新しいことに挑戦しようとの意気込みに心から敬意を表します。

看板見て、「IT IS ILLEGAL TO FEED GIRLS IN THIS PARK」と、読んでしまい、何で「女の子に餌を与えるな」との、看板を出しているのかなと思ってしまいました。最後まで読んで読み違いに気が付きました。ついに、脳軟化?、気お付けます。まだまだ現役で頑張るぞ。See each other someday. twyok

Posted by: twyok | July 30, 2007 at 08:43 PM

波乱万丈の人生!!
だからこそ健太さんは今の幸せがあるんですね。
それに、いろんな仕事をして、いろんな女性と出会って(特に!)うらやましいです。
そしていまだ、冒険をしてるんですから。
音楽業界の先輩としても人間としても尊敬します。

僕なんか音楽以外のことはぜんぜん知らなくて。
勉強もせずギターばかり弾いてて、デートや遊びも知らず青春は、かなり出遅れました。!!笑
本来引きこもりな自分がブラジルへ行ったなんて信じられません。
これは音楽の力だったんでしょね。

自分が本当に好きなこと信じてれば幸せは来ると思ってましたが。
結婚して子供が出来て、人生守りに入ってしまいました。
でも健太さんと知り合って、
なんだか、まだいけるなと!ここであきらめるなと!
勇気付けられましたよ!ありがとうございます。

健太さんは、多分死ぬまで、夢を追いかける少年ですね!

僕の夢は、幸せなところでのんびり音楽を創り、ゆったりと自然の中で人生を終わりたいです。


Posted by: felipe | July 30, 2007 at 09:15 PM

twyokさん

一回の人生を3人分ほど、楽しんだり苦しんだり、、。
まだこれから先色んな山あり谷あり、、だから人生は楽しい(笑)!!
女の娘に餌を与えると家まで付いて来ますよ、、(汗)。
奥さんには叱られるし、子供は出来るし、、幾ら健太の人生が羨ましいって言っても、それはまずい、、(笑)!

felipe 師匠

いやー尊敬だなんて、、。ただの不良オヤジです、、(笑)!
しかし、不良は不良なりの言い分有って、そいつを音楽や小説、あるいは映画にしたい、、ってのが健太の夢です、、、。せっかくの人生経験、無駄にはしたく有りません、、、。師匠は健太よりずっと若いしまだまだやり残した事が出来る歳です!目標を小さく持っても、その積み重ねで、夢を実現してゆく余裕がまだまだあるじゃないですか
この前の話、是非実現させてください!

昨日丁度上のtwyokさんから日本の新聞の切り抜きでドキュメンタリー映画「ディス・イズ・ボサノバ」の記事を頂きました。
その映画見ましたか?
どうやらハワイには来ないようですが、健太が今一番見たい映画です!

Posted by: 健太 | July 30, 2007 at 09:40 PM

健太さん 「ツキ」は何処にでも有るんでしょうが自分で掴んでいても知らなかったり勝手に舞い込んだりするんでしょうか?僕ももう一回何かにチャレンジしたいんですが、ラーメン屋を長くやりすぎてお客さんと地域から離れるのが段々辛くなってきました。困ったなぁ~何処かに「ツキ」が落ちてないかな~(笑)

Posted by: ばってん | July 30, 2007 at 10:11 PM

確かにツキを実感することがあります。
ルーティンワークの中にもツキによる拾い物的な成果が有りますし、
配置転換の後に巡り合う新しい仕事と人々との出会いもそうです。
最近の4年余りは正にツキに恵まれたサラリーマンだと思っています。
実は、転属後に1ヵ月半ほど悩み、浅い眠りの明け方の夢に現れたことを実践してみただけですが、うまくいく時とはそんなものでしょうか?
その前の4年間は何をやっても結果を得られませんでした。
最近は、宝くじに当たる夢を見ないか、などと欲張りなことを思っています。
強く願って当たったら、即、ハワイに行くぞー!

Posted by: chi-ponn | July 30, 2007 at 10:34 PM

ディス・イズ・ボサノバ もちろん知ってます。
僕が、ボサノヴァを好きになったのが「セルメンとジョアン」です。
健太さんもセルメンはもちろんリアルタイムで体験してますよね。
僕はそれ以来ジャズやロックもしましたが、
ブラジルに行くほど好きでした。
それが今は、東京でもカフェミュージックとして
おしゃれな音楽の代名詞になりました。
うれしいですが、何十年も前から「これは良いぞ!」と
言ってきたのが今頃、流行ってます。
これも、僕には「ツキ」なんでしょうか?

実は40年くらいまえに「イパネマの娘」と言う映画
が、つくられてたんですよ。
僕は、サントラLP持ってます。健太さんのギターと
同じく、僕はボサノヴァLPコレクターです。500枚くらいはあります。
またイパネマの名演探します。
ギタリストのロベルト・メネスカルのアルバムにいい演奏が
ありました。ジャズ的ですが、どことなくギターインストの
哀愁です。

Posted by: felipe | July 31, 2007 at 04:03 AM

健太さん、健太さんの様に何事も前向きな姿勢が更に
「ツキ」を呼ぶのでしょう^^。人生長くやってればきっと口では
言い表せない大変な事もあったと思います。しかし、
「なんちゃって~」を読ませて頂いても健太さんは常に前向き・・・
私が一番見習わなければいけない事です^^;。

「ツキ」はLuckですよね^^。やっぱり最高のラッキーは
私でも結婚できた事でしょうか・・・(笑)。
最近のラッキーはハワイに行けた事、そして健太さん、皆さんと
(ブログ上ですが)知り合えた事・・・そうすると・・・
結構私ってツイテるかもっ^^☆

Posted by: ケシミン | July 31, 2007 at 05:49 AM

ばってんさん

「自分の廻りにツキがあっても気が付かない!」、、これが一番もったいないですよね!
つまり「これがツキなのかどうか?」、、見極める目が大切なんだと思います。
ラーメン屋さんを長くやっていることは逆にツキを呼ぶ大きな要素とおもいますが、、、。

chi-ponnさん

夢からアイディアを得るって、良く聞きますよね!
また、夢は潜在意識からの訴えだ、とも聞きます、、、、。
宝くじはあまり当てにならないと思うんですが、、、、(笑)。
ツキはあくまでも可能性の問題だから、同じツキを狙うんでも可能性の低いところで狙ってはコケける可能性も高くなると思います、、、、。
ま、それでも買わない宝くじは絶対に当たらないのも確かですよね、、、(笑)!

felipe 師匠

セルジオはもち、リアルタイムで体験してます。
マッシュケナダは僕のデビューとほぼ同じ時期のヒット曲でした。
ただ記憶によるとあの曲にはギター伴奏がなくピアノだったような気がします。残念ながらそんなことで、あの曲に関しては無頓着でした、、。
今ボサノバが注目されて来ているのは師匠にツキが回ってきたと言えると思います。
この時期にどんどん自分をあらゆる形でアピールすべきだと思います!
素晴らしい曲を作曲して下さい!ミリオンセラー、期待してます、、(笑)!
ロベルト・メネスカル、、探してみます。でもハワイの店にはCDがあまりありません。何しろ田舎ですから、、(笑)!

ケシミン さん

口には出せない苦労の連続でした、、(笑)!
しかしその中で、前進へのある方向を見つけ出したのも確かです、、。
ケシミン さんは結婚できた事がツキなんですか?
もしそうなら、これからの人生、ご主人を思いっきり大切にして差し上げてください!半端じゃいけません!しかしそれも難しいのは見えるところであまりそれをやるとご主人が、「うざったい!」などと思ってしまうこともあるので、全て見えないところでやるのです!
それがつきを呼ぶかどうかは分りませんが、きっと何かが生まれると思います!

Posted by: 健太 | July 31, 2007 at 08:41 AM

健太さん

5年位前かなチャンスはあったもののツキを呼び損ね、捕らえることができなかった感があります。
でも近頃ツキがこちらに向いて来ていることを感じています。
今回はツキを捕らえようと密かに意識しています。(笑)
こつこつ頑張ろうと謙虚に考えています。

Posted by: 壽 | July 31, 2007 at 06:15 PM

壽 さん

逃がした魚はでかかったですか、、?
その「ツキ」、上手く呼び寄せて、生け捕りにして下さい!
煮て食ってもやいってくっても美味いです、「ツキ」って奴は、、、(笑)!

Posted by: 健太 | July 31, 2007 at 07:59 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48740/15958792

Listed below are links to weblogs that reference 「ツキ」はこうして掴む!!:

« 最高の被写体・ダイアモンドヘッド! | Main | 感動が欲しい君に、朝の虹! »