« ハワイのTシャツ | Main | ホワイト・プレインズ・ビーチ »

August 12, 2008

ハワイアン・おつまみ!

Imgp1884カカアコ・ウォーターフロント・パーク。ダイアモンドヘッドの裾がほんのちょっとだけ石棚の間に見える!
Imgp1888カカアコウォ・ーターフロント・パークの岩場にへばり付くオピヒ。黒い丸っこいやつがそれ!
Imgp1896とんまが食べたいと言ったマックの「シェイク」。とんまがチョコレート健太がバニラでした!!

 最近主婦並みにスーパーで買い物をするようになった健太。
いきおい値段にも詳しくなってきた。
ミルクはどこが安くて、肉はどこ、同じ肉でもカルビはあそこ!
なんて、結構うるさい。

 ハワイには昔からハワイ独特の食べ物があって、
ポイとか、ロミロミ・サーモン、カルアピッグなどなど。
その中でも一際美味かったのが、「オピヒ」だった。
「オピヒ」とは、片面だけ番傘のようなギザギザの貝殻を付けていて、
他方で岩にへばりついている貝の一種。
アワビの子分、、ってところかな、、(笑)!
そのまま、つまり刺身でビールのつまみ、酒の肴にすれば最高だ!
写真で見ても分かるようにとても小さい、
シジミよりちょっと大きいくらいのサイズ、、、。
文中の、「一際美味かったのはオピヒだった、、、」と言う過去形は何を意味するかってえと、
すでにその「オピヒ」自体、過去のものになりつつあるからだ。

 かつてはどこのスーパーでも手軽に買えたその「オピヒ」、
最近ではもうすっかりその姿を消した感がある。
時々思い出したように店頭に出ていることがあるけど、
それとて極稀れなこと。
たとえ売っていても高くて手が出ない。
この前見たときは確かポンド40ドル位していたと思う、、。

 今日は買い物の帰りにとんまとカカアコ・ウォーターフロント・パークへ寄って見た。
せっかく良い天気なのに、緑いっぱいの表の空気を吸わない手はない。
パーク内には緩やかな芝生の丘陵があって、
木陰で昼寝をむさぼるもの、
海辺で釣りをするもの、サーフィンをするもの。
沖ではパラセーリングがい幾つか高くあがっているのも見える。

 公園はとても綺麗に整備されていて、
昼休みのひと時をみなそうして思い思いに過ごしている。
健太たちは海岸沿いの遊歩道を歩いていた。
構図の良くなりそうな被写体を見つけてはそいつをカメラに収めていた。
遊歩道の海側は岩場で、
波がザンブザンブと押し寄せてきては、その飛沫を健太たちに容赦なくかけてくる。
ふと岩場を見て健太は目を見張った。
何と幾つもの「オピヒ」が岩にへばりついているではないか!
「なーんだ、オピヒの奴、いるところにはいるじゃん!」
大きな声を上げてとんまに訴える健太!

 でもホームレスの連中、
空き缶ばかり拾っていないでこんなの拾っていれば、
楽に生活出来そうだけどなあ、、、。
高く売れるよ「オピヒ」!

|

« ハワイのTシャツ | Main | ホワイト・プレインズ・ビーチ »

Comments

健太さん、こんにちは
コナコーヒーをのみながら書き込みしてます。
健太さんのブログを読んでハワイで釣りをしたくなりました(笑)
岸壁からでも美味しい魚は釣れますか?
オピヒは生で食べるんでしょうか?
オピヒ、自分で捕まえるのは危なそうですね。でも、値段はアワビ並みとは・・・
養殖でもすれば一儲けできそうですが(笑)

Posted by: ダイアルはM | August 12, 2008 at 07:41 PM

ダイアルはM さん

もちろん生で食べられます。
写真のようなところにあるオピヒを取るのは危険ですね。オピヒを取りに行って亡くなった人が昔から結構いたようです。
多分ここより昨日のアラモアナの方が釣れるチャンスは多いと思います。獲物は小さいですがね、、、。
オピヒが市場に出にくくなった理由の一つは、やはりハワイと言えども海水の汚染が問題なんだと思います。
綺麗な海水で波の打ち寄せるような環境を人工的に作れば養殖も夢ではないと思います。
そういえばハワイ島ではアワビの養殖をやってますね!

Posted by: 健太 | August 12, 2008 at 09:14 PM

健太さん 場所は違えど色んなものが収穫できなくなりましたね。ほんの40年前に名古屋市南区でハゼ釣りが出来ました。釣竿持って電車に乗ったのを思い出しました。もう昔の姿は取り戻せないんでしょうね?

Posted by: ばってん | August 12, 2008 at 11:56 PM

ばってんさん

世界的傾向ではないでしょうか、、、。
文明の発達もいいけど、自然も残ってほしいですよね!
これだけ自然が綺麗なハワイですら汚染は確実にやってきています。すべてが人間たちの垂れ流し、、、。
それにしても北京の空の汚れはひどい!あれって日本にも影響があるんじゃないでしょうか?

Posted by: 健太 | August 13, 2008 at 08:39 AM

カカカコで採れた貝は、やはり御遠慮したいですね(笑)。

Posted by: 池ちゃん | August 13, 2008 at 10:52 AM

健太さん


東京はお盆ということもあり、街全体がひっそりとしています。自分は休みを取る時は、ズらして取っているのでお盆でも出勤です。ただ、逆に人が少ないので気持ち良いです。
いつも、こんな東京だったら良いのになぁと感じてしまいます。

健太さん、OPIHIって日本で言うところの「とこぶし」みたいなもんですか?小さいとき、岩にへばりついてるのを海水に付けてよく食べてました。

ハワイって本当に魚介類などを生で食べる文化が定着していますよね!!!
メインランドは生で食べるものってそうそう無いですもんね。

Posted by: Dice | August 13, 2008 at 04:51 PM

健太さん

食べず嫌いのひとつです。
原形を留めているものは食べる勇気はありません。
これじゃ都会以外では生きていけませんね。(笑)

今日は超暑いです、昨日は八王子駅から25分かけて現場まで歩きましたが、流石今日は得遠慮します。
今日一日は室内で仕事します。
根性なしな奴です。(ふたたび笑)

Posted by: 壽 | August 13, 2008 at 05:48 PM

池ちゃん

大丈夫大丈夫!ハワイで取れたものは大体同じ位の危険度で、いや安全度でカカカコで採れた物でもカネオヘで取れたものも大差ないですって、、(笑)!

Diceさん

そうですか、それなら仕事もはかどるでしょうね!
そうそう、多分その「とこぶし」に似たようなもんだと思います。ただ「とこぶし」も一般の魚屋さんなんかじゃ手に入らないでしょ?
ハワイには日系人のおかげで生魚、生貝など、生で食べる習慣がしっかり定着しています。
新鮮な刺身が食べれるのは本当にありがたいことです。
最近とみに「刺身」の値段が上がっていますが、、(涙)。

寿さん

えっ、じゃあ焼き魚なんかもだめですか?
逆に刺身は原型がないので良いのかなあ、、、?

今日のホノルルはとても良い天気です、、、って事はとても暑い一日でしたが、歩いてきました。
風が少なくて汗だくでした、、、(汗)。
今日のアップ読んでください、、(笑)!

Posted by: 健太 | August 13, 2008 at 06:23 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48740/42154088

Listed below are links to weblogs that reference ハワイアン・おつまみ!:

« ハワイのTシャツ | Main | ホワイト・プレインズ・ビーチ »