« September 2008 | Main | November 2008 »

October 30, 2008

ごめんなさい、ダイアモンドヘッド様!

Imgp3360この店今はこんな看板が出てますが、過去は若者の溜まり場として有名でしたした。さてここは何んていうところだったでしょうか?
Imgp3361これがその店内。健太と少し関わりのあるところで、先週月曜日のタモリの「いいともに」大いに関係あります、、(笑)!
Imgp3376日本のマック!最近日本もコーヒーは「プレミアム」を入れてるので美味いはずなんだけど、管理がいまいち。時間のたった古いコーヒーを平気で出してくるのは残念!
Imgp3380そしてハワイのマック。その点ハワイのマックは常に新鮮なコーヒーを出してくれる!コーヒーへのこだわりはハワイのほうがまだまだあるようですね、、(汗)。

 あー、ダイアモンドヘッド様、お許しください!
明日こそその麗しいご尊顔を拝し、ご挨拶申し上げようと思っていましたのに、
とんまが当たってしまったのです、、。
いや、その別に「食あたり」とか何とかじゃなくて、
賞品が当たってしまったのです。

 とんまの趣味に「ナンプレ」がある。
四角桝の中に1~9までの番号をはめ込んで行く、あれさ!
とんまはまさにそのプロ、、、とまでは行かないまでも、
問題を見るとさっさと番号を書き込んでいっちゃう。
それは小気味よいほど素早く、
普通の問題なら1問を10分もかけずに解いてゆくそのテクニックは、
正に神業!
で、その「ナンプレ」にはいろんな雑誌が
あって、その問題を解いて葉書を送ればいろんな賞品が当たる。

 過去にその賞品のかなり高価なものを手中に収めた経験のあるとんま、
今回何かが当たったらしく、昨日その雑誌社から健太の実家に留守電が入ってた。
「賞品の発送方法についてお電話をさせていただきました。
お留守なのでまた明日連絡を入れさせていただきます!」
何しろその雑誌社の賞品は豪華な物が多くて(安物もあるけど、、)、
大型TVとかパソコンとか現金とか、いろんなものが用意されているんだ。

 昨日帰国最後の買い物に出かけている間にそんな留守電が残されていた。
今日は朝から健太とんまともに帰国の予定だったので、その雑誌社の電話を首を長くして待っていたとんま。
でも、結局自宅を出発する時間までその雑誌社からは電話が入らなかった。
「健太、あたし何が当たってるか知りたいから出発を遅らすわ!」
「えーっ、まじかよ!」

 ってな訳で、帰国を延ばした、、、。
いったいいつ帰れるのやら。だってしょうひんもうけとるわけだろ?
明日だって帰れないかもしれないよ、、、(涙)。
でも、いったい何が当たったのか、
すげー楽しみ!
これだけ犠牲を払っただけの価値のある賞品だと良いけどなあー、、、(笑)!

| | Comments (12) | TrackBack (0)

October 29, 2008

アロハ&マハロ!

Imgp3359ラニカイからカイルア方向を見たところ、、。
Imgp3473ノース、ハレイワ・アリイ・ビーチパーク。
Imgp3517オアフ島西のモクレイア・ビーチ。
Imgp3607ハワイカイ・ゴルフコースの前からシーライフパークに向かう道、カラニアナオレ・ハイウェー!
Imgp3629シーライフパークの前から見たラビット・アランド。
Imgp3742カイルア・ビーチの西のはずれ、、。
Imgp3752とんまお気に入りのハンドタオル、、(笑)!

 さあ明日はハワイに帰る日だ!
こんなに長い間日本にいたのは初めて。
今までは健太がなかなか休暇が取れなかったからね、、。
しかし今の健太は自分の仕事なので、自由に休みは調節できる。
これからますますこんな機会を増やしたいと思っているけど、
何とか健太の今やっていることが大金につながってくれないと、、、(笑)!

 今回日本滞在中たくさんの方たちのお世話になりました。
この場を借りまして、
とんまともども、心から御礼申し上げたいと存じます!
ありがとうございました。
そして、今までにもましてこれからも応援していただけましたら、
こんなに嬉しいことはありません!
お互いに健康に留意して頑張ってゆきましょうね!

Aloha & Mahalo!
Kenta & Tonma


| | Comments (11) | TrackBack (0)

October 28, 2008

今の日本、ハワイ人にとって難しい季節です、、、

Imgp3354御茶ノ水ギター街。なぜかここにくるとホッとするね、、。
Imgp3352そして神田神保町の「古本市」の様子。
Imgp3356御茶ノ水博多ラーメン店「龍龍軒」の、とんこつラーメン。健太はこの「博多とんこつラーメン」の大ファンです、、(笑)!
Imgp3359日の暮れるのが早くなった秋葉原、、、。
Imgp3510ハワイのビーチ待っててくれ!健太はもうじき帰るからね!
Imgp3518オアフ島の西、モクレイア・ビーチ。やっぱりハワイのビーチが懐かしい、、、。

 今の日本は健太たちハワイの人間にとって一番難しい季節にある。
つまり、寒かったり暑かったり、
その日の気温がどうなるか、まるで見当がつかない。
いずれにしてももう11月近いので、朝晩冷えるのは覚悟しておかなければならない。
ってなわけで出かける時は何としても「ズボン下」を履いておきたい。
風邪でも引いたら大いに困る。
しかし長旅で健太のタイツは全部洗濯してしまった。
「健太、仕方ないからあたしのタイツをズボンの下に履いて出なさいよ!」
「えっ?とんまのやつをかよ!」
「ちょっときついかも知れないけど、風邪を引くよりずっとましじゃないの、、?」
確かにとんまの言う通りかもしれない。
しぶしぶ滅法きついとんまのタイツを履く健太、、、。

 昼間町を歩いている時とんまのタイツはちょっと引きつるように、
ぴったりと健太の足にまつわりついてくる。
少し日差しが強くなると汗ばんできて気持ちが悪い、、、。
<でも風邪を引くよりは、、、>
何とか自分を納得させる健太。

 ところがどっこい、これが大変なことになっちゃった!
トイレに行って小用を足す時、
とんまのタイツには「おちXちん」をたやすく出せるような切込み窓が無い。
だから社会の窓のジッパーを下げてもすぐに僕ちゃんが出てくれないのさ、、。
そして更に問題は、健太の僕ちゃんが巨大であることだ、、(笑)!
しかし何としてもそのタイツのゴムを、
巨大な僕ちゃんが顔を出してくれるまで腰の位置から下げてこなきゃならない。
やっと下がってくれたゴムはそれでも中途半端な位置にあるので、
僕ちゃんを少し締め付ける位置にしか下がってくれなかった。
つまり僕ちゃんは少しタイツのゴムで曲げられてしまうんだ。
かと言って健太は何としても早く用を済ませたいので、
そのままの形で体内の水分を僕ちゃんを通して放出!
タイツのゴムで出口を締め付けられたかっこで出る体内の水分はとんでもない勢いで放出された!
「ピューッ!」
あーあ、勢いあまった健太の水分は便座のずっと上の方へ行っちゃた、、(汗)。

 トイレから出てきた健太、下腹部に何か異常を感じた、、。
ちとばかりひりひりと痛い。
そう言えばさっき、なかなか下がらないタイツのゴムを無理やり下げたんで、
「Xアー」が何本か抜けちゃったに違いない、、(涙)!

 


| | Comments (15) | TrackBack (0)

October 27, 2008

健太思い出の温泉町!

Imgp323027日の昼前、金沢からこの「はくたか号」に乗って北へ向かった。
Imgp3235駅弁「ますの押し寿司」、こいつあ抜群に美味かった!
Imgp3232車窓からは遠く微かに北アルプス(?)が、、、
Imgp3245ここで「妙高号」に乗り換えた。
Imgp3249途中こんな駅や、、、
Imgp3259こんな駅を通過。
Imgp3264この駅でさらに私鉄に乗り換えた。
Imgp3266そして降りたのはこんな街だった!
Imgp3310バスに揺られて30分、到着したのがここ、松川渓谷「山田温泉」!
Imgp3269驚き!宿では表にこうして健太の名前を出して大歓迎してくれた!
Imgp3275夕食はこれから始まって、、、
Imgp3277こんなものも出てきて、その他「てんぷら」や「刺身」と、次から次へ食べきれないほどたくさん出てきた、、(汗)。
Imgp3312実は健太、子供の頃この橋をよく渡ったのさ!
Imgp3309山田温泉から近い八滝。
Imgp3289そして「雷滝」。
Imgp3292雷滝は別名「うらみの滝」とも呼ばれて、みんなから恨まれている、、、訳ではなく、こんな具合に滝の裏側からも見える滝ってことらしい、、(笑)!
Imgp3319ここは健太たちが泊まった「風景館」という旅館の旧館の一部。古いけど昔ながらの旅館の雰囲気がいいね!数々の有名人が泊まった事のある由緒ある旅館だ。
Imgp3311「あっ、まだあったこの家、、、(涙)」。健太が今回この山田温泉に来た理由は、泊まった温泉宿から徒歩3分程の所にあるかも知れない、この家を探したかったからだ、、、。そう、昔健太のお爺ちゃんがここで開業医をしていたんだ!
Imgp3326そして今朝、この長野電鉄で再び長野駅へ!
Imgp3342かつてお爺ちゃんに連れて来てもらったこの「善光寺」をとんまと2人でお参りした。
Imgp3341「前立本尊御開帳」の善光寺!
Imgp3345長野駅前東急で開催中のこんなものを発見!
Imgp3350右が健太の頼んだ「信州ラーメン」、左がとんまの「無鉄砲」!2人の評価は「信州ラーメン」に軍配が上がりました、、(笑)!

 「あらまあ、お爺様の先生によく似ていらっしゃること!」
風景館にチェックインするとロビーで女将が健太に声をかけてきた。
実は宿を予約する際あらかじめ予約を受けてくれた係りに、
「私の祖父が山田温泉で開業医をしていたんですよ、、」と伝えてあった。
何しろそのお爺ちゃんが亡くなってすでに45年も経っている、
でも、
<もしかしたら誰かおじいちゃんのことを知っている人がまだ辺りにいるかもしれない、、>
と、淡い期待をして向かった山田温泉。
まさか健太が泊まる宿の女将が知っていたとは、、、
全く世間は狭いね!

 「風邪を引いたと言っちゃ、腹が痛いといっちゃあ、、、先生には本当にお世話になりました、、」
女将の話によると、お爺ちゃんの診療所では沢山のこの村の赤ちゃんが生まれたという。
そんな子供たちも、今はとっくに大きくなって、、、、、
女将との昔話は尽きなかった。


| | Comments (17) | TrackBack (0)

October 26, 2008

空飛ぶ健太。芦原温泉そして金沢へ!

Imgp301023日京都川原町「食いしん坊」で夕食。湯葉シュウマイほか、、。京都の味は健太たちの好みに良くあう。
Imgp3025北陸本線「雷鳥」から見た琵琶湖!
Imgp3032ブログ友のMr.Yが健太たちを案内して下さると言うので、ここ武生(たけふ)にて待ち合わせた。
Imgp3034_3Mr.Yとともにランチ。健太が「かも南蛮(左)」、とんまが「てんぷらおろし(右)」を!
Imgp3041武生最寄の「紫式部公園」の紫式部像に「ハワイから来た健太です!」とご挨拶、、(笑)!
Imgp3046Mr.Y家のアイドル、黒芝の「飛虎(ひこ)クン」。健太ととんまはこんな柴犬が欲しくて仕方がないんだなー、、、。
Imgp3053_2Mr.Yの案内でかの有名な「永平寺」へ!
Imgp3071永平寺「仏殿」。このほか「法堂」「大庫院」「僧堂」などそのスケールは圧巻!多くの参拝客でにぎわっていた。
Imgp3100そしてMr.Y、なんと次に案内してくれたのは「福井県立恐竜博物館」!
Imgp3091なぜか反省している恐竜君!
Imgp3101
福井にこの恐竜博物館があるのは、「フクイラプトル」「フクイサウルス」などの化石が福井から発見されているからだ!
Imgp3108さて目的地は「芦原(あわら)温泉」。最初の夜の食事はこんなんが出てきました、、!Mr.Y夫妻、なんとこの芦原温泉に健太たちと一緒に1泊してくれたんだ!!
Imgp3117そして翌日はMr.Yの車で北陸の海岸を案内してもらいました。この景色どこかノースを思わせるよね!
Imgp3118「雄島」。この島は島の両脇から波が押し寄せてきて、ちょうど右にちょっと見える赤い橋近くでその両方からの波がぶつかると言う、実に珍しい現象が見られた!
Imgp3124その波を利用する地元サーファーたち!
Imgp3134ここが今回健太ととんまが一番行きたかった、「東尋坊」だ!
Imgp3133「東尋坊」のこの切り立った岩は、「柱状節理」と呼ばれる現象によって出来上がったといわれる。遠くに見えるのは先に行った「雄島」。
Imgp3144えっ?こんなところに「サンセットビーチ」」が!
Imgp3154そして次に向かったのはこの「那谷(なた)寺」。717年に開創された。「奇岩遊仙境」は岩窟に建てられた4棟舞台つくりや、4方欄間に浮き彫りが施された、鹿、、鳳凰、鶴、竹、松、梅などは優れた芸術性に富んでいる。
Imgp3165「那谷(なた)寺」で食べたランチ「ざる・ラーメン」!健太がこいつを頼んだらみんな眉をひそめていたけど、以外も以外、とても美味しかったよ(笑)!
Imgp3170サーてこの日のメインイベント、「パラ・グライダー」だ!
Imgp3179見てくれ、こんなところから飛び降りるんだぜ、、(涙)!
Imgp3178怖いけど、景色はこんなに素晴らしい。
Imgp3180健太が飛びたって収めた最初のショット!
Imgp3182辺りを飛び交うパラグライダー。
Imgp3188あっ、とんまも飛んだ!
Imgp3192_2そして金沢へ。
Imgp3203金沢城だ!
Imgp3205さらに、兼六園へ。
Imgp3218やっと武家屋敷跡迄やってきた。あーくたびれた、、、(汗)。

 「健太さん、石川県の獅子孔(ししくとよむけど、、孔には口へんが付きます)に、パラグライダーがあるんだけど、やってみますか?」
Mr.Yが悪戯っぽい目で健太を見た。
まるで健太が高所恐怖症と知っているみたいだ、、(汗)。
「えっ?パラグライダーって、あのハンググライダーの「パラシュート版」ですか?」
「ま、そんなもんですが、気持ち良いですよ!」
「で、でも健太は高いところは、、、(汗)」
Mr.Yの奥さんのNさんが言った。
「何言ってんですか健太さん、あたしだって飛んだことがあるんですよ!」
「いや、やっぱり、、遠慮しておきます。だって、、」
何とか逃れようとする健太、、、。
「そうですか、、。残念だなあ、、、空を飛ぶあの快感は何ものにも変えがたいと思うんだけどなあ、、」
その時とんまがしゃしゃり出てきた。
「Yさん!あたしそれやってみたい!!」

 あーあ、健太の弱虫がばれて笑われそうだ。
笑われるのが大嫌いな健太!
どうやらとんまのおかげで健太まで飛ばなきゃならなくなっちゃうかも、、、。
Mr.Yの車が獅子孔に着いた。
空を見上げるともう既に沢山のパラグライダーが大空を飛んでいる。。
飛び立つ高さはたぶん400-500メートルくらい、、。
そこまではロープウェーで上がって行くらしい。
「さあ、健太さん男の子!頑張って飛んでくださいね!」
Mr.Yがニヤニヤして健太を見た。
もう一度空を見上げる健太。足ががたがた震えて、、はいないけど、いやな感じ!
一方とんまはさすがスッチー、空を飛ぶことに何の抵抗も無いらしくやけに嬉しそうだ。

 ロープウェーがそのパラグライダーの出発基地に着いた。
何機ものパラグライダーがどんどん飛び立ってゆく。
係りの話では高度400メートルだそうだ。
とんまは、、と見ると、るんるん気分でパラグライダーのシートに座っていて健太にシャカサインを送ってきた。
<良いなー、スッチーだもんなーとんまは、、>
おっかないけど、、仕方ない。腹を決めて別のシートに座る健太、、、。
出発基地はちょうど山の中腹の崖っぷちにあって、急な斜面が絶壁に向かっている。
いいよいよ健太のパラグライダーがセットされた。
健太と一緒に乗って操縦をしてくれる係りの人が言った。
「良いですか、、私が『1,2,3、走って』って言ったらあの崖に向かって飛び降りる気持ちで走ってください!パラグライダーは自然にに空中へ飛び立ってくれます!」
「えーっ!と、飛び降りる気持ちですか、、、(汗)」
見下ろす眼下の景色は地獄のように見える!
<あー、やっぱり断るべきだった、、>
とは言うものの、、後悔先に立たずとはこのこと。
高鳴る心臓の鼓動を抑えようと大きく深呼吸をする健太、、。
とんまは、と見ると同じように10メートルほど横でテイクオフを待っている。
その時、後ろに座っているパイロットが叫んだ!
「飛びますよ。1,2,3、走ってください!」
健太は懸命に崖から飛び降りるように走った!
「わー!」
次の瞬間健太は既に空を飛んでいた!
ゆったりと空中を舞う健太のパラグライダー。
<こ、この快感は、一体!>
風の音がかすかに耳を掠めるように聞こえるだけ。
まるで夢の中にいるよう、、、、。
はるか遠くに見えるのはさっき行った「「雄島」や「東尋坊」の北陸の海!
一方山の方は一部紅葉を始めていて、その色が目にしみる。
っちょっと上空を見る、、。
<あっ、とんまも飛んだ!>
遅れてとんだとんまの姿が視界に入った。
<とんま頑張れよ!>
ほんのちょっと飛んだだけなのに、、
既にベテランのパラグライダー・マン気分の健太でした、、、(笑)!

 Mr.Y、素晴らしい体験をさせてくれて本当に有難う!!
さてここで問題です。
このMr.Yはいつもコメントを下さるレギュラーコメンテイターなんですが、
この「Mr.Y」とは、
一体レギュラー・コメンテーターのどなたでしょうか、、(笑)!


| | Comments (26) | TrackBack (0)

October 22, 2008

健太、桂離宮&修学院離宮へ!

Imgp2930朝9時ごろこの辺りへ出て、、。
Imgp2933桂離宮を参観。
Imgp2935この灯篭はこの池を海と見立てて灯台をイメージしているそうだ。でも17世紀の日本に灯台なんて、、、無かったよね、、(汗)?
Imgp2939市松模様をあしらった桂離宮・松琴亭の襖。17世紀の日本に既にこんな大胆なデザインがあったとは、ただただ驚くばかり!
Imgp2952窓の外の庭園風景がいかにも一葉の絵のように見える。
これぞまさに日本文化の象徴とも言うべき美しさではないだろうか!
Imgp2964午後は銀閣寺へと足を伸ばしたけど、残念ながら改装中だったので、入場料は払ったものの見ることが出来ませんでした、、(涙)。
Imgp2977さて午後の参観は「修学院離宮」。これがその入り口。
Imgp2990「修学院離宮」の上離宮からの景色。
Imgp3002山からの流れを堰き止めて造ったといわれる上離宮の池。
Imgp2927夕べ行ったファーストコート四条錦5F「台所屋酒造」の小林さん(右)とゆきさん(左)。ごめん!あんまり美味しくて料理をカメラに収めるのを忘れちゃった、、(汗)。
Imgp3006烏丸にある「一風堂」のラーメン。以前に東京の「一風堂」で食べたことがあるけど、さすが全国展開中のラーメン店、とても美味しかった!

 朝9時に「桂離宮」、また午後1時半の「修学院離宮」の参観予約を、
それぞれ事前にしてあった。
この前行った皇居にしろこの桂離宮にしろ飛込みでは見せてくれない。
日本人の場合事前にはがきを出しておかなければならにそうだけど、
健太ととんまは一応アメリカ人なので、
外人参観枠で登録出来る。
せっかくそんな特典があったのに天気はいまいち、
とても残念でした、、、。

 京都のスケジュールはこれで一応すべて消化したので、明日は次の目的地へ向かう!
さて健太ととんま、今度は何処へ、、(笑)?


| | Comments (24) | TrackBack (0)

October 21, 2008

さて徳島を出た健太はどこへ?

Imgp2892_2
徳島を出て高松からこれに乗った!
Imgp2891瀬戸大橋を渡りながらこんな景色を見ながら、、、
Imgp2894ここへ到着!
Imgp2895こんな駅弁を食べながら、新幹線に乗って、、
Imgp2902ある駅へ到着。ホテルでチェック・インを済ませて、そこから近いところにあったこの橋を渡った!
Imgp2905街を歩いていたら、着物を着たこんな女の人を見つけて、、、、
Imgp2908鍵善という店で、これを食べた。美味しかったー(笑)!
Imgp2914ここへ来て、、、
Imgp2923こんな大きなちょうちんを見て、、、
Imgp2924着物を試着するとても綺麗な外人さんを見ました!

 さて今朝健太は徳島を出て、一体どこへ着いたのでしょうか、、(笑)?
残念ながらさすがの「晴れ男健太」も、今日の雨は止められませんでした、、(涙)。


| | Comments (23) | TrackBack (0)

ハワイの健太、坂本竜馬の地へ!

Imgp2833徳島市内を流れる吉野川。実に大きな川で、東京にもこんな大きな川は無いんじゃないの、、?
Imgp2837その吉野川の上流。
Imgp2839徳島から高速バスに乗って高知へ。その途中の山間部。
Imgp2847_2高知駅からほど近い「はりまや橋」。坊さんが「かんざし」」を買っていた、、、嘘です(笑)!
Imgp2856坂本竜馬の像がある桂浜。
Imgp2855桂浜名物、、「竜馬ラーメン」。味は、、、うーむ、「名物に美味いもの、、、」ってやつかな、、(汗)。
Imgp2867何とも日本的な海岸、、。この桂浜もパシフィック・オーシャン、、ワイキキとつながっていると思うと感慨無量だね!
Imgp2868高知駅前のサイン。高知駅は今改装がほとんど終わってとても近代的な駅になっている。
Imgp2878徳島ラーメンで有名な「東大」!いつも列ができるラーメン屋さんだそうだ。健太が行ったときは遅かったので列は無かったけど店内は満席だった!  
Imgp2880東大の肉入りーメン。。徳島ラーメンの特徴はこの黒っぽいスープにあるようだ。もちろん味は最高でした!

 健太とんまが「徳島」に来た理由は、
この徳島にこの前みんなに見てもらった、
あのライムちゃんが歌ってた 「小さな幸せ」(ビデオはクリック!) の作詞をしてくれ友達がいるからだ。
彼はハワイの大手旅行社に勤務していたけど、4年前に日本に帰国、
今は徳島の大学の教授をしている。

 そんなわけで久しぶりに杯を傾けたってわけ、、(笑)!
彼は昼間は授業があるので、
健太ととんまはこの際、
「高知」に行こうって事で、
今朝早く出発。
高速バスで高知へ。
さらに足を伸ばして桂浜まで言ったきました。
坂本竜馬の地、さすが日本の海もとても美しくて、
この海がワイキキに繋がっていると思うと、
何かとても不思議な気持ちになってくる!

 観光もさることながら、その土地土地のラーメンをトライすることも忘れない健太ととんまでした、、(笑)!


 

| | Comments (11) | TrackBack (0)

October 20, 2008

ハワイの健太、徳島へ!

Imgp2765Y夕べ行った半田市「ひらめ亭」の料理。ふぐ刺しとワタリガ二が抜群だった!
Imgp2769このプロペラ機ボンバルディアに乗って、セントレアから徳島へ向かった。
Imgp2783左に微かに写っているのはなんと、「真ん丸い虹」!以前とんまから飛行機から見ると丸い虹が見えると聞いて知ってはいたけど、健太も見るのは初めてでした!!
Imgp2793徳島グランヴィリア・ホテル、健太たちの部屋からの景色。
Imgp2794_2徳島の「支那そば巽屋」の肉玉ラーメン。この濃い茶色いスープが何とも言えない味!とても美味しく頂きました!!
Imgp2797_2徳島市内にある「阿波の里」。
Imgp2804「阿波の里」に植えられていた「パイナップル・グアバ」。へーこれもグアバなんだ、、。
Imgp2808「阿波の里」で売っていた「金時いもまん」。これがとっても美味しかった!
Imgp2810四国88ヶ所巡礼の「「第一番・霊山寺」をお参りしてきた。えー、でも後87ヶ所もあるんだー、、(涙)。
Imgp2823鳴門大橋。残念ながらすでに夕方で、橋を渡ることは出来ませんでした、、。

 今朝早くセントレアを出て、、
午前9時には既に徳島に着いていた。
4の5の言うより、一体健太が今日どこへ行って何をしたのか、
写真を見てお楽しみください、、、(笑)!
それにしても飽食の毎日、
これで太らないわけが無いよね、、(涙)。

| | Comments (20) | TrackBack (0)

October 18, 2008

健太、名古屋「赤座ラーメン」へ!

Imgp2752名古屋駅前。しばらく見ないうちにこんなになってる!
Imgp2753いつも明るいラーメン赤座の「ばってんさん」!
Imgp2760名古屋から半田へ向かう途中の田園風景!ハワイにはない美しさだね!
Imgp2759半田への帰途立ち寄った「ディスカウント・ストアMAX」。ここで下の変な飲み物を発見!!
Imgp2761ハワイでも見たことも飲んだことも無いブルーのソーダ、「ペプシ・ブルー・ハワイ」。なんだかとっても怪しいぞ!

 ラーメン赤座の向かい側に健太の兄貴のトヨタ・ファン・カーゴは停まった。
道を渡って店内に入る健太。
「アローハ、ばってんさん!」
「あー、健太さん!」
久しぶりに会うばってんさん、
いつものようにニコニコ健太ととんま、そして兄貴を迎え入れてくれた。
奥のほ方でばってんさんの美人奥さんもにっこり笑って手を振っている。
「味噌ラーメン3丁!」
「あいよっ!」
ばってんさんには昨日のコメントで、
今日辺り赤座にお邪魔するかもしれないと伝えてあった。

 思えばばってんさんと知り合って4年、
赤座に来たのもこれで5回目。
何時来ても明るく迎えてくれるばってんさん夫妻。
それにこの赤座のラーメンはこの愛知県内でも5本の指に入るほど、
美味いラーメンを食べさせてくれる店だ!

 「はい、味噌ラーメン3丁あがりー!」
ばってんさんがラーメンをカウンター上に置いたその時、
「健太さん!」
2人の新客が店に入ってきてきた。
「わー、OBAさんじゃないですか!」
OBAさん夫妻はやはり3年くらい前にばってんさんにこの赤座で紹介してもらった、
かなりの重症ハワイ病患者(?)夫妻で、
以来ハワイでもお会いして、とても仲良く友達付き合いさせて頂いている。

 イヤー、やっぱり名古屋は嬉しさでいっぱい、
赤座のラーメンも食べれるし楽しい友達とも会える。
ばってんさんOBAさん有難う!

 名古屋市からの帰りに寄ったのが、
ディスカウント・ストアMAX。
そこで見つけたのがご覧頂いている、
なんとハワイでは見たことも飲んだこともない、
ペプシ「ブルーハワイ」!
ずるいよな、ハワイにないこんなものが日本にあるなんて。
これってきっとハワイの人は誰も知らないよ、
ねえ、アヒ・・ポキさん、(笑)!!


 


| | Comments (19) | TrackBack (0)

健太、千歳ーセントレアを飛ぶ!

Imgp2725嘗てのヒットメーカー、北海道のブルー・コメッツと言われたたキッパーズのライブ・イン札幌。ヒット曲には「ハマナスの恋」がある。
Imgp2721札幌すすきの、「あぶり屋」のししゃも寿司、鯨のベーコン巻きなど。ハワイの健太たちには珍しい海鮮料理をたらふく頂きました!
Imgp2734札幌ー名古屋間で見えた富士山!
Imgp2745名古屋セントレア・ホテルのレストラン、「こすもす」のブッフェランチ。なんとマツタケをふんだんに使った料理でいっぱい!

 北海道、最高でした!
もっといたいと駄々をこねるとんまを何とかなだめすかして、
今朝千歳空港を出発、11時45分に中部国際空港セントレアに到着しました。
飛行中は天気も良かったのでもっと良い写真が撮れそうだったけど、
空には霞がこめて視界が悪く、思うようには行かなかった。
それでも本州を縦断する形で飛行したので延々と日本という国を眼下に見下ろすことが出来た。
それはまるで日本地図を見ているような感覚!
貴重な体験をさせて頂きました。

 それにしても今回の日本滞在、
さすが晴れ男、晴れ女の健太ととんま、
東京で少し雨に降られた程度で、
毎日そこそこの天気、
今日なんかはまるでハワイ並みの暖かさだったよね、、(笑)!

| | Comments (17) | TrackBack (0)

October 16, 2008

ハワイの健太、登別温泉へ!

Imgp2672羽田上空から見下ろした東京湾。
Imgp2677もうすぐ本州が終わろうとするころの上空から。多分下北半島、、じゃあないかな、、、?
Imgp2687登別温泉、くま牧場へ向かうロープウェー。紅葉が始まっている!
Imgp2696くま牧場で戯れる小熊たち。
Imgp2700くま牧場から望む「クッタラ湖」。この湖の透明度は「摩周湖」に次いで日本第2位!
Imgp2709登別温泉の夕食。ビールは地ビールの「鬼伝説」。うーむ、ビールの味は、、、いまいちでした、、(涙)。
Imgp2714北海道庁の前の馬車。天気は、、いまいちでした。
Imgp2716「すいません、この辺で美味しいラーメン屋さんご存知ありませんか?」。道行く人にとんまが尋ねたら、この「山桜桃=ゆすら」を「そこは麺が細めで、スープがとても美味いですよ」と教えてくれた。
Imgp2718味噌ラーメン(右)と、とんこつラーメン(左)。さすが道産子の紹介してくれたラーメン屋さん!こってりラーメン、最高でした!

 皆さんご無沙汰しております!
実は15日、羽田ー千歳間を飛んでてその足で登別温泉へ。
そこで2泊して今日午後札幌に着きました。

 登別では紅葉を満喫!
一番良い季節に北海道を訪問出来たと思う。
でも残念ながら登別のホテルにはインターネットのアクセスのサービスが無く、
2日間アップが出来なかった。
そんな訳で、その2日間の行動が写真で多少はわかるように、
札幌のホテルでこれをアップしてみました。
日本の景色は撮りなれていないので思うように撮れていないのが、ちとばかり気がかり、、(汗)。

 これから札幌のミュージシャン友達のMさんと食事をすることになっていますが、
連合艦隊さんと連絡が取れなかったのはとても残念でした!
ま、次回って事もあるので、、(笑)!

 

| | Comments (15) | TrackBack (0)

October 14, 2008

健太の、東京だよおっかさん!

Imgp2662雨の中参観してきた皇居の、「伏見やぐら」。健太もとんまももちろん初めての経験!
Imgp2660東京だよおっかさんの歌詞、「あれがあれが二重橋notes」の上から見ためがね橋、、(笑)。島倉千代子のように、おっかさんを連れて来てあげたかったかったなあ、、、(笑)!
Imgp2668そぼ降る雨の中、Sは「アルタ」の前にやってきた、、、。

 健太たちのバンドは4人メンバーだった。
そのうち3人はあれからずっとハワイに住んでいる。
その3人のうち一人、今ベースを担当しているのはSだ。
実はそのSの息子がすでに社会人になっている。
そしてなんと、
とんまと同じ航空会社のFA(フライト・アテンダント)として勤務しているのさ。
つまり、Sもその航空会社を安く利用できるんだ。

 健太はいつも日本で長期滞在するとき「JR・レールパス」を求める。
「JR・レールパス」とは、日本へ来る外国旅行者のために、JRが割引パスを提供してくれているのさ。
Sは今ハワイの大手旅行社のマネージャーをしているんだけど、
彼の会社ではその「JR・レールパス」なるものを発行しているので、
健太はいつも彼の会社でそいつを買っている。
「S、来週日本へ行くんだけど、レールパスをアレンジしてくれよ!」
先々週だったか健太は彼にそんな電話を入れた。
「えつ?来週?お、俺も日本へ来週行くんだよ!」
「何だ、そうか!じゃあ東京で会って一杯やろうか!」

 ってな訳で、東京で会うことにした。
そして目出度く今日、互いに時間調整ができたので新宿の東口「アルタ」の前で待ち合わせた。
彼の実家は西武新宿線の野方。
新宿まで電車は一本だ。
そぼ降る雨の中、Sが「アルタ」の前に姿を現したのが4時45分。
「おーS!」
「Sさん!」
「やー健太&とんま!」
Sを見た健太、
彼とはついこの前会ったばかりだというのに、
なんだかとっても懐かしい思いがこみ上げてきた、、、、。

 Sも健太もハワイ生活は40年近い。
しかしその間一度もお互い日本で会った事はなかった。
振り返ってみれば彼と始めて会ったのは彼が19歳の時。
あの松竹大船撮影所の売れない俳優時代だった。
なんと長い月日が経ってしまったんだろう、、、、。
今Sと健太、もうとっくに白髪のほうが多くなっている、、、。

| | Comments (13) | TrackBack (0)

October 13, 2008

とんまの昔からの友達たち、、、

Imgp3611マカプウ・ポイントからにモロカイ島に向けてシャッターを切ったけど、モロカイ島は、、、写っていなかった、、(汗)!
Imgp3350ある日のカイルア・ビーチ。
Imgp3371そしてラニカイ、、、。
Imgp3424ある日のアラモアナ・ビーチ、、、。
Imgp3477そしてある日のノース、ハレイワ。

 実は健太は、「健太のなんちゃって、サクセスストーリー(未読の方はここをクリック!)」もさることながら、
「とんまのなんちゃって、サクセスストーリー」も書きたかったんだ。
健太の今までの人生を振り返ってみても、
「よくもまあ、あんなところを通り抜けて、今日まで生きて来たもんだ、、、、」
と、ぞっとする、、。

 一方、女性の憧れナンバーワン人気職業と言われるとんまのスッチー生活も、
その実筆舌に尽くしがたいほど厳く、茨の道だった。
それは、「健太のなんちゃって、サクセスストーリー」にも勝るとも劣らない、
波乱万丈の人生と言って良いだろう、、。
しかしとんまはそれを書くことを許してくれない。
なぜならば、
そんなとんまの人生を支えてくれた沢山の方々に迷惑がかかる可能性もあるからだ。

 そんなとんまがかつて大変お世話になった友人「 I 」さん宅に、
健太ととんまは実は今日お邪魔してきたんだ。
お昼ごろお邪魔してなんと7時過ぎまで延々と昔話に花が咲いた。
しかしその昔話は単なる回顧主義からではなく、思いっきり生きたあの時代を振り返って、
じっくりと互いの生き様を再確認しあう貴重な時間だった。

 それはとんまが殆ど頼る人もいないどん底時代のこと、、、。
しかしその「 I 」さん夫妻はしっかりとんまを支えてくれたのだ、、。
「何時もお世話になってばかりで、すみません、、」
と礼を言うとんまに「 I 」さん夫妻が必ず暖かく言ってくれた言葉があった。
「何を言ってんだよとんま!俺たちは3人家族じゃないか、、、」

 誰が見ても明らかに坂道を転げ落ちてゆく一人の人間に、
一体誰がそんな温かい言葉をかけられるんだろう、、、。
今日こうしてとんまがあるのは、
そうした「I」さんたちの強い支えがあったからなのだ、、。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

October 12, 2008

ハワイの海と日本の海、、

Imgp2632油壺の海、、。
Imgp2634油壺の海、ちょっと丘の上のほうから、、。
Imgp2622刺身定食撮るのを忘れたので、今朝のジョナサンの朝食でした、、(汗)。
Imgp2633今は閉鎖されている「ホテル・油壺」多分Tはここで仕事をしていたんだと思う、、、。

 「それで今、お前どこで演奏してるんだよ?」
健太はハワイの自宅の電話越しに言った。
「それがなー健太、俺、ミュージシャンじゃ食えなくって、『油壺』って知ってるだろ?」
「ああ、、、」
「そこのホテルで仕事してるんだ、、」
「ホテルで何を?」
「まあ、雑用係みたいなもんだな、、」

 健太は生涯ミュージシャンとして2回グループを組んでいる。
一回目はオリジナル「Oニーズ」、2回目は「Oニーズ II」だ。
「Oニーズ II」はハワイでメンバーを集めて組んだ。
そこのところは「健太のなんちゃって、サクセスストーリー未読の方はここをクリック 」
ですでに語ってある。
そのときのキーボード・プレーヤーTは、
もう20年も前に自分の音楽を追及するためにハワイを引き上げて日本へ帰って行った。
そのTとそんな具合に久しぶりに連絡が取れのが3年ほど前だった。

 すぐに会いに行ってやりたかったけど、
「油壺」って、なんだか遠くてなかなか行く気になれなかった。
それと、Tの勤めているそのホテル名や電話番号を書いたメモはとっくになくなっている。
しかし今回の休暇はとんまも予想以上長く取れたので、
この機会をなくしたらまず一生(は、、ちとオーバー、、汗)会えないかも知れない、、、。
てんで今日は、その「油壺」まで行って見ることにした。

 <なーに油壺は小さな町、Tの消息なんか直ぐにわかるはず、、、、>
京浜急行で終点「三崎口」まで行けば、もうそこは油壺だ。
久しぶりにTに会えると思うと、Tと過ごしたあのころのハワイ生活の日々が脳裏を駆け巡った。
それは決して自慢できる生活ではなく、
むしろ健太にとっては忘れ去ってしまいたい思い出の一つなのかもしれない。
そんな気持ちもあって、Tとの再会をここまで伸ばしてきていたのだろう、、、。
<俺も、ずいぶんいい加減な生活をしてもんさ、、、>

 「三崎口」で京急を降りてバスで10分。
曇天の中に油壺の湾が目に入った。
考えてみれば、ここへ来るのも中学生の遠足以来だ。
その海は天候と季節にも影響されてか、静かでどこか重くて暗かった。
健太の想像通り、油壺にはホテルは2軒しかなかった。
いや正式には「油壺観潮荘」1軒のみで、
もう何年か前に他方の「ホテル油壺」は閉鎖されていたのだ。

 「油壺観潮荘」のレストランに入ったのがが午後2時半。
今日はとんまとは別行動でまだランチを食べていなかった健太、
やはりこの辺りは海産物が名物、
刺身定食を注文するっきゃないね!
窓際の席なので油壺内を行き交う船が手に取るように見える、、。
「はい、お客さん刺身定食です!」
ウェイトレスは年のころは40歳少し前だろうか、
テキパキして気持ちのいいサービスだ!
美人ではないけれど、とても優しそうな女性、、、。
「あのー、つかぬ事をお伺いしますが、、、」
「は、、?」
「このホテルに、H.Tさんって方が働いていらっしゃいませんか?」
「H.Tさん、、ですか?」
「はい!」
しばらく宙を見ながら考えていたウェイトレスさん、
「あのー、ちょっと調べてきますね、、」

 窓の外の景色をビデオにも収めようと、いろいろアングルを考えている健太。
しかし何度構図を考えてもやっぱり海が暗すぎて絵にならない。
あきらめて定食を食べだす健太。
さすがに本場の刺身だ、新鮮で美味い!
<いや、まてよ?分かんねーよなー、この魚どこで捕れたかなんて、、、>
などと相変わらずへそ曲がりな健太、、(汗)。
と、そこへさっきのウェイトレスがやってきた。
「お客さま、申し訳ありません、そのようなものは当ホテルには、、、、」
「あ、、そうですか、、ありがとうございました、、、」

 残念だなあ、、、、。
ま、当然会える会えないは5分5分と考えてきたから別に問題はないんだけど、
でもやっぱりせっかくい行ったからには会いたかった、、、。
それにしてもTはどこへ行っちゃったんだ。
健太の考えでは多分、彼は閉鎖されてしまった「ホテル油壺」のほうにいたんだと思う。
電話越しのあの時のTは、確かにそんな名前を口走っていたような気がする、、、。


 

| | Comments (22) | TrackBack (0)

October 10, 2008

王将の餃子はやっぱり美味いね!

Imgp2601こんな場所から出発して、、、。
Imgp2609こんな風にコオラウ山脈を眺めて、、
Imgp2610_2こんな具合にワイキキを見下ろして、、
Imgp2616
機内でこんな食事をして、、、
Imgp2618やっぱりここへ来たくて、、、
Imgp2620今回の大きな目的である、これを食べました、、(笑)!

 そう言う訳で、昨日成田に着きました!
 
 計画的な騙しを楽しむ癖のある健太、、(笑)!
実はもうとっくに日本へ来ることは計画していた。
でも、ただやって来るのじゃ面白くない!
何とかみんなを驚かせてみたいという魂胆で、
わざと「餃子の王将」なんかの話を出したりしたんだ、、。
イヤー、やっぱり王将の餃子は美味かったです、、(笑)。
で今回の日本訪問の目的はとんまがバケーションに入ったんで、
その間を利用して日本のあちこちを回ってみようってことになったのさ!

 給料が安いの人使いが荒いの、
やたら普段から文句は言っているけど、
実はやっぱりとんまの仕事はいい仕事だと思う。
行こうと思えば世界中どこへでもただ同然で行けるのは勿論のこと、
航空会社の特権を使って、ホテルや航空運賃のディスカウントは一般人が羨むばかり!
特に航空運賃高騰の昨今、こんなにありがたいことは無い。
それと、とんまたちのバケーションたるや、
一般サラリーマンからは考えられない程優遇されている。

 たとえば、
10月10日から10月20日の間バケーション取るとする。
その時とんまは、わざとバケーションに引っかかるように、
10月8日からのフライトと、10月20日からのフライトをそれぞれ3日間入るんだ!
そうすると、そのフライトはどちらも、
とんまの取っているバケーションにかかっているので、
すべてキャンセルされる。
その結果、10月8日から10月22日までがバケーションになっちゃうのさ。
つまり、
何でもバケーションに掛かるフライトはバケーションとみなされてキャンセル、
すべてがバケーションになるってことなるのさ!

 さあ、そんな訳でこれから20日間ほど日本を旅します。
日本のどこかで「髭を生やしたハワイっぽい香りのするおっさん」健太と、
「見るからにスッチー」って感じのとんまを見かけたら、
ぜひ「アローハ!」って声をかけてください、、(笑)!

 PS:暫くビデオのほうはお休みさせて頂きます!

| | Comments (19) | TrackBack (0)

October 09, 2008

マカハを走る列車!

Imgp2597とんまのスッチー仲間、Kちゃんのコンドからの景色!ダイアモンドヘッド様が良く見える。実はムービーマンも同じコンドに住んでいるんだ!
Imgp2586かなり前に出来たけどなかなか行けなかった和食の店「はなまる」。とんま、そしてそのKちゃんと一緒にランチで行きました。
Imgp2590健太は和食のレストランなのに何故か「クラブハウス・サンドイッチ」を、とんまは「スパゲティー」を、、、、。つまり日本人の感覚で作ったそんなものが食べたかったのさ、、(笑)!

 あー、食べたい食べたい、、。
王将の餃子が食べたい。
そう思ったらたまらなくなって、とうとう先週自分で餃子を作ることにした。
大体餃子にはニンニクが入るけど、とんまはニンニクを食べると体が火照って夜寝れなくなるんだ、。
仕方がない、ニンニクなしの餃子の作り方がこの前日本で買ってきた料理本に出てたので、それにそって作ってみ見ることにした。

 「健太なんだか良い臭いがするけど、、今日のおかず何!?」
サンフランシスコにフライトに出ると、ホノルルに翌日夜の8時過ぎに帰ってくるとんま、帰ってきて家のドアを開けるなりとんまがキッチンに走ってきた。
ジュビー!!
餃子を焼いている健太。
「あっ、健太すごいね餃子作ったんだ!!ルンルン!」
「ウン、王将の餃子がどうしても食べたくてね、、。どこまで近づけるか分かんないけどやってみたのさ!」
「へー、でもいい臭いしてるからきっと美味しいよ!」
喜んでその辺をスキップしまわるとんま。
知らなかったんだけど、ニンニクの入らない餃子も充分臭い!
って言うのはニラが入るからね。

 結果、とても臭くてとても美味い餃子でした、、(笑)!
 
 あれから5日、我ながら美味い餃子だったけど、やっぱり王将の餃子が食べたいなあ、、、。
<とんま、明日、、日本へ餃子を食べに行こうよ、、、>
などと、喉までそうで掛かっている健太でした、、(汗)。

 さて今日のビデオはマカハ、カヘ・ポイント・ビーチパクの様子を見てください、、、。
この前のところよりずっとホノルル寄り。
ハワイアン・エレクトリックの工場のあるところ、、。
こんな具合に昔はこの海岸線に沿って、の~んびり列車が走っていたんだね。
ロマンチックだよな~!
movieはここをクリック!!

 画面右下の、白い四葉のクローバーのようなところをクリックすると、画面が大きくなります!

| | Comments (20) | TrackBack (0)

October 08, 2008

健太とライムのヒット曲(?)、「小さな幸せ」!

Imgp3500健太はこの1年のあいだオアフ島のあちこちを歩きまわって写真を撮りまくった。そんな中には未発表のNice Pictursがごまんとある!これから暫く、その未発表作品を少しずつ載せて行きたい。今日の写真は去年の10月23日に島の西の外れを歩いた時の、「モクレイア・ビーチ」。そこはバスも走っていないので、ビーチには人影も殆ど見あたらない、、、。それは、ただただ「美しい!」の一言、、、。

 さて今日のビデオは、「健太&ライム」が3年前にリリースしたCDで、
このブログ、「健太のワイキキだよ、おっかさん!」のテーマソングとも言える、
「小さな幸せ」だ。
ダイアモンドヘッド様とハワイの海をバックに歌っているのは「ライムちゃん」。
movieはここをクリック! 
 そのライムちゃんが8月の終わり急に、
「シアトルにお嫁に行きます、、」って言うんで、
慌ててケワロ・ベイセン・パークで撮影したもの。
嫁入り前の清らかな声、とても素敵だよ、(笑)!

 実は撮影中には雑音も入るので、
音だけ後で入れ替えようと思っていたんだけど、
出来上がりを見ると多少音楽は聴きにくいけど、
返って自然の波の音や風の音が入って本物のような気がしてきた。
いかにもハワイの自然の中で歌っている、、って言う臨場感に溢れている!
この世にミュージック・ビデオが星の数ほどある、
だったら中にはこうした自然のままのものが有っても良いような気がしたのさ。
だってライムちゃんが「波の音~notes」って歌うと、本当にそこに波が押し寄せてきたり、、、
健太的にはすごく気に入っている、、(笑)。

 実はこの「小さな幸せ」、ハワイでは一応ヒット曲で、
一時は毎日この曲がK-ZOO放送や「K-Japan」で毎日流れていた。
でもさ、たった3分ちょっとのビデオをYou Tubeにアップするのに、
何と9時間以上かかったんだ、、(汗)。
映像はDVカメラで撮ったものでフル・ハイビジョン撮影ではない。
一応フルハイビジョンでも撮って見たけど
情報量が多過ぎて、とてもそれをYou Tubeにアップロードなどし切れない、、、。

 楽曲は健太たちの時代の、いわゆる60年代70年代のフォークっぽい曲。
至って分かりやすい曲で、健太たちの年齢層にはとても評判が良い!
健太がある友達に、
「NHKの朝ドラ」なんかのテーマソングかなんかに良いんじゃないかなー?」
て言ったら、
「健太、これって今どきNHKでも使わないかもしれないぜ、、」
だって、、。ちくしょう、、くやピーい(涙)。

| | Comments (19) | TrackBack (0)

October 07, 2008

ウィローズ、ハワイの良き時代を満喫!

Imgp2582ウィローズのネオンサイン。
Imgp2581駐車場から見たウィローズ。柳の木が見えるだろ!
Imgp2584_2健太の一回目の皿。手前がアヒポキ、右おくがハワイアン・フードのロミロミ・サーモン、左が醤油チキン。アヒ・ポキさん、このアヒ・ポキ美味しかったよ、、(笑)!

 「よき時代」、、なんて言葉がある。
その年代それぞれ、
「あの頃は良かったよなー!!」なんて昔話で盛り上がることがあるよね?
あれさ!
それと、その地域や人物がさまざまな角度から見て、
全盛を極めた時代のことも言うんだろうね、、、。

 健太の言う「よき時代」とは、やっぱり健太がハワイに始めて来た、あの頃かも知れない。
「HeyJapan boys、let's go breakfast!」
ステージが跳ねるとお客さんの誰かが必ずそう声をかけてくれた。
当時健太たちが出演していたクラブの営業時間は夜9時から翌朝3時まで。
若さに任せて思いっきり汗をかいたステージの後は腹が減る!
そうした誘いは嬉しかった。
誘ってくれるお客さんたちも決して金持ちではないけど、
それがあの頃のスタイルだったんだろうね、
必ず毎朝そうして誰かが誘ってくれたのさ。

 当時そうして朝食を食べに行ったレストランは、
「ココス(現・ハードロック・カフェ)」「トップス(現・トウダイ・レストランの辺り)」「ピアー・セブン(現・イリカイホテル内)」そして現存する「Like Like Drive inn」などなど、、、。
どの店もあの1960年代後半から70年代初頭に流行った店構えで、店頭のネオンサインが売り物だった!

 「ねえ、今日のランチはどうするの?」
昨日昼、LAフライトから帰ってきたとんまが寝ぼけた声、そして寝ぼけた顔でそう聞いてきた。
LAでは殆ど寝れずに帰ってくるので、翌日は昼近くまで寝てることが多いとんま、、、。
「健太が素麺でも茹でようか?」
「、、、、、」
素直な返事のない空白の時間、、、。
とんまは素麺があまり好きじゃないからなあ、、、(汗)。
「じゃあ、先月の家計費が少し余分に残ってるから、今日も外食にしようか?」
「うん、そうしようよ!」
と急に元気になるとんま、、、(笑)。

 向かったのは「えっ?こんなところにレストランがあるのかよ!」って言うほど、
驚くロケーションにある、「ウィローズ」だ。
キング・ストリートをユニバーシティー・アベニュー方向に行って、
その一つ手前を右に入った、何と周りはアパートなんかが立ち並ぶ住宅街のど真ん中!
ご存知とは思うけど、「ウィローズ」って「柳」のこと、、、。
店の前にはご覧のようにその柳の木があって、
緑に囲まれたとても住宅街の一角にあるとも思えない閑静な佇まい。
店内には懐かしいクラッシック・ハワイアンが流れている。
この「ウィローズ」こそ、
いわゆるハワイの「よき時代」のレストランなんだ!

 食事は豪華ブッフェ。
手巻き寿司からステーキまでおよそハワイで見られるランチのメニューが勢ぞろい。
健太もとんまも最近めっきり食べる量が減ったけど、
サラダからデザートまで思い切って食べて、
「良き時代のハワイ」を思いっきり満喫してきました、、(笑)!

 今日ビデオはこの前行ったマカハの景色お送りします。
movieここをクリック 


| | Comments (29) | TrackBack (0)

October 06, 2008

ラニカイの模様を、You Tube から Vimeoへ!

Imgp2572今日はここへ行って、、、。
Imgp2580この向い側の店に入って、、、
Imgp2573とんまが隣の席のこの子に一目惚れしちゃって、、
Imgp2343昔こんな子だった健太は振られ気味で、、
Imgp2575ランチにこのシュリンプ・スキャンピ・ピザと、アスパラとスピニッチのスパゲティーを食べました、、、。飲み物はご覧の「ミカロブ・ウルトラ」!

 今日はとんまがBack to BackのLAフライトから丁度昼ごろ帰ってきたので、
愛車「シビック君」に乗って、とんまとランチ。
さてどこで、どこの店に入ってランチをしたでしょうか?
かと言って別にテストではありません、、、(笑)!

 それと、
もう既にYou Tubeでご覧の方もいらっしゃるかも知れませんが(前からアップしてあったので)、
ラニカイの模様を今度はvimeoと言うサイトで、
波の音、風の音をビキニ姿の美人とともに楽しんでください、、(笑)!
movieここをクリック!

 ダイアルはMさん、vimeoの紹介有難うございました!
You Tubeよりは少しは画質が良いようです。
ただ他の作品と比べてみてもまだ画質は劣るので、
転送方法、あるいはファイルの保存方法にも問題があるのかも知れません、、。
どちらにしても、
たった30秒足らずのファイルでも、
転送には1時間掛かってしまうようです、、(涙)。

| | Comments (38) | TrackBack (0)

October 05, 2008

もう少しでLAにランディングだ!

Imgp2521どこか油絵的な写真!先週行ったカカアコ・ウォーターフロント・パーク。ダイアモンドヘッド様の裾がちょっぴり見える、、(笑)!

 飽きたでしょ?暫くテストはお休みにしましょう(笑)!!
でもビデオは昨日の続き、LAに着く少し前の映像です。
LA便のFクラスに搭乗した気分で楽しんでください。
さすがLA、スケールがでかい!
movieビデオはここをクリック!

 今回のランディングンに関する機内アナウンスも、
分かるかどうかまた挑戦してみようか?
このアナウンスが理解できればあなたの英語力は相当なものです!
秀蔵さん、正解期待してまーす、、(笑)!

 お蔭様でビデオのアップも少しずつ慣れてきた。
かと言って問題が全くない訳ではなく、
さまざまなHeadeacheを抱えている。
先ず、現在4台のビデオカメラを駆使して映像を取りまくっているけど、
そのうち2台がフルハイビジョン。
そのフォーマットはそれぞれ違って、片やH.264片やMPGE-2となっている。
また解像度が1920-1080、と1440-1080画編集の際も選べるようになっている(撮影の際には更に色々な選択肢がある)。
当然解像度が高ければ情報量も多くアップに時間が掛かり、低ければ早く転送できる。

 フルハイビジョンでないJVC(Japan Victor Company)のEverioは何と、
ワンタッチでYou Yubeにアップできるようになっていてとても便利。
3、4分でアップ達成!
しかしこの欠点は解像度が転送中に極端に低下してしまうことだ、、。
皆ももういくつか健太がアップしたハワイの景色を見てくれたと思うけど、
解像度はばらばら、良いものもあれば悪いものもある。

 フルハイビジョンでアップすると1分程度のビデオを送るのに何と1時間もかかる、、(汗)。
その転送速度をPCの画面をじっと見ながら待っていると、
あの1995年ごろの初期のインターネットを思い出す、、(笑)。
所詮You YubeはYou Yubeだね、
フルハイで転送したものも、そのままフルハイでは再生できていない。
しかしこれほどメモリー関係が廉価になって来たんだ、
You Yube側が解像度の良い画像を提供できる日もそう遠くないだろう、、。

| | Comments (14) | TrackBack (0)

October 04, 2008

もろローカル、レストラン「Minato」!

Imgp2536ふと見つけた「バード・オブ・パラダイス」。これほど上手く鳥に化けるとは、、、、!
Imgp2563今日のランチはここ「Minato」にて、、。
Imgp2565とんまのコロッケと健太の「シュリンプ&サーモン」。プリモがあったので、真昼間っから飲みました、、(笑)!最近そんなことが良くある、、(汗)。

 今日はオアフ島を上空から撮影したビデオを見てください。
ほんの一寸だけど、
皆も飛行機に乗った気分で映像を楽しんでね!
movieここをクリック 

 そこで問題①!
この飛行機は一体どこに向かって飛んでゆくのでしょうか? 
問題②また上空から見える場所の名前を4つ挙げてください!
これが分かれば貴方は次の「ハワイ通」1段のテストを受けられます(笑)!

 でもこの「機内放送」、
聞き取りにくいけど、何を言っているのか分ったら、
あなたの英語力は相当なものです!!

 さて、今日のランチはご覧頂いている、
もろローカル・ジャパニーズ・レストランの、「Minato」にて。
「Minato」の場所は、キング・ストリートのラーメン「佐野屋」の裏側。
ちょっと目立たないところにある。
そこは元カラオケ・パブ「ビストロ・いちょう」のあったところだ。

 去年健太がまだホテル勤めをしていたとき、
この近くにチャイニーズの旅行社があった。
そこの社長が「健太、ランチをご馳走しよう!」
って言って連れて来てくれたのがこの店。
もちろんとんまは初めてで、
「えつ?そんな店知らないわ?でも、たまには違ったところへ行くのもいいわね!」
そのとんまの一言で、そこに決まった。
しかしご覧のようにその店、滅法見掛けが悪い。
「えー、ここなのー?」
と眉をひそめて尻込みするとんま。
「ははは、店の見かけは悪いどランチは美味いって評判だよ!」
なんて、去年行ったきりで味もろくろく覚えてないのに、
どこか他を探すのが面倒なのでそんなことを言う、
相変わらずいい加減な健太、、(汗)。

 店に入るとカウンターがあって、
そこに掲げてあるメニューからオーダーをする仕組み。
オーダーが終わってお金を払ったら、席について待っていれば持ってきてくれる。
「ハンバーグ・ステーキ」を頼みたかったとんまだけど、
どうやら人気メニューらしく売り切れ。
そこで写真のコロッケ・ランチをオーダーしたとんま。
1時過ぎと言うのに店内は結構混んでいる。
暫く席について待っているとウェイター(と言っても店内にはこの人しかいない)
が出来上がったランチをテーブルに置いた。
なかなかスピーディーな対応だ!

 熱々の揚げたてコロッケを一口口に入れるとんま。
「あっじっち、、、、。もごもご、、。けんニャ(健太)こにょコニョッケ、ふわふわ、、おいへーわ!」
「だ、だろ!だから言ったじゃないか、ここは美味しいって、」
口からでまかせを言った手前、
ひと先ずホッとする健太でした、、(汗)。

 因みにお値段は、
おかず1品のコロッケが7ドル、おかず2品のシュリンプ&サーモンが8ドル、プリモ3.5ドル。
おかずがは3品にでも4品にでも追加できる。

 

| | Comments (22) | TrackBack (0)

October 03, 2008

ダウンタウン、フォーの店「トー・チャーウ」!

Imgp2557まだ昼前だと言うのに、トー・チャーウの店の前に列を作る人々、、、。
Imgp2560トー・チャーウのフォー。左下のスプーンがある小さな皿が、チリソースとコチュジャン風のたれ。これをスープに入れるだけで味がぐんと変わる!1級テストビデオはここをクリック!問題は文章の最後に出題されています!

 「健太さん、フォーには食べ方があるんですよ!
今度ダウンタウンのフォーが美味い店に案内しますからご一緒しませんか?
あそこのフォーを食べたらきっと健太さんも気に入ると思いますよ!」

 ダイアモンドヘッドの麓に住んでいるOsamuさんから、
そんなメールが入ったのが健太がフォーを食べた報告をアップした9月のはじめだった。
<えー?そうかなあ、、、でも、、>
にわかに信じられない健太。
だって、過去2回フォーを食べて2回とも不味かったからなあ、、。!

 あれからかれこれほぼ1月、
Osamuさんのアレンジで結局今日、そのフォーを食べに行くことになった。
残念ながらとんまはLAへフライトで今朝出ていったのでいない。
11時過ぎに健太の家に迎えに来てくれると言うOsamuさん。
エレベーターで降りてゆくとOsamuさんがもう下で待っていた。

 あれっ?Osamuさんの車は何時も汚れているのに、今日は何故かとても綺麗だ!
「Osamuさん、車綺麗ですね。どうしたの?」
「いやー健太さん、ラジエターをやられましてねえ。
直しに出したら綺麗になって帰ってきました、、(笑)」
Osamuさんはアメ車の「ネオン」に乗っている。
もう既に9万マイル走っていると言うのにチョコチョコ直したけど未だに健在、
ガンガン走ってくれる!
「健太さん、この車は当たりだと思います。
中古だけど6年のって、修理代なんかもせいぜい2000ドルくらいなもんですから、、」
なるほど、アメ車でその程度の修理代で済んだなら、
Osamuさん当たりだよ!

 Osamuさんのネオンがダウンタウンの駐車場へ滑り込む!
そこはアロハタワーからもそれほど遠くない便利なところ。
そのフォーの店「To Chau」は、
リバー・ストリートとホテル・ストリートの角から2軒目で、この駐車場からも近い。
ホテル・ストリートを渡って店の前に出て見ると何と、
昼前なのにもう既に列が出来ているじゃないか!
「健太さんこの店は何時もこうして並ばされるんですよ!
大抵1時間は並ぶんですが今日は比較的空いてますね、、」
「えー、これでも空いてるの?だって、、」
写真でご覧のように少なくても10人は並んでる。
驚いたことに日本人が列の中に何人もいるではないか、、(汗)!!

 列から開放されて席について、
食べ物が出てくるまでやっぱり1時間近く掛かった。
最も席についてすぐ「ベトナム・アイス・コーヒー」って奴を先に頼んだからね、、、。
甘くてクリームがいっぱいで、とても美味い「ベトナム・アイス・コーヒー」!
コーヒー好きのとんまに是非一度飲ませてやりたいなー!

 さて、待ちに待って出てきた「フォー」の食べ方を教えてくれるOsamuさん。
「健太さん先ずこのチリソースと韓国のコチュジャンのようなのを皿にとってください。
それを混ぜて、メンの中の具を取り出して付けて食べるんです。
その量は自分の好みに合わせればいいのです。
辛いのが好きなら辛いのをいっぱい入れてください、、」
言われた通りに従う健太。

 <ふむふむ、なかなか良いじゃん、、>
「それからこの別皿のもやしと葉っぱ生肉は、スープが熱いうちにスープに入れます。
その熱で煮るんですね。
そして、さっきの『チリソースと韓国のコチュジャン』をスープに混ぜます、、、」
「こ、こうですか?」
「そう、そしてそれをスープに良く溶かして、、そのスープを蓮華で、ちょっと飲む!」
蓮華を手にしてスープをしゃくう健太、、。
恐る恐る口に持って行く、、、、。
そして、、、、
「あれっ!Osamuさん!これ、美味い!!美味いですよ!」
「でしょ!だから言ったじゃないですか、、(笑)!」

 なーるほど!
前回は何も知らずに麺をそのまま食べたけど、
それじゃあだめなんだよ!
チリソースと韓国のコチュジャンの混ぜたやつを入れるだけで、
全く違う味になる!!
「これ結構はまるかもしんないなー、Osamuさん!!」
健太のその言葉にニヤニヤ笑ってるOsamuさんでした、、(笑)!

 さて今日は「ハワイ通」1級の問題だ!
今日のビデオは「マカプウ・ポイント」からの映像だけど、
冒頭のビデオで見えた場所の名前を4つ挙げてください。
例えば「マカハ」と「ダイアモンドヘッド」「ワイキキ」「アラワイ」が見えたら、
「マカハ」「ダイアモンドへッド」「ワイキキ」「アラワイ」、、て具合にね!
たくさんの正解待ってます、、(笑)!

| | Comments (14) | TrackBack (0)

October 02, 2008

オアフ島、ビーチパーク編!

Imgp2550その細いわき道の坂を下って行くと、小さなビーチがあった。そこはビーチパークなんだけど、このビーチパークの名前は何っだったでしょうか?
ヒントのビデオはここをクリック!
Imgp2548「Bale French Sandwich & Bakery」の「ツナ・サンドイッチ」。この大根・人参の「なます」とツナ、またサクッとしたパンのコンビネーションは抜群!

 今日もとんまはフライトなし!
丁度ドンキに用事があったのでその辺でランチをすることになった。
ドンキにもテークアウトをはじめ何軒か食べるところはある。
その中の1軒にとんまの好きなサンドイッチを食べさせてくれる店がある。
ドンキの入り口右脇に「Yummy Korean Bar-B-Q」があるけど、
その中に軒を借りて営業している店「Bale French Sandwich & Bakery」、
ここの「ツナ・サンドイッチ」がとんまの大のお気に入りなのさ!
 
 ご覧のように「ツナ・サンドイッチ」と言いながら、
何故か大根とにんじんの千切りが挟んであるだろ?
お察しの通りこいつは日本で言うところの、「なます」なのさ!
ツナの軽いマヨネーズ和えにこの「なます」、
そしてこの軽めのパンが絶妙なハーモニーを醸し出している!
パンは一見硬いフランスパンに見えるけど、
いわゆるフランスパンのように硬くはなく、
ちょっぴり「サクッ」とした軽めのパン!
ツナがお嫌いでなかったら、このとんまお勧めのツナ・サンドイッチ、
是非一度試して下さい!

 さて今日はその後ぶらっとワイキキへ出てみた。
今日の天気はばっちりのハワイ晴れ!
南国独特の原色の景色がけだるく眼に沁みる。
「ワイキキも本当に人が少ないね、、、。」
そんなとんまの呟きが虚しく健太の耳に響き渡った。
まるで胸の中に空洞が出来たように、
寂しい思いでワイキキを抜けて行く健太ととんま、、、、。

 やがて景色はワイキキのビル街から自然溢れる緑地帯へと変わって行った。
その道をまっすぐ行けば、ハワイでもトップクラスの高級住宅地へと続く。
「健太、その道を右におりていって!」
急にとんまが言った。
健太の運転するニッサン・クエストは急速に速度を落として、
その細いわき道の坂を下っていった。

 そこには小さなビーチがあった。
健太のブログでも何度か載せたことのある、
「、、、、、、、、、・ビーチパーク」だ!
さて、このビーチパークの名前は一体何だったでしょうか?
ただこのビーチパークは、もう一つのビーチーパークと隣接しているので、
どちらの名前でも正解にさせてもらうね!

 今日の問題は「ハワイ通」5,4,3級で間違えた人の「追試問題」!
かといって、たとえ2級合格者でも、
この問題の正解なしで次の1級には進めませんので、心して回答して下さい(笑)!


 


| | Comments (16) | TrackBack (0)

October 01, 2008

あのレストラン2度と行くもんか!

Imgp2545さっきランチをした店の前。怒って店を出て来て写真を撮ったので、カメラも曲がってたしシャッターぶれしてる、、(汗)!でも、健太の心がそのままこの写真に表現されています、、(笑)!この先が交差点。さてここはどこでしょうか?ヒントは動画にあり!ここをクリック! 

 敢えて店の名前は出さないけど、
今日ランチをしたレストラン、2度と行くもんか、、(怒)!
場所は、今日の写真のすぐそば。
大きなレストランなのに従業員の教育がまるで出来てない!
まず、馬鹿にした態度としゃべり方でオーダーを聞いて来た。

 健太は最初フッシュ・サンドウィッチを頼もうとしたら、
「You better not have the sandwich,because the fish got many bones you know!」
そうしゃべる態度も命令調できわめてRude!
「Is that right、、、?」
驚く健太!
<でも骨の入った魚のサンドイッチをメニューに載せてるのはおかしいじゃん、、>
なんてって思ってたら、
なんだかんだ言って結局美味くもない、
訳の分からない魚料理をオーダーさせられた。
その後とんまはコーヒーのお変わりを頼んだのに、
何時まで経っても持って来やしない。
忙しいなら分かるけど店はがらがらだよ?
あっちで他の従業員と立ち話をしている。
健太はビールを頼んだんだけど持ってきたコップが、
プラスッチクの傷だらけの薄汚れたやつ。
あんなコップでビールを飲んだら不味くてしょうがない!
仕方ないからビンから直接飲んでいた。
そんなことも知らないそのウェイター、
その後気まぐれに席にやってきたかと思うと、勝手にそのコップにビールを注ごうとした!
「No I'm not using the glass!」
「グッ!」と健太を睨むウェイター君、
結局最後までRude な態度!

 ウェイターが感じよくやってくれたらチップも弾むよ!また来るよ!
でもあれじゃあ2度と行くもんか!!
そうそう、店の名前の頭には「B」が付いていたっけ、、(怒)!

 ごめんね、健太は滅多に怒らない、
でも今日だけは我慢できず「F word」がでちゃった!
ところで今日の写真、どこで撮ったものでしょうか?
分かれば「ハワイ通」2級合格でーす、、(笑)!

PS:今日はYou Tubeがメンテだったので、動画のアップ遅れました、、、。

| | Comments (22) | TrackBack (0)

« September 2008 | Main | November 2008 »