« October 2008 | Main | December 2008 »

November 30, 2008

ホノルルは真っ青な空!

Imgp3991見てください、今日のホノルルこんなに良い天気でした!
Imgp3992椰子の木と青い空。何時見ても胸がすっきり、、、!
Imgp3993今日行った建物の隣にある日本風建築。ハワイの景色に良く似合う!

 とんまは昨日成田から帰って来たけど、
夕べ寝れないで難儀していた。
幾ら長年やって来て慣れているとは言えども、時差ぼけに勝てない時だってある。
昼になっても寝ていたので家にいて健太が自分の仕事をしちゃあ可愛そう。
表に出ることにした。
健太のやることと言ったら何時も思いっきりうるさいからなあ、、(汗)
幾ら騒音に強いとんまと言えども、ちと気が引ける。

 ってな訳でランチはマックへ!
今日もマックではまた新しいメニューに挑戦。
「Ranch BLT Sand」なんてのがメニューに載っている。
<美味そうじゃない!>
BLTはお馴染み「ベーコン、レタス&トマト」のBLT.
しかしLunchじゃなくって「Ranch」とはこれ如何に?
「Ranch=牧場」BLT って事だね!
牧場でこんなものを食べてるのかどうかは知らないけど、
要するに普通のBLTサンドにクリスピーチキンを挟んであるもの。
お味はと言うと、
このクリスピーチキンがなかなかパリッと、
まさにクリスピー!
とても美味かった。
値段は、$4.19+Tax。
もしハワイのマックで何を頼んで良いか分からなかったら、
是非一度お試しを!!

 マックの後はこんなところへ行きました。
芸術の秋、
さて健太はマックの後、どこへ行ったんでしょうか?
今日のクイズ①のビデオはここをクリック!  

 そして今日もおまけだ!!
ムービーマンと行ったレストランの名前は?
クイズ②のビデオはここをクリック! 
沢山の回答お待ちしています。

| | Comments (16) | TrackBack (0)

November 29, 2008

忘れてはいけない、歴史の1ページ、、

300pxussarizona_pearlharbor1日本軍の真珠湾攻撃で沈んでゆくアリゾナ号。
Photoコーンパイプを銜える連合軍最高司令官・ダグラス・マッカーサー。
Imgp3925そして今は平和な真珠湾、、じゃないハナウマ湾、、、、(汗)。今日のホノルルは最悪の天気だったので、26日の写真から、、、。

 ハワイに住んでいるとどうして考えざるを得ないことがある。
「真珠湾攻撃」だ。
このブログでも何度か取り上げているけど、
日本人に取って切っても切れない問題だと思う。
今時の若い人たちに言わせれば、
「そんな過去のことを、、、。だってもう67年も前のことでしょ?」
なんて言うかも知れない。
いや、もっと極端な話をすれば、
「本当にそんなことが有ったんですか、、?」
なんて言う者もいるそうだ。
過去のことを何時までも考えたり、それに縛られるのは勿論良くない事だろう。
しかし忘れてはいけないこともある!

 1941年12月7日(日本時間12月8日)、
日本軍の真珠湾奇襲攻撃により第二次世界大戦は始まった。
神武(じんむ)天皇即位から数えて昭和15年は日本の紀元2600年と言われ、
(この年1940年の西洋より長い歴史があると言いたかったのだ)
神国日本はその長い歴史の中で敗戦を味わった経験がなく、
絶対の勝利を信じて戦っていた。
しかし約3年8ヶ月に亘る長期戦に終止符を打ったのは、
言うまでもなく広島・長崎への原爆投下であった。
その原爆の地獄絵を目の当たりにした者たち(軍上層部)は、
初めて自分たちの取った行動が過ちであると気が付いたのだ。
時既に遅し、
国民たちは戦争に全てを吸い取られて、食べるものすら満足になく、
「無条件降伏」という最悪の事態で終戦を迎えた。

 アメリカを先頭とする連合国軍による日本への進駐が始まった。
敗者は常に勝者の奴隷になるのが世界の歴史の中で証明されている。
初戦東南アジアで勝ち進んだ日本兵は、
ご多分に漏れず各地で強姦や強奪を欲しい侭にしていた。
そんな経験上、
日本も例外はなく連合国軍による進駐後そうなると誰もが信じていた。
そのため進駐軍が上陸してくる直前に京浜地区では婦女子の疎開が慌しく行われ、
運輸省では疎開するものたちのために無賃乗車の便を図ったほどだった。

 連合国軍最高司令官のジェネラル・マッカーサーが厚木基地に降り立ったのは、
昭和20年8月30日。
マッカーサーはトレードマークであるコーンパイプを燻らせながら取り囲む記者たちの前に立って言った。
「メルボルンから東京まで長い道のりだった。長い長い困難な道のりだった。しかし万事がこれで終わったようだ、、、」
実質上彼はその時点で天皇をも配下とできうる、
「日本国のトップの座」に就いたことになる。
すべて彼の匙加減で「日本国」はどうにでもなった、、いや、どうにでもする事が出来たのだ!
マッカーサーに対して日本軍は執拗に攻め立てた経験があるだけに、
その報復を恐れた者も数多かったと考えられる。
しかし、それからのマッカーサーは日本国再建に向けて精力的に活動した。
彼の掲げる「民主主義」とは一体どんなものであるのか、
徹底して日本国民に教育しようと考えたのだ。

 進駐後連合国軍の兵による暴行事件もかなりあった。
最初に上陸したスウィング将軍指揮下の兵による強姦強盗事件もその一つだった。
「敗戦国なのだから、それは仕方がないこと、、、」
日本国民の誰もがそう考えた。
しかしその強姦強盗犯の兵達には即座に「死刑」が言い渡されたのだ。
日本国民は一斉に驚くと同時に、
かつて自分たちが見たことのない眩いばかりの一筋の光をそこに見た!
「ひょっとして、これから我々にとっても素晴らしい時代が来るのかもしれない、、」

 マッカーサーによる日本国の「民主化」は着々と進められ、
政治犯の釈放、言論の自由、婦人の参政権、、、
今まで陽の目を見なかった人々にとって、
マッカーサーの出現はまるで神の飛来にも思えたという。

 昭和21年、日本は40年に一度という大凶作に見舞われた。
日本の食糧事情は危機的な状況に追い込まれ、「1千万飢餓説」が囁かれた。
共産党は吉田内閣を相手に隠匿食料を人民に分配することを要求、
それをスローガンに大々的なデモを行ったことにより巷は大混乱に陥った。

 しかしマッカーサーはこの事態を放置してはおかなかかった。
「自分が最高司令官である間は、日本人は一人たりとも餓死させない!」と約束、
その声明と共に本国から直送の小麦粉放出許可を出した。
その小麦粉が人々の口に入り始めた頃、
GHQそしてマッカーサーの元に多くの日本国民から感謝の手紙が届き始めた。
「白いパンがパン屋に現われたのは何年ぶりだ!」
町々では喜びの声が上がった。
特に老人や病人たちは人前もわきまえず泣き出して、
「ああ、マッカーサーのパンだ!あの人が貧乏人を救ってくれる!」
と称えた。

 長々のお付き合い有難う!
今、健太や皆がこうしてこの世に存在していられるのは、
ひょっとしたらその「マッカーサーのパン」のお陰だったかもしれない、、。
何しろあれがなければ、日本人1千万人の餓死者が予想されていたくらいだからね、、。

 何時の時代も偉大な人間はいる。
あの敗戦というターニングポイントで偉大な人間に支えられた日本人は、
ラッキーだったと考えるべきだと思う、、。

 そこで今日のクイズです。
問題はここをクリック! 
今日も偉大な「ダイアモンドヘッド様」に関する問題でした、、(笑)。


| | Comments (14) | TrackBack (0)

November 28, 2008

ウォルマート、狂った買い物客たち!

Imgp3965大安売りのあったウォルマートの午後。あの朝の喧騒は何処へやら、、、。
Imgp3968結局ドンキで良い物が安く手に入った。こんな事なら朝4時に起きてウォルマートに行くことはなかったのに、、、(汗)!
Imgp3947一昨日撮ったココクレーター山頂から望むハナウマ湾やカラニアナオレ・ハイウェー。真下に見える白い建物は射撃場で、一昨日のビデオに入っていたあの弾けるような音は、ここからの銃声でした!

 今日はウォルマートのビッグセールの日、
寝坊しないように2つの目覚ましを夕べのうちにセットしておいた!
これで用意万端。
朝4時、目覚まし君たちは健太の期待にこたえて煩いほど鳴ってくれた。

 まだ空に星が瞬いている4時半に自宅を出発。
ウォルマートまで家から10分も掛からない。
ところがケアモウク通りに入ったら既に右側、
つまりウォルマートの入り口側は交通渋滞が始まっている。
やっとの思いでウォルマートに着いたけどパーキングは一杯で入れてくれない!
仕方ない、パゴダホテルの向かいのコイン・パーキングを見つけてそこに駐車。
早足で店に向かった。

 店ではもう500人、いや1000人近い人だかり。
まだ5時すこし前なのに店内に人を入れ始めている。
人、人、人、、息も出来ない位だ。
とてもこれじゃあ目的の電気製品売り場に辿り着けない。
5時になった!
従業員の合図と共にビニールを掛けてあった商品が露出されるや、
叫び声が上がった。
「ワーッ!」
目的の商品をカートに載せようと半分取っ組み合いになっている。
健太が何とか目的商品へあと10メートルほどのところにたどり着いた頃には、
山積み置いてあったはずの商品は、既に空箱やごみくずに変わっていた。

 健太のそばを通る買い物客のカートには、
コンピューターが2台とか、DVDプレーヤー、テレビなどがそれぞれ山のように載せられている。
<あーあ、健太は500ギガの外付けHD、68ドルってやつが欲しかったのに、、。
もしそれがだめだったら、
$128ドルのブルーレイDVDプレーヤーでもよかったんだ、、。
その時の様子、良かったらビデオでどうぞ (クリック)! 
 
 一旦家に帰って、昼過ぎにまたアラモアナに出て行った。
ドクター・チェックアップだ。
ドクターのオフィスはアラモアナ・ビル。
アラモアナにあるビルの上に昔回転レストランがあたっところだ。
アラモアナの人出も凄いので、こっちも駐車場がなかなか見つからなかった。
それでも何とか車を停めてドクター・オフィスに入ったのが予約の5分前。
家は50分前に出ていたのに、、。

 チェックアップは無事終了、
ここまで来れば買い物がしたい。
この近くを歩くには車はアラモアナに停めたままが良いと判断、
カピオラニに出てもう一度ウォルマートを覗いてみた。
もちろんすべてのセール・アイテムは跡形もなかった、、。
<やっぱりね、、。仕方がないこうなったら、ドンキにもよってみようか!>
ウォルマートからドンキまで歩いて10分も掛からない。

 さすがドンキはアラモアナSCやウォルマート程の混雑はなかったけど、
かと言って空いてはいない。
実はこの前とんまとドンキに行った時、
パナソニックのブルーレー・プレーヤーがセールだった。
通常$350が$250ぐらいだったかなあ、、。
このパナソニックは写真でご覧のように、
ブルーレーのほか、
SD カード、MP3、DVD、BD-Video、CDなど沢山のメディアを読み取ってくれる優れものなので、
気に入ってはいたけど、
ウォルマートの$128や、K-マートのソニー$199.99なんて言う宣伝を見ちゃったら、
誰だって考えちゃうよね、、(恐らくこれらにはパナソニックのような機能はないと思う)。

 ま、そんな訳で結局ドンキの電気製品売り場をうろつく健太。
この前とんまと見たその「パナソニック」のブルーレー・プレーヤーも山積みになってる。
<おや?>
健太は一瞬その山積みになっている「パナソニック」のブルーレー・プレーヤーを見て足が止まった!
<なんだって?スペシャルセール・$179.99?!!>

 何のことはない、
一番欲しかった「パナソニック」のブルーレー・プレーヤーがドンキでめちゃ安になってたんだ!
一体何をしに朝4時に起きてウォルマートに行ったんだろう、、(汗)。
いやー、でもさすがドンキでした!!

 さて今日のクイズ、
問題はここをクリック! 
それにしてもブログ、「Jack in the Box」がアクセスできなかったり、、なんだかおかしい、、。
照見さん、どうしてますか、、?


| | Comments (29) | TrackBack (0)

November 27, 2008

ホノルル、クリスマス商戦!

Imgp3957アラモアナ・ビーチも良く晴れた素晴らしい天気でした!
Imgp3959そのすぐ隣のケアワロ・ベイセン。
Imgp3919この空、誰が見てもハワイだよね、、(笑)!
Imgp3930これは昨日の写真の中から。ハナウマから潮吹き、サンデービーチへ向かう途中のカラニアナオレ・ハイウェー。

 クリスマス商戦たけなわ、
新聞広告やチラシを入れて何とかこの不況クリスマスを乗り越えようと、
どのリテーラーも必死だ。
確かに今年のクリスマスセールにはこの10年間には見られなかった、
捨て身商法が各商店の品揃え、また値段設定に如実に現われている気がする。

 TV各局のニュースでは、
「今年のクリスマスの買い物客は安売り大型店舗に集中するだろう、、」
という大方の見解を述べている。
つまりハワイで言えば、ニーマン・マーカスやメーシーズ、シアーズなどの客足は伸びず、
ウォルマートやKマート、コスコやサムスクラブに集中すると言うのだ。
そこで最近の安売り大型店舗のチラシをチェックしてみると、
確かにどこもドラスティックな値段設定を行っている。

 先ず、皆も気になると思うけど大画面薄型TVの値段を例にとると、
ウォルマートでは、
サムソン50インチプラズマTVが$798。
ポラロイド42インチLCD TVが$598。
更にエマーソン、32インチLCDTVが$388。
また、マグナボックスのブルーレイ・プレヤーが$128。
PC関係では、
500ギガ外付けHD$69。
SDカード4ギガ$10。
サムソンデジカメ10,2メガピクセル$69。
コンピューターはHP、メモリー2ギガ、HD160ギガ、19インチLCDモニター付きで、
$398(プロセッサーの表記はなし)。
東芝ラップトップ4ギガメモリー、HD250ギガ、
読み書きDVD付き$548(プロセッサーの表記はなし)。
 
 次にKマートでは、
エレメント・LCD TV 32インチ$399.99。
DVDプレヤー$14.99。
ソニー・ブルーレイ・プレヤー$199.99。

 といった具合で、どれを見ても空いた口がふさがらない!
ウォルマートのセールは明日からで、朝5時にオープン。
健太も早く起きて是非見に行きたい。
欲しいのは外付けHDだ!

 でも、こんな値段を見ると泣きたくなる、、。
だって健太たちが2年前に買ったソニー46インチのLCD・TVは$2600もしたんだ、、(涙)。

 さて今日のクイズ、
問題はここをクリック! 簡単な問題です、、(笑)!


| | Comments (12) | TrackBack (0)

November 26, 2008

健太の、ハナウマレポート 

Imgp3909ココマリーナ・センター。天気は上々だ!
Imgp3917マリーナに出てゆく観光客を乗せたボート。
Imgp3918「ヤミー・コリアン・BBQ」のビビンバ!相変わらず量が多いね、、(汗)。
Imgp3922ココクレーター。おやっ?山頂に向かって一直線の、、、、。
Imgp3923路傍で遊ぶ頭の赤いカージナルス。初めてハワイに来てこの鳥を見たときは、あんまり綺麗なんで驚いたっけ!
Imgp3926何時見てもハナウマの海の色は凄い!!
Imgp3934ハナウマの先から潮吹き、サンデービーチ方向を撮ってみた、、。
Imgp3938写真じゃあ大したことないように見えるけど、かなりの急勾配、、、(汗)。
Imgp3940途中腐りかけた橋を渡らなきゃならなかった、、。おっかな~~い!
Imgp3943山頂からの写真。クレータ内へ向かって、、。

 「健太、今日は良い天気だよ!」
健太がベッドルームから寝ぼけ眼で出くるなり、とんまがそう言った。
ラナイに出てみると、
ハワイ・カイからアラモアナ、更にダウンタウン方向まで見事に晴れ渡っている!

 朝食を済ませて、
日焼け止めを塗りながらふと外を見て健太は驚いた!
ついさっきまであれほど見事に晴れ渡っていた空が、
何時の間にか雲で覆われてしまっているじゃないか。
<しかし一旦出ると決めたからには出かけにゃなるまい!>
決意の固い健太君、、、(笑)。

 さて家を出てキングストリートのバス停まで歩く健太。
キングストリートから1番のバスに乗って「ハワイカイ」まで行くつもりだ。
しかし歩いている間にパラリと雨が頬を濡らした、、。
<チェッ!>

 しかしそんな健太の心配をよそにバスがハワイカイに近づくにつれ、
天気はぐんぐん回復していった。
ハワイカイ、「ココマリーナ・センター」に到着するころにはまさにピーカン状態、
久しぶりのハワイ晴れだ!
センター内の「ヤミー・コリアン・BBQ」でビビンバを食べると、
早速ハナウマ湾に向かって歩き出した。
「ココマリーナ・センター」からハナウマまでは約1キロほどの坂道を登れば良い。
健脚健太にとってはチョロイもんさ!

 歩きながら振り返ると、
ココマリーナの美しい海面の遥か彼方には、
「ダイアモンドヘッド様」の裏側のお姿も見える。
見事な眺望だ!
道路の右手前方にはこの辺りでは一番高い山、「ココ・クレーター」が威風堂々そびえている。
クレーターとは呼ばれてはいるものの、
実際にはそのクレーターの手前に2~300メートルほどの山がある。
「おやっ?」
健太はその山肌を見て一瞬自分の目を疑った。
その山肌にまっすぐ山頂に向かって線路が引かれているのが見えたのだ!
<本当に線路だろうか、、、>
健太は確認のためにビデオカメラでズームアップしてその山肌を見た。
「や、やっぱり線路だよ!」
しかしそのズームアップされた画面を見て健太は更に驚いた。
「に、人間の姿だっ!」

 ココクレーターの山頂に向かって一直線の線路、
その線路伝いに人が登っている!
ハワイ生活38年、不覚にもあんなところを登れることすら知らなかった健太!
じんわりと汗が額を伝った、、、。

 暫くするとハナウマ湾に到着した健太。
しかし、あのココクレーターの一直線の線路伝いを登っている人々の姿が、
どうにも気になって仕方がない、、、。
ハナウマの写真もそこそこに、
潮吹き、サンデービーチを見下ろす地点までカナニアナオレ・ハイウェーを登って、
すぐにきびすを返した。

 その30分後、もう健太はココクレーターの上り口に立っていた、、、。
<さあこれから健脚の見せどころだ!>
なんて、その元気は何処へやら、それから30分後のあわれな健太の声、
映像と共に聞いて下さい、、(汗)。(クリック! 
ついでに、このビデオの中で何回か、何かがはじけるような音がしてますが、
一体なんの音でしょうか?
スペシャルクイズでした、、(笑)!

 さて、今日の問題①はここをクリック! 
 答えはこの文章を読んだ人には、簡単に分かります、、(笑)
ま、目的はクイズよりこのビデオを見てもらう事なんです。
凄い景色でした!

 今日の問題②はここをクリック! 
実に下らない問題なので、景色を楽しんで下さい、、(汗)。

| | Comments (13) | TrackBack (0)

November 25, 2008

ダイアモンドヘッド = カイマナヒラ = 金剛峰

Imgp0161Imgp0410Imgp3823

 今日もはっきりしない天気。
昼ごろドンキでビデオを撮った時は良い天気だったのに、、、。
今夕方の5時過ぎになるけど、
曇がこのホノルルの空をしっかり覆っている、、、、。
ダイアモンドヘッド様にも天気の回復をお願いしているんだけどなあ、、、。

 さて、そもそもそのダイアモンドヘッド様とは、一体何なのか?
今日は少し述べてみたい、、、。
 
 今を去る250~300万年前にこのオアフ島は形成され、
このダイアモンドヘッドは約30万年前に起きた火山の噴火によって出来たと考えられている。
古代ハワイアンたちはこのダイアモンドヘッドを、
レアヒ=マグロの額」と呼んでいた(アヒ・ポキではありませんよ、、笑!)。
その名付け親は火の女神ペレの妹「ヒイアカ」であると言う説もある。

 キャプテンクックがハワイ諸島を発見後、
西欧の探検家や商人達がその噴火口辺りの岩石に方解石の結晶を発見して、
ダイアモンドと見間違えた事から、
「ダイアモンドヘッド」と呼ばれるようになったそうだ。

 一方ハワイアンたちはそうした白人達の呼び名を聞いて、
その発音が「ダイアモンドヘッド=earカイマナヒラ」と聞こえたらしく、
広く「カイマナヒラ」と呼ぶようにもなったのだ。

 また日系移民達は漢字を用いてこのダイアモンドヘッドを書き表している。
ダイアモンドヘッド=金剛峰
古い日系新聞や雑誌にはこの文字がこれ見よがしに印刷されているのを見る、、。

 「金剛峰」、、。
この字、健太はなかなか良いと思う。
また呼び名を「コンゴウホウ」、としてもかっこ良いじゃないか、、(笑)!

 さあ、今日もビデオクイズの時間。
問題①はここをクリック! 
 そして、
問題②はここをクリックだ! 
 今回は①も②も、ローカルには簡単過ぎる問題でした、、。
アヒポキさん、答えは内緒にお願いします、、、(汗)!

| | Comments (14) | TrackBack (0)

November 24, 2008

さてこのワイキキのホテルは?

Imgp3889今朝空港にとんまを迎えに行った。この空の模様だと今日は何とか晴れそうだ、、と思った。
Imgp3890アラモアナSC左と、中央にアラモアナ・ホテル。向こうには鏡張りのビル、センチュリーセンター。
Imgp3897今日のワイキキの波模様、、、。
Imgp3894ワイキキ・グランドホテル一階の「テディーズ」。

 人間誰でも迷う。
そんな時どうするか人それぞれ違うと思うけど、
健太の場合はメモを見る。
何のメモかというと、
過去健太が迷った時に書いておいたメモだ。
ハワイ生活38年、健太のなんちゃって、サクセスストーリー(未読の方はクリック)でもご存知のように、
健太は迷いっぱなしの人生を送ってきた。
その度に何故か健太はメモを取っておいたんだ。
今日はその中の一つを紹介したい!
もしかしたら皆が迷った時の参考になるかもしれない、、(笑)!

 「誠意とか真実は決して他人には通じない!
また、誠意とか真実は必ずいつかは他人に通じる!」

 
 ははは、、、全く矛盾した言葉だけど、
それが本当に心から自分が感じたことなのだから仕方がない。
多分健太の言っていることが分かってくれる人もいると思う。
敢えてここでこの言葉の意味は、
解説しないでおこう、、、。

 さて今日のビデオクイズに行こうか!
問題①はここをクリック。 この問題は実際に経験した事のある人、あるいは当てずっぽうで答えた人がまぐれで正解できる、、(笑)!

 そして問題②はここをクリック。 これは健太のブログを読んでいる人にとっては至って簡単です!


 


| | Comments (17) | TrackBack (0)

November 23, 2008

ハワイ、忘れちゃいけないこともある!

Imgp0655この写真を見ただけで、これが何処だかわかる?
Imgp0668そう、そのボートの近くにあったサーフショップ。健太のブログではこの店良く出てくるよね。もちろん場所はノース!
Imgp0673そしてそのショップの脇のビーチ。うーむ、何時見ても綺麗だなー!!
Imgp0697「Look! over there!」男の人が指を差しているのは一体何だろう、、分かる、、(笑)?

 2001年2月9日、
アラモアナビーチ沖18キロ辺りで、
宇和島水産高校の、「えひめ丸」がアメリカの原子力潜水艦「グリーンビル」に衝突されて、
沈没。
4名の生徒、3名の教師、そして2名の操縦員がその尊い命をなくした。
あれから7年と9ヶ月、未だにその慰霊碑を訪れる人は多い。

 今日健太はマルカイで弁当を買うと、
その慰霊碑に行って手を合わせた後、
その周りの芝に座って弁当を食べた。
辺りをぶらついたのはほんの1時間程度だっただろうか、
それでもローカルのカップルが3組、
また日本の観光客と思われる5,6人のグループが、
慰霊碑にやってきてじっと見入っていた。

 当時のハワイのニュースでそれは大々的に報道されて、
アメリカの原子力潜水艦「グリーンビル」の船長の過失を徹底して追求する構えを見せていた。
結果船長は過失を認め、
マスコミを通じて謝罪、
また日本にも赴いてその遺族や学校に謝罪している。
もちろん彼の責任ではあったけれど、
彼の涙を浮かべながら謝罪するその真摯な姿は、
ある意味ではあちこちで好感が持たれた。

 あれから7年9ヶ月。
その慰霊碑に前に立った健太の脳裏には
あの時のなくなった方々のご家族、またあの船長の表情が幾度も幾度も浮かんできた。
人は人生の中で大なり小なり何らかの過ちを犯すもの、
しかし問題は、
もし過ちを犯してしまったらその後どうするか、、、
ここがいちばん肝心だと思う。

 さて今日のビデオクイズ、
問題はここをクリック! 

 PS:ホノルルの天気はビデオでご覧のように、まだいまいち、
よって今日の写真も、整理しているものの中から健太の好きな写真を選んでアップしました。

| | Comments (24) | TrackBack (0)

November 22, 2008

雨のホノルル、霞むダイアモンドヘッド!

Imgp0105今日もホノルルは雨なので、過去の写真の中から掲載しています。これはエバビーチから見た空港方面及びダウンタウン。微か小さく空港に着陸する機影がみえる、、。
Imgp0106更にダイアモンドヘッドよりのビュー。
Imgp0112_2やっと捕らえたダイアモンドヘッド方向に向かう機影。多分メインランド便だろう。結構急上昇してるよね!

 朝からずっと雨。
とんまは成田へ今朝飛んでいった。
雨の日は空港のとんまの会社の駐車場からターミナルまで屋根がなく、
荷物を引きずって雨の中大変なので健太が送って行くことにした。
今日は土曜日、
通常混雑するフリーウェーもガラ空き!

 そんな訳で健太の家から空港まで10分、
スムーズに往復できた。
帰ってきた健太はサムス・クラブへ(会員制の大型店)買い物に出かけた。
雨が降っていてもさすがにクリスマスマスもあと1ヶ月に控えた店内は、
大混雑。
あれやこれや見ていたら、
向こうから健太が元勤めていたホテルの男性従業員がやってきた。
すれ違いざまににっこり笑う健太、、、。
しかし知らん顔で通り過ぎるその男性!??
<うっ、、、、?そうか、たまたま気が付かなかったんだろうな、、、>
そう思ってまた店内をぶらつく健太、、。

 今度は向こうから健太が営業に毎週のように行っていた、
旅行会社の女性従業員がやってきた。
彼女の別れた旦那さんは、とんまの会社のFA仲間。
彼女が健太に気が付かないわけはない!
彼女が近付いてきた。
必要以上ににっこり笑う健太!
しかしまたもや、
彼女も健太の横をまるで知らん顔をして通り過ぎて行くではないか!
<あー、一体どうしたことか、、。それほど健太の存在は希薄なのか、、、(涙)>

 そう思って歩きながらショーウィンドウ映る自分の姿を見つめる健太、、。
<あっ、そうか、あの2人が黙ってすれ違うわけが分かったぞ!!>

 彼らが知っている当時の健太は、白髪を染めていたので髪の毛は黒々していた。
しかし今は染めていないので半分以上白い髪をしている。
それだけならまだしも、
健太は今髭を生やしているんだ。
髭ずらの健太はやたら親父っぽい!
確かに今の健太は、あの当時の健太からは想像も出来ないかも知れない、、。

 皆もハワイで健太を探す時は、
「健太のなんチちゃって、サクセスストーリー(未読の方はクリック)」のころの写真とは随分違うので、
そこのところ、よろしくお願いしますね、、(笑)!

 そんな訳で今日のクイズは雨に霞むホノルルの街からお送りしましょう!
問題ビデオはここをクリック! 

| | Comments (11) | TrackBack (0)

November 21, 2008

一体何枚のダイアモンドヘッド様を撮っただろう、、、

Imgp0453カイルアのカイト・ボード。パラ・ボードって呼んでもよさそうだね!先月あのMr.Y&くろしばヒコさん達一緒に行った「獅子吼パラグライダー」を思い出しちゃった、、!
Imgp0464何時見てもラビットアイランドは美しい!
Imgp0432マカプウ・ビーチの隣、、。だけどこれもマカプウビーチの一部だと思うよ。向こうに見える半島にはマカプウ灯台が!!

 天気が悪い!
ダウンタウンにとんまと飲茶を食べに行って色々写真を撮ったけど、
気に入った写真がない。
そこで古い写真を整理しながら今日の写真を探した。
何しろブログのために毎日何十枚もこの4年間写真を撮り続けきたんだ、
健太の引き出しには未整理のそれらSDカードが何枚も入っている、、。
一体何枚のダイアモンドヘッド様を撮っただろう。
一体何枚のラニカイ、何枚のノース、何枚のアラモアナビーチ、何枚のホノルルの街を、、、、、。
これだけでも相当な財産かもしれない、、(笑)!
ま、そのうち何とかこれらを整理したいと思っている。

 さて、このところずっととんまは成田へ飛んでいる。
やっぱり日本へ飛ぶのが一番楽しいんだろうね、
こうしてハワイにいても毎日ルンルンで楽しそうだ。
確かにLAやサンフランばっかり飛んでちゃ、
話す言葉は英語ばっかり、話す相手は白人ばっかり、
楽しさも半減だよね!
でもさ、楽しいのはとても良い事だけど、
調子に乗って今日のビデオ・クイズのような事は困るんだなー、とんま、、(笑)!
 
 ってな訳で、今日の問題はここをクリック! 

| | Comments (17) | TrackBack (0)

November 20, 2008

ノース・トリプル・クラウン

Imgp383252番のサークルアイランドを待つダウンタウンのバス停から、、。ノースの天気はどうかなー、、、。
Imgp3834先週ランチを食べた「ハレイワ・ジョーズ」。ハンバーグはまあまあでしたよ!
Imgp3840最近こんなボードの乗り方を良く見かけるようになった。
Imgp3860ハレイワ・アリイ・ビーチパークの「トリプル・クラウン・オブ・サーフィン」の模様。
Imgp3863「トリプル・クラウン・オブ・サーフィン」のパンフレット。
Imgp3868ハレイワ・ボートハーバー。

 ハレイワのアリイ・ビーチパークでは、
今世界中のサーファーの熱い視線を浴びながら、
「トリプル・クラウン・オブ・サーフィン」の競技が開催されている。
健太がハレイワの町に入ったのは昼過ぎ。
大会はまさに佳境に入っていた!

 さて早速今日のクイズに入りたい。
問題①はここをクリック
会場のアナウンスで健太の声が聞きづらいかもしれない。
このサーフィン大会、このアリイ・ビーチ・パークのほか後2箇所ノースのビーチで競技が行われます。
一体、何ビーチと、何ビーチでしょうか?
お答えください。
ヒントは、後2つのノースの有名なビーチを上げたら当たりです、、(笑)!
女性のマウイは忘れてください。

 このアリイビーチパクを過ぎると、
このノースでは必ずお目にかかる橋があるんだけど、
その橋の脇に気になる垂れ幕がありました。
その垂れ幕に書いてある言葉の意味、
答えてください。
問題②のビデオはここをクリック
 ってな訳で今日はクイズ2問で終わりー!!

| | Comments (14) | TrackBack (0)

November 19, 2008

ハワイには蛇がいない!!

Imgp3817アラワイのカヌー。昨日の問題の場所に橋が出来たら、こいつが困るよね、、(笑)!
Imgp3822逆光に浮かぶダイアモンドヘッド様、今日も元気でがんばっていらっしゃいます、、(笑)!
Imgp3825挑戦の積りで今日ランチに入った、「カフェ・カイラ」。場所はカパフルの突き当たり手前右のSC、フードランドのあるところ。
Imgp3826オーダーした「ターキー・クラブ・サンドイッチ」。これが以外に美味しかった!!今度とんまを連れて行きたいと思ってる、、。

 今日の問題ビデオはここをクリック! 
答えはあくまでも「通説」であります!
 
 健太のCDプレーヤーが壊れた。
まるで音を拾わなくなったばかりか突然電源が切れてしまう。
最も健太がとんまと結婚した当時買ったプレーヤーなので、
かれこれ16年ほど経っているから寿命といえばそうかもしれない。
しかしギターの練習をするにはDCをバックに流して練習するので、健太にとってCDプレーヤーは必需品。

 そこで迷った。
今巷ではブルーレー・プレーヤーに熱い視線が注がれている。
超高画質高音質で再生されるビデオ映画はあちこちの売り場ディスプレーで見せて貰っているけど、その臨場感は素晴らしく、
有名ミュージシャンのライブなんかまるで健太の前で、健太のために演奏してくれているように見える!
そいつを大型TVに接続すれば鬼に金棒って言うもの。
何とか手に入れたい。
価格も$250前後と最近大分安くなってきているしね。

 そこで考えた。
CDプレーヤーは新たに購入せず、
現在あるソニーのHDMIのDVDプレやーをCDプレーヤーとして利用する。
そうすればブルーレー・プレヤーを買っても無駄がなくなる。ブルーレーは普通のDVDもプレーできる!
 
 早速今あるソニーのHDMIのDVDプレーヤーをTVから外して音響機器に接続、
CDを入れて驚いた!
そこに現われた文字は、なんと「No Disk !」
つまりそのDVDプレーヤーはCDを認識しないんだ!
なんとそのソニーはDVDしか使えないってこった。

 それから健太は街へ出てあらゆるDVDプレーヤーを見て歩いた。
しかし殆どのDVDプレーヤーがCDも再生できるように表示されている(ソニーでも両用のものもある)。
もちろんブルーレー・プレーヤーもDVD、CDともに再生できる。
とんまが懸賞で当てた「サムソン」のDVDプレーヤーですらCDも再生できると言うのに、、、。
ただしこのサムソンは「リージョン2」のビデオを見るとき使うのでこのまもにして置きたい、、。

 言っちゃあいけないんかもしれないけど、この際言っちゃおう!
あー!ソニーの馬鹿、馬鹿、馬鹿!!

| | Comments (22) | TrackBack (0)

November 18, 2008

ホノルル、橋のない川

Imgp3809なんて可憐な花だろう、、。見ているだけで心が洗われるピンクのブーゲンべりア、、、。
Imgp3808もいで食べちゃうにはあまりにも可愛そうなパパイヤ君!
Imgp3795虹はダブルだったんだけどなあ、、微かに見える?

 ここに橋があったら便利なのに、何故ないのかなあ、、。
今日の街角レポート、問題はここをクリック 
 
 ハワイは観光都市。
その観光都市で今異変が起き始めている。
景気の先行き不透明感、更にエアーフェアーの高騰オイルサーチャージ問題。
頭の痛いことばかり。
何が起きても不思議ではないのかもしれない、、。

 1970年代後半頃からレコードをバックに踊るディスコティックってやつの流行、
ついでカラオケの台頭、
ライブミュージックは巷から必要とされなくなて行った。
健太はミュージシャンとして仕事を失った(健太のサクセスストーリー参照、未読の方はクリック )。
しかし上手い具合に、
H交通社と言う旅行社に勤めることが出来た。
ちょうどその頃から、
日本人観光客が大挙してハワイに押し寄せて来るようになったからだ。

 「健太、H交通社がハワイのオペレーションから撤退するそうだ!」
ムービーマンから電話が入ったのと、
他の旅行社の友達からメールが入ったのは殆ど同時だった。
「そ、そんな馬鹿な!」
一瞬ムービーマンの言っていることが理解できなかった。
だってH交通と言えば日本では大きな電鉄会社、デパートなどの傘下にある大手旅行社だ!
<そんな大きな会社が、、、、>

 しかし、
ハワイにおける最近の日本人観光客数の落ち込みようは尋常ではない。
リーマン・ブラザースのような大会社ですら一夜にして消え去ってしまう昨今の不況、
大手旅行社と言えどもそのハワイの一営業所が消滅するなど、
今の状況では何時起きても不思議ではないとも言える、、、。

 それにしても、
健太があの頃の最悪な状態から抜け出す事が出来たのは、
「H交通社」のお陰、、、と言っても過言ではない。
あのH交通社の経験を足がかりにワイキキのホテルの1マネージャーとして、
バブル期から去年まで心行くまで活躍できたんだ、、。
「H社なくして今日の健太はない!」と言っても過言ではない。
それだけにそのH社がこのハワイから消えてしまうのは、
健太にとってあまりにも悲し過ぎる、、。

 ムービーマンの話では現地社員には12月いっぱいの給料が保証されるという、、、。
彼らの新しい仕事が一日も早く見つかりますよう、心から祈っております!

 


 
 

| | Comments (15) | TrackBack (0)

November 17, 2008

ハワイでの運転、こんなところは気をつけて!

Imgp3700ノースショアーと6本の椰子の木。
Imgp3702今日のホノルルは雨。仕方ない、この前のノースの模様を載せさせて頂いています!
Imgp3683ノースに寝転がる美女、、(笑)!
 
 今日のホノルルは朝から雨が降ったりやんだり。
今夕方の5時。
窓の外は雨雲が垂れ込めている。
太陽がまるで出ていないのでこれじゃあ虹も見れない。

 それでも、昼ごろちょっと晴れ間も見えて、
街に出て何か道路標識の問題が考えられないか、
あちこちをキョロキョロする健太、、。
とんまが「ピアー1」で家具を見たいというのでとりあえずカカアコヘ!
「ピアー1」の駐車場にとんまが車を停めてる間に健太はカメラ片手にぶらぶら、、、。

 <どこかに良い題材が転がってないかなあ、、、>
クアアイナやカカアコ・キッチンの角を山側へ、、、、。
通りの名前は「カマケエ」。
最初の交差点に来た健太、
そこでの車の動きを見ていてふとアイディアが脳裏を掠めた!
<あつた、あった!今日の問題はこれだ!>

 さあ今日の問題、
ビデオはここを クリック!  


| | Comments (22) | TrackBack (0)

November 16, 2008

カルチャー・ショック イン・ハワイ

Imgp3792キナウ通りから見た今日の空。午後になってやっとこんな空が見えてきた、、、。
Imgp3787久しぶりのジッピーズ!
Imgp3791まさに30年ぶりに食べた「バナナ・スプリット」!さすが最後の方は気持ちが悪くなった。だってウィップクリームが、、、、(汗)。

 今日も昨日に続いて交通標識の問題を一つ。
問題ビデオはここをクリック! 
画面では少し見難いかもしれませんが、
標識には「Yield=イールド(日本式発音でごめん、、)」と書いてあります。
この標識を見た場合、あなたは一体どうしなければならないでしょうか?
お答え下さい!

 カルチャー・ショックってあるよね?
健太が始めてハワイに来たのはもう40年も前のこと(レジデントになって38年)。
最初は見るもの聞くものすべてが驚きだった。
ライブ・ショーがはねると大抵お客さんが朝食に誘ってくれる。
その頃良く朝食を食べに行ったレストランは、
現在ムービーマン御用達の「Like Like Drive Inn」とか、
「Cocos」「Colombia Inn」などなど。

 「Kenta what would you like to have ?」
初めて連れて行ってもらった「Cocos(現ハードロック・カフェ)、
早速そのスポンサーのお客さんが聞いてきた。
当時の健太、少し太り始めていたので食生活に気をつけていた。
なにしろエンターテインナーはかっこ良いシェイプを常に保たなくてはならないからね、、(笑)!
そこで軽くサラダでも頼むことにした。
メニューにある沢山のサラダの中から「シェフ・サラダ」って奴を、
そのスポンサーは頼んでくれたんだ。

 ところがどっこい、出てきたサラダを見てびっくり!
軽い積りのサラダだったのに、
どでかい皿に野菜が山盛りになっていて、
おまけにトップにはチーズやハムがわんさかと乗っている!
「わー、なんだこりゃー!!」
当時日本ではチーズもハムも高価なもの、
そんな豪華なサラダなんか見たこともなかった。
いやはやすっかりダイエットなど忘れて全部食べちゃた!
(その後結局ダイエットは不成功に終わったのは言うまでもない、、涙)!

 一事が万事これで、
ステーキやスパゲティー、トンカツに至るまででかかった、、(汗)。
その中で更に驚かされたのが、
デザートの大きさだった!
アイスクリームの中に「バナナ・スプリット」ってのがある。
こいつを最初に見たときはそれこそ腰を抜かしそうだった(ちとオーバー、、汗)!

 その「バナナ・スプリット」、
実はあまりでかいんであれ以来どこに行っても頼んだことがない。
でも今日とんまとジッピーズに行ったので、
面白半分に30年ぶりにその、「バナナ・スプリット」を頼んでみることにした。
出て来た「バナナ・スプリット」を見て、
「げーっ!やっぱりおっきいわねー!!」
と、ぶっ飛ぶとんま。
健太はというと、、、
「ウィップクリーム、、気持ちわるー、、」
なんて言いながら結局全部食べちゃいました、、(笑)!

 退屈な君のためにもう一つ、
ビデオ問題②はここをクリック

| | Comments (19) | TrackBack (0)

November 15, 2008

健太の、ホノルル街角レポート #6

Imgp3730どことなく秋らしさを感じさせる今日の空、、。
Imgp3726Gateway Center の外れ、ワード・ファーマーズ・マーケットにある「マルカイ・ストア」。
Imgp3732アラモアナSCのセンターステージで行われていた、日本のグループによるフラ。どなたかの知り合い、写ってませんか、、(笑)!
Imgp3734わーすごいアロハだ!アラモアナSC1階の、とある店のショーウィンド。

 健太の運転暦はざっと40年。
ライセンスはハワイで取った。
ハワイではライセンス保持者が助手席に座っていれば、
街中を練習のために免許を持たないものが運転しても一向にかまわない。
始めてハワイに来た時健太はどうしても免許を取りたかった。
日本で免許を取るには当時何十万も掛かったからね!

 試験は実に簡単だった。
筆記試験は日本語のものもあったし、答えは全部問題用紙に書いてあった。
つまり前にテストを受けた奴が正解を書き込んでおいてくれていたのさ。
実技の方は散々普段から無免許で乗り回していたので腕には大いに自信があった。
ただ試験官がしゃべる英語が良く分からないのが心配だったけど、
ラッキーにも健太は一発で合格!
費用は当時の金で5ドルも掛かっていないと思う。
いずれにしても40年も前のこと、
すべてが定かではない、、。

 そんなベテランドライバー健太も、さすが日本では運転したくない。
そう、ハンドルが右側に付いてるし、車は左側を走らなきゃならない、、(汗)。
直線コースを走っている時は問題ないけど、
曲がる時突然反対車線に入ってしまって危うく「正面衝突!」、
なんて事を何回か経験している。
皆の中にもハワイで運転して同じような経験をした人もいると思う、、、。

 ま、そうした健太、
長いその運転暦には思わず笑っちゃうような経験もある。
さて今日の問題はそんな経験のなかから、
一つ出題させていただきます。
今日は難易度、かなり高いですので覚悟の程を、、(笑)!

 運転をしない人も、
英語のレッスンにもなるかも知れないので、
是非挑戦して見てください。
今日の問題をきちんと答えられたら、
あなたの英語力はかなりのものだと思います。
 
 さあ!問題ビデオは ここをクリック! 
ヒントは、No Right Turn AM(午前中は右折禁止)、だけどAMでも曲がって良い時もあるんだなー、、(笑)!

| | Comments (25) | TrackBack (0)

November 14, 2008

ハワイにオバマ時期大統領の学校が、、、

Imgp3720今日のランチ。免税店の友達と近所の「マキキ・イン」でこいつを食べた!ピーマンがいっぱい入った「チャップ・ステーキ」、美味かった~!
Imgp3668今日も天気が悪かったので一昨昨日のノースの写真を、、、。バスの中から撮ったハレイワ。この橋、ノースに行く時みんな渡るよね、、(笑)!!
Imgp3670ノースの海も冬場には微妙に色が変わるんだ、、、。
Imgp3672サーファーがいっぱいだ!

 早速今日の問題①(ここをクリック )!
これはかなり難しいので今日は特別、
最後にもう一つ、易しい問題も出しましょう、、(笑)! 

 このビデオでも言っているけど、
何時も家から見えるはずのダイアモンドヘッド様のお姿が、
午前中は雨で霞んで殆ど見えなかった。
冬場は雨季になるハワイだけど、もう雨季に入ったんだろうか、、。

 久しぶりに旅行社の友達からメールが来た。
彼はとある旅行社のマネージャー。
この不況 + サーチャージでかなり業績が悪化しているのは想像できる。
しかし彼の話だとその状況は健太が想像していたよりはるかに悲惨だった。
14名いた社員が9名なってしまったという。
だけどそんな場合、残った社員は「良かった!」と思うかもしれないけど、
現実は厳しく、その残った9人で14名分の仕事をしなくてはならないと言う計算になる、、、、。

 ご存知健太の親友であるムービーマンの勤めるホテルは、
日本人に人気ナンバーワンの「アンバサダー・ホテル」だ。
しかしその人気ホテルですら客室占有率が大幅に低下しているという。
ハワイの日本人観光数は、ピークが1997年の年間210万人。
それが911以降150万人へ下がったと思ったら、この3,4年程前から130万人に下がって、更に去年は120万人弱。
今年はというと100万人ぎりぎりだろうと言う、ムービーマンの予測だ、、、。

 ま、そんな話をしながら今日はムービーマンとディナーを食べたんだけど、
そこで今日の問題!
健太がムービーマンと行ったムービーマン御用達の日本食レストランは、
一体なんと言うレストランだったでしょうか?

 問題②のヒントビデオはここをクリック 
 後でビデオを見たらレストランの名前が殆ど全部写ちゃっているので、
行ったことない人でも簡単に分る問題だよね、、(汗)。
ただし、健太を何時も読んでいればの話だけどね、、(笑)!

| | Comments (13) | TrackBack (0)

November 13, 2008

健太の、ホノルル街角レポート IV

Imgp3712今日の午後のアラモアナビーチ。うーむ、空には白っぽい「XX」が掛かっているなあ、、、。
Imgp3717ここから今日の問題のビデオを撮った。ちなみにここはどこだっけ、、(笑)?ちょっと、ほんのちょっとだけダイアモンドヘッド様の頭が見える!!
Imgp3710ワードセンターのラーメン屋「ごま亭」。
Imgp3711今日のランチは「ごま亭」の「チャーシュー坦坦麺」。ハワイのラーメンでは美味しい方だと思う。なんと1cm厚のチャーシューが3枚も入ってた!店内はほぼ満員、殆どが白人とかローカル。日本人のお客さんは健太のみだ。ラーメンも今やここまでハワイに受け入れられて来てるんだと思うと、なんだか嬉しかった!

 とんまは珍しく今日も成田に飛んでいった。
日本から帰ってきてなんと既に3回目の成田フライトだ!
何しろ彼女の人生の半分以上は日本へのフライトを飛んできたんだ、
LAやサンフランに飛ぶのはやっぱりどことなく窮屈にみえる。
だからとんまが成田に飛ぶ時はまるで水を得た魚のように、
ルンルン状態で家をでて行く。
とんまに言わせると、「死ぬまで飛ぶわ!」なんて言ってはいるけど、
実際問題あと一体何年飛べることやら、、、。
だから健太としては少なくても飛べる間だけも、
ああしてルンルンで飛んで行って欲しいと思っている。
 
 さて、天気が優れない、、。
そればかりか空には白っぽく霞のように「XX」が掛かっている。
これがハワイ島のボルケーの火山灰がこのオワフ島に飛来することによって起こる現象だ。
この状態はまさに健太泣かせ、
必殺ブログ人としては、こんなに辛いことはない。
つまり決して良い写真も良いビデオ映像も撮れないってこった、、、(涙)。

 不思議なものでそんな時にビデオを撮ったりすると、
すぐにそれがそのビデオの中に出てしまう。
声に張りがなかったり、カメラワークもどことく絞まらない。
ま、そんな訳で出来不出来は勘弁していただいて(と抜け目なく言い訳、、、汗)、
今日の問題。

 ビデオには(ここをクリック)2つの問題が提示されています。
1つ目の問題は「あの丘の名前」を当てること。
2つ目の問題は上の文章の「XX」の部分に入る言葉を答えること!
沢山の正解お待ちしていまーす!
今日の2問目は少し難しかったかな、、、?

| | Comments (19) | TrackBack (0)

November 12, 2008

健太の、ホノルル街角レポート III

Imgp3706ワイキキの外れにあるその店には、ジョン・レノン&ジョージ・ハリソンの写真と彼らが持っていた12弦ギターが展示されていた。ギター・コレクター健太としては喉から手が、、(汗)。
Imgp3707健太の頼んだHRC・ハンバーガー左と、とんまの頼んだ「ヒッコリー・スモークト・プルード・ポーク」右。最近のハンバーガー食べ歩きで気がついたんだけど、どうやら健太はハンバーガー、嫌いじゃなさそうだ!だってこれだけ食べれば普通やんなっちゃうよね、、、。
Imgp3673彩として昨日のノースの模様を一枚!やっぱり健太のページには海がないと淋しい、、(笑)。

 ビートルズが流行りだした頃健太はなにをしていたか、、。
丁度売れない俳優として松竹大船撮影所に通っていた。
最初に聞いた彼らの曲は、
「プリーズ・プリーズ・ミー」、そして次に「シー・ラブス・ユー」!
健太にとってそれは実に衝撃的瞬間だった。
「世の中にこんなかっこいい曲、かっこいい奴らがいるなんて!」
もちろんビートルズ以前も大の音楽好きだった健太、
エルビスはじめベンチャーズにも夢中になった。
しかしビートルズの出現により、
すべてが吹っ飛んでしまったんだ!

 それ以来俳優家業そっちのけでミュージックに没頭、
朝から晩までギターをかき鳴らしていた。
只不思議なことがある、、。
健太はそれほどビートルズに感激したくせに、
彼らの曲を覚えて歌おう等とは思わなかった(後半はかなりビートルズも歌うことになる)。
なぜだか分かる、?

 「ビートルズ?上等じゃねーか!
俺たちゃああんな奴らよりずっと才能がある、
あいつらの持ち歌なんか歌えるかってんだい。
俺たちの歌は俺たちが作って歌うんだ!」

 人間のぼせ上がると何を考えるか分かったもんじゃない、、(汗)。
今思い出すと笑っちゃうけど、
確かにあの世界では自分と言うものをしっかり持っていなければ、やってゆけない。
しかし考えてもくれよ、
相手はビートルズだぜ!?
「豚もおだてりゃ木に登る」って言うけど、
当時の健太たちはそれに近いものがあったんだろう、、、。

 小室哲也氏の逮捕劇がこのところ話題になっている。
彼も一旦頂点に立って自分を見失ってしまった一人だと思う。
ああなると回りも彼をおだてるし、すっかり自分は大物になった気になって、
何も見えなくなってしまったんだろう。
しかし彼の場合まだ頂点には立ったこともあるんだから、
仕方がない事かもしれない、、、。
でも健太の場合、
何の裏付けもないのに、自分は最高だと思っていた、、、(笑)。

 そんな健太もハワイに来てその鼻っぱしを完全にへし折られてしまった、、(汗)。
上には上がいて、
自分の力不足を「いや!」と言うほど思い知らされた。
いや、力不足なんて言えばカッコが良すぎる、
力不足どころか実は健太には何もなかったのさ、、、。
空っぽ、、empity & nothing、、、。
そんな訳で過去30年間のハワイ生活で健太はすっかり苦労させられて、
いわゆる大人になった。
って言うかならされた。
常識をわきまえて、
人を立てて、控えめに言動する、、。
そうしているとこの世の中意外とぬくぬく過ごし易く、
他人はそんな健太をある程度は認めてくれて、
多少なりとも生きやすくなって行ったんだ、、、。

 だけど最近の健太はまた考え方が変わってきている。
「空っぽで何もなくたって良いじゃないか!
それが健太なんだから。
何んでも思う存分、実力なんか考える必要もない!
やりたい事を自分の思う通りにやってゆけば良い。
裏付けのない自信で良いのさ!
いやむしろ、「裏付け」のない自信を持っているほうが良いかもしれない。

 大体「裏付け」ほど無意味なものはない。
裏付けがあると人間はそれを頼りに、果てはそれを逃げ場にして弱くなってしまう。
裏付けがないから自信がついて強くなれる!
どうも人間の心理とはそんなものらしい、、
と最近になって分かってきた。

 くれぐれも皆、裏付けなんかあまり考えないように。
なーに、実力なんていうのは後からついて来るもんさ!
大体成功しようとして裏付けを作っていても、
その裏付けが出来上がる頃にはもう君はこの世とおさらばさ、、(笑)!

 さてそこで今日の問題。
健太は今日どこでランチをしたでしょうか?
店の名前を当てて下さい。
ヒントビデオはここをクリック! 

| | Comments (22) | TrackBack (0)

November 11, 2008

健太の、ノースショアー・レポート 

Imgp3661ハレイワの街にはこんな佇まいの店が多い!
Imgp3666最近はこの「AOKI」の方にも列が出来るようになった。
Imgp3674この椰子の木が今日の問題のビーチの目印!
Imgp3682道を歩いていたらこの木の花と新芽を摘んでいるフィリピーノたちを見かけた。彼らの話によるとこれは「アロコット」と呼ばれ、サラダや煮物にして食べると美味いと言う!
Imgp3688名物の「曲がり椰子」。これは今日の問題の少し先にある「サンセット・ビーチ」だ!

 1868年(明治元年)、徳川幕府は150名にハワイ行きの旅券を発行した。
そして同年6月20日、
33日間の航海を終えて150人の日本人がハワイ移民としてホノルル港に到着したのだ。
実はその間、徳川幕府は崩壊してしまい、
結果的にその150人は明治政府から移民を許可されたことになり、
彼らは明治元年に移民した者、
「元年者」と呼ばれることになる。

 以来140年、
沢山の日系人及び日本人がこのハワイに生活してきた。
それはハワイ文化に大きく影響を及ぼすことになり、
現在でも沢山の日本語や、日本地名、日本人名などが、
まるで古来のハワイ文化であるようにごく自然に残っている。

 さて今日は、
そうして未だに根強くハワイに残っている日本文化の一端のなかから、
問題を考えてみた、、、。

 問題ビデオ1(クリック) .この店の前では何時も行列が出来ている。この店の名前はんでしょうか? 
 問題ビデオ2(クリック). このビーチにはある日本語名(呼び名)が付いている。さてこのビーチの呼び名はなんでしょうか?

| | Comments (21) | TrackBack (0)

November 10, 2008

健太の、ホノルル街角レポート II

Imgp3622そのゴルフ場からはダイアモンドヘッド様が見える!
Imgp3638通りには「マラサダス」で有名なレオナルド・ベーカリーもあって、、、。
Imgp3631最近はこんなラーメン屋も進出してきているんだ。
Imgp3632その通りにあるこのガソリンスタンドで、今から35年前に1ドル借りたままになってた、、(汗)!
Imgp3629ビデオに出てくるドライブインで健太が食べた、「スペシャル・バーガー」。値段はコーラと一緒で4ドル25セント、安くてうまいっ!!

 今日はこんな通りからビデオレポート(クリック)を撮影しました。

 さて今日の問題。
ビデオでは「通りの名前」を聞いていますが、
その通りの名前と、次期大統領オバマ氏がハワイにいるころよく行ったと言われる、
健太が写真の「スペシャル・バーガー」を食べた、
「ドライブイン」の名前を挙げてください。

 その通りはワイキキに繋がっていて、
最近沢山の日本人のツーリストがここを歩いている姿を見かけるようになったけど、
昔は日本人の「に」の字もこの辺りでは見かけなかった。
何を隠そう今から35年前、この通りの近くに健太は当時のガールフレンドと住んでいたんだ、、。
実は今日、その4枚目の写真のガソリンスタンドの前に立った時、
急に変なことを思い出しちゃった!
そう!あのガソリンスタンドの親父に1ドル借りてたんだ、、、。
「When you have time, bring it to me!」
なぜあの時1ドルをそこで借りたのか、いくら考えても思い出せないけど、
その店の日系人の親父は快く健太に1ドルを貸してくれたことだけは、
深い記憶の底に残っている、、。

 そんなに快く貸してくれって言うのに、
健太はその1ドルを踏み倒していたんだ、、(涙)。
急にそいつを思い出したのは良いけど、
オーナーはもうとっくに変わっているだろうし、、、、。
何しろ35年前の事だもんなー、、、。


| | Comments (15) | TrackBack (0)

November 09, 2008

健太の、ホノルル街角レポート 

Imgp3604橋の上からは健太を長らくご愛読してくださってる皆さん良くご存知の、健太が昔ペントハウスに住んでいたコンド、マルコポーロが良く見える(「健太のサクセス・ストーリー」未読の方は ここをクリック! )。そしてその向こうには、つい去年まで健太たちが住んでいたコンドも見える!
Imgp3605現在はこうしてカヌーがおいてあるけど、かつてここには貸しボート屋があって、その船着場にはラーメン屋があった。1970年代、、中ごろだったかなあ、、。
Imgp3600昨日パーキングがいっぱいで食べれなかった「ジャック・インザボックス」のジャンボジャックを、今日やっと食べた、、(笑)!
Imgp3562マックの最新メニューから、「マック・テリ・ダブル・デラックエス」!
Imgp3606ボリュームもたっぷりあってこの値段、マックならではだね。値段には「フレンチ・フライズ」と「飲み物」まで入ってるんだぜ!

 昨日パーキングがいっぱいで食べれなかった「ジャック・インザボックス」のジャンボジャック。
今日は久しぶりに食べることが出来た。
健太お気に入りハンバーガーだ!
しかし最近「クアアイナ」や「テディース」など美味いハンバーガー屋さんが台頭してきているので、
このままではジャックインザボックスも負けてしまいそうだね、、。
過去に一度この「ジャック・インザボックス」、会社更生法を申請した前科のあるチェーン、
何とか頑張って、
新興勢力に負けない美味いハンバーガーを作って欲しいと思うのは健太だけじゃあないと思う、、、。

 一方マックは、常に新しいものを模索して店頭に出しているのその努力は高く評価できると思う。
写真の「マック・テリ・デラックス」は「クアアイナ」や「テディース」にも負けない実にテイスティーなハンバーガーだった。
それに「クアアイナ」や「テディース」のハンバーガーは決して安くない。
その点何よりもマックの大きな魅力はその値段設定にある。
「安くて美味い」、
これはファーストフードの必須条件じゃないかな、、。
ハワイにお越しの際はこの「マック・テリ・デラックス」是非一度お試しを!
 
 さて、最近健太はビデオをアップしないと、何故か気分が収まらなくなってきている、、(汗)。
それも景色を撮って載せるだけでは能がない、、。
そこで今日からちょっと趣向を変えて、
「ホノルル・街角レポート」として新たに撮り始めて見た。
是非ご覧下さい!

 そんな訳で今日の問題ビデオは、ここをクリック!! 

 答えは通りの名前を当てていただければOK。 
今日もハワイに関する初歩的問題です、、、、(笑)!

| | Comments (22) | TrackBack (0)

November 08, 2008

ホノルル、、おやっ?ここはどこだっけ II

Imgp3589ここへ入ろうと思ったらパーキングがいっぱいだ(ここは今日の問題と関係ない位置にありますので、お間違えのないように!)。
Imgp3592仕方がない、この辺なら幾らでも食べるところはある、、、。
Imgp3590そうそう、こんな店がこの春ごろから出来てたっけ。だけどまだここへは来た事がないのでここへ入ろう!
Imgp3591オーダーは秋刀魚弁当!テークアウトの店だけど、店内で食べることも出来る。とんまがBack to Backで成田に飛んでいないので、一人寂しく秋刀魚を突っつく健太でした、、(涙)。
Imgp359710ドルで買ったミニ・デジカメ!
001そのミニ・デジカメでためし撮りした景色。やっぱり解像度は最低だ!でももしこんな解像度の劣悪な写真が将来ここに載っていたら、その時は健太がカメラを忘れた時です、、(笑)!

 必殺ブログ人の健太としては、
出かけるとき必ずカメラはもって出るようにしてるけど、
時々忘れる。
って言うかしょっちゅう忘れる!
車の中にカメラを1台置いておけばいいんだけど、
この前のように車上荒らしにあったらたまんないもんね、、、。

 そこでこの前から忘れないようにキーホルダー付きのデジカメを探してた。
ムービーマン御用達の和食レストラン「トラや」のそばに、
「Walgreen」って言うドラッグストアがあるんだけど、
そこで以前そんなようなミニ・デジカメを売っていたのを思い出した。
伊賀弁当で秋刀魚を食べ終わった健太、早速その「Walgreen」へ向かった!
「Walgreen」は伊賀弁当と同じ並びにある。

 「Walgreen」へ入ると店内の一番奥に、
山積になったそのキーホルダー付きデジカメを発見!
説明を見ると解像度は最低。
だけど値段はたったの10ドルだ。
10ドルじゃあ普通付属品すら買えない。
秋葉原だってこのカメラに付属している「画像取り込み用のケーブル(写真の黒いケーブル)」
だけでも900円はするよ!
早速購入することにした。

 さてここで今日の問題です、
その「伊賀弁当」とやらは、一体どの辺にあるのでしょうか?
通り名を言って、近くに何があるかお答えください。
これも「ハワイ病患者」にとってはいたって初歩的問題だね、、(笑)!
ヒントのビデオはここをクリック 、、(笑)!!
ちなみに秋刀魚弁当は6ドル80セントでした!

| | Comments (17) | TrackBack (0)

November 07, 2008

アロハタワー、「ビキニ・キャンティナ」!

Imgp3566アロハタワー・マーケットプレイス。
Imgp3569日本人のツーリストもかなり見られた、、。
Imgp3582ランチに入ったのは、アロハタワー・マーッケットプレイスの2階、メキシカン・フード「ビキニ・キャンティナ」。
Imgp3574メキシカンフードって言やあ、「コロナ」でしょ!でも今日はハワイアン・ビールの「ワイルア」。「ソフト・ドリン」クタッチの美味しいビールでした!
Imgp3581とんまの好きなブリート(左)と、健太のハラピニオンのチーズ詰めフライ。うーむちょっとリッチすぎたかも、、(汗)。
Imgp3583_2タワー前にあるフラの銅像。かつて船がこの桟橋に着くとハワイ女性がフラを踊って歓迎したと言う、、、。

 とんまが昼前に定期健診のためダウンタウンに行かなければならなかったので、
健太がドロップオフした。
丁度ランチ時、帰りにはアロハタワーに寄って何か食べる事にした。
アロハタワーはマーケットプレイスと呼ばれるだけあって、
店も多いしレストランも何軒かある。
健太としては食べ物はともかく、景色の良い2階のレストンに入りたかった。
ハワイアン・ランチの雰囲気を存分に味わえるからね!

 メキシカン・フード、「ビキニ・キャンティナ」。
「You can sit anywhere you want!」
キョロキョロ店内を見わたす健太にウェイトレスが声をかけてきた。
ビキニ風の服を着たウェイトレス、
左下腹部に刺青が見える。
目のやり場に困る健太、、、。
なんだか面倒になって店内の奥の方に適当座る健太たち、、、。
「Would you care for some kind of drink?」
「Do you have any hawaiian beer?」
「Yes, we do.We have a Wailua、、、」
「Oh yea,Give me the Wailea please!」

 結果的に健太たちが座ったのは港に面した最高の席だった。
行き交う船や停泊中の沢山の船が手に取るように見える。
これならハワイアンムードをたっぷり楽しめそうだし、
写真やビデオを撮るにも最適なシートだ!
(そこから撮ったビデオはここをクリック してください!)
 
 とんまは今朝成田フライトから帰ってきたばかり。
フライト中お客さんは寝ているけど、
とんまたちはもちろん寝てなんかはいられない。
だからこの便のフライト・アテンダントは何時も皆寝不足気味だ。
航空会社の規定で8時間以上のフライトには1時間の休憩・仮眠時間をくれるけど、
成田ーホノルル間は貿易風の関係で、冬場はめちゃ早く着いてしまう。
通常6時間前後、時には5時間、なんて事もある。

 港から船が出ようとしている。
「ボー、、、、」
汽笛が鳴った。
オーダーした食べ物が既にテーブルの上にあると言うのに、
とんまは手も出さずに今にも居眠りしそう、、。
また汽笛が鳴った。
「ボ~~~」
とんまが健太を見て笑った。
「あの船どうして私の頭の中ことが分かるのかしら、、?」
「えっ?」
「だってほら、『ボ~~』って言ってる、、」
「はははは、、本当だ!とんまの頭ん中は今『ボー』、ってしてるんだ?
でもとんまの頭は今に限らず何時でも、
『ボ~』っとしてるじゃん!
だから皆からとんまって呼ばれてんだろ?」
annoybombpunchsign03

 「ビキニ・コンティナ」ではなく、「ビキニ・キャンティナ」でした。
修正しました。
ビキニ・コンテストを想像してしまった皆さん、ごめんなさい、、(汗)!

| | Comments (32) | TrackBack (0)

November 06, 2008

ホノルル、、おやっ?ここはどこだっけ?

Imgp3543昼下がり、ワイキキの外れ。ビデオはクリック
Imgp3547やっぱりダイアモンドヘッド様が出てこなきゃ話は始まらない、、(笑)!
Imgp3542おやっ?ここはどこだっけ?
Imgp3540ケエアモウク「ゆっちゃん」の冷麺。食べたことない人は是非一度お試しください!

 久しぶりに朝から良い天気、
昼ごろになるとかなり気温も上がってきた。
今日はランチの約束がある。
それも上手い具合に「ゆっちゃんに行こうか?」、って事になっていた。
そう!「ゆっちゃん」は韓国冷麺の美味いところ、
こんな暑い日には持ってこいのランチだ。
健太は昔韓国レストランをやっていたことがあるので(健太のなんちゃってサクセスストーリー参照未読の方はクリック!)、
冷麺に関してはちとうるさい!
しかしこの「ゆっちゃん」の冷麺はその健太が太鼓判を押しても良い!!
それ程ここの冷麺は美味い!

 一緒に行った友達は、かつて健太が勤めていたホテルの仕事仲間。
でも「ゆっちゃん」は初めてだと言う。
「Cさん、ここの冷麺は美味しいんで有名なんだよ!」
健太のその言葉にCさん、ちょっと首をかしげていた。
だって店内はまさに3流レストランそのもの。
くたびれたテーブルや椅子、
薄汚い壁紙。
その壁に掛かっているメニューはと言えばまるで素人作業による冴えない代物。
確かに始めて来たら、
「えー?ここが美味しいの?」、
って思うに決まってる。

 「ムルネンミョン、トウゲ チュセヨ。
クンデ、チャンギルムマン チョッコム イスムン チョッケソヨ!」 
健太得意の韓国語(と思っている)が炸裂!
最初に大根の薄切りと白菜の漬物が出てきた。
「健太さん、これ食べていいですか?」
漬物の香りが「プーン」と香って、いかにも美味しそう!
「Cさん、ごめん。これは冷麺に入れるんだ、、」
がっかりするCさん、お腹がすいているに違いない。
Cさんは日本人と白人のハーフで、金髪美人。
もちろん日本語はべらべら。
そんな訳でまわりの客の目はどうしてもCさんと健太に集中する。

 そんな目を意識ながら昔話に話が咲くうちにオーダーした冷麺が出てきた。
銀色のステンレスどんぶりに真っ黒な冷麺が入っている。
「け、健太さん?この黒いのが冷麺なの?」
うーむ、金髪の白人と真っ黒い「冷麺」、なんともおかしな取り合わせだ!
そんな健太たちのやり取りを、
まわりの客たちはさらに「ダンボ」のように耳をそばだてて聞いている。
「酢をたっぷりいれて、このごま油をっちょっとたらして、
それにさっきの大根と白菜の漬物を入れるんだ!」
健太の言葉に従うCさん。
「いただきまーす!」
Cさんが麺をすくって口に運ぶ。
そして麺が口に入ると同時にCさんは言った。
「あっ、美味しいわ、これっ!!」

 見かけは金髪の白人でも、中身はやっぱり日本人、
Cさんの舌は健太たちと全く同じです、、(笑)!
 
 さて今日の問題!
上の3枚目の写真は一体どこなんでしょうか?
 ヒントのビデオはここをクリック! 
 


| | Comments (23) | TrackBack (0)

November 05, 2008

靴を買いにカカアコ、「ラック」へ!

Imgp3526何時見てもダイアモンドヘッド様はかっこいいなー、、(笑)!
Imgp3533うーむ、ジューシーでとても美味しかった!
Imgp353411月になるとどこへ行ってもこんな景色が見られる。最近日本もハワイも同じになってきているようだね、、。
Imgp3536これが今日買った健太の靴。ジーンズやコットンパンツに良く合うと思うんだけどなあ、、、。素材がしっかりしていて丈夫そうだよ、、(笑)!


 とんまは今朝久しぶりに成田フライトで飛んでいった。
バケーションで日本から帰ったばかりだけど、
日本へのフライトなら何度飛んでもいいらしい。
やっぱり幾らアメリカの市民権を持っていると言っても、
所詮とんまはジャパニーズさ、、(笑)!

 そんな訳でランチは健太一人。
健太の好きな素麺を茹でても良いけど、
ま、日本から帰ってきたばかり、
せっかくだからローカルフードで行ってみたい!
さてどこへ行こうか、、、。

 そういえば昨日出かけるとき健太の普段靴(外出用ではない)がかなり傷んでることが判明、
ついでに靴を買いたかった。
健太の靴は何時もカカアコの「ラック」で求める。
あそこもロスなんかと同じで、いわゆるアウトレット、
時には良いものが安く手に入る。

 カカアコとくればもう決まりでしょ?
そう、あの店です、、(笑)。
「ラック」で靴を買ったあとすぐにそのレストランへ直行。
カウンターで「XXXX・サンドイッチ」をオーダー。
窓際の席に座った。
その時撮ったのが上から2番最初の写真です!

 さて今日は健太は、
1.「どこの店で、何を、、」食べたのでしょうか?
2.そして健太は今日、どこのビーチに行ったのでしょう、、、?

2.の答えのビデオはここをクリック! 
久しぶりなので、6級程度の初歩的問題に帰りました、、(笑)!

| | Comments (16) | TrackBack (0)

November 04, 2008

アラモアナのアバクロンビー

Imgp3503アラモアナSCの4階ホールウェー。
Imgp3516アバクロンビー。
Imgp3520_2ディーゼルの女性のショーウィンドウ。
Imgp3521同じく男性ショーウィンドウ。この右側のセンスなら健太でも着れる!
Imgp3515アラモアナの「王将」でランチ。とんまが酢豚、健太がアジのフライ。量は多かったけど味は全く日本にはかなわないね、、。でもなんとなく「王将」って名前に惹かれてつい、、、。

 せっかくハワイに帰ってきたのに天気が悪い。
窓を開けると山側からひんやりとした湿気を含んだ風が入ってくる。
もうすぐ降りだすに違いない、、。
こうなったら美味いものでも食おうかと、
さっきとんまとアラモアナSCへ向かった。

 アラモアナへ出かけるってことは、
とんまにとっては危険地域に入った事になる。
よっぽど財布の紐を締めていないと、大変なことになるんだ!
アラモアナもこの何年かで随分様変わりをしてきていて、
とんまが入る店が少しずつ変わってきている。
以前は「バナナ・リパブリック」なんかにもよく行っていたようだけど、
最近は「アバクロンビー」や「ディーゼル」に良く行くようだ。
確かに「バナナ・リパブリック」のセンスが最近大きく変わってきて、魅力ある商品が少ない。
その点、「アバクロンビー」は日本人のセンスにも合う品揃えがあって、
つい手が出てしまうものも多いようだ。
一方「ディーゼル」は健太にさえ魅力的商品が多いけど、
なんせ高い!
「ギャップ」も悪くはないけど、そればかり着るのは年齢的に、、。
むしろそれだったら、10枚20ドルのTシャツの方が良いかも、、、。
誰ですか「問題は中身だ!」なんて言ってるのは、、(笑)!

 以前健太はディオールのパンツ(下着)を持っていた。
そのパンツには、あの「Dior」ってロゴがいっぱいプリントされていたっけ。
今考えるとなんだかニセものっぽくて怪しい奴だったけど、
その時は大いに気に入っていた。
何かの折、当時の仲間にディオールのパンツをはいてるって言ったら、
「健太、そんなパンツなんかはいて気取ってどうするんだよ?
どうせ誰にも見えないって言うのに、、」
「だって、下着に良い物をつけているだけでもリッチな気分になれるじゃないか!」
「フーン、リッチな気分にね、、」
「それにもしかして誰かに見せるチャンスだってあるかもし知れないよ、、、」
「なっ、なんだって、、、、だ、誰に見せるってんだ!!??」
「決まってるじゃないか!」
「つ、つまりその、、、」
「そうさ、可愛い女の子にってことだよ」
「ば、馬鹿ヤロー、お前そりゃパンツより、中身の方が、、、、、」
 
 やっぱりすべて中身が問題だよなー、、(汗)!

| | Comments (22) | TrackBack (0)

November 03, 2008

やっぱり健太にはハワイが似合うね!

Imgp3486機内から見た空。何とも神秘的で、ただただ「美しい!」の一言だ、、。
Imgp3495ハワイ着陸時に何時も左側に見える、ハワイアン・エレクトリックの煙突。
Imgp3498そしてカポレイ・ゴルフ場、、、。 動画はここをクリック! 
Imgp3480機内の食事はスープから!軽いカレー味でリンゴも入っていた。
Imgp3481そしてサラダ。ドレッシングは「ジャワイアン」!
Imgp3482とんまが選んだステーキ。軽い味噌風味!
Imgp3483健太の和食の前菜。
Imgp3484和食メイン。サーモンのサイキョウ焼き風!

 11月3日月曜日(晴)。
始めて経験するほどの強力な「タービュランス」は途中あったけど、
健太たちの乗ったXX-880便は、
朝7時5分無事ホノルル空港到着した。
ウィキウィキ・バスに少し揺られてイミグレーションへ、、、。
「あら、健太さんじゃない!」
ウィキウィキ・バスを降りてイミグレーションの窓口の少し前で、
ムームーを着た空港の係員の女性が声をかけてきた。
「ああ、Jちゃん、おはよう!」
Jちゃんが旅行社を辞めてホノルル空港の職員になって久しい。
既にあの頃からハワイの日本人観光客は減少し始めていたので、
多分Jちゃんとしては先を読んで、
安定した職場として空港職員を選んだに違いない。
その読みは正しかった。
なぜなら、
彼女が勤めていたその旅行社はもうとっくにこのハワイに存在しないからだ。
一体どれだけの旅行社がこのハワイから消えていったことか、、、。
健太の心に訳の分からない不安がよぎった。
 
 とんまの会社の駐車場に健太のニッサンクエストを停めてある。
でも実はとても心配、、、。
何しろ25日間もそこに停めっぱなしだったから、
果たして正常にエンジンがスタートしてくれるかどうか、、、、。
「エンジン掛かるかなあ、、」
「大丈夫よ。最近の車は性能が良いから全く問題ないと思うわ、、」
「そうだと良いんだけど、、、」
荷物を引きずりながらその駐車場へ向かう健太ととんま。
朝日が眩しい!
その時、
朝日を背後から受けてダイアモンドヘッドがぼんやり浮き彫りに見えてきた!
立ち止まって荷物を引く手を止めて手を合わせる健太。
「ダイアモンドヘッド様、ただいま健太戻りました!」
とんまがにっこり笑ってぽつんと言った。
「やっぱり健太にはハワイが良く似合うね!」

 ニッサンクエストのことも心配だけど、
さっきJちゃんに会った時に感じた不安もまだ健太の胸の中に残っていた。
今日のXX-880便も空席が目立っていた。
かつてのXX社のフライトではめったにないことだった。
「今日のフライト、空いてたね、、、」、
先をどんどん歩いてゆくとんまに言った。
「そういえば、そうだったわね、、」
「ますますハワイの観光業が、、、」
「なーんだ健太、そんなこと考えてたんだ。なんか元気がないと思ったわ!」

 やがて駐車場にやってきた。
朝日に反射した銀色の車体、ニッサンクエストが見えてきた。
「おー、ナゴジー(ライセンスナンバーから取ったニッサンクエストのあだ名)。元気だったか!」
荷物を社内におさめて運転席に座る健太。
<さあーエンジンのスタートだ!>
キーを差し込んで軽く右に回す。
「シュルン!」
エンジンが鳴った。
「わー、掛かったー」
「ほら言ったでしょ、大丈夫だって。
今日の健太心配しすぎ!
さっき言ってたハワイの観光業だって問題ないわよ、
きっとそのうちまた盛り返してくるに違いないわ。
だってダイアモンドヘッド様もいるじゃない!
ま、せいぜい健太はこれからもどんどんハワイの良さを、
ブログを通して紹介して行ってちょうだい、、(笑)!」

 <確かにそうだけど、、、
でもとんまは何であんなに何時も元気なんだろう、、、、(汗)>。
機内で殆ど寝れなかった健太に強烈な睡魔が襲ってきた、、、。

 

 

| | Comments (26) | TrackBack (0)

November 02, 2008

健太吉祥寺に現る!

Imgp3417あー、なつかしの欅並木!校門を入った正面の本館は現在改修工事中で白いテントが張られていた、、。
Imgp3418そして、、、、
Imgp3426この400メートルトラックをよく走った、いや走らされたっけ、、、(汗)。
Imgp3431欅並木は続く、、。
Imgp3432そうです!武蔵野の美しい自然を大切にしてください!!
Imgp3436吉祥寺の列ができるドーナツ屋さん。
Imgp3451うーむ、さすが3連休だ、井の頭公園もヒトヒトヒトの山でした、、、。
Imgp3444ボートなんか乗れやしない、、(涙)。
Imgp3464帰りに自由が丘を通って蒲田へ、、、。
Imgp3467おやっ?ここはもと I さんがやっていたレストランじゃあ、、、?
Imgp3477蒲田西口の安売り屋。なんと7980円のジャージが500円だって!生地も良いし、お買い得。健太も一着、、(笑)!

 さてハワイ帰国まであと1日ある。
今日は健太の行きたいところにとんまが付き合ってくれた。
おじいちゃんが住んでいた山田温泉にも行ったくらいだから、
ついで、と言っては何だけど健太の幼いころの町へ、、。
それは「吉祥寺」だ!
健太の通っていた学校は吉祥寺駅から歩いて1キロほどのところにあった。
「健太、この道のりは大人にも結構あるって思うのに、小学生の健太がよく毎日通ったね、、」
小さなブティックやレストラン、コーヒー・ショップの小道を歩きながらとんまがかったるそうに言った。
「ごめんごめん、もっと近いと思ったんだけどなあ、、、、」
健太がその学校に通っていたときはその道には何にもなかった。

 五日市街道に出ると健太の通っていた学校の欅並木が見え始めた。
「あっ、とんま、あれだよ、あれ!」
そう言いながら健太は自分の心臓の鼓動が急激に早くなるのを覚えた。
その学校はいわゆる「坊ちゃん学校」で、良いところのぼんぼんの通う学校とされていた。
多分健太の家も最初のころはそういう家だったに違いない。
しかし小学校高学年になって両親が離婚してからと言うもの、
健太たち男兄弟2人を抱えたおっかさんは経済的に相当逼迫していたに違いない。
その学校には制服があって、
まわりの同級生は学年が変わると真新しい制服に着替えて登校していると言うのに、
健太の制服はつんつるテンでいつも薄汚れていた。
「健太、新しい制服買ったらいいのに!」
そんな時の子供の言葉は辛らつで残酷極まりない。
ようするにクラスの仲間からは格好のいじめの対象だったわけだ、、、。
そればかりか、給食費の支払いができなかったり、トレパンを持ってなかったり、
遠足や林間学校にも行けない、、。
それじゃあ仲間はずれにされるのも無理はなかったかもしれない。
でも、悔しかった!本当に悔しかった!

 その悔しい思いでこの欅並木を通ったころの自分の姿が、
ストロボ写真のように矢継ぎ早に脳裏を掠めてゆく、、。
「健太、どうしたの?」
欅並木道の真ん中で「ぼー」っと立っている健太にとんまが声をかけてきた。
健太は一瞬あのころにタイムスリップしてしまったのだ。

 しかし、健太は自分の力でこうしてここに立っている。
傷つきやすい幼少時代をかなりの間引きずっていたとは言え、
今強くこうしてこの世に存在している。
負けずに生き抜いた自分に誇りに思うのは、
思い上がりなんだろうか、、、。


| | Comments (16) | TrackBack (0)

November 01, 2008

おらがハワイ村には、、、

Imgp3413海岸なんてまるでない海岸通り、、(汗)。
Imgp3384汐留電通ビル。おらがハワイ村にはこんな立派で高けービルヂングはねえだよ、、(笑)!
Imgp3396史跡浜離宮と近代建築の対比が面白い。
Imgp3400浜離宮、鴨池と汐溜のビル街。実に美しい!
Imgp3378蒲田で有名なTVなどでも良く紹介される中華料理店「ニイハオ」の、ナスのぴりから炒め、小ろんぽう、にんにくの茎の炒め物。さすが「ニイハオ」、味は最高!特に「小ろんぽう」は他の追従を許さない抜群な一品だ。

 ジャンジャカジャーンnotes
とんまが当たった賞品の発表です!
なんと!
「500円の図書券」でした、、、(涙)。
あーあ、たったそれだけのためにハワイ帰国が延びちゃった、、。
それも連休なので2日まではフライトも満杯、
3日間で帰れなくなりました、、、(汗)。
実際は2日にサンフランのフライトが入っていたとんまだけど、
そいつをキャンセルまでしたのに、、、。
ま、そんなことでもない限りこうしてのんびりも出来なかったかもしれないから、
返ってよかったかなあ、、。

 そこで今日は「浜離宮」へ行ってきた。
すでに今回、「桂離宮」「修学院離宮」と行ったので、
東京生まれ東京育ちの健太ととんまなのに、
この「浜離宮」、まだ行ったことがなかったのでちょうどいい機会だった。
東京のど真ん中にあんなすばらしいところがあったなんて、
もしみんなの中にまだ行ったことがない人がいたらぜひ、
そのうちに訪れて見てください!
のどかな午後の浜離宮、
とても良かったですよ!

 浜離宮を出てもまだ陽は高かった。
とんまが笑いながら言った。
「東京タワーへ行こうか?」
「えーっ、完全におのぼりさんやる気かよ!」
あんまり気乗りのしない健太でした、、、、(汗)。

| | Comments (14) | TrackBack (0)

« October 2008 | Main | December 2008 »