« February 2009 | Main | April 2009 »

March 31, 2009

偉大なる「ダイアモンドヘッド様」!

Imgp5261x何時見てもダイアモンドヘッド様かっこいいなー!ダイアモンドヘッド様ばかり今日は3枚載せさせて頂きました!
Imgp5264
Imgp5262

 ダイアモンドヘッド様への8つのお願い!

1.ハワイの空を何とか何時もブルーにして置いてください。
2.もっと沢山の人がハワイに来れるように、日本経済、いや世界経済を復活させてください。
3.健太の周りの人たちやブログを訪れる方たちの健康を守って上げてください。
4.またその方たちに幸せが訪れるよう、応援してください。
5.もちろん、ハワイの人々にも幸せを齎せて下さい。
6.テポドンが日本やハワイ、アメリカ本土など、人々の生活地域には落ちないようにしてください。
7.とんまのとんまは治らないと思いますが、何時までも健太ととんまが仲良く暮らせるようにしてください。
8.健太にも子供たちがいます。何かの際、健太が及ばなければ彼らの力になてやってください。

 人間の願いなんて子供も大人も大差ないんでしょうね、、、。
身勝手なお願いばかりですが宜しくお願いします、ダイアモンドヘッド様!

| | Comments (13) | TrackBack (0)

March 30, 2009

歌謡曲を歌う健太、、?

Imgp5134カハラの豪邸前。
Imgp5155カハラ・ビーチ・パークからココヘッド方向へシャッターを切る、、。
Imgp5153人気の少ないカハラ・ビーチ・パーク。
Imgp5162同じくカハラ・ビーチ・パーク。緑も綺麗だね!

健太の、なんちゃってウクレレレッスン No.3。歌謡曲を歌う健太?
 
 さあ、また暫くハワイとはお別れだ。
ダイアモンドヘッド様、留守中のハワイのこと、宜しくお願いします!
それと、日本に健太がいる間の日本の天気の方もお忘れのないように、、、。
 
 で、日本に行く時は、事前に色々やっておかなければならないことがある。
誰でもちょいとした長旅に出る時は同じだと思うけど、
先ず冷蔵庫の整理。
悪くなるものは今のうちに使っておく。
それと郵便物なんかも郵便受けに溜まってしまうので、
郵便受けの中に、
「旅行中です。何時何時帰るので、それまでに届いたものを局のほうで保管してください!」
とメモを置いて置くこと。
また、、最近風が強くてラナイのものが吹っ飛んじゃう事があるので、
室内にしまっておくことも忘れちゃいけない。
健太個人としてはせっかく始めたウクレレ・レッスンが、続けられないので、
今日慌てて1本ビデオを撮った。
留守中2週間、皆が自習できるくらいの量を纏めて録画してみたのさ。

 健太のウクレレ・レッスンは、
従来のウクレレの有り方である歌のバック演奏より、
「ウクレレをメロディー楽器として使ってみよう!」と言うのが目的。
それなら歌が苦手な人でもウクレレが弾ける。

 とは言うものの、、
少しは歌のバックもやらないとレッスンが先に進まない。
そりゃ健太は元プロで歌は歌っていたけど、健太的にはあまり自信がない。
ましてや、生撮りなので歌手たち誰もがやっている、
歌にエコーとかコーラスとか掛けて色んな細工する事が出来ない。
覚えてる人もいると思うけど、
ライムちゃんとのCD製作で広報担当をした男に、
ライムちゃんと一緒に歌っていた健太の声を、
「汚い声で邪魔だ!」と言って外されたくらいだからね、、(汗)。
しかし幾ら健太が気取ったところで、もうこのブログを見てる皆には健太のなにもかも全てお見通し、
苦手な歌もどんどん歌ってレッスンは進めていきますので、
ウクレレ演奏に興味がない人でも、是非ビデオを見てください。
もしかしたらウクレレに興味がない君も、やって見たくなるるかもしれないよ!
いや、「こんな健太みたいな歌でもプロになれたんだから、俺だって、あたしだって!」
なんて思う人もいるよ、絶対、、(笑)!

PS:レッスン・ビデオの中で健太が歌っている歌は布施明の「霧の摩周湖」です。申し訳ない、舌がもつれて何ていう題名だかわかんなかたっと思います、、、(汗)。

| | Comments (14) | TrackBack (0)

March 29, 2009

人生色々、男も色々、、、

Imgp5367マック。今日の天気はまあまあ。この空はとても綺麗でした!
Imgp5365マックの「クオーター・パウンダー」のミール(フレンチ・フライズ&飲み物付き)。今日の飲み物ははマンゴ・トロピカル。さすがハワイ、マンゴの味がなんともいえないね!値段はこれ全部税込み5ドル95セント。最近日本でも「クオーター・パウンダー」が人気と聞くので来週日本で是非食べ比べをしてみたい!

さて、「健太の、なんちゃってウクレレ・レッスン No.2」、歌あり笑いありの楽しいレッスンです、、(笑)!

 ポール・アンカの「ダイアナ」、
なんて言う曲が健太の少年の頃とても流行った。
今回の「健太の、なんちゃってウクレレ・レッスン No.2」、でそのワンフレーズを健太が歌っているけど、
ポール・アンカは当時その大ヒット「ダイアナ」をひっ下げて日本公演にやってきた。
ところが当時の日本のマスコミはそのポール・アンカをかなり叩いた。
理由は「ファンの女の子を慰み者にした、、」と言うことだ。
今考えれば別に騒ぐことでもなんでもない。
そんな事はミュージシャンとファンとの間の合意の下で起きたこと、
そんなことをいちいち目くじら立ててたら、
新聞が全部そんな記事で埋まっちまう。

 「健太さん!あたしずーと健太さんのファンだったんです!」
横浜西口に昔「MR」と言うディスコがあった。
健太たちが最初のハワイから帰ってすぐの仕事がその「MR」出演だった。
週に3回ほど夕方6時から夜中の11時まで、
タイバン(交代のバンド)と共にがんがんディスコ・ミュージックを演奏した。
健太たちはハワイが帰りなので、ブロークンイングリッシュで司会をしながら演奏、
ユニフォームもアロハの柄だったりして当時では異色の存在、
その「MR」は連日超満員だった。

 そんなある夜、店がはねて表に出ると2人の女の子が健太たちを待っていた。
「サインいただけますか?」
女の子たちは恥ずかしそうにサイン帳を出してきた。
一人は背が高くて日本的な美人。健太の好みの娘だった。
もう一人は目のクルッとした可愛い子。
その子はキーボード・プレヤー、童子(どうじ=芸名)のファンだと言う。

 それから彼女たちはMRに頻繁に来るようになった。
って言うか、それまで目にも留まらなかった子達を、
それをきっかっけに顔を覚えた、、って言う方が正しいかもしれない。
有る晩ショーがはねて帰宅しようと表に出るとまたその娘たちが、
健太たちのバンドの車の側で待っていた。

 「健太さんたち、車なんでしょ?」
その時健太はまたキーボード・プレーヤーの童子と一緒だった。
「そうだけど、、どうかした?」
「あのー、あたしたち鎌倉なんですけど、病院に勤めてるんです」
「あー、看護婦さんなんだ?」
童子が言った。
「はい。、、」
「それで、、?」
「あのー、それでね、男子禁制の私たちの寮に遊びに来ませんか、これから。
あたしたち明日休みなんです、、、」
「な、なんですって、男子禁制の寮へ!!」
童子は今にも鼻血が出そうな顔をしている。

 据え膳食わぬは男の、、何とか。
他のメンバーは電車で帰るので丁度良い。
バンドの車は4人を乗せて一路鎌倉へ向かった。
夜中の快適なドライブ。
4人は若者なりの楽しいノリで一気に盛り上がった。

 「健太さんたち、こっち、こっち」
真夜中だったので良く見えなかったけど、
玄関には大きなガラス・ドアが有る病院風の建物に健太たちは誘い込まれた。
夜も遅いので玄関や廊下に人影はない。
階段を上がって2階、
やがて一番奥の左側の部屋のドアを彼女たちは開けた。
手招きする女の子たち。
2人の子はルームメートらしい。
ここではっきりしておこう。
A子が健太のファンで、C子が童子のファン。
A子の話ではここは元病院の入院病棟だったけど、
今は看護婦の寮になっていると言う。
「これがあたしのベット。そっちがCちゃんのベッド」
意外に広くて小綺麗に整頓された室内には、
ベッドが左右の壁に付くように1つずつ置いてあった。
室内の装飾に関しては幾ら思い今出そうとしても思い出せない、、、。
ただ、いかにも独身の女の子の部屋らしかった事には間違いない

 「あたしたちシャワー浴びるからあとで健太さんたちも浴びてね。
ビール出しておくから飲みながら待ってて。でもくれぐれも大きな声は出さないようにね、
婦長さんに見つかったら大変なことになるから!」
A子が悪戯っぽい目で健太を見上げた。
「そ、そうだなあ、、、」
こんな場合は女の子の方が落ち着いている。
A子とC子がシャワーを終えると、童子は先にシャワーに入った。
男同士で一緒のシャワーはご遠慮させていただきたい。

 やがて健太がシャワーを終えて出てゆくと、
既に真ん中にカーテンを引かれてあって互いのベッドが見えないようにしてあった。
ほの暗いライトがいかにもいやらしい感じ、、、。
童子は健太より先にシャワーを浴びたので、もうとっくにC子のベットにもぐりこんでいる。
A子も既ににベットに寝転んでいて、怪しい目付きでこっちを見ている。
健太がA子のベッドに潜り込もうとしたその時だ!
部屋のドアを誰かが思いっきり叩いてきた。
「A子さんC子さん!ドアを開けなさい!」
A子の目が引き攣った。
「ふ、ふ、婦長さんだわ!」
A子の声が震えている。
慌ててA子は健太たちをシャワールームへ押し込んだ。

 ドアを開けるA子とC子。
「あんた達、一体何時だと思ってるの!シャワーを何度も何度も浴びたりして!
隣のX子ちゃんが文句を言ってきたわよ。
それとも、ひょっとして誰か連れて来ているんじゃないの、あんたたち?!」
<あー、万事窮す、、、>

 帰りの車で健太と童子は殆ど何もしゃべらなかった。
車が横浜に差し掛かった頃、ぽっつりと童子が言った。
「俺は終わったからいいけど、健太は災難だったな、、、」
健太は一瞬童子が何を言っているのか分からなかった。
「お、お前、終わったって、、!」
「そう、俺、3こすり半だから、、、、」
それを聞いて健太は思わずおかしくなった。
健太が先にシャワーを浴びていたら、
おそらく健太も終わっていたに違いない、、、、。
それにしてもあのときのあの婦長の顔は一生忘れられない。
健太たちの手前、A子とC子への嫉妬と怒りを、物分りの良い婦長を演じようとしてこらえる表情、
それでいながら健太たちを見る、よだれのたれそうな閉まらない顔、、、
お気の毒と言えばお気の毒だったけどね、、、。

 人生色々、男も色々です、、。
ねえ島倉千代子さん、、、、、(笑)!


| | Comments (15) | TrackBack (0)

March 28, 2009

健太のハワイ・レポート ジ・オールド・スパゲティー・ファクトリー編

Imgp5359_2ドクター・twyok推薦、Boseのヘッドフォンを試聴に出かけた健太。
Imgp5337_2試聴した2つのヘッドフォン、「BOSE QuietComfort 2」と「BOSE QuietComfort 3」
Imgp5344ランチを食べた「ジ・オールド・スパゲティー・ファクトリー」!
「ジ・オールド・スパゲティー・ファクトリー」の店内。
Imgp5351_2頼んだ「ポチギソーセージ・パスタ」。なんだか共食いって感じ、、かなあ、、(汗)。
 
何と店内には電車の車両が、、、。さてこの電車、どうやって店内に持ち込んだのか、、?
 
 いつもコメントをくれる親友ドクター・twyok推薦、「Bose」のヘッドフォンを試聴したくて、
カカアコの「Bose Hawaii」へ行って見た。
車はラックの前に停めて、それからBose、
ついでにランチをどこかで食べると言うコースだ。

 早速Bose店内に入るとセールスの若い白人男性が健太に声をかけてきた。
「May I help you sir?」
「Well, I would like to listen sound of some headphones」
「Ok sir, there are some headphones for customers to listen the sound.」
「Thanks!」

 壁際に写真のようにヘッドフォンが設置されていて誰でもが視聴できるようになっていた。
早速健太はその一つを装着してみた。
「BOSE QuietComfort 2」。
スイッチを入れるとドラムスとベースの音が歯切れ良く健太の耳の中で弾けた。
最近のヘッドフォンは「ノイズ・キャンセレーション」と言って、
外部の音を完全にシャットアウトしてフォンからの音だけが聞こえるようになっている。
流れている音楽は80年代前半に良く聞いた「ビル・コブハム」のフュージョン。
やがてその1曲が終わるとストリングスの澄んだ音が流れてくる。
メンデルスゾーンのバイオリンコンチェルトだ!
見事な再生音に我を忘れる一時、、。
値段はと見ると、299ドル。

 さて次は「BOSE QuietComfort 3」だ。
きっとこれは彼らの「one of the top of line」に違いない。
プレーのボタンを押すと、、、ピアノの音が聞こえてきた。
あらゆる再生機器が一番苦手としているのがピアノの音だ。
どんな高級スピーカーやヘッドフォンでも忠実にピアノの音を再生するのは至難の業。
しかし、このヘッドフォンから聞こえるピアノの音は、
まさにそこで誰かがピアノを演奏しているが如く聞こえる。
微動だにしない静かな泉の水面に、
木の葉からこぼれる一滴の雫がその水面に落ちた。
その雫の作った波紋はやがてどんどん広がってその泉全体を覆ってしまう、、。
そんな景色が脳裏に浮かんだ、、、。
見事なピアノの再生音だった。

 「How do you like it sir?」
せっかく気持ちよく聞いているところへ、
さっきの不細工なセルースの男が健太の前に現われた。
健太の清らかな心がいっぺんに汚された思いだ。
値段はと見ると359ドル。
この音でこの値段なら悪くはない、
でも、
「Thanks, it's very nice sound, but price is little high for me、、」
等と言って店を出る健太。
どうせ今は買う気がない。来週日本で沢山のヘッドフォンを試してみたいからだ。
腹が減った。
ランチだランチ!
そう思いながらワード・ウェアハウスに向かう健太でした。

 ともあれドクター・twyok、色々な情報有難う。
大いに参考になりました!
残念だったのはギターの音が殆ど聞けなかった事でした、、。

 

| | Comments (20) | TrackBack (0)

March 27, 2009

ホノルル、安くて美味いイタ飯はここ!

Imgp5329とんまとランチに行った、カピオラニの「アンジェロ・ピエトロ」。
Imgp5331左がとんまが頼んだ「スパイシー・エッグプラント・ウィズ・ミート」、右が健太の「マッシュルーム・ベーコン」。ここのスパゲティーは何を食べても平均点以上で、とても美味しい。値段はこの2つで22ドル20セント。チップはランチなので3ドル置いた。
Imgp5332ピエトロ店内の模様。
Imgp5333健太の使用しているヘッドフォンの数々。右のソニーは今回購入した「Sony MDR-900HD」。

今日のクイズは、1.レストラン 2.コーヒーショップ 3.パン屋さん(そこで食べれる) 4.その他。の4つのうちどれが正解でしょうか?沢山の回答をお持ちしています!

 音楽製作の性質上、
ヘッドフォンがどうしても健太には必要だ。
アメリカのコンドはかなり防音に関しては優秀で、
健太が一寸やそっとギターを弾いたくらいじゃ決して近所には迷惑をかける事は無い。
それでも遠慮してなるべく音を出すまいと、
ヘッドフォンをかなりの数持っている。
一時相当買い集めていたのだ。

 しかしここへ来て、断線や劣化で具合が悪い物が多くなってきた。
そこで、インターネットで最近2つばかり購入した。
こうした機材には大抵その機材の特性を現す「スペック(specification)」があって、
ネット商品にもそれが明記されている場合が殆ど。

 大体 20Hz~20,000Hz (20kHz)位の範囲が人間の可聴周波数といわれていけど、
この可聴周波数もどこまで信用できるものか分からない。
つまり人間は耳で聞こえなくても、
身体に伝わる、振動などの体感も考慮に入れるべきだと思うからだ。
ともあれ、ヘッドフォンを購入する際、
スペックに表示されている数字はその辺を目安に買うことにしている。

 今まで持っていたヘッドフォンの中で健太が「良い音がする!」
と思えたヘッドフォンはかなり年期物ではあるけど、「Sony MDR-V600」。
値段は多分1万円ちょっとだったと思う。
高音部、低音部押しなべて音量音質とも良好。
スペックは5 Hz - 30,000 Hzと、人間の可聴周波数を軽く越えている事になる。

 そこで今回ネットで同じくソニーの「Sony MDR-900HD」
と言うのを購入した。
スペックは何と5~80,000Hzだと言う!

 しかし健太の頭の中には商品が届くまで、「?」が大きくあった。
<そんな高い周波数まで再生できるなんて、、。
それに商品は上海から来るらしい、、、。値段も40ドルと安い、、、。でもソニーだしなあ、、、>
Made in Chinaも最近はかなり良くなって来てはいるものの、やっぱり一抹の不安もある。

 そしてついに先週商品が届いた。
パッケージを開けてみると、
いかにも高級そうな「Sony MDR-900HD」が現われた!
早速健太のスタジオ(と呼んでいる)の機器に接続、
CDを再生してみた。

 <おやっ?>
結果は皆さんが想像なさっている通り、
80000Hz 何て嘘八百!
多分15000~16000Hzしか出ていないと思うほど、
ボコボコのちゃちな音だ、、、。
幾らチャイニーズが「8の数字」が好きだからって、
嘘八百はいけません!

 何でもかんでもネットで買うのは問題がある。
やっぱりこういうものは、
しっかり試聴できる設備のある店頭で購入すべきだね、、、(汗)。

PS:最近購入したもう1つの「パイオニア」のヘッドフォンもあまり良い音がしませんでした、、、。
また来週日本へ行くので、ちゃんと試聴した上で、
気に入ったものを買ってきます!

| | Comments (13) | TrackBack (0)

March 26, 2009

トラディッショナル・ハワイアン・ウクレレ!

Imgp5319今日の健太のランチは、とんまが成田の「駅弁フェア」で買って来てくれた「空弁」&「駅弁」!
Imgp5307マジック・アイランドのダイアモンドヘッド側。
Imgp5313天気はいまいちだけど、少しはサーファーも出ている。
Imgp5308マジックアイランド東側から西側に向かって、、。
健太のハワイ・レポート アラモアナビーチ編(クイズ)。

さあ、今日は本格派ハワイアン・ウクレレ奏者「ジェリー・ブラウン」さんの登場。演奏曲は「イノテノテ・マイネ」。

 アラモアナビーチ・パークのマジックアイランドで写真を撮ろうと、
適当な被写体を物色してキョロキョロする健太。
するとプリンスホテル側の土手に一人のローカルのおっさんが、
ウクレレを抱えて沖を見つめている姿が目に入った。
<天気もいまいちなので今日はこのおっさんの写真でも撮ろうか、、、>
そんな気持ちでそのおっさんに話しかけた。

 「Hi ! you have a nice ukulele!」
一昨日のPupの時はギター、今回はウクレレで言葉巧みに近付こうとする健太。
<これが女の子だったらもっと楽しいのになあ、、、>
幾つになっても困った健太。
おっさんは、まぶしそうな目で健太を見上げて言った。
「Do you play Ukulele?」
「Yes, of cause! that's why I'm talking to you.」
「Why don't you play something for me?」

 おっさんはにっこりと笑って彼の持っているウクレレを健太に差し出してきた。
ポロンポロン、、。
軽くコードを弾く健太。
「Hey, this ukulele is really easy to play. It's very low action!=これ弦高が低くて凄く弾きやすいですね!」
「Right! because I made this myself!」
誇らしげに笑うおっさん。

 健太は早速この前ブログに載せたBeatlesの「Yesterday」を弾いた。
海風に健太の髪が揺れる。
少し湿っぽい風が健太の胸に清清しい。
辺りにはポツリと雨がきている。
でも気分は最高だ!
健太が弾き終わると、
「Oh , you play Beatles kind!」
「Yes, I really like them.Now your turn.Oh by the way my name is Kenta. Nice meeting you!」
「I'm Jerry.」
今度はジェリーの番だ。
「Kenta, are you Japanese ?」
「Yes, I came from Tokyo long time ago」
「OK! I'll play some Japanese music!」

 ジェリーのサービス精神からだろう、
やがてどこかで聞いたことのある演歌のメロディーが聞こえてきた。
<うむ、、「酒は涙かため息か」だっけか、、、>
雨がさっきより強くなった。
<おっさん、そんな曲弾くからだよ!雨が、、、>
弾き終わって自慢げに健太を見るジェリー。
残念だけど彼にはやっぱり演歌は無理、音も抜けてるしフィーリングがない、、、。
演歌なんか聴きたくなかったとも言えず、軽く拍手をする健太。

「It was very good Jerry! but I 'd like to listen some Hawaiian music.
Can you play some kind of Hawaiian music for me?」
「Why not!」
「Thanks, what you gonna play now?」
「イノテノテ・マイエ」
「イノテノテ・マイエ?」

 ってな具合でビデオに繋がります、、(笑)。
さすがハワイアンを弾かせたら元プロと言うだけ有って、
見事な「イノテノテ・マイエ」を聞かせてくれました!

| | Comments (14) | TrackBack (0)

March 25, 2009

健太のウクレレ・レッスンを見て、高級ウクレレを当てよう!

Imgp5304カカアコキッチンやクアアイナが一寸見えるね!

健太のハワイレポート バーガー店編 ジャック・インザ・ボックス。
Imgp5301結局店内でのビデオ撮影は無理でした。食べたのは「ホームスタイル・チキン・ランチ(Ranch)。BLT(ベーコン・レタス・トマト)のほかに玉子焼きやチーズが入っていて豪華。味も他店に決して負けないほど美味かった。フレンチ・フライドと飲み物が付いて、税込み6ドル90セントは安い!是非一度お試しください。但しサービスが非常にのろいので覚悟していた方が良いかも知れません、、(汗)
Imgp5317抽選でこのウクレレが当たります!ケースはご覧のオレンジとブルーから選べます。次のレッスンビデオを見ましょう!

健太の、なんちゃってウクレレ・レッスン第一回目!ウクレレはどなたでも当たりますので、ウクレレに興味ない方も是非見てください。応募方法はビデオの中でお伝えしています!

 さて長い間懸案だった、
「健太のなんちゃって、ウクレレ・レッスン」を、今日から始めました。
ビギナー編ではなく、対象はあくまでもアドバンス編、
つまり多少ウクレレの事は知っている方たちの為のものになっています。
しかし何も知らない人でも、レッスン通りついてくれば努力次第で必ず弾けるようになります。
しっかり見て、聞いてください!
歌あり笑いありの楽しいレッスンにしたいと思いますので、
ウクレレに興味ない方も是非ご覧下さい。

 今回のビデオの最後のほうには抽選で、
Made in USA の高級ウクレレ、「フルーク」が当たる案内もありますので、
沢山の応募お待ちしています!
応募方法はビデオの中でお伝えしています!
ウクレレに興味ないあなたも、
ウクレレが当たってウクレレを始めるようになるかもしれませんね(笑)!

 因みに今回出てきたウクレレのコードは、
Am7、Bbm7,Bm7,Cm7,C#m7,Dm7,Ebm7,Em7,Fm7,F#m7。
以上10個のコード。
しかし代理和音を考えれば、

Am7=C(6),Bbm7=C#(6)、Bm7=D(6),Cm7=Eb(6),C#m7=E(6),
Dm7=F(6),Ebm7=F#(6),Em7=G(6),Fm7=Ab(6),F#m7=A(6)。
の様に他のコードとして代用できるので、合計20個のコードを覚えたことになる!
カッコ内の(6)はメージャーコードとした場合の正式コード名。

 ビデオ内でも20個のコードを今日覚えたと言っていますが、
実際はこのメージャーの「6」があるので、
30個分のコードを覚えたことになります。
これだけで相当の曲を弾ける可能性が出てきました。
と言ってもまだ何がなんだかまるで分からない人もいるかも知れません、
徐々に解決してゆきますのご安心ください!
質問があったらどんどんコメントくださいね。

PS:今日のクイズはお休みさせて頂きました。

| | Comments (21) | TrackBack (0)

March 24, 2009

ストレスは万病の元らしい、、けど、、

Imgp5251ワイキキの空。
Imgp5256ダイアモンドヘッド様とその説明碑。
Imgp5266
Imgp5230昨日の問題に出てきたニューオータニ・カイマナビーチホテル前のビーチ。ゴメンナサイ、ごんのすけさん。正式なビーチの名前は何処にも書いてなかったし、地図を見ても良く分かりませんでした、、(汗)。

今日のクイズは、What's the name of this park?
 
  今日の天気は晴れたり雲ったり、曇ったり、、。

で、この前お伝えしましたように、
健太の胃の調子があまりよくない。
そこで今日はバリュームを飲まされてのレントゲン撮影。
今時、カメラでも入れたほうがより正確だと思うんだけど、
健太の主治医ねずみ男は胃の調子が悪いって言うと、
昔からこのレントゲン検査をやる。

 覚えている人もいると思うけど、
3,4年前あまり胃の調子がおかしいので、
「先生、内視鏡で調べてください!」って言って見た。
その言葉にねずみ男の目が刺すように光った!
「Who told you that ?!」
つまり、
「誰がそんなことを薦めたんだ!」ってわけ。
「Well, all my friends got that kind of test when they have something wrong with their stomach!
=友達は胃の調子が悪いって言うとみんな内視鏡で見てもらってますよ!」
そう答えると、
しぶしぶ内視鏡専門の隣の医者を紹介してくれた。
隣の医者で内視鏡で調べたら健太が思った通り、
胃潰瘍、つまりピロリ菌が発見されたんだ。
もちろん、即アンティバイオティック(抗生物質)を飲んで全快した。

 今回も最初その隣の先生に先に見てもらおうと電話をしたら、
困ったことに去年の暮引退したという。
病院側では「貴方の主治医に行って、どこかを紹介してもらうように、、」
とのこと。
仕方なくねずみ男を訪ねると、またぞろ彼得意の「レントゲン検査」をやると言う、、、。

 健太としては検査をやる前から結果は分かっていた。
「Negative!=なんともありません!」
だって過去20年以上も「胃が痛い」って言ってレントゲン検査に行くとそうだったんだから。
案の定今日の結果はその「Negative」だった、、(汗)。
「That's stress! =ストレスが原因さ!」
頭痛だろうが胃痛だろうが、
ねずみ男の診断はいつもそれで終わる、、(涙)。

 しかしピロリ菌がいなければ居なければ良いんだけどなあ、、。
ピロリ菌は日本人の2人に一人は感染していて、
50歳以上になると80%が感染していると言う。
50歳以上の人たちは戦後の衛生状態が悪い頃に育っているので、
そんな結果が出ているらしい。
また、刺身などの生魚から感染する事もあるらしく、
一旦除去しても、再発する可能性は幾らでもあるそうだ。

 PS:写真及びビデオは昨日撮影したものです。

| | Comments (18) | TrackBack (0)

March 23, 2009

ワイキキ、袖ふれ合うも多少の縁!


さて今日のクイズは、一体このビーチは何処のホテルの前のビーチでしょうか?ヒント:今日の写真の近くのホテルです、、(笑)!
Imgp5275
Imgp5282x
Imgp5241x
Imgp5243偶然にも彼、Pup君に話しかける前に既に彼の姿をカメラに納めていた健太!
Imgp5244

Pup君の甘い歌声、エンジョイして下さい!歌ってくれたのは彼の次のCDの中に入れる予定の、新曲「One Promiss」。
 
 男はギターをバックに抱えて公園を抜けていった。
ギターとなると黙って見過ごすわけには行かない健太。
<どこのメーカーのギターを持ているんだろう、、、?>
いずれにしても若者だからどうせろくなギターを持っちゃいないだろう。
健太は何気ない素振りでビーチ脇の遊歩道に立ってビデオや写真を撮っていた。
男は健太が横目でちらちら見ているのも知らず、
その遊歩道の脇のビーチに腰を下ろしてソフトケースからギターを取り出した。
取り出されたギターは「Ibanez」のアコースティック・ギター。
色は健太の好きなブルーだ。
<結構良いギターじゃん、、、>

 暫くすると男はギターを抱えながらノートに何か書きしるし始めた。
軽くハミングしてはギターを爪弾く、、、。
<ひょっとして曲を作っているいるのかなあ、、>
健太はもう彼に声をかけずにいられなかった。

 「Hi, you have a nice guitar!」
男は振り返ってにっこりと笑って、
「Oh, thanks. This guitar is good to carry for traveling.
Not too expensive and I don't have to worry for any damage.」
「What kind of music are you playing?」
「I play country music, and I've just released my CDlast year.」
「Wow, that's awesome! Are you professional musician?」
「Sort of!」
「Hey, can I buy your CD now? Also would you mind singing your song on my blog for my all friends in Japan?
Almost 1000 people a day are watching my blog in Japan, so they will love your music!」
「Wow that's great! Why not! There for I'm here!」

 交渉成立、健太のブログの為に何か歌ってくれると言う!
彼の名は「Pup Morse」君。コロラドから来たそうだ。

PS:今日はYou Tubeのメンテで、一寸アップが遅れました。

| | Comments (15) | TrackBack (0)

March 22, 2009

だから人生は面白い!

Imgp5108アラモアナ・ビーチ。
Imgp5216夜の「Ross」。ここだけはどんなにハワイの景気が悪くなっても常に混んでいる。
健太のハワイ・レポート ショッピング・センター編(クイズ)。

 めったに野球などTVで見ない健太だけど、
今日は珍しくワールド・ベースボール・クラッシック(WBC)を見た。
やっぱり凄く興味があったんだ!
アメリカVS日本。
はらはらさせられたけど結果的には9対4で日本が大勝。
これで明日の決勝戦はまた韓国とやらなければならない。
しかしこれも因縁というもの、
こうなったからには明日は両国の選手に思い切ってプレーして欲しい。

 健太は親父が6大学野球でピッチャーをやっていたので英才教育さながら、
それこそ幼稚園の頃から野球をやっていた。
インターネットで親父の名前を検索すると、
彼の学生時代の成績が出てくる。かなりの成績だ。
あの頃既にアメリカのメージャーリーグから誘いがあったとも聞いている。

 昔は子供野球のチームなどなかったので、
小学校の頃の健太は勉強もそっちのけで近所の子供たちと草野球ばかりやっていた。
学校の作文にはいつも自分の夢として、
「プロ野球の選手になること」をかなり気合を入れて書いた記憶がある。
当時のプロ野球選手で有名だったのは、
青田、川上、千葉など。監督は水原がかっこよかった。

 健太少年は背も高かったし、走るのも早かった。
腕力は並外れて強く、ガキ同士の喧嘩では負けたことがなかった。
そんな健太を見て近所の子供たちも親たちも、
健太の将来はもう決まっていたかのように見えたかもしれない。
しかしある日を境に健太はバットもグローブも見るのが嫌になった。
原因は両親の離婚。
親父は健太が小学校の5年生の時に家を出て行った。
一挙に野球への興味が失せていったのは、
幼い子供としては致しかたないことだったかもしれない。
しかし考えてみれば、
その野球少年が一体何故ミュージシャンなんかになったのか、
そして何故ハワイくんだりまでやってきたのか、
更に、何故とんまな奥さんを貰うことになったのか、
だから人生は面白い、、(笑)!

 今日はそのWBCを見ていて、
そんな子供の頃の思い出が、
まさに走馬灯のように脳裏を駆け巡った。

 

 

 
 

| | Comments (26) | TrackBack (0)

March 21, 2009

ハワイ名物がまた一つ消えた、、、

Imgp5194民家になっているパパイヤ。丁度食べごろなのに、ここのうちの人食べないのかなあ、、。
Imgp5117眩いばかりの空、そして椰子の木!あーここはハワイなんだなー、、(笑)!
Imgp5176一昨日の夜、人気司会者ジェイ・レノのナイト・ショーに出演したアメリカ大統領のオバマさん。
あー、ここはアメリカなんだなあ、、(笑)!
Imgp5177日本でも麻生さんあたりがタモリの「いいとも」にでも出たらいいのに。人気が上がると思うよ!

久しぶりにウクレレを撮影しました。
今日の曲は坂本九や平井堅でお馴染みの「見上げてごらん夜の星を」。結構難しくて指がこんがらがってる、、(笑)。
 
 何と33年間も続いたハワイの日本語新聞「East West Journal」が、
この3月の15日を持って休刊になった(と言ってもほぼ廃刊でしょう)。
健太がホテルで仕事をしている時も、もちろんこのブログにおいても、
いろんな意味で情報提供してもらって活用していたので残念で仕方がない。
最後の新聞の最終面に発行人兼社長の永井さんの言葉があった。

 「休刊の、第一の理由は広告収入の減収。
日本企業が元気だったバブル時代に比べ半分以下に落ち込んでいます。
第2に、興味ある日本進出企業関連ニュースが殆どなくなり、
70歳を越えた私に制作意欲がなくなったことです。
オフィスを縮小し取材編集費を削減すればまだ続ける事は出来ますが、
質の高い出版物を心がけていた私にとって、
内容の乏しい新聞を発行する気はなく、
また支払い関係をご迷惑かけることなく清算できるこの機に、
休刊する決断をしました。
なにとぞこの苦渋の選択をご理解ください。」

 健太も4年前にハワイでCDを出した時、「East West Journal」には大々的に取り上げていただいた。
下の写真がそのときの新聞記事(クリックすると大きくなって読めます)。
永井さん、本当に長い間ご苦労様でした。

East_west_journal
East_west_journal_ii


 

| | Comments (17) | TrackBack (0)

March 20, 2009

健太のハワイ・レポート ポパイズ・チキン編

Imgp5187ヌアヌで道を間違えて、行き止まりの民家になっていた蜜柑(タンジョリン)。多分昔日系人が種を持ち込んだに違いない。結構あちこちで見るからね!
Imgp5190そしてその側にハイビスカス!
Imgp5189そこにはフェンスがあって、その先はゴルフコース。これは「オアフ・カントリークラブ」。

健太のハワイ・レポート ポパイズ・チキン編。店のガラスにビデオを撮っている健太が映っちゃってる、、(汗)。
Imgp5184ポパイズ・チキンのオーダーカウンター。
Imgp5185ポパイズ・チキンの「チキンサンドイッチ」。一寸スパイシーで、チキンの衣がカリカリに硬い。健太には一寸辛すぎで硬すぎでした。味は、、そんなもんでしょう、、(笑)!
飲み物とフレンチフライズが付いて6ドル49セント+tax。

健太のハワイ・レポート ハワイの日本らしい景色。

 このところ腹痛、とまでは行かないけど時々お腹がシクシクして、
それがON & OFFなので医者に行って来た。
主治医とはもう30年近い付き合いだ。
彼の年は健太より2,3歳上かな、、。
日系人で1世のお父さんはハワイのお坊さんだったそうだ。
彼はその長男として生まれたけど、
真珠湾攻撃の後は収容所に家族全員入れられたという、
ハワイの日系人を絵に書いたような苦労人だ。

 「健太君、お腹が痛いんだって?」
予約を取る時受付には予め症状を伝えてある。
「そうなんです。一月くらいの間に痛くなったり直ったり、、。
で、この2、3日またちょっとシクシクして来たんで、、」
「うーむ、、、」
この主治医のあだ名は以前にも書いたけど「ねずみ男」!
ねずみ男は先ず健太の血圧を測った。
「血圧は正常だね、、」
それは自分でも分かっている。このところ血圧が安定しているので、
血圧降下剤も飲んでいない。
それをねずみ男に伝えた。
「それは素晴らしい、健康な証拠だよあんた!」

 「何か辛いものあんた食べたの?」
日本語は上手だけどやっぱりへんてこな日本語だ。
「時々食べますが、、」
「あんまり辛いもんは、食べんようにしんしゃい」
「はい、、」
「酒は?」
「ビールを一日に1本飲むか飲まないか程度です」
「タバコ何本吸うの?」
「いいえ、タバコはやりません」
「コーヒーは飲むの?」
「インスタントすが、朝に2杯くらい」

 「で、セックスは?」
「えっ!セックスですか?」
「そう。何回くらいやるのよ?」
「いやー、そ、そんなことまで、き、聞くんですか、、(汗)」
頷きながら健太の目を、
嫌らしい目つきで覗き込むねずみ男。
「まあ、1日に3回位!」
ねずみ男の目がギラリと光った。
そしてやがて、
手に持っていたカルテをデスクの上に投げるようにして置いて言った。
「嘘だ!私だって1日に2回なのに、
あんたが3回もやるなんて嘘に決まってる!」
オヤジ同志の見得の張り合いが始まった。

| | Comments (72) | TrackBack (0)

March 19, 2009

百戦錬磨、スッチー魂!

Imgp5147カハラビーチパーク。今日は曇りなのでまた昨日の写真の中から見て頂いています。
Imgp5149カハラ・ホテル&リゾート。
Imgp5160えっ?ここはカハラ、何でここにこんな看板が?
Imgp5161カハラ・ビーチパーク。ハワイには緑が沢山ある!
Imgp5158公園前のブーゲンべりアに囲まれる豪邸。

健太のハワイ・レポート 道路名編(クイズ)。「健太さん、時々問題が易しすぎませんか?」、、なんて言われる事がある。しかしもうお気付きの方もいらっしゃると思いますが、クイズもさることながら、最新のハワイの映像を皆さんに楽しんで頂きたいと言うのがメインの理由なので、ま、クイズの方はどちらかと言うと添え物と考えてください(笑)!
 
 今日のホノルルは朝から乳白色の空。
日本では三寒四温なんてついこの前言ってたけど、
ハワイは今「二快晴二雲」、って感じかな、、(笑)。

 とんまはまた今朝成田に向かって飛んでった。
とんまが成田に行くと楽しみなのは日本からのちょっとしたお土産。
時にはずっとハワイで探していて見つからなかった物を、
100円ショップで見つけてきてくれたりする。
ま、何と言っても圧倒的に多いのは食べ物。
健太が大好きな「バッテラ」なんかも良く買って来てくれる。
成田空港のお寿司屋さんで買うと、
航空会社の従業員には割引があるんだ!

 「えっ?バッテラって魚でしょ?ハワイに魚を持って行って良いんですか?」
なんてよく言われるけど、
以前にも話したように「魚」はどんな魚でも持ってきて良いらしい。
その理由は「海は全世界繋がっているから、、、」という単純なもの。

 そのほか果物も良く買ってくる。
梨、イチゴなどは持込OK!(昨日は柿もOKなんて書いたけど柿は駄目でした、、汗)!
今ごろ日本のスーパーにはイチゴが多く出回っているらしくて、
このところ2回ほど続けてイチゴを買って来てくれた。
もちろんイチゴはハワイにも有るけど、
日本のイチゴの方が断然香りも良いし味も群を抜いて美味い!

 一昨日とんまが成田から帰って来た時、イチゴを買って来てくれた。
今回は2箱買ってきた。
ってな訳で一昨日の夜デザートに2人でそのうちの1箱を食べた。
粒が大きくて甘くて、最高に美味かった!
残りの1箱は夕べやっぱりデザートとして食べた。

 でも昨日器にとんまが入れてくれたイチゴを見て健太は一寸首をかしげた。
「とんま、なんだか今日のイチゴは粒が小さいけど、、?」
とんまはイチゴ・スプーンで器の中のイチゴを潰しながら言った。
「そうなの。昨日のうちに美味しくて大きいのは食べておいたのよ!」
「あっ、そうなんだ、、。でもなんで昨日大きい方を食べたの?今日でも良かったでしょ?」
それを聞いてとんまはにっこり笑って言った。
「人間、何時何があるか分からないからね。
だから大きくて美味しいのは昨日のうちに食べておいたの。
それにね、、、」

 そう言いながらとんまはミルクを取りに立ち上がった。
「それに、、、どうしたんだよ?」
「うん、それに、、もし今日誰か友達がうちに遊びに来たりしたら、
友達も食べることにななるでしょ?」
「まあ、、そう言う事になるかな、、、」
「そうなったら友達に大きいイチゴを上げなきゃなんないじゃない!」
「、、、、、、!!」

| | Comments (13) | TrackBack (0)

March 18, 2009

ハワイ-成田間で財布を落とした!

Imgp5138赤、ピンク、黄色3色のハイビスカス。
Imgp5139カハラのプチ豪邸!
Imgp5132同じくカハラ、さっぱり系のプチ豪邸。
Imgp5157ワイアラエ・ビーチパーク。向こうに見えるのがココ・ヘッド&ココ・クレーター。

健太のハワイ・レポート ゴルフコース編(クイズ) 
 
 前回日本へ行くときUX-879便のFクラス内で財布を落としちゃった。
たまたま布製の新しい財布だったんで滑りやすく、ズボンのポケットから落ちたらしい。
財布の中身は現金2500ドルくらいのほかクレジットカード、免許証などなど。
しかし幸いとんまの成田ベースのフライト仲間、Mちゃんが拾ってくれた。

 「健太さん!これ健太さんのでしょ?」
Mちゃんが手に持っていたのはまさに健太の財布!
「あっ、そ、そうです!」
「やっぱり!でもこれあたしが拾ったんだからあたしの物よ!」
「そ、そんな、、Mちゃん頼むから返してくれよ!お金はともかく、、、」
「あらっ、お金は要らないの?」
「いや、そうじゃないけど、、(汗)」
「なーんて、冗談!ハイお返しします。くれぐれも気をついけてくださいね。
私だったから良かったけど、お客さんだったらどうなったか分からないわよ!」
「あ、、ありがとう、、」

 あとで一部始終をとんまに伝えて、
「お礼はどうしようか、、?」
って言ったら、
「そうね、何か買ってあげたら?」
「そうか、、。でも貰って喜ばれない物だってあるかもしれないから、
現金を上げようかなあ、、、」
「あっ、それはMちゃん受け取らないと思うわよ。だって仲間なんだから、、、」
「うん、、、でもなあ、、」
「Mちゃんもお子さんがいるらしいから、何かお子さんに買ってあげたら?」
「うーむ、、、」

 結局その後考えても何を買って良いか分からないので、
サンキュー・レターに現金1万円を添えて、他のフライト仲間を通して渡してもらった。
サンキューレターには、
「Mちゃん、先日は有難う!助かりました。何か買ってお返ししようと思いましたが、
何が良いか分からないので、これでランチでも召し上がってください。
金額は少ないけど、ファミリー割引でお願いします、、、(笑)」

 それから暫くしてMちゃんからホノルルの健太の家に電話が入った。
「健太さん!何てことしてくれるんですか!
あんなことされたら、、、、。あたしも何かお返ししなきゃならないじゃないですか!
あたし、、身体で返します!」
「えーっ(汗)、それはまずいでしょ!貴女は人妻だし健太は、、、」
「じゃあ、どう『おとしまえ』つけるか、じっくり考えていおきます!」
「お、、おとしまえ、、ですか!」

 落とし前といえば、「怖わーい人たち」の使う言葉、
一体どんな落とし前をつけられるのか、
あれから健太は怖くて夜も寝れない。
でもMちゃんは美人だから、まいっか、、、(汗)。


 

| | Comments (23) | TrackBack (0)

March 17, 2009

ハワイの駐車違反は高いので、要注意!

Imgp5123とんまがいないので一人で入ったベルタニア・ストリートのバーガー・キング。
Imgp5127バーガー・キング。頼んだのは「アングリー・ワッパー(怒りのワッパー)」!ミールで(飲み物とフレンチ・フライが付いて)7ドル39セント。ここのバーガーキングは向かい側にマックがあるので常に努力していないと置いていかれる。そんな意味でこの「アングリー・ワッパー」とても美味かった。「ハラピーニオ」なんかも入っていてピリ辛、その名の通り何かに「怒っている!」に違いない、、(笑)。特にコーヒーはひょっとしてマックより美味いかもしれないね。今度コーヒーの味にうるさいとんまを連れて来よう!

健太のハワイ・レポート 駐車場編(クイズ)。一昨日アラモアナビーチ・パークで撮影したもの、、。今日は一日曇りでした、、、。手前に写っているのは「指」ではありません。そして僕ちゃんでもありませんよ!!誰かの頭でした、、(笑)!

 
 人間年を取ると、
男も女も「いびき」を掻くようになるらしい、、。
幸いにして健太もとんまも「いびき」はよっぽど疲れている時以外はないようだ。

 ある夫婦が互いの「いびき」のことで言い争いなった。
「お前のいびきがうるさくて夕べは寝れなかったぜ!」
それを聞いた奥さんが激しく抗議してきた。
「何言ってんのよ、あんたのいびきで寝れない夜が一体一年のうちに何日あるって思ってるのよ!」
暫く互いのいびきの大きさを罵り合っていた2人。
結局、
「じゃあ、夜寝ている間にテープレコーダーで録音して、
どっちのいびきが大きいかチェックしよう!」
って事になった。

 翌朝互いに相手のいびきの大きさを攻めてやろうと、
腕まくりをしながらテープを再生して聞こえてくる「どでかい音」に、
2人は思わず顔を見合わせた。
何と、
いびきの音等なんのその、
聞こえてきた「どでかい音」は互いの「おならの音」だったのだ!

 うーむ、いびきならあまり掻かない自信がある健太だけど、
何しろ寝ている間のことだろ、
そっちの方はあまり自信がないなあ、、、(汗)。

| | Comments (23) | TrackBack (0)

March 16, 2009

HPDは、ハワイ警察?それともホノルル警察?

Imgp5107近所に咲くブーゲンべリア。
Imgp5108アラモアナ・ビーチ。今日撮った写真が余り良くないので、昨日の写真の中からお送りしています。

健太のハワイ・レポート HPD編。さてHPDは何の略でしょうか?

健太のハワイ・レポート UH編。さて、UHとは何の略でしょうか?

 苦労といえば、全部が苦労になっちゃう!
だから「これが苦労だ!」なんて思わないで、むしろ楽しみながら考える。
考えても考えても分からない問題もあるけど、
そうしたことを何度も繰り返していうるうちに、
ひょいと、思わぬアイディアが浮かぶ場合がある。

 誰だったか有名なもの書きが言った言葉。
なるほど、よく考えてみれば健太はその繰り返しで今日まで来たんだ。
何事も楽しく出来るように心がける。

 今から10年ほど前、
ホテルへ仕事に出かけるのが嫌でしょうがなかった。
時には気持ち悪くて吐き気がしたこともあった。
そんなある日やけくそ気味にとんまに、
「じゃこれから遊びに行ってきまーす!」って言って出掛けたら、
なんだか急に肩が軽くなった。
仕事場に行っても全て、「なーにこいつは遊びさ!」
って思って向かってみた。
そう本気で思えたら、
今まで一体何が嫌だったのかすっかり分かんなくなっちゃった、、(笑)!

 「男が外へ出ると7人の敵がいる!」(女性の場合はもっといるかもしれない!)
って昔の人は言った。
なかなかうがった言葉だけど、
現実の敵はもっと多いに違いない。
そんな奴らに正面からまともにぶつかって行きゃあ、
そりゃあ最後にはうんざりするよね。
人生全て遊び、
俺たちは遊ぶために生まれてきたんだ!
それを忘れちゃあ、長い道のり持ちこたえられない、、、。

| | Comments (14) | TrackBack (0)

March 15, 2009

健太のハワイレポート ホテル編

Imgp5111アラモアナ・ビーチ。今日の天気は最高!さすがダイアモンドヘッド様だろ、、(笑)!
Imgp5114同じような位置から角度を変えて、、、。
Imgp5118ワーオ、この青さ、見てくれよ!

今日のウクレレはプレスリーのヒットナンバー「Heart Break Hotel」。いやー参った!久しぶりにウクレレを弾いたら指が動かないよ~!

そして「健太のハワイレポート ホテル編」。クイズになっています!

 にわかに信じがたいとは思うけど、
本当に健太が「ダイアモンドヘッド様」に「快晴請い」をすると、
大概翌日天気になる。
今日の場合なんか見てくれよ、凄い天気にしてくれた!
もちろん願いが叶わない場合もあるけど、
確立から言うと相当高い。
時にはTVの予報では「絶対雨!」って言う場合も、
晴れちゃうことも有る。

 こんなことを言うと、時々へそ曲がりがいて、
「健太、そんなこと言うなら、今降ってる雨を止んでもらうようにダイアモンドヘッド様にお願いしてくれよ!」
なんてことを言う奴がいる。
馬鹿な話さ。
健太は「日蓮上人」じゃないんだ!
日蓮上人は、
旱魃にあえぐ農民の目の前で雨乞いをして雨を降らせたという言い伝えがある。

 一事が万事、どんな悪天候でも、
<きっと明日は晴れてくれるよ!>
って言う前向きな思いが人には必要!
天気ばかりじゃあない、何が起きてもめげないためには、
「常に前向きな姿勢であること!」しかないと思う。

 今回日本でとても嫌な言葉をTVで聞いた。
「何でも無駄に前向きな奴!」
確かに言葉としちゃあ面白いけど、
決して前向きな姿勢に無駄なんかありゃしない。
一見無駄に見えても「前向きな姿勢」は必ず明日の発展に繋がる。
第一、世の中に「無駄」なんかありゃしない。
一見無駄に見えるだけのこと、
決して惑わされちゃいけないよ!
全ての「物事は」必要があって、この世の中に存在する。

| | Comments (27) | TrackBack (0)

March 14, 2009

ホノルルは大雨。しかし健太が、、、

さて今日の問題は、名古屋・万代町「ラーメン・赤座」のばってんさんからの出題です!
Imgp5091_2twyokさんご夫妻と行った、横浜・十日市場近くのイタ飯店「オールド・ヒッコリー」。
Imgp5096_2店内の様子。
Imgp5093_2ピザ、マルゲリータ。
Imgp5094_2当店自慢の「海老グラタン」。口の中でとろける絶妙な味に、とんまはすっかり虜になって4人で2皿頼んだけど、一人で1皿殆ど全部食べちゃった、、(汗)!
Imgp5101_2そして今回の日本最後の晩餐はまたしても「海鮮・三崎港」。ただし成田空港店。うーむ、空港の店だけに多少高め。おまけにネタも小さめ、、。やっぱり蒲田店の方が良いね!
Imgp5106_2〆はお馴染み、UエアラインのFクラス「和食膳」。
同じような「和食膳」でもホノルルから出される「和食膳」より、日本から出される「和食膳」の方がずっと美味い!

 成田空港を定刻から30分送れて出発したUO-879便。
今朝8時丁度、無事ホノルル空港へ到着した。
着陸前の機内放送では、
「ホノルルの天気は大雨!」なんて言ってた。
でも着陸してみると、雨は何とか止んでくれていた。
ダイアモンドヘッド様にはあまり日本の天気ばかりお願いして、
ハワイの天気をお願いする事をすっかり忘れちゃってた、、(汗)。
健太の車が停まっているとんまの会社の駐車場へ向かいながら、
健太はダイアモンドヘッド様を見上げた。
すっかり霞が掛かっているダイアモンドヘッド様、、。
一寸立ち止まってお願いする健太。
「ダイアモンドヘッド様、日本の天気はお蔭様でとても良好でした。
今度はハワイの天気、よろしくおねがいします!」
そんな健太の行動を見て、
とんまはいつも優しく笑ってくれている。
とんまも健太のこの行動がかなり有効であることを知っているからね!

 今夕方の6時。
朝方ホノルルを覆っていた雲も大分消えて、
今ここから見えるダイアモンドヘッド様の勇姿は、
青空に映えて実に男らしく美しい!

 「ダイアモンドヘッド様、ありがとうございます!」

| | Comments (15) | TrackBack (0)

March 11, 2009

なぜか同じレストランに足が向く、、

Imgp5065早朝のセントレア。健太が乗ったのは左にちょっと見えるANA 388便、 AIRBUS-320成田行き。
Imgp5074伊勢湾上空を飛ぶANA 338便。
Imgp5078セントレアを飛び立ったANA 338便はいったん大阪方向へ飛んで、四国の端っこあたりで旋回、一路成田へ向かった。見えているのは徳島の端っこかなあ、、、。
Imgp5080そして1時間もかからないうちに千葉県九十九里浜上空へと差しかかった。
Imgp5084無事に成田空港へと着陸。向こうに見えるのは同じANAのAIRBUS-320型機。
Imgp5085実はとんまは今回東京で待っていた。早速昼過ぎに蒲田でとんまと「餃子の王将」へ向かった。今回健太が食べたのは「五目そば」。やっぱりここは何を食べても美味い!名古屋・万代町の「赤座」、「餃子の王将」、そして「海鮮三崎港」で毎日食べられたら、どんなに幸せだろう、、、(笑)!

 なんだかんだ言いながら、すでに日本滞在も8日間が過ぎた。
いよいよ明日1日を残すだけでハワイに帰国しなきゃならない。
おかげさまで今回はおおむね天候は良好、
風は冷たかったけど、何とか耐えられる程度。
やっぱり、「どうか晴れますように、ダイアモンドヘッド様!」って言うお願い、
日本でもかなり有効のようです、、(笑)!

 しかし「B級グルメ情報お楽しみに!」
なんて言いながらも、
結局は健太好みの「餃子の王将」が中心になっちゃってる。
健太にはそんな情報を伝える才能はないみたいです、、、(汗)。

 後残すこと2回のランチと2回のディナー、
一体何が食べれるんだろうか、、。
でも気をつけなきゃならないのは、
健太のことだからまたぞろ「海鮮三崎港」に行きたがるんじゃないだろうか、、、。
でもさ、やっぱりあそこの寿司はネタがでかくて新鮮、
行きたくなるんは決して健太だけじゃないと思う。
ハワイじゃあ絶対食べられないものだからね!

| | Comments (9) | TrackBack (0)

健太、名古屋の赤座ラーメンへ!

Imgp5053赤座では何時も味噌ラーメンだったので今日は醤油ラーメンを食べたけど、あんまり美味いんで、「うーむ、、、ついでに塩ラーメンも頂だこうか!」ってなわけで、これが2杯目の塩ラーメン!
Imgp5052何時も笑顔の素晴らしいお馴染み赤座ラーメンのばってんさん!
Imgp5058そして夜は半田市の回転寿司で!

 皆さん、今日は健太が待ちに待った、
名古屋の「赤座のラーメン」を食べに行ってきました!
もちろん健太のために腕によりを掛けてラーメンを作ってくれたのは、
お馴染み「ばってんさん」です!

 何時も味噌ラーメンばかり食べていたので今回は「醤油ラーメン」を頂いた。
もちろん味は最高!
でも、
<人間何時死ぬか分からない、、、>
そう思って「塩ラーメン」をもう一杯。
いやー、流石「赤座」のラーメン、味噌、醤油、塩、どれを取っても抜群の味です!
これで健太は何時死んでもこの世に未練はない、、
はちょっとオーバーだけど、
本当に満足して帰ってきました、、(笑)。

 赤座のカウンター内では、
常にばってんさんの奥さんがかいがいしくお手伝いをしている。
そして何と、この奥さんがまたとっても美人!
実はばってんさんと一緒に写真に入って貰おうと思ったけど、
奥さんは無類の照れ屋さん、
残念ながらここで皆さんにはご紹介出来ませんでした、、、。
でももしその美人奥さんに「一目会ってみたい!」
という方がいらっしゃったら、
是非一度名古屋万代町の「赤座のラーメン」を食べに行ってみて下さい!

 実は今日「赤座ラーメン」の暖簾をくぐって一瞬目を疑ったのさ!
先月の末にハワイに来ていたMAHALOさんが、
カウンターに座って「にっこり」笑ってこっちを向いていたんだ。
「わー、MAHALOさんじゃないですか!」
健太が今日赤座に現れるのを知って駆けつけてくれたんだ。
暫し抱き合う健太とMAHALOさん!
いや、抱き合いませんでしたが、、手を取り合う健太とMAHALOさんでした(笑)!

 そんな訳で健太の中部地方での予定はこれで一応区切りがついたので、
明日は朝一番の便で東京へ帰ります。
さあ、また東京でのB級グルメ報告、是非ご期待下さい!

| | Comments (69) | TrackBack (0)

March 09, 2009

おっかさん、これで本当にさようなら!

Imgp5028半田市のイタ飯「ピザ・パッツア」。
Imgp5029_2
Imgp5030
Imgp5029
Imgp5032
Imgp5036あっ、半田にもハワイの元気寿司があった!
Imgp5040実はおっかさんの散骨は去年ハワイで全て終わった訳じゃなかった。おっかさんとは知多半島の海にも散骨する約束になったんで、やっと今日その約束が果たせた!これでおっかさんもきっと心おきなく、、、。
Imgp5045散骨を終わらせて言ったラーメン屋「開化亭」。
Imgp5048健太が右の「赤ラーメン」兄貴が「開化亭・豚骨黒ラーメン」
こってりしていながらの、あっさり味!これはこれでとても美味かった。しかしやっぱりこの中部地方では、ばってんさんの「赤座ラーメン」が一番だ!

 おっかさんが亡くなる前に、
健太達2人兄弟が「くれぐれも、、」と言っておっかさんに頼まれたことがある。
「お墓は要らないよ!あたしをハワイと知多半島の海に撒いていておくれ。
そうすりゃあたしゃ何時だってお前達の側にいれるじゃないか。
墓なんか作ったってどうせお前達は来てくれやしないんだから。
それよりあの綺麗なハワイの海と半田の静かな海に撒いて貰えば、
それであたしは充分 幸せだからね。
どうせ人間なんて皆誰も最後は土に帰る。
そしてそれすらやがて長い年月には水に流されて海に帰る、、、、」

 そう言うおっかさんの表情にはなんの力みも気取りもなかった。
ただ自分の素直な気持ちを健太達2人に伝えたんだろうと思う。
「あたしが死ねば、多少のものは残るだろうから、2人で好きなように使いなさい!」

 以前にも書いたけど、おっかさんは女手ひとつで男の子を立派に(?)2人育て、
かつ多少のものを残してくれた。
本当に昔の人は凄い!
頭が上がりません、、(涙)。

 そんな訳で、
明日は健太の大好きな「赤座のラーメン」食べに行ってきまーす、、(笑)!

| | Comments (12) | TrackBack (0)

健太名古屋中部空港へ無事到着!

Imgp5020蒲田駅西口、昔ながらの大衆食堂「さんきち」。
Imgp5022さんきちの「おろし・とんかつ」右と「ポーク・胡麻味噌焼き」左。大衆食堂らしい心温まる味は絶対ハワイでは食べられないもの、最高に美味かったです!
Imgp5024成田空港の出発便案内。
Imgp5025ANAのエアバス・320にて一路セントレアへ!

 健太が日本へ来て何時も困らされるのが、
公衆トイレ。
これが大の苦手なんだ!
多分この「トイレの悩み」は女性には分からないと思う。

 まず駅でも何処でも、ちょっと大きなトイレに行くと、
いわゆる「あさがお」なる男性の便器がずらーっと、
10個とか15個とか横並びに置かれていて、
そこに立って用を足す。
みんなそれぞれチャックをおろして「僕ちゃん」をもぞもぞしながら露出する姿は、
まさに「陳列」そのもの!
で、その気になれば隣の人の「僕ちゃん」もばっちりのぞける。
これが嫌なんだなあ、、。
隣で用を足してる奴に健太の「僕ちゃん」を見られるのがたまんない!
<こいつ、でかいなあ!>
とか思われて見られてると思うと、
出る物が出てこない!
そりゃそうだ、
他人に見られながらびゅんびゅん出せたらそんな奴は異常だよね!
これを昔の人は「墓場の前のションべO」と言ったそうだ。
寒い冬、やっぱり駅のトイレ、行きたくなるのは当然、、、。
あーあ、考えただけでもあの状況はみっともないし、
恥ずかしい、、(汗)。

 さて話変わって、
健太は先程無事に名古屋のセントレアに到着しました。
そんな訳でばってんさん、多分明後日の昼過ぎにお邪魔すると思いますので、
宜しくお願いします!!

| | Comments (13) | TrackBack (0)

March 07, 2009

秋葉原にて、健太さんですか?

Imgp5006なんと夕べは二回目の「海鮮三崎港」へ!
Imgp5009一昨日は売り切れだった、でかネタ「冬の5貫盛り」。これで680円!
Imgp5012この日のスペシャルの100円皿。これもかなりでかネタで得した感じだった!
Imgp5015Imgp5016
そして今日もまた秋葉原へ!いつも列を作っているラーメン屋「九州・じゃらん」。健太の頼んだ「じゃらん・ラーメン」、豚骨スープに紅生姜とからし高菜を入れるとグンと味が引き立つ。これで600円は安い!なるほどいつも列が出来るわけがわかる。安くて美味い!これは人気ラーメン店の鉄則じゃないだろうか!
Imgp5017いろんなトッピングを追加できるけど、健太はオリジナルのままでオーダー。それでも十分美味かった。

 秋葉原。
健太がよく行く「あきばおー」の店を出ると、
外は少し雨がパラついていた。
空を見上げるとその灰色の雲は大きく垂れ込めていて、
今にも本降りになりそうだ。
<今の降りならまだ大して濡れないだろう、、>
そう思って傘を差さずに秋葉原の裏道をさらに奥へと向かう健太。
掘り出し物の多くはそんなところに潜んでいる!

 14,5メートルも歩いたとき不意に誰かが健太の頭上に傘を差して来た。
「あのー、も、しかして、、ハワイの健太さんじゃないでしょうか?」
振り向きざまに健太の目に人妻風の女性が健太に傘をかざした立っている姿が飛び込んで来だ。
年のころ30前後と思われる色の白い切れ長の目、身長は160センチほど、、美人だ!
「は、、、はい。健太ですが、、貴女は、、?」
「あー、やっぱり。さっき『あきばおう』の店の中で、貴方の姿を見ていてなんだかそんな気がしたんです!」
「えー、たったそれだけでですか、、?」

 健太は歩き出した。
その女性は健太に傘をかざしたまま付いてくる。
「ごめんなさい!あまり突然で驚かれたでしょうけど。私、健太さんたちの元バンドメンバーのAの姪で。
麻衣って言います」
「何ですって!健太たちのバンドって、、、あつ!あのベースの『A』の姪御さん?」
「そうなんですよ!」
「いやー、それは驚いた!うーむ、そういえばAにどことなく面影が、、、」
Aは健太たちのバンドでもドラムのKと人気を2分していたイケメンだ。
「あらそうでしょうか、、、。そんなにじろじろ見ないでください恥ずかしいから、、、」
「失礼失礼、、、。それでまたどうして私のことが、、、、」

 幾らなんでも健太にとっては狐につままれたような話だ。
だって、この「麻衣」って娘はどうやってあの人ごみの中から健太を見つけ出したんだろう、、。
レコードのジャケットを見て健太の顔を知っていた、、。
いや、健太は昔バンドをやっていたころの見かけとは大きく変わっている。
大幅に年もとっているし昔は髭なんか生やしていなかった。
「驚いたでしょ!
実はわたし健太さんのブログのファンで、
4年前からほとんど毎日欠かさず拝見してたんです」
「ああ、なるほど、、。でも、たったそれだけでそれで健太の顔がわかったんですか?」

 雨が先より少し激しくなってきた。
彼女の持つ傘は折りたたみの小さい傘。
彼女は右手で傘を持って、左手は健太の腕につかまってきた。
<、、、、、>
「、、、ちょっと雨、激しくなってきましたね、、」
そう言いながら彼女は更に健太に密着してくる。
「ほら、健太さん、
何年か前に写真付きのクレジットカードをブログに載せたじゃないですか?」
「あー、、、そう言えばそんなことも、、」
うなずく健太。
「あの写真では健太さん、お髭を生やしてましたよ。
それにあの写真はそれほどは古くないと思って、あの写真の髪の毛とお髭に白い物を混ぜたら、
ピッタリ今のお顔になりますよ!」
「なるほど、、、」
「今健太さんが日本にいらっしゃってると知って、秋葉原に行けば絶対お会いできるって思いました。
たまたま今日私もこちらにに用事があって、
日曜日だしもしかしたら、、ってキョロキョロしてたんです、、(笑)」
くすっといたずらっぽく笑う彼女、、、。

 健太たちが歩いて行く方向は既に秋葉原の裏通りもかなりはずれ、
多分御徒町の裏側あたりまで来ているかもしれない。
人影もまばら、雨が更に激しく降り出した。
「こんな雨の中歩きながらのお話じや、何ですから、どこかでお茶でおいかがですか?」
幾ら若い美人と一緒と言ったて、健太はもうこの雨の中をこれ以上歩きたくはなかった。
「あらでも健太さん、とんまさんは?」
「ああ、とんまは今日友達とランチなので夕方まで遊んでくると思います」
「なーんだ、そうなんですか、、。だったら私の家にいらっしゃいません?
このすぐ近くなんです、私の家。懐かしいお話沢山お聞きしたいわ!」
「しかし、、お会いしたばかりなのに、、、。それにご家族も、、」
「あら、そんなことがご心配健太さん?ご心配なく。私はもう4年前に離婚して一人で生活しているんです」

 彼女のマンションはそこからほんの10分ほどのところにあった。
ワンルーム形式でもかなり広い造りで、
キッチンのそばに白いダイニングセット・セット。
小さな黒いソファーもその側にあってそこに座りながらテレビも見れるようになっている。
その先の窓際に真っ白なカバーのダブル・ベッドがある。
健太は進められるまま、その小さな黒いソファーに座った。
その他家具調度品を見ても実に独身女性らしい部屋だった。
「健太さん、ビールお飲みになりますか?っていうかビールしかないんです家には」
「あ、じゃあビールいただけますか」
冷蔵庫からビールを出してきた彼女は、
健太の座っているソファーに掛けながらビールを注いでくれた。

 小さいソファーなので、彼女の体が健太にそれとなく触れてくる。
「寒くないですか、健太さん?」
「ああそう言えば一寸、、、」
「ごめんなさい、今ストーブ灯油がちょうど切らしてるんですよ、、」
「はあ、、、そのー、健太はそのコート着ますから、、」
さっき脱いだコートに手を伸ばそうとする健太。
その時健太の腕が彼女の胸に触ってしまった。
すると彼女はそっと健太に肩に頬をうずめてきた。
<おいおい、いったい何をするんだ!>
しかし相手は、30そこそこの健太好みの美人!
自制心など何処へやら。そっと彼女と向き合う健太。
「健太さん!」
たまらなくなった彼女は健太懐に飛び込んできた。
「ま、麻衣さん!!」

 「健太!どうしたの寝言なんか言って?」
「えっ。そ、そうか?」
「麻衣さん、、って誰よ?」
見上げると、とんまが寝ていた健太の顔を覗き込んでいる。
「ま、麻衣?なんだいそりゃ?」
「知らないけど、寝ぼけてそんな名前言ってたわよ?」
とんまの目は鋭く釣り上がっている、、、(汗)。

| | Comments (16) | TrackBack (0)

March 06, 2009

やっとありつけた、王将の餃子!

Imgp4997
夕べ行った「餃子の王将」の広東麺と餃子!とんまは東京ラーメンセット。やっぱり最高に美味かった!ファーストクラスの食事よりも美味いって、、一体どうなってんの、、(汗)!
Imgp4999あっ、桜だ!種類によってはもう咲いてるんだね!
Imgp5001_2今日のランチに食べたとんまの「梅わかめうどん」!
Imgp5002健太のランチ天ぷらそば。とても美味しかったけど、ハワイの「BOZU」の天ぷらそばも負けてはいませんよ、加藤ちゃん安心してください、、(笑)!
Imgp5004蒲田の裏通り。うーむさすが蒲田、怪しげな店も多いなあ、、。

 おかげさまで今日はすっかりい晴れ渡った良い天気だった!
やっぱり昨日「ダイアモンドヘッド様」にお願いしてみて良かったね(笑)。

 今日はずっとご無沙汰していたので、とんまのご両親の墓参りに行ってきた。
場所は横浜市。
以前にも書いたけど、「大倉山駅」からバスで15分程行った「新羽」。
新横浜にほど近いところだ。
そこには日本に来ると必ず一度はお参りに行くことにしている。
しかし健太もとんまも3月ぶりの日本。
久しぶりのお参りだ。

 健太のおっかさんはハワイで散骨したので、
いつもお参りできているから問題はないと思うけど、
とんまのご両親はいつも横浜の片田舎(差別用語?)で、寂しがってるに違いない、、。
しかし、今日はきっと喜んでくれたと思う。
花束を山のように抱えて行った健太ととんま、
天気が良いので本当にお参り日和だった。
「親孝行、したいときには親はなし!」
本当にそうだ、、、。
みんなも肉親の墓がどこかにあれば、
時にはお参りして差し上げてください。

| | Comments (8) | TrackBack (0)

March 05, 2009

B級グルメ王国東京!

Imgp4979昨日のフライトの機内食、前菜。なんだかよくわからなかったけど美味しかったです!右のは多分フィッシュ・ケーキのカレー味ソース。左のは「ワンタンのお化け」みたいなやつだね、、(笑)!
Imgp4982サラダ。ドレッシングはセサミー!
Imgp4984健太の頼んだ「ヒラメの味噌風味」。添えてあるご飯は茸の炊き込みご飯でした。
Imgp4986とんまが頼んだステーキ。
Imgp4988夕べ食べた回転寿司「海鮮・三崎港」の冬の三点盛り。
Imgp4990今朝の「ジョナサン」の朝食。
Imgp4992そして、今日ランチを食べた秋葉原のラーメン屋「康竜」。
Imgp4993その「康竜」の「自分仕立てラーメン」。つまり、麺の硬さ、トッピングなどを自分で指定するわけ!店側はかなり力が入ってやってるようだけど、それほどの物ではなかったような気がします、、、。
Imgp4991雨の秋葉原。でも結構暖かいので、それほど苦にはなりませんでした!

 おかげ様で昨日無事に東京へ着きました!
機内食はともかく、
今回は何とか日本のB級グルメを徹底追求してみたい。
特に冬場は食べ物の美味しい日本、
心行くまで楽しんで帰ります。

 とんまの用事は今日午前中何とか半分ほど終了、
後は来週残りをやればいい。
そうなると、時間が少しできるので兄貴のいる半田にちょっと顔を出せるかもしれない。
実は健太としてはそこまで足を伸ばしたら、
ばってんさんの「赤座ラーメン」にはなんとしても行きたいんだけど、
今のところその確立は未知数、、、。

 天気予報だと東京はこれから2,3日は雨だそうだね。
なーに、ダイアモンドヘッド様にお願いして何とか天気にしてもらいます!
えっ、なになに?
「いくらダイアモンドヘッド様でも東京の天気までは無理だろうって?」
ははは、だめかどうか、お願いしてみなきゃわかりません!

 今晩こそ「餃子の王将」かな、、(笑)!

| | Comments (12) | TrackBack (0)

March 04, 2009

ハワイの海よ、暫しさらば!

Imgp4940ハワイの海よ、しばしの別れだね!
Imgp4938
Imgp4955
 
 それではこれから健太は日本へ向かいます!
どうやら相当寒い東京のようですが、
なーに健太は打たれ強い男、
何があってもめげません、、(笑)!

 滞在期間は訳10日間、
今のところ多分東京だけ。
ある白髪のヒゲ親父の側を通ったら、「ホンワカ!」ハワイの香りがしたら、
それが健太です、、(笑)!
「Aloha!」の一言でも掛けてやって下さい。

 何とか努力してハワイから暖かい空気を持ってゆこうと思っています!
日本滞在中は毎日更新できないとは思いますが、
簡単な近況報告は時々させていただきたいと思っています。
コメントの返事が遅れたりひょっとして出来ないことも有るかもしれませんが、
そこのところは平にご容赦下さい!

 Aloha & Mahalo!

| | Comments (6) | TrackBack (0)

March 03, 2009

健太のハワイ・レポート レストラン編 「ロンギース」


健太のハワイ・レポート レストラン編、今日はアラモアナ・ショッピング・センターのイタリアン料理「ロンギース」の報告です!
Imgp4971ロンギー・ロンギー・サラダ。
Imgp4978手前が健太の頼んだ「アムレット・プロンズ」、奥がとんまの頼んだ「ベニス・プロンズ」。どちらも味は最高だ!
Imgp4972ロンギース店内の模様。

 さて、いよいよ明日は何が何でも日本へ行かなきゃならないようだ。
この寒い時期の日本行きは何とか避けたかったんだけど、
今回はマンダトリー!
仕方がない。
「餃子の王将」でも食べに行くつもりで頑張って向かいます!

 今日の健太のハワイ・レポート レストラン編は、
以前にも何回か報告したことの有る、
アラモアナショッピング・センターの「ロンギース」。
健太はこのロンギース、
長いこと「ロンギーニ」だと思って信じ込んでいた時期があった、、(汗)。

 場所はアラモアナ・ビーチ・パークが見下ろせるショッピングセンターの西側の4階。
景色抜群のロケーションだ。
店内の雰囲気はビデオでもご覧いただけたように、
白を基調にした、
いかにもイタリアン料理店といった明るい造りが心地よい。
とんまは「ベニス・プロンズ」がお気に入りで、ここに来ると何時もこれを頼む。
健太は飽きっぽい性格なので毎回違う。
しかし今日はとんま健太、どちらも海老で決めてみた。

 ロブスターもこういうところでは扱ってはいるけど、
健太はどちらかというと「プロンズ」派。
値段もさることながら、
ロブスターはどこか締りがない気がする。
図体がでかい分味も大味だね、、。
その点プロンは身がプリンと引き締まって歯ごたえが良いし、
味も舌の味覚の全てに微妙に快感を齎してくれるような、
絶妙なバランス有る味がする。
 
 とんまの頼んだ「ベニス・プロンズ」はガーリックとバターのソース、
健太の頼んだ「アムレット・プロンズ」はアムレットを絡ませてのソース。
シェアーして両方食べてみたけど、
健太的には「ベニス・プロンズ」に軍配が上がった。
理由はその媚びないストレートな味が小気味良い!
一方の「アムレット・プロンズ」はアムレットの甘さが、ちょと気になった。
こういうメニューの甘さは返って減点になる様な気がする、、、。

 サラダは「ロンギー・ロンギー」サラダを頼んだけど、
これは所謂シーザー・サラダのようなもの。
ここのドレッシングはなかなか美味い!
デートコース、アニバーサリーや誕生日などの食事などには、
もってこいのレストランだと思います!

Imgp3776_2Imgp3777_2
Imgp3785_2待ってろよ、王将の餃子とラーメンたち!健太がもうじきそっちへ行くからな、、(笑)!


| | Comments (48) | TrackBack (0)

March 02, 2009

健太のハワイ・レポート 和食レストラン編

今日のハワイレポートは和食レストラン編、「火の音水の音」!
Imgp4963_2レストランの入り口。すぐ左側のガラスの向こうには「釜焚きご飯」なんて書いてあって、かまどが有った。
Imgp4962_2健太のオーダーした、スペシャル「海老フライ定食」8ドル50セント。見かけも悪くない!
Imgp4961_2店内の模様。店内は新しいのでとても綺麗。

今日のウクレレは健太たちの年代にはたまらなく懐かしい「鉄腕アトム」!

 健太は飽きっぽい。
何をやってもすぐ飽きちゃう。
この前までこのブログではビデオ・クイズを出す事に飽きていた。
最近やっと気を取り直してそのクイズもまた再開しているけど、
事ほど左様、飽きっぽい性格は子供の頃から変わらないようだ。

 今は何に飽きているかというと、
ウクレレを弾くことに飽きてきた、、(汗)。
何だかデレデレやってる。
あんまりつまんないので、
今日は一寸おふざけで健太たちの年代が涙を流して喜ぶ「鉄腕アトム」を演奏してみた。

 子供の頃何が楽しみだったか、って言われりゃあ、
この鉄腕アトムを見ることもその一つだった!
それと、「冒険王」って言う雑誌の新刊が来るのが楽しみだった。
健太のうちは貧乏でとても買ってもらえなかったので、
いつも友達に見せてもらっていた。
中に「イガクリ君」なる柔道漫画があって、
これも楽しみの一つだったっけ、、、。
正義感溢れる「イガクリ君」の戦い振りは健太の幼い胸を躍らせた!
幾つになっても幼い頃の想い出は心の奥深く、
こうして残っているもんだね。

 さて今日の「ハワイ・レポート」は「和食レストラン編・火の音水の音」。
この前とんまと行ったけどあの時は写真もろくに撮っていなかったので、
今日は徹底調査と行きたい!

 ロケーションはS・キング。
ケエアモウクとの角、
コスモ矢島サービスステーションのダウンタウン方向の隣になる。
店は新しいのでとても綺麗で、トイレも清潔だ。
どんなに食事が美味しくてもトイレが汚いと興ざめだよね、、。

 健太がオーダーしたのは今日の日替わりスペシャル・ランチ、「海老フライ定食」。
ご覧のように8ドル50セントという値段は特筆すべきもの!
今時ハンバーガーを食べてもその位する。
次に肝心の味だけど、
ま、値段からすればこんなところが良い所だろう。
ベストではないにしても、一寸和食が恋しくなった時には是非寄ってみると良いと思う。
どうやらここの自慢は「釜焚きごはん」らしいけど、
それに関しては特別ご飯が美味いわけでもなかった。
しかし物価高騰の昨今、
チップを入れて10ドルで食べれる和食ランチは、
今やとても貴重かも知れない!

| | Comments (30) | TrackBack (0)

March 01, 2009

ハワイの人気教会!

Imgp4936今日のハナウマ湾!
Imgp4944ハナウマからサンデービーチの間の景色。
Imgp4946サンデービーチ。今日は波が荒いので、ご覧のように遊泳禁止でした!
Imgp4959マカプウ・ポイント下のルックアウトからの景色。ここの波もかなり荒かった、、。
Imgp4930今日のランチ、BOZUの天婦羅そば。ここのシェフ加藤ちゃんの自信作だ!

さてビデオクイズ、今日は友達のMさんに出題していただきました。教会の名前を当ててください。目の前がビーチであることから日本人カップルに大変人気があります!

 ハワイには日本人カップルが結婚式を挙げる教会が沢山有る。
その中でもトップクラスの人気教会が今日の問題の教会だ。
式場を一歩踏み出せば「もうそこはビーチ!」と言う売りもあって、
数多いハワイの結婚式場や教会の中で、
長年にわたってそうした人気を保ってきた。

 場所は今日の写真をご覧になって、
健太の足取りを辿ってみれば難なくその教会名は分かるようになっている。
残念ながら健太たちが行った時間帯は既に式は終わっていて、
教会内やそのビーチに足を踏み入れられなかった。
ま、以前に何回かその報告はしているので、
興味の有る方はこのブログ右側のArchivesをクリックして、
過去のこの健太のブログ(2008年3月15日・オアフ島を歩こう、ビーチパーク編No.2 クリック&スクロール)を覗くことが出来ます。

 もしかしたらこの教会で結婚式を挙げた、、
なんていう方も読者の皆さんの中にはいらっしゃる方もいるかも知れませんね。
何と言ってもハワイのこの素晴らしい景色式と気候、
やはりハワイは未だに海外挙式の中でトップの位置は揺るがない。
しかし、これから日本人結婚適齢期の若者たちの人口が増えるとは思えないので、
この業界の未来も楽観できない。
それとハワイでは教会はもとより、
チャペルなどのいわゆる結婚式場なるものが多すぎるのも問題だ。
また「安近短」を売りものにするグアムなどカンパティションの追い上げも厳しい。

 「安近短」はこの10年間ほどに流行った旅行業界用語だ。
「安」やすい!
「近」近い!
「短」短い期間に旅行できる!
まさに多忙を極める日本のサラリーマンにうってつけの旅行形態だ。
そんな意味では新婚旅行、また挙式旅行でもハワイは、
グアムに大きく後れを取っているかもしれない、、。

 

| | Comments (17) | TrackBack (0)

« February 2009 | Main | April 2009 »