« June 2009 | Main | August 2009 »

July 31, 2009

どうなる、世界経済!

Imgp0315カメハメハ大王様にも無事帰国のご挨拶をして来ました、、(笑)!
Imgp0317カメハメハ大王様の後姿も、なかなか立派です!
Imgp0320ランチはこのホテルの、、、
Imgp0323和食レストラン「都花嵯」へ。とんまが「バターフィッシュの味噌焼き(左上)」、健太が「アヒ・ベレーの煮付け(右下)」。どちらもハワイではトップクラスの味付け、とても美味しかった!
Imgp0324そして夕食の材料を買いにここへ。肉類はこの「セーフウェー」のものがローカルには定評がある。

 世界経済は一体どうなるんだろう、、。
とんまの勤めるUXエアラインでは先週社員たちの間で、
「もううちの会社もやばいそうだ!」と言う噂で持ちきりだった。
とんまも真剣に次の仕事を考えなきゃ、、などと眉間に皺を寄せていた。
それがどうだろう、
今週のTV・ニュースではUXエアラインが「黒字になった!」と、
アナウンスがあった。
こんな時代なので様々な人間の憶測が様々な形で現れて、
一体何が本当なのか分からなくなっているのが現状だろう。

 しかしこうなって来ると世界経済の予想が非常に困難になってくる。
いまや日本を抜いて世界一の外貨保有高を誇る国「中国」、
この国の動きが一つの鍵を握っている事は間違いない。
ところがこの中国という国、
未だにベールに包まれているところが多く、
彼等の発表する数字はにわかに信頼できるものではなさそうだ。

 特に中国が発表するGDP成長率、
こいつが先ず曲者だ!
例えば、彼等は「対前年比同期」の数値のみ発表して、
実質のGDP実数値や対前期比成長率について公表しようとしない。
日米欧をはじめとする主要国はどこも「対前期比」を公表しているというのに、
中国はその公表を拒み続けているのだ!

 中国は2008年度の失業率を4.2%、失業者総数が890万人と発表している。
失業率が4.2%で失業者が890万人と言う事は、中国の全労働人口は2億1200万人と言うことになる。
たった2億人が働いて、人口12億の国民全員が生活している計算になる。
そんな馬鹿な!
実際には中国当局が発表したその失業率とは、
都市部の登録失業者のみで、
数億人に登る農村部からの失業者の数は含まれていないのだ。
よってそれらを含んだ失業率となると実際は9.4%とも言われている。
つまり実際の失業者の数は1億人を越えているわけだ。
そして1億人の失業者といえばほぼ日本の人口と同じことになる、、、。

 アメリカは自国の国債を中国に買わせるため、
またその国債を売却されないように、猫なで声で彼等に
近いづいている。
今中国の持つ「米国債」が売りに出されでもしたら、
アメリカは甚だ危険な状態に陥る。
果たして何処まで中国がそのアメリカの国債を買い支えられるか、
非常にきわどいところに来ているのは誰が見ても明らかだ。
特に最近の中国のアメリカ国債の買い方が、
「短期物」に集中している事が、
なんとも不気味に思えてならない、、、。

 さあ、日本よ!
一体らどうする、、、、。
自民だ民主だと言って、
責任のなすりあいをしている暇があるのか!

| | Comments (13) | TrackBack (0)

July 30, 2009

アイスはもう食べません、、なんちゃって、、(汗)。

Imgp0300パンチボールからのダイアモンドヘッドを2葉、、。
Imgp0304
Imgp0303バードオブ・パラダイス!
Imgp0299黄色が眩しい「アラメンタ」の花、、。
Imgp0311これこれ!最近こいつに凝っている健太ととんま、、(汗)。
今日のビデオ・クイズはその「パンチボール」から!
 
 ハワイに帰って来たからと言って、
別に何が変わるわけでもなく、また元通りの生活に戻るだけだ。
しかし気をつけなければならないのは「ハーゲンダッズ」の食べすぎで、
完全に腹が出っ張って来ている事、、(汗)。
何しろとんまもアイスクリームは大好きで、
ついつい、二人で手を出してしまう。

 さっき2人で「Costco(カスコ)」に買い物に行ってきた。
10日間もハワイを離れていたので、なにかと日用品が必要だ。
とんまはハワイに残っていたけどフライトが有るとなかなか買い物には出れないからね、、、。

 「健太、これどうする?」
Costcoの店内であれこれカートに乗せて、
さて支払いと言う時、
とんまがガラス張りの大きな冷蔵庫の前で止まってその中を指差した。
ガラスの向こうには緑色のパッケージが見える。
そうです!
上の写真に写っているやつ、
「メロナ」!
この「メロナ」、値段は普通のスーパーで買うと1箱10本入って約10ドル程度。
ところがこのCostcoで買うと、6ドル59セントとかなり買い得になる。

 メロナは「メロン味」のアイスクリームバーで、
その爽やかな風味が人々の心を捉えて
最近巷で大人気!
ハーゲンダッズとはまた違った味わいがある。
「とんまが食べたいなら買っても良いけど、、、、、」
食べるならとんま一人で食べれば良い、
ショッピング・カートに「メロナ」を2箱(20本分)入れながら、
<アイスクリームはもう止めにしよう、、>
健太はそっと心に誓った、、。

 今こうしてブログを書き始めて写真を色々アップしているうちに、
「メロナ」の写真写りが悪いことに気が付いた。
面倒だけど冷凍庫から1箱取り出して撮影のやり直し。
すっかり冷え切って、細かい汗をかいているメロナは、、
見るからに美味そう、、、。
とんまは?
と見るとソファーに横になって何時の間にやらスヤスヤとお昼寝だ。
<チャンス!>
健太の脳が健太の手に命令した
健太は急いで箱を開けてその1本を口に頬ばった。
<うーむ!>
そのフレッシュなメロンの香りと冷ややかな食感が口内いっぱいに広がって、
脳裏に一瞬電撃的快感が走った。
<うま~~~~~い!!!!>

 アイスクリーム、明日から止めます、、、(汗)。

| | Comments (24) | TrackBack (0)

July 29, 2009

飽食にピリオッド!

Imgp0288オアフ島だ!右端に見える入江がコオリナ。
Imgp0296このウキウキ・バスに乗ると「ハワイに帰って来た!」って言う実感が湧くね!
Imgp0297あー、ついに我が家に到ちゃくー!
Imgp0271成田国際空港第一ターミナルにある「おそば処・楽」。
Imgp0272これがその「おそば処・楽」の、twyokさんお薦め「笑っちゃうほど美味しい、冷やし狸そば」!うーむ、凄っごく美味かったけど、残念ながら笑いはしませんでした、、、(汗)。この左に見える丸い「天かす」にスープを良くしみこませて食べるのが、美味しく食べれるコツだ!
Imgp0275Fクラスに座ると、早速「シャンペンサービス」がある。
Imgp0278サラダ。ドレッシングが微妙に美味い!
Imgp0279お馴染み「和食膳」の前菜。「小鯛笹寿司」、「海老時雨」、「鶏明太射込み」、「姫竹土佐合え」、「カレイとサーモン博多押し」、「牛しゃぶ和風ドレッシング」、「しめじ煮」そして「お茶」。彩がなかなか綺麗だね!
Imgp0282メインの「鮭の丹波焼き」。左に乗っている丸いのは「栗の甘露煮」だ。

 元気でホノルルに帰って来ました!
とんまの話だと昨日まで天気は不安定だったそうだけど、
もちろん、健太が帰って来れば快晴のハワイ!
ちゃんとダイアモンドヘッド様に、
「良い天気になるように!」ってお願いしておいたからね。
写真は多少前後してるけど、
成田から我が家まではこんな感じでした。

 帰って来て2時間ほどナップを取ったけど、
あまり寝ちゃうと今度は夜寝れなくなるので、
さっきもそもそと起きてきた。
「健太、今晩何が食べたい?」
とんまがナンプレをやりながら声を掛けてきた。
とんまは今月既に充分飛んだので、このまま月末まで休みらしい。
「何でも良いけど、さっぱりと行きたいね」
「そりゃそうね、あれだけ日本で飽食だったんだもん、。納豆に味噌汁、ご飯、、、これで良いかしら?」
「そうそう!そんなのが食べたいなあ!」

 不思議なことがある。
健太も料理を良くするんだけど、
同じ「材料」、同じ「だし」を使っても、
健太の作る味噌汁より、とんまの作る味噌汁の方が格段に美味い!
何故だろう、、、(汗)!

 さて、そんなわけで、
今日からまたハワイ生活がこうして始まりました、、(笑)。

 

| | Comments (17) | TrackBack (0)

July 28, 2009

日本全国展開で「ケンタ祭り」です!

Imgp0253昨日のランチ、やっと念願のここへ!
Imgp0257オーダーは「天津麺」と「餃子」!さすが「餃子の王将」、ここの味には決して裏切られない!
Imgp0260くろしばヒコさんから、「健太のお祭り」があると聞いて早速行ってみると、うーむなるほど、結構大々的に「ケンタ祭り」やっていてくれてますね、、。健太もここまで有名になったとは、、、(笑)!
Imgp0265
さて東京最後の晩餐はここ「六本木6丁目・66ダイニング」へ。
Imgp0266オーダーしたのは昔懐かしい洋食の定番、「クリーム蟹コロッケとハンバーグ」!
Imgp0267〆はもちろんここです。ねえ鈴木さん!

 「明日ハワイにお帰りなんですってね!」

 学会のため半田から東京に出てきて来ている兄貴(工学博士)とJR蒲田駅グランデュオ「66ダイニング」にて夕食を終え、向かったのはもちろん「ハーゲンダッズ」!
JR蒲田駅西口の「ハーゲンダッズ」に行くと、まるで「待ってました!」とばかりに、
カウンターの鈴木さんと大槻さんが言った。
「えー、、どうして知ってるの?」
きょとんとする健太。
「あー、さっきお友達がいらっしゃって、そう言ってましたよ、、(笑)!」
「えつ?じゃあボルキチさん本当に来たんだ!」

 そういえば昨日のコメントでボルキチさん、
仕事の帰りにJR蒲田駅西口「ハーゲンダッズ」によります、、なんて言ってたけど本気だったんだ!
ボルキチさん健太の宣伝ありがとう!
これでまた健太のファンが増えました、、(笑)!

 ってな訳で、いよいよ今晩の便でホノルルに帰ります。
おいしいものがもう食べれないのは残念だけど、
この猛暑からは何とか逃れられるのは助かります。
何しろ健太は「暑さ」にはなれていても「猛暑」には慣れていないんです、、、(汗)。
さ、ダイアモンドヘッド様に健太が帰ることを報告しなきゃ、、。
じゃ、皆さんまた東京、いや日本でお会いしましょう!

Aloha & Mahalo!

| | Comments (15) | TrackBack (0)

July 27, 2009

銀座、「クラブ・アプレ・ガール」

Imgp0244荒木師匠の店としてリニューアルされた銀座「アプレ・ガール」のカウンター嬢。「お帰りなさいませ、ご主人様!」なーんて、、。twyokさんダイアルはMさん、決して健太はメイド喫茶へ行った訳ではありませんので、あしからず、、(笑)。
Imgp0239ママとホステスの、、、名前忘れちゃった、、(汗)。
Imgp0248店の中には荒木師匠のアルバムがあって、これは在りし日の師匠。
Imgp0247なんとそのアルバムには健太が師匠と一緒に写っている!
師匠がハワイに来たときだね、、。髭の男は堀内孝雄じゃありません、健太です(笑)!
Imgp0241師匠にもこんな頃がありました、、。まてよ!こ、この車は健太が昔乗っていた愛車、「スカイライン」じゃないか!
Imgp0251ほろ酔い加減で店を出ると店のそばに、「おやっ?健太の車?」、、と思いきや、はははは、、、似てはいるけど健太よりずっと高い車でした、、、(汗)。

 ごらんのように夕べは銀座の荒木師匠の店に行ってきました。
以前は「パールメール」という名前で、師匠のママが取り仕切っていたけど、
この6月から店の名前を「アプレ・ガール」に変更、
師匠が全面的に経営に乗り出したそうだ。
改装された店はどちらかというとレトロを基調に以前よりずっと落ち着いた感じ。
ホステスの子達も若い娘ばかりでなかなかそろっている。

 出来たら健太も店の良いお客さんになって上げられたら、、とは思うけど、
何しろ銀座とハワイ、なかなか難しいよね、、。
ほぼ満席状態なので師匠は健太の相手などしている暇がない、、。
何気なく、
店においてあった師匠のアルバムを覗いて見て健太はびっくり、
健太の写真が中にあるじゃないか!
アルバムの中は、どれも懐かしいものばかりでした、、(涙)。

 さて今回の東京宿泊は今日で最後。
明日成田空港から飛び発ちます。
本当に皆さんの応援で楽しい東京滞在が出来ましたこと、
ここに深く御礼申し上げます。
またハワイに帰りましたら、
出来るだけ楽しいハワイ情報アップさせていただきますので、
更なる応援宜しくお願いしますね!

Aloha & Mahalo!


| | Comments (86) | TrackBack (0)

July 26, 2009

デートでラーメン食べよう、、なんて言えません!

Imgp0214なんとこの銀座4丁目で2日続けて待ち合わせ!
Imgp0215で、待ち合わせの相手は、このかわい娘ちゃんでした。くれぐれもとんまには内緒にお願いします、、(笑)。
Imgp0217そして二人仲良く入ったのは、「和風イタ飯」と言われるこの店です、、。
Imgp0218もちろん最初はサラダから!
Imgp0219メインは「イベリコ・豚」料理!「どんぐり」だけを餌にして育てたのが、この「イベリコ・豚」だそうだ、、。
Imgp0231そして今日のランチは大倉山駅周辺のこの店で。この店には前回とんまと来たっけ、、。
Imgp0234日替わり定食の「チーズ入りコロッケといわし」。
Imgp0235東急多摩川線で蒲田駅階段を降りると西口に出るんだけど、その脇に何時もの「ハーゲンンダッズ」の店が、、、。ちょっとカウンター内を見ると、、「あっ、鈴木さんだ!」。その視線を感じた鈴木さん健太に向かってにっこり!これじゃあ寄らない訳には行かないよね、、(汗)。左が「大槻さん」右が「鈴木さん」。何時も明るい笑顔ありがとう!ボルキチさん、健太はもう帰るけど、一人で行ったら必ずこの娘たちに宜しく伝えてくださいね、、(笑)!

 あーなんと言うことだ、、。
あれほど、「もう飽食はやめよう!」と心に強く誓ったのに、
夕べもまた栄養たっぷりの夕食を取ってしまった、、。
昨日は写真の彼女とデート。
「ねえ、ラーメン食べない?」
なんてさすがの健太も言えなかった。
だけど、今回は「餃子の王将」には一度も行ってないんだ、、。
こと細かく健太のラーメン行脚を彼女に説明して、
何とかラーメンを食べるっていう手もあったけど、
さすがハワイのNo.1ダンディー男健太、
淑女を前にラーメンだなんて、、、(汗)。

 そしてもう「ハーゲンンダッズ」も止めようとあれほど強く誓ったのに、
東急蒲田駅の階段を下りてきたら、
「ハーゲンンダッズ」のカウンターの鈴木さんとぱったり目線があっちゃった、、(汗)。
にっこりと笑ってくれた鈴木さん、、
あー、これじゃあ食べない訳けにゃいかないじゃん、、。
 

| | Comments (18) | TrackBack (0)

July 25, 2009

寿司はこうでなくっちゃあ!

Imgp0187LAからの友達と待ち合わせたのは、暮れなずむ銀座4丁目だった、、、。
Imgp0191そして向かったのは築地のここ、「すしざんまい・本陣」!
Imgp0193これは表の看板写真。
Imgp0197まずはおつくりから。「かつお」「中トロ」「くえ」「関アジ」「ツブ貝」などなど、、。手前右が、あまり馴染みのない白身、「くえ」の刺身だ!
Imgp0198そして「ミル貝」!
Imgp0199出来立て、熱々の玉子焼き。
Imgp0202水槽から出したばかりの、生きた「あわび」!
Imgp0204わーもうこんなに食べられないよ!
Imgp0205極めつけは「葡萄えび」だ!なんと不思議、そう言えばなんとなく「葡萄」の味がするような気がしないでも、、、、いや、やっぱり気のせいでしょう、、(汗)。
Imgp0203左から広末さん、大野さん、小野さん、佐野さんの一流寿司シェフ軍団の面々!
Imgp0206さて築地から蒲田に帰ってきたらもちろんここ、「ハーゲンダッズ」へ直行だ!夕べは「そめや」さんが、「今日もおんなじですか?」んなんて言ってポーズを作ってくれた。そう昨日も「コーヒー&ラムレーズン」、2スクープ(笑)!

 えーい、こうなったらとことん食ってやれ!
健太の飽食生活は続く、、。

 夕べはLAから出張で東京へ来ていた友達と銀座で待ち合わせ。
彼の行きつけの寿司屋さん「すしざんまい・本陣」へ。
そりゃもうなんて言ったって「築地」だぜ、
最高のネタを最高の腕で握ってくれる!
寿司シェフの皆さんも、話し上手で客を決して飽きさせないのも、
寿司シェフとしての腕のうち、
話は面白いし、寿司はうまい!
文句の付け所がありません。
もちろん健太も彼らに負けず、
「親父ギャグ」ならぬ、「ハワイアン・ギャグ」を連発してやった!
写真のような「くえ」なん言う刺身が出てきちゃあ、
黙っちゃいられないのは分かっていただけると思います、、(汗)
ボルキチさん、一体健太はなんて言ったか分かりますか?
そのハワイアン・ギャグ!

 そして最後はもちろんJR蒲田駅の「ハーゲンダッズ」で〆めさせて頂きました、、(笑)!

| | Comments (11) | TrackBack (0)

July 24, 2009

Down to the Earth

Imgp0173_2秋葉原・ソフマップではこんなキャンペーンをやってるよ!
Imgp0175
Imgp0176_2京急品川発、快特「三崎口」行きの先頭車両。高校生のとき通学ではこの位置が好きで、よくこんな景色を眺めていたっけ。
Imgp0177_2大きく変わったJR大崎駅付近。最後にこの駅を降りたのはもう40年以上前のことだったと思う、、、。
Imgp0181_2そして「Takashiさん」と向かったのはここ!
Imgp0178_2頼んだのは「湯葉」そして「馬刺し」。
Imgp0179_2さらに「黒豚の野菜蒸し」と「焼き鳥」!

 またしても飽食が続いている、、。
朝顔を洗うとなんだか自分の顔の皮が分厚くなった感じだ。
年とともにたるんだ顔の皮膚がちょっと張りを持ってきたのかも知れない!
若返っているんだろうか、、。
肌の艶もとっても良い感じ、、、。
しかしふと下を見てみると、
うーむ、、、
下腹部がちょおっぴり丸みをおびて来ているかもしれない。
健太の体重は万年160ポンド~163ポンドの範囲内で常に安定している。
要するに年齢とともに「馬鹿食い」をしなくなっているからだと思うけど、
今はちょっと心配になってきた。
その朝の分厚く感じる顔の肉と、
ちょっと丸みが見える下っ腹、、。
理由はどう考えてもあのハーゲンダッズじゃないだろうか、、(汗)。

 夕べはブログ友の「Takashiさん」とお会いした。
「Takashiさん」はこの春ハワイにいらっしゃったけど、
健太はその時ちょうど日本へやって来たのですれ違いになっちゃった。
しかし「Takashiさん」はプーコちゃんを通じて健太にお土産を置いていってくださった。
そんないきさつもあって一度お会いしてお礼が言いたかった。
その願いもかなって夕べやっとお会いすることが出来た。

 「Takashiさん」は毎日のようにコメントを下さっていて、「爺は、、」等と、
やけにへりくだった物言いでいつもコメントを下さるけど、
実は健太よりも少し若い。
現在引退して、お母さん(義母)の介護を全面的に一人でやっている。
それはもう体力的にも精神的にも大変な尽くしようでだけど、
お話をしていて「これっぽっちの」不平不満もないその思いっきり明るい笑顔には、
ただただ頭が下がるばかりだ、、。

 そんななか「Takashiさん」はわずかな時間を見つけては、ハワイにやってくるのだ。
英語で「Down to the Earth」って言葉があるけど、
まさに「Takashiさん」はそれ!
あくまでも自然体で、大きく広い視野で世の中を見据えて、
どんな出来事にもひるまず正面から立ち向かっているその姿は、
見ていてとても清清しい!

| | Comments (16) | TrackBack (0)

July 23, 2009

オンライン・ショッピング

Imgp0072パドル・ボードを担ぐお姉さん!いくらなんでも、このビーチ、どこだかわかるよね?この1枚じゃ分からなくても、後の2枚の写真とあわせてみれば、すぐわかる、、(笑)。
Imgp0032xダイアモンドヘッド様、ヒルトン、イリカイ、プリンス、、などなど。
Imgp0017ライフガードのボード2枚。このカメラはとても気に入っているけど、水平線のガイドラインがないのでいつも注意はしているにもかかわらず、こんな具合に水平線が傾いてしまう、、(汗)。
Imgp0164夕べは半田から来ている兄貴と「回し寿司・活」で夕食を、、。
Imgp0170「あっ、お客さん、この前の!!」。ハーゲンダッズに夕べも出没した健太、またもや素性がばれてしまった、、(汗)。昨日は笑顔がこれまた素敵な、鈴木さんでした!

 ある日、とある暇そうな古本屋さんに入ろうとした、
その時、
「ウーッ!ウーッ!」
<おいおい、猛犬が店番かよ!>
しばらく店の入り口で犬の動き見極めようとするけど、
番犬君、健太のそばには近ずいて来ようとしない。
「ウーッ!ウーッ!」
また唸る番犬君!
やがて店のおばさんが出てきてた。
「いらっしゃい!」
「あのー、犬は?」
「あー、ごめんなさい犬なんていないんですよ、、これ、これがね!」
ふと見ると右手の本棚の脇に隠れるように、高さ25センチ、幅15センチほどの箱がおいてあった。
「え?これって?」
「いえね、バーチャル番犬とか何とか言うもんらしくて、
昼間私一人の店番で物騒でしょ。とくにあたしは家の用事で奥に入っちゃうことも時々あるんで、
息子が持ってきたんです。ま、これがあればお客さんが来てもすぐわかるし、
変な連中がきても、一応警戒するじゃないですか、、、」
あー驚いた。そういうことなんだ!
バーチャル番犬君の声、本物そっくりで、ちょっと怖かった。
しかしそこでふと健太の頭にあることが「閃いた」!

 皆さんもご存知の通り、
健太の住んでいるコンドはせキュリーティ・システムが駐車場になくて、
2回もブレイクイン(車上あらし)の被害にあってる。
また時にはブレイクインはないまでも、いろんな悪戯をされる!
そこで健太の車に、この「バーチャル番犬君」を置いておいたら、
きっと被害の数も減るに違いないと思う。

 こういったものは電気製品だから秋葉原に行けば、
必ずあるに違いないと思って早速秋葉原に向かった健太!
さすがに秋葉原、
防犯カメラをはじめ様々な防犯グッズが並んでいる、、。
<えーと、バーチャル番犬君は、、ないねえ、、、>
しばらく秋葉原をうろつく健太。
健太が歩いた秋葉原駅周辺にはそうした電気防犯グッズ店が10軒近くはあった。
ところがどうしたことか、「バーチャル番犬君」どこにも売ってないんだ、、(汗)!

 早速オンラインで探したら出てくることは出てくる。
しかしオンラインショップなのですべてこちら側が振込みをした時点で郵送してくれるようになってる。
困るんだそれが!
健太の蒲田の家はおっかさんがもういないので、
郵便物はすべて半田の兄貴のところへ転送されちゃう。
今すぐ欲しいのに、、、。

 最近何でもオンラインで買えるようになって一見便利なようでも、
振り込み方法とか郵送方法、また郵送料などなど、いろんな面倒がそのシステムには絡まっている。
特にハワイから来た健太のような者には非常に扱いにくい。
あるオンラインショップにメールした。
その所在地が分かれば、そこに赴いて買ってもいい。
しかしメールの返事は、
「申し訳ありません。当ショップは、オンラインのみなので、、云々、、、」

 それにつけても「バーチャル番犬」君、
なんで「電気製品のメッカ秋葉原」で売ってないの、、、?


| | Comments (10) | TrackBack (0)

July 22, 2009

ハワイの中華料理、日本の中華料理

Imgp0159すっかり晴れ渡った今日の蒲田駅東口。突き当りがJR蒲田駅&グランデュオ。
Imgp0156夕べtwyokさんと行った青葉台の「中華料理・将龍」。
Imgp0157芝えび入り焼きそば。
Imgp0158左空芯菜と右ホタテの炒め物。

 夕べは青葉台のtwyok邸を訪問。
次から次へ出てくる話題に話は盛り上がって、つい時間がたつのを忘れるほどだった。
「それでは失礼します、、」とお宅の席を立ったのがすでに10時過ぎ、
普段奥様は早寝をモットーとなさっているのに、
申し訳ない、遅くまでつき合わせてしまった、、。

 お宅を訪問したのが午後5時ごろだったかな、、
途中で夕食に行こうと出かけたのが上の写真の「中華料理・将龍」。
もう既に30年近く営業しているという、この辺の中華料理店としては老舗だ。
さすが30年の実績は見事、
何を食べても美味かった!

 因みにハワイにも中華料理は沢山あって、
もちろん美味しい店もかなりある。
しかし夕べこの青葉台の「中華料理・将龍」の料理を食べて、
<なるほど!>
と思わず唸った!
つまり健太がいつも食べている中華料理とは大きな相違点に気がついたんだ。

 twyokさんご夫妻も健太とそれほど年齢差はないので、どちらかと言うと「美味しい物を少しづつ」食べたい、、
っていうのが本音。
オーダーしたのは上の写真の「芝えび入り焼きそば」、「空芯菜」、「ホタテの炒め物」そして写真には写ってないけど、「くらげの酢の物」。デザートは「杏仁豆腐」をお店からサービスしていただいた!

 先ず「芝えび入り焼きそば」は、焼きそばが程よく焦げ目がついていて、とろみのあんかけや海老、そしてそのほかの野菜と絶妙なコンビネーションとなって口の中で広がる。

 次に「空芯菜」。
この「空芯菜」とは読んで字の如く、この青い野菜の芯が「空洞」になっている。
健太はたぶん初体験だと思うけど、
ハワイの場合こう言った青野菜料理は多分、さっと茹でてチキン系の味付けをしたうえで、
オイスター・ソースを掛けて出すだけ、、、。
たとえば「チョイサム」や「クレソン」その他の青い野菜は、
大概そんな具合に料理されて出てくるからだ。
ところが今回のこの「将龍」の「空芯菜」は軽い塩味ににんにくをたっぶり絡めて出されてきた。
もちろん「だし」は何かを使っているだろうけどね。

 そしてやがて「ホタテの炒め物」が出てきた。
それぞれみんな取り皿にとって食べてみる。
暫く無言状態が続いたかと持った次の瞬間、
「う-む!!」
3人がそれぞれ声を上げた。
もちろん美味いからなんだけど、
その美味さが、今まで出てきた3点(くらげもある)とまったく違った美味さなんだ!

  上手く説明できていないかも知れないけど、、
つまり、ハワイではいろんなメニューがあっても「味付け」にはほとんど同じ「だし」を使っているけど(通常チキン味)、青葉台のこの「中華料理・将龍」は、メニュー一品一品味付けを変えて、
実に心のこもった味に仕上がっていた、、、、
って事が言いたかったんです、、、(笑)!

 

| | Comments (11) | TrackBack (0)

July 21, 2009

帯広・味噌ラーメン!

Imgp0143昨日のブランチ「とろろそば」。おなかに優しいね!
Imgp0145早めの夕食はやっぱりラーメン。餃子の王将は後回し、前回の北海道旅行が忘れられなくて、ついここで食べることに、、(汗)!
Imgp0146食べたのは「帯広・味噌ラーメン」だ!こってりだけど、どことなく北海道の味がする、とても美味しいラーメンでした、、(笑)!
Imgp0142JR蒲田駅東口「ネットルーム」。個室で1時間200円は安い。個室は畳2畳分くらいと部屋も広くて、PCのスピードもそこそこ。値打ちものだ!
Imgp0015xそしてハワイの写真もちょっくら、、。どこのビーチだか説明するまでもないよね、、(笑)?

 コメントでご存知の方も多いと思いますが、
結局健太のインプラントの手術は延期となりました。
理由は健太を初診したドクターがそのクリニックを辞めたので、
もう一度振り出しに戻ってやり直し、ってことなんです。
今回の先生は、
ハワイの健太の主治医(通称ねずみ男)と連絡をして、
健太の摂っている血圧降下剤が、
今回のインプラント手術に影響がないかどうか確かめることから始めたいとおっしゃった。
早速先生はファックスで連絡を取るらしい。

 しかし健太は、
ハワイの医者がそうした日本の「どこの馬の骨(失礼)か分からない歯医者からのファックス」
に返事をしてくれるかどうかが非常に気になる。
何しろ彼らはアメリカ人、できるだけそうした書類は残したくない人たちだからね。
つまり何かあったときの責任は取りたくないのさ。
ま、インプラントはしなくても今のままで不自由はないので、
キャンセルになってもかまわないとは思っている。
それになんと言っても、ラーメンとか寿司とかいくらでも食べれるのが良いよね、、(笑)!
第一いくらアイスクリームが好きだって言ったって、
朝昼晩3食アイスクリームじゃあ、、(涙)。

| | Comments (24) | TrackBack (0)

July 20, 2009

今日はハーゲンダッズが夕食になるかも、、

Imgp0133また餃子の王将が混んでいたのでJR蒲田駅西口のこの「ちりめん亭」へ!
Imgp0135頼んだのは基本中の基本「中華そば」!さすが自信がありそうだった「中華そば」、健太の大好きないわゆる東京ラーメン風。店に入る前はかなり冒険だったけど結果は「大当たりー」、すっごく美味かった!
Imgp0138なぜわざわざ西口へ行ったかと言うと、これっ!
Imgp0139この店員さん「Oさん」、「あっ、お客様昨日もいらっしゃいましたね!」って健太のことを覚えていた!で何を頼んだか覚えてる?って聞いたら「ラムレーズンとコーヒー、、でしたっけ?」。うーむ、気にいったぜ「Oさん」、また行くからね-!


 いよいよ今日午後になったら神田の歯医者さんでインプラントをやってきます。
「えっ?インプラントって何ですか?」
さっき蒲田のUXX銀行で馴染みのテラー「あゆ」ちゃんにそのことを話したら、
そんなことを言われた。
なるほど、若い人たちにはあまり関係ないかもしれないね。
「インプラントはね、いわゆる今風の入れ歯、ってことさ!」
「入れ歯ですか?」
あゆちゃん、目を白黒。
「そう。歯のないところのあごの骨に釘を打って、それに偽ものの歯をつけるんだよ、、」
眉をひそめる「あゆちゃん」。
「わー気持ち悪るー、、」
あゆちゃんは何か汚いものでも見るように健太を見つめた。
<あーあ、年はとりたくないもんさ、、、>

 インプラントをすれば、
多分暫くはちゃんとした物のが食べられそうもない。
だから毎日ハーゲンダッズへ通うつもり。
なにしろ大きなカップ山盛り4スクープで、500円だからね。
えーい、面倒だ!朝昼晩、、食べてやろうか、、
でも夕食はそれじゃあ足らないかもしれないから、
よーし2つ、つまり夕食は8スクープにしようかなあ、、。
キャンペーンは8月31日までやっているからね!
なんだか夢いっぱいの健太です(笑)。

| | Comments (17) | TrackBack (0)

ハーゲンダッズのアイスを山盛り食べてこよう!

Imgp0129_2さてちょっくら秋葉原をチェック、、、、と!
Imgp0132_2ランチはJR蒲田駅西口で、「長崎皿うどん」が美味いと言われている「宗平」へ!
Imgp0131_2これがその「長崎さらうどん」だ。向こうにあるのが長崎のソース「金蝶ソース」。これをこの皿うどんにかけて食べるのがここの流儀!健太の場合もちろん「酢」もたっぷり入れてやる。
Imgp0128_2キャンペーンをやっていたJR蒲田駅西口のハーゲンダッズ!

 ハーゲンダッズが日本に入ってから25年になるそうだ。
そんな訳で彼らはキャンペーンの真っ最中。
なんと、大きなカップに4スクープのハーゲンダッズ・アイスクリームが500円だぜ!
カップに4スクープって言うと山盛り状態に近いよ!
ご存知のように健太もとんまも無類の「アイスクリーム狂」、
とんまがいないのが残念だけどけど、
とにかくこんな看板を見ちゃあどうにもとまらない!

 いつもアイスクリーム屋に行くと、
馬鹿の一つ覚えみたいに「コーヒー・アイスクリーム」を頼んでいたんだけど、
前回アラモアナのフード・コートのハーゲンダッズで、
とんまがいつも頼む「ラム・レーズン」を健太も真似て試しに頼んでみた。
なんと、こいつがめちゃ美味いんだなー!
ラムのほのかな香りのアイス・クリームが舌先で溶けて、、
レーズンの甘い塊がはじける。
それらが混ざりあって、
やがて口内に究極のクリームの味でいっぱいになるんだ!

 さて、今日はまだ夕食を食べてないので、
今晩こそ「餃子の王将」に行って見よう。
もちろんその後は西口のハーゲンダッズヘ行ってそのラム・レーズンを山盛り4スクープ、、、
いやラム・レーズンアイス・クリームを2スクープにコーヒー・アイスクリームを2スクープ、、
のミックスかな、、(笑)!

| | Comments (9) | TrackBack (0)

July 19, 2009

Drive in Yokohama with Volkichi !

Imgp0096いつもコメントを頂いているボルキチさんから今朝お誘いのメールが届いていて、横浜港北区の「ハングリー・タイガー」へ行ってきました。
Imgp0104なんとジュージューと音を立てて出てきたハンバーグ!めちゃ美味でした!サービスも満点!
Imgp0106ボルキチさんの運転するVはその後こんなところを走ってくれた!
Imgp0107そしてこんなところも、、。
Imgp0112わー、昔なつかしの倉庫!
Imgp0117あっ、元町じゃん!
Imgp0114これこれ!昔っからある「ヨコハマ・グランドホテル」!ちょうどこの前辺りの埠頭に写真には撮れなかったけど、かつての名客船「氷川丸」が係留されている。実はその「氷川丸」に乗って健太の親父は1930年代にハワイに来たんだ、、。
Imgp0118最後に「元住吉」のマックでコーラを飲んで、、
Imgp0123その後隣の「武蔵小杉」に行って、やはりブログ友の「小仙」さんと会って、「正社員になったお祝い」に「温しゃぶ」というしゃぶしゃぶの店へ、、、。あーあ、腹いっぱいだあー、、、。

 という一日でした、、(笑)!
ボルキチさん、せっかくのお休みにご案内くださって本当にありがとうございました。
とんまがいなかったのが本当に残念でした、、、。
それと、小仙さん、正社員おめでとう!
これからは良いことばかりがやってきます。
いつも笑顔を忘れず、適当に肩の力を抜いて頑張らずに頑張ってください、、(笑)!

 今日のネットカフェのPCスピードが超遅い!
もっといろいろ書きたかったけど仕方がない、
この辺で失礼します、、。
こんばんは寝苦しそうですね、、(汗)。


| | Comments (17) | TrackBack (0)

July 18, 2009

俺は待ってるぜ!

Imgp0074さあ、ホノルルを出発だ!
Imgp0085_2ダイアモンドヘッド様には暮れぐれも東京の猛暑を何とかしてくださいとお願いをしました、、。
Imgp0088_2機内食は「車えびと貝柱のソテー」。美味じゃ美味じゃ、、(笑)!
Imgp0091_2今回はとんまがいないのでラーメン三昧だ!蒲田に着いたんで、さあ早速、「餃子の王将」へ、、と思ったら満員では入れない、、(汗)。
Imgp0095_2どうりで、今日は土曜日なんだね、、。回転すしもどこもいっぱいだ!仕方がない、あまり気が向かないけど空席のあったここへ、、、。

 皆さん、無事にさっき東京は着きました。
実は出る前にダイアモンドヘッド様に東京の猛暑を何とかして頂こうと、
手を合わせてお願いしてきたんだ。
そうしたらどうだい、
なんと、今日の東京は猛暑がないじゃないか!

 みんなも騙されたと思って、
今度ハワイに来たらやってごらん、ダイアモンドヘッド様にお願い事、、。
特に「ハワイ病患者」の君、
効き目抜群だと思うよ、、(笑)!

 さあもうみんなも健太の顔を知ってるんだ、
東京のどこかで健太を見たら「アローハ、健太!」って声をかけてくれよ。
俺は待ってるぜ!
って、、、
なんだかとても古い映画の題名みたいだね、、(汗)。

| | Comments (17) | TrackBack (0)

July 17, 2009

ポールに負けずに健太も頑張ろう!

Imgp0063最近のアラモアナビーチより、何枚か纏めてみていただいています!
Imgp0069
Imgp0014
Imgp0011
Imgp0013
Imgp0058ニューヨークでTV番組レイト・ショーに出演したポール・マッカートニー。
Imgp0059ポールさん、確か健太と同じ年だったんじゃないかな、、。エド・サリバン劇場のひさし屋根の上で!

 

 さてこれから日本へ向けて出発です。
猛暑に突入しなければなりません、、(汗)。
今、目の前にダイアモンドヘッド様がいるので、お願いしました。
「せめて健太が東京にいるときだけは、暑さ、お手柔らかにお願します!」ってね、、、(笑)!

 暑い東京で一体どのくらいラーメンが食べれるか、
とても楽しみです。
日本滞在中はネットカフェにてアップしますので、毎日は更新不可能だと思います。
またコメントを頂いても、簡単なコメント返しになると思いますのでどうかご理解下さい!

昨日のビデオで健太が露出しましたので、もう皆さんは健太の顔をご存知!
街中で健太を見たら是非声をお掛けください!

 アロハ&マハロ
    健太

| | Comments (8) | TrackBack (0)

July 16, 2009

ハワイ・ウクレレ・加山雄三、「君といつまでも」!

Imgp0071このお姉さんも、かっチョ良いでしょ?秀蔵さん!
Imgp0064ばってんさん、お言葉に甘えて臆面もなくまたもやアラモアナ・ビーチです、、、(笑)!
Imgp0073お馴染みウラクタワー(右)とホクア(左)。
健太のなんちゃってウクレレ・レッスン13回目。健太の若い頃はウクレレと言えばハワイ、ハワイと言えば加山雄三、加山雄三と言えば「君といつまでも」!今回はその「君といつまでも」を歌いながら、3連(トリプル)のリズムに挑戦!健太と一緒に歌ってウクレレの練習、頑張ろうぜ!

 免税品って、あれは自分の為のものじゃなきゃいけないんだそうだ!
つまり友達に上げるとか言うものを買って来ても、
厳密にはそれについての免税はしてくれないんだとさ、、。
だからとんまが買ってくるムービーマンへのタバコは、
本来は課税になるそうだ、、。
税関で聞かれたら全部自分のものとして申告しないといけないってこと、
良く覚えておきましょうましょう、、(汗)。

 東京に住んでいるアメリカ商社の駐在員が近所の魚屋で聞いた。
「日本人はとても頭が良いけど、何か秘密でもあるんだろうか?」
魚屋は言った。
「なーに、毎日魚を食べてるからですよ」
「なるほど、そうだったのか!じゃあ私も毎日魚を食べるとしよう!」
それからと言うもの、
そのアメリカ人は毎日のように魚屋に行っては魚を買って食べていた。
やがて半年程経ったある日、そのアメリカ人が魚屋にやってきて言った。
「おい君!君は魚を食べると、頭が良くなるなんて言ったけど、
俺はあれから毎日魚を食べている。しかし一向に頭が良くなったとは思えない!
ひょっとして君は、私を騙したんじゃないのか?!」
食って掛かるそのアメリカ人に魚屋は笑いながら言った。
「ほらみなさい旦那、あんた半年前より物が分かるようになったじゃないか、、」

 

| | Comments (43) | TrackBack (0)

July 15, 2009

ハワイのタバコ、1箱9ドルに!!

Imgp0051ムービーマンに届け物をしにここへ、、、。
Imgp0052今日のクヒオ通り。この辺にアヒポキさん、いないかなあ?今日はお休みだからいるかもしれないよ!
Imgp0055最近バス代が2ドル25セントに上がった、、(汗)。向こうに見えるのはワイキキ・ゲートウェー。
Imgp0041遅めのランチをアンバサダーの向え側のマイレ・スカイコート、レストラン「Vit's」にて。
Imgp0053時計を見ると3時を既に過ぎていた。えーい面倒だ夕食と一緒のつもりで「Tボーン・ステーキ」を食ってやれ!でかくて柔らかくて美味かった!
Imgp0054とんまも負けずに、この「ベイビー・バック・ポーク・ショートリブ」を、何と完食してしまった、、(汗)!
Imgp0057帰宅すると同時にパラパラっと雨、そして山側に虹が出た!
 
 今日は昼過ぎにムービーマンに頼まれてとんまが買ってきた免税の「タバコ」を、
アンバサダーホテルに届けた。
ものは「マルボーロ・ライト」。
今免税で買うとワンカートン(10箱)2300円らしい。
1箱230円見当になる。ドルに直すと約2ドルほど、、かな。
「どうしたんだよ急にタバコを買って来いなんて?」
ムービーマンからタバコを買ってくるようにとんまに言ってくれって頼まれた時、
いぶかしげに聞いてみた。
「健太、今タバコの値段が上がちゃってさ、ABCストアで買うと1箱9ドルするんだぜ!」
「えーっ!」
な、何んと今ハワイのタバコは日本の4倍くらいだ。
うーむ、こうなったらタバコをやめるっきゃないでしょ、ムービーマン?

 さて今日もジョークを一つ。
世の男性諸君!このジョージのようなことがないようにね!
 

 ジョージは妻のジュリーに夜中突然起こされた。
「ジョージ、あんたもし私が先に死んだら、再婚するの?」
突然起こされて不愉快だったジョージだが暫く考えて、
「そうさな、多分するだろうな、、。ま、すぐとは言わないけど、、」
「あんた、そしたらその女とこの家に住む気なの?」
「まあね、、。せっかく手に入れた家だ、まだローンは残ってるしなあ、、」
「車もその人にあげるの?」
「そうだな、なにしろまだ新車のベンツだからね」
「じゃあ、あのハーレーのオートバイは?」
「ああ、あれか?あれは駄目さ、やれないね!」
「何故よ?」
「何故って、
あいつはオートバイの免許は持っていないからさ、、」

 
 

| | Comments (25) | TrackBack (0)

July 14, 2009

困った時のXXX !!

Imgp0020灼熱のアラモアナビーチ!
Imgp0019そのちょっと左側の景色、、。
Imgp0007日向はめちゃ暑いけど、こうして日陰に入るとさわやかな風が頬を撫でてくれる、、。
Imgp0031中央よりちょっと左寄りのツインタワーが、「ハワイ・プリンス」だ。手前が浅瀬になってるのが海の色で良く分かるだろ!?

 困った時の「神頼み」とか、
困った時の「XXX」ってのが誰にでもあるよね?
例えば「今晩のおかず何にしようかなあ、、」
なんて散々考えても何のアイディアが出てこない、、、。
そんな時にこそ、
「困った時の、XXX、、、」って事になる。
例えば「XXX=カレーライス」、、とか、
「XXX=とん汁」、「XXX=コロッケ」、「XXX=鍋物」「XXX=鉄板焼き」、、等々、、。

 健太のブログも文章だけならまだ良いんだけど、
写真も載せなくちゃいけない。
出来れば動画だって載せたい。
でも、
天気が悪くて良い写真が撮れなかったり、
どんな写真を載せたら良いのか良いアイディアが浮かばなかったリ、、。
<どうしよう、、、汗>
なんて事は、
長年ブログをやってれば結構頻繁にやってくるものだ、、。

 しかしさすが長年、、、
つまり5年間も毎日ブログを続けているベテラン・ブロガー健太君、
ちゃんとその辺は心得ていて、
そんな時先ず考えるのが、
「ダイアモンドヘッド様」の写真を撮ること。
その次はビーチを撮る事。
更には椰子の木を撮って、空を撮って、
花を撮って、、、。
それでも駄目なら、「えーい面倒だ、そいつ等全部纏めて撮っちゃえっ!」
って事になる、、(笑)。

 そんな時の被写体としてもってこいのところが、
「アラモアナ・ビーチ」、「ケワロベイセン・パーク」、「カカアコ・ウォータフロントパーク」
そして時々「パンチボール」とか「タンタラスの丘」とか、、、、。
ちょっとドライブすればすぐ撮影可能範囲だからね。

 だからさしずめ健太の場合は、
「困った時のアラモアナ・ビーチ」
って事になるかな!
あそこには健太のおっかさんも眠っているし、
何故かつい、
吸い寄せられるようにあそこに行って写真を撮っちゃうんだよなあ、、、、。

PS:残念ながら日本に行くとネット環境が整わず、毎日更新できていません。

| | Comments (22) | TrackBack (0)

July 13, 2009

日本の酷暑、寒むーいジョークで乗り切ろう!

Imgp0006ピンクのハイビスカス。こう言うピンクのハイビスカスは初めてのような気がする、、。
Imgp0003とんまが成田へ飛んだその隙にラーメン屋へ向かう健太、、(汗)!
Imgp0004「ごまいち」の「しょうゆ・ザーサイ・ラーメン」。ザーサイとラーメン、良く合いますね!
Imgp0002「ごまいち」の店の前辺りからウォルマート方向を見たところ、、。

 ジョーク III

 ドイツ人、日本人、イタリア人、そしてロシア人の4人が一緒に食事に出かけた。
4人はそれぞれ食事をしながら考えていた。

ドイツ人は、
「この勘定を割り勘にするといくらになるだろうか、、、」
日本人は、
「4人分全部で幾らになるだろうか、、、」
イタリア人は、
「おごってもらった人になんてお礼を言おうか、、」
そしてロシア人は、
「何時トイレに行こうか、、、」

 ジョーク IV

 1989年日本の三菱地所が、
アメリカ・ニューヨークのロックフェラーセンターを買収した際、
全米国民に強い衝撃、そして反感を与えた。
当時のジャパン・マネーは、
アメリカを幾つでも買えるとさえ言われた程パワーがあった。

 そんな時、ニューヨークで「反日デモ」が起きた!
そして人々の持つプラカードにはそれぞれ、
「Buy American! (アメリカ製品を買え!)」
と書かれていた。
しかしそのデモ行進の中に1人だけ日本人が紛れ込んでいた。
そして彼も同じようなプラカードを掲げていたが、
彼のプラカードを良くみると、
最後のアルファベットの「n」の文字がなかった、、、。

 酷暑の日本、寒むーいジョークで乗り切ろう!

| | Comments (15) | TrackBack (0)

July 12, 2009

世界一の技術力!

Imgp0397久しぶりのゴルフ。朝のHCC.
Imgp0398コースに食べ物を求めて出てくる「マングース君」!
Imgp040516番パー4。健太は見事に右の池に入れたけど何とかボギーで上がった、、(汗)。
Imgp040619番ホール、ビールの後に食べたランチの「ワンタンメン」。
Imgp0407仲間の食べた「ビーフシチュー」。ゴルフコースにしてはどちらも本格的で、なかなか美味しかった!
Imgp0394昨日の映画はポスター左側の「Blood」。日本の話だけど主演は韓国人、その他出てくる俳優は「こゆき」とその師匠以外殆ど外人だった。右のポスターは「おくりびと」。

 最近の日本経済には目を覆うものがある、、。
あのトヨタでさえ赤字、、?そうなってくると一体どこが黒字なんだ、、
って事になる、、(汗)。
もちろん現実には儲けてるところも沢山あるんでしょうが、、。

 とは言うものの相変わらず日本の技術力は、
世界各国から高く評価されている事は間違いない。
さて今日は昨日に続いて、
外国人が一体日本に対してどんな気持ちを持っているのか、、
ジョークを通じて表現している話を、
或る本の中なら選んで紹介したい。

 或る時、最先端技術を競い合う世界大会が催された。
各国はそれぞれ一流の技術を披露し、
その技術の高さを世界に誇示しようとした。

 アメリカチームは、直径100分の1ミリのグラスファイバー・チューブを数日で作り上げそれをドイツに送った。
ドイツチームは、アメリカチームの作ったそのチューブの内側に細いワイヤーを通し、
それを香港へと送った。

 香港チームは、ドイツ人の通したワイヤーよりもさらに細いワイヤーを通した。
そしてそれが最終的に日本へ送られた。
暫くして、それは日本から審査員の元へ届けられたが、
一見すると何も手を加えられたようには見えなかった。
審査員たちは一様に首をかしげ日本人に、
「一体君たちは何をしたんだね?」
と聞いた。
すると日本人はワイヤーを顕微鏡の下に置いた。
審査員たちが覗いた顕微鏡に写るワイアーには、
「MADE INJAPAN」と言う文字がくっきりと刻印されていた!

| | Comments (58) | TrackBack (0)

July 11, 2009

ローカル人気サンドイッチ!

Imgp0371今日のランチは最近富にローカルに人気の、「ボガーツ」!
Imgp0369場所は、、この角です、、(笑)!
Imgp0374「ボガーツ」の店内。いかにもローカルって感じだね!
Imgp0376左が健太の「ベーコン&エッグ・サンドイッチ」と、右がとんまの「ポートベラー・マッシュルーム・サンドイッチ」。なるほど、これは美味しい。人気が出るのも分かるね!
Imgp0382店の近くにはダイアモンドヘッドを背に高級住宅が並ぶ!
Imgp0383ブーゲンベリアが綺麗な豪邸の垣根。
健太のなんちゃって、ウクレレ・レッスンNo.12!今日は特別に超ビギナーズ・クラスです。

 ジョーク「望み」

日本人とフランス人が1人ずつ逮捕されて、それぞれ懲役20年と言う刑が下された。
ひどく落胆した二人の様子に刑務官が言った。
「特別に10年ごとに1つだけ何でも希望をかなえてやろう!これから先10年の為に欲しいものは何だ?」
日本人は1000冊の本を頼んだ。
フランス人は1000本のワインを頼んだ。

それから10年が経ち、再び刑務官がやってきて、
次の10年間のために何が欲しいか尋ねた。
日本人はまた1000冊の本を頼んだ。
フランス人は栓抜きを頼んだ、、、(汗)。

 とある本に載っていた、
外国人からみた日本人とフランス人に対するジョークだそうだ、、、。

 今日はムービーマンとの映画です。
なんでも今日は韓国映画だそうだ!

| | Comments (14) | TrackBack (0)

July 10, 2009

COACHのサングラス、当選者発表!

Imgp0348今朝は健太の家のまわりは雨だったけど、午後はこんな具合に快晴になりました。写っているのは「アラモアナ・ホテル」、、。
Imgp0336そして今日のランチはアラモアナSCの「京都王将」。
Imgp0342健太は大好きな牡蠣フライ。そして向こうにかすかに見えるのがとんまの、「はまちのカマ」だ!
Imgp0327夕べ行った「与平寿司」。デリングハム通りにある。
Imgp0329作詞家の先生が頼んだ「寿司膳」。盛りだくさんで20ドルは安い!
Imgp70731さて今日はこの懸賞「COACHのサングラス」の当選者発表だ!

 今日は皆さんお待ちかね、
懸賞・高級サングラス「COACH」の当選者発表です。
応募者は全部で20名。
応募者全員応募順に番号を付けて、番号札を作って、
帽子の中にその札を折りたたんでいれ、
とんまに1枚引いていてもらいました。インチキは一切ありません!

 さてその結果見事に当選したのは、
10番目に申し込まれました「木村オハナ」さんでした!
おめでとうございまーす「木村オハナ」さん!
早速健太宛にメールで住所氏名(本名)電話番号を送ってください。
少なくとも7月16日必着でお願します。
健太は17日ハワイを出発しますので、
その時日本へもって行って送らせていただきます!

 外れた方はがっかりせず、
次回また何か懸賞を考えますので、その際応募してください。
大いに期待していてくださいね!

 夕べの「与平寿司」は、
先生が写真の「寿司膳」、奥様が「チラシ寿司」、健太が「松花堂」、とんまが「天婦羅定食」でした。
さすがローカルにも日本人にも評判の良い「与平寿司」、全員が大満足でした!
そしてさらに、
今日のランチはアラモアナの「京都王将」。
頼んだメニューはご覧の通りでした、、(笑)。

 何だかんだこのところ毎日外食、
今晩も成K会の集まりで外食だ、、、。
そろそろ漬物とご飯で良いからうちで食べたいよ、とんま、、(汗)!!

 
 

| | Comments (17) | TrackBack (0)

July 09, 2009

与平寿司、、行ってみようか?

Imgp0314今日はハワイの花を見ていただこう!先ずは、イエロー・シャワーツリー。
Imgp0319ピンクのプルメリア。
Imgp0318そして白のプルメリア、、、。
Imgp0324ブーゲンべりアにプルメリアの花が咲いた!実は一輪のプルメリアが風で運ばれて、偶然こうなったようだ、、、。
Imgp0322アフリカン・チューリップ。
Imgp0316今日の「アラメンタ」は風に揺れてなかなか上手く取れなかった、、(汗)。
Imgp0326ハワイべんり帳、イエローページ・ジャパンはじめ、沢山の無料情報誌。

 花の写真を載せておきながら、
今日はこのオアフ島の「日本食レストラン」の話、、(汗)。
なぜなら今晩は作詞家の先生と今回最後の夕食をする日本食レストランを探して、
「ハワイべんり帳」を見ていたからだ。
その「日本食レストラン」のページには何と130軒以上のレストランが名を連ねている!
知らないレストランも結構沢山ある。
移り変わりが激しいからね、、、。

 ハワイ生活40年近い健太は、
その日本食レストランの歴史をしっかりと見てきている。
何と言っても最初に連れて行かれた日本食のレストランは今はもう無き、
「京屋」。
こいつは忘れることが出来ない。
ワイキキにあって当時としては比較的日本食らしい日本食を食べさせてくれたと記憶する。
なにしろ日本食とは名ばかりのところが多かった時代だからね、、、。
でも「京屋」はちょっと高めなので、
ローカルは何か特別のオケージョンでない限りなかなか足を伸ばさなかった。

 それにしても、
この40年の間に何と沢山の日本食レストランが消えて行った事か、、、。
キングとヤングに跨って「ウィステリア」と言うレストランがあった。
今はガス・ステーションになっているけど、
当時余りまだアメリカでは人気のなかった「寿司」をそこで食べさせてもらった覚えがある。
でもその「寿司」たるや、
マグロの握りばっかり山のように出てきて驚かされたっけ!
そしてケアモウクにあった「菊屋」。
ここも天婦羅とかビーフ照り焼きなんかがメインだったローカル和食だったと思う。
場所は今のサムソン、ロスに近い辺りかな、、、。

 またカピオラニにあった「茶々亭」。
あそこにはハワイで珍しく「お好み焼き」があった。
後にこの「茶々亭」は日本の映画監督木下恵介が入手して、
「百亭」と名を改めて営業したけど、
じきに手放してしまった。

 そのちょっとダウンタウン寄りに「焼肉赤坂」、更に「中洲」、、。
ヤングとマッカリーの角に今「安々」と言う中華料理店があるけど、
あそこはもと「味覚」と言う和食レストランだった。

 寿司は今でこそ「柳寿司」が有名だけど、
カラカウアの丁度センチュリー・タワーの向かえ辺りには「若竹」、
それとそれよりずっと後だけど、マカロアには「貞寿司」なんてのもあったっけ。

 まだまだいちいち思い出して上げれば枚挙に暇がない。
で、今晩その先生と行くレストラン、
さっきからその「ハワイべんり帳」とにらめっこしているけど、
まだ決まっていない。
何かと言うとつい同じところばかり行ってしまうので、
出来たら新しい所を開拓したいんだけどなあ、、。

 観光雑誌をみて見ると、
「雅」、「道楽寿司」、「甚六パシフック」、「たこの木」、「小千谷(おじや)」、、、
などなど、知らないレストランも本当に多い。
別に日本食じゃなくても良いんだけど、
中華料理や韓国料理にはニンニクが入っているだろ?
とんまはニンニクを食べると体が火照って夜寝れなくなるんだ。

 ダウンタウンの先、デリングハム通りに「与平寿司」と言う店がある。
カイムキの「まぐろ屋」の兄貴の店で、もう20年以上営業しているんだけど、
あの店は何を食べても美味い!
寿司だってどうしてどうして、日本並みの物が食える。
「今晩は与平寿司に行こうか、とんま?」
「えーっ、あそこ安くはないわよ!」
「、、、、、、」

 昔のハワイの日本食レストランの話、
実は前にも似たようなことを書いた覚えがあるんですが、
皆さんもう忘れてるでしょ、、、、(笑)?

| | Comments (34) | TrackBack (0)

July 08, 2009

この人生で一番信じられないこと、、、

Imgp2158黄色い花は「アラメンタ」!ひまわりの写真は見つからなかった。ハワイのひまわりの写真どこかにあるんだけどなあ。今日のホノルルはあまり良い天気じゃなかったので、古い写真の中から、、。

トニーズと言われていた健太のデビュー曲、「勇気あるもの」! 

 この道は長いけど 歩きながら行こう
 石っころだらけでも 歌いながら行こう

 ごらん ひまわりは空へ空へ太陽へ
 友の背中を叩く時 友と
 手と手を握る時この手のひらに
 勇気がわいてくる わいてくる

 幸せは何処にある さがしながら行こう
 果てしない旅だけど 笑いながら行こう
 
 ごらん 夕焼けの空は空は茜色
 友と悲しみ語るとき 明日の
 楽しさ語るとき その唇に
 勇気がわいてくる わいてくる

  
 これが健太のデビュー曲。
この歌が健太の運命を変えてしまった。
そして信じられないけど、
健太はまるでこの歌のような人生をたどって来たのだ。
1966年秋、
吉永小百合さんと一緒に歌ってビクターレコードから発売されたこの歌は、
100万枚の大ヒット曲となった。
作曲は今は亡き吉田正先生、そして作詞は佐伯孝夫先生。

 あれから43年、
確かにそれは長い道のりだった。
そしてその健太の歩んだ道は、
この歌詞のように、まさに「石っころだらけの道」だった。
だけど何時もそこには太陽に向かって大きく開く「ひまわり」があって、
何時も健太のまわりには仲間、つまりメンバーがいた。
こうしてハワイにいながら未だに仲間とは昔話をしながら、
励ましあっている。

 一緒に歌った吉永小百合さんはその後も第一線で活躍なさっているけど、
もし彼女に会う機会があれば、彼女に聞いてみたい、、。
「吉永さん、貴女の人生もこの歌のような人生でしたか、、?」ってね!
噂によると彼女も何度かハワイを訪れていらっしゃるようだ。

 それにしても何て不思議な歌なんだろう、この歌は、、。
信じられない、、。
何故こんな歌を健太に歌わせたんですか、、神様、、。
何故、健太はこの歌と同じような人生をたどってきたんでしょうか、、神様、、。

 夕べワイキキの「サントリー」で夕食をした時、
鉄板焼きで偶然同席した京都からいらっしゃったご夫妻と、
ふとしたきっかけで話をした。
何とそのご主人、
健太のこの「勇気あるもの」をご存知で、最初のフレーズをちょっと歌ってくださった!
暫く忘れかけてたこの歌、
今日はなんとなく振り返ってみたかった、健太のデビュー曲でした。
そして改めてこうして聞いてみると、
健太の声がはっきり聞こえるのにも驚きです、、(汗)!

| | Comments (27) | TrackBack (0)

July 07, 2009

パーキング地獄のマキキ地区!

Imgp0303お馴染み、健太のコンドからのショット。この景色の中にそのコンドは見える!
Imgp0296ジッピーズにて、 健太の歌「小さな幸せ」(未聴の方はクリック!)の作詞家の先生が頼んだ「クラブ・サンドイッチ」。先生はつかの間の休暇で、今日本からいらっしゃってる!
Imgp0295健太のオーダーした「ソーメン・サラダ」。冷やし中華風でなかなか良い味だけど、ソーメンがぼそぼそだ、、、。後、先生の奥様の頼んだ「チリ・ライス」の写りはが良くありませんでした、、(汗)。

 ポックリジー(ニッサン・クエスト)は残金をもって来たフィリピーノが昨日持って行っちゃった、、、。
かなりの間ファミリーでいてくれたポックリジーが、
いざこうしていなくなってしまうと、
胸に空洞が出来たように淋しさがのこる、、。

 で、今とんまのHonda CIVIC 「ゴローマル」と健太のMBが手元にあるけど、
どちらも新車だ。でも駐車場は一つしかない。
だからちゃんとした駐車場がもう一つ欲しい。
ポックリジーはそれほど古くはなかったけど、
後ろを何度もぶつけたりしていたので路上駐車でもかまわなかった。
それと夜中にとんまがフライトから帰ってくる時なんかは、
路上には既に駐車スペースなど残ってやしない。
何しろここはパーキング地獄としてその名も高い、マキキ地区だ!

 とんまのスッチー仲間が健太たちの近くに、
コンドを持っている。
彼女はたまに日本から来る時しかそのコンドを使っていない。
もちろんパーキング・スペースは1ストールあるけど、
彼女は車を持っていないのでそこは空いている筈だ。
早速その友達に連絡すると、
「あー、今まで貸してたけど、その人は6月いっぱいだったから、
今空いてるわよ!良かったら使って、、」
な、何とラッキーなとんまと健太!
歩いてちょっと行ったところのコンド、
全く目と鼻の先なのでまるで健太たちの庭みたいなもんさ!

 ルルルーン!
電話のベルが鳴った。
「Hi! this is the plubmer to come to repaire your toitet !」
「OK, I will be down」
歩いてすぐ側のコンドへ向かった。
とんまのスッチー仲間のコンドだ。
実はそこのトイレの水が流れっぱなしで止まらない、
とんまがプラマーを呼んであったのさ。
本当はとんまがそこにアテンドするはずだったけど、
今朝急に成田便のフライトが入っちゃった。
そうなればアテンディングは健太の仕事だ!

 そのスッチー仲間からは部屋の鍵を預かっているので、
プラマーをコンド内につれて行く健太。
それから30分、
無事にトイレの水の流れは止まった。
「It will be one hundred five dollars and four cents sir!」
「OK!」
105ドル4セントのチェックを切る健太。
パーキングを貸して頂いたんだ、
そのくらいのことをするのは当たり前だよね。
いっぱしのコンド管理人気取りの、
今日の健太でした、、(笑)。


 

| | Comments (18) | TrackBack (0)

July 06, 2009

瞳に輝きを!

Imgp0283夕べ行ったビラ・パラディッソの魚介類のリンギーニ。健太と作詞家の教授が同じものを頼んだ!
Imgp0284とんまは何故かここへ来ると何時もこの「フィレミニヨン」をオーダーする、、。
Imgp0285作詞家の先生の奥様が頼んだ「ピザ」。
Imgp0292ドンキの前で似顔絵を書いていたおばさん。健太が描いた絵を褒めると、この「とろ~ん、、」とした目が光輝いた、、(笑)!
Imgp0291何と、知らないまに健太ととんまの似顔絵を描いていてくれた!左上がとんま、右下が健太だそうだ、、(笑)!

 「とらやレストラン」のご夫婦は店をたたんで現在引退生活。
同じコンドに住んでいるので、良くエレベーターや玄関などでお目にかかる。
その事は再三ここで紹介しているので皆さんも良くご存知のことと思う。
お二人は今、コンピューター教室に通っているらしいけど、
残念ながらそれだけで1日を過ごすことは出来ない。
時間をもてあましているそうだ。
さもありなん、
過去30年近く、レストラン一本やりで生きてきたお二人、
趣味などはとても持つ時間などなかったんだと思う。

 そこへ行くと健太は趣味のかたまりみたいで、
毎日時間が足らないほど忙しく過ごしている。
ま、どちらかと言うとそのほうが生きがいもあるし、
何時までも若くいられるかも知れない、、。

 今日はあるネット・プロバイダーをキャンセする都合で、
ドンキの近くまで行った。
ドンキの前を通った時とんまが言った。
「健太!アイスクリームまた食べようか!?」
「そうだね!」
アイスクリームと言われりゃあ健太にとって異論があるわけはない!
ドンキの入り口の前の飲み物屋でアイスクリームを購入。
あそこ辺りに椅子がるだろ?
2人はそこに座ってそいつを食べだした。
すると健太の一つ向こうの椅子に座っている白人のおばさんが、
健太のほうをチラリチラリと見ているじゃないか。
<うーむ、まあ、健太ハンサムだから、、仕方がないか、、、>
と諦める健太。

 しかしそのうち、その視線が普通ではないことに気が付いた。
暫くそのおばさんを観察していると、
手元の紙に何やら絵を描いている。
その様子から見て、どうやら健太の顔の似顔絵を描いているようだ!

 アイスを食べ終わって立ち上がった健太は、
すぐにそのおばさんのところに行って声をかけた。
「Are you drawing my picture?」
「Yes,、、、」
手元の画用紙を覗いてみるとそこには健太ととんまの顔、
そしてもう一人知らない人の顔が描いてあった。
「Hey , your doing is very good !」
「Oh, no this is not too good !」
白人のおばさんは照れくさそうにほほを赤らめて言った。
しかしその目は、健太にその絵を見てもらった喜びに輝いていた。

 その白人のおばさん、
似顔絵を描くのが趣味で、
何時も町へ出ては色んな人たちの顔を描いているようだ。
年齢は幾つ位か分からないけど、
やっぱり趣味を持っていると、
どんなに年取っても、
あのおばさんのように目に輝きがもてるんだと思う!

| | Comments (19) | TrackBack (0)

July 05, 2009

さらば、ポックリジー!

うーむ、プロバイダーの具合が悪くて写真が載せられない。仕方がないので今日はビデオ・クイズのみで行きます!

 さらば、ポックリジー!

 新車を買ったけど、ポックリジーの下取りがめちゃ安いので、
自分で売る事にした。
大体ディーラーなんてのは、
後で中古として売り易いようにとんでもない下取り金額を提示してくる。
ま、多少面倒ではあっても、
新聞に宣伝を出して自分で裁いた方がずっと高く売れる。

 そんな訳で、
健太のニッサン・クエスト、愛称「ポックリジー」が今日めでたく売れた。
買ったのは中年のフィリピーノ、
「まけてくれ!」というので少しまけてやると、
大いに気に入ってくれてすぐ200ドルの手付けを打った。
それでもディラーの下取り金額よりずっと高い。
健太もハッピー、彼もハッピーだ!
明日残金を持ってくるという。
車はその時渡す。

 そこで健太、
「If you don't come to pay rest of them in tomorrow, this 200 hundred dollars will be mine, you know?」
って冗談を言ったら、
「No,no,no, don't worry, I will come to pay in tomorrow definitely !」
なんて慌てて言ってた。
誰も黙って200ドル損はしたくない。
先ず間違いなく彼は明日払ってくれるはずだ、、、(笑)。

 これでやっとひと安心!
またぞろ通路に停めておいて、
言われなき「チケット」なんか貰った日にや合わないからね!
只困ったのは、ポックリジーはヴァンなので、車高が高かった。
よってこのオアフ島の通路ビデオを撮るには最適だったんだなあ、、。
残念ながらこれからはセダンに乗るのであんなビデオが撮れない、、(汗)。
そんな訳であれは貴重な映像です!
ハワイで運転の自信のない方は今のうちに、
あの映像を「You Tube」から取り込んでおいてください、、(笑)。

| | Comments (19) | TrackBack (0)

July 04, 2009

えーと、誰だっけ、、?

Imgp0253とんまがいないので一人でランチ・アット・バーガーキング!
Imgp0257食べたのはこれ、ダブル・ワッパー!
健太のなんちゃってウクレレ・レッスンNo.10。今回はリズムの練習。インターナショナル・マーケットで買った20ドルのウクレレを使って、この前歌ったダイアナを教材に使ってみました!
 
 ルルルン!
電話のベルが鳴った。
「もしもし?」
「あ、もしもし健太さん?」
「ハイそうでうですが、、」
「ああ、あたし、RRよ!」
「えっ、、ああ、RRさん、、(?)」
「とんまは?」
「はい、いまとんまはLAに飛んでますが、、」
「あっ、そう。で、健太さん今何してるの」
「何って、こうして電話に出てますが、、、」
「馬鹿言ってんじゃないわよ!仕事は何してるのって言ってるの!」
「ああ、それでしたら自営業です」
「何が自営業よ。どうせ何もしてないんでしょ!」
「ははは、休んでます。永遠に休む前にちょっと休んでるんですよ、、」
「えーっ、引退?良いわねえ。
あのネ、とんまに伝えておいて、私今月からエアポートで仕事してますって」
「あっ、そうですか、、」
「じゃあまたね。とんまに宜しく!」
「ハイ分かりました」

 電話の内容をすぐにメモした。
こうして残しておかないと忘れちゃうからね、、。
ところで、、RRさんって、、?
一体誰だったんだろう、、。
向こうは健太の事を良く知っているみたいだけど、
健太には全く覚えがない人だ、、、(汗)。

| | Comments (16) | TrackBack (0)

July 03, 2009

画素数の高いカメラが本当にいいのか、、?

Imgp0246お馴染みカイルア・ビーチのカラパワイ!
Imgp0248カラパワイ、キャッシャーの可愛子ちゃん。
Imgp0249カラパワイのマグカップ。
Imgp0250カラパワイではハワイ産のものが色々売られている。これはハワイのビール。
Imgp0251これはハワイ産ではないけどハワイでポピュラーな飲み物、マルガリータ、ピナコラーダ、マイタイ。
Imgp0241お馴染みマカプウビーチ!
Imgp0245そしてこれまたお馴染みの、「ラビット・アイランド」。
Imgp0223今日はブログ友「A little Happiness」のまりあちゃんとランチ&ドライブ!写真はココマリーナのジッピーズで食べた健太のジップ・パック(手前)とまりあちゃんが食べたオックステル・スープ。

 この前ちょっと報告したけど、カメラが1つ壊れた。
壊れたのは「ペンタックス・オプティオ」。
かれこれ2年以上使っているとても健太の手に馴染んだもの。
このカメラの良い点は何と言っても写りが健太好み。
特にその色合いが気に入っている。
ブルーがよく出るんだ。
ハワイの空、そして海をしっかりと再現してくれる。

 それとバッテリーが市販の単3を2個つかえばOKなので、
出先で電池が切れても何処でも手に入れることが出来る。
画素数は7メガピクセルと低いけど、
ブログで使う写真は、画素数が640X480の最低で充分。
それ以上画素数を上げてもあまり意味がない。
今まで7メガまで使う事は殆どなかった。

 しかし最近の市販カメラは画素数が一挙に上がっていて、
8メガから10メガのカメラが主流になっている。
そこで、
何れは写真集など出そうかと思っている健太は、
去年の暮同じ「オプティオ」の12メガピクセルのカメラを手入した。
それだけ画素数があれば、かなりの拡大にも耐えられそうだからね。
ところが使用バッテリーは専用バッテリーのみで、
なくなったらそれをチャージして使うタイプ。
だから出先でバッテリーが切れたら、
予備バッテリーを持っていない限りそれ以上の撮影は諦めなければならない。
それに7メガのオプティオより色合いが悪い上に、
写り全体もなぜかしっくりこない、、、。

 しかし7メガのオプティオが壊れてしまった今、
その12メガを使わざるを得ない。
でも結局デジカメって、
画素数が高ければ高いほど良い写真が撮れる訳じゃない、、
ってことに気が付いた。
1眼レフのデジカメもあるけど使わないのはそこ!
画素数も高いし色々な機能はあるけど、
どうやっても、
壊れた「オプティオ」の7ギガと同じような、
またはそれ以上良い写真が撮れない。
 
 超高額のトップオブザ・ラインはともかくも、
デジカメの良し悪しは畢竟、
自分の好みに合っているかいないか、、
その一言に尽きるようだ!

PS:まりあちゃんが「ビデオクイズ」出してくれたんだけど、
ビデオカメラの調子がおかしくて載せられませんでした。
まりあちゃんごめんなさい!残念です、、(涙)!
 

| | Comments (22) | TrackBack (0)

July 02, 2009

健太、18歳位の娘と結婚したくないか!

Imgp7223Chiponnさんたちの「越前蟹歩き」で更に有名になった、ワイキキのデューク像!
Imgp7221お巡りさん「泥棒を捕まえろ!」とは言わないから、せめて善良な罪のない市民に、言われなき「チケット」を切る様な事はしないでくれますか、、(涙)!
Imgp7230ワイキキも今はこんなに空いているんだ。5年前には考えられなかったね、この空き様は、、(汗)。
Imgp0204最近ヤングストリートに出来た「葉月」と言う和食レストランで昨日ランチを!食べたのはこの「天婦羅定食」。海老が三匹、薩摩芋と掻き揚げ、、、量は多かった!
Imgp0216その後ブリッジは直ってチューニングは出来るようになったけど、ペグ(糸巻き)がすぐに緩むので、ギターのペグと交換。沢山あるペグの中から合いそうなのを選んだ、、。
Imgp0217結局日本製のペグをつけた。ギター用なので2個あまった。日本製ならまず信頼できる!でもこれを付けた為に結局高いものになっちゃったかも、、(汗)。
さて今日もビデオ・クイズを見てみようか!

 ビデオにも出てきた「BOZU」のオーナー、カトちゃん。
残念ながら8月いっぱいで店を閉めるそうだ。
この不景気のあおりを食らって店を開けていても自分の給料が出ないと言う、、。
「BOZU」のあるあの一角は今日のビデオにも映っているように、
にレストランのメッカ、
日本料理はもとより、韓国料理、中華料理、ローカル料理、ベトナム料理まである。
しかし「BOZU」はちょっと奥まったところにあって、
その存在がいまいちアピールできていないのが苦しい。

 しかしさすが「紅花」仕込みのカトちゃんの腕、
ステーキでも天婦羅でもとても美味い。
只問題は「量」にあるような気がする。
ローカルには量が少なすぎる。
ハワイでレストランを成功させる為の絶対条件は、
「美味い、安い、量が多い!」
この3点。
でも何時も「BOZU」に来ると、その「量」がどうも気になっていた、、。

 今日は「Big City Diner」に行くつもりが混んでいたので、
結局カトちゃんのところで「天婦羅定食」を食べたんだけど、
さすがカトちゃん、とても美味かった!
実は昨日ここに時々コメントをくれる友達のCarieさんととんまの3人で、
ヤング・ストリートに出来た新しいレストラン「葉月」へランチを食べに行った。
そこでは今日と同じく「天婦羅定食」を食べたんだけど、
味は遥かに「BOZU」の方が上。
しかし量が多かった(今日のBOZUの天婦羅定食は撮り忘れました、汗)。
いずれにしても今、ホノルルは何処の和食レストランも、
厳しい冬の時代を迎えているのは事実だ。

 「カトちゃん、店閉めたらどうするの?」
「実はね、今フィリピン旅行に行こうと思ってるんだ」
「なるほど、お疲れ様旅行、、ってわけか?」
「うーむ、それもあるけど、実は嫁さんを探しに行こうと思ってね、、」
カトちゃんは60をちょっと過ぎている。
カトちゃんもエレキでベンチャーズを弾くのが大好きな健太と同世代。
「えー、今更?!」
「何だよ?60の親父が嫁さん貰っちゃいけないのかよ?」
「そ、そんな事はないけどさ、、、(汗)」
「でね、フィリピンに着くでしょ?そしたら何処かのデパートがスーパーにでも行くんだ」
「デパートか、スパー?またなんで?」
「そこへ行くでしょ、そこには化粧品売り場があって若い娘が化粧品を売ってる訳じゃない?」
「まあねえ、、」
「そこで大声で言うのさ!」
「大声で?何を?」
「結婚してアメリカに行きたい人、手を挙げて!」
「な、なんだって!」
カトちゃんは大真面目な顔をしている。

 健太はまじまじとカトちゃんの顔を見た。
「何だよその顔は?
フィリッピンではね、女の子たちは皆アメリカに来たがってるの!
だからそうやって皆女の娘をつかまえるらしいんだけどね、
兎に角そんな時、独身の娘はみんな手を挙げるって言うぜ!」
「あっそう、、。で、幾つ位の娘を探すわけ?」
「そりゃ、若きゃ若いほどいいじゃん!」
「えーっ!10代とか?」
「まあ、あんまリ若くてもねえ、、、」
なぜか照れたような笑いで続けるカトちゃん。
「でもね、彼女たちはめでたく俺と結婚できてハワイに来たらさ、
もう彼女たちにとってそれは天国なんだよ!
国の両親に仕送りも出来るし、
将来的に市民権でも取れば家族も呼び寄せる事だって出来る。
だからみんなそうやって、何とかしてアメリカに来る機会を狙ってるてわけさ!」

 今から20年ほど前、健太がまだとんまにめぐり合う前のこと、
安アパートの隣のおっさんが健太にこう言った。
「ヘイ健太、なんでまだ独身なんだ!
女の子が欲しくないのか?」
「いや別に欲しくないわけじゃあ、、、」
「どうだ、俺が世話するから結婚しろよ!」
「えっ?おじさんが?」
「そうよ!フィリピンから呼んでやる。若くてピチピチ、18歳くらいの娘をさ。
どうだ健太!?」

  フィリピンはまだまだ貧しい国で、
女の娘たちはそうしてアメリカに嫁いて来ては、働いて国許に送金する。
それが彼等の成功への第一歩でもあるらしい、、、。

| | Comments (12) | TrackBack (0)

July 01, 2009

とても良い思い出が出来ました、、!

Imgp0208最近アイスクリームにこっている!
Imgp0207キングのBaskin31Robbinsの店内。
今日のクイズはここから!
Imgp0206上のビデオにでて来る店ではこれを飲みました。これは「XX・ティーと言いますが、さてなんと言う飲み物でしょうか、、(笑)?

 健太は良く夢を見る。
人間夢を見る時は「熟睡してない、、」、って良く言われるけど、
確かに何時も眠りの浅い健太だ。

 どんな夢を見るかというと、
最近なぜか亡くなったおっかさんの夢や、
亡くなった高校時代の親友の夢を見る。
それは決して変な夢ではなく、
なにか楽しげに彼等と話をしたり遊んだり、、、。

 例えば人間、一晩の睡眠が8時間だとすると、
その8時間はずっと別の世界にいる事になる。
もちろんその8時間ずっと夢を見ているわけじゃないけど、、、。

 そして寝ていない16時間は起きているわけだ。
人間の一生、この繰り返し。
確かに8時間の夢の世界の方が短くはあるけれど、
覚醒時と睡眠時、
一体人間にとってどっちが「本当の世界」なんだろうか、、。
ひょっとして夢を見ている8時間の方が、本当の世界で、
覚醒時の16時間が「虚」の世界かもしれない。

 どっちの世界が良いかは分からないけど、
健太は夢の世界も好きだ。
そうした亡くなった人たちとも楽しく語りあう事が出来たり、
日本もハワイもアメリカもヨーロッパも全て一緒で、
何時でも何処へでも勝手に移動してしまう!
何よりも良いのは夢の中でお金を払った記憶があまりない事だ、、(笑)。

 ある医者がガンで死期の迫っている患者に、
「医者でありながら、貴方の命を救う事が出来ないで、本当に申し訳ない。
あらゆる手を尽くしては見たんですが、、、」
するとその患者はこう言った。
「何をおっしゃいます先生!私はこうして素晴らしい先生に見ていただいたし、
病棟の皆さんとも心から仲良くして頂きましたので、とても良い思い出が出来ました。
もう思い残す事はございません。
ありがとうございました!」

 普通なら何も感じないこの患者の一言だけと思うけど、
健太には何かがか引っかかった。
<とても良い思い出が出来ました、、、>
つまりこの患者は思い出を振り返って懐かしむ次の世界があると、
完全に思っているとしか思えないからだ、、。

 人間にとって死後の世界が本当にあるとしたら、
それはこうした夢のような世界なんだろうか、、?
でもこうして生きていて脳が働いているからこそ、夢も見れるけど、
死んでしまった脳にはそんな事が出来るとはとても思えない。
「魂」なんて言うけど、そんなもの見たこともないし、
凄く抽象的で分かり難い。

 色々意見はあるとは思うけど、
どうしても死後の世界があるとは考え難い、、、。
死んでしまったらそれでおしまいさ。
だから生きてる間に、楽しい事を沢山経験しておくことだと思っている! 
 
 ただ時々、
何かふとした時に電気が瞬いたり、
一陣の風がすっと頬を撫でたり、
何かが勝手に揺れたり、、、。
また誰からも何も言われないのに、
大切なところで知らないうちに正しい選択をしていたり、、、。
ひょっとして、それはそうした誰かの魂の影響なのかなあ、、、、
なんて考える事もある、、、、。
 


 

| | Comments (18) | TrackBack (0)

« June 2009 | Main | August 2009 »