« October 2009 | Main | December 2009 »

November 30, 2009

こんなに変わったワイキキの景色、、

Diamond_head_1958_21958年頃のダイアモンドヘッドから見たワイキキ。
Diajmond_head_1980同じく1980年。
Diamond_head_2009同じく2009年。
Waikiki_19651965年のワイキキ。左手前にイリカイ・ホテルは見えるけど、ヒルトンもシェラトンも、ハイヤットモ、マリオットも、何もない、、。

 早いもんで日本は既に12月。
ハワイも明日12月になる。
こうして我々人間はどんどん年を取って変わって行くんだけど、
もちろん自然、、って言うか街の景色も年々変わってゆく。

 上の写真4枚のうち3枚は、
我がダイアモンドヘッド様の頂上から見たワイキキの移り行く姿。
随分変われば変わったもんだね、、。
最も1980年と今とではそれほどの変化は見られないけど、
例えばワイキキのお店一軒一軒がここに写っていれば、
全く違っているはずだ。
(実は良く見ると1980年頃の写真には健太が勤めていたクヒオ通りのホテルが写っていない!)

 こうして写真を見ていると、
人間って自然をどんどん破壊してきたんだなあ、、ってつくづく思う。
そして1958年のハワイはきっと素晴らしかったんだろうなあ、、
って想像しちゃう、、。
現に健太たちが初めてハワイに来た1967年でさえも、
一番下の写真に近かったわけだから、今とは全く違うよね。

 もう昔には戻れないけど、
こうした古い写真を見ていると、
知らず知らずのうちにその景色の中に入ってしまって、
この昔の景色の下で起きているだろう、また起きただろう、
色んなドラマが見えてくるのは健太だけじゃないと思う、、、。
例えば、下の美女はこのワイキキ・ビーチで素敵な恋をしたんだろうけど、
もう婆さんに、、いやもうこの世にない、、(汗)。
でもさ、もしかしたらこの人の孫たちが今ハワイに来て、
ワイキキ・ビーチで泳いでいるかもしれないよ、、(笑)!
 
Waikiki_lady1930年代(多分)のワイキキビーチで手を振る美女。後ろのホテルはモアナ(現モアナ・サーフライダー)。

| | Comments (54) | TrackBack (0)

November 29, 2009

持つべきものは、良い友達!

Imgp3891あっ、いまこのPC席から虹が見える!それもダブルだよ !
Makapuu_beach_2この2、3日風が強く、雨、曇り、時々晴れの天気が続いている、、。この写真はご存知マカプウ・ビーチだけど、こんなビーチ何時になったら見れるんだろう、、(汗)。
 

 何でもそうだけど、
最初に何かを、教わった人って、
凄くありがたいし、感謝の気持ちが何時までも残るよね、、。
それも何の報酬もなく「親切心から」気持ちよく教えてくれたとならば、
なおさらの事。
例えばコンピューターの使い方、
英語の正しい使い方などなど、、。
後々それは人生の中で非常に大きなものになってゆくと思う。
そしてそれはお金には変えられない貴重なものだ。

 アメリカのネット・オークションに「eBay」って言うのがあるのは皆さんもご存知だと思う。
健太は長い間のギター・コレクターをしているけど、
たまには売りさばいて一部を整理したいと思った時があった(ご存知の方もいると思うけど、一時はそれで生活をしていた事もありました、、。健太のなんちゃってサクセス・ストーリー」未読の方はクリック)
そんな時、このネット・オークションの「eBay」にそれを掲載して売りさばけば良いわけだけど、
一体どうやってそれをやれば良いのか、
皆目見が当が付かなかった。

 そんな時、健太はMさんに会った。
Mさんはハッパ(ハーフ)ハオレ(白人)。
お父さんが白人のアメリカ人、お母さんが日本人。
最初健太がMさんに会ったときMさんはハワイの旅行社に勤めていた。
背は2メートル近くあって、金髪。
ハンサムだし何処にいても凄く目立つ存在だった。
 
 そのMさん、
旅行社に努めている事があほらしくなって、
ある日突然自分でハワイの「オプショナル・ツアー」の会社を始めた。
その会社の事務所がたまたま健太の勤めてたホテルにあったことから、
Mさんととても親しくさせてもらった。
彼は当時旅行業の傍ら、
そのeBayで色んなものを売っていた。
彼の専門は「日本の古銭」。
自ら「古銭」に関する英語版の本を書いているほど、
その道ではプロ中のプロ!
もちろん日英読み書きパーフェクト。
そうした知識を駆使してそのeBayの売り上げも鰻上り!
本職のオプショナルツアーの方も時代の先端を行っていたので、こちらも大盛況だった。

 「Mさん、そのeBayやり方教えてくれる?」
ちょっと迷惑かな、、と思ったけど
Mさんに、そう言ってみた。
するとMさん、何のためらいもなく健太にそのeBayやり方を、丁寧に教えてくれた。
英語もめちゃくちゃな健太に、きちんとその間違いを指摘してくれながら、、、。

 お蔭様で、健太は今やベテランeBayer (eBayをやる人)!
何があっても怖くないほどeBay上手になった、、(笑)。

 そのMさん、
そのうちにハワイに飽きてきてニューヨークに家を買って引っ越して行っちゃった、、(涙)。
Mさんがニューヨークにいる間、
ぜひ一度遊びに行きたいと思っているんだ!

Imgp3773最近eBayで売れた健太のギター。珍しい「ペイズリー模様」のフェンダー!


| | Comments (40) | TrackBack (0)

November 28, 2009

「マトソン」、お前もか!

Imgp3858今日のランチはダウンタウンのここで、飲茶でした!
Imgp3861シュリンプ・ダンプ。
Imgp3859ノーマイガイ、、つまり「ちまき」です、、(笑)!向こうに見えるのはクラブ・ダンプ。
Imgp3860ごま団子などのデザート。健太達はもちろんごなま団子を食べました!


 現在ハワイの消費者は、
この不況のあおりをもろに食らってもがいている、、。
なのに、
来年はその台所事情がさらに苦しくなりそうだ。

 ハワイは島国。
日常必需品や食料品など殆どのものが外部調達。
その商品の運び屋である大手海運会社「マトソン」が値上げを発表した。
平均3.8%で、
コンテナー1個に付きウエスト・バウンドで120ドル、
イーストバウンドで60ドルの値上げだと言う。
過去10年間のマトソン社の値上げを振り返ってみると、

2000年 3.9%アップ
2001年 3.5%アップ
2002年 2.75%アップ
2003年 アップなし
2004年 125ドル/コンテナー
2005年 100ドル/コンテナー
2006年 125ドル/コンテナー
2007年 100ドル/コンテナー
2008年  75ドル/コンテナー
2009年 120ドル/コンテナー
2010年 120ドル/コンテナー

 マトソン側は、
「今後も質の良いサービスを維持してゆくためには、
今回の値上げはやもうえないもの、、」
と述べているが、
消費者はそうした度重なる値上げに一体何処まで対応できるのだろうか、、。

 ハワイ州および郡政府ではハワイに掛かっている橋の3分の1が、
老化してきていると発表した。
現在橋の総数は1175、
そのうち早急に補修が必要なものはおよそ38%で446橋。

全米ではそのパーセンテージがコロンビアの55%、
ロードアイランドの53%、
ペンシルバニアの39%。
全国平均は24%。
ハワイはなんと第4位!
決して自慢できる順位とはいえない。

 修理の必要な橋の古さを見て見ると、

ルシタナ・ストリート 1913年築。
ヌマナ・ロード 1969年築、
カハラ・アベニューNo2 1929年築、
カワイロア・ロード 1925年築、
カリヒ・ストリートNo3 1942年築。
フェーン・ストリート 1931年築。
アウアイオリム・ストリート 1936年築、
ソルトレーク・ブルバード 1968年築、
ワロア・ウェイ No4 1963年築、
ワアロア・ウェイNo2 1965年築。
  
 なんだかこんなに沢山あると心配しちゃうよね。
橋の上を健太の愛車「ゴゴーマル」が走っていたら「ガターン!」なんて、、。
ま、そんなことはないと思うけど、、(汗)。
一応修理のスケジュールは遅いけど順調に進んでいると言うことです。

 今週のスターブルテン紙より。

| | Comments (8) | TrackBack (0)

November 27, 2009

今日は「Black Friday」!

Imgp3810_2ドンキの「Black Friday」をチェック。な、なんとここは52インチのLCD・ソニーブラビアが999.99ドルだって!

 「Black Friday」と言う言葉が、
今アメリカのマスコミで飛び交っている。
「Black Friday」とは、
Thanksgiving Day(感謝祭,11月の第4木曜日,祝日)の翌日の金曜日のこと。
この日を境に全米ではクリスマス商戦の火蓋が切って落とされ、
大量の「超特価商品」に黒山の如く消費者が群がることや、
各リテーラーが早朝から店を開け、
その日のうちに大量に商品を売り裁いて「Black」になる、
つまり「黒字」になることから、この呼び名がついたと言われている。
また、金曜日であるため、
沢山の企業がこの日も休みにしてしまうので、
空洞の金曜日、、
なんて言う意味も込められているのかも知れない。
「Black Friday Stores」として良く挙がるのは、
シアーズ、ベストバイ、トイザラス、ターゲット、ウォルマート、メイシーズ、K-マートなど、、。

 今日の夕方のニュースでは今のところ、
そうした特売品に群がる人たちの事故は報告さていない。
先ずはよかったと思ったら、
大変だ!
健太達ゴルファーの星、
タイガー・ウッズが交通事故で病院に担ぎ込まれたと言う!
はっきりした事は良く分からないけど、
TVのニュースでは、
タイガーの意識がボーッとしたり、戻ったりの繰り返しだそうだ。

 ダイアモンドヘッド様どうかタイガーをお守り下さい!
 
PS:その後のニュースでは、
タイガーは軽微な事故に遭ったけど、
病院で治療を受けた後、良い状態で退院した、、とのこと。
TVのニュースは凄くオーバーに言ってたんだけど、
本当に良かった !
ダイアモンドヘッド様有難う!

Imgp3809_2こんな値段で「Black」 になるんですか、ソニーさん?

| | Comments (21) | TrackBack (0)

November 26, 2009

Are you still complaining ?

File000
File003
File004
File006
File008
File010
File007
File012

 

 まだ不平不満がありますか、、
Happy Thanksgiving Day !


| | Comments (21) | TrackBack (0)

November 25, 2009

スッチーに、こいつあきついぜ!

American2火を噴くアメリカン航空機!
Air_france_2翼が折れたエアー・フランス機。
North_westおっとノース・ウエストさん、あんた何処に着陸しよってんだ!
Photo尻に火が付くってなーあこのこった!
Enginこ、これで飛ばれちゃあ、不気味だよね、、(汗)
Photo_2そんなところにも石油が出るんですか?
Photo_3幾ら暑いからって、そいつあまずいべナ、、(汗)。
Photo_4あんたもだよ!
Photo_5逃げろ !
Densen雀じゃないんだからさあ!
健太のなんちゃってウクレレ・レッスン の22回目。今日もまた日本のメロディーを習得しよう ! ウクレレの懸賞は締め切りまで後5日あります !解説中「ハンマーリング」と言っているところがありますが、「プリング」の誤りでーす、、(汗)。

 一年ほど前にこれらの写真が健太のメールに届いた。
なんとも恐ろしい写真ばかり。
大分出回っているので見たことある諸君もいるかもしれない。
実は健太としては絶対とんまには見せたくなかったので、
非常にインパクトがある写真だけどここには載せなかたのさ。
ところがどうだい、
心無い奴がいてとんま宛にもこれと同じ写真を最近送ってきたんだ、、。
幾らなんでも飛行機に乗る仕事をしている人間に、
この写真はちょっときついんじゃないの、、(汗)。

 ところがとんま、
意外と気にしないで、
「健太こんなのが来たよ!」なんて、
健太はとっくに見ている事も知らないでこれらの写真を見せてくれた。
パイロットの皆さん、
くれぐれも安全飛行、お願します、、、、。

| | Comments (19) | TrackBack (0)

November 24, 2009

Hi ,Mom, I'm home! お母さん、ただいま!

Imgp3736今日は良い写真が撮れてないので、昨日の続きでカカアコWFPの写真を見ていただいています。

Imgp3756カカアコWFP内の、ハワイ・チルドレン・ディスカバー・センター。

 「Hi ,Mom, I'm home! お母さん、ただいま!」
家を出ていたヤングアダルトが、
景気後退のためこの1年で約7%両親の元へ帰っている。

 18歳から29歳までの若者のうち、
2007年には7.9%が親元を離れて一人住いだった。
しかし今年は7.3%までその数が減っていると言う。
また、アメリカの18歳から34歳までの約2000万人の内、
およそ30%が現在両親のもとにいて、
およそ12%が友達などとの間借り生活を余儀なくされていて、
さらに、15%の者達が結婚を延期、
14%が子供を作るのを控えていると言う、
なんとも寂しい数字だね、、、。

 またハワイでは、
クレジットカードの借金が平均で6000ドルに上っていて、
全米でで10番目にその額が大きい。
カードの借金1位はアラスカで1人あたりの借金額は7699ドル、
2位がテネシーで7039ドル、3位はアラバマの6453ドル、、。

 一方低い州は、
51位がアイオワの4225ドル、
50位がノース・ダコダの4449ドル。
49位がウィスコンシンの4602ドル、、、。

 以上今日のスター・ボルテン紙より、
抜粋しました。
政府の景気に関するアナウンスより、
こんな数字のほうが、
ずっとその実態が見えるような気がするよね、、(汗)。
そう言えば健太の白人の隣人である、
ハワイ大学の日本史の先生のところも、
息子さんが仕事をなくしてメインランドから帰って来ている、、。

Imgp3752カカアコ・WFPの芝、、。
Imgp3768久びりに行った韓国料理テークアウト「オノ」!

| | Comments (13) | TrackBack (0)

November 23, 2009

ウォルマトーよ、汝は狂ったか!

Imgp3740カカアコ・ウォーターフロント・パークから見た空港方向、、。
Imgp3746今日の波はこんな感じでした!

 いよいよクリスマス商戦が本格的に始まる。
なんと言っても去年ウォルマートで激安クリスマス・セールをやった時、
NYのウォルマートでは死人が出るほどの大騒ぎだった事が、
今でも強烈な記憶としてこの健太の頭の中に残っている。
去年は健太もハワイのウォルマートへ開店と同時に行って、
ビデオつきでここにアップしたので覚えている方もいると思う、、。

 さて、昨日の日曜日の新聞折り込み広告に、
そのウォルマート・半日セールのチラシが早速入ってきてた。
今週金曜日朝5時から11時の間のみのセールだ!
<一体どんな物が、どのくらいの値段でセールになってるのかなあ、、?>
そのチラシを開いて、健太はぶったまげた!
「ウォルマートよ ! 汝は気が狂ったか!」

 ソニー・ブラビア1080p、LCD46インチが798ドル!
(健太は2年前それを2400ドルで買ったのに、、汗)
同じく40インチは598ドル、
32インチは378ドル。
サンヨー50インチのプラズマTVが598ドル、
ソニーデジカメ10.1メガピクセルが79ドル。
ソニー・ブルーレー・プレヤー148ドル。
マグナ・ボックスのブルーレー・プレヤー78ドル。
無名のエマーソンのTVだと42インチで448ドル、32インチで248ドル。

Imgp3764

 さらにPC関係は、
イーマシンのラップトップ・コンピューター、
画面15.6インチ、2ギガメモリー、160ギガのハードディスクで、なんと「198ドル!」
また、PHラップトップ画面15.6インチ、3ギガメモリー、250ギガハードドライブで、298ドル!
デスクトップでは20インチのモニター付きで、
3ギガメモリー、320ギガハードディスクで398ドル。
もちろんどれもCD&DVDの読み書きドライブ付き。

 うーむ、去年は開店時間5時に行ったら、
既に500人以上の先客がいて、
健太が店に入れた時はイナゴの大群が飛び去った後の畑のように、
既にめぼしいものは何一つなかった。
もうこんな事はこりごりだ、、、ってその時は思ったけど、
今年は夜中3時ごろから並んでみようかなあ、、、。

| | Comments (17) | TrackBack (0)

November 22, 2009

I ちゃんの変わったところ、、

Hawaii_kai_ii_2ハワイカイ、ココマリーナ。

 「健太さん、紹介しますI ちゃんです!」
10年ぶりに会ったSさんはなんと若い可愛い娘ちゃんと一緒。
健太の「MB・ゴゴーマル」に乗った I ちゃんが、ぺこりと頭を下げた。
「あっ、あたしアイ、24歳です。宜しくおねがいします、、」
2人を乗せた車はワイキキ・ビーチコマーを出発一路ハワイ・カイに向う。

 バック・ミラー越しに見るI ちゃんは、
化粧っ気のない素朴な雰囲気。
「実はね、I ちゃんと僕、でてくる前にも喧嘩したんですよ!」
「、、、、」
バックミラーに映るI ちゃんがぺろりと舌を出した。
健太には良く分からない、、。
一体このSさんとI ちゃんの関係はどうなってるんだろう。
S さんは健太より恐らく10歳は若いにちがいない。
でも、I ちゃんが24歳って事は、、うーむ、なんだか変だぞ、、。
まいっか、別に健太の問題じゃないからね。
I ちゃんはハワイが初めてだと言うので、
こんな時健太は簡単なガイドもしなくちゃいけない。
「あの先に見えるのがココヘッドで、
その向こうに、ほら、名前くらい聞いたことがあると思うけど、
ハナウマ湾って言うとても綺麗なビーチがあるんだよ、、」
珍しそうに車窓を眺める I ちゃん。

 ココマリーナSCに着いた健太たちは車をジッピーズの近くに停めた。
店内に入ると窓際の席をリクエストする健太。
ここのジッピーズはマリーナが一望に見渡せて、
ボートハーバーも良く見えるとても景色のいいところだ。
「健太さん、I ちゃんは凄く変わってるんですよ!」
席に着くなりSさんがそう言った。
言われるまでもなく、50歳をすぎた男性とハワイに来るくらいだ、
変わってないわけがない、、。
「へー、どんなところが変わってるの?」

 I ちゃんはニコニコしているだけ。
Sさんがすかさず言った。
「例えば、I ちゃんの着る服、200円とか300円のものばっかリ !
それにこの前買ったビーサンは100円、パンプスは10円だったんですよ!」
「えーつ!」
「つまり、若いから高い服を買って綺麗にしたい年頃だと思うんだけど、この娘はまるで気にしないんですよ健太さん!」
そういえばI ちゃんの着ているワンピースはとても高いものとは思えない。
一目で安物だってことくらい健太にも分かる。
「それにご覧の通り、化粧をしたことがないんですよ、この娘!」

Imgp3734

 やがてI ちゃん も打ち解けきて自分の話をしだした。
弟が3人の4人姉弟。なんと一番下の弟は小学3年生だと言う。
「健太さんあたしその一番下の弟が自分の子供みたいに可愛くてしょうがないんです!」

 家庭環境を聞いてみると、やっぱりお父さんもお母さんも今時珍しいほど家庭的で,
家族を大切にしていることが伺える。
でも考えてみれば昔は皆そんなだったんだ。
家族の絆が一番!
着るものだって思いっきり質素だったし、若い娘たちは皆厚化粧なんかしてなかった、、。
I ちゃんが人生で一番高い買い物をしたのは高校生の時、
自分のテレビを3万円で買っただったそうだ。
うーむ、なるほど、
そういった環境で育ったI ちゃん、、
確かに今の日本では「変わってる娘、、」と言えるのかもしれない、、。

 そのI ちゃん、
今回ハワイ旅行の最後の日に、清水(きよみず)の舞台から飛び降りた思いで、
49ドルのハーレー・ダビットソンのTシャツを買うことに決めたそうだ、、。

| | Comments (18) | TrackBack (0)

November 21, 2009

もうあれから20年経ったんだね!

Imgp3714今日の可愛い娘ちゃんは I ちゃんでした!ハワイ・カイからついでなので、ハナウマまで案内してあげました。後ろに見えるのはココヘッド・クレーター。

 健太が今はなきハワイの日本語放送局「KOHO」で、
DJをやっていたのは今を去る20年ほど前のこと。
その当時ワイキキのショッピング・プラザにサテライト・スタジオが有って、
そこで生番組を放送していた。
番組の名前は「ウェルカムトウ・ハワイ」。
時間は確か夜の8時から12時まで。
その間当時は日本の文化放送と提携していて、
健太の番組内で「小倉智明の夕焼けアタックル」なんていうのも、
日本と同時放送で流していたっけ、、、。

 その頃サテライトがワイキキにあった関係で、
沢山の観光客がもの珍しそうに健太の番組の様子を覗いていった。
その殆どはもちろん日本人。

 ある日自衛隊の練習船がハワイに寄港して、
沢山の自衛隊員がワイキキにも来た。
その時一人の青年がいたく健太を気に入ってくれて、
その後も、細く長い付き合いをしてもらっている人、
Sさんが昨日ハワイに久しぶりに来たんだ!

 今日は早速そのSさんに会いにワイキキ・ビーチコマへ行った。
久しぶりと言っても最後に彼に会ってから既に10年は経っている。
久しぶりに会ったSさん、すっかり白髪も目立つ立派なおじさんになっていた、、(笑)。
S さんは知り合いの娘、I ちゃんと一緒、
とても可愛い娘だけど、
一寸変わった娘。
24歳だと言うのにまだ高校生にしか見えない。'
何処が変わっているかは、、
これから映画に行く予定で時間がないので、
次回に紹介させてもらいます、、(笑)。

 さて、そんな訳で今日は S さんと I ちゃんを連れて、
ハワイ・カイのジッピーズにランチに行って来ました。
食べ物はともかく、
あそこは景色が良いからね!!

Imgp3711今日のハナウマは逆光線の上に、快晴ではなく、この後直ぐ雨が降り出した、、(汗)。

 

| | Comments (13) | TrackBack (0)

November 20, 2009

要注意、医者が病気を作り出す!

Imgp3705天気が悪いとアラモアナにも行けない。良い写真が撮れないからね。で、今日は久しぶりに行ってみた。こんな天気でしたよ、、(笑)!

 今から7,8年ほど前、
健太は腰痛に悩まされ始めた。
朝ベットから降りるのが大変なくらい、、。
あまり酷い腰痛で、最悪の頃は車の乗り降りもままならなかった。
また良く駐車場なんかで車にスピードを出させないための「マウンド」があるだろ?
あそこで軽く「がたん」と来るだけで死ぬ思いの痛さを感じていたんだ。
医者はそれを「ヘルニア」と診断した、、。

 そのうちに今度は肩が痛くなりだした。
医者は「カルシウム」が肩の骨に溜まっていてそれが神経を圧迫してるから、
そのカルシウムを削るために「手術が必要だ!」と言いだした。
それが2002年の秋のこと。
仕方ない手術をした。
ところがどうだ、
手術で肩を開けてみたら、そんなカルシウムなんて殆どなかったんだ!
完全に医者の診たて違い。

 健太の家系を見ても、
そんな病に掛かった人間は一人もいなかったし、
年齢的にもそれほど年を取ったとも思われない。
そこで去年の暮主治医の「ねずみ男」に、
「先生、血圧降下剤を変えてみてくれませんか?」
どうもその血圧降下剤が怪しいと健太は睨んだ。

 丁度それは去年のクリスマスに近い時期、
ねずみ男は半分やけっぱちのように、
今まで使っていた薬より少しだけ安い薬の処方箋を書いて健太に言った。
「Okey, this is your Christmas present !」
つまりねずみ男医師たちは薬屋からもリベートを貰ってるから、
安い薬になると儲からない。
そういった意味の「クリスマス・プレゼント」なんだろうね、きっと!
 
 ところが健太の予想は的中、
薬を変えたら案の定、
腰の痛みが一発で消えた!
朝ベットから起きる時も何の痛みも感じないし、車の乗り降りも全く問題なし。
<くそ、もっと早くそれを察知すべきだった!>
悔しかったけど、仕方がない、
とにかくそれに気が付いただけでも大助かりだ。
やっぱりダイアモンドヘッド様が健太にはついているからね、、(笑)!

 さて、、
この前日本に行ったとき高校時代の親友の薦めてくれた万病に効くという「水」、
何故健太が飲んでみようと思ったか覚えている?
そう!
この10ヶ月ほど前から「舌」が荒れてひりひり、胃の調子も悪くなっていた。
もちろん医者にも行ったし、
色んな胃薬、漢方等も飲んでみたけど一向に効果がなかった。
もちろんその友達の薦めてくれた「水」も、
結果的には効果全くなし。

 何しろ症状が出て10ヶ月だ、
あまりにも長い間その「舌の荒れ」が続くので、
不思議に思って考えた、、、。
<待てよ? ひょっとして、、、>
そう考えたのが一昨日のこと。
薬を変えて「腰痛は治った」ものの、
もしかしたら更なる問題がその新しい薬が呼び起こしているんじゃないだろうか、、、。

 血圧は降下剤を飲まないと上がるけど、
この際何が「舌の荒れ」を起こしているかはっきりさせなきゃならない。
何しろハワイは「藪」ばっかりだからね、
医者が駄目なら自分で何とかしなきゃならない!
そんな訳で、
血圧が上がるのを覚悟の上で一昨日からその降下剤を飲んでいない。
さて、「舌の荒れ」どうなったと思いますか?
薬を止めて今日で3日目だけど、その「舌の荒れ」、
80%方直って来ている!

 これだけ沢山の年配者達がそうした「血圧降下剤」を飲んでいるのに、
医者達がその「副作用」を知らないわけがない!
一方、それを副作用と知らずに、
新たに医者を訪問する患者が一体どれだけいることか、、。
今や医者達も金儲けしか考えていない。
副作用でまた患者が増える!
彼等にとってこんな良い儲け話はない!!

 諸君も何か決められた薬を毎日飲んでいて、
何かおかしな症状があれば、
その薬も疑ってみるべきだと思う。
しかし健太にも問題が残っていない訳ではない。
血圧をどうやって下げるか、、、、。
難問である。

Imgp3681一昨日のTV 番組の「Cheap Eat」でこの「カイムキ・チャプスイ」を放映していたので今日はそへ行ってみた。
Imgp3680頼んだのはとんまがいないので、やっぱりラーメン系の「シーフード・スープ・ヌードル」。これだけ沢山シーフードが入って8ドル50セントは安いし、味もなかなかのものでした!

| | Comments (15) | TrackBack (0)

November 19, 2009

男と女の違い、、

Imgp3667サウス・キングとケアモウクの角のコスモ・矢島・サービス・ステーション。そう言えばとんまのお父さんもコスモ石油にいた、、。
Imgp3664そのコスモの隣、ここ「火の音水の音」でランチ!

 
 長い結婚生活でいつも不思議に思うのは、
どうしてこうまで男と女は考え方が違うんだろう、、と言うこと。
その辺の謎を前に紹介した斉藤茂太の、
「脳を鍛える50の秘訣」から糸口を掴んでみたい。


Imgp3670とんまのオーダーした「ハンバーガーステーキ」!


Imgp3672その後買いものに寄ったドンキ。今日の青空、一部ではこんなに綺麗だったけどなあ、、、。


 


 


 

 「人は女に生まれない。女になるのだ!」
こう言ったのは、フランスの作家「シモーヌ・ド・ボーボワール」である。
しかし「脳」に関して言うならば、
「人は男に生まれない。男性ホルモンを浴びることで、男になるのだ、、」
これが真相だと、この斉藤茂太さんは言っている。

 ご存知の通り、
染色体がXXなら女、XYなら男に生まれてくる。

 しかし本当は染色体だけでは充分な条件ではない。
男性ホルモンが充分に分泌されなければならない。
受精後、子宮内で成長を始めた初期の胎児には、男性器になる原型、
女性器になる原型の両方が備わっている。
だからここで何も起きなければ、男性器の原型は次第に退化して、
女性器のみが発達してやがて女の子が生まれることになる。

 一方Y染色体を持っていて、男性ホルモンが分泌されると男性器はそのまま残って、
女性器の方が退化して行き男の子が生まれるわけだ。
つまりここで男性ホルモンが充分に分泌されなければ、
赤ん坊は全て女性になるように人間はプログラムされていると言うわけだ。
だから、
「人は男に生まれない!」
放っておけば全て女になてしまうと言うことになる。

 さてここで問題の男と女の考え方の差、、、
「脳」の話になる。
男の脳と女の脳はかなりの面で相違があるようだ。
男性の場合「大脳辺緑系」と言うところの一部が女性よりかなり大きい。
「大脳辺緑系」は脳の中でも極めて原始的な脳である。
このあたりは「攻撃性」や「性的欲求」をつかさどっているので、
男性は女性より攻撃的であるのは間違いない。

 また女性の場合左右の脳の大きさにバランスが取れていて、
右脳と左脳をつないでいる脳梁が大きく、情報も左右の脳をバランスよく行き来している。
男性の場合左右の脳の大きさがアンバランスで、左脳の方が大きい傾向にあるという。

 男性の左脳が大きな要因は、
言語能力の殆どが左脳にゆだねられていることに由来しているようだ。
男性の方が地図を見たり土地勘を得たりする「空間知識能力」に優れているのも、
ここに原因があるようだ。
よって男性は、ある能力が傑出した専門家になりいやすいと言えよう。
反面、脳に損傷を受けるとその部分を担っていた能力が失われて回復が困難場合がある。

 一方女性の多くが男性よりも、おしゃべりでが得意で大好きなには、
右脳、左脳を巧みにあやつっているからに違いない。
一つの能力が片一方に偏っていないため、
脳にダメージを受けても他の部分でカバーしやすくなっている。
さら左脳右脳のほか他の脳部分との情報交換する部分も、
女性の方が大きいことが分かっている。
それはそのまま女性特有の細やかな情緒に関連していると思われる。

 何のことはない、
要するに、男と女は同じ人間ではあっても、
脳の構造に大きく違いがあるってことだ。
つまり夫婦で常に意見の相違があるのは極自然のこと、
夫婦喧嘩もあるかもしれないけど、
相手が自分と同じと思うから憤りを感じるかもしれないけど、
所詮同じ考えにはならないって事を最初から知っているば、
腹も立たないってことだね、諸君、、、(笑)!

| | Comments (17) | TrackBack (0)

November 18, 2009

どうしても行きたくなる!

Imgp3658佐野屋のあるのはこの角!
Imgp3659反対側にはこんな店があるよ、ダイアルはMさん、、(笑)!
Imgp3661とある大型量販店では、VIZIO の55インチLCD・TVが、なんと1448ドル!クリスマス商戦がもう始まっている!

 食べたいものがない、、(汗)。
健太のように良く東京に出かけるハワイ人(?)には、
さて今日のランチは何処で何を食べようか、、
と思っても、本当に食べたいものが思い浮かばない。

 これが東京、それも健太の実家の街蒲田なら、
「餃子の王将」にいこう!
とか、
「回し寿司・活」に行こう!
とか、
または、「ニイハオ」に行こうとか、、、。
まだまだ、羽付き餃子の「歓迎」もあるし、
今日は金がないから「皿うどん」を食べにリンガーハットに行こうかとか、
「日高屋のラーメン」にしておこう、とか、、(どれもラーメン系が多いけど、、汗)。

 で今日のランチ、足が向くのはもちろんラーメン屋、
迷いに迷った挙句、
行ったのは久しぶりにサウス・キングの「佐野屋ラーメン」。

Imgp3655

 この前映画の帰りムービーマンが珍しく、「ラーメンが食べたい、、」なんて言うんで、
やはりサウス・キングの「チンペイ・ラーメン」に行った。
この「佐野や」も「チンペイ」も同じサウス・キングにある。
映画の帰りはダウンタウン方向から来るんだけど最初右手に「佐野屋」があって、
それから200~300メートル左に「チンペイ」がある。
あの日最初に通り過ぎた「佐野屋」のガラス越しに見えた店内は、
客でいっぱいだった。
一方目的の「チンペイ」に着いてみると店内はガラガラ、
客は一人もいなかった。
<うーむ、どっちも大したラーメンじゃないけど、
この分だと佐野屋のほうがちっとは増しなのかなあ、、>
等と、ラーメン狂の健太は密かに思っていた。

Imgp3657


 そんなこともあって今日は「佐野屋」に決めたって訳。
頼んだのは「味噌ラーメン」と「餃子」値段は両方で9ドル60セント。
味はと言うと、
うーむ、
間違いなくハワイのラーメンでした、、、(汗)。

| | Comments (17) | TrackBack (0)

November 17, 2009

ちょっと良い天気になると、これだよ!

Imgp3638なんと逞しい女性ウィンドサーファー。軽々とボードを持ち上げていたっけ、、(汗)。久しぶりに今日はカイルア・ビーチへ向いました。健太って奴はちょっと良い天気になると、直ぐこれだよ、、(笑)!
Imgp3634夕方の日差しはまた違ったイメージになるね、、。
Imgp3648えーっ、幾ら夕方でも誰もいないラニカイって初めてだー!

 健太は2年ほど前、
ハワイの最大手の健康保険会社HMSA(Hawaii Medical Service Association)と、
彼等が病院の支払いを渋ったことが原因で一悶着あった。
一応ここでも述べたので覚えている方もいると思う、、。
クアキニ・ホスピタルで受けたMRIかなんかのビル、
2000ドル一寸のものだったと思う。

 保険会社側は健太がとんまの会社の保険も持っている事で、
そっちに払わせようと、いちゃもんつけて払おうとしなかったのさ!
その時は、
<何で俺に限ってこんな事で揉めるんだ!>
なんて思ったけど、
どうやら相当数の人たちが健太と同じ目に合っているの事は間違いなさそうだ。

 つまり、今日のスター・ボルテン紙の報道によると、
そのHMSA,
過去9ヶ月だけでなんと53.7億ドルの赤字で、
この第3四半期も23億ドルの赤字を出したと言う。
2002年に32億ドルの赤字を出して以来、
この会社、どうやら赤字路線を突っ走る年も多いようだ。

 特に今年は新型インフルエンザによる影響で、
沢山の患者が保険を使い始めた事、
また職を失う不安が、
健康の留意を呼び起こし医者に向かわせているのでは、、、
と関係者は説明している。

 保険会社も「仕分け作業」じゃないけど、
それぞれの病院への支払いを何とかケチろうといして必死らしい。
でもそれって患者に取っちゃ迷惑な話だよね!
結局健太の2000ドルに関しては、
医師側から強烈なパンチをHMSAに食らわせたようで、
無罪放免!
もちろん健太は払わなくて済んだ。

 なーに、健太はそのうち大もうけして、
お前達保険会社になんか世話にならないで済むから、
待ってろよ、、(笑)!

| | Comments (22) | TrackBack (0)

November 16, 2009

ヤケ買い!

Alamoana_viii今日も快晴ではない。一体何時になったらこんなアラモアナ・ビーチの写真が取れるんだろう、、。
 
 健太は不治の病(やまい)がある。
どんな病かというと、
ギターとかウクレレを買ちゃう病気、、。
一寸いらいらしたりすると直ぐそういったものを買う。
で今日はまたウクレレを買っちゃった!
一体もう何本ウクレレを持っているのか、、
自分でも分からない、、(汗)。
健太の部屋に行って数えればいいんだろうけど、面倒だ。

 けど、もうそんなに沢山ウクレレを持っているなら、
大概のものは持ってるはず。
既に皆さんも良くご存知だと思うけど、
カマカ、マーチン、フルーク(2本)、レオラニ(賞品でよく出す)。
そのほか安物のハワイ土産のウクレレとガラクタ・ウクレレ沢山、、、(汗)。

 そうそう、そう言えばついこの前エレキ・ウクレレを買った。
何時だったか夜にウクレレの練習をしてたらネイバーから文句が出たんで、
音があまり表面に出ないエレキウクレレを夜の練習用に買ったのさ。
こいつはイヤホーンで聞きながらプレーできると言う優れもの、
夜中の練習には最適だ!

 えっ?で、今回はどんなのを買ったのかって?
では写真をご覧下さい、、(笑)!

Ele_uku夜中でも練習できるエレキ・ウクレレ。イヤホーン付き!
String_uku今日やけになって買った、8ストリング・ウクレレ(8弦)です、、(汗)。でもホールが「ドロフィン」になってて可愛いだろ。マホガニー製なので、音もよさそうだ、、、(笑)!

| | Comments (18) | TrackBack (0)

November 15, 2009

カウアイ島で川が氾濫!

Imgp3602今日のクヒオ通り。ワイキキはわりと天気が良かった。

 ご存知の方も多いと思うけど、
この数日の間ハワイは一部豪雨に見舞われて、
昨日はオアフ島ではイースト・ショアーが高波に襲われ家が流されたり、
ハレイワでは床下浸水など、あちこちで沢山の被害が報告されている。

 またカウアイ島ではハナレイ・リバーの氾濫で大量の水が溢れ出し、
少なくとも3軒の家がダメージを受け、沢山の車があちこちで流されたと言う。
結局ストームは24時間で17インチ(約43cm)の雨をハナレイ地区で降らせて、
ハナレイ・ブリッジ、クヒオ・ハイウェーが通行止めとなった。

 カウアイ・カウンティー(市郡政府)では、
赤十字による緊急シェルターをカイラウエア・ネイバーフード・センターに急遽オープン、
一部市民たちが洪水の治まるまで避難した。
昨日の午前11時45分から3時間半にわたって、
ハナレイ・ポイの社長ビノさんは、
13フィートのボートを使って17人の市民と農民達を、
ハナレイ・バレーから避難させたという。

 うーむ、昨日の午前中の天気は本当にひどかったからねえ。
健太の家から見た景色でも分かると思います、、、。

 Imgp3542
昨日の健太の家から見た景色。およそハワイらしくないね、、、(汗)。
Imgp3582ワイキキのフード・パントリーで買ったエコバッグ。可愛いだろ。結構人気があるんだってとんまが言ってた !

| | Comments (21) | TrackBack (0)

November 14, 2009

次世代のテレビ

Imgp3545アメリカで人気の新聞、USAToday。

 健太の家では新聞を取っていない。
理由は2つある。
1つは、とんまがフライトに出ると機内の読み終わった新聞を捨てるのは勿体無いので、
日本へ飛べば日本の新聞、
メインランドに飛べばアメリカの新聞をそれぞれ持って来てくれるからだ。
2つ目は、近所の友達のコンドではロビーに無料でホノルル・スターボルテンの新聞を出しているのでそれを貰ってくる。ただこの場合には何かの理由であまった新聞をそこへ出しているのだろう、
毎日あるわけではない。

 昨日LA から帰ってきたとんま、
今回は「USA Today」をもって来てくれたので、
今日はそのトップ・トピックを紹介しよう。

 インターネットをテレビで楽しめるなどとこの10年ほど言われ続けてきたものの、
一向にその実現を見なかった。
だから一般人は多分そうしたことには懐疑的だと思う。
しかし今回はどうやらそれらの実現は目前に迫ってきているようだ。

 ソニー、サムソン、LG、パナソニック、VIZIO 等の 大手TVメイカーは、
(アメリカではこれらのメーカーが大手と考えられているんだね、、)
この12月よりそのWeb TV の発売に乗り出す。
2009年中にその「Web TV」はTV全体の14%ほどまでにショのシェアーを伸ばすと見られ、
更に2014年までには69%のTV がWeb TVに変わると試算されている。

 確かにそのTV、なかなか良さそうだけど、
健太のところのTVは買い換えてそれほど経っていないので、
手に入れるのはう少し先の話だなあ、、。

 Imgp3549

 さて今日の映画はあの「2012」。
実は今ハワイは8PMだけど、
早めに出たので既に映画を見終わっている。
さすが宣伝が行き届いた大作!
桁外れのCG の連続で、
まるで、とても怖い「ジェット・コースター」にずっと乗っているみたいな気分だった!
ムービーマンに評を聞いてみると、
「これぞ最高のエンターテイメント!」
って言うことでした、、(笑)!
 

| | Comments (34) | TrackBack (0)

November 13, 2009

この首切り、本当に予算削減になるのか?

Imgp3511さっき買い物に行ったタイムス・スーパー。すっかり青空が顔を覗かせた!
Imgp3518ホノルル・アカデミーの隣の高級コンド。健太が会長を勤めるS会のメンバー、音楽家で有名なH先生もここを所有していらっしゃる。H 先生って本当にH なのかな、、(笑)。
Imgp3516我が家からウォーキング・ディスタンスのホノルル・アカデミー・オブ・アーツ。


 昨日ホノルルはサンダー・ストームに見舞われるとの予報だった。
確かに夕べは稲妻がやたらに上空を走リ廻って不気味な様相だった。
しかし今朝方になって風が強くなったものの、
降雨量に関しては、
少なくともこのホノルルは予想に反して少なかったと思う。
増してや、写真のように今日の午後になったら綺麗な青空がお目見え!!
とは言うものの、
残念ながらどうあがいても、
週末の好天は望めそうもない、、。

 さて、いよいよハワイ州の職員の首切りが始まった。
今日を最後に84名が職場を去ってゆく。
また少なくとも650人のウォーカーがこの年末までに、
予算削減を理由に退職を迫られる事になる。
さし当たって来週の金曜日には384名が、
職場を離れることになっている。

 「沢山の有能な人に去ってもらわなければならないのは非常に心苦しい、、」
デパートメント・オブ・ヒューマンリソーセス(州人事局)の部長マリー・ラダータさんはそう嘆いている。
また彼女は、
「リタイアーなど他の理由で、年末までに更に181名が職場を離れます、、」
とも付け加えている。

 州知事リンダ・リングル・アドミニストレーションは、
「これ以上こうした動きが広がらなければ良いが、
予算とのギャップは日に日に広がっている、、」
と語っている。
実は、このレイオフ(首切り)が本当に予算削減に繋がるのか、
誰も確信がないはず!
失業保険など、
他のファクターも考慮に入れなければならないからだ。

| | Comments (17) | TrackBack (0)

November 12, 2009

35年振りに見つかった盗難車!

Diamond_head_iv今日も天気が良くない。予報ではサンダー・ストームがやって来るかもしれないなんて言ってた、、(汗)。ダイアモンドヘッド様、お願いですからハワイの天気を何とかしてください!
Vw輸出直前に税関職員が見付けた盗難車、1965年製ボルクス・ワーゲン(VW)のマイクロバス。そして35年前、愛車の前に立つミッシェル・カールソンさん(左)と友人。

 ミッシェルは金曜日の夜、
歯を磨きながらTVのニュースを何気なく見ていて、
ふと一台の車に目が留まった。
ニュースではロサンゼルス港の税関で、
ヨーロッパ向けの輸出コンテナーの中に盗難車のボルクス・ワーゲン(VW)のマイクロバスを見つけ出したと報道している。

 <あれっ? あの車私が盗まれた車に似ているわ、、、>
映し出された車は65年製の白とブルーのVWマイクロバス。
それは35年前の1974年に、
ホームタウンSpokaneで盗まれた自分の車と瓜二つだった。

 月曜日になってミッシェルは保険会社に電話をした。
するとまさしくそのVWは、
35年前に彼女が盗まれた車そのものだった。

 1972年、ミッシェルが21歳の時に街の中古車ディーラーから600~1000ドルほどでその車を購入した。
当時ミッシェルは、
働いていた中華料理店「キャティー・イン」のウェイトレス仲間を連れては、
そのVWでよくキャンプやドライブに出かけた。
そんなこともあって、
車をキャンパーにしうようと、椅子を畳めるように改造してもらうために近くの工場へ出した。
車はその時盗まれたのだ。
35年振りに見つかった車は走行距離7万マイル、
しかし車のコンディションは彼女が盗まれた時と殆ど同じプリスティン状態。

 ロサンゼルス・ロングビーチの港からは一日に500台から700台の車が輸出されてゆく。
「あの盗難車は正にトップクラス、多分5万ドルはすると思う、、」
と税関監督官Mr.ホフマンは証言している。
またボルクス・ワーゲン・USAのMr.ケイスは、
「いやー、たとえ40年前の車と言えども、あれなら4万ドルはくだらないと思うよ !」
と言っている。

 現在車は保険会社のオルステイトが所有権を持っている。
ミッシェルは盗まれた時点でオルステイトから2500ドルの保険金を受け取っているからだ。
何とかもう一度その車を取り戻したいと願っているミッシェルだが、
「幾ら取り戻したいからって、とても大金は払えないわ、、。私に払えるのは精々5000ドル以下ね、、」
と言っている。

 彼女は未だに35年前と同じ中華料理店「キャティー・イン」でマネージャーとして働いている。
時給は17ドルから20ドルだそうだ。

  11月11日付けウォールストリート・ジャーナルより。

| | Comments (39) | TrackBack (0)

November 11, 2009

占いを信じろとは言わないよ!

Imgp3478デリングハムに出来た新しいマック。えっ?今日のランチですか?いいえ、今日はもっといいところへ行きます、、、(笑)。青空が少ない昨今、一寸今日の青空もアップしたかったので!
Imgp3477そう、久しぶりの「ウィローズ」。ここはブッフェも美味しいし、緑の中で自然の風を受けながらのランチ、実に新鮮な気分です。
Imgp3476_2友達のキャリーさんと一緒でしたでした。なんと今日はキャリーさんの驕り、キャリーさんご馳走様でした、、(笑)!せっかくの美人がハレーションでよく見れないのが残念です、、(涙)。
Imgp3461あれーっ、こんなところで「J-waveの内田サチさん」それと「彼氏のパリさん」に会いました!!サチさん達とはこの前映画館でも会ったっけ。パリさん、ブッフェだからって、あんまり食べ過ぎないようにね、、(笑)!

 横浜市泉区の和泉川にサケが遡上(そじょう)しているらしい。
和泉川は、藤沢市内を流れる境川の支流。
境川との合流地点から約1キロ上流の「下和泉橋」のたもとで、
そのサケは見つかったそうだ。

 サケが自分たちの生まれた川に4年ほどで戻ってくる、
いわゆる「母川回帰」の生態は一般によく知られている。
しかし、和泉川では近年サケの稚魚は放流されていないと言う。
サケの母川回帰は、
「数%の割合で違う川を遡上することがある」と言われていて、
「何らかの理由で迷い込んでしまったサケではないか、、」との見方らしい。
しかしどう考えても珍しい現象としか言いようがない、、。

 そうしたサケの遡上じゃないけど、
それにしても何を間違えて健太はハワイに来てしまったのか、、?
健太が生まれたとき、
おっかさんが健太をある占い師に占ってもらったそうだ。
「あー、この子は将来外国で暮すねえ、、」
そんな事をおっかさんはその占い師に言われたらしい。
 
 かといって「健太は占いを信じろと!」、
などとは言っていない。
そうじゃなくて、
不思議なことがこの世の中にはあるもんだってこと。
この横浜市泉区の和泉川のサケのように、
健太も何か勘違いしてハワイに迷い込んで来てしまったんだろうね、、、(笑)。

Imgp3468ウィローズ店内の模様。緑が目に優しい!!

| | Comments (17) | TrackBack (0)

November 10, 2009

腹が立ったら掃除をする!

Laie_point_viノースのライエ・ポイント。サンセットビーチとポリネシア文化センターの丁度中間にあるけど、一寸入ったところなので皆通り過ぎちゃうんだなあ、、、。ライエ・ショッピング・センターの前の道を上がればいいんだけどね、、。

 あまり良いニュースじゃないけど、
困ったことに、
日本人の一人当たりの借金がまた増えたそうだ。

 財務省は10日、国債や借入金などを合計した「国の借金」が9月末現在、
864兆5226億円になったと発表した。
前回公表した6月末から4兆2669億円増加し、
過去最大を更新。
麻生内閣が策定した景気対策に伴う国債増発が主因だ。
10月1日時点の人口推計(1億2756万人)から算出すると、
国民1人当たり約678万円の借金と言うことになる。

 そんな話を聞いたら無性に腹が立った。
そんな時は掃除をするに限る。
掃除をしながら、
片っ端からいらないものを捨てるとすっきりするよ、、(笑)!

 健太のコンドの一階にはそれぞれのユニット用に倉庫が用意されている。
広さは約畳一畳半程。
高さは2メートルちょっとある。
実は健太達がここへ越してきて既に2年半、
引越し荷物を倉庫に一部しまいっ放しだった。
しかし2年半も放ってあったって事は、
結局それらは使わないものなんだよね、、(汗)。
例えばとんまが日本にいた時の電気カーペットとか、
古いゴルフクラブ、
VHSのビデオ・デッキ、壊れかけのPC、
また健太の本、DVDやCDなどなど、、。

 今回その中で完全に使わないと思ったものはたとえそれほど使ってないものでも、
思い切って捨ててやった。
そうした不要のものは道路の脇に出しておけば、
市の清掃係がもって行ってくれる。

ところが健太が捨てたものは、結構良いもの使えるものもあるので、
直ぐに誰かが持って行っちゃう。
スワップミートでも行って売るに違いない。

 今回そうして倉庫を片付けていてら、
健太の想い出のギターが出てきた!
青春の思い出のいっぱい詰まったギターでもあるし、
大切なコレクションのギターの1本でもある。
他のギターは全部健太の部屋においてあるんだけど、
何故かそれだけ引越しの時そこに入れて忘れちゃったみたいだ。
それがこの写真の「ヤマハ SG-3 」。
今やこいつはビンテーもの、
ご覧のように「あめ色」に変色して、
なんとも貫禄充分だ!

Imgp3455

 実は健太達がデビューした時、
ヤマハが丁度エレキ・ギターの製作を開始した年だったので、
ヤマハからメンバー全員の楽器を提供してもらった。
その時のギターがこれ!
当時の写真にはリズムギターのスギが持っていた白が写っている。
アンプに通して弾いて見たけど、
とても1966年製とは思えない程魅力的な音がする!
健太の青春時代の音ってこんな音だったんだな、等と、
想い出にふける健太の掃除の一幕でした、、、。

 Tonys_ii_2トニーズのメンバーとそのヤマハのエレキ(右)、SGシリーズ。

| | TrackBack (0)

November 09, 2009

人類はあと3年で滅亡する!

Mokulea_ii_2突端がカエナ・ポイント、オアフ島の最西端だ。そのずっと先に日本が、、、、。撮影はモクレイア側から。

 古代マヤ文明の予言によると、もうすぐ人類は滅亡するそうだ。
 
 そうしたいくつかの終末論では、2012年に地球の “極移動=ポールシフト”が起こり最後の日を迎えると予言している者もいる。
ポールシフトの原因として考えられているのは、小惑星の衝突や、天の川銀河の中心と地球と太陽が一直線に並ぶと言う極まれな天体現象“銀河直列”、そして膨大な太陽熱の放射による地球内部、マグマなどの変化が挙げられている。
その結果、地球の地殻やマントルが急激な移動を始め、様々な物質で構成されている外核が激しく対流し、世界各地の都市が海中へ滑り落ちてしまうと言う。
North_xi_4この美しいノースの海岸も海底に沈んでしまうと言うのか、、(涙)!

 この説に対して、プリンストン大学・地質学者アダム・マルーフ氏は異を唱えている。
ポールシフトの研究家である同氏は、テレビ番組「2012 アルマゲドンへのカウントダウン」の中で、この終末説に真っ向から反論したのだ。
番組の中でのマルーフ氏の説明は、
「岩石の磁気分析から明らかなように、大陸は過去にも大規模な移動を経験しているが、
これは何百万年という単位でゆっくりと移動したのであって、地震のような急激な動きではないことは明白!」と、
歯切れがいい。
Imgp3452_2

 今週はその予言を映画化した「2012」が全米で公開される予定だ。
予告編によるとCGで見事にアメリカの大都市が海中へと崩れ去ってゆく模様を表現している。
見逃せない映画だ。
ムービーマン、今週はその映画だよね ?
宜しくお願します!

今日のランチはマックの「Ranch BLT & Club」。飲み物はフルーツ・パンチとアイス・モカ。 

| | Comments (29) | TrackBack (0)

November 08, 2009

ハワイの消費税は上がるのか?

North_xiiiあるノースの午後。このところ天候が優れないので、最近整理し始めた写真の中から気に入ったものをご覧に入れています。

 ハワイ州の財政が相変わらずマイナス・スパイラルから抜け出せないでいる。
このままでは公立学校の教師など州の労働者に賃金を支払うために、
来年こそGET(General Excise Tax 消費税)を上げなけらばならない。
しかし、1%上げたところで実際には焼け石に水であるばかりか、
万が一その法案が提出されたとしても、
州知事のリンダ・リングルによってVETO(拒否権)が発動される事は容易に予想される。

 あの大恐慌の悪夢からまだ覚めやらない1936年、
ここアメリカ合衆国テレトリー・ハワイでは当時の赤字5億ドルの債務をクリアーするために、
1.25%の消費税を設定したのが、GETの始まりだった。
そして1945年及び1947年にアップを繰り返し、
1957年に3.5%に、
1965年には4%まで引き上げられた。

 近年では2005年にオアフ島のみ、
4%から4.5%まで引き上げられた事はこのブログでも伝えているので、
まだ記憶に新しいかと思う。

 実は誰から見ても1%のGETの値上げが焼け石に水である事は容易に判断できる。
つまりこの不況下で消費全体の落ち込み自体1%どころではないからだ。

 先日ワード・ウェアハウスの「チャウダー・ハウス」の閉店を伝えた。
その後の情報ではカパフルの「トラジ」及び、
その向え側の「和さび・なだまん」もクローズしたと言う(ワイキキ・Breakers Hotel 「和さび」はまだ営業中)。
「トラジ」へは以前とんまと何度か行って、
予約がないからとすげなく断られたほど連日満席大盛況だったと言うのに、、。

 この不況、
一体何処まで続くんだろうか、
空恐ろしい、、。
 
Ewa_iii長いこといってないなー、、エバ・ビーチ、、。

 

| | Comments (23) | TrackBack (0)

November 07, 2009

こんな曲なら、健太もジェイクに負けない!

Waimanalo_iオアフ島の裏、ワインナロ付近のビーチ。
North_iiiサンセット・ビーチ。この辺は何時も駐車スペースで困らされるんだなあ、、。
Mokulea_viiiモクレイア・ビーチ。なかなか芸術的なワン・ショットである、、(笑)!
Makapuu_xiお馴染み、マカプウのライト・ハウス。既に使われてはいないようだけど、未だにこうして我々に夢とロマンを提供してくれている!
Imgp3421今回のウクレレの懸賞は、このブラジル製の「ジアンニーニ」!健太が弾きたくて買ったんだけど、健太にはネックの巾が狭すぎるのでご希望の方に差し上げます。
健太のなんちゃってウクレレ・レッスン 21回目。健太達がハワイにミュージシャンとしてやって来た時、ビートルズやプレスリーばかりやってたら、「君達日本人だろ?日本独特の音楽はないのかね!」って、、(汗)。それでこいつをやったら、大うけにうけたんだ!健太もこんな曲を弾かせたらジェイクに負けずに弾ける(笑)!
 
 またまた懸賞ウクレレだ!
今回はブラジル製「Giannini」を差し上げます。
高級ウクレレではあるんですが、
指の太い健太にはネックの巾が狭すぎるんだなあ、、。
多分手の小さな方、特に女性にはバッチリ!
もちろん男性でも結構です、
どしどし応募してください。

 応募方法はこのブログで、
「懸賞ウクレレ応募します」とコメントを頂ければOK!
締め切りは今月、2009年11月いっぱい。
賞品は健太が次回日本へ行くときに発送する予定ですが、
今のところ何時日本に行くか分かりませんので、
くれぐれもご理解下さい。
もちろんハワイの方、
またハワイに来る予定のある方に当たった場合には、
じかに手渡しさせて頂いても結構です。

 脳を活性化させる為に、ウクレレは最適な環境を作ってくれます。
そして更に人生を楽しく生きる為には、もっと音楽を身近に置きましょう!
もし今ウクレレを始めれば、
きっとあなたが将来健太に感謝することは間違いありません、、(笑)!

 さて、これからムービーマンと映画に行ってきまーす!

| | Comments (77) | TrackBack (0)

November 06, 2009

「チャウダー・ハウス」閉店、、

Kailua_beach_viiカイルア・ビーチ。このビーチにはヨットが良く似合う!
Hanauma_x何時見てもハナウマの海の色は神秘的だね、、。
Kakaako_iiiカカアコ・ウオーターフロント・パークは時々こんな波がやって来るので初心者のサーファーは要注意だと聞く。
Lanikai_iiiこのラニカイの写真は健太の気に入りの一枚!
Imgp3397クローズしたワード・ウェアハウスの「チャウダー・ハウス」。

 米国の景気はどうなっているのか、、。
FRB(米連邦準備理事会)は4日、
フェデラルファンドの金利の誘導目標を、
現行の0~0.25%と据え置く事を決定したという。
更に景気の総括判断を、
家計消費について「拡大している模様、、」とし、
前回の「安定化」から一段上方修正した。
しかし、金融市場の動きは「前回とほぼ同じ、、」と進展の指摘はなかった。

 もって廻った言い方をしているけど、
要するに良くも悪くもなってないってこった。
でもこのハワイを見ている限り、
決して安心していられるものじゃない。
実は昨日あのスパゲティー屋さんに行く前にワード・ウェアハウスの、
「チャウダー・ハウス」で久しぶりにチャウダーでも食べようと思って、
行ってみたんだ。
ところがどうだ、
あのチャウダー・ハウスが、店じまいしてた!

 店の表には張り紙がしてあって、
「34年間の長期にわたってご贔屓いただきましたが、
9月20日にて閉店させていただきます、、」
てなことが書いてあった。
34年間って言えば1974年、
つまり彼等はワード・ウェアハウスが出来た当初からのテナントだったって訳だ、、。

 それと皆はもう知っているかもしれないけど、
ロイヤル・ハワイアン・ショッピングセンターの、
イタ飯店「ビラ・パラディッソ」、2軒とも閉店してもうかなり経つ。
そのほかにも街を歩いていると、「えつ、ここクローズしたの?」
なんて言うところをあちこちで見受けるってことは、
ハワイの、いやアメリカの景気、
まだまだ油断を許さない、、。

 今朝何故か5時に目が覚めてそのままずっと起きてしまった。
丁度そろそろ写真の整理をしようと思っていたので、
午前中ずっとそれをやっていた。
今日のホノルルの天気は曇りがちな晴れ。
良い写真を撮ることは望めないので、
今日は整理したその写真の中から、
何枚か気に入った物を選んで見て頂いています。

| | Comments (23) | TrackBack (0)

November 05, 2009

先を越された健太、、

Imgp3412「Nordstrom」のラック。とんまはここでポイントが溜まって20ドルの券を貰ったけど、20ドルじゃあ欲しいものが何もない。お金を足してまで欲しいものもない、、、、(汗)。
Imgp3401ここでもマイケルの「This is it」をやってます!
Imgp3402とんまは成田から帰って来たけどぐっすりオヤスミなので、また一人ランチ。今日はここ「ブカ」でスパゲティーでも、、、。
Imgp3409な、何と、丼いっぱいにスパゲティーが!こんなに食えないよ、、(汗)。それに味も大したことないね、、。
Imgp3410しかし店内はなかなか気取った作り。こうしてアメリカで活躍した「ジョーディマジオ」などイタリアン系の(多分)人たちの姿が、、。
Imgp3405このおっさんの名前なんだっけ、、良く見るよね!
Migm_uku_2ジェイクとタカミネ社が開発したMIGMのウクレレ!

 ジェイク・シマブクロと「MIGM(MISIC IS GOOD MEDICINE=音楽は良い薬)」より、
タカミネ社とのコラボレーションによって新しいウクレレが誕生したそうだ (今朝のホノルル・スターボルテンより)。
 
 このウクレレは、ジェイクの「Four Strings For Kids」が、
世界中の子供達に上質かつ手頃なウクレレを届けることを目的として作られ、
ジェイクとしては彼の音楽のパワー、そして経験、
更にアロハ・スピリットを通して、
多くの世界中の子供達に夢と希望を与えたいと言う。

 実は健太も似たような趣旨で、
「健太ブランド」のウクレレを作ろうかと真剣に考えていた。
安くて弾きやすくて、良い音のするウクレレを作りたかったんだけど、
なんだか先を越されちまったようだ。
健太としてはとても良いアイディアだと思ったんだけど、
ま、相手がジェイクじゃあスポンサーも良いスポンサーが付くだろうし、
とてもかなわない。
それにウクレレ・メーカーばっかりそんなにあったって仕方がない。
既に多すぎるほどあるからね、、。
 
 タカミネ社製のギターは、
イーグルスはじめ世界の一流ミュージシャンが使っている程の名器、
「One of the best guitar maker in the world 」だから、
きっと素晴らしいものが出来たんだと思う。

 一事が万事、
大抵健太のアイディアって何時もこうして誰かに先を越されちゃう。
しかしこんなことでは負けていられないよね!
昨日の話しじゃないけど、
まだまだ伸びるこの健太の素晴らしい「脳」を使って、
頑張るぞ!
何事にもへこたれない健太でした、、(笑)。

| | Comments (13) | TrackBack (0)

November 04, 2009

君の脳、まだまだ伸びたがってます!

Imgp3362ダウンタウンに近い新しいコンド、ケオララニ。久しぶりの朝から快晴、この近くのカー・ワッシュへ!
Imgp3384レックス・ブロディーズ。この一角で洗車をしてくれる。手洗いとワックスで46ドル!
Imgp3389その後この近くのムービーマンのホテルに寄った。あれっ、このコンド誰か知ってる人が住んでたよね、、。誰だっけ、、?
Imgp3391今日もとんまがいないのでランチはラーメン!ワイキキまで来たんで、どうせならここで食べたかった。
Imgp3392頂いたのは味噌ラーメン。ご覧のチャーシューご飯が付いてくる。でもこれで11ドルは安くないよね、、(汗)。ハワイにしてはとても美味しかったけど、値段が高いので75点以上は上げられない!!

 一寸コメントでも書いたけど、
今健太は「脳を鍛える50の秘訣」を読んでいる。
多分以前にもこの本の話はしたと思う。
読んでも直ぐに忘れちゃうので、これでこの本を読むのは2回目だ。 

 著者は1916年生まれで3年前に亡くなった、医学博士の「斉藤茂太」。
彼の父親は精神科医で歌人として有名だった斉藤茂吉、
弟には北杜夫がいる。

 この本の云いたいところを要約すると、
「人間の肉体はどんどん衰えてゆくけど、脳だけは、
使えば使うほど何才になっても伸び続けることが出来る!」
と言うなんとも健太達年配者にとって嬉しい話。
それはとりもなおさず,
本人の姿勢次第、ってこと、、かな。

 健太が事あるたびに口角泡を飛ばして言うことの一つに、
「人間結局自分次第!
自分が死んでもこの地球は存在する、、と考えがちだけど、
実は、地球、、、つまり宇宙も、
自分が死んでしまえば無くなってしまう事を絶対忘れちゃいけない!」
ってこと。

 だって宇宙が存在すると思う自分が「この宇宙に存在しなくなる」んだ、
それはそのままその時点から、
「宇宙なんて存在しなくなった!」ってことです。
つまり自分が出発点であると同時に自分が到達点になる、
全てが自分次第だね!

 人間は良く「自分」って言うけど、
自分って何?
体?心?
色んな考えがあるけど、
結局体も心も、全て「脳」の言うがままになって動いているに過ぎない。
もしその脳が、自分の体が消滅するまで伸び続けることが出来るなら、
思いっきり伸ばしてやるべきじゃないの?
つまり脳を思いっきり使うって事。
 
 一体脳を使うってどういう事だろう?
脳を刺激してやること。
脳はその刺激を受けて、
微弱な電気を発生させネットワークへ信号として送る。
つまり外部から刺激を受けることによって、
脳が活性化されると言うわけだ。

 ピアノやギター、ウクレレを弾くのは脳の刺激を即してくれる。
右手と左手の動きが違うのがまた良い。
音楽は特に右の脳を使うけれど、
左右の手の動きは脳全体にわたって刺激を起してくれる。
もちろん聞くための脳も使う。

 また音楽を組み立てると言う作業が、
理論的な部分を受け持つ左脳も使うことになる。
さらにこれで歌でも歌えばまた新たな脳への刺激を与えることが出来る。
そしてそれを何よりも楽しみながらやるって事が大事。
そうすることによって君は沢山の良い刺激、
電気信号を君の脳に送ってやれると言う訳だ。
 
 「健太、お前はまだ青いね!」
未だにそんな事を言われる。
しかしそれは健太にとって褒め言葉だと理解したい。
やりたい事もいっぱいあるし夢だって沢山ある!
健太の脳はまだまだ伸びようとしている事は、
どうやら間違いないようだ、、、。

 ウクレレや歌、
下手でも良いじゃないですか!
下手は下手なりに健太と一緒に楽しみませんか?
近々「健太のなんちゃってウクレレ・レッスン」では、
また高級ウクレレプレゼントもやりたいと思ってます。

 あなたの脳、まだまだ伸びたがってますよ、
一番良くないのは仕事以外何もせず、そのまま固まってしまうこと!

| | Comments (23) | TrackBack (0)

November 03, 2009

ハワイ・サイミン発祥の店!

Imgp3358何度かここでも紹介している、デリングハム・プラザの「シズラー」。ブルバード・サイミンはこの向こう側にある。ほら青空も少し見えるだろ !
Imgp3359やってるやってる!まだ潰れていませんでした、、。
Imgp3360これがオリジナル・サイミンの一つ、ブルバード・サイミンの「もやしサイミン」だ!
Imgp1811ハワイらしい青空も一枚。ラニカイ・トレイルをアヒポキさんやchi-ponnさんたちと登った時撮ったもの。直ぐそばに見える緑の小さな島が「フラット・アイランド」、別名「モク・ポポイア」。

  今日の天気はあまり良くはないけど、
昨日より一寸まし。
雨は殆ど降ってないし青空がこの健太のコンピューター席からも見える。
それととんまはラッキーなことに、
また成田のフライトが取れて、今成田に向ってる最中だ。

 そうなるとランチは健太一人になる訳で、
早速ラーメンでも、、、、
と思ってさっき出かけた。
しかし最近この近くに出来てラーメン屋は殆ど制覇しているので、
どこへ行く当てもなく取り合えず車をダウンタウン方向へと向けた。

 <こまったな、、>
見慣れた景色をやりすごしているうちに、
いつの間にか健太の愛車「MB・ゴゴー・マル(因みにとんまの愛車はゴロー・マル)」は、
ダウンタウンも通り過ぎてデリングハムへと入った。
この地域は昔健太が出演していた「ナイト・クラブ・つる」のあったところ、
地理的には結構詳しい。
と、その時一条の光が健太の頭を射した。
<そうだ、あそこへ行こう!>

 「ブルバード・サイミン」
ハワイのサイミン発祥の店だ!
そういえば場所は変わっているかもしれないけど、
健太達が最初にハワイに来た40年前からその店はあったと思う。
あの当時は確かデリングハム通りを空港に向って左側にあったような気もする。
しかし今は右側、デリングハム・プラザの直ぐ手前に、
潰れていなければまだあるはずだ。
とりあえず看板だけはついこの間見ている、(汗)。
車をデリングハム・プラザに駐車、
シズラーの隣のビルを見てみると、、。

 「ブルバード・サイミン」
あるある、つぶれてんなんかない、まだやっているようだ!
勇んで店内に入る健太。
頼んだのは「もやしサイミン」。
早い早い、頼んで5分もしたらその「もやしサイミン」が出てきた!!
味ですか?

 さすがにサイミン発祥の店、
下手なハワイのラーメンよりずっと美味かったです!!
「ハワイ通」になるには、
このサイミン、是非一度召し上がってください。
ねえアヒ・ポキさん、(笑)!

| | Comments (28) | TrackBack (0)

November 02, 2009

この天気、Uncomfortableです、、

Imgp2103今日のホノルルは朝から降ったり止んだり。よって前回カイルアに行ったときの写真を4枚。この頃は解像度を少しばかり上げていたので、重いかもしれません、、(汗)。
Imgp2111
Imgp2098
Imgp2096えーと、この住所の家は何だっけ、、(笑)!

 天気が悪い。
朝から降ったり止んだり。
空はずっと曇っていて青空は殆ど見れなかった。 

 こんな時には書く内容もあまりアイディアが浮かばない。
仕方ないので、ウクレレのレッスンでもアップしようかと思ったけど、
ふと空を見るとなんだかそれもやる気が起きない。

 写真も以前に撮ったものの中から見繕って載せようとしたけど、
なかなかそれも良い写真が見つからない。
ああー、つくづくハワイには曇り空が似合わない!!
こんな時の気分って、
まるでUX航空でフライト中のランディング・アナウンスを聞いている時のような、
uncomfortableな気分だ。

 「Please put your seat back to the most uncomfortable position !」
それにしても彼等アメリカ人のアナウンス、
実に上手い事を言う!

| | Comments (18) | TrackBack (0)

November 01, 2009

ところ変われば品変わる!

Imgp3328ライト・ハウス下のカアラワイ・ビーチへ降りる道。
Imgp3337カアラワイ・ビーチ。今日の波はいまいちかも知れないね、、、。
Imgp3338カアラワイ・ビーチからワイキキ方向を見たところ。
Imgp3342真っ直ぐ沖方向へ向けてパシャリ!
Imgp3353「すもうラーメン&カレー」の味噌ラーメンと餃子。やっぱりお味のほうは65点でした、、。
Imgp3354今日の可愛い娘ちゃんは「すもうラーメン&カレー」のこの娘!もう一人可愛い娘がいたんだけど、なんだか険しい表情をしてたので頼みにくかった、、(汗)。

 航空会社もこの不況で何処も苦しい経営を強いられているようだ。
JALは勿論のこと、とんまの会社も大変らしい、、。
でもとんまはわりとへっちゃら、、。
なぜなら以前とんまが勤めていたP社は1986年に経営難で、
今のUX社に合併吸収された経験があるからだ。
あの時とんまたちスッチーは幸い首にはならず、
UX社に全員引き取ってもらえた。

 P社からUX社に変わって最初に驚いたのはその社風の違い。
P社はどちらかと言うとセレブ志向の航空会社だったのに対して、
UX社は「フレンドリー路線」をその売りにしていた。
パイロットも離着陸には細心の注意を払っていたP社、
一方UX社のパイロットは軍隊上がりの百戦練磨のつわものばかり、
着陸もタイヤが地上でワン・バウンドしたり、ツウ・バンドしたりして、
とんまたちP社から来たスッチーは度肝を抜かれた!
そんなことがもしP社で起きたならばP社のスッチーだったら、それを何とか誤魔化そうと、
「Welcome to Hawaii every one.Today's weather is 、、、」などと話題を他にそらそうとした。

 ところがUX社のスッチーたちはこれを、
あたかも楽しんでいるかのように、
「This is an only Airline that gives you two landings with out any extra charges !
当航空会社は、2回目の着陸を追加料金なしで提供させて頂いている、
唯一の航空会社でありまーす!」
とアナウンスしたと言う、、。

 ちょっとした手違いや失敗も、
何とか楽しんじゃおうとするアメリカ人独特の明るさを持ったUX社、
確かに世渡りも数段P社より上だ!
「ところ変われば品変わる」
とはまさにこのこと、、、。 
   

| | Comments (14) | TrackBack (0)

« October 2009 | Main | December 2009 »