« 実質上の値上げだよね! | Main | 下手の横好き、好きこそ物の上手なれ、、 »

December 05, 2009

日本人としてのアイデンティティー

O08_l1昨日のベトナム料理店「マイラン」の壁に飾ってあったのは、多分偽物のラッセン、、。ああいうのを見ちゃうとなんだか胸がもやもやするので、今日は本物をちょっと拝借して来ちゃいました、、(汗)。絵の題は「Touch of Heaven」。
O06_l1「Delight of Life」。「クリスチャン・ラッセン」さん、本当に綺麗な絵をこうしてみさせて頂ける事に、心から感謝感謝しております、、。
 
 日本を離れて39年になろうとしている健太。
日本人として様々な日本の文化に誇りを持ちながらハワイで生活しているつもりだけど、
時々驚くほど日本の文化を知らない自分に出っくわして、
唖然とすることがある。

 もちろんハワイは人種の坩堝、
色んな人種が住んでいるから、何処の国から来ても堂々と生きてゆける訳だけど、
よく違う国の出身の者同士が話をする時、
互いの国の文化の話しになることがある。
こんな時にしっかり自国の文化を知っていないと、とんでもない恥を掻くことになる。
健太のウクレレのレッスンでも言っているように、
「お前日本人なんだろ!?」って事になりかねない。

 今年もそろそろ終わりに近づいてきた。
ハワイでも健太たちは毎年それなりにおせち料理を食べる。
とんまが色々作ってくれるんだけど、
こうして人生長々とその「おせち料理」を食べているにも拘らず、
「健太、何で日本人は『おせち料理』なんて物を食べるんだよ?」
なーんて誰かに質問されて往生した記憶がある、、(汗)。

 次に上げる英文は、
そのおせち料理を上手く説明してくれているので、
とても勉強になった。
皆もこのくらいの英語を辞書なしで読めるようになれば大したもんだ、、(笑)。
ちょっと目を通して欲しい。

Osechi ryori, or the special foods for New Year’s Day, is a tradition consisting of foods symbolizing the essence of life based on the land and sea.
Traditionally, the Toshigami ( God of Harvests) was welcomed into the house on New Year’s Day, where he remained for three days .No cooking was allowed during these first three days of the New Year, so hours, or even days ,were dedicated to preparing special Osechi Dishes before the end of the year.

The dishes were packed into beautiful, stacked lacquer boxes called Jubako and offered
to Toshigami on New Year’s Eve.
People prayed for bountiful harvest and the well-being of their family.
On New Year’s Day the food was removed from the alter and gratefully enjoyed by the family.
Since no cooking was done for three days, simmered dishes that kept well were prepared in quantity.

Many of the ingredients used in Osechi ryori were considered to bring “good luck”
-some, because of the sound of their names, others because of their appearance.
Here are some of them and their meanings.

Sato imo(taro) - because lots of baby taros grow from one seed potato it symbolizes fertility
Renkon - the holes in the root symbolize the ability tp “see into the future.”
Gobo - it sends its root straight and firmly into the ground, symbolizing steadfastness.
Ebi - its bend back,like that of an elderly person, represents long life.
Kohaku namasu – the vinegary strip of white daikon and red-orange carrots represents the festive red-white-wrapping strings.
Kuro-mame – represents a wish to be able to work in good health.
Kazunoko – symbolizes fertility as well as prosperity for future generations.
Tazukuri – in early days, sardine fry were used as fertilizer in the rice paddies. It represents a wish for a rich harvest.
Kohaku kamaboko – red and white are auspicious colors.
Date maki – “date” contains the meaning “flamboyant.” “ Maki “ as in a “roll or scroll,” also symbolizes the wish to better one’s knowledge and culture.
Kuri kinton – fromits goled color, “kinton” is said to represent prosperity. It is meant to wish those who partake of it prosperous new year.
Konbu maki – Konbu is also called “kobu” a word that is connected to the word “yorokobu” which mean to be happy.
Takenoko – symbolizes endurance and flexibility.
Tai – “Tai” is the final symbol in the word medetai, meaning “happy” os “auspicious.”
So this fish is prepared for all auspicious occasions, including weddings.

 健太も知らない単語が少しはあるけど、先ずはばっちりだね、、(笑)!
マルカイのおせち料理宣伝用チラシより。

|

« 実質上の値上げだよね! | Main | 下手の横好き、好きこそ物の上手なれ、、 »

Comments

おせち料理の英文の説明、分るわけないわ〜と思いながら読みましたが、
だいたいの意味が分ってる日本人だったら、なんとなく分るもんですねcoldsweats01
知らない単語はたくさんありましたが(笑)
ただ、Emiってなんだろうって... これだけ分りませんでした。
が、説明を読むとエビのことかな?と。。。
うちは、ここ数年おせち料理を食べてませんsweat01
まず作らないし、おせちのお重を買ったりしてたんだけど、いつもたくさん残ってもったいないのでそれもやめました。
旅行に出ることも多くなりました。
むふふ、今年はハワイだ〜happy01

Posted by: ごんのすけ | December 05, 2009 at 07:36 PM

ごんのすけさん

偉い!全部分かったなんてすごいですね!それに「Emi」、よく発見してくれました!
それも説明でそれを言い当てるのはさすがA型のごんおすけさんhappy01
おっしゃる通り「Ebi」のTypo(ミスタイプ)でしたあ、、coldsweats02

なるほど、、。沢山作りすぎてあまってしまうのは勿体無いですよね。
そんな具合に日本もどんどん伝統が変わって行きます。
それで良いんですが、年寄りにはちと淋しい感があります、、weep

Posted by: 健太 | December 05, 2009 at 07:54 PM

健太さん、こんにちは

ごんのすけさんと同じで、なんだかよくわからない単語はありましたけど、概ね読了しましたsweat01
でも、そもそも料理名は知っていてもそれがどういうものなのかよくわかっていないものもありましたsweat01
最近はお正月からお店も開いているのでおせちは食べなくなりましたねrestaurant
でも、デパートのおせちは飛ぶように売れているんだとかmoneybag
正月のお客さんが多いお宅やお年寄りの家庭では、いまでも重宝するんでしょうねrestaurant
もはや、おせち料理は言うまでもない立派な文化ですが大昔に最初にこれを考えた人は、やっぱり奥様方の負担の軽減を狙っていたんでしょうか?
そういえば、天丼にも作法があるそうですから、日本人の食に対する執着は計りしれませんねimpact
今日はイギリス人と怪人20面相の話でプチ盛り上がりましたmoviedrama
日本の文化は奥が深いですeye

Posted by: ダイアルはM | December 05, 2009 at 07:57 PM

健太さん

もう一つ、栗きんとき→栗きんとん

我が家も黒豆は煮ますがいつも余ります。
お餅も余るし、2日目から普通の食事になっちゃいます。
だから、昔の人みたいに主婦は三ヶ日のんびり出来ないです。

ラッセンの絵は大好きです!
イルカとさんご礁のが好きですね。

Posted by: pulu | December 05, 2009 at 08:31 PM

もう一つ、Kuhaku namasu → 紅白はます Kohaku namasu では?

Posted by: ごんのすけ | December 05, 2009 at 09:01 PM

ダイアルはMさん

大したもんですね!
皆さん思ったより英語の実力はずっと上のようです、、happy01

そうか、最近では正月からお店やってますもんね、、。何も暮に全部用意しておく必要は全くないですね。
デパートのおせちが売れるのは年よりが買うんでしょうか、、。
でも日本のああいうものの値段ってめちゃ高いでしょ、、sweat01

おっしゃる通りおせちの始まりは奥方たちの骨休めのためだったと思います。
昔は奥方やお店の丁稚奉公たちはみんな年に一度の休みでしたからね、、。
そう考えると今時の、、、止めておきましょうcoldsweats01
イギリス人と怪人20面相の話、、面白そうだなあーsmile

puluさん

金時 soonキントン、直しました。有難うございました。
そうか、、、最近の主婦は3日は休めないんですね、、。第一同じものを3日間も食べさせられるのも結構苦痛でしたけど、、sweat01

ラッセンの絵って綺麗ですよね!
実物より綺麗なので夢が広がります、、sleepytyphoonthunder

ごんのすけさん

ははは、今日は長文で英語が入ったので多分ごんのすけさんから駄目だしが来ると思ってはいましたーhappy01
まだ出てくるかもしれませんので宜しくお願いしまーすpig

Posted by: 健太 | December 05, 2009 at 09:53 PM

健太さん:

大変拡張高い「インテリジェンス集団」向けで尚且つお正月前のタイムリーなサブジェクトに敬意を表します。

マルカイのチラシの文面をペースト - 貼り付けですか? もしタイプされたのであれば、その行為自体にも健太さんの誠実さを感じます。

Renkon - the holes in the root symbolize the ability tp “seeinto the future.”

          ↓

最後の tp “seeinto the future.” を、
to "see into the future." に、修正して置いてください。

メール有難う御座いました。私も同じ(と、思われる)心配をしています。I will mail you back.

Posted by: twyok | December 05, 2009 at 10:14 PM

twyok さん

twyok さんにそう言われるとことさら嬉しいです。
マルカイの文章は新聞風になっていてコピー&ペーストが出来ないので、多分沢山typoが出てくるとは思いました。
皆さんにも知っても貰いたい一心で書いたのですが、、。
ご指摘の“seeinto the future.”直しておきます。
お褒めの言葉およびtypoの件ありがとうございます。

あの件、やっぱりちょっと気になりますよね、、。
取り越し苦労ならいいのですが、、confident

Posted by: 健太 | December 06, 2009 at 12:58 AM

健太さん Aloha!

マルカイおせち料理紹介・・宣伝!
ハワイらいいですねぇ。

正月にしか食べられなかった『Date・Maki』も
今や、一年中スーパーにて売られてますねぇw
見つけると・・思わず買っちゃいそうになります (^^;

して、おせち料理・・今ではtraditionalでは
無くなりつつありますねぇ・・

Posted by: 秀蔵 | December 06, 2009 at 02:38 AM

健太さん、おはようございます。

日本の伝統文化お正月行事色々有りますが、神々が住む国日本を象徴している行事の一つで、歳神様を各家に迎えて祝う為、年末に門松、しめ縄、鏡餅、供物を神棚にお供えし、正月に供物を頂く習慣。現在、自宅に神棚が有る家庭は少ないと思われるが、正月は神社、仏閣に初参りされ新年を祝い、祈願される方は多い筈。今年も残す所4週間弱、無事年越し出来そうで嬉しいです。おせち料理の買出し、調理と爺の活躍は年末迄続きます。

Posted by: takashi | December 06, 2009 at 07:37 AM

秀蔵 さん

文化はどんどん変わっていきますね、、。
それでまた新しい文化が生まれてゆく、、。
昔は正月と言えば、子供たちは凧揚げ羽つき、、。今はそんなことやっている子供なんていないじゃないでしょうか、、coldsweats01
正月から子供たちはゲームにはげーむ、、、sweat01

しかし、相変わらず「初詣」だけは盛んなんでしょ?
初詣をすることで、心の不安を取り除こう、、って、何時の時代も皆心を安定させたい気持ちは同じなんでしょうね、、think

takashiさん

門松、しめ縄、鏡餅、供物、、そういえばハワイでも門松はあちこちで売り出されます、、。小型の可愛い奴ですが。
もちろん鏡餅も売っています。
本当に早いものでもうあと4週間で今年も終わりですね!
takashiさんのおせち料理の調理、、とても美味しそうですhappy01
ご家族のために美味しいものを作って差し上げてください!
それまでに風邪など引かないようになさって下さいsmile

Posted by: 健太 | December 06, 2009 at 08:22 AM

健太さん、

長文のタイピングお疲れ様でした。
自分が書く文章で無く、書き写しとなると大変ですよね。
目も疲れるし、肩も凝ると思いますがその行動力に脱帽しました。
我が家も大したお節は作らず?(作れず?)、私の実家に行ってガッチリ食べさせて貰います。
最近では私が差し入れする築地で仕入れた魚貝類を両親が楽しみにしている様ですが…
いまではドンキーでも毎年日本と変わらない位、正月食材が充実してると聞きますのでお節料理を作るのに材料は苦労しなさそうですね。
早くハワイで正月を迎えたいものです。

Posted by: ボルキチ | December 06, 2009 at 03:33 PM

ボルキチさん

若い世代ではどんどんそうしたしきたりや習慣がなくなって行きますね。
でもご両親のところで食べれるのは最高じゃないですか!!きっとご両親もボルキチさんが来るのが楽しみなんだともいます。
ボルキチさんの差し入れする築地で仕入れる魚貝類、美味そうだなー、、happy01

毎年とんまが日本へ行っておせちの材料を仕入れてくるんですが、今年はもうドンキやマルカイで済ませるかも知れません、、。
でもやっぱり直接自分達で持ってくる日本からの物のほうが新鮮な気がしちゃうんですよねhappy01

Posted by: 健太 | December 06, 2009 at 06:23 PM

Many thanks.

Posted by: dipjeave-online | July 13, 2010 at 06:42 AM

dipjeave-online

You're welcome!

Posted by: 健太 | July 13, 2010 at 10:36 AM

The golden rule is to try and avoid as much oil as possible and a non stick pan is the perfect solution to this problem. Things just got a whole lot more explosive in your quest for Dominion. Pounds and Inches contains the original HCG diet set of rules by Dr. During pregnancy, the levels of hormones begin changing. The ultimate question here is,"Which products can I use. Then for dinner, sit down to the biggest steak you can find, as well as a raw apple or tomato. The first week, you get acquainted with your new routine, and the end of the diet seems so far away. When your metabolism finally figures out the new calorie intake, it starts to make the necessary adjustments, then you hit the weight loss barrier. Last of all she also really likes exploring and going to new areas one example is Fiji. As scientists have been confronted with the every increasing obesity of modern life, not only in the US, but all over the world, more and more studies about metabolism, fat accumulation and treatment of obesity have been published.

Posted by: biggest loser | June 23, 2014 at 04:00 AM

I like the helpful information you provide in your articles. I'll bookmark your weblog and check again here frequently. I am quite certain I will learn lots of new stuff right here! Best of luck for the next!

Posted by: http://www.stamped-concrete-ma1.com | August 31, 2014 at 06:41 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48740/46949276

Listed below are links to weblogs that reference 日本人としてのアイデンティティー:

« 実質上の値上げだよね! | Main | 下手の横好き、好きこそ物の上手なれ、、 »