« December 2009 | Main | February 2010 »

January 31, 2010

アロハ・タワー物語

スライド・ショー、「アロハタワー・物語」!

 より沢山の写真を一度に見ていただくには、
このスライドショーが便利かもしれない。
もし一枚ずつ見たい時は「View All Images」をクリックしていただければ、
それでゆっくり一枚ずつ見ることも出来る。

 さて今日はとんまとランチに出かけることになったけど、
なかなか行き先が決まらない。
しかしハンドルは何故かダウンタウン方向に向けられていた。
「アロハタワーに行こうか?」
とんまが言った。
何処の家庭も大体こういうときの主導権は奥さんが握っている。
「はい、奥様!」
素直に返事をする健太運転手。

 アロハタワーの駐車場は昼時とあっていっぱいだ。
グルグル何度も廻ってやっと一つ空きを見つけた健太運転手。
やがてアロハ・タワー・マーケットプレイスの2階へエスカレーターで登る健太ととんま。
と、
とんまの足が一軒の店の前で止まった。
なになに、
「Miracle Hawaii Collection?」
どうやらJewelry Shopのようだ、、。
店内に入ってゆこうとするとんま。
<まだとんまの誕生日迄には暫くあるけど、
なんか高いものでも買ってくれなんて言われるかも知れない、、、(汗)>
「あ、あのー、健太は向うのお土産屋のウクレレでも見てるよ!」
足早にJewelry Shopから遠ざかろうとする健太。
「うん、でもちゃんと後でここへきてよ~ん!」
あんな風に、鼻に掛かる声を出す時は何かをねだっるときの声、、、、(益々汗)。

 土産物屋のウクレレを覗いてみたけど、
所詮はハワイ土産物店、
ろくなものを置いていない。
仕方がないので他に何かないか見てみるけど、
やっぱりろくなものは置いていない。
腹も大分減ってきた。

 Jewelry Shopに戻る健太、、。
店内ではまだとんまが色々見繕っている。
「健太、ちょっとちょっと!これ見てよ!安いと思わない??」
商品のタグに付いている値段は良く見えない。
「えつ?で、でも、高いんじゃないの?それって?」
おそるおそる聞く健太。

 「それがね、とっても安いの。このネックレス・チェーン、オール・シルバーなのよ!」
<シルバー?、、ゴールドよりは安いだろうけど、
最近は銀の値段も上がってるからなあー>
「あっそう、、。で、い、幾ら?」
「心配しないで良いわよ今セールで半額だって!」
「だから幾らなんだよ、半額って言ったって、銀も最近高いぜ!」
その言葉にとんまが指を3本立てて、更に2本立てた。

 「320ドルかあ、、、(汗)」
「違うわよ32ドル!」
「えーっ、32ドルかよ!」
「そう!、それでねこの店のおばさん半分にしてくれるんで、16ドル!」
「げーっ、16ドル?」
「そう。ビーズのアクセサリーに使うチェーンを探してたんで、これで充分なのよ!」
「でもオール・シルバーなんだろ、それって?」
「うん、店のおばさんはそう言ってるけど、、、」

 16ドルじゃあ別に騙されたって良いかも知れないけど、
チェーンに付いているタグを見ると、、、本当だ!
しっかりシルバーってっ書いてあらあ、、、。

| | Comments (20) | TrackBack (0)

January 30, 2010

不眠症のムービーマン、、

今日のホノルルの天気は雨のち曇り、、。やっぱり皆にも青空を見てもらいたいんで、今日はこのアルバムでお楽しみください!

 今日は朝から雨。そのあとずっと曇ってる。
こんなとき写真を撮っても皆には喜んでもらえないので、
健太のアルバムの中から幾つか拾って上のスライドショーを作ってみた。
健太のこのブログを毎日尋ねてくださっている方には、
懐かしいシーンも幾つかあるに違いない。

 「健太ゴメン、悪いけど今日の映画キャンセルにしてくれ!」
先週の土曜日、映画に行くつもりでムービーマンを待っていたけど、
そんな電話が突然掛かってきた。
「俺夕べ寝れなくてさ、参っちゃったよ、、」
「なーんだ、がっかりだなあ、せっかく楽しみにしてたのに。
でも大丈夫かよ? なんだか最近不眠症気味みたいだけど?」
「そうなんだ。医者から薬を貰ってはいるんだけど、どうしても寝れないんだよ、、」

 もともとムービーマンは睡眠時間自体が短い。
彼の話だと大体1日4時間から5時間しか寝ないそうだ。
健太にはとても考えられない、
健太は絶対7時間は寝ないと1日ぼーっとしちゃう。
誰ですかちゃんと寝てもボーっとしてるくせに、、なんて言ってるのは、、(怒)!
 
 ありがたいことに、
とんまも同じように7時間は寝ないと駄目なくちだ。
それにしてもムービーマン、1日4、5時間の睡眠で良く生きてるよねえ!
だと言うのに最近のムービーマンはその4、5時間ですら寝れず不眠症気味、
目は真っ赤、土色の肌をして健太を迎に来る事がある。

 大体人は年を取ると睡眠時間が短くなるらしい。
健太もこの2、3年睡眠が浅く難儀させらたれてきた。
だからtwyokさんに頼んで彼の導眠剤を分けてもらったりしていたけど、
どうした訳か、
去年の10月ごろから良く眠れるようになって、その「導眠剤」もいらなくなっている。
もしかして健太は永遠に眠る日が近づいているのかも知れない、、、(汗)。
だからさ、精々生きてるうちに思いっきり楽しんでおかなきゃねっ、、(笑)!
それと、ムービーマン、
もしかしたら運動不足って事も考えられるので、
たまには健太と歩きませんか?

 ところで夕べはちゃんと寝れたかなあ、
ムービーマン、、、。
あと2時間ほどで迎に来る事になっています、、。

 

| | Comments (15) | TrackBack (0)

January 29, 2010

ダウンタウン散策

Imgp0767ダウンタウンのこのタイ・レストランで、Tigerさん(アイ愛さ~ん改め)とランチ。とんまはお留守番でした、、。
Imgp0766店の前のディスプレー。
Imgp0773店の裏にはこんな中庭があって、そこで食べる!
Imgp0772メニューはこれ。シュリンプ(向こう側)とアヒ(手前)、それにスティッキー・ライス。スティッキー・ライスはお赤飯みたいな奴でした。日本のもち米とは違って、見ても分かるようにちょっと細長い米だね、、、。しかしとても美味しかったです。第一これで7ドルは安い!
Imgp0775店のウィトレスが可愛い娘ちゃん?、、かと思ったらがっかり、おばさんでした。仕方がないので店内ポスターのこの娘にご登場願いました、、。ああかわゆい、、、(笑)!
Imgp0778 twyokさんの息子さんがウェディング・ケーキを頼んだと言うダウンタウンのケーキ屋さん。ケーキ屋さんとは言うものの、中華料理一般もサーブするし、表ではTシャツまで並べて売っていた。商魂逞しいとはこのことだ!
Imgp0823今日のダウンタウン散策、トータル歩数はこれ!

食事の後の散歩コースはこんなところでした、、。

 米国内でトヨタ自動車への風当たりが一段と強まっている。
大量のリコール(回収・無償修理)を発表したことに加えて、
リコールした8車種の販売を一時停止したことで、
トヨタ車に乗るドライバーの間に安全性への不安が広がっているためだ。

 米議会はこうした事態を重く見て、
下院エネルギー・商業委員会がトヨタ幹部を呼んで公聴会を開く方針を決めたほか、
下院監視・政府改革委員会もラフード運輸長官から意見を聴く公聴会の開催を決めた。
トヨタ側は「一刻も早く修理方法を決めて顧客の不安を解消したい」と繰り返すが、影響の広がりに苦慮している。

 一方、トヨタ自動車の欧州法人は29日、米国などで問題となっているアクセルペダルの不具合で、
欧州でも小型車「カローラ」など8車種、最大180万台をリコールすると発表した。

 米国、カナダ、中国の発表分を合わせた世界全体のリコール対象台数は約444万台。
自主措置を含めると、改修対象車は760万台を超え、
2009年の同社単体の世界販売台数(698万台)を上回っている。

 更に、英国ホンダは29日、パワーウインドーのスイッチに漏電の恐れがあるとして、
海外で販売した主力小型車「フィット」(現地名ジャズ)など約64万6000台をリコール(回収・無償修理)する方針を明らかにした。

 これらは明らかに「アメリカ追従外交見直し」と言う日本の新政権に対する嫌がらせとしか思えない。
「給油活動の中止」、「普天間基地問題での優柔不断な態度」、、、、。
これらの日本の非協力的な態度に対して、
こうしたジャパン・バッシングを米欧が一体となってぶつけて来たのだ。
これで日本の基幹産業である自動車は巨額な出費を強いられて、
この両社の存在すら危うくなる可能性が出てきた。
日本沈没はひょっとして大方の予想に反して、
意外と早くやってくるかもしれない。
 
 要するに彼等の言い分は、
「日本さん、あなた方自分達の力でこの世界を大手を降って歩いていると思ったら大間違いですよ!」
、、そう言いたいに違いない!

 口幅ったいようだけど、
一般人の健太たちから見ても欧米のこうした行動は事前に充分考えられた。
ここでもコメントを通じてtwyokさんなどを中心に、
再三日本側のこうした態度について危惧を提言してきた。
なのにどうして日本の政治家はそんなことすら読めなかったんだろう、、、。
平和ボケ平和ボケといわれた日本、
欧米の傘を取り外されたら、
これから国際社会で一体どうやって一人歩きできるんでしょうか、、、。
中国は日本の助けには決してなりません。
「日本なんて国は後20年もすればなくなています、、」
そんな事を言った中国の政治家がいた事を忘れないように!

| | Comments (14) | TrackBack (0)

January 28, 2010

晴れ男が勝つか雨女が勝つか!

今日の足跡は、38番埠頭、カラパワイ、ケワロ・ベイスン・パーク、ワイキキ、、。

Imgp0708ランチは今日本から来ている照見さんととんまと3人で、38番埠頭のここへ!
Imgp0712アンクルズの店内。丁度昼時で満席だ!
Imgp0713マヒマヒ・バーガー、アヒポキそしてフレッシュ・スティームド・クラムス!
Imgp0714今日の可愛い娘ちゃんです!
Imgp0744ケワロベイスン・パークの女性サーファー。あんまりカッコ良いんで、すかさず尋ねる健太、「May I take your picture?」女性サーファー、「No thank you !」、、、(汗)。
Imgp0750アラモアナのサーファー達。ちょっと沖、途中のさんご礁ではこうして立てるようになってるんだね!

 照見さんが今ハワイへ来ている。
照見さんとは健太がブログを始めて以来(5年半前から)、
ずっとお友達付き合いをして頂いていて、
健太が勤務していたホテルにも泊まっていただいている。
以来お会いすること6、7回。
去年は照見さんのお宅にお邪魔するなど、
お嬢さんやご主人とも親しくさせていただいている。

 その照見さん、
実はそれだけ何回もハワイに来ていると言うのに、
このオアフ島を殆ど観光で廻ったことがないそうだ。
「えーっ?これほど何度もハワイにきているのに?」
健太は彼女が何時もレンタカーをしているのを知っているので、
ごんのすけさんのようにオアフ島は知り尽くしていると思った、、。

 そんな訳で、
アンクルスでランチを終えてからカイルアに案内することにした。
パリ・ハイウェーを突っ走る健太の愛車「ゴゴーマル」!
しかしパリの坂道を登り始めた頃、
急に空模様がおかしくなって雨がぱらつき出した。
「あれー、ホノルル側は雲はあったけど晴れていたのにね、、」
少しがっかりする照見さん。
「久しぶりに、カイルアの海が見れると思ったのになー、、」
情けない表情のとんま、、、。

 車がパリのトンネルに差し掛かる頃には雨の勢いが強くなり始めた。
「トンネルを抜けたら、そこは青空の国だった、、何てことないかなあ、、」
無理を望む健太。
水しぶきを上げて車が次々とトンネルを出てゆく。
トンネルを抜けても雨は止まない。
それどころか、もっとひどくなって来たようだ、、。

 「ひょっとして、照見さんって、雨女?」
健太のその質問に照見さんが胸を張って言った。
「そうなんですよ、あたし雨女で、私の父が絶対の晴れ男だったのに、
二人でいるといついも私のほうが勝っちゃうんです!」
<そうか、、どうりで健太は晴れ男でも、それじゃあ仕方がないか、、。
とんまも晴れ女なんだけどなあ、、、>

 カイルアビーチに着いて見ると雨は降っていなかった。
しかし深く垂れ込める雲は容易に去ってくれそうもない。
仕方がない、
ビーチの写真を数枚撮り終えて、カラパワイマーケットへ。
お決まりのマンゴ・ソーダ、パイナップル・ソーダ、リリコイ・ソーダを店の前のベンチにかけて飲んで、
twyokさんが何時も泊まるバケーション・ハウスの前で記念撮影!
後ろ髪引かれる思いで、一路ホノルルへ向いました、、、。

| | Comments (20) | TrackBack (0)

January 27, 2010

ウクレレ・プレゼント!外れても更に抽選で指輪をプレゼント!

近所に咲く花 II。

Imgp0698_2今回の懸賞「エレキ・ウクレレ」。イヤホーンで聞けば回りに迷惑の掛からない上にアンプにつなげば更に美しい音色!沢山のご応募お待ちしています!
健太のなんちゃってウクレレ・レスン第25回目。今回は徹底的にアルペジオの訓練!先々、このアルペジオをバックにギターでメロディーを演奏したり、またリード・ウクレレとのデュオへと発展します!


 今回のウクレレ・レッスンはアルペジオの練習。
題材は「Spring is nearly Here 春がいっぱい」をリード・ウクレレやリード・ギターとデュオ出来るように、
バックのコードを徹底的に習得する訓練。
そして「エレキ・ウクレレ」が当たる懸賞付です!
ビデオに写っているのは健太のもので、別に新品を用意してあります。

Imgp0675

 エレキ・ウクレレはイヤホーンとギグ・ケース付きで、
応募方法はこのブログに「エレキ・ウクレレ応募します」とコメント頂ければOK !
以前に当たった方ももちろん応募可。
締め切りはハワイの日付けで2月15日。
奮ってご応募下さい!

 さて昨日はマイケル・ジャクソンの「This is it」のDVD発売日。
新聞広告で見たのでとんまと二人で早速「Kマート」に買いに行った。

Imgp0704

 ところがその同じ広告に載っているとっても可愛い指輪を見つけた!
「ねえとんまこれ可愛いね!」
「本当だ!」
Kマートに入った健太ととんま、
最初の目的のDVDをすっかり忘れてJewelry Cornerへ、、。
ガラスのショーケースに並んでいるその指輪を見つけた。
同じようなものでペンダントは良く見るけど、
指輪は初めてだ!

Imgp0448

 あんまり可愛いんで2つ買っちゃいました!
誰に上げると言う目的もないので、
今回のエレキ・ウクレレで外れた方に、この指輪を2名様、更に抽選の上差し上げまーす。
コメントに、「指輪も応募します!」って書くのもお忘れなく!!
また指輪だけの応募も可能です。
その方は「指輪のみ応募」と明記してください。
ゴメンなさい、サイズは合わないかもしれないので、
当たっても合わなければどなたかに差し上げてください、、(笑)!

 尚、賞品の発送は次回健太が日本へ行ったときになります。
多分4月か5月かな、、、。
もちろんその間ハワイにいらっしゃる方や、
ハワイ在住の方に当った場合は手渡し可能です!

| | Comments (84) | TrackBack (0)

January 26, 2010

柳の下の「どぜう」を狙え!

Imgp0646今朝のホノルルの空。青空がせっかく出たというのに、灰色の雲がそれを押しのけてゆく、、(汗)。
Imgp0619早速この前買った韓国のインスタント・カレー・ラーメン、作ってみました。味はちょっとコクに欠けていまいちかなあ、、。麺は腰があって意外と良い感じでした!
Imgp0650同じく韓国の「インスタント・牛骨ラーメン(湯麺)」もついでに!これは文句なく美味いっす!!

 「健太さんの昔のレコード、何処かで買えませんかねえ、、」
そんな事を時々聞かれるけど、
健太も引越しやなんかでリリースしたレコードが殆ど手元にない。
多分シングル10枚、アルバム2枚は出している筈だ、、。
でもさすがに吉永小百合さんとのヒット曲「勇気あるもの」に関しては、
ヤフーのオークションで毎日必ず誰かが出品していてくれるけど、
他のものは1年に一回出てくるかどうか、、。
何しろもう40年以上も前のことだしね、、、。

 ところが昨日久しぶりにヤフーのオークションを覗いてみたら、
なんと健太たちのレコード、
愛のペンダント(クリック!)が出品されてるじゃないか!
<うーむ、懐かしいなあ、、、>
この「愛のペンダント」は公称「2万枚」売れたことになっている。
当時、1万枚売れればミニ・ヒットと言われていた時代なので、
ま、何とか面目は保てたレコードの一枚だ。

 この「愛のペンダント」、
加山雄三の「君といつまでも」の「柳の下のどぜう(どじょう)」を狙って、
ビクターレコードの全期待を背負って発売したものの、
残念ながらそこまではヒットしなかった。
曲中この歌のソロを取ったマックがセリフ入れているんだけど、
セリフの感じがまるで「君といつまでも」の頂き、、(汗)。
ま、楽しい青春の想い出の一コマです、、(笑)。
えっ?歌ですか?
今聞くと恥ずかしくて穴に入りたいくらい皆下手糞です、、(涙)。

| | Comments (18) | TrackBack (0)

January 25, 2010

ハワイのビール事情

今日はこんなところをうろつきました!

Imgp0640ロングス・ドラッグで見つけた、最近復活した昔懐かしいハワイの「プリモ・ビール」、大瓶。このラベルがなんとも懐かしい!!

 1967年健太たちが初めてハワイに来た時、
ハワイでポピュラーだったビールはなんと言っても「プリモ」だった。
健太たちも珍しくて良く飲んだっけ。
しかし「プリモ」もその後アメリカ本土からの新しいビールパワーに押されて、
いつの間にか消えて行ってしまった。

 当時ハワイの人気ビールと言えば、
もちろん既にバドワイザーの人気はトップクラスで、
それと肩を並べるようにこの「プリモ」、
そして「オリンピア」なんて言うビールがあったっけ、、。
そのほかちょっと高めだったけど「ミカロブ」、
「ハイニッケン」などもそこそこファンがいたね、、。

 あれから43年、
その間米本土のビール会社の台頭は著しく、
健太の好きな「クアーズ」更に「ミラー」等が市場を席巻、
大きくハワイのビール事情も変わって来た。
もちろんその間日本のビールも伸してきた。
「アサヒ」「キリン」「サッポロ」なども大幅にそのシェアーを伸ばしている。

 健太が日本へ行って何時も不思議に思うのは、
どのレストランや居酒屋に行っても、
ビールの銘柄は店任せ、、って言うこと。
だから客は「ビール!」、とだけ言ってオーダーする。
出てくるまで何が出てくるのか全く分からない。

 そんな具合だから、
日本のお客さんはハワイに来てビールを銘柄でオーダーすることに慣れていない。
店に入って「ビール!」って言うと、
「What kind of beer do you like?」とウェイトレスは必ず銘柄を聞いてくる。
ビールをオーダーする時は、
何か自分の好きな銘柄をウェイトレスに伝える事をお忘れなく!
 
 最近では「ロング・ボード」を初めハワイの新しいビールも出てきたので、
ビール党のチョイスが大幅に広がったよね!

 ところで、かつてあれほど人気のあった「オリンピア・ビール」を最近とんと見なくなった。
どうりで、、ネットで調べたら以下の通りになってました、、(涙)。

Olympia Beer was a very popular regional brand in the Pacific Northwest for half of a century. It eventually expanded nationwide, repositioned as a low-price lager. During the 1970s, Olympia acquired Hamm's and Lone Star. Olympia Brewing also produced Buckhorn Beer,which had previously been a product of the Lone Star Brewing Company. The Schmidt family, which owned and operated the brewery and company, elected to sell the company in 1982. Olympia was subsequently purchased by Pabst in 1983.

As with many other regional breweries, ownership of this brewery eventually passed through several corporations including Pabst, G. Heileman, and Stroh's, until the brewery was eventually purchased by SABMiller. For a time, the Olympia brewery took over the brewing of other Pacific Northwest brands as their original breweries were closed one by one, including the Lucky Lager brewery in Vancouver, Washington, the Henry Weinhard's brewery in Portland, Oregon, and the Rainier Beer brewery in Seattle, Washington. Miller closed the Olympia brewery on July 1, 2003 citing the unprofitability of such a small brewery. However, beer marketed under the Olympia Beer name continues to be manufactured by SABMiller at a plant in Irwindale, California.

| | Comments (32) | TrackBack (0)

January 24, 2010

ハワイ、インスタント・ラーメン事情

Imgp0592今日もダイアモンドヘッド様がボグに霞んでいる、、、。
Imgp0589ドンキの隣にある韓国のスーパー「パラマ・マーケット」!
Imgp0591韓国のラーメン「牛骨ラーメン」と「カレー・ラーメン」。
Imgp0548健太の家から歩いて10分程のところにある、ベトナムレストラン「ニュー・サイゴン」のPhoと春巻き。これで8ドル12セント!
Imgp0618最近お気に入りの冷凍『ワンタンメン』!これ暖めるだけ良いので簡単で実に美味い!パックにはこれが6個入って6ドルちょっとだ!

 ラーメンを食べなくなって久しい。
その代わりPhoを食べるようになった。
ラーメンよりは塩分が低いので比較的体には負担が掛からない。
値段も大体似たり寄ったりだ。
そんな訳でホノルルのPhoの美味しい店はもう大体制覇したんじゃないだろうか。

 健太もとんまも最近食事の量がすっかり減ってきた。
年齢的なもんだね、、。
昨日みたいにちょっ多目のランチを取るともう夕食の支度をするのが面倒になってくる。
腹が減らないのだ、、、。
いきおい夕食をスキップしちゃう。

 しかしそんな時必ず夜中10時ごろになると空腹感を覚える。
そこで大抵簡単な夜食を食べるんだけど、
健太ととんまの最近のお気に入りはカスコ(Costco)で買ってくる、
冷凍の「ワンタンメン」。
こっちのものにしては滅法美味い。
多分東洋系の企業が作っているんだろうね、、。

 しかしそれとて飽きるので、
インスタントラーメンなんかも良く食べる。
健太の好きなインスタントラーンは「豚骨ラーメン」。
こいつが一番ラーメン屋さんで食べるラーメンに似ているような気がする。
これに高菜と紅ショウガをちょっと乗せて食べれば、
もう東京の何処かのラーメン屋さんに行ったような気分になる!

 でもそれとて、
とんまが日本のフライトで買って来てくれる時は良いけど、
最近めっきり成田のフライトが少なくなったので、なかなか手に入らない。
それと、狂牛病や鳥インフルエンザの影響でインスタント・ラーメンの持込がかなり制限されてきている。
しょうがない、
ドンキ、マルカイ、ニジ屋、白木屋でそれらを求めるんだけど(彼等は何故か輸入できる、、)、
元の値段を知っている健太たちは馬鹿らしくなってなかなか手が出ない。
大体日本で買う2倍はするからね。

 そこで韓国のインスタントラーメンに目をつけた。
韓国には昔から「コムタン(牛骨スープ)」って言うのがあって、
韓国レストランではこのコムタンにカクテキをいっぱい入れて食べるのが通の食べ方!
そんな関係で、
韓国のインスタントラーメンにはこの「牛骨ラーメン」なるものがあって、
こいつが比較的日本の「豚骨ラーメン」に似てるんだなあ!
値段もぐっと安くて、
写真の5個入りパックで4ドル39セント。
隣に写っているカレーラーメンに至っては4個入って2ドル99セントだ!
最も「牛骨ラーメン」は以前食べていて美味しいって事は分かってるけど、
このカレーラーメンは、、美味しいかどうかは分かりませんが、、、(汗)。

| | Comments (14) | TrackBack (0)

January 23, 2010

この結婚、きっと上手く行く!

Imgp0572「ヘー、こんなとこにイタ飯屋さんがあった!入ってみようか?」。カイムキのレストラン街一角にこんな店を見つけた。場所は以前「BOZU」があった直ぐ隣。
Imgp0577頼んだのはこれ、左がとんまの「エッグプラン・パルミザン」右が健太の「シュリンプ・スキャンピ」。こじんまりとした店、こじんまりと美味しかったです、、(笑)!
Imgp0574ウェイトレスのRちゃん。今日の可愛い娘ちゃん!
Imgp0584ボグに煙るH1フリー・ウェー。

 朝から今日のホノルルの街は深いボグに包まれている。
霧のロンドンって聞いたことがあるけど、
ロンドンの霧ってこんななのかなあ、、、。
天気予報によるとこのボグ、どうやら来週の火曜日まで続きそうだ。

 今年は例年より雨も少なくて、
農作物に深刻な影響を与えていると言う。
確かに冬場のハワイは雨季だというのに今期はやけに雨が少ない。
農家によってはそうした農作物に水を与えるため、
水道の利用量が大幅に上がって想定外の出費に繋がっているそうだ。
それはそのまま農作物の値上がりを意味している。

 何時も不思議に思うのは、
世の中の景気がちょっと悪くなると、
気候までおかしくなってくる事が良くある。
一体世の中の景気と天候にどんな関係があるんだろうか、、。
この辺に関する解明は「易」なんかで出来るんだろうか、、?

 以下の話は以前にも書いたことがあるので重複するけど、
健太は結婚3回目。
とんまが3人目の奥さんだ。
実は前の2回の結婚、
いわゆる暦、ほら「高島易断」なんて本が有るだろ、
あれで見ると最悪の組み合わせだったんだ。

 「健太、この結婚は止めておきな!
あんたとあの人の組み合わせは暦に『良くない!』って出ているよ!」
若い健太はおっかさんのそんな言葉を頭から馬鹿にした。
「冗談じゃないおっかさん、俺たちには愛がるんだ(若者はみんなそんな事を言う、、汗)!!
そんな易なんて、古臭いもの信じてどうするんだよ!」
しかしその2回の結婚見事にこけた、、、(笑)。

 <もう結婚なんかするものか!>
2回目の離婚をしたとき健太は残りの人生を独身ですごそうと決めた。
しかし、とんまと出会ってその思いがぐらついた、、、。
そこで恐る恐るおっかさんに相談したんだ。
もちろん頭から反対されると思った。
ところがなんと、
「健太!この結婚はきっと上手く行く!易には最高の組み合わせだって出てるよ!」

 あれから17年。
おっかさんはもうこの世にはいないけど、
健太ととんま、
仲良く暮らしています。
不思議って言えば不思議だよね、、、。

   

| | Comments (20) | TrackBack (0)

January 22, 2010

餅屋は餅屋、ジャの道は蛇!

Imgp0541アバクロでセールだってさ!
Imgp0543こっちはどうだろう、、?
Imgp0544ここはセールでも買うものはないなあ、、(汗)。
Imgp0540ダイアルはMさんが今ハワイに来ている。忙しいスケジュールを一瞬割いて頂いてアラモアナSCのマックでアイスコーヒー「モカ」を!このアイスコーヒー最高に美味いよ!

 「ダイアルはMさん」が今ハワイに来ている。
何しろめちゃ忙しい人で、
去年の大晦日、いや今年の元旦も仕事をしていたと言う、
超人的な忙しさのダイアルはMさん!
ハワイに来ても健太と会う時間がなかなか調整できない。
やっと今日、
アラモアナのマックで会う事が出来た。

 ダイアルはMさんと最後に会ったのは去年の10月、
健太が日本へ行った時、東京の彼のオフィスを訪ねた。
彼のオフィスは健太の大好きな町、
つまり軒並みギター屋さんが並んでいるあの町だ。
だからダイアルはMさんに会うと、彼の顔がギターに見えてくる、、、(笑)!

 冗談はともかく、
彼はとても博識で、
特に世界経済について語らせれば右に出る者はいない、、
はちょっとオーバーだけど、大抵の事を聞いても答えてくれる。
特に不動産関係は超詳しい!

 「実は今東京の家を始末しようとしてるんですが、、、」
「ああ、健太さんがよく話している、
あのお母さんが住んでいらっしゃった蒲田のお宅ですか?」
「そうなんですよ、、」
「なるほど、、。今蒲田近辺は物件が少ないので値段によっちゃ、直ぐに売れると思いますよ。
お幾らぐらいで売ろうとなさってますか?」
「そうですね、大体1億ぐらいでしょうか、、、」
「うーむ、、それはちょっと難しいですね、、せめて5000万以下なら、
売り安いと思いますよ」

「なるほど。じゃあ3000万位だとどうですか、、?」
「その程度ならマーケットに出して1月以内に売れるでしょう。
もしそれで売れなかったらよっぽど不動産屋の腕が悪いんですね、、。
でも健太さん、どっちなんですか?
1億なんですか、それとも3000万なんですか?」
「、、じつはそのそのー、、。ちょっと見栄を張ってみたかったんです、、。
本当のところ家は古いし小さな土地なんで、3000万をちょっと切るんですが、、、(汗)」
「ははは、心配要りませんよ健太さん。その程度なら即売れる筈です。
駅からどのくらいでしょうか?」
「歩いて4、5分です」
「益々問題なしです。あの辺りは地場にも人気がありますからねえ、、。
今不動産市場も金があって物件が足らないという状況なんですよ」
「えっ、でも不況じゃないんですか?」
「要するに、3000万以下なら、例え上物(うわもの)を壊して立て替えても5000万以下で何とかなるでしょ?。
5000万以下で便利なところに自分好みの家が建てられるなんて、
都内じゃ難しいんですよ!」

 さすがダイアルはMさん、「餅屋は餅屋」だね!
蛇(ジャ)の道は蛇、、とも言う、、。
でもこうした古い言葉を知っている人がどんどん減っているって、
淋しいねえ、おっかさん、、、。
なんて、ごめんなさいおっかさん。
おっかさんの家、持っていても荒れ放題になるばかりなので、
始末させて頂きたいと思います、、(涙)。

| | Comments (39) | TrackBack (0)

January 21, 2010

ワイキキからタンタラスへ、ロープウェーを!

近所に咲く花々。

Imgp0523今日は近所を散歩。教会風の個人の家。なかなか良い雰囲気だね!
Imgp0528一年中咲き乱れるブーゲンべりア。
Imgp0531わーお、オーキッドだあ!!
Imgp0520ルーズベルト・ハイスクール。
Imgp0537麓から見上げたタンタラス。真ん中の2本の椰子の木が目印だ!
Imgp0440昨日の夕方に出た幻想的な虹、、。
Imgp0498最近弁当にはまっている健太。今日は例の「バター・フィッシュ(ギンダラ)のみそ焼き」。puluさん美味かったですよ!!


 昨日の夕方から急に風が強くなって雨も降り出した。
特に山側はこの写真の虹が出た後かなり降ってきた。
実はそうでなかったら今日はタンタラス辺りへ歩きに出る予定だったんだけど、
こんなときの山道はぬかって危険だ。
仕方がない、今日は近所の軽い散歩で済ませた。

 もちろん何度もこの辺りを歩いてはいるけど、
今日はちょっと方向と距離を変えて東北方面、
丁度タンタラスの麓辺りを歩いてみた。
我が家のラナイから見る今日のワイキキ方面、
そしてアラモアナ方面はボグが立ち込めているし、
またパンチボール方面は歩き飽きてしまったからだ。

 灯台下暗しとはこのこと。
辺りに咲く花はとても綺麗だし、
素敵な家々が並ぶ。
ワイキキやアラモアナ方面に立ち込めるボグは幸いこの辺りにはなく、
抜けるような真っ青な空がそこにはあった。
丁度近所に学校(ルーズベルトHS)もあって運動場を駆け巡る子供たちの声が響き渡る。
正に「平和を絵に書いたような景色」、、とはこのことだろう。

 健太の家からタンタラスに行くには、
以前歩いた時どのくらいかかったか覚えていないけど、
コオラウ山脈の縁や尾根を歩いてゆくのでかなり遠回り。
多分2時間はかかるだろう。
しかしこうして麓から見上げるタンタラス、
直線距離で歩けら、1キロ程度のものだと思う。

 「ワイキキからタンタラスまでロープウェーを!」
「ワイキキからダイアモンドヘッドまでロープウェーを!」
健太が提唱してかれこれ30年にはなるけど、
「良いアイディアだね、、」
程度の反応で誰も乗っては来ない。
確かに環境云々もあるかもしれないけど、
ハワイは観光都市、
最低限の娯楽設備くらいは整えても良いはずだ。
美しいビーチ、透き通った青空も良いけど、
ロープウェーに限らず、なにかプラス・アルファーが欲しい!
ま、賛否両論あるとは思いますが、、、。

| | Comments (22) | TrackBack (0)

January 20, 2010

プールがあっても泳がない

こんなに素敵なビーチがいっぱいあるというのに、健太はもう10年以上も泳いでいない、、、。

Imgp0496健太の住んでいるコンドの小さなプール。越してきて2年半になるけどやっぱりここでも泳いだことがない、、。

 今を去ること42年前、
健太たちが初めてハワイに来た頃は毎日って言って良いほどビーチに行って泳いだもんだ。
ところがビーチがそこにあるのが当たり前になってしまってから、
つまり永住するようになってから、
ビーチに行って泳ぐことがなくなっちゃった。

 とても価値のあるものでも、
自分の身近にあるとだんだんその価値が分からなくなってきちゃう。
日頃身の回りにあるすべてのことがそうなってしまうんだなあ、、。
それは日々奥さんが作ってくれる暖かい食事や、
寒さをしのぐ羽布団や、
1日の疲れを癒してくれる1杯のビール、、。
宗教じゃないけど、
そうしたものにきちんと感謝しなくてはいけないのかもしれない。

 しかし人はそうした事に感謝する気持ちがなかなか起きなくなってきてしまった。
それはまるで感謝を忘れた怠け者で、
いかにも「悪者」に思えてしまうことだけど、実はそうでもない気がする。

 青い空、美味しい空気、夜空の美しい星、
そうしたものに太古の人々は感謝して、
祈りを捧げたりしたんだろうけど、
今の地球上、
一体そうした事に感謝できるような場所がどれほど有るのだろうか、、。

 幸いにして健太たちハワイの住民は美しい自然があるので、
それらにに感謝する気持ちは多少なりともあると思う。
だからこそ、
沢山の人がハワイに来て、
その自然に感謝すると言う本来の人間の姿に戻ろうとするのかも知れない。

 健太のおばあちゃんは生前、
食事の前には必ず両手を合わせて感謝の気持ちを口にしてから食べていた。
子供の頃の健太は、
おばあちゃんのそうした姿に見て何か異様なものを感じていた。
あれから60年ほど、、、
あのおばあちゃんはもちろんいなくなって、
健太がその年に近づいてきている。
最近なんだかそのおばあちゃんの気持ちが少し分かるような気がしてきた、、、。

 美空ひばりと言う歌手がいた。
星の数ほどいる日本の歌手で、あれほど才能のある歌手を未だかつてみたことがない。
彼女が昔々歌っていた英語の歌、
発音もよく、今聞いても実に見事なことに驚かされる。
演歌歌手と馬鹿にする人もいるようだけど、
彼女は正に天才と呼ばれるに等しい数少ない歌手だと思う。

 その彼女が10代の頃、
インタビューで彼女の家にプールが有るという発言があって、
当時話題を読んだ。
戦争直後の貧しい日本でプールのある家など殆どなかった頃のことだ。
あるマスコミが「庶民の敵!」と言ったような批判的な態度で彼女に聞いた。
「ひばりさんの家にはプールがあるんですって?」
そこでひばりは言った。
「有りますけど、あそこで泳いだことがありません!」

ジャズ、「スターダスト」を歌う美空ひばり。見事と言うしかない!!これだけ英語の歌をしっかり歌える歌手が、今の日本に一体どのくらいいるんだろう、、。

| | Comments (20) | TrackBack (0)

January 19, 2010

ハワイの日本食弁当

Imgp0484今日のケエアモウク通り(通称ケアモク)。ウォルマート側からJ-Walkして道路の向こう側の「サイゴン」か「グリーン・パパイヤ」へPhoを食べに行こう、、。そう思って途中まで渡ったところで携帯が鳴った!
Imgp0481白木屋の弁当。
Imgp0486マルカイの弁当。
Imgp0489マルカイの鰻弁当と太巻き!

 とんまが今日インプラントの手術をするので、
昼ちょっと前にピーコイの歯医者の前で降ろした。
今日は歯茎にボルトを打ち込む治療をするらしい。
約1時間で済むと言うのでその間アラモアナで時間を潰す健太。
1階の本屋を覗いた後、
昼時でもあるので弁当でも、、と思って白木屋へ向った。
白木屋の3階ではラーメン初め沢山の弁当が売られている。
ひとしきり見て廻ったけど、
うーむ、、、食べたいものがない。
ちょっと心が動いたのが「バターフィッシュ・弁当」。
バターフィッシュとは日本で言う「ギンダラ」のこと。
油が乗っていてとても美味い魚だ。
しかし最近ハワイでこのバターフィッシュの人気が高く、
かなり値段が上がってきている。
ギンダラ弁当9ドル50セント。
弁当にしちゃあちょっと高いよなあ、、、。

<仕方がない、Phoでも食べるか、、、>
そう思って車をウォルマートの駐車場へ動かした。
ウォルマートの向え側の「グリーン・パパイヤ」か「サイゴン」、
どちらかでPhoを食べて、その後ウォルマートで買い物をすれば良い。
ケエアモウク通りをジェーウォークで途中まで渡った時携帯が鳴った。
「健太、終わったから迎えに来てくれる?」
「えーっ、もう終わったの?」
渡ろうとしたケエアモウクを慌てて引き返す健太。
時計を見ると確かにとんまを下ろしてから1時間は経っている。

 以前にも書いたと思うけど、
とんまは薬が一切駄目。
アンティバイオティック(抗生物質)、タイラノール、アスピリン、、みんな駄目!
だからこんな時はとても心配だけど、
迎えに行って歯医者さんの前に立っているとんまは意外と元気だった。
ほっとした健太だけど、
安心したらめちゃ腹が減っちゃった!
「健太ランチまだでしょう?」
「うん、これからマルカイへ行って弁当でも買って家で食べるよ」
とんまのランチは流動食を既に買い置きしてある。

 マルカイの弁当は白木屋に比べて少し安いようだ。
例の「ギンダラ弁当」、なんとここでは6ドル90セント。
<これは安い!>
それに決めようとした時、
一瞬隣の「鰻弁当」が「俺を食べてくれ!」って訴えているような気がした、、、。
丸々と太った鰻が乗っている「鰻弁当」、
実に美味そうだ!
<とんまの元気がないから、せめて健太だけでも元気でいるために、
今日は「鰻弁当君」、お前を食べてやろうか、、>
なんて、わけの分からない理由を付ける健太。
でも腹が減りすぎてそれだけじゃ足りなそう、、。
ついでに「太巻き」も買った。
鰻弁当6ドル79セント、「太巻き」3ドル99セント。
丸々と太った鰻の乗った「鰻弁当君」、
とても美味かった。
それにこのマルカイの「太巻き」は昔から人気があるんだ!

| | Comments (22) | TrackBack (0)

January 18, 2010

ネット・ビジネスの可能性

Imgp0467スポーツ・オーソリティーの駐車場から見た景色。
Imgp0470今日の空と椰子!
Imgp0473ワード・アベニューに咲くハイビスカス。
Imgp0475コンド、ワン・アーチャー・レーン。コンド探しの時健太はここのペントハウスが気に入ったんだけど、とんまが「狭すぎる!」って言って没になった。確かに今住んでいるコンドの半分の広さしかなかった。でも内装も全部新品にしてあったし、景色も綺麗だったんだけどなあ、、、。
Imgp0476今日は車の「セフティー・チェック」をやってきた。チェックが終わるまで間とんまがこの車の前で動かなくなった、、。「健太、この車カッコ良いと思わなーい?あたし白も好きじゃーん!」。「、、、、、、(汗)」。
Imgp0479ランチは健太がヤミ-の「マンドウー・ククスー」、とんまが「Bale」のツナ・サンド。

 アメリカでは毎年クリスマス前の2ヶ月程はネットビ・ジネスの掻き入れ時!
健太のネット・ビジネスもこの時期ばかりはしっかり儲けさせてもらえる。
普段あまり売れない高額商品も動きがあるので、
この時期のために良い商品をしっかり普段からそろえておかねばならない。

 しかし問題はこれほどリセッションになっても、
仕入れ値は決して下がってはいない事、、。
むしろ良いものは値上がりしている観がある。
商品にもよるだろうけど、
健太が現在扱う楽器関係は特にそれが顕著だ!

 例えば何処で誰が作ったのか分からないような安物のギターなどは、
最近では誰も振り向かなくなって来ている。
となると仕入れをある程度は名の売れたブランドもの、
それも人気商品にしなくてはならない訳だけど、
そういう商品はなかなか安く仕入れられない。

 ネット・ビジネスは良い商品さえ持ってさえいれば、
まだまだビジネスとして充分に成り立つ。
資本も少なくて済むし店を持つ必要もないので、
主婦や、引退者にはもってこいだ!
ヒットの可能性の高い他人が真似をしにくい商品を見つけたら、
まずはサイドビジネスとしてやってみてはどうだろう、、。
でもさ、そんな商品って、なかなかないんだよなー、、、、。
なんか有ったら内緒で教えてくれますか、、(笑)。

| | Comments (23) | TrackBack (0)

January 17, 2010

アメリカ人の働きたい会社No.1は、、

Imgp0346右に行けばパリ、左に行けばごんのすけさんのご主人の通りです、、(笑)!

載せ切れなかったこの1週間の写真をちょと、、、。

 ジェームス・キャメロン監督による空前のヒット作、映画「アバター」。
この映画の撮影にカウアイ島が使われていたそうだ。

 求人サイトが実施した調査で、
格安航空会社「サウスウェスト航空」が2009年の「最も働きたいアメリカの企業」でトップに選ばれた。
昨年のトップ、シリアルメーカーの「ジェネラル・ミルズ社」は第2位に後退。

 米紙「People」は2009年の最もセクシーな男に海賊映画シリーズ「Pirates of the Calibean」で主演した、
ジョニー・ディップを選んだと発表、
2003年に続き2回目の選出で、ジョージ・クルーニー、ブラッド・ピッッに並んだ。

 オアフ島、
チャイナタウンのマーケットに現れるネズミの実態を写したビデオがインターネット上で公開された問題で、
ハワイ州はチャイナタウン内にあるマーケット内を総点検した。
衛生面の不安から客足が大きく遠のき、
売り上げは従来の60%程度とビジネスに大きく打撃を与えていた。
テナントたちは「顧客の信頼を取り戻すために何でもする覚悟だ!」と表明していた。

 2009年11月のハワイ不動産販売数が2008年同期比で劇的にアップした。
一世帯住宅の販売件数は昨年同月と比べて46%アップ、コンドミニアムは倍増した。
ファーストタイム・バイヤーへの税制優遇措置や、低金利が販売を促進した模様。
 
 経営難で009年の公演をキャンセルしていたホノルル・シンフォニーが、
正式にチャプター11(民事再生法)による破産申請をした。
50名以上いる楽団員達は今後も演奏を継続する意志を表明した。
債務の総額はおよそ120万ドルにのぼると見られ、
団員達は10月から給料を受け取っていないと言う。

 女優のジェニファー・ジョーンズさんが老衰のため、
カリフォルニア州マリブの自宅で亡くなった。
90歳。
オクラホマ州で生まれ、ニューヨークの演劇学校などで学んだ後、
「聖処女」の初主演作でアカデミー主演女優賞を獲得。
その後「終着駅」「慕情」はじめ数々の名作に出演、
巾に広い役柄を演じてファンを魅了した。

(Light House Hawaii 1/16/10より)

ジェニファー・ジョーンズさんは、健太の若い頃大好きな女優さんの一人でした、、(涙)。

| | Comments (15) | TrackBack (0)

January 16, 2010

誰かに会いたくなったらあそこへ行け!

Imgp0455今日午前中のアラモアナ・ビーチ。
Imgp0453新婚さんたちの写真撮影。何故か一人の花婿に2人の花嫁が、、、。誰ですか「羨ましいー!」なんて言ったのは、、(笑)!
Imgp0448週末のアラモアナ・ビーチ・パーク、さすがに家族連れのバーベキューやテントが目立った。右端に見えるのがアラモアナ・ホテル。
Imgp0438ケワロ湾公園からケワロ・ハーバーを見たショット。
Imgp0442ケワロ湾公園の端から見たアラモアナのコンド群。
Imgp0457ランチはとんまと2人でリリハのピザ・ハットへ!
Imgp0459ピザのブッフェ。よーし、今日はいっぱいピザを食べてやるぞ!!
Imgp0461カリヒ方面にある「マルカイ」本店。
Imgp0429マルカイにはこんな商品もあるけど、これは白人たちの趣味だと思います、、。残念ながら健太たちはあまり興味がないかも、、(汗)。

 ご存知の方も多いと思うけど、
今ホノルルには日本の商品を扱う店が4軒程ある。
「ドンキ・ホーテ」「マルカイ」「白木屋」そして「ニジヤ」。
日本から来た日本人にとって、どんなにハワイ生活が長いからと言って、
全てアメリカ製品でまかなう生活などまず無理、、。
どうしてもこの4軒のいずれかの店には世話になってしまう。

 今日のランチはとんまと「ピザ・ハット」のピザ・ブッフェへ、、。
何時もはベルタニアのピザ・ハットに行くんだけど、
たまには違うピザ・ハットに行こうってことになって、
今日はリリハにあるピザ・ハットへ行った。
やはり地域が違うと客種も違って、
リリハのピザ・ハットにはハワイアン系の子供たちが沢山いた。
多分「カメハメハ・スクール」が近くにあるからに違いない。
「カメハメハ・スクール」はハワイアンあるいはその混血児専用の学校だ。
今日は土曜日なので何かの部活の後なんじゃないだろうか。

 腹がはちきれるほどピザを食べた後、
近くのマルカイに行く事にした。
何時もはワードに近いマルカイに行くんだけど、
このカリヒ地区のマルカイの方が本店で規模も大きい。
店内に入るなり、
「あーっ、健太さん!」
って声が掛かった。

 振り返って見ると、
かつて旅行社勤務時代、他の旅行社で働いていたYさんがいた。
久しぶりに会ったので暫く近況などを立ち話。
終わって歩き出して暫く行くとまた、
「あー、健太さん!」
いやはや、この店はなんと知り合いが多いことやら、、。
その後店内をうろ付くこと20分あまり、
実に全部で5人の知り合いに会った!
参った参った。
挨拶するだけで疲れちゃう、、(汗)。
そこで教訓!

 1.日本人の知り合いに会いたくなかったら、
「ドンキ・ホーテ」「マルカイ」「白木屋」そして「ニジヤ」には決して近づかないこと、、、。
 2.日本人の知り合いが恋しくて、たまらなく会いたくなったら、
「ドンキ・ホーテ」「マルカイ」「白木屋」そして「ニジヤ」のいずれかに行くこと、、、、。
 3.アメリカ製品で満足できなければ、例えどんな理由があるにしても、
「ドンキ・ホーテ」「マルカイ」「白木屋」そして「ニジヤ」からは逃れられない、、(汗)!

| | Comments (16) | TrackBack (0)

January 15, 2010

ワイキキが閑だとこんなことに、、

Imgp0425各社のトロリー・ステーション。今日のランチはワイキキだ!
Imgp0421お馴染みワイキキの景色、モアナ・サーフライダーそしてその向こうにロイヤル・ハワイアン、シェラトンと続く、、。
Imgp0424今日の波はどうですかー、サーファーの皆さん!
Imgp0422日本人が減ったと言っても、やっぱりワイキキ・ビーチには日本人が多いね、、、。
Imgp0409今日はお寿司。最近ちょっと耳にするようになったワイキキ・サンドビラのこの店へ。
Imgp0413健太は「にぎりC」を、、。これは普通で言う上寿司だと思うけど、、。
Imgp0415キャリーさんととんまは「ちらし寿司」を頼んだ。
Imgp0428ホテルのロビーのバー、「サンド・バー&グリル」。ここでお寿司の後コーヒーを、、。

 「ちらし寿司」って言うのがある。
もともと寿司ネタの切れ端とか、あまった食材を上手く利用して、
寿司飯の上にそれらを乗せて出したのが「ちらし寿司」のはじまりだったと聞く。
だから値段も比較的安かった。

 しかし最近の寿司ファンはそんなものでは満足しなくなってきた。
例えちらし寿司と言えども、
しっかりネタの大きい「ちらし寿司」を所望する。

 今日の健太ととんまは古い友達のキャリーさんと久しぶりのランチをすることになって、
ワイキキの比較的新しい寿司屋さん「雅庵」向った。
場所はワイキキのアラワイ・カネール沿いに建つ「ワイキキ・サンドビラ・ホテル」
ホテル内のプールの脇にその店はあった。
こじんまりした店内は清潔でいかにも新しいすし屋さん、、って感じ。

 ご覧のように健太はにぎり18ドル、とんまとキャリーさんはチラシ15ドルを夫々頼んだ。
店内には健太たちのほかに2人ずつの2組。
久しぶりのキャリーさんととんま、大声で笑いながら話が進む。
健太はビールを一本のみ始める。
寿司カウンターには2人の職人さんが忙しそうに寿司を作っている。

 とんまとキャリーさんの話もかなり進んでいるし、健太のビールもなくなった。
<遅いなあ、、、>
健太は腹も減ってきたしちょっといらいらし始めた。
その後ひとしきり待ってやっと寿司が出てきた。
早速写真を撮る健太。
<おや?なんかチラシの具がエビのほかは殆ど何の刺身だかわからないほど小さいなあ、、、>
一方健太のにぎりはどうだろう、、。
<ネタも小さいし、ちょっと淋しい感じ、、>

 キャリーさんもとんまも何も言わずに食べ始めた。
仕方ない健太も食べ始める。
でも頭の中には、
<チラシもなんか昔風の安物のちらしだし、
にぎりもネタがあまり新鮮じゃないじゃん!>

 寿司を食べ終わってもとんまとキャリーさんの話が終わらないので、
ホテルロビーのバーでコーヒーを飲むことにした。
コーヒーをすすりながら健太が言った。
「ねえ、今日の寿司、どうだった?」
とんまもキリーさんも、
「まあまあ、美味しかったわよ!」
だって、、。
うーむ、健太には不味くはなかったけど、
いまいちだと思ったのに、、、。
それにあのチラシのネタで15ドルは幾らワイキキでも高いよなあ。
金ちゃん寿司だったら10ドルで「こーんなでっかい」ネタの乗ったちらしが出てくる、、、。
噂では安くて美味い、、って聞いたんだけど、
ワイキキも閑だからこんな事になってるのかなあ、、、(汗)。

| | Comments (22) | TrackBack (0)

January 14, 2010

ハワイのこんなところ知ってますか?

Imgp0351パリ・ハイウェー。ここヌアヌまでバスでやってきた!
Imgp0349ハイウェー脇に立つフィリピン領事館。とても綺麗な建物だ。
Imgp0361ハレ・クリシナ・テンプルの中庭。
Imgp0355ハレ・クリシナ寺院内の「GOVINDAJI・レストラン」。この前 I さんと行ったダウンタウンのオーガニック・ベジタリアン・レストランの本店だ。ごめんなさい、メインの食べ物が写ってないです、、(汗)。
Imgp0358ハレ・クリシナご自慢の、ジョージハリソンが寺院を尋ねたときの写真。
Imgp0363ヌアヌには教会や寺院が沢山ある。ここは天台宗ハワイ別院。
Imgp0367同じ道路に面している「東大寺・ハワイ別格本山」。
Imgp0371東大寺にはこんな立派な鐘がある。かつてこの鐘が除夜の鐘を鳴らしていたけど、最近はどうなってるんだろうか、、、。
Imgp0378ヌアヌ・コングリゲイショナル・チャーチ。ここでも日本のカップルが良く式を挙げる。
Imgp0380更にパリハイウェーを登って行く。今日の空はとても綺麗だ!
Imgp03812913パリ・ハイウェー。やっと目的の「クイーン・エマ・サマープレイス」へやってきた。
Imgp0382クイーン・エマが家族と別荘として利用していた建物。1848年に建てられたもの。
Imgp0386その「クイーン・エマ・サマープレイス」の裏庭の隣にはこの「ハワイ大神宮」がある。初詣では結構賑わうと聞いている。
Imgp0387_2ハワイ大神宮って言うから、もっと大きな神社かと思いました、、(汗)。
Imgp0393パリハイウェーを降りてダウンタウン方向へ、、。車がビュンビュン飛ばしてくるのでとても危険!
Imgp0396ハイウェーに咲くブーゲンベリア!
Imgp0397パリハイウェーから自宅に戻るにはパンチボールの脇を通るのが近道。この家の後ろに見えるのがパンチボールだ。
Imgp0399パンチボール沿いを歩きながら見た空港方面。白い建物は「本願寺・ハワイ別院」だ。
Imgp0407今日は14331歩でした!

 時々コメントを下さるAkoさんのお薦めで、
今日はヌアヌにある、ハレ・クリシナ寺院と、
クイーン・エマ・サマープレイス、そしてハワイ大神宮を訪ねて見る事にした。
ヌアヌ地域はこうした宗教関係の建物が密集ていて、
ちょっと歩いただけでこれだけのものを見ることが出来る。

 クイーン・エマ・サマープレイスでは木曜日と日曜日、
日本人の案内係りがいて、日本語で色々説明してくれる。
今日は三橋さんと言う女性が時間を掛けてじっくり説明してくださった。
ハワイの歴史に興味のある方は是非寄って見てください。
とても興味深い事実を聞かせていただけます。

 健太としては久しぶりの一人歩き、
前回は作詞家の教授と2人で歩いたので、
とても楽し歩く事が出来たけど、
一人で歩くって結構孤独な戦いになるんだね、、。
それにしても14331歩は健太的にはちょっともの足りなかったです、、、。

 今日は文章より写真をお楽しみ下さい!

| | Comments (37) | TrackBack (0)

January 13, 2010

ハワイでは生き物が元気になる!

Imgp0343隣のコンドの道路際に咲く草花。ハワイでは何処でも見かける植物だ。ワイキキ辺りでもごろごろしている。
Imgp0344大晦日に取って来たその切り草、、。
Imgp0345なんと、2週間も経つというのに逞しく根を張って育っていた草達!
Imgp0337_2ランチはS・キング・ストリートのジッピーズへ!
Imgp0338健太は新メニュー「ターキー・ネック・スープ」。オクステル・スープのオクステルの代わりにタークーのネックが入っている。味は殆ど変わらないかもしれない。とんまはジッピー・オムレツ。
Imgp0333そして今日は車を定期点検に出した。「ねえ健太、こういう赤い車って、私ににあうんじゃないかなあー、、、」。「、、、、、、(汗)」。


 健太の両親もとんまの両親も、もうとっくにこの世の中にいない。
でも彼等は生前ハワイが大好きだった。
特にとんまのおっかさんは日本にいると体調が悪く、
ここが痛いあそこが痛いと常に機嫌が悪かった。
ところがハワイに来ると途端に体調がよくなって、いつもニコニコ、
まるで別人のようになっていた。
ひょっとしてハワイの空気中には、
そうした特別人間の体に良い何かが存在するのかもしれない、、。

 「健太、外に行ってなんか緑の葉っぱか小枝でもとってきてくれる?」
去年の大晦日に突然とんまがそんな事を言った。
どうやら正月の飾り付けにそんなものが必要だったらしい。
そう言われた健太、
当てもなく表に出て緑の綺麗な草とか葉っぱとか捜し歩いた。

 すると隣のコンドの道路際、垣の下にちょっとした緑のスペースがあってた。
それは沢山の緑の葉を辺りいっぱい広げた、黄色い小さな花を咲かせている草だった。
ハワイでは良く見かける草花だ。
そう言えば健太が以前勤めていたホテルのレストランでは、
アイスティーにその切り草が添えられていたのを思い出した。
早速3、4本摘むことにした。

 とんまは結局そのほんの3、4枚の葉っぱを使っただけで殆ど余らせた。
「この草、緑が綺麗だから勿体無いね、、、」
そう言ってとんまはガラスの容器に水を入れて、
洗面所のちょっとした飾りにそれを置いた。
室内に緑があるとなんとなく心が和む。

 早いもので、あれからもう2週間経っている。
で、驚いたことにあの葉っぱ、
枯れてしおれるかと思いきや益々元気で、
緑が更に色濃く、堂々と洗面所を飾っている。
健太はそのガラスの容器の中を覗き込んで思わず声を上げた。
「とんま、凄い見てご覧!」
なんとその緑の葉っぱ君たち、
しっかり根を出してぐんぐん育っていたんだ!

 もともとそういう種類の植物なのかもしれないけど、
こうしてハワイでは生き物が元気になる何かがある、、。
いや、あるのかも知れない、、、
あると、、、、良いなあ、、、(汗)。
いや確かにある!

 それと生命力抜群のこの草、
ハーブとして何かの病気に効かないかなあ、、、。

| | Comments (14) | TrackBack (0)

January 12, 2010

Hey!Did you take my wife's picture ?

Imgp0316Ruger 22口径2丁。
Imgp0318Ruger 22口径上と。同じくSmith & Wesson 44口径。
Imgp0319Sig Sauer 9mm。ドイツ製だ!
Imgp0323かの有名なM-16と同型のAR-15。M-16との違いは連続で打てる弾の数が少ないこと!
Imgp0329J さんが健太ととんまに作ってくれた実弾のペンダントとキーチェーン。もちろん火薬は入ってません!大きい弾がマグナム、、。


 アメリカと日本の違いをいちいち上げて行けば、
1冊の本が書けるかも知れない。
しかしそのなかでもっとも大きな違いは、
今日のテーマ「ガン」、
拳銃だ!

 拳銃はアメリカ人であれば基本的には誰でも所有出来る。
しかし拳銃を持とうと思ったらまず3日間の講習を受けなければならない。
間違いが起きないようにしっかり講義を受けさせるのだ。
無事にその3日間の講義を受け終えたからと言ってまだ許可は下りない。
バイヤーの掛かりつけの医者の証明が必要だ。
メンタル面で危ない奴には拳銃を持たせられないからだ。
そして医者の許可が下りれば正式な許可が下りる。

 皆も知っての通り、
ワイキキには射撃の体験が出来るところも何箇所かあるけど、
ローカルは大抵ハワイカイ、ココヘッド・クレーター下の射撃場へ通っている。
健太ととんまの友達、J さんは拳銃を集めるのが趣味。
きょうはランチの後そのJさんのお宅にお邪魔して、
その蒐集の一部を見せてもらった。
もちろんJさんはハワイカイ射撃場の常連で、
ベテランのガンマンだ!

 今日は室内だけど簡単な拳銃の撃ち方の講義を受けた。
ガンの握り方、引鉄の引き方などなど、、。
うーむ、ガンも奥が深い!
只でさえ趣味の多すぎる健太、
凄っごくのめり込みたいけど、
これ以上趣味を増やしちゃあ寝る閑がなくなっちゃう、、(汗)。
ま、こうして写真に撮らせてもらう位で止めておいた方が良さそうだ、、、。

 しかしこうして誰でもガンが持てるアメリカ、
普段の生活も気をつけて行動しないと、何かの時はとても危険だね。
特に今日のワイキキビーチでの撮影なんかやばいかもしれない!
「Hey ! did you take my wife's picture ?」
バキューン!!
なんて、撃たれちゃったりして、、。
I さん、そんな事のないようお互いに気をつけましょう、、、(汗)。

Imgp0301_2カラカウア通りのサイン。
Imgp0282ランチはテディースへ!
Imgp0293とんまが左のテリ、健太右のビッグのコンボ!
Imgp0311昨日の I さんの写真はある意味で不公平だったので、今日は公平な写真を撮ってみたつもりです、、(笑)!
Imgp0309とは言いながらこんなサービス・ショットはいかが、、、。でもこれはいけません、、、(汗)。


| | Comments (30) | TrackBack (0)

January 11, 2010

健太はこんな写真が好きです、、

Imgp0259今日のアラモアナ・ビーチ。
Imgp0262アラモアナ・ビーチの西側をパシャリ!
Imgp0240アラモナ・ブルバードの「IHop」。パンケーキでは有名な店だね。ここでホテル時代の友達をピックアップ、そしてランチへ向った。
Imgp0245結局ランチはまたこんなところへ行っちゃった、、(汗)。
Imgp0243今日はPhoのほかに「春巻き」を頼んだ。
Imgp0241この店は何時来ても混んでいるね!
Waikiki_by_iあっ、いけない!こ、これは I さんが送って来てくれた「ワイキキ・ビーチ秘密の写真」だったのに、、(汗)。クリック=大!!

 時代は変わったもんで、
いまや撮影した写真なんか瞬時のうちに見れるし、
その写真を知り合いや友達にも即送って上げられる。
もちろん健太も友達からも色んな写真を送ってもらう、、。

 この前ダウンタウンを案内してもらったI さんも、
ご多分に洩れず健太の興味を持ちそうな写真を送ってくれるんだけど、
今回その I さんから、
「健太さんが大好きなものの写真が撮れたので送ります!」
なんて言って、昨日メールに添付した一枚の写真が送られてきた。

 <フムフム、健太の大好きなもんの写真かあ、、。
ウクレレの写真とかビンテージ物のギターの写真とか、、>
なんて思いながらメールに添付された写真を開けてビックリ!
<むっ、I さん健太の大好きものどうして 知ってたんだろう!>

 I さんもブログをやっているので色んな写真を撮るんだけど、
健太の写真より画素数を上げて撮っている。
送られてきた写真は大きくズームアップして見れる!
ってな訳で昨日夜中一人で I さんが送ってきてくれたこの写真を、
目いっぱいズームアップして見てたら突然声がした!
「健太!夜中に一人で何を見てるのよ!」
むっ、やばい!
とんまはさっきベットに行ったはずなのに、、(汗)!!

 写真を送ってくれた I さんのブログ、
「楽園ハワイと私」、是非尋ねてみてください、、、(笑)!


 その I さん、
「ワイキキに出て、やけに足が軽いと思いました。とんまさんに負けていません!」
ってメールに書いてあったけど、
ちと意味不明、、、
ウクレレの練習のことかな、、、と思ったらなんと!
添付されたもう一枚の写真を見てこれまた笑いこけちゃいました!!

「I さん、足が軽いわけですよ!
おっしゃる通り、間違いなくとんまに負けていません、、(笑)!」

Waikiki2とんまにこの写真を見せたら「アー良かった!私だけじゃないんだ!」って喜んでいました。 I さん曰く、朝暗いうちに家を出たのでこんなことに、、って、、(笑)!

PS:それにしても I さんが送ってくれたワイキキビーチの写真、左に座ってるおじさんが邪魔だ!!
それとボードに寝そべってるお兄さん、健太と同じ目つきで見てるね、、、(笑)!

| | Comments (15) | TrackBack (0)

January 10, 2010

とんまに負けちゃだめだよ!

Imgp0229ウクレレ屋さんではありません。健太のウクレレの一部を並べてみました。木村オハナさんよりは少し余計持っているかな、、(笑)?一番右のワイキキのお土産用ウクレレを改良したやつで今とんまが練習している。値段は20ドル。20ドルとは思えないほど良い音がするよ!
Imgp0235上が何時も懸賞に出すマホガニー製高級ウクレレ。下は名器「マーチン」。現在はもう製作していない。「復刻版」などと称して出廻っているものもあるようだけど、一体何処で作っているかわかったものじゃない、、。
Imgp0236上が「コハラ」。下がこれまた名器の「カマカ」。
Imgp0237次回懸賞に出す「エレキ・ウクレレ」。これはイヤホーンで聞けて、アンプを通さなければ外部には殆ど音が出ないので、ウクレレの練習にはもってこいだ!
Imgp0232バリトン・ウクレレ。調弦がギターと同じなところがミソ!
Imgp0234健太の愛器「フルーク」。比較的安価で良い音がするのでビギナーには超お薦めだ!色の濃い方が250ドルくらいで、薄い方はエレキだから300ドルちょっとしたと思います。これより小さいサイズならセールで190ドルほどで買えるそうですよ!

 今日のホノルルは曇り時々雨、、、。
去年の暮から1月に入っても概ね天候は良好だったけど、ついに崩れ始めた。
ま、今は雨季だから仕方がないんだけどね、、、。

 今健太のコンピュータの席から見る街の景色は雨で曇っている。
聞こえるのは時々走る救急車のサイレンの音、
そしてちょっと向こうのフリーウェーを走る車の流れてゆく音。
でも何より煩いのは、とんまのウクレレの練習の音だ、、、(汗)。

 とんまが今練習している曲は、
牧伸二の「ハワイ良いとこ一度はいおいで」
ポール・アンカの「ダイアナ」
そして加山雄三の「君と何時までも」
の3曲。
どれも鼻歌を歌いながらやっている、、(笑)。
しかしとんまに取っては「健太のなんちゃってウクレレレッスン」を学ぶにはまだちょっと時間が掛かりそうだ。
って言うのはあの「健太のなんちゃって、、、」は、
一応アドバンスクラス、
簡単なコードくらい弾けるけど、それ以上なかなか伸びれない、、
って言う人たちが対象だからね、、。

 実はとんまは5年ほど前だったか、
健太がウクレレを再開した時(何十年ぶりに)2ヶ月ほど教えた事があった。
健太がその時何故ウクレレを再開したかというと、
ホテルの営業で日本へ行く時、
ウクレレを弾きながら旅行社のオフィスを廻るという奇抜な事を考えたからだ。
しかし営業を終了させた健太はまたぞろウクレレを止めちゃった。
それとほぼ同時にとんまも止めちゃったんだけど、
この一年ほど健太がかなり本気でウクレレを弾き始めたので、
じっとしていられなかったんだろうね、
2週間ほど前からまたごそごそと練習し始めたって訳だ、、、(笑)。

 ウクレレは1800年代後半にポルトガル人が持ってきた、
「ブラギーニア」と言う楽器を改良して出来たもの。
「ウクレレ」は、ハワイ語で「跳ねる蚤」と言う意味。
弾く時に指が蚤のように跳ねるからだと言われている。

 とんまの指が「蚤」のように跳ねています。それって結構筋が良いかも、、、。
そのうちに伴奏でとんまにレッスンに出てもらう、、って言うのも面白いね!、
皆、とんまに負けちゃだめだよ、、(笑)!

| | Comments (40) | TrackBack (0)

January 09, 2010

ハワイの新しい収入源、、

Imgp0222_2最近ハワイも涼しいから、これから鍋が多くなりそうだ!!マルカイやドンキ、ニジ屋(ハワイの日本食品店)には春菊がなかなかないのが残念です、、、。
Imgp0219健太家自慢の箸と、頂いた福井県の「永平寺」寿餅!素敵な箸でしょ、chiponnさん、、(笑)!この永平寺寿餅も鍋の中にいれまーす!
健太のなんちゃってウクレレ・レッスン大24回目!今回は荒木一郎さんのヒット曲「空に星があるように」のウクレレ・ソロに挑戦!今日の天気が悪かったので、画面がちょっと暗いかもしれません、、(汗)。また曲が長いので、サビの前の繰り返しメロディーは一回でサビに入っています。皆さん大分腕を上げていると思うので、今回はスロープレーの指の動きを確認しながらファローしてきてください、、(笑)!

 オアフ島のひまわり農家がシード(種)産業として急成長だそうだ。
アイオア州を拠点とするバイオシード社の「パイオニア・ハイブレッド・インターナショナル社」は、
オペレーションの一環としてオパフ島ワイアルア(ノースショアー)の85エーカーの農地に、
3ヶ月限定でひまわりを栽培した。
同社がハワイでひまわりを栽培するのは今年で5年目。
今回は28種類のハイブリッド種が植えられた。
ハワイは年間を通じて気候も環境もひまわり栽培に理想的な場所である。

 収穫されたひまわりは、
米国中西部の農家に売却されサンフラワー・オイルが作られる。
サンフラワー・オイルはヨーロッパのマーケットで非常に需要がたかい。
このオイルにはビタミンEが大量に含まれていて、
飽和酸脂肪が少なク、最近健康食品点で注目を集めている商品!
デュポン社の子会社である「パイオニア・ハイブレッド・インターナショナル社」は
ノースショアーに2000エーカーの農地を所有しており、
300人のフルタイムの従業員(正社員)を抱えている。
シード産業はハワイでも急成長の産業で、2008年から2009年のシーズンは26%アップの、
1766万ドルを売り上げている。
(ハワイ・日刊サンより)

 まだまだハワイを背負って立つほどのものではないけど、
メインの観光産業が伸び悩んでいる昨今、
これは数少ない朗報だと思う、、、。

| | Comments (20) | TrackBack (0)

January 08, 2010

ダウンタウンには隠れた観光スポットが!

Imgp0175_2昨日に続いてダウンタウンへ。真っ青な空の今日のダウンタウンだ!
Imgp0152ダウンタウンに住んでいる友達、 I さんの案内でこのレストランへ!
Imgp0155今日のスペシャル・ランチの中から白菜の煮物、、みたいのを頼んだけど、一口口に入れたら「不味ーい!」、、、って、、、。ところが食べていくうちに、、「こんなのもありかなあ、、、」っていう気になってきて、最後には「美味しいじゃん!」に代わっていった、、(笑)!飲み物は「ミント・ジンジャー」、、うーむ変わった味だね、、(汗)。
Imgp0157店の表に掲げてある能書き。要するにオーガニックで、肉も魚も卵も味の素も、防腐剤、ハイドロジン・オイル、人工着色料も使っていませんって言うことだね!
Imgp0159ランチの後は I さんの案内でダンタウンを散策。まずは「ハワイ・ステート・ミュージアム」へ。「ミュージアム内は今度とんまさんと来てゆっくりご覧ください!」ってことでした、、。
Imgp0169ハワイ・ステート・ミュージアムの外観。なんだかホテルみたいな外観だ、、、と思ったら、I さんの説明によると、やっぱりここは昔ワイキキが盛んでない頃の「ロイヤル・ハワイアン・ホテル」だったそうだ!
Imgp0162なるほど、2階の中庭から見る建物の姿は元ホテルだった様子が良く分かる!
Imgp0187ハワイ・ステート・ミュージアムからちょっとイオラニ宮殿の方に行くとこのYWCAがある!
Imgp0179YWCAもこうして外観から察するに元ホテルだったんじゃないだろうか、、。直ぐ近くにホテル・ストリートがあるのも頷ける、、。
Imgp0177イオラニ宮殿ではロイヤル・ハワイアン・バンドの演奏をバックにフラショーが行われていた。
Imgp0178フラダンサーの皆さん。この白いドレスのお姉さんのフラは超一流でした!
Imgp0195最後にホテル・ストリートにある「Manifest」でコーヒーを!ここは昼はカフェだけど、夜には「クラブ」になる。表には長蛇の列ができるそうだ!
Imgp0202その迎え側にある「Manifest」の商売敵!同じように長蛇の列のできるクラブらしい、、。
ガラスに映っているのが「Manifest」の表だ!

 ハワイ生活40年近い健太も、
実はハワイに付いて何も知らないといって良いくらいかもしれない、、。
今日はダウンタウンに住む友達I さんと ランチの約束があったので、
ランチの後にちょっとあたりを案内してもらうことにした。
さすがダウンタウンの住民 I さん、ダウンタウンに関しては実に良くご存知だ!

 I さんの話によると毎月第一金曜日には、ファースト・フライデーと言って、
大々的なイベントが街を上げて行われているそうだ。
是非そのうちとんまと行ってみたい。
「でも夜のダウンタウンって、危ないんじゃないんですか?」
「いや、最近はそうでもないですよ。街角には常に沢山ポリスがいるし、
人出も多いんでかなり安全だと思います。ま、時々変な奴とすれ違うこともありますが、、」
うーむ、ダウンタウンの住民が言うんだからきっと安全なんだろうなあ、、。

 ランチの後上の写真のようなところを歩いて、
最後にホテル・ストリートの「Manifest」と言う店でコーヒーを飲んだ。
ご覧のように店の作りはまるでニューヨークでもいるような雰囲気!
突然タイムカプセルにでも乗って違う街へ来てしまったような変な感覚、
40年もハワイに住んでいながらこんな姿のダウンタウンを見るのは初めての健太だった。
I さん、貴重な体験有難うございました!!
とんまが他に用事があって行けなかったのが、
返す返すも残念です、、、。

| | Comments (32) | TrackBack (0)

January 07, 2010

とんまは、やっぱりとんまだった!

Imgp4802大変だ、とんまの会社のピケッティングが始まる!ブルーのシャツの人がUX航空ホノルル組合の親分、EKさん。有名なフラの先生でもある!ムービーマン、そちらのオフィスのN ・Hに写真を見せてみてください。彼女のアンクルです、、(笑)!
Imgp4797ピケのために集まるフライトアテンダントたち!
Imgp0143あちゃー!とんまがまた「とんま」をやった!ゴローマル(とんまのホンダ)の鍵をなくしちゃったんだ、、。
Imgp0136たった1本の鍵を作るのに1時間半掛かるという、、、。仕方がないダウンタウンを散策する健太ととんま。写真はダウンタウンの「ロス」。ついでにランチを済ませる事にした。
Imgp0127ダウンタウンはビジネスマンの町、ランチも安い。健太が頼んだこのPhoは、なんと5ドル75セント、量も多くてお腹一杯になった。味だって悪くない!
Imgp0130とんまは「グリルド・エッグプラント(なす)・サンド」!
Imgp0149「Hey,Kenta what're you doing here !」の声に振り向くと、PB ホテル時代の同僚シャロンが「Census」のための調査員募集用パンフを配っていた!
Imgp0151「Census センサス」ってなんだか分かる?この写真を見れば大体察しは付くかな、、(笑)!

 とんまは朝からユニオンのピケッティング(ピケ)のために空港へ出かけた。
航空会社も上層部はぶっ飛ぶほどの高級を取っていながら、
下をどんどん締め付けて、
減給はじめ有給休暇の削減など様々な負の材料を社員に押し付けてくる。
社員達はこうした会社の仕打ちに立ち向かわなくてはならない。
結局プラカードを掲げて車で空港を6周しただけのことらしいけど、
とにかく一応の意思表示はしなくてはならないという、、。
どれほどの効果があるかは、、、。

 ピケッティングを終えたとんまは一昨日なくした車の鍵を作らなくてはならないので、
一旦家に戻って健太をピックアップしてからダウンタウンのホンダへ向った。
ホンダのサービスカウンターで鍵を1本作る値段を聞いて驚いた!
何とたった1本の鍵を作るのに220ドルだとさ!
それもその鍵製作には1時間半も掛かるという、、。
鍵を作るだけではなく、
車本体のプログラミングもやり直さなければならないからだそうだ、、(涙)。
仕方がない、
丁度昼時だしダウンタウンでランチを済ませることにした。

 ランチを食べ終わって通りに出ると、
「Hey,Kenta what're you doing here !」、、、ふとそんな声がした。
振り向くとかつてPBホテルで一緒に働いていた「Sharon(シャロン)」が立っていた。
彼女もホテルをとっくに辞めていて、今政府関係の仕事をしているらしい。
2010年は「Census」の年なのでその調査員を募集するキャンペーンの最中だという。
そう!Censusは国勢調査のこと!
「Kenta, if you are not workig, why don't you apply for this jopb !」
シャロンはにっこりと笑ってそう言った。

 実はこのシャロンとは去年の暮「Castco」でとんまと買い物の最中偶然ばったり会った。
そして今年になってから今度は健太の車を停めているコンドのロビーでばったり!
「Hey,Kenta what're you doing here !」
なんと彼女は健太が車を停めているとんまの友達のコンドに住んでいたのさ!
幾らホノルルといえども、
なかなか2週間のうちに3回も偶然同じ人に会うことなんかあるもんじゃない!

Imgp0134最近なんと、3回も偶然に会った元同僚のシャロン!彼女が急いでいたので、写真がぶれちゃいました、、(汗)。


| | Comments (20) | TrackBack (0)

January 06, 2010

リリハ・シーフド・レストラン

Imgp4781カピオラニ大通りの枝払い。11月12月の雨で伸びきった枝をばっさり!
Imgp4786とんまの免許を書き換えに、このデリングハム「シティー・スクエアー」へ、、。あれ?向こうに黄色いシャワーツリーが見える!まさかこの時期にシャワーツリーがあるなんて、、、
Imgp4792免許も書き換えだけどパスポートも書き換えしなきゃならないとんま。パスポート用の写真を撮りに行ったビルにこんな店が!「ウェット・オコレ」とは「濡れたお尻」ってこと、、(汗)。カー用品の店らしい、、。
Imgp4789ランチはリリハのここ「リリハ・シーフド・レストラン」で!
Imgp4790食べたのは「シーフード・ヌードル・スープ」。ムービーマン!ここの「シーフード・ヌードル・スープ」は結構行けるよ!次回はここへ来ようか、、、。
Imgp4796そして帰りにはアラモナナ・SCのこの店に。
Imgp4793今日のとんまの可愛いオジサンシリーズはこの人、、(笑)!

 とんまの免許とパスポートが切れる。
どちらも書き換えなければならないんだけど、
免許はデリングハムの「シティー・スクエアー」に行かなければならない。
通常午後の方が空いている。
それもランチの終わった1時過ぎが良い。
1時半ごろ「シティー・スクエアー」に着いた健太ととんま、
案の定書き換え場はがら空きだ!
さっさと書き換えを済ませて、次はパスポート用の写真を撮らなければならない。
しかしその前にランチだ。
腹が減っては戦が出来ぬ。
久しぶりに「リリハ・シーフド・レストラン」へ!
場所はリリハとベニヤードの交差点。
健太はこのレストランに昔良く行った。
ここの「シーフード・ヌードル・スープ」は当時凄く美味しいと思っていたけど、
一年ほど前にとんまと行ったときには随分味が落ちたように感じた。
でもデリングハムからは近いし他に良いところが思い浮かばなかったので、
そこに決めた!

 結果は大正解!
久しぶりに食べたこの店の「シーフード・ヌードル・スープ」はとても美味しかった。
マカレー・チャプスイの「シーフード・ヌードル・スープ」が90点だとすると、
この「リリハ・シーフド・レストラン」は80点とかなり高得点!
ムービーマン、来週の映画の帰りはここへ来ようか、、、?

 その後はアラモアナSCの白木屋にちょっと用事があったので、
寄って見ると、なんととんまが「鶴べい」さんを見つけた!
よってとんまの「今日の可愛いおじさん」は、「鶴べい」さんです。
さて、とんまの一言、、、。

 去年もこの時期に同じ場所でお見かけしました。
マッサージ椅子に座ってらしたので、
リラックスしたその姿を撮りたかったのですが、
立ち上がってしっかり笑顔でカメラにポーズ!
ちょっと普通ぽくなったのが残念!!!

| | Comments (16) | TrackBack (0)

January 05, 2010

従業員の教育をしっかり!

Imgp4694ココ・ヘッド・トレイルからみたワイキキ、ハワイカイ方向。遠くに霞んで見えるのがダイアモンドヘッドだ。
Imgp4692ハナウマ湾の全体はこんな感じ。
Imgp4755この看板の右を下りて行けば「ココヘッド・クレーター」へ行ける。でもあれは前回登ってそのハードさに懲りている、、暫くは登りたくないなあ、、(汗)。
Imgp4766教授との夕食はアラモアナのロンギース。惜しむらくは夕日は既に沈んでしまっていた、、。
Imgp4775健太と教授はこの「ロンギース・プロンズ&スキャロップス」。
Imgp4774とんまと奥様は「ロンギース・プロンズ・ベニス」!

ちょっと新しいことをトライ!

 夕べは教授夫妻のハワイ滞在最後の夜。
夕食はアラモアナのロンギース。
レストランからの景色も良いのでそこに決めた。
頼んだの写真のメニュー。

 普段ロンギースはランチに来る。
で、大体とんまはこの「ロンギース・プロンズ・ベニス」を頼んでいるんだけど、
夜は値段も上がる。
値段を上げるなら何かを違えるとかするなら納得するけど、
夕べは量はほぼ同じで味はあまりにもしょっぱすぎた。
きっと塩加減を間違えたに違いない。
健太の「ロンギース・プロンズ&スキャロップス」はまあこんなもんだろ、、って感じ。
しかしこれだたったらわざわざ夜来ることはないかもしれない。

 店内は30%の客入り、
ガラガラとまでは行かないけど空いていた。
幾らリセッションとはいえ客が少なすぎると思う。
またサービースがいまいち、
ウェイトレスに笑顔がない。
今ハワイのレストランでは夕食は20%のチップを聞いてくる店が多い。
でも味も大したことがなくて、サービスもいまいちで20%はきついよね。
こんな不況時だ、
もっと従業員の教育をしっかりしないと、
店はどんどん閑になって行くよ、オーナーさん!!

| | Comments (15) | TrackBack (0)

January 04, 2010

ココ・ヘッド・トレイル、ミニ・アドベンチャー

Imgp467323番のバスでワイキキからハワイ・カイまで、、、。
Imgp4683ココマリーナ・センターから坂道を歩いてハナウマへ、、、。
Imgp4702ひとしきりココ・ヘッド・トレイルを登るとこんな景色が見え始めた!
Imgp4706こんな道ならぬ道を降りなければならない、、、(汗)。
Imgp4723この辺りからは更にハナウマ湾を横から見ることになる。この角度からのハナウマ湾は今まで写真でも見たことがない、、。
Imgp4722誰が立てたのかケルンが、、。ずっと遠くの方にはマカプウ岬がみえるだろ!
Imgp4730トレイルの途中にあった「ヘイアウ(古代ハワイの神殿)」に咲く一輪の可憐な花、、、。
Imgp4732その辺りから見るココヘッド・クレーター。
Imgp4743東側を見るとこんな海景色が見える。
Imgp4759散々な目にあってやっとたどり着いた「ココマリーナ・センター」!
Imgp4762今日の万歩計は20094歩を指しているけど、
今回教授と歩いた中で今日が一番きつかった。山道だったからね、、(汗)!

 作詞家の大学教授は明日お帰りになる。
「健太さん、帰国前にもう一度歩きましょうか、、」
散々歩かされた教授だというのに、今回の健太との歩きが大分お気に入りのもようだ。
「じゃあ、最後にトレイルでも歩きますか?」
「いやー、何処でも結構ですよ!」

 てな訳で今日は「ココ・ヘッド・トレイル」を歩くことにした。
実はこのトレイル、現在は閉鎖中でそこを歩いているのを見つかると、
500ドルの罰金を取られるとの事だけど、
知ったことか!
オアフ島歩きベテラン健太君にはそんな事は関係ない!
早速先生のお泊りのアンバサダー・ホテルを10時半に出発。
23番のシーライフ・パーク行きのバスに乗ってハワイカイで降りた。
ココマリーナ・センターで飲み物を買うと、
ハナウマ湾に向う健太と教授。
天候は晴れだけど少しボグが出ている。

 トレイルは思ったより危険で、
坂道は滑り落ちてしまえば大怪我になると思われるところばかり、
それでも教授は黙って健太についてきた。
以前登った「ココ・ヘッド・クレーター」の線路道よりは少しは楽だけど、
地盤が悪く何度も滑って転びそうになった。
大分長い間下って行ったトレイルは徐々に上り坂になって、
最後に急な登り坂になった。
教授は意外とこのきつい坂道をしっかりとした足取りで登ってゆく。
健太の心臓がバグバグが破裂しそうに脈打った!

 何とか無事に歩き終えてココマリーナ・センターに戻ったのは、
3時ちょっとすぎ。
健太も教授も怪我もなく無事にこのミニ・アドベンチャーを終了しました。
でもくれぐれも皆さんは真似をしないように。
見つかれば500ドルの罰金をとたれるばかりか、
かなり危険だ、、。

 帰宅してニュースを見ていたらパリ・ルックアウトで、
誰か崖から落ちたと報道している。
「健太がココ・ヘッド・トレールから落ちたなんてニュースじゃなくて良かったね!」
とんまが半分笑って半分真顔で言った、、、。

 これから教授と夕食に出かけますので昨日のアップへのコメントの返事は、
今夜必ずいたします、少々お待ち下さい、、(汗)。
 
PS:ゆぶぶさん今日はしっかりスニーカーの紐を締めて登ったので、
足の状態はバッチリでした。有難うございました!!

| | Comments (40) | TrackBack (0)

January 03, 2010

マックさん、今年も宜しく!

Imgp4654ベルタニアのマクドナルド。マックさん、今年もよろしくいお願します!!
Imgp4655ワード・ウェアハウスのスペシャル・イベント「ナ・メレ・ネイ」のコンサート!twyokさん、ここにも「Nei」が出てきましたね、、(笑)!Naは~による(by)、Meleは歌、Neiはここの、、つまりローカルのとかハワイのとか言う意味で良いと思います、、、。
Imgp4656ステージの横のコンサートのサイン。このグループ、健太ははじめて聞いた。

 最近とんまはランチを食べに出るのを嫌がる。
って言うか、もうあれにもこれにも、飽きてるんだなあ、、、。
確かにこのホノルルのレストランには、
もうこれと言って食べたくなるようなものもないよね、、、。

 それでも彼女はコーヒーが好きだから、
「マックに行こうか?」って言うと大抵OKがでる。
最近あそこが出した「アイス・モカ・コーヒー」が結構美味いんだ!
何とか「スタバ」に負けまいとしているんだろうね、
その力の入れようがはっきり分かる。
次回ハワイのマックに行く機会があったら、是非一度お試し下さい、、(笑)!

 今日はそのマックの後ワード・ウェアハウスに、
コメントを下さっている「ゆぶぶ」さんのお薦めの履物、
「バーケン・シュトック」を買いに行ってみた。
うーむ残念ながら見つかりませんでした。
本屋さんの近くの靴屋さん、、って言うことで行ってみたんだけど、
そんなような店はなかったんだ、、、(汗)。
スリッパ屋さんはあったけど、
その「バーケン・シュトック」とやらは置いていなかった。

 何しろこの不況、
あのあたりの店もどんどん変わって行って、
もう一軒あった靴屋さんも消えてなくなっていた、、、(汗)。
この調子だと今年もハワイの色んな店が、
ポツリポツリと消え去ってゆくに違いない、、、、。

Imgp4651今日のランチ。マックの「レンチ・BLT・ミール(コーヒーとフレンチ・フライが付いてくる)」そして「スナック・ラップ(中央の白いもの)」「アイス・モカ・コーヒー」。「アイス・モカ・コーヒー」はご覧の上に乗っているウィップ・クリームがちょっとしつこいので取り除いたけど、ハワイのアイスコーヒーがこんなに美味しくなったなんて実に嬉しい!

| | Comments (22) | TrackBack (0)

January 02, 2010

この真っ青な空のように!

Imgp4645健太の家から見た今日の山側の景色。この真っ青な空のように、今年は素晴らしい年になて欲しい!
Imgp4644新年はこのアルコールで出発だ!

 我が家の今年正月の酒類は写真のように、
ワインは例の「Caymus 2007」、「男山・特別純米」、それと「クアーズ・ライト」。
「Caymus 2007」はLAの友達から、
また「男山・特別純米」は北海道のミュージシャン友達のmasaさんからそれぞれ頂いた高級なものばかり。
唯一自分で買ったクアーズ・ライトが一番安物でした、、(汗)。

 航空会社は、世界経済がリセッションにあっても、
機内でサービスするワインに関してはコストを下げていないという。
そういえばとんまの航空会社もいつもなかなか良いワインを載せている。

 UAS Today 紙によると、
世界の航空会社が1年間に購入するワインの総量は約1630万リットルにも上るという。
金額にして1500万ドル、
中には小売りで50ドルから220ドルもするワインを出すところもあるほか、
コンサルタントやソムリエを雇用したり、
乗務員にワインの知識を学習させる会社もあるそうだ。

 米国に乗り入れる33社の航空会社を対象に調査された結果によると、
機内ワインの質の高さで1位は、
豪・カンタス航空、2位がニュージーランド・航空となったという。
これを調査した係りは、
「カンタスのエコノミーで出されるワインの銘柄と来たら、
興奮して説明するのも難しい」と絶賛したそうだ。

 航空会社向けのワイン販売元、カリフォルニアのインターバイン社のローリ・ブランティック社長は、
「航空会社のサービス削減やリセッションは、
ワインの購入には全く影響を与えていない」と説明、
更に、「各社とも質の高いワインを調達し、品揃えも充実している」と述べた。
(US・Front Line No.454より)

 どうやら海外旅行の機内では、
ワインを飲むのが得策のようだね、、(笑)!


Imgp4511去年暮に見た「ここより永遠に」のワイキキのワンシーン。ハワイの昔のシーンが見たくてDVDをオークションで入手。写っているのは主演のデボラ・カーとバート・ランカスター。デボラ・カーって、すげー美人だったんだよなー、、、。

| | Comments (13) | TrackBack (0)

January 01, 2010

ウクレレが当たった今年の幸運な人は誰だ!

Imgp4628元旦のワイキキは快晴!えーと、今日このホテルに健太のブログ友が、、、(笑)。
Imgp4631今日のクヒオ通り。車の数は何時もより遥かに少ない、、。
Imgp4633ホテルの脇に咲くハイビスカスも、今日はなんとも鮮やか、、なような気がする、、。
Imgp4637とんま自慢の健太家のお雑煮だ!

 新年明けましておめでとうございます!
2010年が健太のブログをご覧頂いている皆さんに取りまして、
素晴らしい年になりますよう、
ダイアモンドヘッド様に健太ととんま2人で、
心からお願いしました!

 ハワイの元旦はほぼ快晴で、
とても気持ちの良い年明けでした。
なんだか今年はとても良い年になりそうです、、(笑)!

 夕べ12時を過ぎて早速出雲大社に向った健太。
もちろんとんまと一緒。
それとこの健太のブログのテーマソング、
「小さな幸せ」「いつまでも幸せに」の作詞家の大学j教授ご夫妻もいっしょ。
当初ぱらぱらと小雨が降っていたけど何とか上がってくれた。
爆竹による硝煙の街中もこの雨で少しは下火になってくれたかもしれない。
初詣を終えて一旦帰宅、教授ご夫妻もホテルへ帰ってから仮眠を取っていただいて、
昼過ぎに健太の家でお雑煮で新年を祝った。

 さあ、今日は「懸賞ウクレレ」の当選者発表日。
今回の応募者は46名。
公正な抽選をするために、教授ご夫妻に立ち会っていただいて、
何時ものようにとんまが全員の名前のカードが入った帽子の中から、
一枚を取り出した!

 パンパカパーン!
さて今回の栄えある当選者は、
「応募者番号23番の『とら』さんでしたー!」
「とらさん」おめでとうございまーす。
規定どうり、住所氏名そしてメールアドレスを健太にメールでお知らせ下さい。

 賞品のウクレレは健太が次回日本へ行くとき送らせていただきます。
多分この4月までには健太は日本へ向うと思いますので、
ちょっと待ち通しいかもしれませんが、
それまで良い子で待っていて下さい、、(笑)!

 外れた方もがっかりせず、
次回の懸賞で振るってご応募下さい。
近々また素晴らしいウクレレを用意させていただきます!

 「健太、また不思議なことがおきたじゃない!」
当選者を選んだとんまの声が弾んでいた。
「何でさ、、?」
「今年は何年よ!」
「寅年だろ、、?」
「そう ! その寅年に、私が選んだ当選者は「とらさん」じゃない!」
「えーっ! そう言えばそうだ!」

 こりゃあ新年早々、
不思議なことが起きたもんだ、、、(汗)。 

| | Comments (28) | TrackBack (0)

« December 2009 | Main | February 2010 »