« May 2010 | Main | July 2010 »

June 30, 2010

「アローハ、健太!」をお忘れなく!

Imgp6574
ホノルル空港リーフ・ランウェーから出発!
Imgp6580
さらば、ホノルル空港!
Imgp6594
真っ青な空でした、、。
Imgp6600
お馴染み機内食「和食膳」のアピタイザー。
Imgp6607
着陸地成田地区は小雨だったけど、、。
Imgp6623
成田の町はこんなに晴れて来た!さすが元(?)晴れ男、、(笑)!
Imgp6625
してぇ、健太も記念撮影!
Imgp6630
成田のホテルはと何の航空会社の定宿「成田H」。
Imgp6627
ホテルの朝食ブッフェ健太のとった。一回目の皿。

 アローハ!
健太はおかげ様で無事に日本に到着、
元気な日本滞在2日目を迎えました。
美味しいものを沢山食べて、
思いっきり日本滞在をエンジョイしたいと思います。

 今日は成田だけど明日から中央線沿線を中心に、
東京を徘徊しますので、
健太を見かけたら、
「アローハ、健太!」
の合言葉、お忘れなく、、(笑)!

| | Comments (18) | TrackBack (0)

June 29, 2010

機内でチュッチュッ、なんちゃって!

Imgp1502
ダイアモンドヘッド様、健太がいない間のハワイ、宜しくお願いします!
Imgp1589
今朝の天気は上々だあ!!

 今、朝7時前です。
これから日本へ向います。
えーっ、サッカー、今日本が負けちゃいました、、(涙)!

 さて、今日のフライトもとんまが仕事をしているので、
機内でチュッチュッ、、、なんちゃって、
また我が家に居ながら日本へ向うみたいな気分でーす、、、(笑)!

| | Comments (16) | TrackBack (0)

June 28, 2010

アローハ、健太!

Imgp6541
サウス・キングとペンサコーラの交差点。向こう右角が「マッキンレー・ハイスクール」。
Imgp6552
今日のランチは韓国料理にしようってって事になったったけど、ここではなく、、。
Imgp6545
行ったのは同じ「ケアモク通り」にあるこの店。最近この店の名前を時々聞きます、、。
Imgp6550
健太が頼んだのはこの豆乳のククスー(麺)。麺は素麺を使っているけど、なかなかユニークなククスーでした!
とんまの頼んだのははキムチ・フライ・ライス。
Imgp6551
周りでは皆この「シェイブ・アイス」を頼んでいたので健太たちもデザートに、、、。写真を撮るのを忘れたので、ポスターを撮ってきました、、(汗)。

 明日からまた一寸だけ日本へ!
しかし皆さんの報告によると、どうやら「めちゃ蒸し暑い」日本らしい、、。

 世界一「カラッとした」ハワイから、世界一「蒸し暑い」東京へ、、。
「何を好き好んでこの時期に!」
そうおっしゃる方もいらっしゃるでしょうが、
このハワイの良さを本当に知りたかったら、
最悪の状態の日本もこの体にしっかり教え込んで、
普段「いかに恵まれた生活環境にいるか!」、、
ってことを思い知らせてやらねばならぬのだ!
などと、もっともらしい事を言って自分を納得させようとする健太!
幾らなんでもそんな馬鹿な奴は居ないよね!
ま、恐らく今回で要件はすべて解決、
暫くは日本へ行かないで済むと思います。

 ついでと言っては何だけど、
今回は健太の小学校時代の「クラス会」があるのでそれに出席するつもり。
5、6年前にそのクラス会に出席して50年振りにクラスメートに会った。
50年間と言う人生の重要な部分殆ど全部丸ごと飛び越して、
突然再会した仲間達は、
そりゃもう皆別人だった!!

 しかし10分20分話しているうちに、
お互いの顔にあの幼い頃の面影を見つけると、
その50年間が一編にぶっ飛んじゃう、、、って言うから不思議だ!
それはそれは言葉には言い表せない喜びがそこにはあった。

 そんな訳で学校が吉祥寺だったので今回は中央線沿線をさ迷い歩く健太、
どこかで健太を見かけたら、
「アローハ!健太!」って、
声をお掛けください。
楽しみにしています。

 そう言えばこれだけ長い間ブログをやっているのに、
全く知らない人から「健太さん!」
って声を掛けられ事は、
たったの1度しかないんだなあ、、、、。

 

| | Comments (30) | TrackBack (0)

June 27, 2010

市川海老蔵と健太の関係!

Imgp6537
今日はダウンタウンへ!ダウンタウンの郵便局。
Imgp6532
イオラニ宮殿のガゼボ。
Imgp6531
これがハワイ王朝の紋章だ!
Imgp6535
キング・ストリートとホノルル電気会社(左のアーチ)。日曜なのでキング・ストリートもめちゃ空いているね、、。
Imgp6526
宮殿の裏にある「Iolani Palace Barracks」。
Imgp6524
「イオラ二宮殿」はアメリカ唯一の宮殿だ!
Imgp6511
ダウン・タウンはこんな具合に新旧ビル混合タウンだ。アイ愛さ~ん(tiger)、また縄張り荒らしてまーす、、(笑)!
Imgp6501
ホノルルで5本の指に入るPhoレストラン「ゴールデン・リバー」。さすがに列が絶えない。今日は諦めることにした。
Imgp6502
ホテル・ストリートを走る市バス。
Imgp6503
この飲茶の店、なんと全てが「1ドル88セント」と言う画期的な値段だ。今日は健太一人なので次回誰かと来て見よう!
Imgp6481
してぇ、健太が入ったのはこの店!
Imgp6477
頼んだのはこの店のスペシャル・ラーメン「ゆすら・ラーメン」!な、なんとトッピングがチキンカツ、海老天、わかめ、もやしと白菜の炒め物、コーン、メンマ、ゆで卵、チャーシュー、、などなド!スープは味噌ベース。うーむ、ハワイにもこんなラーメンがあったんだなあ!!
Imgp6516
ダウンタウンの「Hasr Wine」。ホノルルでは結構品揃えが良いと言われる「ワイン・ショップ」だ。

 夕べは結局ムービーマンが具合が悪くなって映画に行けませんでした。
まさに「鬼の霍乱」、ムービーマンは普段とても健康で、
あまり病気になったという話を聞かない。
そんな訳で、A Teamはお預けになりました、、(涙)。

 仕方がない、
夕べはそんなわけですっかり映画を見るムードになっていたので、
ジャパンビデオで日本のテレビドラマを借りることにした。

 この4月に日本に行く前に見ていた、
「不毛地帯」の続きを4本。
それと松本清朝シリーズ、
「書道教授」と「霧の旗」の2本。
更に、夏樹静子・作家40年特別企画「Wの悲劇」、計7本。
何故こんなに借りたかと言うと、
7本借りると1週間借りる事ができる上に、ディスカウントがあるからだ。

 夕べ見たのは「書道教授」と「霧の旗」。
さすが清朝作品は原作がしっかりしているので面白かった。
特に「霧の旗」の主演が市川海老蔵さんだったことに凄く親しみを感じた。
何故ならば、市川海老蔵さんの奥さん「小林麻央さん」は、
ホリプロ時代の健太たちのマネージャー(女性)の娘さんだからだ。
麻央さん、お母さんそっくりです、、(笑)!

 してぇ、困ったことに良く考えたら健太は明後日一寸だけ日本へ行くんでした。
従って明日の夕方までその7本のビデオを全部見て返さなきゃならないのです!
面目ない!
とんまよりとんまな健太でした、、、(汗)。

Ebizo_2

| | Comments (15) | TrackBack (0)

June 26, 2010

ハワイの空には、OOOが良く似合う!

Imgp1980
ブーゲンべリア、、。ハワイの空に良く似合う!
Imgp1983
してぇ、虹も良く似合う、、。
Imgp1942
更に、弁当も良く似合うんだなあ、、(笑)!
Imgp1951
もちろん、椰子の木はパーフェクトだね!
Imgp5619
プルメリアの香りはハワイの香り!
Imgp6464
夕べはとんまが居なかったので健太一人で外食でした、、、。
Imgp6463
食べに行ったのはウォーキング・ディスタンスのこの店へ、、。
Imgp6465
もうご存知の方の多いと思うけど、このマキキ・インに行ったら健太がオーダーするのは決まってこの「チョップ・ステーキ」!最近シェフが変わったのか味がまるで違うけど、これはこれでとても美味しかったです!!

 南国ハワイの空には色んなものが似合う。
写真に挙げたもの以外にもまだまだ、
白い雲や、緑の山々、コバルト色の海、シャーペット・トーンのサンゴ礁、、。
月並みの表現で申し分けないけど、枚挙に暇がない。
してぇ、実は目に見えないものが一番良く似合ってるんだけど、
それって何だか知ってる?
それはこのすがすがしい空気さ!

 ホノルルの街はその背に聳え立つ「コオラオ山脈」から吹き降ろす新鮮な風が、
マイナス・イオンをいっぱいばら撒いてくれて、
我々をいつもリフレッシュしてくれるんだ!
えっ?まだハワイに来たことがないですって?
そうですか、、。では是非一度ハワイに来て、そのすがすがしい空気をいっぱい吸って、
あなたの人生をリフレッシュしましょう!
きっと素晴らしい明日が見えてくると思います。
ハワイに来たことのある方なら、
先ず健太の意見に反対する方はいらっしゃらないと思います。
ね、皆さん、(笑)!
 
 さて今日は土曜日、
ムービーマンと映画の日。
今日見るのはかつてTVでヒットしたシリーズの映画化。
題名は「A Team」。
と、言っても健太はそのTVシリーズを見てなかったので、どんなストーリーか分からない。
しかし現在全米で「カラテ・キッド」に次ぐヒット作品だそうだ。

 ふんじゃ、行ってきまーす!
あっそうそう、懸賞ウクレレ、沢山のご応募有難うございます。
発表を楽しみ待っていてください。

| | Comments (19) | TrackBack (0)

June 25, 2010

第9回・懸賞ウクレレ!

Imgp1865
あーっ!写真を整理してたら出てきた盗まれた健太のグッチ・ブリーフケースの写真!畜生今何処にあるんだろう、、。
Prince_k
懐かしいなあ!健太の勤めていたホテルからの景色だ!
Dragon_dh
そうだ、この写真を一時タイトル・バックに使っていたっけ。覚えてる?

健太のなんちゃってウクレレ・レッスン33回目。今回は省略音などを考えながらジャズの名曲「Comin' Home Baby」に挑戦しよう!さあ、そして第9回ウクレレ懸賞だ!

 少しでも古い写真を整理しようとしてファイルを開けてみれば、
たった5、6年前の写真だと言うのにやけに懐かしい!
車上荒らしで盗まれた健太のブリーフ・ケース、
あのケースを持って毎日ワイキキの街を当てもなくさ迷い歩いていたっけ、、。
何しろ当時日本人のマーケットがジリ貧で、どんどん契約が取れなくなってきていた頃だったと思う、、。
なんだかあの頃を思い出すと胸が痛くなるなあ、、。

 さあ、そしていよいよ第9回懸賞ウクレレだ!
ビデオに写っているのは健太のウクレレだけど、
これとほぼ同じ新品を1名様に差し上げます。
応募方法は、
このブログのコメントで、
「懸賞ウクレレ応募します」と書いていただければそれでOK!
勿論以前に当たった経験のある方も応募資格はあります。
締め切りは7月20日。
当選者はこのブログにおいて発表させていただきます。

 ただし、あくまでもこの懸賞は健太のブログの読者のためのもの、
ブログを見ていないで自分が当たっているのを気が付かないようでは困ります。
必ずこのブログをいつも見ているようにしてください。
当選者発表後1週間以内に健太宛に連絡がない場合には、
失格となりますので、暮々もお見逃しの無い様に!
なお、賞品の発送は健太が日本へ行く時になりますので、
多分10月ごろになると思いますのであしからず、、。

 では、沢山の応募お待ちしております。
応募者が多いのでコメント返しは、
「分かりました、エントリーナンバーXXです!」とだけさせて頂きまーす。
グッド・ラック!

| | Comments (118) | TrackBack (0)

June 24, 2010

ケーブル・チャンネル1222、ESPN!

Imgp6452_2健太家の朝はパン。サンジェルマンで明日の朝のパンを買ってゆこう!
Imgp6454_2さてここは何処でしょう?ここを通って今日はバンドメンバーの家へ!
Imgp6456_2これで何処だか分かったかな、、?
Imgp6459_2この中の一軒がそのメンバーの家だ!
Imgp6460
わーっ、家に入ったら、メンバーの次男のブランデンがこんな立派なガールフレンドと一緒に居た!健太にとってブランデンはついこの前生まれたばかりなのに、、(汗)。
Imgp6461_2彼の家のラナイから見えるパールハーバー。1941年12月7日、真珠湾攻撃の時はこの辺りはまさに戦火の真っ只中だったに違いない、、。
Imgp6450
日本、頑張ったね!ハワイではチャンネンル1222、ESPNと言うスポーツ・チャンネルで中継していました!
Imgp6451
本田・遠藤もさることながら、ゴールキーパーの川島永嗣は最高だ!

 今日も健太はお出かけ!
アップが夜中12時を過ぎるとその日の更新がなかったことになっちゃうので、
一応24日の更新の形だけさせてください。
と言うのは珍しく帰りが遅くなる可能性があるんだなあ、、、。

 よって、帰ってきてから写真、
または何かトピックがあれば載せさせて頂きます。
では行ってきまーす!

 ただいまっ!
今帰ってきました。
ってな具合で、
今日は久しぶりにパール・シティーのバンドメンバーの家に遊びに行って来ました。
それにしてもブランデンにこんなガーフレンドが出来てたなんて、、、
ただただ驚くばかりでした!

| | Comments (13) | TrackBack (0)

June 23, 2010

花嫁さん、おめでとう!

Imgp6375
ニューオータニ・カイマナ・ビーチ・ホテル前のビサンセット。今晩ここで何かが、、、!
Imgp6364
ハワイとトーチ、よく似合うね!
Imgp6330
このホテルのシンボルのような「「ハウ・ツリー・ラナイ・レストラン」。
Imgp6351
そう、「ライム&健太」のライムちゃんの結婚式でした。おめでとう、花嫁ライムちゃん!!
Imgp6400
ライムちゃんと新郎のスティーブンさん。
Imgp6406
日本から駆けつけたライムちゃんのお父さん。
Imgp6421
ライムちゃんの幸せそうな姿を見て健太は嬉しくて思いっきり飲みましたー。えーと、一緒に写っているのは健太のブログのファンの「XOさん」です!
Imgp6402
さて今日のコースは、サラダから始まって、、、。
Imgp6404
蟹クロケット(コロッケ)!
Imgp6415
メインは、やっぱりアメリカだね、、、これでした。柔らかくてとても美味しかったです!
Imgp6416
飲み物は「ストロベリー・ダイキュウリ」。
その「ライム&健太」の歌、「小さな幸せ」。この歌をライムちゃんは今晩、式場に集まった皆さんの前で歌ってくれて、健太がギターを弾きました。聞いたことない方、是非聞いてください!

 健太のCD「ライム&健太」のライムちゃんは2年前結婚をするんで、
シアトルに引っ越していっちゃった、、。
でも結婚式は未だだったんだなあ。

 してぇ、そのライムちゃん、
この度めでたく式を挙げるために2年ぶりにハワイに帰ってきたんだ!
ご主人は「ステーブン」さん。
今日はその熱々のお二人の結婚式にお呼ばれ、
ワイキキの「ニューオータニ・カイマナ・ビーチ・ホテル」にとんまと2人で行って来た。
2年ぶりにあうライムちゃんはすっかり綺麗になって、
健太ととんまの前に現れた!
「おめでとう!」
そう言う健太の声は心なしに震えていた。

 本当に幸せそうな2人を見て、
胸いっぱいの幸せを感じさせてもらった健太ととんま。
何度しても、、じゃない、何度見てもやっぱり結婚式って良いもんだね、、(笑)!

| | Comments (14) | TrackBack (0)

June 22, 2010

じっと海を見ていると、、、

Imgp6254
浮き輪の色が眩しい、、、。
Imgp6281
ラッセンの描いた夜のワイキキ。さすが、って感じだね!
Imgp6311
へー、ハワイにも蓮の花が咲くんだね!
Imgp6300
これぞワイキキだ!でもこの椰子の木の塩ビパイプ、何とかして欲しいなあ、、(汗)。
Imgp6326
とんまが「Peonies (芍薬)」を日本から買ってきてくれた。あれっ、なんかおかしいぞ!とんまなんか悪戯した?さてとんまは何をしたでしょうか、、(笑)?
 
 ハワイの海をじっと見ていると、
かつて時化で遭難してハワイにやってきた「ジョン・万次郎」や「アメリカ・彦蔵」など、
日本からの漂流者のことが思い起こされる。
一体彼らは始めて見るこの美しいハワイの海をどう感じたんだろう、、、。
恐らく桁違いの感動を覚えたに違いない。
今から100年以上前日本からはこの「ジョン・万次郎」や「アメリカ・彦蔵」のほか、
あまり明らかにされていない多くの日本人漂流者が、
ハワイに来ていたと言われている。

 鎖国時代の日本は、外洋航海の点で非常に遅れていた。
日本の船は船底の構造がタライのように平らで、
戸板で周りを覆っただけのちゃちなものだった。
また当時の航海者は東シナ海の季節風を知らず、
わざわざ台風シーズンに出航して難破したりしていた。
幕府は海外を恐れて、
帆の多い大型船の建造を禁止していたことも難破の大きな原因となっていた。

 江戸末期日本の千石船を見て、
「あれは危険だな!」
と言った人物がいた。
米国艦隊のペリー司令官だ。
もちろん江戸時代の船乗り達にとって千石船の危険性は百も承知だった。

 かつての日本の船は幕府によって多帆が禁じられていたため、
一枚の大きな帆を張って面積を大きくせざるを得なかった。
よって風圧は一枚の帆に大きく掛かる上に、方向転換の為の舵面積を大きくせざるを得ない。
それはそのまま水圧で舵を破損してしまう結果へと繋がった。
舵が破損すれば即難破に繋がる。
また千石船には甲板がなかった。
荷物をMAXまで積もうとしたからだ。
それはまるで水に浮かべたお椀に何かを山積みにしたようなものだった。

 こうしてじっとハワイの海を見ているだけで、
これだけの事がつぎつぎと脳裏を掠めていった、、。
これから100年後に、
「あのワイキキだよおっかさんの健太は、一体このハワイの海を見て、何を感じたんだろう、、、」
何て、誰かが言ってくれる、、、わゃないよね、、(汗)。

 でもハワイの海って、
一瞬のうちにそれほど沢山のことを妄想させてくれる、
素晴らしい海だ!

| | Comments (24) | TrackBack (0)

June 21, 2010

禿げ鷹のいるワイキキ!

Imgp6306
シェラトンから見たダイアモンドヘッド。
Imgp6299
シェラトンのプールは角度によってまるで海と繋がっているように見える!
Imgp6291
ホテル・ロビーからプールへ向うとこんな景色が、、。
Imgp6309
シェラトンのもう一つのプール。
Imgp6317
シェラトン入り口の車寄せ。

 益々ハワイは夏らしくなってきた。
その証拠に写真を撮るとより一層画面が明るく、
原色っぽいハワイを映し出してくれる。
ハワイの写真はむしろこうして「どぎつい」ぐらいのほうが、
それらしい雰囲気を伝えてくれそうな気がする。

 してぇ、今日のランチ、
またワイキキですることになって、
ショッピング・プラザの地下のレストラン街をうろつく健太ととんま。 
しかしもうあの辺りのレストランにはあまり魅力を感じない2人、、。

 とその時、向こうから見慣れた男性がやってきた。
「やあ健太さん、久しぶり!」
男はにっこり笑って健太たちの前に立った。
「あーっ、禿鷹だっ!」
健太のその一言にとんまは男性を見て笑いながら言った。
「なによ健太、この人禿げてないじゃん!」
「ははは、禿げてないけど、やることが禿げ鷹と同じなんだよ!」
男性は文句を言いたげに苦笑い、、。

 禿げ鷹とは、
彼とゴルフをやると必ずチョコレート(掛け金)をがっぽり持っていかれるので、
そんなあだ名がついたんだ。
それもホール・マッチがドロードローと延々続いたあと、
最後に溜まった奴を全部もって行っちゃって、
メンバーの財布を空っぽにしちゃう、
まさに禿げ鷹のような男なんだ!

 「ところで、こんなところで何してんの健太さん?」
禿げ鷹は元大手旅行社のマネージャーで、
健太の勤めていたホテルも良く使ってもらっていた。
「それが、ランチを食べようって思って色々見てるんだけど、
なかなか食べたい店がないんだなー、、」
すると「禿げ鷹」が思いっきりにっこり笑って言った。
「じゃあうちの店においでよ。健太さんなら特別30%のディスカウントするよ!」
「えーっ、30%も負けてくれるの!決まりだね健太、行こう行こう!」
やたらとはしゃぐとんま、、。
ディスカウントと聞いちゃあ黙っていられないとんまでした、、(汗)。

 禿げ鷹ことMr.Kは大手旅行社を辞めて、
ワイキキ・シェラトンの和食レストラン「吉家」のマネージャーをしていたんだ。

Imgp6285
ってな訳で、今日はここ「吉家」でランチをしました!メニューは今日のスペシャル「ひつまぶし」のようなもの(正式な名前は忘却、、)。禿げ鷹が自慢するだけあってとても美味しく頂きました!話に夢中で、写真を撮るのも忘れちゃった、、(汗)。
Imgp6283
シェラトンの和食「吉家」のマネージャーMr.K。ハワイで和食が食べたくなったら是非一度寄って見て下さい!

| | Comments (24) | TrackBack (0)

June 20, 2010

対照的な2人、、、

Imgp6251
まさに夏のビーチ、って感じのアラモアナ。写真を見た感じではめちゃ暑そうだけど、今日はブリーズが快かった、、。
Imgp6262
ヨット・ハーバーに白い自転車。もう少し絵になるかと思ったけどなあ、、、!
Imgp6266
ハーバーに入港してくるヨット。
Imgp6268
ハワイ・プリンスをズームアップ!さすがに客室内は見えないね、、。
Imgp6257
なんと対照的な2人だろう、、、(汗)。
Imgp6250
夕べ見に行った「カラテ・キッド」。

 今ハワイで公開中の「カラテ・キッド」は、
84年に大ヒットしたラルフ・マッチオとパット・モリタ主演作品、
「ベスト・キッド」のリメイク版。

 デトロイトに住む12歳の少年ドレ・パーカーは学校内で人気者だ。
しかし、シングルマザーのシェリー(タラジ・P・ヘンソン)の仕事の都合で中国に移住することになる。
文化の違いからいじめにあうドレ少年は、
アパートのメインテナンス・ガイMr.ハン(チェン)に助けられ、
彼からカンフーの手ほどきを受けて成長していくというストーリー。
 
 今回の主演はウィル・スミスの息子ジェイデン・スミスと、ジャッキー・チェン。
現在全米で大ヒット。
2位の「A Team」を倍以上離して首位を独走中だ!
主演のジェイデン・スミスは実に可愛い。
かれも父親にもまして良いムービースターになることは間違いない。

 全体の出来としては素晴らしいけど、
「カンフー・キッド」を「カラテ・キッド」としたのはちと無理があると思う。
ま、興行成績を考慮すればそれが賢い選択であるのは間違いないけど、
そこは健太も日本人、
多少の違和感は否めない。

 ジャッキー・チェンが車にワックスを掛けているシーンがあるので、
観客は皆前作の「Wax on Wax off!」を期待してたと思うけど、
そのシーンがなかったのがいかにも残念だった、、。
作中陳腐な「お涙頂戴」があったのも健太的には減点かな、、。
しかし、万里の長城など雄大なスケールをバックに繰り広げられるストーリー展開は、
大いに楽しめました!
 

| | Comments (11) | TrackBack (0)

June 19, 2010

ハワイ、カラオケ事情

Imgp6233
この正面のビルが出来てから、、、。
Imgp6234
この新しい道が出来た。デユークのラストネームだね!
Imgp6242_2ワイキキ・ジョイ・ホテルの1階のレストラン「GEN」。
Imgp6243
同じくそのホテルにあるカラオケ、GSスタジオ。
Imgp6244
してぇ、その料金表。
Imgp6247
ワイキキの旅行社に勤めているMちゃん!
Imgp6248
その同僚のNちゃん。フムフム、、長生きの相をしてますなあ、、(笑)!

 「健太、今晩あいてるの?」
突然健太の携帯が鳴って出てみるとムービーマンの声が聞こえた。
「うん。とんまは日本へ行ってるから、一人だけど、、」
「おお、そうか、じゃ今晩夕食に付き合えよ!」
「、、、ま、良いけど、、」
「JXXのオフィスのスタッフと、
GENに夕飯を食べに行くんだ。5時にアンバサダーに来てくれ!」

 GENといえばワイキキ・ジョイホテルの1階にあった元「カプチーノ」のこと。
オーナーが変わったのか、新しい名前になってもうかれこれ経つ。
しかしGENで食事をするとなると、
食事の後は「カラオケ」ってことになりそうだ。
GS・スタジオが同じビルにあるからね、、。

 GENには以前の「カプチーノ」と同じシェフがいるらしく、
メニューは殆ど同じ。
集まったのはムービーマン、健太、JXXに勤めているMちゃんとNちゃん。
健太もホテルの営業が長かったので、大体の旅行社のスタッフは知っている。
頼んだメニューはムービーマンが彼の大好きな「オムライス」、健太は「はまちのカマ」。
MちゃんNちゃんは「たらこスパゲティー」「ニューヨーク・ステーキ」だ。
話の雰囲気ではやっぱり食事の後はカラオケに行くようだ、、。

 「Mちゃん、Nちゃん。健太は元プロの歌手なんだよ!」
「へー、凄い!」
って具合にカラオケとなると何処へ行ってもそんなことになる。
しかしそれってすっごクプレッシャーなんだよね、
上手く歌って当たり前、
下手に歌えば、
「なーんだ、元プロって言ったって大した事ないじゃん!」
って事になる、、(汗)。
ま、健太はそれなりにカラオケには自信はあるけどね、、、(笑)!
 
 それはさておき、
今晩は土曜日なので映画の日。
今日の映画は「カラテ・キッド」!
そんな訳でまたムービーマンと一緒なんで、
「あいつら何時も一緒にいるけど、なんか怪しいぞ、、」
なんて言われるのが嫌だなあ、、、。

| | Comments (21) | TrackBack (0)

June 18, 2010

女心とハワイの空、、、

Imgp6221_2正面はダイアモンドヘッド。Osamuさんの家はこのすぐ近くだ!昼ごろには何とか雨はやんでくれたものの、快晴とは行かないなあ、、。
Imgp6229
さあ、帰国後初のPhoだぞ!まてよ?アイ愛さ~ん(tigger)の家って、この近くだったよなあ、、。
Imgp6227
頼んだのはコンビネーション・ミート・アウトサイド。
Imgp6226
それと「スプリング・ロール(春巻き)」。この春巻きのカリットした食感がたまらないね!盛り付けてある緑の野菜こそ「ミント」の葉っぱだ。これらをレタスに巻いて食べるんだ!
Imgp6224
店のネオン・サインの裏側から、、。この店、友達のアイ愛さ~ん(tigger) のブログで紹介されていたので、早速行って見ました!

 今日は朝から雨。
そう言えば夕べ夜中に一寸雨の音が聞こえたっけ、、。
しかしそこはハワイの天気、
一瞬のうちに晴れ渡ることだってある。
女心と秋の空、、
なんて言うように、
ハワイの天気も女心と同じなのかもしれない、、(笑)!

 この「女心と秋の空」って言葉、
子供の頃から聞かされていたけど、
その言葉の真意は長い間まるで分かっていなかった。
しかしこうして健太のように長い間人間をやってると、
その言葉の意味が少しは分かって来ている。
いやいや、誤解の無い様に!
「女心、、」って言うけど、
それは「人の心と秋の空」、、と言い換えたほうが的を得ているような気がする。

 つまり、
男も女も、人間の心は結構「移ろいやすい」もんじゃないかなあ、、、。
聖人君子じゃあるまいし、
多少は誰でもそんなところを持っている。
だから人間なんだ!

 で、今日はとんまが成田にフライトで飛んで行ったので、
ランチは健太の自由!
「ラーメン」でも「ハンバーガー」でも「Pho」でも、
心の移ろいに任せて好きなものを食べれば良い、、(笑)!
ハワイのハンバーガーも長らく食べていないので、
ハンバーガーにしようかなあ、、って思ったけど、
今日は「Pho」の美味しさを教えてくれた、
ダイアモンドヘッドの近くに住んでいるOsamuさんが休みだってことを思い出したんで早速連絡!
2人で「Pho」を食べに行くことにした。

 場所は2、3日前アイ愛さ~ん(tigger) のブログで紹介されていたダウンタウンの、
「Pho’97」を選んで見た。
健太はPhoの美味しさをOsamuさんに教わって、
健太がアイ愛さ~ん(tigger) にそれを伝授したので、
Osamuさんとしては「孫弟子」お薦めの「Pho」を食べたことになる!

 師匠Osamuさんの「Pho’97」への一言は、
「おー、さっぱりしたなかなか良い味だね!」
ってことでした。

 「Pho’97」の場所は、
マウナケア・マーケット・プレイスのマウナケア通りの入り口。
値段はレギュラー6ドル、ラージ6ドル25セントと滅法安い。
冒険好きなあなた!
ダウンタウンに行かれる機会があったら是非一度寄って見て下さい、、。

 

| | Comments (15) | TrackBack (0)

June 17, 2010

ハワイでイタ飯!

Imgp6182
今日のワイキキ。ショッピング・プラザを出たところ。
Imgp6185
ルーワースstとドン・ホーstのコーナー。
Imgp6188
今日のランチはワイキキのシシリアン料理「タオルミナ」。ちょうどそのルーワースstとドン・ホーstのコーナーにある。
Imgp6190
「タオルミナ」の店内からカラカウア通り方向を見たところ。
Imgp6194
サラダ。そしてちらっ見えるハワイアン・ビアー、御馴染み「ロング・ボード」!
Imgp6196
グリンピース・スープ。何のことはない「ずんだ・スープ」だね、、(笑)!
Imgp6198
健太はシーフード・スパゲティー。
Imgp6200
とんまは「なす入りシシリアン・スパゲティー」。
Imgp6201
カラカウアとシーサイドの角。左上にちょっと見える円盤は「トップオブ・ワイキキ」!
Imgp6214
満開のレインボー・シャワーツリー!
Imgp6209
同じく、クリーム色のシャワーツリー。
Imgp6218
ハワイでは良く見かける花だけど、健太のハワイの花図鑑には載っていませんでした。でもとっても鮮やかで綺麗だね!

 とんまはイタ飯が好きで、
ワイキキに行くと良くロイヤル・ハワイアンSCの「ビラ・パラディッソ」に行ったけど、
あれが閉店してもう1年近くなる。

 そこで今日は最近とんまが開拓したワイキキのシシリアン料理、
「タオルミナ」に行ってきた。
この「ビラ・パラディッソ」と「タオルミナ」、
共通点があって、
どちらのレストランもシェフが日本人だって言うこと。

 健太にとっては初めての「タオルミナ」、
店の雰囲気は近代的で「ビラ・パラディッソ」より健太好み、、。
してぇ、お味のほうは、、、。
健太が食べたシーフード・スパゲティーはきめの細かい繊細な味で、
素材一つ一つの味が粒だって味わえたことで、
軍配は「タオルミナ」に上がる。
一方とんまの頼んだ「なす入りシシリアン・スパゲティー」、
ちょっと貰って食べて見たけど、
味が濃すぎる感があったなあ、、。
それと中に入っていた「なす」が硬すぎ!
そんな訳で点数はぐんと下がるね、、。
値段の方はロングボードとこれらで38ドル、
それに15%のチップを置いたのでトータル44ドルでした。

 因みに、「タオルミナ」はシシリア島の町の名前で、
シェフがそこで修行をしてきたというふれ込みだ。

Taormina
シシリア島のタオルミナからイオニア海を望む、、、!

| | Comments (25) | TrackBack (0)

June 16, 2010

健太のなんちゃってハワイ・レポート!

Imgp6153
ホノルル着陸前に通過したニイハウ島。島の外れだろうけど、人家がまるで見えない、、。あの辺のビーチも凄っげー綺麗なんだろうね!行って見たいなあ、、、。
Imgp6160
ホノルル空港へ高度を下げて行く時に見える、エバ地区の新興住宅造成地区。
Imgp6162
既に出来上がっているそれらの住宅群。この景色って、どこか不気味だね、、、。
Imgp6168
着陸寸前、空港周辺のラグーン地区。
Imgp6171
無事に帰って来ましたーっ、ダイアモンドヘッド様!
Imgp6172
今日の夕景。幻想的で実に綺麗でした!実物をお目に掛けられないのが残念です、、。

 ハワイ時間6月16日朝7時35分、
健太を乗せたUX-880便は無事にホノルル国際空港に到着しました。
貿易風の関係で成田ホノルル間の飛行時間は、
冬場は6時間程度、
こうして夏に近くなると約7時間程掛かる。

 してぇ、丁度とんまが健太に合わせてフライトを取ってくれたので、
フライト中健太の側にはとんまが何時もいてくれて、
まるで家に居るみたい。
「何が欲しいの健太、、?
ビールが欲しい?お茶?アイスクリーム?
それとも私、、、?」
なんちゃって、、(笑)。
 
 ホノルル空港に降り立った健太を迎えてくれたのは、
皆も知ってるハワイならではの、
あの何処までも深い真っ青な空。
太陽は朝だと言うのにがんがん照りつけてくる。
ダイアモンドヘッド様が遠くで「健太お帰り!」、、
って言ってる様な、、。

 さあ、これからまた健太の楽しいハワイ生活がはじまる。
何しろとんまにも負けない「ずっこけ上手!」な健太、
へまの連続だと思うけど、
「健太のなんちゃってハワイ・レポート」、
できるだけ明るく、楽しく、面白く、
これからも送らせていただくつもりです。
お楽しみに!!

| | Comments (17) | TrackBack (0)

June 15, 2010

ふな、サイナラ、サイナラ!

Imgp6126
JR浜松町駅。
Imgp6125
浜松町の「貿易センター・ビル」。えーっ、このビル、、未だあったんだあ!911で破壊されたと思ってました、、。
Imgp6121
こんなところへ行って来ました!
Imgp6129
東京もだんだん暑くなってきたんで、冷やし中華、、美味しいね!

 さて、もう明日はハワイへ帰ります。
今最後の蒲田の夜をホテルで過ごしているんだけど、
毎回日本へ来るたびに荷物が増えていって、
パッキングが大変なんだ!

 ってな訳でこれから荷作りをします。
衣類はもとより、
ハワイではなかなか手に入らない食品、
ハワイでは高いPC周辺機器。
そして何よりもつい買ってしまうのが書籍だ!

 子供のころ本が大嫌いだったというのに、
大人になってから、
特に40歳くらいになってからめちゃ本が大好きになっちゃったんだ。

 だから、こうしてハワイに帰るための荷作りで困るのがその「本」!
「本」ってすげー重いんだよね、、。
ふな、荷作りをするので今日はこのへんで、、
サイナラ、サイナラ、、(笑)!!

| | Comments (14) | TrackBack (0)

June 13, 2010

ちくしょう、覚えてアグリ!!

Imgp6100
世界5大都市のひとつ「東京」。ここで降りてみよう!
Imgp6104
東京駅で降りりゃあ、ここへは行かないとね!
Imgp6105
ここにしようかなあ、、。
Imgp6110
なになに?六厘舎、、?
Imgp6111
むつみ屋ねえ、、。
Imgp6112
二代目けいすけ、美味しそうだなあ、、。
Imgp6106
結局入ったのは、以前からボルキチさんが薦めてくれていた、この塩ラーメンの店「ひるがお」。さっぱりした塩味のこのラーメン、めちゃ美味でした!

 いよいよ明後日帰国します。
通常帰国2日前に大きな荷物は成田空港まで宅配でおくっておく。
いつも実家近くの「セブン・イレブン」から送っているけど、
今回は蒲田駅近くのホテルに泊まっているので、
今朝、そのホテルのそばの「セブン・イレブン」に荷物を持って行った。

 降りしきる雨の中傘もなく濡れながら、
ホテルからそのセブン・イレブン迄、
ごろごろとカートに積んだ荷物を運んでいったんだ。
その距離約100メートルほど、、。

「宅配お願いしたいんですが、、、」
カウンターの店員にそう言うと
「それじゃあ、こちらに荷物をもってきてください」
店員はめんどくさそうにもう一つ他のカウンターを空けてそう言った。
宅配の書類は事前に書き込んであったので、
荷物をカウンターの上に載せるとその書類を彼に渡した。

 暫く書類とコンピュータを見比べていた店員、
「あれ?これは空港へ送るんですか?」
あくまでも声の調子は不機嫌。
「はい!」
「お客さん、空港へは宅配送らないんです!」
その言葉に健太は一瞬自分の耳を疑った。
「えっ?でも毎回ほかのセブンイレブンさんから空港にこうした荷物を送っているんですが、、」
「でもここはやってませんから!」
「でも、運ぶのはクロネコでしょ?クロネコは空港までの宅配やってるじゃないですか、、」
「でも家はやらないんです、、、」
その言いながら店員の顔は完全に引きつっていた。

 仕方がない、
一旦雨の中ホテルに戻ることにした。
こうなれば近所のコンビニからじゃ送れそうもないので、
まずは傘を買うことだ、、。
でもあのセブン・イレブンじゃあ絶対傘を買いたくなかった。
第一あそこの店、安物のビニール傘が500円もしてた!

 ホテルに一旦戻ってから、
荷物は持たずにビニールの袋を頭からかぶって、
蒲田のアーケードまで向かった。
アーケード内にある100円ショップで傘を買って、
更にその先のもう一軒のセブンイレブンへ向かった。

「空港へ、、ですか?もちろん送れますけど?」
そこのセブン・イレブンのマネージャーらしいお姉さんは、
健太がなぜそんなことを確かめているのか怪訝に思ったらしい。
そこで健太、さっきのセブン・イレブンでの経緯を話すと、
「えー、信じられません。何であの店、そんな事を言ったんでしょうねえ。
だってクロネコが空港へ持って行くって言うのに、、」

 また一旦ホテルに戻って、
荷物を持ってそのセブン・イレブンで発送手続きを済ませた。
送り終わってほっとしたのは良いけど、
体中ぐしょぐしょ、、。まったく今日は朝から何てこった、、、(涙)。

 ハワイの日系人には日本語を良くしゃべる人が今でもかなりいる事は、
皆さんも良くご存知!
でも、時々へんなことを言う人もいるんだなあ、、。

耳から入った日本語を覚えた結果なんだろうけど、
「一生懸命」を「よいしょけんめい」、、何て言ったり、
「覚えてやがれ!」を「おぼえてアグリ!」
なんて言うんだよね、、。

 ちくしょう!
「ホテルの近くのセブン・イレブンのあの店員め!
おぼえてアグリ!」

| | Comments (18) | TrackBack (0)

June 12, 2010

わーお、50年前のラーメン屋がまだあった!

Imgp6053
今日は横浜のあるお寺に、、。何ですって?「嘘をつきは一人一回にして、心をこめてつきましょう!」だってさ!いやー、最初遠くから見たんでそう読んじゃったんだ、、(汗)。
Imgp6066
そして渋谷は思い出深い「道玄坂」へ!
Imgp6070
更に、思いっきり懐かしい「百軒店(ひゃっけんだな)」だ!
Imgp6075
その百軒店の坂道の途中に、、あーっ!まだあるじゃないか、「中華麺・喜楽」!
Imgp6076
これが、昔毎日のように食べていた「喜楽」のタンメンだ!

 「健太、ここのタンメンの食べ方を教えてやろう!」
50年前に、渋谷の百軒店の奥まったところにあった俳優養成所にか通っているとき、
先輩に連れて行ってもらったラーメン屋「喜楽」でのこと。

 「健太、まず麺とスープを全部平らげるんだ!
で上に載っているキャベツや人参、肉には一切てを付けない。
スープも麺もなくなったところで、
おもむろに野菜と肉を食べるのさ!」

 健太は意味もわからずただ先輩研究生に言われた言葉に、
従った。
当時は肉と言っても、ミンチと大して変わらない欠片がちょっと入っているだけだった。
しかし最後にまとめて食べるその野菜と肉片はめちゃ美味かった。
多分先輩はそれをおかずと考えていたに違いない。
キャベツと人参と肉片、
それは当時としては健太たちにとって最高のおかずだったんだ!

 確かあのころタンメンは60円だったと思う。
その60円も毎日あるとは限らない。
いつも腹をすかせていたっけ、、。
でも60円がある時は決まってこのタンメンを食べに行った。
健太たちが金のない演劇研究生と知っていた「喜楽」の親父は、
時々ただでライスを食わせてくれた。

 今日、50年ぶりに百軒店の坂を上って驚いた、
あの「喜楽」が未だあったんだ!
店の表には列が出来ていた。
あの当時から味は最高だったのでこの列はうなずける。

 健太も列に並んで自分の番を待っていると、
おばあちゃんがその列の整理に出てきた。
<まてよ、、あのおばあちゃんはひょっとして、、?>
健太が先頭に立ったとき思い切っておばあちゃんに声をかけてみた。
「あのー、この喜楽って昔っからやってる店ですよね?」
おばあちゃんがにっこり笑っていった。
「はいはい!今年で57年になります、、、」
「やっぱり!ぼ、僕おばあちゃん覚えてますよ!
当時まだ20だいだったでしょ?」
「そうさ!私もあの頃は未だ若くて美人だったよね、、(笑)」
「そうそう、若くて美人だったね、(汗)。でもこの店未だやっていたんだあ、、、。で、ご主人は?」
当時カウンターでこのタンメンを作っていたあの親父は確か、
このおばあちゃんのご主人だったと思う。
「あー、あの人ね、、。あの人はもう20年に前に亡くなったよ、、」


 何と50年ぶりに食べた喜楽のタンメン、
ほとんどあのころと変わらない味でした、、、。
もちろん、スープと麺を先に全部平らげて、
最後に野菜と肉片を「がば」っとかき込んで食べました!
帰り際におばあちゃんにカメラをくける健太に、
「どうだい、タンメン昔とおんなじ味だったろ!」
と、自慢げに笑うおばあちゃんでした。

Imgp6077
50年ぶりに会った喜楽のおかみさん。昔の面影でいっぱいだ、、(笑)!

| | Comments (15) | TrackBack (0)

えーっ、外食ってこんなに安かったっけ?

Imgp6029
この3,4年のうちに大きく変わった秋葉原駅前。
Imgp6036
JR蒲田駅西口。この駅ではもうそれほど降りなくなるだろうなあ、、。
Imgp6044
今日の夕食は蒲田駅西口のこの店で、、。
Imgp6046
食べたのは「豚・にら・もやし」。これにサラダご飯味噌汁がついてなんと600円!これでいったい儲かるんでしょうか、、。

 この4日間都内を歩いて感じたことは、
レストランが何処も安いメニューを出していること。
特にランチに関しては、その値段には目を覆うものがある。
「それでいったい儲かるんですか?」
って、つい聞きたくなってしまう。
前回5月に来た時よりも彼らの状況は更に厳しいように思えてならない。
少なくともB級グルメに関してはね、、。

 去年友達が成田の近くの「佐倉」という町に家を買った。
値段を聞いて驚いた!
2階建ての一軒屋4LDK、もちろん庭付きで、
なんと600万円だという。
駅から車で15分とあまり便利ではないものの、
通勤圏内。
軽自動車でもあれば別にそれほど不便を感じないで済むかも知れない。
更に驚いたのはその家の書類見せてもらったら建設時の値段が記載されていて、
何と、4000万以上だったこと!

 してぇ、今日不動産の専門家がメールをしてきてくれて、
「健太さん、成田の近くなら400万円で4LDKなんていうのがありますよ!凄く立派な家ですが興味ありますか、、?」
うーむ、日本に拠点がなくなる健太、
そんな家一つ持っていると便利だけど、、
人生先が長くない親父としちゃあ、
利用価値が低いかもしれないね、、、。

Imgp6005
Imgp6007
Imgp6008
街に氾濫する、安いメニューの数々!

| | Comments (16) | TrackBack (0)

June 10, 2010

おっかさんも見てるんだろうなあ、、

Imgp4832
ラビットアイランド。向こうに見えるのはラニカイやカイルアの海だ!
Imgp4835
マカプウのライト・ハウス。
Imgp4829
マカプウを下る観光客。
Imgp4846
マカプウから見下ろす海。

 いよいよ来週健太の実家とお別れだ。
この実家、立地条件は抜群で京急蒲田駅から徒歩5分、
線路脇に建っている。
健太が高校生のころは健太の家からホームがかすかに見えた位だった。
おまけに角地で環状八号線までは20メートル、
おっかさんが小さなビジネスをやるにはもってこいの場所だったんだ、、。

 しかし現在京急はこの線路の高架線工事をしている。
かつては京急に乗っていると我が家が良く見えたもんだけど、
高架になってしまうと我が家は高架より低い位置になってしまって、
電車からは良く見えなくなる。
そればかりか、その高架のおかげですでに太陽光が大分遮られてしまっている、、。
これで家の評価格はぐんと下ってしまって、健太たちとしてはかなりの損失になったけど、
これも時代の移り変わりとあきらめるより仕方がない、、。
ま、そんな状態でも駅から近いことや、
最近蒲田駅近くに大学ができたことによって、
まだそれなりの人気はあるらしい。

 昨日業者に頼んで家の中を空っぽにしてもらって、
今日最終チェックのため買主や不動産屋、はたまた銀行など沢山の連中がやってきた。
買主はどうやらこの家を壊してマンションにするらしい。
それを聞くとなおさら寂しい思いがして、記念に健太のカメラに何枚もその最後の姿を収めておいた。
でも木造建築50年の月日に耐えかねてかなのか、
こころなしか傾いているよねぇ、、、(涙)。

 あああ、それにしてもおっかさん、あっちでこの様子を寂しげに見てるんだろうなあ、、、。

Imgp5998
50年間本当にご苦労さんでした!

| | Comments (21) | TrackBack (0)

June 09, 2010

さすがダイアモンドヘッド様だ!

Imgp5974
蒲田はこの誘惑が、、、。いや健太、今回は止めときなさい、、、。
Imgp5975
でもさ、ここ美味いんだよな、あ、、、。
Imgp5976
あちゃー、「ニイハオ」だ!この店の看板見ちゃうともう我慢ができないでしょ、、、(汗)。
Imgp5977
でもせめて、冷やし中華にしておきました、、(笑)。

 ハワイを出発する前の日、
「ごま亭」でラーメンを食べたら久しぶりで美味しかったけど、
血圧が上がっちゃったんだ、、。
ってなわけで、今回日本へ来るに当たって日本ではラーメンを出来るだけ避けよって思った。

 でもさ、蒲田って街は実に誘惑の多いところなんだよなあ、、。
ちょっと歩くとそこら辺にラーメン屋がいっぱい!
おまけに何処も美味いところばかりなんだ、、(汗)。

 してぇ、あれほど避けようって思ってたのに、まるで夢遊病者のごとく足はラーメン屋の中へ、、、。
席についてふと我にかえる健太、、。
「お客さん、なんにしますか?」
って店員に言われて苦し紛れに頼んだのが写真の、
冷やし中華でした、、(笑)!

 それにしても、今日の天気はめちゃ良かったね。
まるでハワイにいるみたいでした。
おまけに今週いっぱい良い天気になるそうじゃないですか、
さすがダイアモンドヘッド様にお願いしただけありまーす、、(笑)!

| | Comments (13) | TrackBack (0)

June 08, 2010

ダイアモンドヘッド様にお願い!

Imgp1309
ダイアモンドヘッド様、行ってきまーす!また暫くハワイを留守にしますが、留守中のハワイのこと、宜しくお願いします。

 今日からまた1週間の予定で東京へ向います。
またぞろ忙しい滞在になりそうですが、
どこかの街角で健太を見かけたら、「アローハ、健太!」って、
声を掛けてくださいね。

 前回までの日本はとても寒かったけど、
今度はその心配はないでしょ?
でも6月なんでそろそろ梅雨入りでしょうか、、、。
晴れ男健太も、前回ですっかり自信をなくしているので、
一体どうなることやら、、。
ま、ダイアモンドヘッド様にお願いするっきゃありません、、(笑)!

では行ってきまーす!

| | Comments (14) | TrackBack (0)

June 07, 2010

真珠湾攻撃があってもアメリカが負けなかった理由!

Imgp5939
ビショップ・ミュージアム。
Imgp5925
してぇ、今日の目的はこれ、3体の「Kuの像」だ!
Imgp5955
一昨日のこの新聞記事で、ビショップ・ミュージアムに行こうととんまと決めていた、、。
Imgp5930
リリオカラニ女王が、「アロハ・オエ」を作曲した時に使ったと言われているギター。
Imgp5940
ビショップ・ミュージアムの庭からの景色。向こうに見えるのはダイアモンドヘッドではありません、、(笑)!
Imgp5943
その庭に咲く白いハイビスカス。
Imgp5927
日本語で案内をしてくださった「エイミー・島袋」さん。ジェイクとは関係ないそうです、、。
Imgp5950
珍しくとんまがラーメンを食べようなんて言った!久しぶりのラーメンはごま亭へ。これは健太が頼んだ醤油シーフード・ラーメン。久しぶりだったせいか、凄く美味しかったです!
Imgp5949
とんまは「坦々メン」をオーダー。
Imgp5954
今日から発売された、スターボルテンとホノルル・アドバターザーの合併紙、「スター・アドバタイザー」の第1号!
以降、ホノルルではこの1紙のみとなる。

 今ビショップ・ミュージアムに3対の「Kuの像」が展示されている。
「Ku」は古代ハワイアンの間で「戦い」「出産」そして「繁栄」の神として崇められていたのも。

 実はこの3体の「Kuの像」がこうして並べられたのは160年ぶりのこと。
一番左の一体はずっとハワイにあったが、
真ん中の一体はブリティッシュ・ミュージアムから、
そして右がマサチューセッツ・ピーボディー・エセックス・ミュージアムから、
それぞれ持ち寄られたもの。

 像の重さはそれぞれ600から800ポンドという巨大なもの、
さすがに3体の「Kuの像」が一堂に並ぶと迫力満点、
これさえあれば戦いに敗れることはなさそうだ。
日本軍があれ程強烈に真珠湾を攻撃したにもかかわらずアメリカが敗れなかったのは、
この「Kuの像」がたった一体と言えども(1941年には1体しかなかった)ハワイにあったから、、、
かも知れないね、、(笑)!

 館内は撮影禁止なので、
健太もあからさまにそれらを撮影できず、
それぞれの写真は遠くからセキュリティーの監視の目を盗んで撮りました、、(汗)。
 
 この展示は今年の10月3日までおこなわれるそうなので、
めったに見ることの出来ない貴重なこの3体、
ハワイに来られる予定のある方は、
是非見ていただきたいと思います。
エイミーさんが日本語で丁寧に解説しながら案内してくださいます。

| | Comments (16) | TrackBack (0)

June 06, 2010

第8回・懸賞ウクレレ当選者発表!

Imgp4874
夕暮れま近かなラニカイ、、。
Imgp4857
同じくカイルア・ビーチ。
Imgp4898
お馴染み、アラモアナからのダイアモンでヘッド様!
Imgp5917
今日のランチはとんまのリクエストで、「ピザ・ハット」へ!
Imgp5913
何の変哲もないサラダ・バーからのトス・サラダ。
Imgp5914
また何の変哲もないピザ・ブッフェのあれこれを頂きました!
健太のなんちゃってウクレレ・レッスン、32回目。今回もまた基礎のスケール(音階)の徹底練習をしよう!

 今日は皆さん待望の「第8回懸賞ウクレレ」の発表日です!
今回は過去最高の76名の皆さんから応募いただきました。
そして今朝起き抜けにとんまに寝ぼけ眼で76枚のカードの中から、
その中の一枚を引いてもらいました。
さて、その栄えある当選者は、、、

 エントリーナンバー2番の、
Alohaloha さんでした!
とんまは寝ぼけ眼でも、
健太はしっかりおきていたので2番で間違いありません、、(笑)!
Alohaloha さんおめでとうございます。

 規定に従って、
メールで、本名、住所、電話番号を健太宛にメールで送ってください。
健太は明後日日本へ向います。
間に合えばその時発送させていただきますので、
できるだけ早めに連絡いただけましたら助かります。
それに間に合わない場合は次回の健太の日本訪問時発送ということになって、
来月、あるいは10月になる可能性もあります。
また、万が一10日以内に連絡がない場合は失格となりますので、
暮々もそんなことの無い様に!

 残念ながら外れた方もがっかりせず、
次回の懸賞を待ってまた応募しましょう!!
これからも暫くはこの懸賞は続けて行きたいと思っていますので、
ご期待ください!

| | Comments (28) | TrackBack (0)

June 05, 2010

不況の波は健太の目の前まで、、

Imgp5903_2今朝のアトキンソン通り。右はアラモアナ・ホテル。突き当たりはアラモアナ・ビーチ!
Imgp5899
カピオラニ通り。正面がマルコポーロ。70年代健太はこのペントハウスに住んでいたことがある。左から2番目のユニットがそれ、、。
Imgp5906
カピオラニとピーコイの交差点。ダウンタウン方向からの撮影。
Imgp5891
カピオラニ・コミュニティー・カレッジとダイアモンドヘッド。
Imgp5892
同じ位置から東側を見ると、ハワイカイ方面の海がちょっぴり見える!
Imgp5893
そこから一寸北へ行くと、昨日の「ウィルヘルミナ・ライズ」の坂道がこんな具合に見える、、。

 いよいよ不況の波が健太の目前にまで迫ってきた、、、。
アラモアナ・ホテルの和食レストラン「都花嵯」が、
6月2日を持って閉店した。
「都花嵯」は健太のバンドのドラマーが経営していたのだ。
返す返すも残念で仕方がない、、。
仲間のビジネスが継続できなくなることは実に悔しい!
それに来月からその「都花嵯」のラウンジで健太のバンドを再開する予定だったことも含めて、
ぶつけ所のない悔しさが胸の中に蠢いている。

 「都花嵯」閉店の噂を聞いてすぐレストランに駆けつけた健太ととんま、
玩具箱をひっくり返したような店内を見て唖然とした。
店の食器や装飾品をドラマーは山積みしながら整理していた。
健太ととんまの姿を見るなり彼は吐き出すように言った。
「健太、いよいよだめだ、、。もうこれ以上やっても何の意味もない、、」
笑いながらそう言う彼の表情は引きつっていた、、。
何んだかんだ言っても20年近く営業していた店を閉める彼の心境は、
いかばかりか、
健太やとんまには到底理解できないものに違いない。

 しかしものは考えよう、
彼ほどの才能のある男なら、まだまだ幾らでもらやり直しがきく。
しっかり整理が終わって落ち着いたら、
また新たな次のステップを踏み出して、
更なる成功への道を歩んで欲しい!

 今日と明日(6月5日と6日)、
店内の食器類を格安で奉仕しているので、
ハワイに住んでいる方、
時間があったら一寸覗いてみてはいかがでしょうか、、。

 涙、、、。

| | Comments (21) | TrackBack (0)

June 04, 2010

明日から健太の肌は綺麗になります!

Imgp5838
最近一部の日本からの観光客に話題になっているというカイムキ、「ウィルヘルミナ・ライズ」の坂道。登り。
Imgp5848
同じく、下り。
Imgp5858
ウィルヘルミナ・ライズの住宅に咲く花々。
Imgp5840
ワイアラエとウィルヘルミナ・ライズのサイン。
Imgp5822
ランチはダウンタウンの「アイ愛さーん」と、カイムキ「ハレ・ベトナム」にてPhoを!
Imgp5827
「健太さん、最近カイムキはハワイの秋葉原、って言われてるんですよ!」、とアイ愛さーん言われて入った店はフィギャーとかコスチューム、日本の玩具でいっぱい!
Imgp5832
そのほか、店内はこんな感じで日本のものばかり、、。
Imgp5870
「健太さん、これ知ってますか?」「なになに?ウィッチ・ヘイゼル?」、、。

 今日のランチはダウンタウン在住の「アイ愛さーん」と、
カイムキ「ハレ・ベトナム」でPhoを食べて来た。
健太は昨日に続いて2日間連続Phoのランチだ!

 ランチの後カイムキの街を2人で散策。
最近日本の観光客に少しずつ人気の出てきていると言う、
カイムキ、「ウィルヘルミナ・ライズ」の坂道へ行って見た。
ウィルヘルミナ・ライズは健太が43年前運転免許を取るための、
坂道発進の練習場所だった。
それととんまと結婚する前、この近くに住んでいたことがある。
健太にとってもとても馴染みのある地域だ。

 住んでいた頃は毎日上の写真のようなダイアモンドヘッドを見ていた訳だけど、
それはただの景色でしかなく、何の感動もなかった、、、。
ま、人間の感覚って見慣れたものには感動など沸かないのが常、
どんなに綺麗な奥さんでも毎日見ていれば、感じなくなるのと同じかな、、(汗)。
しかしもし、「健太さんの奥さん綺麗ですね!」なんて言われるとふと我に返って、
<あっ、そうだっけ、オレの奥さん綺麗だったんだっけ、、>
なんてことになる。

 ことほど左様、
このウィルヘルミナ・ライズも、言われて、
<あーなるほど、なかなか良いねえ、、>
なんて事になる。

 カイムキの散策を終えて、
アイ愛さーんをダウンタウンの彼のコンドに送る途中、
その近くの「ロングス・ドラッグス」での買い物に一寸付き合ってもらった。
健太があれこれ探しているとアイ愛さーんが言った。
「健太さん、これ知ってますか?」
「なになに?ウィッチ・ヘイゼル?知らないなあ、、」

 アイ愛さーんの奥さんはアメリカ人。
その奥さんから教わったと言うこの「ウィッチ・ヘイゼル」は、
大昔からインディアンたちが使っていたと言う、
花のエキスを抽出して作られたローションのこと。
髭剃あととか、日焼けしたあとに塗ると肌を守ってくれると言う。
「これを使うと肌が凄く綺麗になるんですよ!」
そう言ってにっこり笑うアイ愛さーんの顔の肌、
なるほどつるつるしていてとても綺麗だ!
「インディアン嘘つかない!」

 健太は迷うことなく一瓶買いました。
健太が買ったのは写真右側の、
黄色い方でした。
これで健太も明日から綺麗な肌になれるぞ、、(笑)!


| | Comments (46) | TrackBack (0)

June 03, 2010

食べすぎ、栄養の取りすぎじゃないの?

Imgp5807
ホノルル・アカデミー・オブ・アーツの椰子の庭。
Imgp5809
その隣のコンド、「アドミラル・トーマス・タワー」。
Imgp5802
その向えがわにある「アカデミー・アーツ・センター」。ハワイではじめて出来た小学校だったそうだ。
Imgp5805
その入り口に飾られている巨大な埴輪(?)。
Imgp5812
ワードからのH1-イーストの入り口。後ろに見えるのはパンチ・ボール。
Imgp5817
そのワードに咲くピンクのハイビスカス。
Imgp5816
このブログに再三出てくる、1970年代健太が長男Sと住んでいたコンド、「アカデミー・タワー」。
Imgp5814
そのコンドの眼下には、こんな風にフリーウェーが見えたっけ、、、。
Imgp5818
その裏側のビクトリアとターストンの交差点。左に見えるコンドにやはり1970年代とんまがすんでいた。ニアミスだね、、、(笑)!
Imgp5793
ベルタニア・ストリートのタイムス・スーパー前の「タンギ・ウクレレ」の「世界一大きなウクレレ」!
Imgp5795
その説明文と、「色んなウクレレあり、裏へ回れ!」のサイン。裏へ回ったけど、、閉まってました、、(汗)。
Imgp5797
巨大ウクレレ、ホール内のラベル。
Imgp5782
明日アイ愛さんとPhoを食べに行く約束があるのに、待ちきれず今日のランチに食べちゃいました、、(汗)。
Imgp5777
場所はケアモクの「マイ・ラン」!

 日本もハワイも食べ物については非常に恵まれた環境にあると思う。
食べたいものはたいていなんでもあるよね、、。
そんな環境にいるとつい食べすぎちゃって、
決して健康には良くない。
一体人間どの程度のものを食べていれば、
健康に生きてゆけるのだろうか、、。

 健太のお爺ちゃんは医者で、
「人間、毎回一汁一菜。それに一日一度、目刺を一匹骨ごと食べていれば十分健康で生きてゆける!」
などとおっかさんに言っていたと言う。
ま、お爺ちゃんは明治時代の人で、
その頃は平均寿命も60歳程度だったに違いない。
だからそんなもんで良かったのかも知れないけど、
平均寿命80歳を越える現代ではどうなんだろうか、、。

 しかし健太が思うに、現代人は栄養の取りすぎ!
たとえ平均寿命が80歳になったところで、
その一汁一菜の中にビタミンCがしっかり入ったものがあれば、
現代でも健康に必要な栄養が十分取れるような気がする。
先進国の現代人はその殆どが飽食で、
栄養の取りすぎじゃないの?
元来人間の体は良く出来たもので、粗食なら粗食なりに、
体のほうでアジャストしてくれるはず。
成人病の多くはこうした飽食、
栄養の取り過ぎから来ているのは間違いない!

 そんな意味でPhoは、
現代の理想的な食べ物じゃないかと健太は思う。
バクチーのビタミンC、あなたの体に滅法効きますよ~、、(笑)!

Imgp5791
タイムス・スーパーで売られている冷凍のさんま。3匹で2ドル21セント。ハワイのスーパーでは鮮魚と言えば、せいぜい、アジ、サーモン、アク、アヒ位しか見られない、、、。
Imgp5789
「冷凍いわし」にいたっては30匹以上入っていて5ドル15セント。お金、倹約しようと思えば幾らでもできるんだね、お爺ちゃん!

| | Comments (15) | TrackBack (0)

June 02, 2010

ハワイから、岡目八目!

Imgp5734
アラモアナ・ビーチのライフガード越に、、。
Imgp5739
同じく午前中のアラモアナ・ビーチ。
Imgp5747
カカアコ・ウォーター・フロント・パークから望遠で見たアラモアナのサーファー。
Imgp5751
カカアコ・ウォーター・フロント・パークから沖に向って!

 やっぱりなあ、、。
鳩山さん、、、。
ぼんぼんに日本の国の運営ができるとは思えなかった。
政治ってそんな甘っちょろいもんじゃないよね。
最もこんな状況で誰が首相をやったって大した変わりは無いかも知れない。
それだけ日本の抱える問題は半端じゃないからね、、。

 「岡目八目」、
こうして海外から日本を見ていると色んなことが見える。

 今韓国の哨戒艦沈没事件によって、北と南の間が極めて不穏な状態にある。
少なくともそんな時期に辞任はまずいんじゃないの?
北朝鮮は明日にでも戦争の火蓋を切って落とせるように準備万端と聞く。
万が一戦争がおきれば「対岸の火」として指をくわえて見てはいられないでしょ、、。
ましてや沖縄の基地問題でぎくしゃくしている日米間、
北としては、「韓国攻撃の前に日本へミサイルでも一発!」なんて、、。

 アメリカの政策が何時も正しいとは思わない。
しかし911以降アメリカの若者達は自国を守るために戦地に向い、
既に多くの尊い命をなくしているのが現実だ。
一説によると2006年以降、1万人以上の戦死者が出ていると言う。
自業自得と言う人もいるかもしれない。
しかし、日本は一体どうなんだ?
若者達が「日本国を守るために」命を掛けているんだろうか、、、。
いや万が一の場合、これから命を掛けられるんだろうか?

 「米軍基地反対!」よくわかります。
じゃあ日本は、
安全保障条約を破棄してアメリカに頼らず日本人自身の手で国を守れば良いんです。
それが出来れば一番理想!
この前日本の若者と話していたらこんな話が出た。
「日本は日本のアメリカ基地のために沢山金を払ってるでしょ!」
そう、沢山払ってます。
でも日本が自力で同じ事をやろうと思えば、
そんな金では到底足らない!

 世界広しといえど、
自分の国を自分達で守っていないのは日本だけじゃないんでしょうか、、、。

| | Comments (16) | TrackBack (0)

June 01, 2010

まごにも衣装髪形!

Imgp5718
アラモアナに咲く黄色いDwarf Poinciana(オオゴチョウ?)。向こうのピンクの花はブーゲンベリアだね! 
Imgp5714
Dwarf Poinciana のアップ!
Imgp5716
今日のアラモアナ・ショッピング・センター。
Imgp5706
してぇ、今日行ったアラモアナの床屋さん、「Thoms」。
Imgp5707
ついでにここでランチ。久しぶり、多分1年ぶりくらいの「カレー・ハウス(ココ一番)」でした。
Imgp5709
食べたのは、「ポークカツ・キムチ・カレー」。7ドル54セント!量が多くて、さすがの健太も残しました、、(汗)。

 健太の若い頃は長髪真っ盛りだった。
勿論ビートルズなんかの影響が大!
それとヒッピーなんかからの影響もかなりあったに違いない。

 若い頃は健太も何の抵抗もなく長髪にしたけど、
こうし年を重ねるごとにどんどんそうした長髪が似合わなくなってくる。
健太の場合特に髪が伸びてくると汚らしく見える。
年を取ったら汚らしいのは惨め、
出きるだけ何時も清潔感を前面に出すように気をつけたい、、。

 別に高価なもので見繕いしようというのではなく、
表面に出てくる服装から髪型から、
常に小奇麗にしていた思っている。
そしていつも表情を明るくしたい!

 だから昔はばっさり髪を切り落とされるのを嫌って、
美容室に通ったもんだけど、
今はむしろばっさり切ってもらったほうがすっきりするので、
最近は床屋専門。
ハワイの床屋に行くと情け容赦なくばっさり切って来る!
でも最近はそれが有難く思えるからおかしなもんだ。

 若さという武器のない健太、
せめて何時も清潔でいたいと願っている、、、。

 さて今日のタイトルですが、
正式には「馬子にも衣装髪形」で、
「孫にも衣装髪形」ではありません。
よく間違える人がいますよね、、(笑)!

| | Comments (19) | TrackBack (0)

« May 2010 | Main | July 2010 »