« シングル・ハンディキプ! | Main | 虹と温泉 »

September 13, 2011

たかがギター、されどギター!

Dscn0173
ソルト・レイク中央の枯れ木にとまるゴイサギ!
Dscn0015
HCCのニチニチソウの花壇!
Dscn0180
HCCのメンバーズ・グリル!
Dscn0184
そこで健太は「コチュジャン・ポーク」を!
Dscn0178
とんまは「コンビーフ・キャベツ」を頼みました!
Dscn0189
ゴロー丸が8880マイルになった。8並びはとても縁起が良いのだ!
Imgp6841
ワイキキ・ビーチのSS。たまに載せるからSSなのだ、、(笑)!

 今日はギター・コレクター健太のエレキ・ギター談義!

 やっぱりフェンダーUSAやギブソンは高いのでそれなりに良い音がする。
しかし同じフェンダーでもジャパン・フェンダーはUSAの半額程度で、
なかなか良い音がする。
更に最近の廉価ギターもなかなか良い音がするようになっている。
第一エレキ・ギターの場合アンプを使用するので、
ミキシングで音を調整してかなり良い音が出せるようになってきている。

 ギブソンは、
最高級素材を使うのでどうしても高くはなるけど、
それだけ高いものを買ってもそんなに音が違うかと言えば、甚だ疑問、、、。
既に沢山のギターメーカーがギブソンに劣らない製品を沢山製作販売している。

 実はそのギブソン社に、
この度FBIの捜査が入った。
ギブソン社は以前からマダガスカルの自然保護区で不法に伐採された、
エボニー材を入手していた疑いがあるらしく、
それ以外の地域での不法伐採木材の輸入が行われた可能性もあるとして捜査が入ったのだ。
木材の世界事情に詳しい専門家によれば、
「現在のマダガスカルのエボニーの不法流通は、
アフリカのブラッド・ダイヤモンドに並ぶ程の規模の深刻なものであるらしく、
「環境問題としても社会問題としても無視できない、、」とのこと、、。
但し、今回のエボーニーに対する捜査はインド産のもの。

 因みに「エボニー材」はエレキギターの指盤(フレット・ボード)用に多く利用され、
その光沢は見事で、経年による劣化もなく非常に安定した素材。
チューニングに関係してくる指盤(フレット・ボード)には持って来いなのだ!
かつてはバイオリンなどにも使用されていた。

Gibson
ギブソン社で捜査をするFBI!

|

« シングル・ハンディキプ! | Main | 虹と温泉 »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48740/52728001

Listed below are links to weblogs that reference たかがギター、されどギター!:

« シングル・ハンディキプ! | Main | 虹と温泉 »