« さすが余裕がある! | Main | ベリー? »

October 19, 2012

何時までも若い!

Imgp0768
今日はカメラの彩度を下げてみた。うーむ、なんか控えめな写真んだね、、。
Imgp0770
こんな写真の場合むしろ自然っぽいかも、、。
Imgp9866
これは古いカメラ。シミ、あんまり見えないね、、。
Imgp9846
これも古いカメラ。やっぱりこっちの方が良いなあ、、。
Imgp9859
ここでSSを撮ると残念なのはバックが悪いことだ、、。
Imgp9865
あー驚いた!下は刺青で済ませてるのかと思いました、、(汗)。
Imgp9872
ワイキキ温泉、、って感じだね!
Imgp9873
プカプカ、、健太はやったことないんだよね。気持ち良さそうだよな~。

今日もぼちぼち、「ポチ」、、行きましょうか。宜しくお願いしま~す!


 この年になっても頭の中は若いまんま。
それは精神的にはとても良い事だと思うんだけど、
それが時として困ったことをひき起こしてくれる。

 今回の「脊柱狭窄症」にしても、
何時までも若いつもりで無理やりゴルフの練習に明け暮れた結果だと思うし、
ついつい美味しいから、、
と言って塩分の高いものを食べては血圧を上げてしまったり、、。

 また気をつけなきゃいけないのは、
階段を降りる時に誤って段を踏み外したり、
車を降りる時、
足場が悪くて捻挫したり。

 そのほか「食べすぎ「飲みすぎ」、、上げればきりがない。
しかし良く考えてみると、
殆どの事は若いころから気を付けなくちゃならないこと!
健太は若いころから色んな無茶をやってきたからなぁ、、。
兎に角みっともないことにならないように、
普段から気をつけるようにしようと思う。

 腹上死なんて事が本当にあるらしいけど、
みっともないよね、、(汗)
しかし人によっては、
「いやあ、
腹上死は男の理想の死に方じゃないあの!」
なんて言う人もいる。
うーむ、、、少なくても健太はご免だね、、。

|

« さすが余裕がある! | Main | ベリー? »

Comments

健太さん、こんにちは

やっぱりカメラによって随分印象は違ってきますねcamera
理想のカメラへの道は険しそうですねweep
ぷかぷか、やってみたいのは山々なんですが、そのまま沖に流されそうで、ちょっと怖いですwave

無茶もたまには良いんでしょうけれど、健太さんは凝り性なので無茶苦茶にやりすぎてしまうんでしょうねsweat01
節制も大切ですがハワイにはあまり似合わない気もしますsmile
といいつつ、明日から少し体重に気配りした食生活を心がけたいと思っていますpig
明日から…

Posted by: ダイアルはM@愛鴨 | October 19, 2012 at 05:47 PM

健太さん

そのとおりです。

ゴルフが終わり合羽のズボンを靴を履いたまま脱ごうとしたら、なかなか脱げなく左足腰の下あたりがぎくとなり、それから1週間寝返り出来ず大泣きしました。
若い時は体操選手のように宙返りもしたのに、その気持が抜けません。(泣き)
横着せず座って脱ぐか、壁に寄っかかって脱ぐかすれば恐らく痛めることはなかった筈なのに。

でも健太さんのように精神はいつまでも若いままでいたいと思っています。

腹上死は絶対恥ずかしいので厭です。
そんな機会はもう絶対ないですがね、、(笑い)

Posted by: 壽 | October 19, 2012 at 06:09 PM

健太さん、

HCC の、スターターえの、テイップ情報有り難う御座いました。4人分の手配で5ドルは一寸可哀相だから10ドル位上げる様に云っておきます。

腹上死?誤変換でしょう、意味が分かりません。服上司、上司の服を間違って着たと云う事ですね?

Have a nice weekend.

Posted by: twyok | October 19, 2012 at 06:36 PM

ダイアルはM@愛鴨さん

これだけカメラが世の中に溢れると、本当に良いものがどれだか、なかなか分かりませんよねhappy01
ま、自分の好みと目的に合えば健太の場合それでいいんですがwink

このプカプカは大丈夫ですよ。ワイキキの防波堤内なので波もないし、流される心配は有りません。アラモアナは一寸やばいかも、、、happy02

体重管理も難しいですね、、。今とんまが苦しんでます。健太は今丁度30代以降の平均体重でばっちりです。太るのでメローナは3月前から止めましたsad

壽さん

ハハハ、、合羽着ながら靴は脱ぎにくそうですねbearing
そうですね!健太も若いころは空転なんかもやりましたcoldsweats01

ま、精神だけは何時までも若く有って良いともいますので、あとは色々気を配りながら生活しないとなりませんsad

壽さん、腹上死まだまだチャンスありますよ。インドで96歳の男性が子供を作ったそうですkaraoke
それも2年前に一人出来てるのに、、bearing

Posted by: 健太 | October 19, 2012 at 06:41 PM

twyokさん

10ドル有れば充分だと思いますscissors
天気が良いと良いなぁ、、。そればかり気になりますconfident

服上司、上司の服を間違ってきるですかぁ、、coldsweats02
多分上司が女性で、ベットが終わって、そのあと間違えて彼女の服を着ちゃったって言うわけですね。出世するには仕方がない場合もアメリカではあるようですbearing
日本も最近上司が女性、、、ってあるみたいですねsad

Posted by: 健太 | October 19, 2012 at 07:41 PM

健太さん、

> 日本も最近上司が女性、、、ってあるみたいですね

その場合は、「腹上上司死」(腹の上で死んでだ女上司、って、表現です)
お互いいい年して何を言いあっている?

私の場合、衰えを初めて感じたのは、今でもはっきり覚えています。有楽町駅前のSOGOデパート(今のビッグカメラ)と、歩道の間に鎖のチェーンが有りました。30年位前の30台後半、そのチェーンを飛び越えようとしたらつま先がチェーンに引っかかり倒れてしまった時、あー、衰えたと思い忘れられない瞬間でした。

Posted by: twyok | October 19, 2012 at 08:01 PM

twyokさん

ははは、、「腹上上司死」、何だか面白いけどどうなってるのか、その現場を見に行きたいですねeye

一遍にではないけど、人間徐々にそうして衰えるんでしょうね。その積み重ねが現在なんでしょうが、気持ちはまだまだ30代そのものです。
それが良いという人もいますが、困った爺ちゃんですねhappy02

Posted by: 健太 | October 19, 2012 at 10:55 PM

衰えを自覚し始めたこと。

  1 ビュッフェで全然モトが取れなくなったこと。
  2 目覚まし時計がなる前に目が覚めてしまうようになったこと
  3 帽子がないと直射日光が頭皮に刺さって痛いこと
  4 電車の窓に自分似よく似たオジーサンが映っていて焦ったこと
  5 髪の毛をかきあげてるのに指に抵抗がないこと


  私はオッサンになったので、夜は塩分を採らないようにしようと思ってます。
 ヨーグルトとかりんごとかで間に合わせようとしているのですが。

 そう!
 ご想像通り失敗の連続です。

 塩分、我々は採りすぎです。
 食パンにも塩、うどんにも塩、おそばにも塩、もう充分入ってるのにだし汁にも塩を入れないと美味しくない。

 循環器系のトラブルは命取りになるものね、皆さん気をつけましょう。
 私はおかげさまで血圧とIQは激しく低いのですわ。

 エンゲル係数は高いどぉ。

Posted by: ゆぶぶ | October 20, 2012 at 05:12 AM

健太さん、おはようございます。

「何時までも若い」・・って爺のことでしょうか?健太さんの方が爺より断然若く見えますよ!爺より年上なのに髪はフサフサ、スタイル抜群、多芸に富、世の女性から引く手数多〔SSの女性達は関係なかったか?〕、羨まし過ぎる。自覚の無い脳みそは何時までも若い積もりでも、体力の限界だけは否応無く訪れる。動作が緩慢になり、躓き転び大怪我をする事の無いようお互い気をつけましょう!爺が気を付けてる事に日本の夏、ハワイでの外出時帽子を被る事です。直射日光で頭皮がダイレクトに日焼けし、頭皮が剥けてしまった事があった。髪の毛が大変薄くなっていたのを忘れていたんですね!育毛、増毛の薬用製品使っているが、どのメーカも期待を裏切ってくれる。その内丸坊主に剃って、ユールブリンナーのようなピカピカ頭で眩しがらせてやるのだ~!!!

Posted by: takashi | October 20, 2012 at 09:23 AM

お久しぶりです。
すっかり老けこんだ私は、常連の皆さん方のご健康ぶりにしり込みをしながら、自嘲気味に過ごしております。
実年齢とは関係なく「よわい」は実生活に押し寄せてくるようで、延長される事になるという定められた労働可能年齢まで気力が継続するものかどうか・・。
はてさて? 若い頃に戻ってゲーテの詩集でももう一度読み直してみよ!との声が聞こえて来るのでしょうか・・。

忘れないように出かけるハワイの空に答えを見つけられるでしょうか?

Posted by: chi-ponn | October 20, 2012 at 02:12 PM

takashiさん

いあやー有難うございます。しかし実際のところ体力もあるし見かけも顔は皺がなくツヤツヤしててtakashiさんの方が10歳は若く見えますよ、、。でも本当は幾つ違いでしたっけ、、coldsweats02

確かに直射日光は良くないですね。紫外線の去ることながら、日焼けで肌をだめにします。健太の顔のシミは皆このハワイの直射日光のお陰です、、sun
takashiさんのユル・ブリンナー姿、セクシーでカッコ良いと思いますよgood

chi-ponnさん

な、なんと chi-ponnさんではないですか!!
不思議なものでこの1週間、あることでchi-ponnさん
の事を考えていましたcoldsweats01
別にオカマ的に、、じゃないのでご安心くださいhappy02
その後お元気ですかsign02
健太はお陰さまで大分回復しています、が未だ75%程度かな、、。もう年齢的にこれが限界かもしれませんdownwardright

日本も労働年齢がどんどん上がってるので、皆さんなかなか引退できないですね、、。
後一寸、頑張ってくださいhappy01

Posted by: 健太 | October 20, 2012 at 04:35 PM

ゆぶぶさん

ははは、、その項目、50歳以上の人は全部皆さん同じじゃないでしょうかsad

その塩分が問題です。
この前素麺を食べたら、あのソースが結構塩分高いんですよね、、coldsweats01
あれが好きなので食べ終わってあのスープも全部飲んじゃうんですよね~bearing
焼肉のタレも塩分が高い!
漬物やラーメン、寿司、、、日本食全て塩分なしじゃあ美味しくありませんsad

Posted by: 健太 | October 20, 2012 at 04:42 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48740/55930941

Listed below are links to weblogs that reference 何時までも若い!:

« さすが余裕がある! | Main | ベリー? »