« 信じられない!信じたくない! | Main | 健太のブログ完全復活! »

August 07, 2013

ふるさと、、

Imgp0016
今日のコオラウ山脈!
Imgp0001
その山脈の向こう、パリ・ゴルフコース!
Imgp0058
お嬢さん、今日の波は2~3フィートですってよ、、。
Imgp0059
アラモアナ・ビーチのカップル!
Imgp0063
ロコ・ギョールス。あれっ?後ろの船は、、
Imgp0046
この前も見たけど、パイレーツかなあ!?
Imgp0064
えーっ、もう帰るの~?
Imgp0069
ライフ・ガードのボードはでかいなあ、、。
Imgp0076
腹筋を鍛えています!
Imgp0051
今日もプカプカ、、。
Imgp0043
その足、出前持ちにしゃあ蕎麦がひっくり返るねえ、、。
Imgp0027
あたしって悩ましいかしら~ん、、、。
Imgp0079_2
感動して買ったCD、エグザイルのあつしと辻井伸行の「それでも生きてゆく」!


 先月日本でCDを買った。
写真の最後にご覧頂いている、
エグザイルのあつしと辻井伸行の「それでも生きてゆく」!

 実は感動したのはタイトルの「それでも生きてゆく」ではなくて、
カップリングの「ふるさと」だった(このピアノは辻井伸行ではない)。
そう、
昔の童謡「ふるさと」だ。
スペイン生まれのテノール歌手でドミンゴが歌った「ふるさと」も良かったけど、
このあつしの歌のほうが健太の心に響いた。


 うさぎ追いし かの山
 小鮒つりし かの川
 夢は今も 廻りて  
 忘れがたき ふるさと

 いかにおわす(いますと歌っている) 父母
 つつがなしや ともが来
 雨や風につけても 
 思い出るふるさと

 志を果たして
 いつの日にか帰らん
 山は青きふるさと
 水は清きふるさと

 
 健太のふるさとは東京の杉並だけど、
そのふるさとにはイタチはいたけどウサギなんかいなかったし、
小川はあったけど小鮒なんかもあんまりいなかった、、。
それでもこの歌を聴くと心が洗われる。
だから今時の若い人たちには全く通じない内容だろうし、
言葉もいまいち理解しがたいに違いない。

 しかし、
歴史を習ったり古文を習ったりするのと同じように、
ぜひこうした歌も若い人たちに理解して欲しいし、
歌って欲しいと思うのは健太だけだろうか、、、。

 かと言ってふるさとに帰っても、
そんな昔のふるさとは残っていないので、
「ふるさとは、遠きにありておもふもの、、」
とあるように、
こうして健太のようにハワイにのような遠くにいながら、
「昔のふるさと」を偲ぶのが良いことも確かだね、、、(笑)。

|

« 信じられない!信じたくない! | Main | 健太のブログ完全復活! »

Comments

健太さん、こんにちは

写真の船ですが、パイレーツで使われた船とは違うみたいですねmovie
大改修工事をしたのかもしれませんがrecycle
人が沢山乗っているようですが、映画の撮影とかディズニーの夏休みイベント用とかでしょうか?

ふるさと、良い歌ですねnotes
田舎に良い思い出が沢山ある人は、この曲を聞くと目頭が熱くなるんでしょうねweep
まだ、それほどの年齢でないからかもしれませんが、実のところ、田舎にそれほど感傷的な気持ちは持っていませんgawk
バッタやトンボやザリガニを追い回したり、小鮒を釣った小川は、いまやコンクリートで固められた異臭を放つどぶ川となり、レンゲが咲いていた田んぼには住宅が建ち並んでいますsandclock
昔の面影を残す場所は、本当にわずかになってしまいましたpig
田舎ですら、そんな有様ですから都会育ちの方はどういう気持ちで暮らしてらっしゃるんでしょう?
時々考えることがありますthink
変わらないのは子供の頃からの友人だけのような気がしますpig

Posted by: ダイアルはM@愛鴨 | August 07, 2013 at 06:39 PM

ダイアルはM@愛鴨さん

沖の船は撮影しているのかもしれませんね、、。
パイレーツの船ではないと思いますeye

えーと、ふるさとに良い思いがあるなしにかかわらず、なんかジンと来ます、、。おそらく年齢的なものもあるんでしょう、、。

してえ、
確かにふるさとに行っても、そこには昔の面影など微塵もないので、ちょっと文章を付け加えました。
「ふるさとは、遠きにありておもふもの、、、」ですね、、happy01


Posted by: 健太 | August 07, 2013 at 07:47 PM

健太さん、こんにちは。

この唄、小学生の頃に音楽の授業で習いましたが
今も教えているのでしょうかね・・?

この唄を聞くと、やはり自分が過ごした町を思い出します。
歌詞から想像出来るような風景からは程遠く、すでに近代化されていたとは思いますが
それでもまだ、近所でザリガニやオタマジャクシ、昆虫、レンゲの花やほおずきが
たくさん取れました。
夏は真っ黒に日焼けして日が暮れるまで裏の山に登って遊んだり・・・

でも、今、都会で暮らす子供たちは大人になってこの唄を聞いても
あまりピンと来ないのかもしれませんね。。。

海賊船、先日の記事の時から気になっていたので調べてみたら
ケワロ湾から出航しているアトラクションのようですね。
楽しそうなので乗ってみたいです。happy02

Posted by: そら | August 07, 2013 at 08:11 PM

そらさん

そうですね、、。
今都会で暮らす子供たちには想像も出来ない光景がわれわれのふるさとだったかもしれませんconfident
しかしここにも書いたように、歴史や古文を習うつもりでこれからも伝えて欲しい歌の一つですgood

なるほど、、。ケワロ湾から出ているクルーズ船のひとつなんですねship
海賊船ツアーとか、、happy01

Posted by: 健太 | August 07, 2013 at 08:50 PM

健太さん 今日は

健太さんの故郷が杉並で有ったように私も杉並の永福に73年も住んでいますので田舎の有る方がちょっと羨ましい

高井戸を流れる神田川は中学時代良く泳いだもの(S20年頃川も綺麗で泳げた)又夜釣り針に蚯蚓をつけ何本か仕掛けを岸に置いて翌朝行くとウナギがかかっていたのを思い出しました

その頃は川と田圃しかない雨が一寸降れば直ぐ川が溢れ一面の水浸しになる様な処も今は住宅が密集して昔の面影は全然有りません

Posted by: yoneq | August 07, 2013 at 11:04 PM

健太さん

日本の童謡、唱歌は良いものが沢山ありますね。
口ずさんでいると、何時の間にか思いっ切り大きな声で歌っていたりします。
季節感もあり、情緒豊かな歌詞も素敵です。
日本人の心にはこう言うのがピッタリきます。

このCDオーダーしまーす!
ジャケットの写真も良いじゃないですか。

Posted by: Mimy | August 08, 2013 at 01:51 AM

yoneq さん

そうそう!yoneq さんは長年永福町にお住まいで、健太の成果から15分のところでしたよねhappy01
神田川で友達が鮒を釣って羨ましかった思いがあります。
ザリガニは取り放題、、。まだ神田川はあるんでしょうか、、confident

あれからもう何度も高井戸に戻っていますが、おっしゃる通り昔の面影など微塵もありませんねbearing

Mimyさん

日本の童謡、最近聞くと心が洗われます、、。年のせいでしょうか、、happy01
しかし「いいものは良い!」と思います。
どれを取っても季節感と情緒はほかの歌にない優れたものがある思いますgood

このCDは2曲しか入っていませんっが、CDとDVD2枚入ってます。まだDVDのほうは見ていないのですが、、、cd

Posted by: 健太 | August 08, 2013 at 09:35 AM

健太さん

ふるさとという言葉がなんとなく良い響きですね。
私も小学校の一年まで大泉学園という当時は東京の田舎に住んでいました。
駅前から米軍基地に繋がる道には毎日進駐軍のトラックやジープが走っていたのを記憶しています。
この道沿いに戦後作られた二軒長屋の都営住宅に住んでいたことでもあり小川には鮒やザリガニ林にはカブトムシやクワガタがたくさん居ました。
どこかの映画会社が持っていた撮影所の裏には爆弾池と呼ばれていたすり鉢状の丸い池がたくさんあり大量のおたまじゃくしが取り放題だった。
私の断片的な記憶を手繰って見ました。
その後雪ヶ谷の近くの世田谷区の住人になって結婚するまで住んでいました。Yちゃんは雪ヶ谷の隣の千鳥町にお住まいだったんですね、若者が亡くなるのは本当に残念です。

Posted by: oyaji | August 08, 2013 at 10:21 AM

健太さん、おはようございます。

ふるさと、響きのいい言葉ですね。人夫々でしょうが、子供の頃、独身の頃、結婚後、そして現在と何度か思い出の地としての故郷があるように思います。懐かしさを持った地は何処への感はありますが、大切な1ページ胸に大事に仕舞っておきたいですね。何処か郷愁をそそる童謡、歌詞が綺麗で口ずさむ事がしばしばあります。

Posted by: takashi | August 08, 2013 at 11:02 AM

健太さん

詩がとても響きがいいな。
歌うと意味が理解できないかも知れないが詩を読むと若いひと達も解かると思うが、、
父母の故郷に小学生の頃はよく行きました。
目の前の小川で水遊びしました。懐かしいな!
亡くなった母親がひとりお墓でいることが可愛そうです。
なんとかしてあげないと悔いが残ります。(泣き)

バリ・ゴルフコース良いな
うずうずしてきました。

Posted by: 壽 | August 08, 2013 at 01:56 PM

その船は聞くところによるとサンディエゴから1ヶ月かけてやってきた観光船で
映画にあやかって海賊船で観光するものらしいです。
で、
故郷ですが実家は山を隔てた隣なので郷愁にかられることもありませんが
ハワイの風景を思いかけずに見たりすると郷愁にかられます。
もはや病気です(;一_一)
そうそう!
会社名が決定しました。
私のジェラートを食べた人が天使の笑顔になれるようにとの願いを込めて
Anela Gelato Factoryになりました。
その節はお世話になりましたm(__)m

Posted by: kyo | August 08, 2013 at 03:51 PM

あぢぢ、ですね。
 ホノルルの天気が羨ましい。

 ホノルルの天気をネットでみると、最高気温31度、晴天。
 でもねぇ、湿度が、じゃぱんとは全然ちゃう!
 木陰で汗が乾いていくあの快感がじゃぱんにはありませぬ。

  じゃぱん、めちゃ、あぢいです。


 先日、ハワイで歌ってきたという知り合いの歌うたい氏。
 数曲歌ったあと、最後にアカペラで「浜辺の歌」を歌ったそうです。

 日本語も使わなくなった日系人の若者が涙を浮かべて聴いてくれていた、と感動していました。

 歌はいいやね。
 心揺さぶる力がある。


 健太さんの買った「ふるさと」
 買います。

 
 
 

Posted by: ゆぶぶ | August 08, 2013 at 07:04 PM

健太さん:

あつしの、ふるさと、この前仰っていましたね。録画見ました。彼、ハンサムだし歌も凄い上手、認めます。でも、レイ・チャールスのように目が不自由ではないので、サングラス無しで歌って欲しいです、この歌は。私の考え古い?

この笑える様で笑えない、韓国日本大使館の発表の食中毒注意報、ご存知でした? これも戦いですね? 日本人観光客が激減で韓国観光地大打撃を受けているようです。

http://www.kr.emb-japan.go.jp/people/safety/safety_130724.htm

Posted by: twyok | August 08, 2013 at 08:16 PM

oyajiさん

へー、大泉学園に住んでいたことがあるんですね!
健太は大の東映ファンで、
撮影所の運動会などに良く通いましたhappy01

あの辺も当時はど田舎でしたね、、、coldsweats02
でもウサギはいませんでしたね、、happy01

Yちゃん本当に可愛そうなことをしました、、think

takashiさん

なるほど、、。人それぞれ、いろんなところにふるさとがある、、、名言ですgood

童謡はいつ聴いても良いですね。一時由木さおり&安田XX(名前忘れた)さんのCDを買って良く聞きましたnotes


壽さん

本当に「詩」が良いですねsign01
自然で心和みます、、。
意味も歌っていると自然に分かってきますconfident

パリもいいコースですがそっちにいけるかなあ、、。
ともかく楽しみにしていますgolf

kyo さん

海賊船で観光ですかあ、、、coldsweats01
なんか楽しいそうだけど、恐ろしそうでもあります、、happy02

ははは、、ハワイに郷愁を感じますか?それは完全に「ハワイ病」にかかってますね。それも重症かもしれませんよwink

Anela Gelato Factory!
いい名前ですね!
頑張ってくださいgood

ゆぶぶさん

ハワイは快晴で、木陰でクールな風に当たって快適な毎日をすごしていますconfident
なんて「じゃぱん」の人に言うとどつかれそうです、、punch

お知り合いの歌うたい氏、
聞いてる人を感動させるほどお上手なんですね!
健太には残念ながらそうゆうことは出来ませんbearing

このYOUTUBEではピアノが辻井伸行くんではありませんが、あつしのうたはCDに負けず劣らずでしたgood

Posted by: 健太 | August 08, 2013 at 08:41 PM

twyok さん

ははは、、あつし君、確かにサングラスは余計ですよねえcoldsweats01

韓国日本大使館の発表の食中毒注意報ですか?
知りませんでしたので、後でのぞいてみますeye

あの国は自分で自分の首をしめていることに気がつかないのです、、。哀れな人たちです。
このままだと、そんなに遠くない将来崩壊するでしょうねthink

Posted by: 健太 | August 08, 2013 at 08:47 PM

Good way of explaining, and fastidious post to take information about my presentation subject, which i am going to ppresent in university.

Posted by: what is a candida diet | September 28, 2015 at 11:32 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48740/57950399

Listed below are links to weblogs that reference ふるさと、、:

« 信じられない!信じたくない! | Main | 健太のブログ完全復活! »