« 本当にファンなの? | Main | 自分は何をやっても良い! »

September 04, 2013

諦めちゃいけない!

Imgp0002
コオラウ山脈を背景のパリ・ゴルフ・コース13番グリーン方向!
Imgp0005
パリ・ゴルフ・コース15番パー3。
Imgp0009_2
サウス・ショアーは今日も波がいまいちです、、。
Imgp0011
波があまり良くないので引き上げるサーファー!
Imgp0016
頭が一寸邪魔だなあ、、。
Imgp0025
眩し~い!
Imgp0030
良いじゃないか!いやだ~、触んないでよ~、、。
Imgp0033
アラモアナ・ビーチの花嫁さん!
Imgp0050
暑いのよね~。
Imgp0053
ヤング・ロコ・サーファーズ!
Imgp0056
足が攣っちゃった~。
Imgp0071
アラモアナ・ビーチのライフガード!
Imgp0075
あ、またあの船だ!
Imgp0001
ラナイに陽ざしが大分入るようになった。


 そろそろ秋だね。
日本も少しは涼しくなってきているんだろうか、、。
健太の家では、
ごらんのようにラナイに陽ざしが大分入るようになった。

 これが夏だと太陽は真上から来るので殆どラナイに陽ざしが入らない。
逆に冬になると部屋の中まで陽ざしがが入ってくる。
古代の人たちもこうして季節の変わり目を感じて、
暦のようなものを作って行ったに違いない。

 人生も同じで、
健太たちの年代はそろそろ秋、
悲しいかなこの世を去ってゆく仲間もぼちぼち出てくるし、
そうでなくっても大分くたびれ始める、、、。

 その証拠に、
健太の場合ゴルフのドライバーが飛ばなくなったのだ。
年齢とともにショートゲームは多少上手くなって来たけれど、
とてもドライバーの飛距離をカバーできるほどの力量はなかなか備わらない。

 悔しいなあ、、、。
シングル・ハンディキャップの夢もなんだかとても及ばない。
最近90台が切れないこともだんだん多くなってきた。
諦めなきゃなんないのかなあ、、。

 なんて思ってたら、
この前、
「64歳の女性ダイアナ・ニャドさんが、
くらげに刺されながら、鮫から襲われることにも怖じず、
キューバから米最南端フロリダ州キーウェストへの約177キロの遠泳に成功!」、
なんてニュースをやってた。
あの時のインタビューでの彼女の言葉が今でも耳から離れない、、。

 「私は、3つのメッセージがある。
一つには、決して諦めるべきではない。
二つめ、あなたは、夢を追い続けることに年をとりすぎているということはない。
三つ目は、これは単独のスポーツのように見えるが、じつはチームプレイだった」
 
 そして彼女は最後にもう一度力強く言った。
「ネバーギブ・アップ!」


 

|

« 本当にファンなの? | Main | 自分は何をやっても良い! »

Comments

健太さん、こんにちは

ニュースでちらっと見ましたが、いい話ですねhappy01
このお姉さん、そういう事をおっしゃってたんですかflair
確かに、64歳の女性が荒海の遠泳を成功させるより、健太さんがシングルになることの方が現実にありそうな気がしますgolf
気持ちの持ち方って大切ですねpig
些細な事でも、ほんの少し気持ちを変えてみると、なかなかうまくいかなかった事が簡単になったりしますしrecycle

今日、ようやく事務所のエアコンが正常になりましたbuilding
熱中症気味で、ここ数日やばかったんですが、これでなんとか今月も乗り切れそうですrun
天気予報は涼しくなるような事を言っていましたが、まだまだ蒸し暑さは続いていますmist

Posted by: ダイアルはM@愛鴨 | September 04, 2013 at 08:06 PM

ダイアルはM@愛鴨さん

うーむ、健太のシングル・ハンデは腰痛を抱えながらかなりハードルが高いと思いますが、、。
ネバー・ギブアップ、、、もう一度自分に言い聞かせますconfident

「些細な事でも、
ほんの少し気持ちを変えてみると、なかなかうまくいかなかった事が簡単になる!」
これも素敵な言葉ですね!
もう少し角度を変えてシングル・ハンデに再挑戦してみますhappy01
有難うございます。

エアコン、直ってよかったですね。危ない危ない!
熱中症になんかなったら大変でしたbearing

Posted by: 健太 | September 04, 2013 at 08:15 PM

健太さん

64歳でそんな距離を遠泳するなんて、物凄い精神力ですね。
ついつい歳のせいにしてしまう自分を反省しました。
もっと時間がほしいなんて言いながら、毎日の時間をちゃんと使いきっているのかと問われれば、全然自信はありません。

反省したり、いい気になったりの繰り返しですが、今年ももう残す所は3か月と少しかと思えば、フルエンジンで進まなくちゃって思います。

Posted by: Mimy | September 04, 2013 at 09:19 PM

健太さん、

ラナイに陽ざし、秋を感じる? こっちは、竜巻、大雨、75%の蒸し暑さだい。

昨日のパー3でパーパットを外した写真の右上に見えるのは、タオルとピンですか、それとも、タオルとパター?
気になったので、一応聞いておきます。

処で、先日の所さんの録画みましたか?
地方の親爺が、JAの事を
「ゼーエィー」って言うのだとの場面で私は呼吸困難に成る程笑ってしまいました。

なんだかんだ言っても、日本は平和です。

隣の偉大な国、日本の食品は放射能汚染されているから、全食品輸入禁止にするよう運動すると仰っています。上等だよ、買うなよ。

Posted by: twyok | September 04, 2013 at 09:37 PM

 歳のせいにしたり、会社のせいにしたり、国家のせいにしたり、カミさんの無理解のせいにしたり。

 何もやらん人間はいつも「何かのせい」にして逃げ回ってます。
 私もきつけんといけません。


  人間だけではない。
 「日本のせい」にすれば国民をまとめることが出来ると考えているのがチャイナとコリアです。
 便利ですね、彼らにとっての「ニッポン」。

 民度が低いと嘆くのは簡単ですが、大概になさい、と怒りたくなります。

 
 64歳でチャレンジ、素晴らしい。
 毎日を感謝しながら生きていなければこういうことはできない。

 世界には素晴らしい人たちが沢山いますね。
 そういう情報に接する、自分の心が動く、ああ、まだ自分も大丈夫、と胸をなでおろしております。

 
 さて、私も、動かねば!

Posted by: ゆぶぶ | September 04, 2013 at 10:44 PM

ゆぶぶさん、
cc: 健太さん、

昨日の小島正雄さんのお名前をみた途端、どうしてか、日系二世のアメリカ人の顔が浮かびました。何でだろうと、思い検索したら、自分自身に納得致しました。

http://ozsons.jp/KojimaMasao/index.htm

此の小島さんですね? 仕事上で知り合いニュージャージー州に住んでいた人で可愛がってくれた日系米人で442部隊に行かれた方が小島さんと顔がそっくりです。その人は1911年生まれでしたから、小島さんと同年代です。

35年くらい前に仕事で東京に来たとき、帝劇ビルの、鰻の「はいばら」に,お連れして、当時でも2−3千円位の鰻を食べたとき、「おーー、僕、こんな美味しい鰻、初めて食べたよ」と、大,大、大感激してくれた事が、強烈な印象で残っています。

小島正雄さん、勿論憶えていますが、ラジオ番組は普通の日だったと思いますので、直接聞いた記憶は薄いです。

私は、確か日曜日放送の、「L盤アワー」を、聞いていたと思います

http://www.youtube.com/watch?v=9ZICXhGKgT4&feature=related

有り難う御座いました。

Posted by: twyok | September 04, 2013 at 11:12 PM

健太さん

こういうお話を聞くたびに、自分は何もしていないなー、、、と反省させられ、
同時に、まだまだ可能性はあるんだ!と前向きな気持ちを貰います。
この先も、諦めてしまう前にこういった方たちの事を思い出していきたいです。

ゴルフに関しては、100を切れないスコアに決して満足はしていませんが
楽しければ良いか、、、とやや諦めモードです。wobbly
でも、諦めたらそこで止まってしまいますから、いけませんね。
健太さんに比べたら、遥かに低い目標ですが
せめて、いつも90台で回れるように努力する気持ちは持ち続けようと思いま〜す。coldsweats01golf
(100を切れない事をバラしてしまいましたsweat01

東京は、少し秋っぽくなったり、夏に逆戻りしたりしています。
日中はまだまだ、アラモアナの海でプカプカしたくなるような暑い日が
続いています。yacht


Posted by: そら | September 05, 2013 at 01:39 AM

健太さん、おはようございます。

爺、この後の人生に目標がありません。健太さんの様にポジティブな精神と肉体を保持していないからかも知れませんが?毎日、ダラダラとした過ごし方を反省しなければいけませんね!人間って、何かに流されやすい動物なのでしょうか?奴隷って辛いものなのです。なにせ、自由と言うものがありません。時間、空間、お金、ETC・・・全てにおいて自由がありません。でも、何時の日か自由が訪れんことを願って・・・・残された時間が余りありませんが?

健太さん、シングルの夢は追い続けて下さいね。若い頃の肉体・精神には戻れませんが、その分知識、経験は豊富なのですから、身体を労わりながらゴルフ楽しんで下さい。

Posted by: takashi | September 05, 2013 at 10:34 AM

健太さん
 横入り、です。すいません。

 >twyokさん。

  そうですそうです、この人ですね、小島正雄さん。
  お付き合いのあった先輩から聞いた話では、オシャレで
  インテリ、相手の興味を逸らさない話術の持ち主だったそうです。
 
 こんなに若くして亡くなられたとは知りませんでした。

 
  ついでに関係ない話ですが。
  当時日本の放送界で活躍していた外人、ロイ・ジェームスさん。

 アメリカ人ではなくて、実はトルコ人。
 「英語? いやあの人は日本語しかできないはずだよ」

 これにはびっくりしましたわ。

 

Posted by: ゆぶぶ | September 05, 2013 at 03:36 PM

健太さんのブログにはいつもながら励まされます。 距離が思うように伸びない・・・何が悪いのか・・またあがきましょう。 

Posted by: タロッペいたばし | September 05, 2013 at 04:44 PM

Mimyさん

本当にすごい精神力ですねthink
彼女は特別の人だから出来たんじゃないか、、なんてつい思いたくなりますが、、いかんいかん!
頑張って夢を追い続けましょう!
お互いにgood

twyokさん

ああ、あれはタオルと寄せに使ったサンドですhappy01

所さんの番組見ましたeye
「ゼーエィー」、おかしかったですね。
笑い転げましたbearing
でも残念ながら3時間分は見れませんでした。

隣の国、買いたくなければ買わなければいいんです!
日本の食品は絶対安全。常に基準を守っていますからね。それよりあいつらの作ってるものなんか食ったら何を食わされるか分かったもんじゃありません。
覚えてるでしょ?去年健太は韓国製のラーメン全部廃棄しましたangry

小島正雄さん懐かしいけど、L盤アワーありましたありました!でも番組の内容まではよく覚えてないんですよね、、bearing

ゆぶぶさん

健太の場合他人のせいにはしないんですが、何でもかんでも自分のせいにして、苦しくなって潰れちゃいます、、coldsweats02

本当に世界には素晴らしい人が沢山いますね。
おっしゃる通り、そういう人たちの話に触れるだけで勇気が湧いてきますpunchannoy

ロイ・ジェームスさん、よく覚えてます。
ロート製薬のなんかの番組の司会をしていました。
あの人、日本語しか出来なかったんですかあ、、coldsweats01

そらさん

ほんとほんと!
まだまだ元気で生きている限り我々には(一緒にしてすみませんが)、大いに可能性が残されているんだと思います。
それって限りなき可能性だと思います。
後は出来ない理由をひとつづつ排除してゆけばきっと何事も達成できると思いますbearing

一旦諦めかけましたが、もう一度シングルになるためには何が足りないのか、あらゆる角度から再検討して立ち向かいますgood

タロッペいたばしさん

距離が思うように伸びない・・・何が悪いのか・・、、。
我々より明らかに非力な女子が平気で240ヤードくらい飛ばします。
何か無駄なことをしているんでしょうね、、。
兎に角、そのからくりを解明するまでは死んでも死に切れませんbearing

Posted by: 健太 | September 05, 2013 at 07:46 PM

It would help to talk about the operation with people that have had the same process done. They may be able to work with you to find an arrangement that you are happy with. Patients have rhinoplasty performed for many reasons.

Posted by: nose job korea price | November 06, 2014 at 05:30 PM

Genuinely no matter if someone doesn't know afterward its up to other people that they will help, so here it happens.

Posted by: Facelifts Sydney | September 26, 2015 at 03:49 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48740/58132103

Listed below are links to weblogs that reference 諦めちゃいけない!:

« 本当にファンなの? | Main | 自分は何をやっても良い! »