« March 2015 | Main | May 2015 »

April 29, 2015

ホノルル上空!

Imgp2770
ホノルル空港上空!
Imgp2772
中央左にHCC (ホノルル・カントリー・クラブ)が見える。
Imgp2774
手前が「リーフ・ランウェー」だ。パール・ハーバーって空港からこんなに近いんだね!
Imgp2702
着陸前のユナイテッド・エアライン機より、、。
Imgp2627
上空から見たカピオラニ公園。
Imgp2629
ワイキキ上空。エルビス・マウンティン(丘の人型の家並み)とワイキキ・ホテル街の間にはアラワイゴルフ場!
Imgp2634
アラモアナ・ショッピングセンター上空。
Imgp2636
アラモアナ・ビーチ&ケワロ湾上空。
Imgp2666
閑静なLA・パサディナの町!
Imgp2752
なかなか可愛らしい家々。
Imgp2750
と、ある家になっていたレモン、、。


健太のカメラの調子がおかしい。
以前にもそんなことがあって、
SDカードを取り換えたら直ったので今回も多分そんなことだと思うけど、
カードに残っている写真はおそらく何千枚とあるので、
それが取り込めなくなってしまうのはちと痛い、、。
特に大量のSS がね、、(笑)!

そんな訳で、
今日はとんまのカメラから写真を拝借した。
とんまはフライトであちこち行くので中には面白い写真もある。
たまにはそんなものを紹介するのも良いんじゃないかなあ、、。

こうして上空からのオアフ島の写真を見て時々「あれっ?」って思うことがある。
今回この空港上空からの写真を見て、
パール・ハバーがこんなにホノルル空港から近いことを知らされた。
つまり普段我々はH-1やカム・ハイウェーを走ってパール・ハーバーに向かうので、
しっかり遠回りをさせられているって訳だ。

人生もすぐそばに成功の近道があると言うのに、
気が付かないうちにとんでもない遠回りをさせられることがあるので、
十分気を付けたい、、(笑)!

| | Comments (13) | TrackBack (0)

April 25, 2015

勿体ない!

Imgp0003_2
薄いグリーンのブーゲンビリア。
Imgp0005
さあ、パーオンさそよう!
Imgp0003_3
HCCの11番ティーグランドの脇にザボンがたわわになっていた。
Imgp0008
一つもいで家に持って帰っていただきました!
Imgp0016
青空にそびえる椰子の木!
Imgp0017
なんだか欲張りすぎてませんか、、、。
Imgp0021
アラモアナ沖を行くヨット!
Imgp0020
ご主人様早く泳ぎましょうよ、、。
Imgp0047
やっぱり水着を持ってくればよかったなあ、、、。
Imgp0048
今日の波は3~5フィートって予報では言ってたけど。
Imgp0049
頑張れ腹筋運動!
Imgp0051
ねえ見せてくれたって良いじゃないの~!
Imgp0038
脱いじゃおうかな~っ。
Imgp0035
今日のトカ~ン!
Imgp0028
私も負けずに!
Imgp0001
こうやって直接頬に拳銃を突き付けられたのよ!
Imgp0003
魚さん、怖くないからここまでいらっしゃいな。


ハワイには自生フルーツがあちこちに生っている。
良く見るのがパパイヤとかバナナ、、かな、、。
時々タンジャリン(みかん)なんかも見るね。

してぇ、今回HCCの11番のティーグランド脇に、
ザボンを見つけた。
写真でご覧いただいているように大粒(直径12~15センチもあるのだ!)の果実がたわわに生っていて、
如何にも今が食べ頃と言った感じだ。
そこで健太は早速一個もいで自宅に持ち帰った。
味はグレープ・フルーツと昔の夏みかんの中間の味で、
少しサワーだけどとてもジューシー、
ビタミンCたっぷりで最高に美味かった!

でも、
みんなゴルフに夢中でこのザボンに気が付かないのかそれとも興味がないのか、
誰も取った様子はない。
あの木には50~60個のザボンが生っていたので、
今度行ったらまた頂戴してこようと思っている。
今度は5~6個もいで来てジャムでも作ろうかなあ、、(笑)!

昭和生まれの健太、
こう言う有効資源の無駄を黙って見逃せないのです。
あ~、勿体ない、勿体ない、、(笑)!


| | Comments (13) | TrackBack (0)

April 22, 2015

知っておいて損のない情報!

Imgp0010
近所を散策!フリーウェーのワイキキ方面入り口。
Imgp0006
時間にもよるんだろうけど、最近空いてるなあ、、、。
Imgp0002
ベルタニア・タイムスの向かい側、ホノルル・バーガーの側の、弁当・おかず・寿司テークアウト・桜家。
Imgp0013
ワイルダーに咲くハイビスカス。
Imgp0024
そしてプルメリア!
Imgp0021
その下で遊んでいた野生の桜文鳥 (Java Sparrow)!
Imgp0028
ホンコン・オーキッド。
Imgp0033
ケアモクの陸橋から見たH-1 ウェスト。
Imgp0038
例の高倉健ルームがあると言うしベトナム料理店「マイラン」。しばらく来てないなあ、、。
Imgp0040
歩いて行ったのはキングとケアモクの角、矢島サービス・ステーション!去年やったゴゴーマルのグラスコーティングのメインテナンスをやってもらいました。
Imgp0044
オーナーのアカハネさん。とても良くやって下さいました!
Imgp0007
今日は水曜ゴルフ会。うーむ、前半45の後半47、92点でした。ロスト・ボールは痛かった、、(涙)。
Imgp0013_2
遅めのランチはアラモアナ・フードコート・マカイ・マーケットで。とんまはここで、、、
Imgp0018
スターチ(ライス類か麺類)が一つにおかず2種類選んで、税込み10ドル57セント!
Imgp0011
健太はまたここへ!
Imgp0017
頼んだのは「長崎ちゃんぽん」、税込み10ドル42セント。どちらもとても美味しかったけど、「長崎ちゃんぽん」は具がいまいち。エビを探したら極々小さいのが一匹やっと見つかった。これだけ値段を取るならもうちょっと何とかしてほしい、、(涙)。それに引き換えパンダの方は味・量ともに文句なしでした。

皆さんがハワイに来れば不案内なことがたくさんあって、
時にはとても心細いことがあると思う、、。
「運転していて突然車の調子が悪くなった!」なんて事もきっとあるよね。

そんな時にはぜひ今日の写真の、
矢島サービス・ステーションのアカハネさんに相談してみてはいかがでしょうか。
もちろん日本語OKだし、
しっかりとした技術があるので安心して相談に乗ってもらえます。

場所はケアモクとサウス・キングの角、
1375 S.King St
日本でもおなじみのコスモ石油のサインが目印。
電話は 942-0404 です。

別に健太は矢島サービス・ステーションの回し者ではありません、、(笑)。
知っておいて損のない情報では!


| | Comments (13) | TrackBack (0)

April 18, 2015

だめもと!

Imgp0031
この時期ハワイのあちこちで満開の「ゴールデン・ツリー」。
Imgp0017
またまたゴイサギ君のお手柄でした!
Imgp0008
餌をねだりに来る「カージナル君」。
Imgp0020
HCC 8番ホールでボールの行方を追うとんま。
Imgp0012
アラモアナ・ビーチのSS。ハワイではビーチでビールを飲んではいけませんよ!
Imgp0014
ボード、重そうですね!
Imgp0023
傍らにあるパックの目はどこを見てるんでしょうか、、(汗)。
Imgp0022
お腹にこんなに肉がついちゃったわ、、。
Imgp0034
今日のドカ~ン!
Imgp0043
波打ち際、、。
Imgp0045
僕おしっこなんてしてませんよ!ビーチで丼物かあ、、。
Imgp0053
えっ、誰か呼んだ?
Imgp0041
綺麗なおみ足ですね!
Imgp0019
HCCの「マヒマヒ・サンドイッチ」。めちゃ美味かった!!
Imgp0057


ご覧頂いている写真最後の本、「9割の腰痛は自分で治せる」(中経の文庫)、
この本がなかなか良いのである!

ご存知のように健太は去年の11月に「脊柱管狭窄症」の手術をした。
その手術のおかげで、
足が痛くて100メートルと歩けなかったのが今や5、6キロ平気で歩けるようになった。

しかし手術で全てが治ったわけではなく、
ほかの腰の痛みがまだ残っている(医者からは手術前、ほかの痛みが発生する可能性があると聞いていた)。
長時間同じ態勢で座っていて急に立ち上がると腰が、
「あ痛、痛、、、、」
ってなって直ぐに腰が伸ばせない時があるよね?
ああいう腰の痛さがまだ残っているんだ。

そこで、
この本に書いてあることに従って、いろんな軽い運動を始めたのが3日前。
これが結構効いているような気がする!
この本によると腰痛は骨盤の歪みによって起きていると言う。
骨盤の歪みは腸骨と言う大きな2つの「腰骨のズレとねじれ」からくるもので、
これを矯正することで腰痛が解消されると言うのだ!
また痛みは筋肉が固まっていることからもくるので、
筋肉を柔らかくする法も説いている。

運動を始めて3日、
朝起きる時大分その腰痛が軽くなっている。
そんな訳で、
このままできるだけこの運動を続けて行こう思ってます。

著者の板戸孝志市は、
自信が病院から見放されるほど重度の腰痛に苦しみながら、
試行錯誤の末にこの「腰痛緩消法」を編み出したそうだ。
だめもとだ!
金もかからないし、やらなきゃ損だよね、、(笑)!


| | Comments (13) | TrackBack (0)

April 15, 2015

時計が読めない、、

Imgp0006
我が家の駐車場を出発!
Imgp0023
青空にそびえるアラモアナ・ビーチの椰子の木。
Imgp0011
お嬢さんお一人ですか、、?
Imgp0010
な~んだ、いたのか、、。
Imgp0019
美女3人!
Imgp0033
今日の波は1~3 フィート。
Imgp0007
あっ、向こうにドカ~ンが!
Imgp0018
やりました!今日のドカ~ンです!
Imgp0041
遅めのランチはここ、ジッピーズにて。
Imgp0039
健太はチキンカツ・カレー・サイミン。最近これに凝ってます!
Imgp0035
とんまは「ジッピーズ・オムレッツ」!


ゴルフ仲間の経営するレストランには学生アルバイトのウェイトレスが多い。
学生アルバイトの連中と言えば、
我々から見れば孫のような年頃だ。

さてそのアルバイトの女の子、
いつもレストラン内で時間を調べる時、
わざわざスマホを取り出して時間を確認するらしい。
< おかしいなあ?すぐ目の前の壁には大きな時計がかかっているのに、、、>
ある日友達は試しにその女の子に聞いてみた。
「今何時だい?」
女の子はまたおもむろにスマホを取り出そうとした。
そこで友達は、
「壁に時計が掛かってるじゃないか、
あの時計は今何時を指しているんだい?」

その問いにアルバイトの女の子はしばらくじっと時計とにらめっこして、
15秒ほどたって、
「え~と~、、、8時50分です」
と答えたそうだ。

問題は時計を見て時間を答えるのに15秒もかかったと言うこと。
我々は時計を見れば一瞬にして今何時か答えることができるが、
どうやら今どきの若い子たちは時計を読むのが苦手らしい。
つまり、
彼らは「デジタル」時計(数字の出ている時計)を見て育ってきたので、
針のあるアナログ時計を読むのが苦手で、時間が掛かるんだそうだ。
「えーと、短い針が8と9の間で~、、、長い針が、、、」
なんてやってるらしい。

我々からすればこいつ馬鹿か!
と思うけど、
デジタル時計で育った彼らにとってアナログの時計は至って厄介者らしい、、、。
時代は変われば変わったもんだね、、。


| | Comments (22) | TrackBack (0)

April 11, 2015

看板に偽りあり!

Imgp0001
きょう午後のアラモアナ・ビーチ。
Imgp0002
土曜日だと言うのに人影が少ない、、、。
Imgp0011
それでもSSの対象をしっかり捉える健太でした、、(笑)。
Imgp0017
今日の太陽はジリジリと猛烈に暑かった!
Imgp0019
最高のビーチ日和、彼も呼ぼうっと!
Imgp0021
こうやって泳いでるふりして、しっかり見ちゃうんです、、。
Imgp0028
僕はこうやって頭を挟まれそうになるの大好きなんだ!
Imgp0027
つまんないな~、健太も一緒にあそぼーよ!
Imgp0020
それって、ビーチをうろつくカッコじゃないですねえ、、。
Imgp0003
なーんだ、携帯で話し中かと思った、、。
Imgp0006
今日のドカ~ン!
Imgp0010
予報では今日の波は1~3 フィートでした。
Imgp0054
きょうやっとマカイ・フードコートのリンガーハットへ行きました!
Imgp0057
これこれ‼この見本中央の、「皿うどん」が食べたかったのだ。
Imgp0063
あれ~っ、看板に偽りあり、「皿うどん」が丼に入ってるぞ!これじゃ「丼うどん」だ~。でも味はワイキキのリンガーハットより日本の味に近かった。9ドル85セント+Tax。日本だと450円くらいだったと思うけど、、、(汗)。

最近PC のワープロで文章を書くので、
字を書かなくなった。
何かの折ペンで字を書くことがあるとあまり自分の字が汚いのでがっくり来る。
時にはメモのつもりで書いたものが、
後で見てみるとミミズが這ったような字でよく読めない。
自分で書いた字が読めないなんて最低だよね、、(汗)。

ウィンドウズ95が始まりだったので、
PC が普及して早20年、
あれ以来人は字を書かなくなってしまったんだ。
困ったことだと思います、、。

してぇ、
やっと今日アラモアナのマカイ・マーケット・フードコートの「リンガーハット」に行くことができた。
日本では安くて美味しいので、
「皿うどん」をよく食べた。
何年か前にワイキキにもリンガーハットが出来たんだけど、
ワイキキ・リンガーハットの「皿うどん」は日本のそれと似ても似つかないものだった。
だから今日もアラモアナのリンガーハットには期待はしていなかった。
しかし、
かなり日本の皿うどんに近いものを出してくれた。
久しぶりに「皿うどん」ならぬ「丼うどん」をしっかり堪能しました。
でもやっぱり税込み10ドル32セント(約1240円)は安くないよな~。
日本ならそれだけ出せば3杯ちかく食べれる!


| | Comments (16) | TrackBack (0)

April 08, 2015

男の70なんて、ハナタレ小僧!

Imgp0006
HCC12番ホール、バンカーからナイス・アウトのとんま!
Imgp0008
同じくHCC14番ホール、再びバンカーからナイス・アウトのとんま。バンカーが上手なとんまです!
Imgp0025
パリ・ゴルフ・コースの正面玄関。さて今日は水曜ゴルフ会だ!
Imgp0024
パリの駐車場。
Imgp0021
コースの外へ打ち込んで何か事故が起きたら、そのボールを打った人の責任です、、、。
Imgp0003
5番パー5でパッティングをする面々。遠くに見える半島はクアロア辺りだ。
Imgp0018
パリ・ゴルフ・コース14番パー4。フェアウェーが狭くて難しいホールだ!
Imgp0019
14番ホールのグリーン。エアレーションの後でまだグリーンが安定していない、、、。
Imgp0023
17番ホール2打目がブッシュに入っちゃったケニー君!
Imgp0026
急ピッチで工事が進むカピオラニとワードの角のコンドミニアム。
Imgp0029
掘り出し物はないか‼キングのロスへ!
Imgp0011
ゴルフで体力を使ったので元気の出る「肉」が食べたかった。
Imgp0018_2
もちろん食べたのは「ラハイナ・チキン」のプライム・リブだ。これで元気もりもり!
Imgp0021_2
ついでに靴を見にこの店に行ってきた!

明日からマスターズが開催されるオーガスタのパー3コンテストで昨日、
ゴルフの帝王と呼ばれている「ジャック・二クラウス」がホールインワンを出した。
二クラウスは健太より1つ年上の1940年生まれなんだけど、
まだまだそうやって活躍できるんだね!

一方、
「ゴルフ下手が治る本」と「命と引きかえにゴルフが上手くなる法」の2冊を読んだ健太、
おかげ様で早速今日、パリで行われた水曜ゴルフ会で完全勝利することができた。
前半41、後半43の84点!
バーディーもあって我ながら今日は良いショットの連続だった。
そして不思議なもんでそんな時はパターもよく入る。
本を読んだということもあるけど、
実は手術をした腰の調子が昨日今日と抜群に良い。
しっかりスイングしても痛くなかったんだ。

なーに、
男の70代なんてハナタレ小僧、
健太はまだまだいろいろ活躍して見せます。
乞うご期待(笑)!


| | Comments (11) | TrackBack (0)

April 04, 2015

時の経つのは早い!

Imgp0060
今日のホノルルの空はこんな空でした。
Imgp0032
アラモアナ・ビーチのサーファー!
Imgp0052
サンゴ礁のサーファーたち。
Imgp0036
星なのかヒトデなのか、、、。
Imgp0039
お前その水着露出過剰だと思うけどなあ、、。
Imgp0037
波打ち際の女。
Imgp0021
今日の波は2~4フィートだそうです。
Imgp0049
顔は焼きたくない、、って言う人結構いるね。
Imgp0043
今日のドカ~ン!
Imgp0040
私も負けずに「ドカ~ン」!
Imgp0063
え~っ、50インチの4 K・TVがこんな値段で買えるんだね!
Imgp0004
よし‼これで大丈夫だ!


2015年もなんともう4月だ。
こうなると、
誰もが感じるのは「時の経つのが早い‼」ってことだと思う。
そして若者より年寄りのほうが時の経つのをさらに早く感じていると思う。
健太もこうして「墓場に向かってまっしぐら!」ってわけだ。
墓場に行くのは人間誰でもが行かねばならないから仕方がないけど、
ゴルフが一向に上手くならない(涙)。
50歳位まではハンデキャップ10~15の間で、
大体80台で回っていて時々90を打ちゃったりするとうんざりしていた。
ところが最近は90台も後半が多く、時に調子が悪いと100も出てくる。
ま、腰の手術をしたりいろいろ問題を抱えていたけど、
やっぱり90台のスコアじゃ悔しい!

ところが皆さん、
大ニュースです!
ご覧いただいている写真一番下の本を読みました。
これで「ゴルフ下手」がすっかりなおります、、(笑)!!

それにしても時の経つのって早いですよね、、(汗)。

| | Comments (13) | TrackBack (0)

April 01, 2015

AIIB 日米不参加!

Imgp0001
ブーゲンビリアの咲く、健太家の裏通り。
Imgp0018
37年前に健太が住んでいたワード・アベニューの「アカデミー・タワー」。現在の健太家に近い!
Imgp0002
キング・ストリートのロスへ行ってきました!
Imgp0001_2
久しぶりのウェンズデー・ゴルフ・クラブの面々!パリへ行ってきました。
Imgp0004
雨の後なのでパリのフェアウェーはグチョグチョ、、。ボールに泥んこがついちゃう、、、(涙)!
Imgp0025
今ブログ友のtakashiさんが来ている。takashiさんご自慢のソニーのデジカメ!
Imgp0022
ご一緒したのはカピオラニの「がぜん」!
Imgp0029
がぜんで有名な「豆腐三点盛」。これは美味い!
Imgp0027
海鮮、巻きもののフライ!その他沢山食べたんだけど、話に夢中で写真を撮るのを忘れました、、(汗)。

中国主導によるAIIB(Asian Infrastructure Investment Bank)アジア・インフラ投資銀行が、
世界の50か国(4月1日現在)が参加して発足しようと、準備が進んでいる。

AIIB習近平指導部の主張は、
日米が主導するアジア開発銀行(ADB)では賄いきれない、
増大するアジアにおけるインフラ整備のための資金ニーズに、
代替・補完的に応えるということを目的だとしている。
だが、自らが最大出資国となり、
銀行の本部を北京に置く意向とみられる中国のそれ等の主張はどこかきな臭い。

例えば、
党中央が必要と判断したら、
北朝鮮のAIIB加盟がただちに決まり、
同国向け低利融資が行われてしまい、
日本の経済制裁は事実上無力化してしまう。
また東南アジアや南アジアで、
中国の軍艦が寄港する港湾設備がAIIB融資によって建設されることもありうる。
だから今回のAIIB問題の本質は外交・安全保障であり、
平和なインフラ融資話は表看板にすぎない。
つまり現時点ではAIIBの運営は「透明性に欠けている」と言える。

中には、
世界最大の外貨準備という「資力」を持つ中国が、
アジアなどのインフラ建設資金融通を主導するのは理にかなっている、、、
などと思い込む輩もいるだろうが、とんでもない誤解だ!

中国の外貨準残高は世界第一位、
2014年末時点で3兆8430億ドル(2位の日本は1兆2千億ドル)だ。
しかし、
景気の低迷や不動産相場の下落、
また習近平政権の不正蓄財追及から逃れるために、
一部党幹部らによる裏ルートの持ち出し資金流出が、
年間で4千億ドル以上にも上っていると言われ、
この調子で外貨準備高が減少して行けば、
瞬く間に彼らの懐には風が吹く!

また今は安定して見える共産党政権だが、
この先一体何時何が起こるかわからない。
そんな状況下でAIIB、、、などと言われても俄かに信用できるわけがない。
今回日米が不参加を表明したことは、
実に冷静な判断だと思う。


| | Comments (15) | TrackBack (0)

« March 2015 | Main | May 2015 »