« 円安、どこまで続く! | Main | 成功者の言葉、、、 »

June 06, 2015

成功の秘訣は?

Imgp0361
あ~あ、バンカーに入っちゃった、、(涙)!
Imgp0343
ゴイサギ君のディナーは今日も新鮮な刺身だ!
Imgp0350
内輪もめしていた「マイナー・バード」たち、、。
Imgp0443
ゴルフ場に咲く「プラムバゴ(Plumbago)」。辺り一面紫でとても綺麗でした!
Imgp0449
ゴルフ場に隣接する家のマンゴ!
Imgp0519
オレンジ色満開の「ロイヤル・ポインシアナ」!
Imgp0524
HCC5番ホールでパーパット、成蹊会のゆみさん!
Imgp0446
7番ホールとんまのパーパット。ホールのそばの健太のボール、あれを入れてダブル・ボギーでした、、(涙)。
Imgp0523
しかし17番ホールではワンオンでバーディーパットの健太!でもしっかり外れました、、(笑)。
Imgp0441
久しぶりカスコの「フローズン・ヨーグルト」!でっかいカップ一杯、これで1ドル41セント。
Imgp0355
今回の健太家のコメは「カルフォルニア・こしひかり」です!

前回為替相場の話で「健太はついている」と言う事についてアップした。
73年間の健太の人生、
いろいろあったけど健太の人生は結局「ツキ」に恵まれて来たと思う。
人生、
うまく生きてゆくには何がなんでも「運とツキ」が必要だ。

だから時々人様に、
「健太さんがこれまでうまく世の中を渡って来れた理由は何ですか?」と聞かれると、
「運とツキがあったからです!」って答えることにしている。
でもそう答えると大抵質問者は「えっ?」といぶかしげな表情を見せる。
恐らくその質問者は、
「強固な意志」とか「「たゆまぬ努力」「誠実な生き方」などと言った答えを期待していたのだろう、、。
「運やツキ」には「努力もせずに」
と言う不謹慎な印象があるからだ。

もちろん健太だっていい加減な生き方はしたつもりはないし、それなりの努力もした。
しかし健太の周りには健太と同じように誠実に努力をして生きてきて、
相変わらず苦労の連続と言う連中がゴマンといる。
中には「強固な意志をもって誠実に努力をしてきた、、」にもかかわらず既に死んでしまったやつもいる、、、。
かと思うと、
ほとんどの努力もしないで成功した奴もチラホラ、、。

成功するには何が必要か?
この問いは「人生で何が一番大切か?」と問うに等しい。
だからまじめな人たちにとってその答えは、
「意志」とか「努力」「誠実さ」のような人生を真剣に生きる上で励みになる言葉でなくてはならない。

しかし実際のところ、
人生で成功するかどうかは「まじめさ」とは何の関係もない。

じゃあ、「運やツキ」はどうやればやってくるのだろう、、。
果たしてその答えになるかどうかわからないけど、
次回のアップではそれに関して少し健太の意見を述べてみたいと思う。
乞うご期待、、(笑)!

|

« 円安、どこまで続く! | Main | 成功者の言葉、、、 »

Comments

うーん 難しい サブジェクト だね !
餓鬼の頃 通っていた そろばん塾に 掛け軸あり、 運なき努力は むなし、されど 努力は 運をうむ。 チョット 好きな 少女ワヒネ がいてね、俺も頑張った、三級までなった時、彼女がやめちゃった、そいで俺も脱落。 餓鬼の時から ワヒネ に左右される人生が始まった。
弊見、 先見の明/ひらめき、ツキ/運、度胸/根性、この三点が 成功には不可欠 な気がするが、俺は成功者ではないので、やはり的が 外れているかも知れない。

Posted by: Ted | June 06, 2015 at 03:42 PM

Thank you for the good writeup. It in reality was once a leisure account it. Look advanced to more brought agreeable from you! By the way, how can we keep up a correspondence?

Posted by: kit chra | June 06, 2015 at 06:48 PM

Tedさん

ははは、、ガキの頃からワヒネに左右される人生が始まっていたんですかvirgocoldsweats01
結局好きな娘がそろばんを止めちゃったんで自分も止めちゃった、、っていうのが面白いですねhappy02

世の中を見回せば、成功者にはツキが無ければならないことは一目瞭然ですね。健太も成功者ではないけれど、自分はツイテいると何時も感謝していますsmile

Posted by: 健太 | June 06, 2015 at 07:59 PM

健太さん、こんにちは

運、確かに大切ですねcrown
人生で一番大切かもしれませんone
ホントに巡り合わせとかキッカケとか、ほんのちょっとしたことで人生は大きく変わるんだと思いますrecycle

ハワイに何度も行くことや、こうして健太さんとブログでやりとりをすることも社会人になったときには考えもつかなかったことですcoldsweats02
自分も相当運がよい方だと自分では思っていますflair
でも、努力で運を引き寄せたというわけでもないので謙虚に日々過ごすことが大切なのかなあと思っていますhappy01
まあ、小市民ですねpig

動き回って運を引き寄せることも出来るのでしょうが、そうやって手に入れた運には悪運と言うより悪い運もついてきそうで怖いんですよねpig

これがホントの運の尽きbombとならないよう気を付けましょうsmile

Posted by: ダイアルはM@愛鴨 | June 06, 2015 at 10:08 PM

ダイアルはM@愛鴨さん

不思議なもので、同じ努力をしても成功できない人がたくさんいます。成功できる人はツキに恵まれた人であることは間違いないですねconfident
で、そのツキもほんのちょっとした巡り合わせによるものだったりしますbearing

動き回って得た「ツキ」は悪運があるかもしれない、、ですか?なるほど、、。そんなこともあるかもしれません。それがほんとの運のツキにならないように、やっぱりここで妖怪を探して最初に退治して置かないとなりませんねannoypunch

Posted by: 健太 | June 06, 2015 at 11:16 PM

健太さん

ご無沙汰です。

夕方家に帰宅したら「何か変だな家の様子」からN子さんの身体に異変が、
勝手気侭に遣りたいことはしてはいけないと、、、結果異常はないとの判定だったのですが、、、これで終わればいいのすが

済みません、久しぶりに健太さんのブログを覗く気持ちになりました。
とんまさんと好きなゴルフを楽しんでいるので私はとても嬉しいです。

人生3/4を終了し、紆余曲折あったもののツキは大いにあったと思う。
考えてもいなかった趣味?に時間を割くことができる幸せを感じています。
enjoy rest of my life ! 学生時代より何時間も毎日頑張っています。

落ち着いたらメールします。

Posted by: 壽(ことぶき) | June 07, 2015 at 01:32 AM

最近、当地在の大陸浪人達と飲んだが、皆さん 米国に住めるのは 幸せ、運が良かった! と言っていました。 日本では 駄目、棄民だったのですね、其れが 運良く 米国で生活が出来た。 そんな棄民が ハッピーに生活出来る、米国は リッチ な国なんです、支那語で米国の事を 美国 と云いますが、その通りだと思います。
私も スカシ、カマシ、ハッタリ の人生でしたが、人並みに生活出来るのは、美国 の懐の深さです。 加え 運/ツキ があった、と云う事です。(ワヒネの運/ツキ は今一 でしたが...)

Posted by: Ted | June 07, 2015 at 05:57 AM

健太さん

面白い話題ですよね。
私もいつも自分は運が良いって、ずっと思っています。

運が良いとか悪いとかよりも、自分は運が良い、幸せだって素直に思える人間でいたいなって。

自分の幸せと他人の幸せが同じではないのだから、こっそり小さな楽しみに喜べるような素直な人間でいたいです。
次回のお話も楽しみにしています。

Posted by: Mimy | June 07, 2015 at 05:59 AM

既存概念の反対/逆 を行くのも 成功の一因かも知れません。 例: 知人ですが、ハワイで屋内の タンニング ルーム サロンを開いたのです。 ビーチ、太陽サンサン のハワイでは 需要は無いよ!と皆で馬鹿にしていましたが、其れが 大繁盛したのです。 物価高、仕事を 二つ掛け持ち で無いと 人並み? の生活が出来無い、時間が無い。 楽園に住んでいても 楽園をエンジョイ 出来無い人達/需要 があったのです。 結果 大繁盛、潮時を見て 売却し、現在 ウイスコンシン州 の湖畔に豪邸を構えています。

Posted by: Ted | June 07, 2015 at 06:26 AM

Mimy さんの仰る通りですね、反省しております。

Posted by: Ted | June 07, 2015 at 06:47 AM

"自分はツイテいると何時も感謝" ・・・そうだったんですね。 健太さんの楽しいオーラはこれからきてたのか! 

Posted by: タロッペいたばし | June 07, 2015 at 11:39 AM

健太さん
'運 ツキ"の重要性、難しいテーマですよね(^O^)/。
只、私のような若造(健太さんから見れば)も一応の持論はあります\(^o^)/。

私は若い頃、今は亡き山○證券で証券マンをしておりました(^_−)−☆。
ご承知のように、株式相場なんて
日々、自分の力ではどうにもならない要素に翻弄される世界です。
前回のブログでは為替相場の話がありましたが、相場というものは半分以上は理屈通りには動きてくれません☆〜(ゝ。∂)。
だから、営業マンも客も運やツキというものに頼りがちです。
"当り屋に付け、外れ屋に向え"などという言葉もあります。

ですが、私の経験上云えることは"不自然な状態は長くは続かない"ということです。
どういうことかと云うと、人知の及ばない相場でも一定の法則はあるということです。

恐らく、運やツキの存在を重視する人はその法則のコントロールを熟知し、巧く活用してるのですが、そういう人ほど、実は弛まぬ研鑽を積んでます。一方、運やツキを軽視する人ほど何の努力もしてないケースが多いと思いますよ(≧∇≦)。

例えば因果応報という言葉がありますが、科学的根拠は不明ですよねo(^▽^)o。
でも、多くの人がそういうこと実感してるからこそ、何百年、何千年も使われる言葉だと思いますよ(u_u)。

だから、運やツキは本人が意識してるかどうかは分かりませんが、
"その人の行動の産物"
というのが、私の持論ですが如何でしょうo(^_-)O?

余談ですが相場に携わる者の中には、ファンダメンタルな情報以上に孫子の『兵法』や干支などの易学を重視する者が結構居ます。今から2〜30年前は異端視されたようてですが、最近では結構その手の記事も見ます。
因みに、お堅い日本ではオカルティックに思われがちな易学ですが、中国では学問だし、米国の経済学者などは統計学として捉える人もいるようです。例えば、干支は超長期景気循環説(コンドラチェフサイクル)で説明出来るし、占星術と短期景気循環説(キチンサイクル)も同様です!(◎_◎;)。
いつか、科学的に証明されると面白いですね(いや、証明されない方が面白いかも?(-_^))。

Posted by: Takebe | June 07, 2015 at 12:28 PM

ミイー は総て 常識で判断出来ると思います。 (日本のバブル も常識では 空虚でした) それと 起業時代は キャシュフロー が最優先でした。 五年、十年 事業計画だ ? そんなもの誰も解らんよ まして 十年後だ、ふざけるな です。 米人パートナー の男は 度胸がありました。 気狂いと紙一重、狂気を感じる 度胸でした。 故に 彼は 成功しました。

Posted by: Ted | June 07, 2015 at 03:17 PM

  人事を尽くして天命を待つ。
  これですかね、結局のところ。

  人間の努力で越えられる壁の高さは限られている。
  努力はやり尽くせ、その後のことは神様が決めて下さる。

   皆さんの仰る通り、朝から晩まで寝て暮らして居て
   ある日玄関でドサッと音がすると、3億円の札束が置いてある、という事は起きません。

 「だって、あいつ遊んでばかりいるのに運が良くて・・・」
 と言う知り合いがいるとしたら、その遊び人は遊んで居る最中にでもあちこと眼を配っているんですね、きっと。

 
 何が花開くかわかりません。
 花開かぬ努力が、実はほとんどかも知れません。

 しかし、努力は結果を約束しないけども必ず自分を豊かに変えます。
 金銭の結果で自分に報いはしないかも知れないが、必ず自分を支えます。自分の魅力にも必ずなっているものです。

 努力の片鱗もせずに他人の財産を盗むようなことで大金を手に入れた人間が隣に居れば、会話は5分も持たない。
 そういうものだと思います。
 盗人の大金は必ず、手から滑ります。
 浪費するとか、自分より上手の詐欺師に騙されるとか。


 みなさん、運が良かっただけ、と仰いますが。
 運だけではその魅力を天は与えてくれないのではないかと思います。

 俺は運が悪い人生でね、と破顔一笑。
 これも充分魅力に富んだ男の笑顔だと思います。

 つまり、人間の底チカラは、運では勝ち取れんゾと思うのであります。


 
 あれ?
 玄関でドサッって音がしたぞ。
 3億円おいてあるかもしれないから、見て来ますね。

  いよいよ運が向いて来たかも。

 

 

Posted by: ゆぶぶ | June 07, 2015 at 03:59 PM

百負千挫 の我が人生ですが、常に勝利の顔前に あるかの如く
談笑している姿は 今も不変です ‼️

Posted by: Ted | June 07, 2015 at 05:15 PM

壽(ことぶき)さん

お久しぶりです。ゴルフの方はいかがですか?
とんまと時々寿さんの噂をしています。ぜひまたハワイでゴルフご一緒したいですhappy01
N子さん、その後いかがですか?
問題なく元気でおられることを祈るばかりですconfident

寿さんの生き方、やっぱりしっかりと人生を楽しんでおられることが見て取れます。いろんな面だ確かにツキに恵まれているんだと思いますhappy01
お互い、これからも大いにツキを呼んで楽しく生きてゆきましょうwink

Tedさん

おっしゃる通り、こうしてアメリカで大した問題も抱えず生活しているってことは、「ついている」証拠だと思います。お互いにこのアメリカの懐の深さに守られて、大いに人生を謳歌出来ているのではないでしょうかhappy01
ワヒネの方も、お話だとそれなりにエンジョイなさって来たのではないでしょうか、、bearing

お友達、ハワイで屋内の タンニング ルーム サロンを開業したなど、随分思い切ったことをしたんですねsign03
そういう人は凡人では考えられないことをやってのけますthundertyphoondollar

なるほど、、。お友達のように成功するためには、時には度胸も重要なファクターなんですねhappy02

Takebeさん

山○證券の証券マンだったんですね!道理で経済に関していろいろご存知なはずですconfident
しかし当時一般人はまさか山○證券がなくなるなんて、誰も予想出来なかったと思いますbearing

おっしゃる通りです!
運やツキを軽視する奴は勉強不足だと思います。世の中の動きを見ていれば、運・ツキ+実力=成功と言う図式は見え見えですbearing
確かに運やツキは"その人の行動の産物"に間違いありません。
ただその行動の「良し悪し・好き嫌い」と成功は無縁のような気がします。「あんなことやりやがって‼」と顰蹙を買った奴が成功する例は幾らでもありますよねwobbly

なるほど、、。相場をやる人に孫子の兵法・干支・易学ですか、、、。
所詮何を頼りにして良いかわからない"相場"、人間の歴史の中の比較的 「結果を出している」理論によりどころを得よう、、ってことだなんでしょうか、、。

ゴルフでチョコレートを握っている相手がロングパットを構えた時、「やばい、これ入りそうだぞ!」と思うと大抵入ってしまいます。また自分も構えた時、「これは入りそうだ!」と思うとこれまた良く入ります。そういう予感が時々ですがどこからか湧いてくるのです。不思議でなりません。これも何とか科学的に証明したいけど、、無理ですよね、、coldsweats02

Mimyさん

なるほど、健太と同じですねhappy01
何時も健太は自分は運が良いと思ってます。また思えるから不思議ですhappy02

幸せか不幸せか、、について、これも間違いなく健太は幸せだと思ってます。またどんな時もそう思えるから不思議ですcoldsweats01
果たして次回の話どうなることやら、、smile

タロッペいたばしさん

残りの人生あとちょっとです、、coldsweats01
だったら思いっきり運の良い人生にしないといけませんよねhappy02
だから何が起きても「ついてるぞ!」と思うことにしてますgood

ゆぶぶさん

ある日玄関でドサッと音がすると、3億円の札束が置いてあること、、、それと似たようなことはあるかもしれませんよ~happy01
無いとは言えません。先ず言えるのは先のことは誰にも分からないと言うことです。でも「ない」と思う人には残念ながらそんなことが起きる確率がぐんと下がるような気がします。なぜならば、「あるかもしれない」と思っている人は常にそういうことが起きそうなことには首を突っ込んでいるからですbearing
だったら「あるかもしれないぞ、楽しみにしてよう!」、、って思ってたほうがずっと人生が開けると思いますsmile
遊んでいる奴が運を掴んで成功する!ってことは幾らでもあるでしょ?
世の中に天才がいるように、その人は生まれた時からそうなるような運命にあったんでしょうbearing

大金持ちの家のボンボンだって、何も努力しないのに金持ちの家に生まれたと言うだけで、ある意味では成功ですcoldsweats01

俺は運が悪い人生でね、と破顔一笑、、、。うーむ、健太はそういうの好きじゃないです。それって暗いですよね、、。どちらかと言うと、どんなに貧乏でも、「こうして楽しく生きているだけでも運が良い‼」と負け惜しみではなく心から思ってほしいです、、。実は、人間、生きているだけでもめちゃ幸せなんですよdelicious

Posted by: 健太 | June 07, 2015 at 06:12 PM

It's very trouble-free to find out any matter on web as compared to books, as I found this piece of writing at this web site.

Posted by: http://elbassma.net/anti-insects-companies-al-madina/ | June 07, 2015 at 06:49 PM

Tedさん

どうせ生きるなら、なにがあっても笑顔で通したいですね~っhappy01

Posted by: 健太 | June 07, 2015 at 09:46 PM

私は健太さんに同意、ハワイのロコの人達の様に 明るく笑顔で ハウゼ?! と往きましょう!
私事で 恐縮ですが、45歳で心臓麻痺にて急逝した母が、死ぬ直前、好きだった アザミの歌 の歌詞を説明してくれました。 私は10歳 でしたが覚えています。
山には山の 憂いあり、海には海の 悲しみが、まして心の花園に 咲きし
アザミの花 ならば ...
誰にでも 憂い 悲しみ はありますが、それを乗り越えるのは、あの ハワイ ロコの素晴らしい 笑顔です。 老爺の戯言 許されよ。

Posted by: Ted | June 08, 2015 at 05:12 AM

Tedさん

お母さん、素晴らしい歌を教えてくれたんですねhappy01
嫌なことのない人生なんてあるわけがありません。
それを乗り越えるには何物にも屈しない"明るい笑顔!"、、これっきゃありません。その点確かにハワイのロコ達の笑顔には本当に学ぶものが多いですsmile

Posted by: 健太 | June 08, 2015 at 02:54 PM

今月 モンタナ州 ボーズマン市に二泊します。 次男も来て ゴルフをする
予定です。私事 旅行報告にて すみません。
山々に囲まれた Big Sky Country 素晴らしい景観です。 あの Big Sky
に囲まれて
いると 人間関係の些細な事が 小さい事 の様に思えます。ボーズマン は温泉があります、混浴です! 日本の威信/日本男児の プライド だと 緊張していましたが、
(但し 水着着用 must でした) 残念。 温泉のあと、マウンテン オイスター、即ちバッファロー の金玉
の唐揚げで乾杯、トホホ ... (ハワイ なら刺身!)

Posted by: Ted | June 09, 2015 at 03:33 AM

健太さん、おはようございます。

人生の成功者、人間って欲深い動物で誰しも成功したいと願っているが、人それぞれでピンキリもあることだし難しいですね。でも、今幸せかと尋ねられると幸せと即答できます。人がうらやむ程の成功者でなくても、心のありかたで成功者と思う事が出来そうですが、健太さんは如何思われますか?爺は、小さな幸せが沢山ある方が、自分の生き方としては成功者だと自分に言い聞かせています。

8日から二泊三日で小涌谷温泉に行って来ました。大涌谷の裏側にあり、火山性地震も何度かありましたが、のんびり過ごす事が出来満足しています。小さな幸せに乾杯!

東京地方も一昨日、梅雨入り宣言がでましたが、ジメジメ、ジトジトの季節到来です。

Posted by: takashi | June 09, 2015 at 10:00 AM

チョットした エピソード を紹介 ;
銀行の帰り、横の車線を フェラーリ のオープン カー が並駆しています。
信号で止まったら、ゴージャスな金髪ワヒネが運転、然し 風船ガム をプート ふくらませていました。 ノー クラース (品が無い) 成金の妾か?
(ミー は あの風船ガム になりたかった !)

もう一つ、先日 マックに行き ドライブスルー に入ると、前に アストンマーチン がいるではないか! いい車 だなぁ〜 と一瞬憧れ! その車の 隣に 俺も駐車し マック を食った。 初老の方で、学生時代 マック が最高のご馳走だった由。 クラース のある方でした、静かな 成功者でしたよ、カッコ良かった。

Posted by: Ted | June 09, 2015 at 10:44 AM

Tedさん

モンタナ州 ボーズマン市ですか?お恥ずかしながら健太は聞いたこともない地名でしたcoldsweats01
温泉があるんですね!
大いに楽しんできてくださ~いspa

takashiさん

全く同感です!
小さな幸せの集合体=成功、、ではないでしょうかhappy01
成功にもいろいろあって、自分で成功したと思えれば十分大成功だと思いますgood

おやおや箱根に行ってきたんですか!?spa
ちょっと心配でしたね。でもご無事でよかった。大いに楽しまれたことと思いますsmile

Tedさん

フムフム、、。メインランドではたくさん高級車を見るでしょうね。ハワイには意外とそうした高級車を見かけません、、happy02
どんな成功者でもやっぱり若いころ食べたマックが一番美味しいのかもしれませんね、、fastfoodbearing

Posted by: 健太 | June 10, 2015 at 05:04 PM

If yoou want to take a great deal from this piece of writing then you have too apply these techniques to your woon blog.

Posted by: Www.Nikkeisansyo.jp | September 19, 2015 at 07:03 PM

Since the admin of this web site is working, no uncertainty very quickly it will be famous, due to its quality contents.

Posted by: renovation alpine turbo refection turbo audi 110 refection turbo alsace refection turbo alfa renovat | October 01, 2015 at 06:43 AM

It's hard to come by experienced people in this particular topic, however, you seem like you know what you're talking about! Thanks

Posted by: reparation turbo nantes | October 02, 2015 at 10:03 PM

My developer is trying to convince me to move to .net from PHP. I have always disliked the idea because of the expenses. But he's tryiong none the less. I've been using WordPress on a number of websites for about a year and am worried about switching to another platform. I have heard very good things about blogengine.net. Is there a way I can import all my wordpress content into it? Any help would be greatly appreciated!

Posted by: reparer turbo qui fuit | October 05, 2015 at 08:05 AM

Have you ever considered about including a little bit more than just your articles? I mean, what you say is fundamental and all. Nevertheless think of if you added some great photos or videos to give your posts more, "pop"! Your content is excellent but with images and video clips, this site could certainly be one of the very best in its niche. Wonderful blog!

Posted by: echange standard turbo echange standard turbo bmw 320d echange standard turbo toulouse echange stand | October 09, 2015 at 03:58 AM

Great blog! Is your theme custom made or did you download it from somewhere? A design like yours with a few simple tweeks would really make my blog shine. Please let me know where you got your theme. Appreciate it

Posted by: echange standard turbo echange standard turbo bmw 320d echange standard turbo toulouse echange stand | October 10, 2015 at 07:29 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48740/61706881

Listed below are links to weblogs that reference 成功の秘訣は?:

« 円安、どこまで続く! | Main | 成功者の言葉、、、 »