« October 2016 | Main | December 2016 »

November 27, 2016

目が離せない!

Diamond_head_from_hyt
とても素敵な景色だけど水平線が斜めになっちゃってます、、(涙)。
Diamond_head_x_2
ハワイでは素人が撮った写真でも絵葉書のように綺麗に撮れるのだ、、。
Imgp0382
ダイアモンドヘッドも角度が変わるとこんな風に写るところもある、、。
Imgp0383
咲乱れるブーゲンビリア!
Imgp0422x
椰子の木と青空、良く似合う!
Imgp1414
ワイアラエ・アベニューとココヘッド・アベニューのサイン。
Imgp1445
ワイアラエ・アベニューとフィフス・アベニュー!
Imgp1450
レンタカーをする人なら、ここが何処だかわかるよね、、(笑)!
Imgp1477
スピード違反に気を付けましょう!最近スピード違反は高いよ~、、(汗)。
Imgp1923
ハワイ通の皆さんなら、ここが何処だか分るよね、、(笑)。
Imgp64911
これも良い写真だけど斜めになっちゃった、、。
Imgp2015
こんなに沢山カメラがあるけど、使ってるのはこの写真を撮っているペンタックスのみ、、(涙)。
Photo
アヒポキさんが撮ってくれた写真です。「ちょい悪おオヤジ」を通り越して、「悪オヤジ!」だそうです、、(涙)。

健太がこのブログを始めてもう13年目に入っている。
最初は東京にいるおっかさんに健太の様子を知らせながら、
ハワイを案内しようと思って始めたんだけど、
そのうちにディープなハワイも沢山の人に見てもらおうと、
脚を使って積極的にこの島の写真を撮って載せるようになった。
オアフ島には沢山の日本人がいるけど、
おそらく健太のようにこの島を歩いて一周回った人は数少ないと思う。
今振り返ると我ながらよくやっと感心する。
だってこの島は、もともと歩くようにできてないのだ。
途中で歩道が無くなったり、
道が崩れてたり、
時には怪しげな奴に目を付けられたリ、、、。

以前は毎日更新していたけど、
今は週に二回の更新。
つまり、
ハワイに関しては健太が伝えたいことが少なくなってきちゃったんだね。
でもそれに反して、
最近の世の中の動きのほうがずっと興味が出てきて、
そっちの方を追いかけてみたいと思いが大きくなってきている。
これからのハワイはどうなるんだろう、、
これからの日本は、
アメリカは、中国は、ヨーロッパは、、、。

トランプ、ドテルテ、習近平、朴槿恵、、、
ますます世界の動きから目が離せなくなってきています!
そういえば昨日キューバのカストロが亡くなったよね、、。
合掌。

| | Comments (20) | TrackBack (0)

November 24, 2016

食い逃げってこともある、、

Imgp1916
ケワロ湾。昔ここは日系人の漁港だったそうだ、、。
Imgp1984
言うことを聞かない小ガモたちを叱る親ガモ!
Imgp2001
空港方面に出た珍しい朝虹。
Imgp1973
とんまのゴローマルのタイヤが既に交換時期に来ているので、カスコのタイヤショップへ、、。
Imgp1999
暮れかけたケアモクの「リキリキ・ドライブイン」!
Imgp2000
この位は毎日歩いています。
Imgp2003
ハワイTVシリーズ。日立の50インチがこの値段!
Imgp2004
4K・55インチ、日本のTVがこの値段は安いよね!最も今シャープはホーハイだけど、、(涙)。
Imgp2006
HCC、休日で組み合わせになった菊谷さん。ドローボールの名手です!
Photo
根室に行った時市役所にあった垂れ幕、、。
Photo_2
4島からロシアによって根室に強制的に移住させられた人々の声!市内のいたるところに同じようなサインが見られた、、。


トランプさんの話題もひと段落、
さて次は、、、。

12月に入るとロシアのプーチン氏が安倍さんを訪ねて日本にやってくる。
日ロ平和条約締結のためにやってくるのだが、
今回は安倍さんの山口の家に招待しているらしい。
安倍さんとプーチン氏は過去に様々な会合で何度も会談をしているので、
さすがの強面(こわもて)のプーチン氏も、
安倍さんには親しみを持って笑顔を見せているようにTVには写っている。

マスコミやネットでは、
日ロ平和条約締結を調印するにあたって、
日本側は様々な経済協力を用意しているので、
ロシア側も北方領土の択捉・国後・歯舞・色丹の4島、
あるいは先に歯舞・色丹2島くらいは返してくれるだろう、、
と言う声が聞こえる。
2島先行返還論は2001年3月の日ロ首脳会談で、
当時の森喜朗首相がプーチン氏に提案した経緯があるからだ。

また更に遡って1956年旧ソ連時代、
ソ連は日ソ共同宣言で歯舞色丹2島返還を約束したが、
当時のアメリカ国務長官ダラスが「もし日本が2島返還で妥協するならアメリカは沖縄を返さない!」と、
それを阻止した。
日本がソ連と接近することを警戒したのだ。

1990年ドイツは東ドイツとの統一の為に、
旧ソ連に対し1兆6000円億円を支払った。
ドイツ統一後ゴルバチョフは日本との北方領土返還交渉を加速させ、
日本の経済援助2兆円でけりを付けようとしたが、
「領土を金で売る!」と政敵のエリツインに批判され、
とん挫してしまった。
そう考えると現ロシア大統領のプーチン氏は、
絶対的権力を握っていて、
これと言った政敵も見当たらないように思える(政敵だった元第1副首相で野党指導者のボリス・ネムツォフ氏は、かつてモスクワ中心部の通りで何者かに射殺されている)。
「3兆円くらいの経済協力で、4島返還よろしくお願いしますプーチンさん!」。

しかし気を付けなければならないのは、
海千山千のプーチンさんの事、
「経済協力だけの食い逃げ!」、
ってことも十分に考えておかないとならない、、(汗)。

| | Comments (12) | TrackBack (0)

November 20, 2016

私情は挟まない!

Imgp1954
オーッ、1960年代のチャージャーだ!
Imgp1953
このころのアメ車はかっこよかったよね!!
Imgp1967
健太のコンドの上の階が売りに出た。オープン・ハウス(公開セール)なので、ちょっと覗いてきた。これはリビング・ルーム、山側の景色は健太のところとほとんどおんなじ。
Imgp1963
ベッドルーム。
Imgp1965
メイン・ベッドルーム。
Imgp1961
キッチン。
Imgp1972
裏通りにはこんなコンドが建っています。
P1000086
ラナイからの景色は健太のところと全く同じだ。
Imgp1950
午後にマルカイ(日本スーパー)に行ってきた。
P1000069
とんまに餌をもらうため舌を出すカージナルのピコちゃん。しつこいようだけどピコ太郎じゃありません、、(笑)。
Imgp1944
安倍さんがトランプ次期大統領にプレゼントした日本製のドライバー。メーカーはホンマ!

日本の総理大臣の安倍さんもアメリカの次期大統領のトランプ氏も、
ともにゴルフ大好き人間、
トランプ氏に至っては自分で沢山のゴルフ場を経営しているほどだ。

そんなわけで、
二人がこの前ニューヨークのトランプ家で会った時、
恐らくゴルフの話題で盛り上がったに違いない。
安倍さんはお土産に日本製のドライバー(写真参照)をプレゼントした。
ゴルファーもかなり凝っている人なら知っていると思うけど、
日本製のゴルフ用具は世界的に有名だ。
特にシャフトは優秀で、
グラファイト・デザイン社のシャフトは世界中の有名プロが、男子女子を問わず
使っている。
また松山英樹選手が使っているスリクソンや、
ブリジストンのボールもよく飛ぶしコントロールがよく効くので、
多くのプロゴルファーが使用している。

さて安倍さんがトランプ氏にプレゼントしたホンマ・ドライバー、
どうやらは特注らしく一本50万円とかなり高価。
高ければよく飛んで良いスコアが出るとは限らないけど、
トランプ氏がこのドライバーを使ってよく飛ばして良いスコアが出れば、
ゴルフ狂のトランプさん、
日本に特別良い対応をしてくれるかも知れない、、。
「政治に私情は挟むわけがない!」
って言うかもしれないけど、
人間以外とそういうところが根っこにあると思うんだけどなあ、、、。

それにしてもドライバーが一本50万円とは、
あ~、健太も一本欲しいなあ、、、。
安倍さんは健太の学校の後輩、
「安倍さん、健太にも一本おねがいしま~す!」

| | Comments (17) | TrackBack (0)

November 17, 2016

新しい時代の幕開けか、、、

Imgp1891
HCCのソルトレイク、大分成長した鴨の子供たち。
Imgp1910
ソルトレイク・ブルバードに出た虹!
Imgp1913
水曜会ゴルフのパリ・GC、9番ホール。
Imgp1914
チョイとカメラを左にパーン、10番ホールフェアウェー!
Imgp1921
アラモアナのコンド、ヨット・ハーバー・タワー。ゴルフ仲間が住んでいたけど、最近彼と会ってないなあ、、。
Imgp1924
「お花畑!」なんて思って入って行ってはダメ、水面に花が咲いているのです!
Imgp1929
珍しいなあ、平らな雲!
Imgp1936
夕日を浴びるコンド・ホクア(中央)とナウル・タワー(右)。
Imgp1930
久しぶりのビールは「ステイン・ラガー」、ニュージーランド・ビアーです。
Imgp1937
VIZIOの50インチTVが安い!
Imgp1939
ハワイはオーキッド(蘭)が安い。一鉢2000円くらい!


ドナルド・トランプ氏の大統領選出に反対して、
1000人以上がワイキキでデモ行進を行った。
デモ参加者たちは、
トランプ氏が大統領に就任した後、
種々の革新的な運動が踏みにじられる可能性があると、
主張しているのだ。

デモ隊はカピオラニ公園から出発し、
カラカウア通りを通ってサラトガ・ロードにある、
「トランプ・インターナショナル・ホテル・ワイキキ」までのデモ行進した。
これを組織したのは、
革新派団体の「ヤング・プログレッシュブ・ディマンディング・アクション(YPDA)」、
YPDAは「バビー・サンダース」を支援する学生たちから派生した団体だ。

デモには、ホテル従業員労組のローカル5や環境団体のシェラクラブ、
ハワイ州教員組合(HSTA)なども参加した。
デモ隊がカラカウア通りを進行している際、
一部の通行人から、
「泣き虫!」
「ルーザー(敗北者)!」などと言うヤジが飛んだと言う。

この前もここで書いたけど、
健太はクリントン氏に票を入れたけど、
既にトランプ氏が選ばれてしまったからには、
どうしようもない。
こうなればトランプ氏を応援してアメリカのため、
そして全世界平和の為に頑張ってほしいと願うばかりだ。
だからむしろ通行人たちの罵声には、
思いっきり同調してしまいそうだ、、、。


一方今日17日、
ニューヨークを訪問している安倍首相は、
トランプ氏と会談し終了後、
「信頼関係を築くことができると確信が持てる会談だった」と語っていると同時に、
トランプ氏もその直後フェイスブックに、
「素晴らしい友情が始まった」とコメントしている。

いよいよ新しい時代の幕開け、
これから一体どんなことが起きるのか、
しっかりこの目で見届けたいと思っています!


* 記事は一部ホノルル・スター・アドバタイザー紙より借用しました。


| | Comments (10) | TrackBack (0)

November 13, 2016

太陽がいっぱい!

Imgp1841
椰子の実。危ない危ない、こんなのがそばに落ちてきた。当たり所が悪ければ死ねるよ!
Imgp1854
カカアコに建設中のコンド2つ。一見右のビルが奥に見えるけど、左の方が奥のビルだ。
Imgp1859
シャープは既に日本企業じゃないけど、4Kの43インチがこの値段、大丈夫かよ、、、。サムス・クラブにて。
Imgp1865
一方、サムスの階下にあるウォルマートでは同じ43インチの普通のTVがこの値段だ。
Imgp1861
60インチの4Kがこの値段、ハワイのTVの値段ってわかんねーなあ、、。
Imgp1864
今日はこんなところへ行ってきました。ハワイ日本文化センターだ!
Imgp1862
ハワイ日本文化センターにある金の神輿。なんとも豪華です、、。
Imgp1877
フレンチ・フライズにケチャップを付けたところ。味は殆どケチャップの味のみ。ケチャップのみで「美味い!」って思える自分が怖い、、(汗)。
Imgp1882
お馴染みバーガーキングのBec Ches Whoper。つまりベーコン・チーズ・ワッパー、とても美味い!
Imgp1886
値段はこんな感じ。ちゃんと健太の名前が入ってるね!
Imgp1866
夕方のケアモク・ストリート。

南海の島ハワイ、
太陽がいっぱいだ!
このハワイに降り注ぐ太陽を有効に利用したいとは思うけど、、

ハワイ州内の太陽光電機(PV)業界ではこの1年、
40%の労働者が失業、
更に発電機設置許可の発行数も30%近く低下している。
業界内では、
その主な理由は2015年5月に、
州が太陽光発電機取り付けに対する優遇プログラムを廃止したことに、
主な原因があると言われている。

過去1年間に職を失ったPV業界の従業員数は442人とされているほか、
前年比で施工業者が申請したPV設置許可件数も29%減少、
また州内でトップ25社に入っていた優良企業だった1社が廃業している。
州内PV施工会社の大半に資材を供給しているインター・アイランド・ソラー・サプライ社は、
業界にとって景気後退に匹敵すると指摘した上、
販売量は昨年比で16%、
2年前との比較では28%低下しているという。

また、
ソラー・インスペクターズ・ハワイの創始者ロン・フーソン氏は、
州が優遇プログラムを廃止したことにより業界内に不安が広がっていると話し、
施工会社が毎週減っているとも加えた。
2015年には少なくとも10件の設置申請を行った業者が55社あったが、
現在はわずか28社に過ぎない。

この前ヤフー・ジャパンのニュースで、
日本でも同じようなことが起きていると報道していたけど、
それもこれもすべて、
オイルの値下がりによる影響だと思う。
我々一般市民はオイルの値段が下がって、
電気代やガソリン代が安くなって大いに助かっているけど、
PV業界では全く反対の事が起きているとは、
世の中すべてが上手く行くことがいかに難しいか思い知らされる。
でも、ハワイのこの「太陽がいっぱい!」
何とか利用できないものだろうか、、、。

* 記事は一部ホノルルスター・アドバタイザー紙より拝借しました。


| | Comments (19) | TrackBack (0)

November 10, 2016

信用を失ったマスコミ!

Imgp1755
久しぶにマカプウ・ポイントに登りました。突端からの景色!
Imgp1753_2
眼下の波打ち際、、。
Imgp1761
マカプウ灯台。
Imgp1763
ラビット・アイランド。いつも言うけどラビットと言うよりゴルデンリトリバーに似てるよね?
Imgp1739
まさかここでSSが撮れるとは思っていませんでした、、(笑)。
Imgp1773
渦巻く海!
Imgp1784
トランプが大統領になった時、トランプタワーにいました!
Imgp1815
1階にあるレストラン、BLTへ!
Imgp1796
シーザース・サラダ。
Imgp1799
とんまはフィレ・8オンスのミディアム・レア。
Imgp1804
健太はリブアイの14オンス、ミディアムレア!
Imgp1808
デザートは、パイナップル・シャーペット!
Imgp1791
ご一緒したのは万里村れいさんのご主人とお嬢さん。残念ながら万里村さんは風邪でハワイに来れませんでした。
Imgp1820
そして、「千房」へも行きました。場所はロイヤル・ハワイアンから、ビーチウォークに移転しました。
Imgp1827
HCCはエアレーションで土煙が。芝の健康の為に耕して空気を入れます!
Imgp1833
今日はHCCで遅めのランチ。とんまはフレンチデップ・サンドウィッチ!
Imgp1830
健太はビター・メロン(ゴーヤ)とポークのブラック・ビーンズ炒め。

健太たちがトランプタワーのBLTで食事をしたのが、
8日の夜9時ごろ。
健太たちのテーブルからはTVが見えなかったけど、
食べている最中、
店内のTVでは刻々と選挙情報が報道されていた。
やがて10時ごろだろうか、TVの近くにいる客たちが歓声を上げた!
「トランプだ、トランプが大統領になった!」
「、、、、」
思わず健太たちは全員顔を見つめあった。
「やっぱり、トランプが、、、」
全員ステーキを食べる手が止まった。
やっぱり、、と言うのは、
それまでの途中経過でトランプがかなり優勢だったからだ。

選挙前のマスコミの報道では圧倒的、、
と言うほどクリントンが有利と報じられていたので、
健太たちもクリントンが勝つと信じていた。

でもよく考えてみれば、
現状維持を望む「アメリカを支配してる層」がマスコミを動かしている訳で、
マスコミは「クリントン優勢」と報道するのは当然だ。
しかし今、世界的傾向として一般市民たちからマスコミは信用を失いつつある。
つまり、
マスコミが「クリントンが優勢だ!」と叫べば叫ぶほど、
市民の心はトランプへと動いてしまう、、。
「クリントン優勢!」と宣伝しまくったマスコミはそうすることで、
自らの墓を掘ってしまったのかも知れない、、、。

うーむ仕方がない、
こうなったらトランプ氏に大いに活躍してもらって、
アメリカを、日本を、
いや世界を良い方向に導いてほしいと願うばかりだ。
この際「品のない」ことには目をつぶるしかないよね、、、(汗)。
それにしても、
健太たちがトランプタワーのレストランで食事をしている夜に、
トランプが大統領に選出された、、
って言うのもきっと何かの縁だと思います、、。

| | Comments (20) | TrackBack (0)

November 06, 2016

不安材料、、、

Imgp9857
海の色が良い色になっているね!
Imgp9875
これはいかにもハワイらしい海の色だ。
Imgp9812_2
泳ぎがお上手で!
Imgp9815_2
ここを刺されたのよ~。
Imgp9862
この体勢って手が疲れるのよね、、。
Imgp9623
おじさん、海パン落ちそうですよ~、、(汗)。
Imgp9690
ビーチの散歩、気持ちいいわね!
Imgp9708
あ~、もう絶望的だわ、、。
Imgp9704
お前まだ逆らう気かよ!
Imgp9614
さ、泳ごうっと!
Imgp93461
何えっ何か?Tedさん「あの~、お茶しません?」、、。
Imgp9340
最近大根の値段が上がってるんだよね、、。
Imgp9308_2
ああ、ダイアモンドヘッド、、。
Imgp8780
背中か腹か、、?


さあ、いよいよ明後日は投票日だ!
泣いても笑ってもアメリカの大統領や、ホノルル市長が決まっちゃう。
よって、健太もとんまも投票に行ってきます。
モチ論健太はクリントンに投票します。
理由は前回も書いたように、
トランプさんじゃあアメリカを代表するにはちょっと品がなさすぎる。
大統領ともなればやはり知性を感じる人物になって欲しいからね。

今回の大統領選挙はアメリカにとって、
いや世界にとっても、
今世紀最大のターニングポイントになるように思えてならない。
アメリカ国民は、
「今までと何ら変わりのない世の中を選ぶのか」
或いは、
「予測はつかないけど、今までと少し違った未来を選ぶのか」、、、。

確かにトランプさんが大統領になれば何か起きそうで、
全く未知の世界へ踏み込むような思いだ。
しかしその場合、
すべてがギャンブルになりそうで結果が予測できない。
予測できる未来なんて確かに面白くないけど、
とりあえず不安材料が少ない。

不安材料の少ない方を選択するなんて、
健太はやっぱり年寄りなんだね、、(汗)。
でも年寄りから学ぶことって、結構たくさんあると思うんだけど、、、(笑)。

| | Comments (20) | TrackBack (0)

November 03, 2016

国家の品位!

Imgp1683
連日快晴のホノルルで~す!
Imgp1686
HCCの9番グリーン。
Imgp1679
ゴルフ場に時ならぬ救急車のサイレン!誰かカートから落ちたそうです。ゴルフ場のカートは思いのほか危険です、くれぐれも甘く見ないように!
Imgp1692_2
パリ5番ティーグランドの元「のん兵衛」オーナーの森さん。
Imgp1705
ルアナヒルズ・GC7番ティーグランド、ティーチングプロのMr.長田。さすがナイススイングで300ヤード飛んでました!
Imgp1700
とんまから餌をもらうカージナルのピコちゃん。ピコ太郎ではありません、、(笑)。
Imgp1695_2
久しぶりのヤミーズ・スペシャル!


米大統領選まであと1週間となった1日、
共和党候補ドナルド・トランプ氏は、
中西部ウィスコンシン州オークレアで集会を開き、
民主党候補のヒラリー・クリントン氏が国務長時代に私用メールを使った問題を徹底的に批判、
反撃を本格化させた。
3千人収容可能の会場は満員となり支持者の熱気に包まれたが、
その外ではトランプ氏に反対する学生らが抗議行動を行い緊張感が漂っていたと、
オークレア共同が報じている。

トランプ氏が「クリントン氏のメール問題に対してFBIが捜査を開始した」
と述べると大歓声が起き、
「クリントンを刑務所に入れろ!」とトランプ支持者たちは連呼、
トランプ氏は満面の笑みを浮かべ「捜査は何年もかかるだろう」と主張した。
捜査再会の発表後、
劣勢だったトランプ氏は支持率でクリントン氏を追い上げており、
勢いに乗ろうと躍起。
米国の一部の州では期日前投票をやり直すことが出来ることからトランプ氏は集会で「クリントン氏に投票して間違えたと思う人は投票をやり直すべきだ」とも訴えた。

因みに今日11月3日(アメリカ時間)のメディアの発表によると、
未だにクリントン氏が47%強、
トランプ氏が45%をわずかに上回る支持率だと報じている。

アメリカはフィリピンや韓国とは違う!
何とか国家の品位が保てる大統領を選んでほしいものだ、、、。

| | Comments (13) | TrackBack (0)

« October 2016 | Main | December 2016 »