« カカアコで発砲事件! | Main | 明日、ラジオ出演! »

April 02, 2017

オアフ島の危険地区!

Imgp0991
うーむ、今日の波はいまいちだね、、。
Imgp0994
やっぱりハトが怪しい!
Imgp0995
ビーチ・バレーが始まりま~す。
Imgp1024
砂が興奮!
Imgp1026
いやあねえ、先からこっち向けてあんなかっこしてんのよ、、、。
Imgp1038
こんな素敵なあたしだっちゅうのに誰もナンパしかけてこないのよ。
Imgp1039
さてこの写真、ハワイの人なら大抵「古い写真」だとわかるんですが、どこにその秘密が隠されているのでしょうか?
Imgp1045
むっ、またハトが狙ってます!
Imgp1047
あ~、頭が痛いわ、、。
Imgp1051
よいしょっと!
Imgp1110
ロコ・ギョールス。


先日ナナクリで男が車を暴走させて、男女3人を負傷させた事件に関し、
人種や民族への偏見が引き金となった「ヘイトクライム(憎悪犯罪)」と言う見方が浮上している。

このナナクリのファーリント・ハイウェー沿いにある給油所(ガソリン・スタンド)で発生した事件、
調べによると、
28歳のアフリカ系女性が給油していると、
そこへ入って来た車の運転手と助手席の男が、
女性に対して大声で侮辱的な言葉を繰り返したと言う。
給油後、女性は給油所内の店へ行き店から出たところに先の車が接近、
運転していた男が人種差別的な暴言を再び女性に対して浴びせかけた。
女性が後に警察に話したところによると、
男は暴言を吐いた後助手席の男に、
「この女を跳ねてやりたい!」と言ったと言う。
男はその直後、女性と女性の交際相手の男性に向かって車を急発進させ、
女性を跳ねた。
女性はボンネットの上に飛ばされ、胸と腹部を痛め交際相手の男性も足に負傷を負った。
男は現場から逃走するために車を急発進させたところ、
近くに停まっていた車に衝突、
この車から出てきた73歳の女性は衝突の衝撃で、
数メートル動いた車と縁石の間に挟まれて負傷した。

3人を負傷させた男は現場から逃走したが、のちに警察に自首した。
警察は第一級テロ的脅迫行為と、
負傷者の救護を怠り現場から逃走した罪で男を逮捕。
28歳と73歳の女性はパリモミ・メディカルセンターに搬送され手当てを受けた。

こうしたおかしな奴が時々いるんだよね、、。
薬でもやっての犯行だと思うけど、
いくらこっちが気を付けていても、
相手から難癖をつけられてこんなことになっちゃあ溜まったもんじゃない!
もっともナナクリ辺りはオアフ島でも犯罪がとても多い地区、
出来るだけこんなところへは近づかないに越したことはない。
以前健太がオアフ島徒歩一周した時、
ナナクリあたりも歩いたけど、
あの後色んな事件があそこで起きている。
もう2度とあの辺を歩かないほうが良さそうだ、、、。


* 記事は一部ホノルル・スター・アドバタイザーから拝借しました。

|

« カカアコで発砲事件! | Main | 明日、ラジオ出演! »

Comments

ナナクリと云えば小錦関の邸宅も有名ですが、最後の無頼派作家、中上健次氏も一時期ナナクリ近辺に住んでましたね。
以前聞いたのですがナナクリという言葉には居留守という意味があるそうですね。
中上健次氏のの娘、中上紀さんが書いてますが、引越の挨拶に近所の家を訪れるとどの家も留守で、漸く会えた人から「この辺りは客の来る家なんて少ない。
来るのは借金取とか招かざる人物ばかり。だから、人が来ても知らんぷりするのだ。」
と正にナナクリの意味を説明されて寂しくなったという事です(//∇//)。

確かに最近は日本でもワヒアワやカリヒの事が載っているガイドブックはたまに見ますが、リーワード方面、特にH1終点より西側についての記述があるガイドブックはほぼないと思います。実際、お店も少ないから書くこともないのかもしれませんが、やはり危険⚠️なエリアという事で避けられてるのでしょうね(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾。

私も危険なエリアという事は色んな人から聞きますが、私の大好きなマカハバレーゴルフ場はこのエリアを通らないと行けませんので何度か通ってます。その中でたまたま立寄った『ハンナラレストラン』や『BBQ Kai』など美味しい飲食店もあります(╹◡╹)。
しかし、このような事件を知ると行くのが嫌になります。
折角、綺麗な景色(個人的にはウインドワードより景観は良いと思います)も見れるし、美味しい店もあるのだから、もっと観光客が安心して行けるエリアに生まれ変わって欲しいです。もしかしたらホノルル・レール・トランジットの開通が切掛になるかもしれません(o^^o)。
所得の低い地域は犯罪率が高いというのは残念ながら古今東西常識になっています。 偏見もあるかもしれませんが統計的な裏付のある事実ですね(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎。
だからこそ経済的に活性化すれば犯罪も減る可能性は充分あると思います。

尚、私の両親は1990年前後のバブル期
の繁忙期にワイキキは勿論、ノースショアさえ宿が取れず、旅行社の手配したマカハサーフサイドとマカハバレータワーにそれぞれ一度ずつ宿泊してゴルフ三昧してます。
勿論、当人達は危険なエリアという事は知らずにです(≧∇≦)。
ちなみにどちらも凄く安く、とても快適だったそうですよ٩(^‿^)۶。


Posted by: Takebe | April 03, 2017 at 05:31 AM

Safety check sticker!

Posted by: punkassbob | April 03, 2017 at 07:07 PM

健太さんがオアフ徒歩一周を目指していた頃、ナナクリの道路標識に銃痕が残っている写真と共に「危険なエリア」とブログに書かれていたことを思い出しました。
アヒポキさんも「なんと危険な所を!」とコメントされていましたね。それに、ムービーマンさんの息子さんのお店が比較的早い時間に閉店されているとも書かれていました。
もう直ぐハワイに出かけますが、明るい時だけワイキキ辺りを『徘徊』することにします(笑)。

Posted by: chi-ponn | April 03, 2017 at 07:47 PM

健太さん、こんにちは

コオリナの先は、まだ自然も残っていて環境が良さそうに思うのですが、健太さんのブログやアヒポキさんのブログを見ているとなんとなくどんよりした空気を感じてしまいますcloud
気のせいかもしれませんがpig
健太さんがビーチで写真を撮っているときにライフル抱えたガキんちょに眼付けられたのを度々思い出しますgawk
西オアフは危険がアブナイですねpig

そういえば、全然関係ない話というか前回のブログで出てきた拳銃の話ですが、最近、ピストルという言葉をとんと聞かなくなりましたsign02
陸上競技でスタートの時に使うあれくらいですrun
なんだか拳銃という言葉ばかり使うようになって、ピストルって言葉の響きになにか怪しげな感じがするようなしないようなkaraoke
いや、考えすぎだと思いますsweat01
失礼しましたpig

Posted by: ダイアルはM@愛鴨 | April 03, 2017 at 09:05 PM

Takebeさん

中丈健次さんがハワイにいたとは知りませんでした。もっとも彼の名前を聞いたことがある程度の知識しかありませんが、、。
ハワイ生活も50年近くなる健太、彼もホノルルへ出て来ることもあったと思うので、もしかして会ったこともあるかもしれませんねcoldsweats01
ナナクリってハワイ語なんですか?ハワイ語の辞書には出てませんでした。nanaには「見る」と言った意味があるようです。kuliという言葉はありませんでした。kuriというrの発音はハワイ語にないし、、。健太が聞いた話では、昔日系人でそういうところから来た人がいて、あの辺りにその名を付けたと言うことでした。すぐ先のヨコハマ・ベイも横浜からきた連中がつけたと聞きます。日本にはナナクリなんて場所いくらでもありそうです、、coldsweats01
しかしお話は見事で、面白かったですhappy01
確かに、地域が活性化されて経済的に豊かになれば犯罪も減るかもしれませんね。困ったことは、元来ハワイ人は怠け者で仕事をしたがりません。
でも彼らの言い分も最もで、昔白人たちが入って来る前のハワイ人は仕事なんてしなくてよかった。海の幸山の幸が豊富でそれで十分生活できたと言うのですhappy02
以前にこのブログにも書きましたが、キャプテンクックがハワイにきて以来白人の船が頻繁にハワイにくるようになりましたが、夜な夜なハワイ人が船にやってきは泥棒を働いたそうです。「そこにあるのは自分のもの!」と言って悪びれず盗みは日常茶飯事だったということです。
つまり、マカハ地区にはハワイアンが多く未だにそんな考えを持っている連中が多いと聞きますcoldsweats02
そう言えばバブル期、健太も黙っていてホテルを満杯にできましたっけ、、。良き時代でしたhappy01

Posted by: 健太 | April 03, 2017 at 11:31 PM

punkassbobさん

当たり〜!

chi-ponnさん

よく覚えてるなあ!
そういえば道路標識に弾痕が沢山ありましたっけhappy02
あれを見た時、「これはやばい!」って流石に思いました。
あの時ブログには書きませんでしたが、すれ違った2人の若僧がガンを飛ばして来たのでとっさに空手の手形を作りました。かっこだけですが、流石にすっと行ってしまいましたがbearing
そうそう、ムービーマンの息子がマカハで寿司屋を開けたけど、時期に閉めましたっけshock
こうして振り返って見ると、色んなことがありました。一つ一つ覚えていて頂いて嬉しいなあhappy01
もう直ぐですか?待ってまーすgood

Posted by: 健太 | April 03, 2017 at 11:43 PM

ダイアルはM@愛鴨さん

コオリナの先は、素晴らしい景色の連続ですwave
危険地帯なのが残念でなりませんが、結局あそこは今オアフ島ではハワイアン最後の聖地、、なのかもしれませんthink
あの時のライフル小僧は何を考えているのかわからない目つきで恐ろしかったですが弾は入っていなかったと思います。家から勝手に持ち出して来た、って感じでした、、coldsweats02
そう言えばマカハではマックでもガンを飛ばされてます、、、eye
おっしゃる通りピストルって言葉あまり聞きませんね。なんかオモチャっぽい響きですよね「ピストル」、、、carouselpony

Posted by: 健太 | April 04, 2017 at 12:05 AM

健太さん

二日続けてブログアップありがとうございます。
オアフ西部地域が少しでも活性化できるとよいと思っている方が多くなることを期待していますがアクセスの問題などを考えるとまだ時間がかかると思います。
二月のアナザースカイというテレビ番組でもオアフ島で一番綺麗な夕日はYokohama Bayとロコの多数意見だと紹介がありました。
私は80年ごろからバブル時代に度々マカハリゾートに宿泊しておりマカハの良さは理解しているつもりですが先日マカハバレーのゴルフの帰りにマカハリゾート跡地が完全な更地になっており非常に懐かしくまた残念に思いました。
今でもよくマカハバレーにはゴルフに行くので日中は特別普通の町と変わったところはないと思いますがさすが日が暮れ始めると少々躊躇します。
道路標識の銃痕はH1の標識でもよく見ると結構ありますよ。英語でもピストルとは言わないですね

Posted by: oyaji | April 05, 2017 at 06:49 AM

oyajiさん

あれ?2日続けてじゃないんですよ。おそらくoyajiさんのipadの調子が一時的におかしいんじゃないかなあ、、。健太のipadも時々関係ない写真がブログで出たり、遅れてメールが届いたりします。PCでは正常なのに、、coldsweats01
マカハリゾート、驚きです。マカハウェストはかつてオアフ島でも1,2を争う良いコースでした。残念ですwobbly
マカハバレーはマカハイーストと当時呼んでました。
道路標識の弾痕は他でも見ますね。以前ここにアップした事があります。
こっちではピストルじゃなく、ガン、、ですねcoldsweats02
Line明日入れま〜すhappy01

Posted by: 健太 | April 05, 2017 at 11:05 PM

ハワイ、安全と言うイメージがありますけど裏オアフには
 危ないところがあるんですね。

  先日から家族が私を振り切って(残して)ハワイに行きました。
 安全に快適にハワイ生活を楽しんでいてくれるといいんだけど。

 
 もうすぐ、トランプ大統領と習近平の会談が始まります。
 思想信条はともかく、あの二人を並べてみると圧倒的にトランプさんの方が愛嬌があります。
 何しろ、習近平は表情筋が動かない。
 笑っているのか怒っているのかすら分かりません。

 中国人が全部ああいう表情の訳ではないですね。
 豪快に笑う人も居るし人懐っこい笑顔の人も居る。

 国のトップとして、いつも不機嫌そうな男と言うのはどうなんでしょう。

 国家の指導者、ルックスも大切です。

 共産党一党独裁国家と言う特殊な権力継承構造の中でしか誕生しない政治家の顔だと思います。

 北朝鮮。
 厄介な問題をこれから話し合うんですね。

 アメリカがもし軍事行動に出るとしても、習近平とプーチンには「こういう可能性があるからね」と伝えておく必要があるということでしょうか。

 

  

 

Posted by: ゆぶぶ | April 06, 2017 at 04:58 AM

ゆぶぶさん

あれあれ、置いてきぼりですか〜coldsweats01
お可哀想に、、。
ハワイは今最高の天候が続いています。その意味では良かったと思いますhappy01

今さっきニュースで習近平トランプ会談の模様をやってました。会談が終わった後のトランプさん、「長々話したがnothingだった!しかし友達にはなれたかもしれない」と冗談っぽくいってましたsmile

何れにしてもアメリカは北の暴走にこれ以上目を瞑ることはできないかもしれませんね、、、catface
ネットで囁かれている事が全部嘘であってほしいです、、、。でもトランプも金正恩も似た者同士、どちらも何をやらかすか分からないところが怖いです、、、shock

Posted by: 健太 | April 06, 2017 at 07:40 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48740/65103034

Listed below are links to weblogs that reference オアフ島の危険地区!:

« カカアコで発砲事件! | Main | 明日、ラジオ出演! »