« April 2017 | Main | June 2017 »

May 28, 2017

夢なき者に理想なし!

Imgp2499
キング・タイド - King Tide(s)、金曜日が最大でワイキキビーチに砂浜が無くなってしまった!
Imgp2525
久しぶりのアラワイ・ゴルフ・コース。一番ホールのフェアウェーからクラブハウスを振り返る、、。
Imgp2528
11番ホールパー3、210ヤード。長いうえに向かい風で難しい、、。
Imgp2531
フェアウェーにおちていた何かのフルーツ。始めて見るな~、、。
Imgp2532
13番パー5の3打目を打つYちゃん、ナイスショットでした!
Imgp2534
18番ホール、向こうにダイアモンドヘッドが見える。
Imgp2541
額縁の絵のような入り口から見た1番ホール、、。
Imgp2542
クラブハウスには「レストラン・L&L」が入っている。色々食べたり飲んだりしたけど写真を撮るのを忘れました、、(涙)。


誰の言葉だったか、、、、

夢なき者に理想なし

理想無き者に計画なし

計画無き者に実行なし

実行無き者に成功なし

故に夢無き者に成功なし!


健太の口癖、
「みんな、夢を持とうよ!」


| | Comments (8) | TrackBack (0)

May 25, 2017

キング・タイズ(King Tides)が!

King_tide_i
キング・タイズ(King Tides)がやってきた!
Imgp2485
今日のニュースから。ワイキキ・ビーチにもやってきて、砂浜が狭くなっちゃった、、(涙)。
Imgp2484
日本人観光客の女の子たち、危ないよ!
Imgp2468
写真は予想グラフ。左から金曜・土曜・日曜・月曜日で、金曜日(明日)が最も高く波は海岸線ホテルに一番近づいてくる!
Imgp2477
波除に土嚢を積み始めたワイキキのホテル!
Imgp2465
おっととんま、体重が右にのこちゃった!
Imgp2459
パリの14番ホールのグリーン。皆勝手にやってるよね~、、(汗)。
Imgp2464
17番ホール。距離は大したことないけど、アップダウンのある難しいホールです。
Imgp2466
5日分。今週は平均2万歩を切っちゃってます、、(涙)。


盛んに今ニュースでやっているのが、
キング・タイズ(King Tides)。
水位が上がった波がワイキキを襲っているのだ!
今のところ大きな被害は出ていないけど、
ワイキキビーチには寝っ転がる砂浜が狭くなっちゃって思い切って遊べない。
これはリゾート観光都市ハワイにとって由々しき事態だ。

こうした現象はカリフォルニアでも起きているらしく、
専門家の話では異常気象による、、とか、地球の温暖化による、、とか、
色々とって付けたように語られているものの、
どうもその言葉に迫力がなく、
どれも我々を納得させてくれるものは見つからない。
要するに原因不明なんじゃないの?

第一地球の温暖化も、
学者によっては「まるで根拠がない!」と頭から否定している者も多い。
科学が発達して時に人間はなんでも分かったふりをするけど、
人間の知っていることなんて、
この宇宙の真理の一粒の涙ほどもない。
このKing Tidesはある日ハワイが海中に埋没して消えてしまう、
前兆なのかも知れない、、(笑)。


| | Comments (10) | TrackBack (0)

May 21, 2017

西へ西へとの伸びる開発の手!

Imgp1922
真っ青な空と椰子の木!
Imgp0544
エバビーチ。
Imgp0542
エバビーチ・パーク!
Imgp0554_2
エバビーチから見たダウンタウン&ワイキキ方向。
Imgp0538
エバビーチ・ロード。
Imgp1927
開発途中のエバ地区。
Imgp2391
HCC、、と言ってもここはHonolulu Country Clubではなく、Hawaii Country Clubでした!
Imgp2403
コース内のどことなく芸術的な枯れ木、、。
Imgp2416
ハワイ・カントリー・クラブは「ク二ア」にある。ク二アにくればここへ寄って、、
Imgp2414
サーロイン・ステーキを食べたい。今時13ドル台と、安くて美味い。
Imgp2432
ランチは健太得意の自家製「ピリ辛・あんかけラーメン」だ。美味いっ。おまけに製作費一人前3ドルとめちゃ安!
これだから高くて不味いハワイのラーメン屋には食べに行かないのだ、、。


エバビーチ地区で住宅分譲事業を展開している長谷コーポレーションは、
52エーカーの人口ラグーン周辺に、
ハワイの歴史を連想させるような「リテール・ビレッジ」を建設する計画を、
この度明らかにした。

同社の発表によると総工費3億ドルを投じるこの工事は来年から始まり、
ホアカレイと隣接するオーシャン・ポイント・コミュニティーの一環として、
2019~2020年を目標にオープンする予定だと言う。
「リテール・ビレッジ」は、
旧来のショッピング・センターやリゾートの複合商業施設とは一線を画する物になる。
総面積21万5千平方フィートに広がる敷地のリテール・ビレッジでは、
ラグーンの山側を中心に建設される26軒の建物に、
小売店からレストランエン、ターテイメント施設などが入居する予定だ。
敷地面積はワイケレ・プレミアム・アウトレトとほぼ同じで、
ロイヤル・ハワイアン・センター、
またインター・ナショナル・マーケットプレイスよりはやや小型となる見込みだ。

長谷工によると、
リテール・ビレッジはボードウォークや公園を思わせる「タウンセンター」の入り口、
そして複数の階からなるラグーンに隣接する屋外ダイニングテラスなどからなり、
中心となる有名レストラン7店に、
スペシャル・マーケット、ヘルスクラブ、スパなどが加わる。
一方ラグーンではカヤックやパドル・ボード、
スウィミングが楽しめるほかビーチで寛ぐこともできる。
このプロジェクトは長谷工がラグーンで計画している、
「ワイ・カイ」と呼ばれる旅行者宿泊施設と統合される予定で、
ワイカイでは950ユニットのホテル、タイム・シェアー、バケーション・コンドが建設される。
またオーシャン・ポイントとホアカレイの開発では、
4850戸の住宅が間もなく完成する見込みだ。

コオリナ地区とエバ地区は隣接している。
開発の手は飽和状態にあるオアフ島の東側から、
こうしてオアフ島の西へ西へと伸びて行くんだね、、、。

| | Comments (14) | TrackBack (0)

May 18, 2017

ビーチへのアクセス!

Imgp0001
ロイヤル・ポインシアナが花盛り。
Imgp2363
どこかの国の旗ではありません。HCC(ホノルル・カントリー・クラブ)のピンです、、、、(笑)。
Imgp2364
餌をねだりに来た鴨君!
Imgp2370
これは貰い物のザボンです。あま~い美味しそうな香りがします。
Imgp2380
新兵器入手!
Imgp2383
な、なんとゴールドなのだ!
Imgp2378
十字架の真ん中にダイヤ(?)が光る!「趣味が悪い〜」なんて言われそうだけど、それはひがみと言うものです、、(笑)。
Imgp0176
5年前健太のドライバーの距離を測定した時のもの、、。今は200ヤードしか飛びません。きっと新兵器が頑張ってくれると思います、、(涙)。
Imgp7200
おお~、、
Imgp7189
ゴゴーマルが展示されていた時の写真が出て来ました!
Imgp2350
HCCの焼きそば。結構美味しいです。
Imgp2352
同じくHCCの「煮しめ」!うーむ、、、確かに煮しめてはあるけど、、(汗)。
Imgp4595
カハラの家と家の間のビーチへのアクセス(通路)。


ハワイは島国、
オアフ島も八方を海に囲まれている。
民家が密集しているビーチ沿いの家々の間には、
上の最後の写真のように、
誰もがビーチに抜けられるように狭い道路が用意されている。
つまり、
ビーチはいくらビーチ沿いに家があるからと言って個人のものではなく州や市のもの、
と言うところがほとんどだ。
だから特別な地域は別として市民であれば誰でもビーチを使用できる。

最近ハワイカイに近いポートロック・ビーチへのこうした通路を遮断するゲートと、
「立ち入り禁止」のサインとが設置されたため、
周辺住民やサーファーなどから不満の声が上がっている。

実はこの通路に絡む論争は20年前にも起きていて、
市が介入して住宅の所有者を相手に収用手続を取ったいきさつがある。
しかしその後収用手続が終わらないまま、
ゲートが撤去されたため問題解決していた。
だかこうして20年経った今、また遮断ゲートが設置された。
周囲の住民は「この通路は50年以上に渡って一般市民によって利用されている」
と強調。
ポートロック・ビーチでは数少ない海岸に通じる道だが、
使用しているのはサーファーや釣り人などが主で観光客の姿は殆ど見られない。

通路はポートロック・ロード300番地のブロックにあり、
土地の所有者に遮断ゲートを設置した理由を聞いてみると、
「安全のためだ」と答えていると言う。
どうやらビーチ利用者たちの中には、
ビールの空き缶や、
様々なごみをそのままにして帰るものが多いと言うのも事実らしい。

恐らく日本でも同じと思うけど、
ハワイの法律では、
長年にわたって一般市民が通路として使用している土地は、
たとえ個人所有の土地であっても、
そのまま市民たちが利用できる権利を持っている。
えっ?なんでそんなこと知ってるのかって?
ははは、、健太もずいぶん昔不動産取引の勉強をしたことが有るのです、、。

| | Comments (8) | TrackBack (0)

May 14, 2017

ハワイには拳銃がゴロゴロ!

Imgp2275
ヨットとダイアモンドヘッド。
Imgp2269
サーファーたち、、。
Imgp0962
空に向かって咲く一輪のハイビスカス。
Imgp5387
見事な「レインボー・シャワーツリー」、、。
Imgp2247
ココナッツ2つ!
Imgp9908
これが「グアバ」の実です!
Imgp0315
アメリカにはこんなものが、、、
Imgp0317
ゴロゴロ、、。
Imgp0327
男はこんなものを一度は撃ってみたいものだ!
Imgp1264
男はこんなものも一度は持ってみたいものだ、、(笑)。
Imgp5523
健太のパターのコレクションの一つ。打面がなんとダイアモンドなのだ!
Imgp4774
お洒落だね!
Imgp2293
マカイ・マーケットへ、、。
Imgp2291
何にしようかなあ、、。
Imgp2292
ここ、暫く食べてません、、。
Imgp2294
とんまはここだって!
Imgp2295
じゃあ健太はやっぱりここだ。
Imgp2302
フライヌードル・オレンジチキン&ビーフエンド・ブロッコリー!
Imgp2299
もちろん健太はプライム・リブでした!


2016年のマウイの銃器登録件数が5660件に達し、
前年比15%増となったと州法務局が報じた。
報告によると、
銃器登録件数5000件のうち42%に当たる2400件ほどが州外から持ち込まれたもので、
残りが州内で過去に登録されていた銃器所有移転件数となる。
マウイに限らず、
銃器の登録件数はハワイ州全体でも増加傾向にあり、
ハワイ州の2016年の登録件数は5万3400件に上り、
前年の4万6813より14%も上昇している。

また、
州全体の16年度の個人並びに私的使用の銃器登録申請の処理件数は2万1408件に上っており、
前年の1万9752件と比べると、
6.4%の増加となっている。
登録申請のうち1.5%が不適格とみなされ認可されなかったと言う。
不認可の328件の申請内訳は44%が精神的不適合性、
37.8%が過去の刑事犯罪者、
13.4%が家庭内暴力、
その他禁止命令・秘密保持命令・少年犯罪などとなっている。

ハワイもアメリカの一部、
何処の家にも拳銃は転がっている。
何とかハワイだけでも日本のように、
一切所持出来なくしてほしいものだけどね、、。
健太は市民権保持者なので所持しようと思えば所持できるけど、
所持しようと思ったことは一度もない。
抑止力で一丁、、
なんてことも思わない、、(笑)。


* 記事は一部ホノルル・スター・アドバタイザーから拝借しました。

| | Comments (18) | TrackBack (0)

May 11, 2017

コオリナ開発が熱い!

Imgp2222
久しぶりに健太家の北側の窓に虹が出た。待てよ?これは凄い、よく見るとトリプル・レインボーだぞ!
Imgp2200
ホノルル・カントリー・クラブに鈴なりのザボン!
Imgp2238
食べごろのやつを一個失敬してきました、、(笑)。
Imgp2240
2年前のザボンはこうしてワインにしてます。今日初めて開けて一口、美味いっ!!
Imgp2198
盆栽風のブーゲンビリアの木。最近盆栽が流行ってるね!
Imgp2209
水曜は「意地悪会ゴルフ」。これスライスラインかなあ、、、。
Imgp2234
太陽ラーメン、オックステール・スープ!餃子のセットにしました。
Imgp2232
とんまはチャーハンと餃子のセット。
Imgp2235
今日の歩数はこれだ!

コオリナでは2011年にオープンしたアウラニ・リゾートと、
今月27日で開業丸一年を迎えるフォーシーズンの影響で西オアフに移転する事業が増えているほか、
既にオープンしているビジネスも成長を続けている。
さらに、
アトランティスが20億ドルの工費でホテル客室800室、
住宅用に524ユニットの開発計画を進めていることも、
景気上昇に拍車がかかると期待されている。

当初の構想ではコオリナのホテル客室数は4千、リゾート、住宅ユニットに5千とされ、
ワイキキよりむしろマウイ島の中心リゾート地区のワイアレと比較されていたと言う。
しかしコオリナの中心的開発業者が昨年11月に中国のチャイナ・オーシャンワイド・ホールディング社との提携で、
リゾートのユニット数を倍増させ、
514エーカーの敷地と連結させる総工費50億ドルの大規模開発計画を発表して以来、
業況が大きく変わりつつある。
カポレイ・ウェストと呼ばれるこの敷地では2つ目のゴルフ場を取り囲むように、
リゾート住宅が新たに2500ユニット開発される。
この開発によりコオリナのアリイヌイ・ドライブが、
隣接するカポレイ・ウェストと連結され、
カポレイ・コモンズを貫く形となり、
ワイキキに匹敵する観光リゾート地区に発展することになる。

「コオリナは未来のワイキキ!」
と叫ばれて久しい。
どうやらそれが実現する日が近づいてきたのかも知れない、、、。
それにしても最近のハワイ旅行は高いよね!


* 記事の一部はホノルル・スター・アドバタイザーから拝借しました。

| | Comments (10) | TrackBack (0)

May 07, 2017

ハワイの生もの、、

Imgp2174
ハワイの空にも鯉のぼり。
Imgp2177
ハワイにも柏餅があるでよ!美味しかった~。
Imgp2162
木の幹から他の木が出てきているぞ!
Imgp2166
おやおや、これは道路に置くコーン、、。その先から草が出て来た、、。
Imgp2181
夕食はベルタニア・ストリートの「ディユー・ドロップ・イン」へ!ここは安くて何を食べても美味い!
Imgp2185
名物「ディユー・ドロップ・イン」餃子。
Imgp2184
ジンジャー・チキン。
Imgp2186
スペアリブ。
Imgp2188
空心菜。
Imgp2189
チリ・シュリンプ。
Imgp2190
ビーフ&ブロッコリー。
Imgp2187
小籠包。


ハワイ州衛生局は、
今月に入って輸入冷凍マグロからA型肝炎ウィルスが検出されたことを受け、
オアフ島内で営業するスーパーやレストランに冷凍マグロの使用を止めるよう命じた。

問題のマグロは、トロピック・フィッシュ・ハワイ社がインドネシアから輸入し、
ポキ用に加工した後タイムス・スーパーとシマズ・スーパーに配送している。
また同じマグロはGCハワイアン・フードトマイリ・サンセット・グリルにも供給されている。
衛生局によるとA型肝炎に感染した場合症状が現れるまでに2週間から6週間かかるため、
現在のところ感染者は報告されていないが、
衛生局はワクチン接種を受けていない人でこのマグロを食べた可能性のある人は、
主治医に相談するように呼び掛けている。
A型肝炎の典型的な症状は、発熱、全身倦怠感、吐き気、嘔吐、黄疸などで、
通常その症状が1、2週間続くと言われている。

因みに、
昨年フィリッピンから輸入された冷凍貝柱が感染源として流行したA型肝炎では、
292人が感染、
そのうち73人が入院している。

ハワイでは、
生の海産物を一般が(広く)食するようになってまだ日が浅い。
こうした事故は、
起きるべくして起きていると言っても過言ではないだろう。
日本のその歴史は比べ物にならないほど長く、
そうした食品への徹底した衛生観念が行き届いているので、
どこかの国が見よう見まねで寿司や刺身を取り入れても、
一朝一夕ではその安全性を手に入れることは出来ないと思う、、。

最近健太はハワイで刺身類を食べないようにしている。
鮮度が低く扱いも悪くてそれほど美味しくないくせに、
値段ばかり高い!
「超一流だ!」と言って沢山の日本食・寿司屋がホノルルでオープンしている。
値段も1人前200ドルとか300ドルとか、、。
これって客を馬鹿にしているよね。
って言うのも、
ハワイで仕入れられるネタなんてどこの店も同じ、
日本のようにその地方地方で違った新鮮なネタなんてありゃしない。
だっちゅのに、
同じようなものが店によって値段が違うって、何かがおかしいよね!

もし健太が寿司や刺身が食べたくなったら日本へ行く。
日本では美味くて新鮮なものがたらふく食べられる。
おまけに安い!
ああそれと、
最近はラーメンもハワイのレストランでは食べない事にしている。
高くて不味いからね。
何年も前の事だけど、
朝の便で日本へ行ってラーメンを食べて秋葉に寄って、
その日のうちに夕方の便でハワイに戻ったことが有る。
健太自慢の、日本日帰りの旅でした!

| | Comments (12) | TrackBack (0)

May 04, 2017

宇宙素材使用!

Imgp2133
H-1イースト、ベニヤード・カットオフサイン。
Imgp2155
健太はこの次の出口で、、、。
Imgp2096
HCCの女性ティー・マーカー。底抜けに青く深い空に赤のマーカーが良く似合う!
Imgp2097
緑がムンムン、HCCのフェアウェー。
Imgp2117
水曜日はパリGCで「意地悪会・ゴルフ」、コオラウ山脈が美しい!
Imgp2106
今年もマンゴが豊作のようだ!
Imgp2100
あっ、マンゴが一つ落ちてるぞ、、。でもこういうのは食べちゃダメ。虫がわいてることが多いのだ!
Imgp2103
カージナル君がうるさく健太のそばを飛び回るので、パンをあげました。この子は飛びながらパンを健太の手から食べるんだ!
Imgp2127
健太の新兵器、グローレ・リザーブ。
Imgp2129
オリジナルはシャフトがいまいちなので、グラファイト・デザイン・YS5-350Rを装着してみました!
Imgp2122
最近このパターが気に入っている。
Imgp2123
今時珍しい「パワー・ビルト」、機種はホワイト・フェース・WF-01、なかなか手に入らない!
Imgp2108
3日間の歩数、これだけ歩いてもまだ余裕があるほど元気な健太です、、(笑)。
Imgp2110
健太の手料理、今回は肉じゃがでした。我ながらよくできました、、(笑)。


相変わらずごゴルフの話でご免なさい、、。

75歳を過ぎてこの夏で76歳になる健太、
ゴルフのドライバー・飛距離に相変わらず泣かされています。
そこでつい頼りにしてしまうのが、道具!

今回手に入れたのはご覧頂いているテーラーメイド・グローレ・リザーブ。
テーラーメイドはアメリカのゴルフ・クラブ・メーカーだけど、
今回健太が入手したこの機種「グローレ・リザーブ」、
実はテーラーメイド・ジャパンのみの機種となっている。
フェース面(打球面)には宇宙素材の特殊軽量グラファイトを、
70層もの極薄グラファイトコンポジットとして使用している。
この種のクラブは、
アメリカで制作してもコストが掛かり過ぎて商品として店頭には出せないそうだ。
つまり高価なドライバーなのだ!

しかし健太はゴルフクラブを最近新品では買わない。
だって新ピンで買って自分に合わなければみすみす大金を捨てることになるだろ、、。
ゴルフ・クラブって高いからね。
しかし中古で少しでも安く入手できれば、
損は最小限に食い止められる。

それと最近のドライバーはボルトをカチャカチャやってシャフト交換が簡単にできる。
もし買ってきたドライバーのシャフトが合わなければ、
シャフトだけでも交換できる。
今回のこの「グローレ・リザーブ」もオリジナルのシャフトがちょっと柔らかすぎたので、
以前から持っているテーラーメイドのシャフトに交換してみた。
これで何とか行けそうだ!

宇宙素材・「グローレ・リザーブ」、何とか300ヤード飛んでくれ、、(笑)。

| | Comments (8) | TrackBack (0)

« April 2017 | Main | June 2017 »