« ハワイには拳銃がゴロゴロ! | Main | 西へ西へとの伸びる開発の手! »

May 18, 2017

ビーチへのアクセス!

Imgp0001
ロイヤル・ポインシアナが花盛り。
Imgp2363
どこかの国の旗ではありません。HCC(ホノルル・カントリー・クラブ)のピンです、、、、(笑)。
Imgp2364
餌をねだりに来た鴨君!
Imgp2370
これは貰い物のザボンです。あま~い美味しそうな香りがします。
Imgp2380
新兵器入手!
Imgp2383
な、なんとゴールドなのだ!
Imgp2378
十字架の真ん中にダイヤ(?)が光る!「趣味が悪い〜」なんて言われそうだけど、それはひがみと言うものです、、(笑)。
Imgp0176
5年前健太のドライバーの距離を測定した時のもの、、。今は200ヤードしか飛びません。きっと新兵器が頑張ってくれると思います、、(涙)。
Imgp7200
おお~、、
Imgp7189
ゴゴーマルが展示されていた時の写真が出て来ました!
Imgp2350
HCCの焼きそば。結構美味しいです。
Imgp2352
同じくHCCの「煮しめ」!うーむ、、、確かに煮しめてはあるけど、、(汗)。
Imgp4595
カハラの家と家の間のビーチへのアクセス(通路)。


ハワイは島国、
オアフ島も八方を海に囲まれている。
民家が密集しているビーチ沿いの家々の間には、
上の最後の写真のように、
誰もがビーチに抜けられるように狭い道路が用意されている。
つまり、
ビーチはいくらビーチ沿いに家があるからと言って個人のものではなく州や市のもの、
と言うところがほとんどだ。
だから特別な地域は別として市民であれば誰でもビーチを使用できる。

最近ハワイカイに近いポートロック・ビーチへのこうした通路を遮断するゲートと、
「立ち入り禁止」のサインとが設置されたため、
周辺住民やサーファーなどから不満の声が上がっている。

実はこの通路に絡む論争は20年前にも起きていて、
市が介入して住宅の所有者を相手に収用手続を取ったいきさつがある。
しかしその後収用手続が終わらないまま、
ゲートが撤去されたため問題解決していた。
だかこうして20年経った今、また遮断ゲートが設置された。
周囲の住民は「この通路は50年以上に渡って一般市民によって利用されている」
と強調。
ポートロック・ビーチでは数少ない海岸に通じる道だが、
使用しているのはサーファーや釣り人などが主で観光客の姿は殆ど見られない。

通路はポートロック・ロード300番地のブロックにあり、
土地の所有者に遮断ゲートを設置した理由を聞いてみると、
「安全のためだ」と答えていると言う。
どうやらビーチ利用者たちの中には、
ビールの空き缶や、
様々なごみをそのままにして帰るものが多いと言うのも事実らしい。

恐らく日本でも同じと思うけど、
ハワイの法律では、
長年にわたって一般市民が通路として使用している土地は、
たとえ個人所有の土地であっても、
そのまま市民たちが利用できる権利を持っている。
えっ?なんでそんなこと知ってるのかって?
ははは、、健太もずいぶん昔不動産取引の勉強をしたことが有るのです、、。

|

« ハワイには拳銃がゴロゴロ! | Main | 西へ西へとの伸びる開発の手! »

Comments

健太さん
ビーチに通じる小道、是非オープンにしておいて欲しいですね...
でも双方に言い分 はあるんだろうな...
マナー は大事、ミー もゴルフ場での立ち小便は 慎まないと...😭

Posted by: Ted | May 19, 2017 at 04:47 AM

健太さん

”カハラの家と家のビーチのアクセス”の写真、随分前ですが見た覚えあります。

田舎の家でも路地があり、行き来していました、ここを通るのは近所の人だけ。

時代が変わると危険意識からか閉めて仕舞いました。

でも残して欲しいですね。

Posted by: 壽(ことぶき) | May 19, 2017 at 03:34 PM

Tedさん

ビーチはみんなの物。誰でも気安く行けるように通路は常に解放しておいて欲しいですねon
しかし利用者はしっかりマナーを守らなければなりませんgawk
ゴルフ場にはトイレが少ないですよね、。パリのような山間コースの場合、ちょっと藪の中に入って失礼、、。これは良いんじゃないのhappy01

寿さん

ハワイにはいたるところにそんな小道があります。
でもどこにも心無い奴はいるもので、近所の人たちはいい加減頭にくるんでしょうね、、。それに安全上の問題もあると思いますshadow
健太も子供の頃ビーチへの抜け道ではないけど、近所の人たちが使っていた他人の土地の道をいつも使っていました。大人になって行ってみると、しっかり閉鎖されていましたng

Posted by: 健太 | May 19, 2017 at 07:09 PM

健太さん
ゴルフで、藪の中での 立ちションは 蚊に気を付けてね、刺されて
インタマが 大きくなっちゃうよ〜〜 👍

Posted by: Ted | May 20, 2017 at 07:14 AM

Tedさん

パリではいつも藪の中で用を足します。sweat02
蚊はあまりいないけど、時々蛭(ヒル)がいます。こいつにやられると坊やが3倍くらい大きく、、、coldsweats02
ははは、、嘘ですkaraoke

Posted by: 健太 | May 20, 2017 at 10:33 AM

健太さん
我々は 大和撫子の敵討ち、と使命感に燃え 海外で 頑張って来ました。
その剛刀/日本刀も 長年の酷使で 刃こぼれと 金属疲労で 風前の灯火😢
三倍にもなる パリの藪にいる、蛭(ヒル) に会いたいよ☺️👌

Posted by: Ted | May 20, 2017 at 04:37 PM

健太さん、こんばんは

ギラギラしてますねshadow
ダイヤのクラブには、金ぴかのロレックスがピッタリだと思いますon
先日のロレックスを付けてダイヤのドライバーを振り回す健太さんgolfshadowwatch
似合っているようないないようなpig
でも、なんとなく想像できるお姿ですねflair
車もベンツですし、これで真っ黒なサングラス、金のネックレスにブレスレットでも身につければ、どこからか親分!って声が聞こえてきそうですeye

ビーチ沿いの家の住人さんのうち結構な割合でそんな人がいそうな気もしますねgawk
うかつに押し入ろうものならsweat01sweat01sweat01
くわばらくわばらwobbly

そういえば、そろそろ鴨がえさを求めて渡る時期が近づいてきましたairplane
近々、メールさせて頂きますmailto

通路の問題、なかなか厄介ですねdanger
日本も厄介なところは同じですsweat01

Posted by: ダイアルはM@愛鴨 | May 21, 2017 at 02:36 AM

Tedさん

長年の酷使、、可哀そうに坊やは疲れ果てているのですないでしょうかsad
ゆっくり休ませてあげましょうよ。パリのヒルにやられちゃ幾ら3倍になっても「かわいそう」すぎますcoldsweats02

ダイアルはM@愛鴨さん

ははは、やっぱり男の本心は「キンピカ」好みなんだと思いますshine
トランプの部屋も、プーチンの部屋もよくTVに出てくるけど何処もキンピカです。正恩君の部屋は見たことないけど、きっとキンピカだと思います、、crown
「品がない!」なんて良く言うけど、結局自分では手に入らないのでひがんでるだけだと思いますwink
通路の問題は常に人間社会には着いて回るんでしょうね、、。
でも竹島は通路じゃないんですよねangry
メール待ってま~すhappy01

Posted by: 健太 | May 21, 2017 at 04:58 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48740/65300848

Listed below are links to weblogs that reference ビーチへのアクセス!:

« ハワイには拳銃がゴロゴロ! | Main | 西へ西へとの伸びる開発の手! »