« October 2017 | Main | December 2017 »

November 30, 2017

オアフ島・絶景 トップ 5 は?

Imgp1173_2
ラニカイのモクルア・アイランズ。
Imgp1166_2
いつ見ても美しい!
Imgp5478
ウィンド・サーフィンやカイト・ボードも盛んなところだ。
Imgp1353x
このヨット、一度健太のCD のジャケットに使った事があるよねっ?
Dscn0068_2
我が家の山沿いに虹が出ました~!
Dscn0079
トラクターが土を掘り返すとミミズが出て来るので、それを待っている白サギクン。向こうの白い杭はOB杭です、、(汗)!
Img_0181
一方健太の食事は、久しぶりにカイムキのフレッシュ・キャッチへ。
Dscn0096
とんまはベイクト・エイシアン・サーモン。
Dscn0101
もちろん健太はここへ来たら「オックステール・スープ」だ!
Dscn0090
HCC の庭になっているバナナ。しめしめ、まだ誰も取りに来ない。待ってろよ近いうちに健太が貰いに行くからな!
Dscn0105
白はとんま、黒は健太のゴルフ・バッグです。


オアフ島のナンバーワン・スポットはどこですか?
なんて聞かれることがあるけど、
そいつに答えるのはちと難しい。
ご存知の通り、
素晴らしいところが沢山あるからだ。

そこで今日はお馴染み「ラニカイ」の写真をご覧頂いてます。
何しろご覧のように海の色が凄い!
ハナウマ湾の海の色も素晴らしいけど、
ハナウマとはまた違った美しさだ。
恐らくオアフ島絶景のトップ・ファイブに入ると思う。

ただラニカイは住宅地なので、
最近かなり規制が厳しくなってきている。
その辺の道路に駐車しちゃうと、すぐにチケットを貰う羽目になる。
チケットならまだしも、
時々レッカー車でもっていかれちゃう。
それと、
あの辺の道路は狭いので、
いつも渋滞してしいるのだ。
健太の友達はあの辺に住んでいるけど、
買い物に出ても帰宅するのが大変らしい。

とは言う物の、
ハワイに来たらなんとか一度はこのラニカイへ行って、
素晴らしい景色を冥土の土産にしてください。
takashiさん、
買い物の付き合いだけでハワイ滞在を済ますなんて、
そんな勿体ない事はありませんよ、、(笑)!

| | Comments (9) | TrackBack (0)

November 26, 2017

またハワイで戦おう!

Imgp4390
良い天気で~す!
Imgp4502
あれっ、前の組でプレーしているのは、「コツコツさん」じゃないですか!何時ハワイに来てたの?
Imgp4393
一緒にプレーしたのはアランさんとローラさん。アランさんは自称イングランドから来たムービー・スター!
Imgp4402
ゴゴーマルのマイル数!まだこれしか走ってないのに随分故障します、、(涙)。
Imgp4400
かっこいい!どこの車かと思ったら、ジャガーでした、、。
Imgp4407
ベルタニアとキングのロングスへ、薬を取りに行きました。
Imgp4395
大きくなるのを待っているけど全然大きくならないなあ、、。このバナナ大きくならないんじゃないの、、。
Imgp4385
最近のハワイは寒い。自分で自分の体に首を突っ込んで温まる鴨君!


以前良くここにコメントをくれていたコツコツさん。
ハワイにもよく来ていたけど、
4年ほど前からぱったり来なくなった。

そのコツコツさんがHCCに来てた!
と思ったら、
な~んだ残念、コツコツさんのそっくりさんでした。
それにしても瓜二つです。

コツコツさんとの思い出は、
何と言ってもアラワイ・ゴルフ・コースでの死闘だ!
健太が前半38、コツコツさんも38。
後半、
健太がまた38でコツコツさんが39。
何と、トータル
健太76、コツコツさん77って言う凄いスコア。
かろうじて健太の1打勝ちだったけど、
いや~、
今思い出してもあの時は何をやっても上手くいった。
それが2人ともだったから驚くよね。
勿論2人の戦いはOKパットなしの厳しい戦い、
何処へいっても自慢できるものだ。

あれから4年ちょっと、、、
70台のスコアなんて出たことがない、、(涙)。
ひょっとしてコツコツさん、
体調がよくないのかも知れない。
以前からちょっと息が苦しい時があったようだ。

コツコツさん、
早く体を治してまたハワイで戦おう!


| | Comments (10) | TrackBack (0)

November 23, 2017

またあの時期がやってくる!

Attack_on_pearl_harbor_japanese_pla
日本軍真珠湾攻撃の第一号写真、真珠湾内のフォード・アイランド。水飛沫の上がっている右上に小さく日本機の姿が!
Photo_2
左上部に見えるのが、現在のフォード・アイランド。
Photo_9
当時FBIはハワイにおける日本の諜報活動をひそかに追っていた。そのFBIが入っていたデリングハム交通社ビル。
Photo_10
現在もアロハタワーの向かいにある、、。
Hpd
当時のホノルル警察。ここのバーンズ警部がFBIと協力して日本のスパイを追っていた。
Photo_3
ビルは現在もダウンタウン・べセルとマーチャントの角にあります。
Photo_4
日本料亭・春潮楼、現在は夏の家。日本の諜報員がここから真珠湾を望遠鏡で偵察していた。
Photo_5
日本領事館に書記官として潜入していたその諜報員・森村正、本名・吉川猛夫氏。
1961
その20年後の1961年に再びハワイを訪れ、感慨深げにオアフ島を見る吉川猛夫氏。
Photo_6
その森村正が度々現れたと言われている、ダウンタウンのクラブ・ハバハバ。
Photo_7
これもビルディングは現在もダウンタウン・ホテルストリートに残っている!
Photo_8
現在もある横浜正金銀行ビル。当時の日系一世はここから日本に仕送りをしている者もいた。


さて今年も「サンクス・ギビング・デー」がやって来た。
この日を境にハワイは一挙にホリデー・ムードになる。
皆仕事なんか真面目にしやしない。
ってのはちょっとオーバーかも知れないけど、
皆さんそんなムードでいっぱいだ。

そうこうするうちに12月。
12月になると我々日本人としてどうしても忘れられないのが、
12月7日の日本軍による真珠湾攻撃。
1941年当時ハワイの全人口が40万人、
そのうち15万人程が日系人だったのだから、
日本軍の真珠湾攻撃がいかに彼らにとってショックだった事か、、。

健太は1941年8月生まれ。
まさに真珠湾攻撃の3ヵ月ちょっと前に生まれている。
つまり健太は戦前派、、ってことだ。
いずれにしても何の因果か、
こうして真珠湾攻撃のあったハワイで今健太は生活しているので、
どうしても当時の事が気になって仕方がない。
ハワイ生活かれこれ50年、
折りあるごとにそんな文献を読んでは、
当時のハワイの様子をを思い浮かべて興奮している。

そうこうするうちに、
どうしても、
当時の模様をふんだんに織り込んだ小説が書きたくなって、
幾つか書いてきた。
面白く書けたどうか分からないけど(自分では面白いと思っている!)、
何としてもそのうちの一つを近いちに発表したいと思っています!

| | Comments (13) | TrackBack (0)

November 19, 2017

それが年寄りって言うものさ!

Imgp4338
健太完全回復を祝って我が家の北の窓に、特大の虹が出ました、、(笑)。
Imgp4347
秋です!ハワイにも赤トンボがいるんですよ、、。
Imgp4344
HCCのゴイサギ君、刺身のツマ付きだね。
Pb170005
おっと、スッポン君も元気でした!
Pb170018
椰子の木の皮が落ちてきそうだ。これって結構危険です、、。
Pb170010
ボールよ、どこまでも飛んで行け!
Imgp4328
今回日本で健太の作曲のお礼に、万理村さんから作曲料とこの記念・高級腕時計を頂戴しました。なんとしてもヒットして欲しい!
Imgp4334
これは凄い、百枚の札束だ!でもなんかおかしいなあ、、、、。
Imgp4369
昨日はゴルフ仲間・森さんのカイムキ邸にお邪魔しました。
Imgp4371
吹き抜けの応接室。
Imgp4376
飾りの「なまはげ(?)」のお面。
Imgp4374
お茶の先生である奥様の茶室だ。ハワイではこんな部屋があるお宅は珍しい!
Imgp4384
金曜日の歩数。


病み上がりで歩いてゴルフをワンラウンドするのがつらいだろう、、
って思ってたけど、
何のことはない、まだまだ歩ける余裕があった。
しかし、
手術する前は日に150回の腕立て伏せと、
100回のスクワットを欠かさなかったのに、
それらがまるでできていない。
特に9月ごろから右のひじが痛くて、
無理をするとかなりやばそうだ。
こうしてさぼっているうちに体力が衰えてゆくと思うと、
どうやってそれをカバーして行こうかと悩む。

それと3年前の腰の手術後、
腰が少し曲がってきている。
これも何とかしないといけない。
現在、
逆反り運動をやっているけど(日に最低50回x5)、
こいつがなかなか頑固で、
曲がった腰はなかなか治ってくれない。
ちょっと治ったかと思うと、すぐに元に戻ってしまう。
「それが年寄りって言うものさ!」
なんて言われるけど、
それって自分に負けるようで悔しいのだ!

ある日占いで健太は95歳まで生きると言われた。
確かに、
いろんな面で結構健康で、
95歳と言う年齢は簡単にクリアーできそうだけど、
長生きしたところで自分の事が自分でできないようだったら意味がない!

そうならないように何とか健康を保とうと、
毎日頑張ってます、、(笑)。


| | Comments (14) | TrackBack (0)

November 16, 2017

ハワイ・7人のチョイ悪オヤジ!

Photo
一昨日、免税店前にて。
Photo_2
同じく免税店前、車内にて。この時から「チョイ悪オヤジ」と呼ばれる、、。
Photo_3
チョイ悪オヤジから「極悪オヤジ」に変わった瞬間!
Photo_4
前回のお土産受け取り完了証拠写真。
Photo_5
K-ZOOカラオケ大会・審査員2015年。
Kzoo
K-ZOOカラオケ大会・審査員2017年。手術直後だったので、どことなく覇気がない、、。


健太のウィークデーズはゴルフに取られてなかなか人と会えない。
日本から沢山友達が来るけど、
会うのはどうしても週末になってしまう。
だからせっかく日本から友達が来ても週末にはもう帰ってしまって、
会えない場合がままある。
そんな時、
ワイキキで仕事をしているアヒポキさん が、
友達たちからのお土産を預かっていてくれるのだ。

アヒポキさんは「健太に確かにお土産渡しました!」
と言う証拠写真をfacebookにアップしてくれる。
今日の写真はそんな時にアヒポキさんが撮ってくれた写真なのです。
あっ、それとK-ZOOのカラオケ大会にもアヒポキさんは毎年来てくれるので、
審査員をしている健太の姿をこれまたfacebookにアップ!
なんだかんだ結構沢山健太の写真を撮ってくださっています。

実は今日カメラをゴルフ場のレストランに忘れて来ちゃって、
フレッシュな写真が手元にありません。
そこで思いついたのが、
この「アヒポキさん撮影・写真集」でした、、(笑)。

一番目の写真が最新で一昨日撮ってもらいました。
facebookに乗った健太の写真を見た友達から頂いたコメントに、
「映画界で健太さんを必要としてるんじゃないですか!」ってのがあって、
何だかまた俳優業をやってみたい、、、なんて思っちゃいました。
北野たけし監督から、
「ハワイ・7人のちょい悪オヤジ!」
かなんかの出演依頼がないものかと、
勝手に期待しています、、(笑)。

| | Comments (11) | TrackBack (0)

November 12, 2017

うまく騙せたかな?実は今日本へ来てま~す!

Imgp4217
行きのフライトはFクラスでした!
Imgp4218
メニューです。
Imgp4223
アピタイザー。
Imgp4224
キャロット・ジンジャービスク。
Imgp4225
メインはサーモン。
Imgp4232
ご存知のように日本へきたらここにステーします!
Imgp4235
ギター屋さんの街!
Imgp4240
ウクレレ屋さんもあるでよ~。
Imgp4241
こんなものがありました。
Imgp4243
健太の親父が卒業したところ。
Imgp4246
神保町にある「いきなりステーキ」!
Imgp4245
ランチはここ。中国では有名なチェーン店だそうです。
Imgp4255
健太はこれ!
Imgp4254
友達はこれ。
Imgp4257
してえ、その後ここへ。
Imgp4259
夜はハワイで「弁慶レストラン」をやっていた「いずみちゃん」の嫁ぎ先のここへ。何とこの店は蒲田にあるんです。いずみちゃんとは25年ぶりの再会でした!
Imgp4264
今日のお勧め定食をいただきました。最高、美味いっ!
Imgp4269
回転すしにも行きました。
Imgp4273
な、なんと美人すし職人がいた!
Imgp4276
そして新宿へ。


ごらん頂いているように、医者の許しも出たので、
早速懸案のジャパントリップに出ました。
毎日おいしいものを食べてま~す。
明日ホノルルに帰りまーす!

ほんだば、失礼!


| | Comments (12) | TrackBack (0)

November 10, 2017

ゴルフも良し、旅行も良し!

Imgp4169
健太の家の下の道路で事故です!音を聞いて慌てて見てみるとこの様子。どうやったらこうなるんだろう、、。
Imgp4171
医者の許可が出たのでちょっと肩慣らしへ。健太もとんまもパーパット!
Imgp4172
パー3では大抵パーを取るとんま。これは、、残念ボギーになっちゃいました、、(涙)。
Imgp4177
HCC10番ホール、とんまのティーショット!
Imgp4178
11番のフェアウェー、2打目でスイングバランスを崩したとんま、、。
Imgp4185
黄色とグリーンのボール見えるかな?2人とも入れればパーだったけど、2人とも外しました、、。
Imgp4189
16番では時々このアヒル(?)が餌欲しさに寄ってくるのだ。
Imgp4191
17番ティから18番のグリーンを見たところ。どうやら病み上がりでも18ホール歩けそうです!
Imgp4193
Ⅰ8番ホールはここから3打目です。3オン2パットでパーで終われそうです!
Imgp4195
ラウンド後の食事、とんまがハンバーガー・ステーキ!
Imgp4198
健太は焼きサバでした。

「胆石除去」「胆のう摘出」。

手術後の経過は当初あまり芳しくなかった。
痛みがなかなか消えないので強めの痛み止めを毎日とっていたのだ。
しかし今日退院後のチェックアップで病院に行ったら、
医者は「順調な回復!」と、
太鼓判を押してくれた。
ゴルフも良し、旅行も良しと来たもんだ。

ってなわけで早速HCC(ホノルル・カントリー・クラブ)へ!
とは言う物のやっぱり思い切ってスイングは出来ないよね。
未だに腹部に多少のプレシャーを感ずるのだ。
しかし目出度く18ホール、歩いて回れました。
多少左側の股関節に痛みを感じたくらい。
もしこの痛みがなければ、
もうワン・ラウンド回ってもOKって感じ、、(笑)。

皆さん本当にご心配おかけしましたが、
こうしてほぼ完ぺきなまでに回復しました。
沢山の励ましの言葉、
有難うございました!

| | Comments (7) | TrackBack (0)

November 05, 2017

本人の為にもならない!

Imgp4144
シェリダン・ストリートにある真言宗ハワイ!
Imgp4145
その右側にあった彫り物。名前は雷神かなあ、、。
Imgp4146
左側はこれ、風神、、?
Imgp4148
シェリダン・ストリートの新規オープン、さくらラーメンへ!
Imgp4151
健太は味噌ラーメン。
Imgp4153
とんまは豚骨ラーメン。
Imgp4135
そしてドンキへ。
Imgp4140
ついでにここへも。本当に健太はここへよく行きます、、(汗)。
Imgp4166
ハワイのアグリエスト・ビルディング(一番醜いビル)と呼ばれるウォルグリーン。
Imgp4155
その向かい側にある元・アグリエスト・ビルディング。今は2番目になっちゃいました、、。


新規オープン「さくらラーメン」に行ってみた。
場所はウォルマートの裏側。
行く気になったのは割引券をもらったから、、と言うせこい理由。

割引券に書いてあった地図の通り行ってみたけど、
そんな店なんかありゃしない。
仕方がないので電話をしてみると、
地図が間違えていると言う。
なんかおかしい。
「桜ラーメン」
大体店の名前からしてちょっと怪しかった。
つまり、
日本人経営じゃ無さそう。
日本人経営ならもっと凝った店名が付いているに違いないし、
案内地図を間違えるなんて言う単純ミスはないはず。

やっと見つけた店に入ってみると案の定、
経営はセンターさんのようだ。
センター語が飛び交う。
いや、別に何処の人でも、
美味しいラーメンを食べさせてくれるなら構わないけど、
過去の経験から言うと、
そう言う店にはあまり期待できない。

案の定、
見かけはなかなか美味しそうなラーメン。
しかし一口食べてすぐ物足りなさを感じた。
スープにコク、つまり旨味がないのだ。
店内にはセンターの国のお客さんが2組と、
健太たちの後に入ってきた白人の3人組、
って言った感じ。

食べ終わって店を出てからとんまに言った。
「こういう店って困るよね」
「そうね。白人さんたちは分からないから、
日本のラーメン屋さんと思ってるわよね」
「そうなんだ。白人さんたちに、
『な~んだ、日本のラーメンが美味いって聞いてたけど大したことないなあ』、
なんて言われても、困っちゃうよね」
勿論、
夫々が独特のラーメンを作って店を出すことは悪い事じゃない。
でも一応日本のラーメンを徹底的に研究したうえで、
独自のラーメンを開発してほしい。
日本のラーメン屋さんは、
皆さんそれぞれ血のにじみ出るような努力をして、
「自分独特のラーメン」を作っている。

ハワイではこういうことがよく有って、
「日本料理」なんて看板で日本人経営じゃない店が時々ある。
そんな店は往々にして、
とても日本食とは言えない物を出してくる、、。
でも誤解しないで欲しい。
これは別に人種差別なんかじゃない。
何処の国の人でも美味しいラーメンや日本食を食べさせてくれれば、
一向にかまわない。
ただ、
何の修行もしないで見様見真似、
儲かりそうだからやってみよう、、
って言うのはとても迷惑だし、
決して本人の為にもならないと思います。


| | Comments (14) | TrackBack (0)

November 02, 2017

本人も車も入院、、

Imgp0016
ゴゴーマルが故障しちゃった!
Imgp4044
即ここへ入院、、。
Imgp4100
ディーラーには新車がズラリ、、。
Imgp4103
カッコいいなあ、、、。
Imgp4102
カッコいいけど、安くはありません、、(涙)。
Imgp4105
とんまが免許の書き換えで、久しぶりのダウンタウンへ。写真はホノルル・電気会社。
Imgp4108
とんまが免許の書き換えてる間、健太はウォルマートと、、。
Imgp4110
ロスへ!
Imgp4120
アロハタワーの近くです。
Imgp4116
イオラニ宮殿。

さて健太が入院中の話です。

3日間入院したけど、看護婦さんは毎日変わる。
2回目の手術の翌朝、
健太のおしっこが途中で痞(つか)えてちょっとしか出てこない。
お腹が張って気持ちが悪い。
そこで看護婦さんを呼んでそれを伝えた。
その時の看護婦さんは27、8歳くらいの色白美人のTちゃん。
「ああ、全身麻酔の後は良くそういうことがあるのよ。ちょっと待ってなさい」

5分もするとTちゃんが戻って来た。
「出しなさい!」
「出しなさいって、何を?」
「決まってるでしょ、オチンXンよ」
「えーっ」
「もたもたしないで早く出すの!」
健太はもじもじとベットの上で仰向けになって、
パンツを脱いでオチンXンをだした。
ふと健太は、Tちゃんが手に持っているものを見てぶった曲げた。
25センチほどの長く細い棒にホース、その先にポンプみたいなやつがついている。
「そっ、それは!」
「今からこの棒をオチンXンの穴の中に入れるから、
じっとしてなさい」
「なんだって!」

健太は自分の坊やの姿を見た。
巨根と恐れられた彼だが、
なんとしっかり縮んじゃって林の中に申し訳なさそうに潜んでいる。
Tちゃんはその白くて細い指で健太の坊やをつまみ上げた。
普段ならそんなことされたら健太の坊やは鬼のように青筋を立てて怒り狂うけど、
なんと情けない、まったく縮んだままびくともしない。
T ちゃんはまるで寿司のシャリでも握るように左手で健太の坊やを支えると、
右手に持ったその長い棒を坊やの穴に入れはじめた!
「痛い!」
「ちょっと痛いかも。でも我慢しなさい!」
長い棒がどんどん中に入ってくる。
さすがに20センチも入ったところで健太は叫んだ。
「ギャッ!」
「我慢我慢!」

気絶はしないけど懸命にその痛さに耐える健太。
暫くT ちゃんは健太の膀胱の辺りを、
押してはこすり押してはこすり、
確かにおしっこが棒の穴を伝って出て行くのが分かった。
「ほーらこんなに出て来た!」
Tちゃんは勝ち誇ったようにポンプの先のトレイに出て来た健太のおしっこを顎で指した。
「さ、ほとんど出たから棒を抜くわよ!」
「そっと、そっとしてね、、」
「わかってるわよ。1,2,3!」
Tちゃんはそう3つ数えると、
「えいっ!」
一挙に棒を抜いた。
「ギャ~ッ!」

困ったことに持ち主が入院したら、
今度は車まで入院!
なんと修理費が8000ドルだとさ、、。
踏んだり蹴ったりの最近の健太でした、、、。

| | Comments (15) | TrackBack (0)

« October 2017 | Main | December 2017 »