« December 2017 | Main | February 2018 »

January 28, 2018

歌があるから!

Imgp5214
ブーゲンビリアが美しい!
Imgp5216
ク二アのデニーズへ!
Imgp5218
タロッペさんの奥さまは「サーロインステーキ、レッドスキンポテト&ブロコリー」!
Imgp5220
タロッペさん、健太&とんまは、「サーロインステーキ、ライス&ブロコリー」」!
Imgp5222
デザートはこれと、、、
Imgp5223
これ。名前、忘れました、、(汗))。
Imgp5226
帰路のH1フリー・ウェー。
Imgp5237_2
今日のランチはウェンディーズへ!
Imgp5239
ここのハンバーガーが一番肉が美味しいと思います。
Imgp5241
健太は3階建て、トリプルを頼んだ!

万理村れいさんの「歌があるから」、聴いてください!!

昨年末発売になった万理村れいさんの、
「歌があるから」のYoutubeビデオが出来たので、
早速聞いてください。
ご存知のように作詞作曲は健太、
正し作詞は万理村さんにも協力して頂いている。

過去フランク・シナトラの「My Way」、
美空ひばりの「川の流れのように」、など、
歌手が自分の人生をなぞらえたような歌を歌ってヒットさせた。
どちらも長い長い歌手生活の中なら生まれた感動的な名作だ。
万理村さんも彼らに負けずに歌手生活が長い。
そんな彼女を観察していて、
健太は、
何が彼女をさうさせているのか、
じっくり考えてみた。
そして出来上がったのがこの歌だ。

CD の売り上げは滑り出し好調!
フランク・シナトラの「My Way」、
美空ひばりの「川の流れのように」のように(?)、
大ヒットを期待していま~す!!


| | Comments (13) | TrackBack (0)

January 25, 2018

ラジオはK-ZOO、K-ZOOラジオ!

Imgp5171
昨日の美しい夕焼け空!
Imgp5163
ラジオK-ZOO、アラモアナ・サテライト・スタジオ。
Imgp5161
チョイ悪オヤジ健太、ラジオK-ZOOに出演してきました!
Imgp5149
お相手をして下さったのは「マギー」ちゃんでした。
Imgp5185
ウェストロック17番パー3、前をプレーしていた白人。景色が雄大なのでパシャリ。
Imgp5138
タロッペいたばしさんご夫妻、エバ・ビレッジにて。
Imgp5137
奥様のK 子さん、17番パー5のグリーン。
Imgp5181
この木なんの木、、、ではありません。同じねむの木だから、よく似ているけどね、、(笑)。
Imgp5142
タロッペさんとは、ワイマルのエゾ菊へ!食べたのは固い焼きそばと、、、。
Imgp5143
あんかけラーメン&餃子!餃子の写真は忘れました、、(汗)。
Imgp5147
夜のロスもなかなかいい感じです。


ハワイの「ちょい悪オヤジ!」、
と呼ばれいる健太(誰が言い出したかはアヒポキさんに聞いてください、、笑)、
お馴染みラジオK-ZOO に出演してきました。
昨年末発売されたCD、
健太が作詞・作曲した万理村れいさんの「歌があるから」のプロモーション」が目的!
だったはずなのに、
相変わらずいい加減な健太、
訳の分からない話の連発で、
何が何だか分かんないインタビュー番組になっちゃいました。
お相手をして下さった「マギーちゃん」も一緒になって脱線、
聴いている人より、
話している我々が楽しんじゃった30分間でした。

してぇ、
その放送が好評だった、、、
かどうかは分からないけど、
続編として2月15日、
午後5時から30分間今度はカリンちゃんの司会で、
お送くりさせて頂きます。
時間がありましたら、
是非ダイアルをラジオK-ZOOにお合わせ下さい。

ローカル情報はラジオ・K-ZOO、
そしてラジオはK-ZOO、
K-ZOOラジオが世界で一番です!

何ですって?
「お前はK-ZOOラジオの、回し者だろう!」
ですか?
はい、健太はK-ZOOラジオの回し者です、、(笑)!

| | Comments (11) | TrackBack (0)

January 21, 2018

ハンバーガー対決、バーガーキングVSジャック・インザ・ボックス!

Imgp5111
バーガーキングの「ベーコン・チーズ・ワッパー」!
Imgp5800
ベルタニアのバーガーキング。
Imgp5121
ジャック・インザ・ボックスの「バタリー・ジャック」。
Imgp0011_2_2
ピーコイのジャック・インザ・ボックス。


今日はハンバーガー対決!
このところすっかりご無沙汰だったハンバーガー。
ってなわけで、
金曜日には今ハワイに来ているタロッペいたばしさんご夫妻と、
ベルタニアのバーガーキングへ、
そして今日は健太一人でピーコイのジャック・インザ・ボックスへ!

ご覧頂いている「ベーコン・チーズ・ワッパー」と「バタリー・ジャック」、
値段はどちらもコンボ(飲み物&フライズ)で、
「ベーコン・チーズ・ワッパー」が10ドルちょっと、
「バタリー・ジャック」が8ドルちょっとと2ドルの差!

さて問題の味はと言うと、
「ベーコン・チーズ・ワッパー」は新鮮な野菜とジューシーなビーフ、
そしてベーコンの香ばしい風味!
昨今物価高のハワイ、
この値段はリーゾナブルじゃないかな、、。
先ずは80点!

一方「バタリー・ジャック」はと言うと、
バンズがプリッツエル風でちょっとグレード・アップ、
そして野菜も新鮮、
更にどこか懐かしいバター味(多分ガーリック・バター)が親しみやすく、
まろやかな舌触りがなんとも言えない。
ただ問題は多少ある。
パテの肉質がいまいちなのだ。
ってなわけで75点、、かな。
ただし両者には2ドルの差があるので、
後者の「バタリー・ジャック」に5点差のあるのは致し方ない事かもしれない。

いかがでしょう、
ハワイにいらっしゃったら、
一度そんな食べ比べをなさって見ては、、(笑)!

| | Comments (15) | TrackBack (0)

January 18, 2018

その為にお前はこの世に存在する!

Imgp5030
天高く伸びる枯れ木!
Imgp5058
天高く伸びる椰子の木!
Imgp5057
椰子の木=ハワイ、、ってイメージがあるよね、、、、。
Imgp5020
エバ・ビレッジ6番のグリーン、パーパットが短かったとんま。
Imgp5061
ゴルフ場に掘削機が入ると必ず鷺君たちが寄ってくる。ミミズにありつけるからだ。
Imgp5062
ゴルフ場って美しいよね!
Imgp5067_2
芸術祭参加作品!
Imgp5038
帰途のH1フリーウェー。
Imgp5095
パールシティー辺りのツインコンド。10年ちょっと前にこれを買おうかと見に行ったことがある。あの時はめちゃ安でした、、。
Imgp5044
久しぶりのワイキキだ~っ!
Imgp5043
以前は毎日この辺をうろついてたけどなあ、、、。
Imgp5046
残念でした、興味な~し。
Imgp5049
でも一応覗いては見ました、、。


こうして一番最初の枯れ木みたいな姿で、
健太は毎日のようにゴルフ場を歩いている。
一日2万歩近くも歩いて、
一体どこに向かっているのだろう、、。

なんちゃって、
自分ではわかっています。
えっ、「あの世に向かってるんだろう!?」ですか?
ははは、、とんでもない、
健太は何処にも向かってはいません。
ただ、うろうろしているだけです。

大体人は何かをすると、その行動に「意味付け」をしたがるけど、
人間のすることに意味なんかないんです。
よく「何のためにこの世に生を受けたのか?」
なんて言う人がいるけど、
人はただ偶然生まれて来ちゃったんです。
だから意味なんか考えても答えはありません。
「意味付け」をしたければすればいいんで、
その人の自由!
「世のため人のため!」
と思えばそう行動すればよく、
健太のように、
「この世を謳歌するため!」と思えばそう生きればいいんですよ。

健太のご先祖様は、
石器時代の厳しい寒さ暑さをしのいで生きて、
戦国時代の戦いにも生き延び、
長い長い江戸時代も生き延び、
更に第二次世界大戦でも生き延びてくれたのです。
それはなぜ?
生き延びて少しでも人生を謳歌したかったからでしょ?
何でも良いから喜びを感じたかったんです!

よって、
健太のご先祖様は健太に向かって言ってます、
「健太、生きている間は、何もかも忘れて思い切って楽しみなさい。
そのためにお前はこの世に存在する!」
ってね、、(笑)。


| | Comments (11) | TrackBack (0)

January 14, 2018

オアフ島絶景トップ5、マカハ&カエナ・ポイント!

Imgp30001
マカハ・ビーチ!
Imgp30041
この道を延々と歩いたっけ、、。
Photo_6
ヒストリック・ポイントのカネアナ。伝説によるとハワイアンたち誕生と深く関係がある洞窟らしく、彼らはけっして入ってはいけないところだといわれている。まさにカプーだ(タブーはカプーから来ている)!
Imgp30481
クライライ・ビーチ。
Imgp30531
ケワラウア・ベイ。
Photo
カエナポイント・ビーチ。
Photo_2
カエナポイント・マクア・セクションのサイン。
Photo_3
カエナポイントからヨコハマ・ベイ方向を振り返ると、こんな素晴らしい景色だ!
Photo_4
あと600メートルほどで、オアフ島最西端だけど、道が危険でここで断念!靴が滑って危ないのだ。
Photo_5
カエナポイントからの帰途、すっかり日が暮れたっけ、、。この時マカハのバス停までまだまだ距離があった、、。
Imgp30241
皆さんは決して歩いて行かないように!この標識を見ればいかに危険か分かると思います、、(汗)。


健太が「オアフ島・徒歩一周」をやって既に10年近く経つ。
勿論その模様はこのブログに掲載したので、
古い読者はご記憶にあると思います。

しかしあれだけ苦労してオアフ島一周徒覇したにも拘らず、
たった数日間のブログ報告だけに終わってしまっているのは、
健太としてはいささかもったいない思いがする。
そこでこれから、
あの時の模様を機会を見て写真だけでも、
時々再掲載させて頂きたいと思います。

こうして紐解いてみると、
よくもまああれだけ歩いたと、われながら感心します。
そして一枚一枚の写真を撮った瞬間が、
まるで走馬灯のように蘇ってくるから、
人間の記憶ってすごいんだね!

ご覧頂いているように、
マカハ&カエナ・ポイントは間違いなくオアフ島絶景トップ5に入ると思う。
しかしご存知のように、
この辺りはオアフ島でも最も治安の悪いところ、
決してそして健太の真似をして歩いてなど行かないように!
また車で行っても、
車から降りてあまりうろうろしない方が、
より安全かも知れません、、、。

因みに、
「オアフ島・徒歩一周」は各地にホテルがないので、
例えば今日ホノルルからハナウマ湾まで歩いたらバスで帰ってきて、
翌日ハナウマ湾までバスで行く。
そしてハナウマ湾からカネオヘまで歩き、
カネオヘからバスで帰ってくる、、
と言ったことを繰り返しました。

| | Comments (9) | TrackBack (0)

January 11, 2018

また車上荒らし!

Imgp4979
サフロン・フィンチ!ツガイでいたんだけど、フレームに入りませんでした。
Imgp4969
木は切り取られたけど、金網に絡んだ部分がこんなになっちゃってます、、(汗)。
Imgp4967
何の花だろう?葉っぱはポイ、、っぽいけどなあ、、、。
Imgp4976
自生のバナナ!取って食べようと思ったけど上手くいきませんでした、、(涙)。
Imgp4983
ゴゴーマルがまた車上荒らしに合いました、、(涙)。幸い被害は灰皿を盗まれただけ、、、。
Imgp4988
パリ・ゴルフコースは雨が多いのでところどころにこうした雨宿り小屋がある。5番パー5のティグランド!
Imgp4974
ウェストロック5番パー3、せっかくワンオンしたのに、パーパットを外しちゃったとんま、、(涙)。
Imgp5012
2日間でこの歩数。頑張りました!
Imgp5015
ドライバーには以前からこのように、ロフトなどの可変式のものがあったけど、、。
Imgp4997_3
今回パターの新兵器、ライ角度、ロフト角度、重量などを変えられる、可変式パターを入手!
これでパターが、ガンガン入るぞ、、(笑)。


ゴゴーマルがまた車上荒らしに合った。
昨日朝6時過ぎ突然電話が鳴った。
眠いので出なかったらメッセージが入って、
「君の車が車上荒らしに合ってるよ!」
って言うコンドの住民からの連絡だった。
慌てて駐車場に行ってみると、
ゴゴーマルのドアがご覧のように開けっぴろげになったまま放置されていた。
即被害を調べたけど、
幸い灰皿が無くなっているだけだった。
泥棒が喜ぶようなものは一切車に置いていない。
勿論即警察に通報したけど、
彼らは簡単な調書を作るだけだ。

ここに引っ越して来て10年、
車上荒らしの被害が8回、
駐車場のある地下の倉庫には4、5回入られて、
車のガラスを割られたり、
ゴルフ・クラブやギターアンプ、スピーカーを盗まれるなど、
かなりの被害にあっている。
困ったことに駐車場も倉庫も、
丁度もの影になっていて外部から全く見えないので、
犯人にとってはおあつらえ向きなのだ!

さて問題は、
このコンドミニアムを管理する会社の怠慢だ。
防犯装置を設置するなどの措置も取らないで、
泥棒にやられっぱなし。
月々高額の管理費を払っているにも拘らずこのざまだ。
また警察も警察で、
健太以外の被害をも加えると100回では済まないはずなのに、
辺りをパトロールするでもなく、
やられっ放し!
要するに警官は犯人に出っくわすのが怖いのだ。
相手はどんな凶器を持ってるか分からないからね。

実はあまりにもひどいので健太は自分で、
2年ほど前からダミーのカメラを設置して置いた。
効果は抜群でこの2年間何も問題なかった。
でも、
犯人はカメラがダミーだと気が付いたのか、
先月健太の向かいがわの車がやられ、
遂には健太もやられてしまった、、と言う訳。

一体どうしたら良いのかわからない健太です。


| | Comments (12) | TrackBack (0)

January 07, 2018

日本企業がんばれ!

Imgp4948
最近また日本のTVを多く見るようになった。シャープがんばれ!
Imgp4950
サンヨーも頑張れ!
Imgp4951_2
アラモアナ・ウォルマート内のL&L。
Imgp4943
ちょっとわかりにくいけど、見える海面は真珠湾です、、。
Imgp4930
エバビレッジ12番のグリーン!向こうに見えるのはワイアナエ山脈です。
Imgp4921
あれっ、これは何番かな、、?
Imgp4953
えーっ、ベッド屋さんがゴルフ・レッスンのDVDを作ってるんだね!最近このベッド屋さんの友達から頂いたのですが、しっかりこれを見て勉強させて頂きま~す、、(笑)。

シャープがんばれ!
サンヨーも頑張れ!

、、なんて書いたけど、
よく考えると今や二つとも日本の企業じゃないよね?
日本の企業ではあるけど、オーナーが台湾、そして中国、、かな?
いずれにせよ最近そんな企業が結構ある。
人気ゴルフ・クラブ・メーカーの「ホンマ」も今や中国がオーナーだ。
こうした動きは世界的なもので、
アメリカの企業にもそう言った他国オーナーの企業がゴマンとある。
それにしても、
日本の企業がそんな形になってしまうのはやっぱり淋しい。
せっかく努力して大きくした会社がみすみす他国のものになってしまう。
かっこ良く言えばグローバル化されてるわけだけど、
やっやぱり日本の企業には何とか踏ん張って欲しいと思うのは人情。

企業の場合は、ま、仕方がないと言えば仕方がない。
でも最近は日本の土地を外国人がかなり買い漁っているようで一寸心配だ。
特に北海道の土地なんかは、
空港の近くを買われちゃってるそうで、
万が一何かあった場合、
やばいんじゃないの!

どこかの国は水資源に困っているらしく、
日本の素晴らしい水源を狙った土地買収もあると言う。
気が付いたらしっかり外国に日本の資源を買い占められていた、、
何てことにならないように、
規制を設けてでも何とか日本を守ってほしい。

安倍さん宜しくお願いしますよ!

| | Comments (13) | TrackBack (0)

January 04, 2018

値上げの新年!

Imgp4872
一富士・二鷹・三茄子・、、。ハワイ富士じゃダメですか、、(汗)。
Imgp4862
ハワイの地鶏。ヒヨコに近づくと親鳥が威嚇してくる、、。
Imgp4866
高架軌道が綺麗に出来上がって来たエバ地区!
Imgp4869
初打ちはウェストロック。8番パー4で池に入れちゃって3打目を打つとんま、、(涙)。
Imgp4878
イジワル会はパリで初打ち!
Imgp4882
イジワル会のジェームス君と斎藤君(右)、今年も宜しく。
Imgp4886
トニーズのドラマー・フランキー君のティーショット。タメがしっかりできてるね
Imgp4887
パリGCは何と言っても景色が凄い!
Imgp4908
パリの風見鶏、、じゃなくて風見魚。壊れてます、、(汗)。
Imgp4905
パリGCからはチャイナマンズ・ハットが見えるよ~!
Imgp4897
パリ・ハイウェーのトンネル。
Photo
トンネルの無かった時代は、こんな風に曲がりくねった道を抜けて、カイルアへ向かったのです。日系人は「九十九曲がり」と呼んでいました。
Imgp4859
健太家のお節!


新しい年になると気分一新、
何だかすべて嫌なことが去年のうちに洗い流されて、
これから素晴らしいことが起きる、、、ような気分だ。
ただ困ったこともある。
新年から、、などと言って色々値上げするところがあるのだ、、。

さてハワイの場合何が値上げするのかな、
と見てみると、、。
あるある!
早速バス代が上がっている。

片道2ドル50セントだったものが、2ドル75セントに。
一日乗車券が5ドルだったものが、5ドル50セントに。
また成人の1か月定期60ドルが70ドルになる。

しかし悪い値上げばかりではなさそうだ。
ハワイの最低賃金が1時間7ドル25セントだったものが、
10ドル10セントになると言う。

だがまてよ?
騙されないように気を付けないといけない。
昨今のハワイの物価高には目を覆うものがある、
果たしてその程度の賃金で穴埋めできるのだろうか?
たとえば仮に1時間3ドルの賃上げがあったとする。
1日8時間労働で3ドルX8=24ドル。
週5日間で24ドルX5日間=120ドル。
一月4週間で480ドル。
アメリカは税金が高い。
仮に30%の税金として1ヶ月手取り336ドルの賃上げ。
だけど、家賃は上がるし食費も上がっている。
さらに最近ガソリンも少しづつ上がって来た。
手元に残るのは僅かじゃないのかなあ、、。

してぇ、健太はと言うと、、、。
年金が上がるなんて話は聞いてないぞ~、、(涙)。

| | Comments (13) | TrackBack (0)

« December 2017 | Main | February 2018 »