« March 2018 | Main | May 2018 »

April 29, 2018

スピリチャアルな世界はあるのか?

Dscn0732
マカプウ・ビーチのナ・クプワ・ク・ヘイアウ!
Dscn07341
ラビット・アイランドをバックに!
Imgp7540
クカニロコ・ヘイアウ!
Imgp0759
クカニロコのバース・ストーン。
Imgp0758
バース・ストーン越しに虹が!
Imgp0736
クカニロコ・バースストーンの説明。この位の英語、わかるよね、、(笑)。
Imgp0872
プウオ・マフカ・ヘイアウ。
Imgp8365
プウオ・マフカ・ヘイアウでポーズをとった健太!罰が当たらないようにお願いします、、(汗)。
Imgp8358
プウオ・マフカ・ヘイアウの説明文。
Waimea_bp
プウオ・マフカ・ヘイアウから見下ろしたワイメア・ビーチ・パーク!


ハワイには沢山のパワースポットがあると言う。
その代表的なものがご覧頂いているヘイアウだ。
ハワイのそうしたパワースポットのパワーを、
マナパワーと呼ぶ。

世の中にはそうしたスピリチュアルを否定する人たちもいる。
健太の好きな苫米地英人氏は、
その代表格かも知れない。
またそれとは反対にそうしたスピリチュアルな世界を徹底して肯定して、
それで飯を食っている人もいる。

さて健太は、、と言うと、
荒唐無稽なものはさておき、
何かそうしたものがあった方が楽しいと思っている。
また科学的に証明できないまでも、
科学的な根拠を探そうとすればそれなりの「言い訳」は見つかるかもしれない。

人間の脳は、
微弱な電力を発することによって体内に情報を伝達している。
つまり、
たとえ微弱とはいいながら、
この宇宙上に人間の脳が何らかの信号を発している訳だ。
現代科学ではまだそれらの微弱な電気信号が、
一体どんな影響を宇宙空間に及ぼしているかは解明できていない。
「ばかな!そんな微弱な電気信号なんて、
目的を果たしたら、一瞬にして霧散してしまうに決まってるだろ!」
そう言うかもしれない、、。
でもその反対の事も言える。
「発せられた微弱な電気信号は、何らかの方法でどこかに向かっている!」
つまり、
もしかしたらそれらの微弱な電気信号をとらえることが出来るもののひとつに、
「マナパワー」、、、などがあるのかも知れない、、、。

今ここに「真空」を作ったとする。
しかしそれが真空だと確かめようと人間がその真空を見ると、
そこに素粒子が生まれてしまうのだ(前出の苫米地英人氏の話より)。
つまり人間が「見る」ことで物理的現象を変化させることが出来るのだ。
言い方を変えると、
「真空」は人間が見たと言うことを知って素粒子を発生させことてしまう、
つまり、「真空」に意志があると言う事にもなる!

だからひょっとして、
「願えば叶う!」ってこともあるんじゃないの、、?

| | Comments (9) | TrackBack (0)

April 26, 2018

記憶にない悪天候続き!

Dscn9962
ホノルルが久し振りの快晴になったよ!
Imgp6166
パリも久しぶりの青空だ!
Imgp6170
4番パー5、3打目のケニー君。良く肩が回ってました。
Imgp6168
パリは良く雨が降るので、小さな雨宿り小屋が随所にある!
Dscn0721
帰りはイーストショアー周りで、マカプウ・ビーチ!
Dscn9998
時ならぬキノコ雲、、じゃないけど、ちょうど虹が出た。


何とも長雨が続いた。
だけどやっと昨日あたりから晴れ間が、
そして今日はしっかり快晴だった、、。

と思ってゴルフをプレーしていたけど午後3時近くなって雲行きが怪しくなってきて、
パラパラ、、。
結局降られはしなかったけど、
すっかり曇り空になってしまった夕方でした。

してえ、
明日からの天気予報は、
マウカ・シャワーマークが毎日ついている。
マウカ・シャワーとは山沿いの雨の事。
一体いつになったらあの本来のハワイの底抜けの青空が連日見れるんだろう、、。
ハワイ生活50年の健太、
振り返って見ても、これほど悪天候が続いたことは、
殆ど記憶にない。


| | Comments (8) | TrackBack (0)

April 22, 2018

結果を出さない奴ら!

Dscn9983
ピンクのプルメリア。
Dscn9979
ゴールデン・シャワー・ツリー!
Imgp6164
夕方になってしっかり晴れだした今日のホノルル!
Imgp6147
長雨で緑が輝いている!
Imgp6163
夕方のワイルダー・アベニュー。
Imgp6152
ラナイから見た下の通りはT・ストリートだ!
Dscn0029
健太自慢のフェンダー・ストラト・キャスターUSA!
Dscn0055
ストラトUSAのブリッジ部!


良いギターは高い!
若いころは金がなくて欲しいギターもなかなか買えなかった。
やっと手に入れても金に困って売っちゃったり、、。
しかしそれなりにそのギター君たちはちゃんと稼いでくれたものさ、、。

幸い最近手元には良いギターが何本か残るようになった。
でも残念ながら、
一向にそのギター君達は稼いでくれない。
ただケースに入って静かに眠っているだけ、、。
まさに宝の持ち腐れ、、ってやつだ。

まてよ?
似たような話があるなあ、、。
若いころはゴルフ・クラブも良いものがなかなか買えなかった、
でも最近はまあ何とか欲かったいクラブも手元にある。
昔は安いクラブでもそれなりに結果が出せたけど、
最近はいくら出そうとクラブ君たち、
あまりいい結果を出してくれない、、(涙)。


| | Comments (8) | TrackBack (0)

April 19, 2018

まだ続く雨、雨、雨、、

Photo
カウアイ島の洪水から避難するサンデエゴから来た観光客グウィリアム・ファミリー。
Photo_2
洪水の爪痕。
Photo_3
崩壊する家!
16546952_g1
冠水する道路、、。
16555784_g1
みじめな姿の車、、。
16566838_g1
家も車もダメかも、、

ハワイの島々を襲った豪雨、
いまだ一向にその勢いを止めようともせず、
そこら中に雨を振りまいている。
ニュースでご存知の方もいらっしゃると思うけど、
特に被害がひどいのがカウアイ島。
カウアイ島全体が雨で溢れてしまった感がある。
14日の夜から降り始めた雨は、
ハワイ全島に被害を及ぼした。
御多分に漏れずオアフ島も豪雨とサンダーに襲われて、
夜もおちおち寝ていられがないなかった。
幸いオアフ島はごく一部の被害にとどまっているようで、
健太たちのところもちょっと窓から雨漏りがあった程度でほとんど問題はない。

それにしてもこのハワイの天候、
どうしちゃったんだろう。
我々は仕方がないとして、
大金をかけてハワイ旅行にやって来た皆さんには本当にお気の毒だ。
確かに現在はまだ雨期ではあるものの、
こんなに降り続けることはめったにない。

15、6年前だったか、、7週間雨が降り続けてひどい目に合ったけど、
今回の雨はそれに次ぐものだ。
快晴の似合うハワイ、
一日も早くいつものハワイ戻って欲しい。

| | Comments (8) | TrackBack (0)

April 15, 2018

ハワイの野生動物!

Photo_2
先月エバビレッジのこのアヒルに健太が襲われたのだ!
Dsc02425
そしてこの金曜日も健太を威嚇してきた。
Dsc02440
健太のすきを狙っているアヒル!
Dsc02439
かと思うと素知らぬ顔で毛づくろい、、。
Dsc02444
向かってきたので健太が足で蹴飛ばすしぐさをすると、何故か赤いティーマーカーへすり寄る。
Dsc02428
そしてまた威嚇してくる!
Dsc02415
カスコのピザ。
Dsc02413
1ドル99セントででかくて美味い!


エバ・ビレッジの2番ホール(パー3)のティーグラウンドに、
ご覧頂いているアヒル君がいる。
女性ティーグラウンドにいて何時もゴルファーを威嚇してくる。
先月健太が近づいて写真を撮ろうとしたら、
健太に猪突猛進してきた!
たまらなく健太はひっくり返りながらパンチを出した。
それが偶然アヒル君の左頬を直撃、
アヒル君は驚いたように引き下がった。

このアヒル君女性ティグラウンドにいるので、
女性たちはいつも易しく見守っている。
だから、
そのティーグラウンドはアヒル君の縄張りと思っているのだろう。
健太のように、
不躾に写真なんか撮ろうとすると、
猛烈な勢いで襲ってくる。
要するにゴルファーは誰もアヒルに関わりあいたくないので、
襲ってくると逃げるのが常。

ところが健太の場合あまりにもすごい勢いで襲われたので、
ついパンチを出してしまった。
今まで誰もアヒル君に戦いを挑んだものはなかったんだろうね、
その驚き様と言ったら凄かった。
「グアー、グアー!」と叫んで辺りを飛び回った。

単なるアヒル、
本気になるのは大人げないと思うので大抵の場合皆さん、
その場をすたすたと遠ざかる。
しかし健太は、
奴の考えが分かっていたので今回ばかりは舐められないように、
しっかり、
こっちも威嚇してやりました、、。
大人げなかったかな、、、(笑)。
でもあの鋭利なくちばしでつつかれたら、
人間だって危ない。

ハワイにはいろんな野生動物がいるけど、
人間も上手く付き合ってゆかなきゃならないね、、。
この前新聞に出ていたけど、野生の鶏が増えすぎて、
駆除しなきゃならないそうだ。
しかし、1羽の鶏を捕獲駆除するのに100ドルかかるそうだ、、、。
捕まえて地鶏として食っちゃえばいいのにね!

| | Comments (12) | TrackBack (0)

April 12, 2018

そうだ、ノースに行こう!

Imgp6141
大輪のハイビスカス。
Imgp6053
そして今日もH1 を西、、と思ったけど急遽ハンドルを右、つまりノースへ向かって切った!
Imgp6133
そう、目的地はここだ!
Imgp6107
ハワイのリンクスと言えば、、。
Imgp6118
ノースショアー、カフク・ゴルフ・コース。
Imgp6127
美しい海沿いのホールが続く!く!
Imgp6125
樹木が海風で高く育たない、、。
Imgp6122
8番ホール。パー4、346ヤードだけど、風が強くて難しい、、。
Imgp6109
ノースの海は冬場を過ぎてもう既に穏やかだ。
Imgp6068
何と言ってもクラブ・ハウスが痺れるよね、、(笑)!


年齢とともに怠け者になって行くのだろう、
遠出が億劫になって、
行動範囲が限定されてしまう。
考えてみれば健太は今76歳、
日本で言えば立派な「後期高齢者」と呼ばれる年齢だ。

若い頃、、、、と言っても50歳以前は、
ゴルフと言えばマカハだろうがクイリマだろうが、
1時間以上ドライブしてもガンガン向かった。
そう考えるといくら1日2万歩歩くと威張って見ても、
やっぱり年寄りなんだよね、、。

しかし今週の月曜日は良く晴れていたので、
H1フリーウェーをまたぞろエバ方向に向かって運転していたらなんだか、
急に、
ノースに行きたくなった。
ノースには今日ご覧頂いているカフク・ゴルフコースが、
ミニシパル・コースとして存在する。
「そうだ、今日はカフクへ行こう!」
とハンドルを急にH2フリーウェーに切ってノースに向かった。

ところがあれほど快晴だった空も、
ノースに入るとどんより曇ってしまった。
久し振りにノースの美しい海が見れると思ったのに、、。
それでもカフク・ゴルフ・コースに到着して、
曇天の中スタート、
天気も雨になる可能性もあったので9ホールだけプレイする積りでチェックイン、
最もカフクは9ホールのゴルフ場なので、
18ホールプレーしたければ同じコースを2度周るんだけどね、、。
しかし、うれしいことに9ホール終わったころに晴れ間が見えてきたのだ!
そこでスターターに戻ってもう9ホールプレーすると伝えた。
幸い天気はどんどん回復、
後半の9ホールは快晴の中プレーすることが出来ました。

もちろんカフク・ゴルフ・コースにはカートがないので、
18ホール歩いてプレーしてきました。
万歩計は持って行かなかったけど、
恐らく1万7千歩は歩いていると思います!

| | Comments (8) | TrackBack (0)

April 08, 2018

先にオサラバ!

Imgp1419
アラモアナビーチ、良い波で~す。
Imgp6020
いつものように西に向かうのだ!
Imgp6025
高架軌道、健太の生きているうちに出来上がるのだろうか、、(汗)。
Imgp6038
エバ・ビレッジ2番パー3、フリンジからとんまのバーディーパット。ブルーのボールが健太のボール!
Imgp6044
同じく9番パー4、とんまのティーショット。
Imgp6049
同じく13番パー5のグリーン。
Imgp6048
長らく天気が悪かったので久しぶりのエバビレッジ。野良犬「ケンジ君」元気でした!
Photo
パールリッジのフードコート、ハナレイ・チキンカンパニー。なんか名前が変だなあ、、。
Photo_2
同じくパールリッジのフードコート、フォー・ファクトリー。
Imgp6052
クラブハウス・サントイッチ!


ずっと天気が悪ったのであまりゴルフが出来きていない。
やっとこの金曜日久し振りに(1週間ぶりに?)エバ・ビレッジに行った。
コンディションはは最高で、
青空に向かって白球を思いっきりかっ飛ばしてきた。
スコア?
そんなこと聞かない聞かない(笑)。

してぇ、
このエバ・ビレッジの12番グリーン辺りに、
大抵野良犬がいるんだけど、
この2週間ほど見なかった。
死んじゃったのかと心配していたけど、
今回元気な姿を見てちょっぴりホッとした。

何時もゴルファー達がいろいろ食べ物をやってるんだけど、
殆ど食べない。
きっと何処かでしっかり食料は貰っているのだろう。
それでもこうしてみんなに近づいてくる。
とんまは、
淋しいにちがいない、、って言う。
「ハグして欲しいのよ!」ってね。

だけど野良君たちはどんな病気を持っているか分からないので、
可愛そうだけどそれはしてあげられなかった。
せめて名前でも、、
と思って健太の昔の芸名「ケンジ」を上げることにした。
ケンジ君、
なかなかかわいい顔をしている。

健太たちがもう少し若かったら、
拾っていって医者に連れて行って飼ってあげても良かったかもしれない。
でも今犬を飼っちゃったら、
健太たちのほうが先に、
この世をオサラバする可能性が高いよね、、、、(笑)。


| | Comments (9) | TrackBack (0)

April 05, 2018

飽食の日々!

Imgp5870
レストラン・ノブはカカアコに移転しています!
Imgp5874
鯛のカルパッチョ!
Imgp5875
和牛とカニのタコス。
Imgp5877_2
ピリ辛カラマリ。
Imgp5879
ウニの天ぷら。
Imgp5881
カニサラダ!
Imgp5883
照り焼き・チキン。
Imgp5886
牛フィレの陶板焼き。
Imgp5889
お好み寿司、ちょっぴり。
Imgp5891
シェーブド・アイス!
Imgp5893
ジェラート。
Imgp5899
歌手の万里村れいさんと久しぶりのK-ZOO出演。お相手はマギーさんでした!
Imgp5903
悪乗りする健太でした、、(汗)。
Imgp5911
突然の健太の出演にファンの山が、、(笑)。
Imgp5939
ランチは「マリポサ」にて。
Imgp5928
名物の「ブリオッシュ」!
Imgp5935
セットメニューのメイン。
Imgp5956
ウェストロック、つま先下がりのライから2打目を打つとんま。
Imgp5959
そして今日の夕食はここ、アランチーノ・ビーチウォーク店。
Imgp5974
フォカシオ!
Imgp5977
ガーデンサラダ。
Imgp5979
クワトロ・チーズ・ピザ。
Imgp5981
リブアイ・ステーキ。
Imgp5984
生うに・パスタ。
Imgp5985
ペンネ。
Imgp5987
イタリアン・プリン!
Imgp5989
バニラアイス・エスプレッソ。


さて万理村れいさんがハワイに来るといつも「飽食の日々」となる。
先日の千房を始め、
ランチもご覧のようにマリポサなど、
日ごろ健太がいかないような店へ行く。

してぇ、
先日お話しした「驚くような値段」の店とは、
「ノブ」の事。
千房やアランチーノでは一人当たり50ドル位で何とかすむけど、
流石に「ノブ」は、
飲み物にもよるけど、
ちょっと油断すると1人150ドルなんてことになる。
健太は最近飲まないので少しは安くなると思ったけど、
それは甘い考えでした、、(涙)。

えっ、それで健太が払ったのか?、、、ですか?
いえいえとんでもない、
年金生活者の健太、とてもじゃないけど無理無理、、(涙)。

| | Comments (7) | TrackBack (0)

April 01, 2018

メニューも一新!

Imgp5822
ハードウェアー・ショップ、ニミッツのロウズへ!
Imgp5825
ダウンタウンへ行ったついでに、イオラニ宮殿へも行きました。
Imgp5832
カメハメハ大王像。
Imgp5833
ワイキキの夜景、トランプタワーより。
Imgp5851
夕食はワイキキ「千房」。
Imgp5840
ガーリックシュリンプ。
Imgp5837
コリアン・サラダ!
Imgp5843
こんにゃくステーキ。
Imgp5845
フィレ・ステーキ。
Imgp5849
千房焼きそば。


最近外食では何時もハンバーガーばかりの健太、
久し振りにちゃんとしたレストランで食事をした。
行ったのは千房!

千房は友達が店長なので、
以前は良く行ったけど最近すっかりご無沙汰で申し訳ないくらい。
でも、
流石千房、
メニューもバラエティーに富んだ内容に一新されていて、
値段もリーゾナブルでとても美味しかった。

さて、
今友達が来ているので瞬くは外食が続きそう!
恐らくビックリするような値段を取られるところへも行くと思いますので、
その報告、お楽しみに~、、(笑)!

| | Comments (11) | TrackBack (0)

« March 2018 | Main | May 2018 »