January 28, 2011

似たもの夫婦!!

Imgp0605
真っ赤なハイビスカス。ダイアモンドヘッドの裏側からココヘッド方面に向かってとんまが撮りました!
Imgp0607
ダイアモンドヘッド・ライトハウス近くの崖から、真下を。とんま、なかなか面白い写真が撮れたね!
Imgp0614
とんま曰く、「イケメンを撮ってみました!」って事です、、。
Imgp0629
とんまのランチは「タンゴ」の、ダンジャネス・クラブ・サンドイッチ!
Imgp7787
一方健太はアラワイGCへ。アラワイの8番ホール、パー3。後ろに写っている3角屋根はアイランドコロニー。
Imgp7786
餌をねだりにやってきたカージナル君、、。
Imgp7784
同じくアラワイGCの2番ホールと3番ホールの間に有る池。鯉がなんともオリエンタルムードを出している、、。
Imgp7799
とんまの万歩計は今日26914歩をさしている!健太は14898歩。

 夕べ早く寝て睡眠がしっかり取れたらしく、
朝起きたら随分元気が戻っていた健太。
風邪っぽさもすっかり抜けている。
とんまが夕べのうちに一応健太のゴルフの予約をアラワイで取っていてくれたので、
とりあえず行くことにした。
一方とんまはと言うと、
最近すっかりウォーキングに凝っちゃって、
今日も歩きに出ると言う。

 そこでアラワイGCまでとんまを「ゴロー丸」に乗せて行った。
健太のティータイムは11時16分。
アラワイGCの駐車場で別れを告げると、
とんまはダイアモンドヘッド方向へ向かって歩いて行った。
<あんまり無理をするなよ、、>
とんまの後姿を見て声にならない声をかけた。
何しろ片手を肩から吊るしたまんま、
一寸でもよろけたりしたら大変だ、、。

 健太が18ホール終えたのが4時過ぎ、
早速とんまから電話が入った。
「今何処?」
「ああ、丁度今終わったところだ。とんまは?」
「うん、もううちに帰ってきちゃった」
「OK、健太も直ぐ帰るよ」

 「ただいま!」
家に帰ってみるととんまはとっくにシャワーを浴びてすっきりした顔をしている。
「お帰んなさい。健太今日は私やったわよ!」
「やったって?、なにを?」
「見てよ、この万歩計!」
何気なく覗いたとんまの万歩計の数字に目を真ん丸くする健太!
「な、なんだって!26000歩かよ!」

 とんまの今日の全行程は、
アラワイGCからダイアモンドヘッドの後ろからぐるっとまわって海側へ出て、
ライトハウスを通ってワイキキ・ビーチへ。
更にアラモナへ向かってカカアコのタンゴでランチ。
その後ラックによってワード、
そしてマキキの我が家に帰ってきた、、と言うコースだ。

 似たもの夫婦とはよく言ったもので、
とんまも一寸やそっと歩くことはなんでもないらしい、、。
その調子なら怪我も早く治るよとんま!

 してぇ、健太のゴルフは前半43、
後半46のトータル89点でした。

| | Comments (13) | TrackBack (0)

January 23, 2011

歩け歩け、歩くことは良いことだ!

Imgp0568
とんまの撮影による今日のワイキキ!
Imgp0569
このワンショット、とんまが撮ったので、おじいちゃんが目的だったのかもしれない、、(汗)!
Imgp7701
健太はパール・シティー・ショッピングセンター(パールシティー・ゲイトウェー)」へ。ランチはここで、、、
Imgp7703
頼んだのは五目ラーメン!餃子は2PM~5PMの間、4ピース無料です!
Imgp7709
ブルー(左)の万歩計がとんま、右が健太。とんま、今日も良く歩いたね!!でも「The Way Back」には遠く及ばないよなあ、、(汗)。
Imgp7691
昨日の映画「The Way Back」。

 昨日の映画は「The Way Back」。
シベリアの牢からその劣悪な環境に耐えられず脱走する7人。
脱走したその7人の囚人たちは、極寒のシベリアを抜けてまずバイカル湖を目指す。
もちろん徒歩!
バイカル湖に必死の思いで到達した7人は、
今度はその足をモンゴルに向ける。
モンゴルから更にゴビ砂漠を抜けチベットへ。

 途中1人の女の娘が加わるがその娘も含めた4人が途中で脱落。
残った男達はチベットからヒマラヤを越えて何とインドに辿り着くと言う、
何と全行程6400キロにわたる、
冒険と人間愛に満ちた壮大な脱走囚ドラマだ。
健太のお薦め度は、100点満点で90点です!

 さて今日は、
とんまはフライト仲間とワイキキで、
健太は古い仲間とパールシティーで会うことになっていた。
昨日のとんまの写真がわりと面白かったので今日もカメラを渡しておいた。
まだまだ慣れていないので、
思うような写真が撮れないようだ。
ま、多少の不出来は多めに見てやってください、、(笑)!

| | Comments (15) | TrackBack (0)

May 29, 2010

マノア・フォールスへ皆で行こう!

Imgp5553
マノアに咲くブーゲンべりア。
Imgp5498
マノア・フォールスへの山道を上る、Chiponnさんとくろしばヒコさん!
Imgp5502
途中であった、自慢げに木登りをするメインランドからの女の子。
Imgp5507
Chiponnさんの一言。「おい、まだあるのかよ!」。まだ半分なんだけどナア、、(汗)。
Imgp5509
うーむ、なんだ?何かのゲートだね、、、。
Imgp5519
やっと滝にたどりついた!えーっでも、そこへ入っちゃいけないって書いてあるじゃん、、、。
Imgp5530
でも~、貴女なら入ってもいいですよー、、(汗)。
Imgp5535
結局皆、ここに来たらこの神聖な水に入ることでパワーを貰ってるんだろうね、、。しかし何故か水に入るのは女性ばかり、、。
Imgp5537
こんな写真を見るとまるで日本みたいだね!
Imgp5546
実はPuluさんのバンドル・ネームはこの「プルメリア」から取った名前のようです、、。
Imgp5551
わー、珍しいハイビスカスだね。はじめてみるカラーです!
Imgp5558
マノア・フォールスは後ろの山の中です。帰りはできるだけ歩こうねChiponnさん!
Imgp5557
えーとこの花の名前は、、ハワイの花図鑑には出ていませんでした、、。
Imgp5562
あちゃー、誰だ標識にぶっつけたのは!
Imgp5563
青空、椰子の木、そしてプルメリア、、最もハワイらしい景色の一つです!
Imgp5576
してぇ、結局プナホウまで歩いちゃいました。写真はセントラル・ユニオン・チャーチ。今日も日本のカップルが式を挙げていた。
Imgp5590
さあ、「チョイス・ガーデン」だ!焼肉をいっぱい食べよう!
Imgp5597
ごんのすけさんが持ってきたワイン。前回Baniannさんが持ってきたマウイのワインで、とても美味しかったので、、ということでした。「チョイス・ガーデン」はアルコール持ち込みOKなんです!
Imgp5588
とんまは今日日本から友達が来ていて来れなかったけど、皆で待ち合わせたマノアのバス停まで車で送ってもらった。だからこれは、マノアのバス停から滝へ登って、帰りの自宅まで歩いた歩数です。お気の毒に、Puluさん&ダーリンさん、ころしばヒコさん&Chiponnの4人も、マノアからカラカウア通りまで約1万6000歩、歩かせてしまいました。レンタカー組みのごんのすけさん&ウィリーは歩かされなくって良かったですね、、、(笑)!

 さて皆さんもご存知のように、
今日はブログ仲間とマノア・フォールスへ行ってきた。
昨日の雨でみんな心配してたけど、見事なまでに晴れ渡った今日の空!
絶好のハイキング日和だった。
メンバーは、
Chiponnさんくろしばヒコさん、ごんのすけさんウィリー、Puluさんダーリン、そして健太の総勢7人。
実に楽しい珍道中をやってきました、、(笑)。

 でこれからみんなで夕食会が韓国料理店「Chois Garden」であるので、
一旦ここで中断、後は帰ってから続を載せさせていただきます!
楽しみにしててくださいね!

 はーい!
今帰って来ました。
追加の写真ご覧ください。
6時半から2時間半、わいわい騒いで、がんがん食べて、がんがん飲んできました。
普段ビール1本しか飲まない健太も今日はなんと3本も飲んじゃった!
ま、それだけ楽しかったって事です。
健太たちのテーブルがあんまりはしゃぎすぎてうるさかったらしく、
店中のお客さんが皆こっちを見てました、、(汗)。
してぇ、みんなの集合写真も何枚かあるので、
それを載せたかったんだけど、
それぞれ事情があって載せられないのが残念だなあ、、。

 ってな訳で、健太はかなりご酩酊なので今日はもう寝ます、、(汗)。
おやすみなさい!

| | Comments (16) | TrackBack (0)

March 22, 2010

歩けば、きっと新しい発見がある!

Imgp2672
昨日の朝11時自宅を出発、ペンサコーラを下った。
Imgp2677
ペンサコーラとベルタニアの角。
Imgp2681
マキキ聖城教会。ホノルル城と健太は呼んでいる!
Imgp2682
正面のコンドは比較的新しい「コオラニ」。ナウル、ハワイキ、ホクアに隠れて、いまいち地味な存在かもしれない。
Imgp2684
カピオラニ通り。日曜日なんで空いてたのかなあ、、。
Imgp2687
チャンネル2のある「ハワイキ・タワー」。向こうに1350アラモアナのコンドが見える。
Imgp2693
アラモアナ・パーク。
Imgp2698
アラモアナ・パークにもめっきりホームレスが増えた、、。
Imgp2701
アラモアナ・ショッピング・センター。
Imgp2708
このサインは1967年、健太たちが初めてハワイに来た時からあった!
Imgp2709
ヨット・ハーバー!
Imgp2711
ディスカバリー・ベイのマック。ちょうどイリカイの前だね、、。
Imgp2715
アラモアナ・ブルバードの植え込みに咲く花。ハワイの花図鑑には、、載っていませんでした、、。
Imgp2722
トーダイ・レストラン。日本食のブッフェで有名だ!
Imgp2725
チーズ・バーガー・ワイキキ。まだここで食べたことないので、そのうち一度行って見たいと思ってます。
Imgp2727
歩いてきたアラモアナ・ブルバードを振り返ると、こんな感じでした。
Imgp2730
ムービーマンのいるアンバサダー・ホテル・ワイキキ!
Imgp2732
和食の老舗だった「京屋」が閉店して早2年。韓国企業が買ったと聞くけど、その後一向にオープンの噂を聞かない。
Imgp2734
モデルさんかなあ、、。旧・ナイキ・タウンでカメラを前にポーズを取っていた。
Imgp2736
鳴り物入りでハワイに進出してきたムービースターたちがオーナーの、「プラネット・ハリウッド」。その後泣かず飛ばずで、客足も寂しい、、。
Imgp2737
アヒポキさんのオフィスに立ち寄りました。引越したばかりの新しいオフィスはとても景色が良く、快適そうでした。アヒポキさんは顔を出したくないって言うんで、代わりにマネージャーの水上さんに登場していただきました!
Imgp2738
ギャレリアの中から見たカラカウア通り。
Imgp2741
インターナショナル・マーケット・プレイス。通称「インタマ」。「キ」ではありませんので、くれぐれもお間違えの無いように、、(笑)!
Imgp2742
何にか失くしてワイキキの交番に行こうとするSさんとSさん。何をなくしたの??
Imgp2744
ワイキキ・ビーチ。今日の波はどうかな、、。
Imgp2745
あーっ、この角度から撮ると、健太が勤めていた2軒のホテルが両方とも写るんだあ、、。
Imgp2747
ワイキキ・ビーチ II。
Imgp2750
ワイキキ・ビーチ III。
Imgp2753
波に向って群がるサーファーたち!
Imgp2756
ちびっ子サーファー!
Imgp2757
こんなに小さな時からやってりゃあ上手くなるよなあ!
Imgp2758
マリオット・ワイキキ・ビーチ(左)とアストン・ワイキキ・ビーチ。
Imgp2761
ホノルル動物園。
Imgp2768
餌を求めるカージナル君。赤いとさかが可愛いよね!
Imgp2769
ワイキキ・スクール。後ろはダイアモンドヘッド、一寸行けばワイキキ・ビーチ、最高の立地条件だね!
Imgp2770
ピロステジア・イグネア。この花は図鑑に載ってました!
Imgp2772
ランチはモンサラットにあるここ「パイオニア・サロン」で。
Imgp2777
頼んだのは「サーモン・フライ」6ドルと、コーラ1ドル。コーラの1ドルは良心的でした。
Imgp2779
多くの日本人カップルが式を挙げる、「アネラ・ガーデン・チャペル」。とても可愛いチャペルです!
Imgp2785
バックのコオラウ山脈がなかなかマッチして美しい、赤いハイビスカス。
Imgp2791
朝市で有名な「カピオラニ・コミュニティー・カレッジ」。朝市って普通安いから皆行くんだけど、ここの朝市はそれほど安くないって聞く、、。
Imgp2793
さあ、ダイアモンドヘッドに登るぞ!
Imgp2795
クレーターに行く途中で見えるココヘッド方向の景色。
Imgp2796
このトンネルを抜けて「ダイアモンドヘッド・クレーター」に入るんだ、、。
Imgp2797
トンネルの出口。
Imgp2799
いよいよ登るのかあ、、、。
Imgp2801
舗装がなくなると勾配が急になり始める!
Imgp2803
振り返ると、、「一寸は登ったかなあ、、」。
Imgp2804
丘の中腹に見える住宅街は「アイナハイナ」あたりだろうか、、、。
Imgp2809
途中の展望台から、、。
Imgp2812
最初の階段だ!
Imgp2816
2つ目の階段。これって、99段あるんじゃなかったっけ、、(汗)?
Imgp2818
また展望台に来た。写っているのはチャイニーズの女の娘!
Imgp2825
いよいよ頂上も近い。ダイアモンドヘッド・クレーターの様子と、遠くにココヘッド、、。前の写真と似てるじゃん、、(汗)。
Imgp2824
頂上を目の前に楽しそうなカップル!
Imgp2830
頂上でーす!昨日の写真と一寸だけ違うのを載せてみました。
Imgp2844_2健太のうちからこのダイアモンドヘッドの頂上が見えるんだから、この頂上から健太の家も見えるはずだよね!あっ、見えた見えた、、(笑)!
Imgp2838
白い波、、ペイントで描いたように綺麗だね!
Imgp2840
頂上まで来たんで、皆嬉しそうだ!
Imgp2847
カハラ地区。ブラック・ポイントって呼ばれてるところだと思う、、。
Imgp2852
さ、下りようか、、。
Imgp2859
繁盛するクレーター内のスナック・ワゴン。皆喉が乾くんで「シェーブ・アイス」を頼んでいました。
Imgp2862
またトンネルを潜ります、、。
Imgp2865
トンネルを出たところ。
Imgp2871
キラウエアと18番の交差点かあ、、健太の家はまだまだ遠い、、。
Imgp2874
パホア通りの教会に咲くブーゲンべりア。何て艶やかなんだ、、。
Imgp2875
ココヘッド・アベニュー、、、って事はカイムキに来たんだ!
Imgp2877
ココヘッド・アベニューから見下ろすH1フリーウェー・ウェスト。
Imgp2882
カイムキに来たら、なぜかここは撮りたいんだよなあ、、(笑)。
Imgp2885
わーお、懐かしのホッドロッドが停まってるぞ!
Imgp2887
村田だ!、、じゃない「タムラ」でした、、(汗)。
Imgp2893
このブログに再三登場するカイムキの「マック」。セーラー服、、、今日は見かけませんね、、、。
Imgp2895
ワイアラエの「W&B」、BBQ&ハンバーガー。この辺りでは人気のバーガー店らしい。今度ぜひ来て見たいと思います!
Imgp2896
ワイアラエとセントルイス・DRの角のギリシャ料理レストラン。ここも前から気になっているレストランだ。
Imgp2898
ハワイ大学のドミトリー前のモニュメント。君、頑張ってるね!
Imgp2901
ハワイには珍しい、ちゃんと流れのある川、「マノア・ストリーム」。ドール・ストリートをUHのところで横切っている。
Imgp2903
ハワイ大学「イースト・ウェスト・センター」。
Imgp2905
ハワイ大学には入り口が沢山あってどれが正門かわからない。これが正門かなあ、、、。
Imgp2908
ユニバーシティー通りとドールの角にある日本料理店「つくねや」。何時だったか池ちゃんと行ったきりだなあ、、。
Imgp2913
これも良く話題になるオバマさんの出た「プナホウ・スクール」。ここまでくれば健太の家はもうすぐそこだ!
Imgp2916
ほら!マキキ通りワイルダー通りの角まで来ただろ!
Imgp2918
ピーコイは朝出てきたペンサコーラと平行している道。あっ、とんまがラナイカラから手を振ってるぞ~。
只今ーとんま!
Imgp2922
2つの万歩計を持っていったけど、その誤差は僅か554歩。かなり正確な数字だと思います。
Imgp2923
さて、今日3月22日のランチはカピオラニとキングの角の和食、「歌舞伎レストラン」にて。古いレストランだけど、健太は何と24年ぶり!多分とんまもそのくらいじゃないかなあ、、、。
Imgp2927
とんまは定食、健太はこの「オクステル・スープ」をオーダー。オクステル・スープは和風にアレンジされていて、なかなか美味でした!

 昨日消してしまった写真、
もう一度アップしてみました。
同じ事を2度やるってかったるいけど、
なんとか頑張って載せました。

 トータル35000歩くらいならまだまだ体力は残ってると思うけど、
途中ダイアモンドヘッドを登ったので、
帰宅後しばらく足が少しジンジンしていた。

 しかしこうして同じところを歩いても、
その度に何か必ず新しい発見がある。
「もう歩くところがない、、」
などとついこの前まで言ってたけど、
そんな贅沢は言わず、
これからもどんどんこのオアフ島を歩く事にします!

| | Comments (18) | TrackBack (0)

March 21, 2010

泣いても泣ききれません!

Imgp2831_2ダイアモンドへッドの頂上からの景色。あれっ、トンボ?
Imgp2822_3頂上から見たライトハウス。
Imgp2922
より正確を期すために2つの万歩計を使用してみた。ま、間違いなく3万5000歩は行ってるようですね、、。

 今日は我が家を出て、アラモナ、ワイキキへ向って、
ダイアモンドヘッドに登り、キラウエア通り、カイムキ、ハワイ大学、
そしてマキキの自宅というコースを歩いた。
総歩数はご覧の通り。

 朝11時に自宅を出て帰宅が5時半。
帰ってすぐにシャワーを浴びて、このブログに写真をアップしようと今まで掛かった。
ところが健太の新しいワイアレスのマウス、
何か健太の知らないボタンが付いていて、
間違ってそれを押しちゃったらしい!

 結果、2時間かけてアップし続けた写真60枚以上が消えちゃった、、(涙)!
とんまはさっきから健太がブログのアップが終わるのを待って、
夕食も食べずに待っていてくれてるというのに、、、。
あ~、泣いても泣ききれません。

 そんな訳で、今日はもうこれで止めておきます。
この他の沢山の写真掲載は、、
ま、明日やる気があったらやります、、。
ゴメンナサイ、、。
昨日他人の写真を拝借したバチが当たったのかもしれません、、、(涙)。

| | Comments (20) | TrackBack (0)

March 17, 2010

人間の体って凄い!

Imgp2539_2リリハにある昔ながらの床屋さん。今日は昨日の写真の続きです!
Imgp2551
ダウンタウンの入り口。
Imgp2578
マックの「Double Filet O Fish」のサイン。健太の大好きな Filet O Fishがダブルになった!
Imgp2592
何時も気になっていたけど、何の建物だろう。キング・ストリートのHonolulu Haleの隣の建物、表には何のサインも無い。で、ご覧のように「Liberty Bell」がある、、、。
Imgp2597
ホノルル警察の植え込みの「芝桜」、、だよねこれ、、(汗)?
Imgp2599
ワードの陸橋から見たH1・ウェスト。一番右の車線はVineyardへ出る。

 健太が本格的に歩き出して既に2年半が経った。
最初に長距離を歩いたのが2007年の8月14日、
その日のブログがタンタラスに登ってみようで、
ちょうどその日は健太のブログの3周年記念日だったようだ。
っていうことは今年の8月14日で健太のブログは丸6年になる、、。

 こうして2年半の間、
時には長距離、時には中距離、時にはサボったり、、。
歩いた後の体は軽いし食事も美味しい。
もちろんビールなんか最高にうまい!

 でも最近ふと変なことに気が付いた。
健太の体は見えないところで、
歩るかなかった頃よりずっと健康体になっているとは思う。
かと言って最近の食事が以前より格別栄養のあるものでもなく、
歩く以前と殆ど変わりない食事内容だ。
エネルギーを沢山使った割りに体重も殆ど3年前と殆ど同じ、、、。
これって一体どういう事なんだろう、、。

 2年半前まで、
オーバーに言えば、
歩かないで食っちゃ寝食っちゃあ寝してたわけだけど、
体力があり余っていたわけでもない。
かと言って、
何万歩も歩いてエネルギーを思いっきり使っている現在も、
体力が減退しているとも思えない、、。
何の変化も無いんだなあ、、。

 人間体って実に不思議。
また考え方によっちゃあ凄いよね!

 で、今ふと気が付いたけど、
ビタミンって飲んでも何にも変化を感じないよね?
でも、長い間飲んでいると気が付かないところで、
人間の体を守ってくれているんだろう。
「歩き」も、
その「ビタミン」みたいな物なのかも知れない、、。

| | Comments (16) | TrackBack (0)

January 21, 2010

ワイキキからタンタラスへ、ロープウェーを!

近所に咲く花々。

Imgp0523今日は近所を散歩。教会風の個人の家。なかなか良い雰囲気だね!
Imgp0528一年中咲き乱れるブーゲンべりア。
Imgp0531わーお、オーキッドだあ!!
Imgp0520ルーズベルト・ハイスクール。
Imgp0537麓から見上げたタンタラス。真ん中の2本の椰子の木が目印だ!
Imgp0440昨日の夕方に出た幻想的な虹、、。
Imgp0498最近弁当にはまっている健太。今日は例の「バター・フィッシュ(ギンダラ)のみそ焼き」。puluさん美味かったですよ!!


 昨日の夕方から急に風が強くなって雨も降り出した。
特に山側はこの写真の虹が出た後かなり降ってきた。
実はそうでなかったら今日はタンタラス辺りへ歩きに出る予定だったんだけど、
こんなときの山道はぬかって危険だ。
仕方がない、今日は近所の軽い散歩で済ませた。

 もちろん何度もこの辺りを歩いてはいるけど、
今日はちょっと方向と距離を変えて東北方面、
丁度タンタラスの麓辺りを歩いてみた。
我が家のラナイから見る今日のワイキキ方面、
そしてアラモアナ方面はボグが立ち込めているし、
またパンチボール方面は歩き飽きてしまったからだ。

 灯台下暗しとはこのこと。
辺りに咲く花はとても綺麗だし、
素敵な家々が並ぶ。
ワイキキやアラモアナ方面に立ち込めるボグは幸いこの辺りにはなく、
抜けるような真っ青な空がそこにはあった。
丁度近所に学校(ルーズベルトHS)もあって運動場を駆け巡る子供たちの声が響き渡る。
正に「平和を絵に書いたような景色」、、とはこのことだろう。

 健太の家からタンタラスに行くには、
以前歩いた時どのくらいかかったか覚えていないけど、
コオラウ山脈の縁や尾根を歩いてゆくのでかなり遠回り。
多分2時間はかかるだろう。
しかしこうして麓から見上げるタンタラス、
直線距離で歩けら、1キロ程度のものだと思う。

 「ワイキキからタンタラスまでロープウェーを!」
「ワイキキからダイアモンドヘッドまでロープウェーを!」
健太が提唱してかれこれ30年にはなるけど、
「良いアイディアだね、、」
程度の反応で誰も乗っては来ない。
確かに環境云々もあるかもしれないけど、
ハワイは観光都市、
最低限の娯楽設備くらいは整えても良いはずだ。
美しいビーチ、透き通った青空も良いけど、
ロープウェーに限らず、なにかプラス・アルファーが欲しい!
ま、賛否両論あるとは思いますが、、、。

| | Comments (22) | TrackBack (0)

その他のカテゴリー

ハワイのコーヒー | おすすめサイト | お土産 | お宝 | お話 | お金 | これぞハワイ! | これぞ本当の、ハワイの歩き方! | さらばハワイ! | アイス | アイディア | アメリカ | イケメン | インターネット | ウェブログ・ココログ関連 | ウォーキング | ウクレレ | オアフ島歩き | カメラ・写真 | ギター・ウクレレ | グルメ | グルメ・クッキング | コンピューター | ゴシップ | ゴルフ | サーフィン | ショッピング | ジョーク | スッチー | スッチーの悩み | スポーツ | セールス | ソニー・オープン | ダイアモンドヘッド | ダウンタウン | テクノロジー | ドラマ | ニュース | ハワイで料理 | ハワイのコンド | ハワイのビーチ | ハワイのレストラン | ハワイの伝説 | ハワイの写真 | ハワイの名探偵 | ハワイの土産 | ハワイの地図 | ハワイの夏 | ハワイの夜空 | ハワイの天気 | ハワイの想い出 | ハワイの景色 | ハワイの歴史 | ハワイの海 | ハワイの生き物 | ハワイの産業 | ハワイの結婚式 | ハワイの花 | ハワイの花々 | ハワイの観光業 | ハワイの通り名 | ハワイの風 | ハワイの食べ物 | ハワイの飲み物 | ハワイラーメン事情 | ハワイ生活 | ハワイ観光スポット | ハンバーガー | パソコン・インターネット | ビジネス | ビーチ | ファッション・アクセサリ | フライト | ブランド | ブログ | プレゼント | ペット | ホテル | マナ・パワー | ミュージック | ライブ・ミュージック | ラーメン | レインボー | ローカルマップ | ローカル情報 | ワイキキ | 不思議な出来事 | 世間は狭い! | 人生 | 仕事 | 仲間 | 休日! | 住まい・インテリア | 健太の旅 | 健太・インジャパン | 健康 | 優秀な日本人 | 努力 | 動物・ペット | 地震・津波 | | 大自然 | 学問・資格 | 学校・教育 | 宝石 | 小話 | 平和 | 心と体 | 恋愛 | | 懸賞 | 携帯・デジカメ | 携帯電話 | 文化・芸術 | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 昔話 | 映画 | 映画・テレビ | 映画・テレビ・ビデオ | 時代の流れ | 書籍・雑誌 | 最近の話題 | 歴史 | 温泉 | 男のおしゃれ | 税関 | 経済・政治・国際 | 航空会社ハワイ路線事情 | 芸能 | 芸能・アイドル | 若さ! | 言葉 | 趣味 | 車・ドライブ | 連載 | | 酒・ワイン・ビール | 音楽 | 飲み物