May 18, 2017

ビーチへのアクセス!

Imgp0001
ロイヤル・ポインシアナが花盛り。
Imgp2363
どこかの国の旗ではありません。HCC(ホノルル・カントリー・クラブ)のピンです、、、、(笑)。
Imgp2364
餌をねだりに来た鴨君!
Imgp2370
これは貰い物のザボンです。あま~い美味しそうな香りがします。
Imgp2380
新兵器入手!
Imgp2383
な、なんとゴールドなのだ!
Imgp2378
十字架の真ん中にダイヤ(?)が光る!「趣味が悪い〜」なんて言われそうだけど、それはひがみと言うものです、、(笑)。
Imgp0176
5年前健太のドライバーの距離を測定した時のもの、、。今は200ヤードしか飛びません。きっと新兵器が頑張ってくれると思います、、(涙)。
Imgp7200
おお~、、
Imgp7189
ゴゴーマルが展示されていた時の写真が出て来ました!
Imgp2350
HCCの焼きそば。結構美味しいです。
Imgp2352
同じくHCCの「煮しめ」!うーむ、、、確かに煮しめてはあるけど、、(汗)。
Imgp4595
カハラの家と家の間のビーチへのアクセス(通路)。


ハワイは島国、
オアフ島も八方を海に囲まれている。
民家が密集しているビーチ沿いの家々の間には、
上の最後の写真のように、
誰もがビーチに抜けられるように狭い道路が用意されている。
つまり、
ビーチはいくらビーチ沿いに家があるからと言って個人のものではなく州や市のもの、
と言うところがほとんどだ。
だから特別な地域は別として市民であれば誰でもビーチを使用できる。

最近ハワイカイに近いポートロック・ビーチへのこうした通路を遮断するゲートと、
「立ち入り禁止」のサインとが設置されたため、
周辺住民やサーファーなどから不満の声が上がっている。

実はこの通路に絡む論争は20年前にも起きていて、
市が介入して住宅の所有者を相手に収用手続を取ったいきさつがある。
しかしその後収用手続が終わらないまま、
ゲートが撤去されたため問題解決していた。
だかこうして20年経った今、また遮断ゲートが設置された。
周囲の住民は「この通路は50年以上に渡って一般市民によって利用されている」
と強調。
ポートロック・ビーチでは数少ない海岸に通じる道だが、
使用しているのはサーファーや釣り人などが主で観光客の姿は殆ど見られない。

通路はポートロック・ロード300番地のブロックにあり、
土地の所有者に遮断ゲートを設置した理由を聞いてみると、
「安全のためだ」と答えていると言う。
どうやらビーチ利用者たちの中には、
ビールの空き缶や、
様々なごみをそのままにして帰るものが多いと言うのも事実らしい。

恐らく日本でも同じと思うけど、
ハワイの法律では、
長年にわたって一般市民が通路として使用している土地は、
たとえ個人所有の土地であっても、
そのまま市民たちが利用できる権利を持っている。
えっ?なんでそんなこと知ってるのかって?
ははは、、健太もずいぶん昔不動産取引の勉強をしたことが有るのです、、。

| | Comments (8) | TrackBack (0)

December 18, 2016

やられたっ!

Imgp00342_2
気になります、、、。
Imgp00282_2
この人たちってとても絵になるんだよね、、。
Imgp00341_2
エビ反りだぁ~!
Imgp00491_2
みんな、、、
Imgp00511_2
女優さんみたいです、、。
Imgp00841_2
日本人かなあ、、。
Imgp01571
ポーズをとってくれてます!
Imgp27931
お臍いたくないのかな、、。
Imgp96451
かわいらしい水着ですね!
Imgp96891
暇そうだな、、Tedさん声をかけてみたらどうですか、、(笑)!
Imgp42261
後ろのオヤジの好色な目、、、健太と同い年くらいかな、、。
Imgp00131
ロシア民謡に「黒い瞳」って言う歌があったっけ、、。
Imgp00182
さあ、僕の胸に飛び込んでおいで!

紅白出場が決まった宇多田ヒカル。山口百恵のカバー曲「プレイバック・Part II」、歌唱力抜群!

お母さんの藤圭子、デビューの「新宿の女」。なんなんだ、この迫力は!!

女子プロ「藤田光里」。


最近時間があるとYoutubeでいろんな映像を見ている。
主にゴルフ、そして歌。
PPAPのヒット以来、
健太も隙を狙って一発当ててやろうと思ってるからね、、(笑)。

そこで発見したんだけど、
ゴルフは男子プロのビデオを見るより、
女子プロのビデオのほうが勉強になる。
明らかに健太より力がなさそうな女子プロが、ドライバーで平気で健太より飛ばしている。
あの細い体、筋肉もなさそうなのになんであんなに飛ぶんだろう、、。

してえ、
今日は宇多田ヒカルと藤圭子のYoutubeを勝手に拝借してのせたけど、
この母にしてこの娘、
宇多田の歌のうまさには脱帽だ!
おなじYoutubeでこの前「小室哲哉」のインタビューを見た。
その時小室は、
「宇多田ヒカルの出現で俺は消えた、、」なんて言ってたけど、
確かにそうかもしれない。
最も彼は5億円詐欺事件で逮捕されてから下降線の一途だったけどね、、。
しかし時代から取り残されたミュージシャンは、
自分が「取り残された!」って思う瞬間が必ずやってくる。
健太の場合は「桑田佳祐」だ。
彼が「勝手にシンドバッド」でデビューした時「蓄生、やられた!」って思った。
それ以来何をやってもダメなような気がしてならなかった、、、。

さて藤圭子は演歌歌手だけど、
彼女の歌は「演歌」ではなく「怨歌」と言われていた。
ここに挙げた彼女のデビュー作品、
なんとも恐ろしいほどの「恨み節」、
いや作品としてはもちろん抜群の出来だけど、
実に暗い。
その暗さがたまらなく、
健太は彼女が若いころ大ファンだった。
彼女は3年前新宿のマンションの13階から飛び降りて自殺してしまったけど、
何故あんな死に方をしてしまったのか、、、
またなんで13階からだったのだろう、、。
全て謎に包まれている。
噂では分かれたた亭主宇多田ヒカルの父、
「宇多田照實氏」に原因があるともいわれている。
彼は藤圭子と7回も結婚離婚を繰り返している、、。

因みに、
宇多田照實氏はとんまが高校時代の同級生だ。
我が家でその話が出るととんまは、
「宇多田君はね、、、」なんていうのが面白い。


| | Comments (14) | TrackBack (0)

November 20, 2013

ノース、最新情報!

Imgp0001_2
アラモアナのマック・ショップ。
Imgp0002
その斜め向かいにはマイクロソフト・ショップがあるのは、みなさん先刻ご存じでしょ?
Imgp0005
店内はガラガラのマイクロソフト・ショップだけど、店員はめちゃ愛想がいい。カメラを向けるとにっこり笑ってくれて「二コル」さん。
Imgp0001
突然変な雲が東の空に!
Imgp0003
久しぶりにゴイサギ君のお手柄!
Imgp0004
あっという間に飲み込んじゃった、、。
Imgp07051
ノース・ラニアケア・ビーチのホノ君。
Imgp06981
そのホノ君を見に、毎日たくさんの観光客が!だがしかし、、、、。
Imgp0019
ディナーはジッピーズの「ニューヨーク・ステーキ」12ドル70セント。
Imgp0018
とんまは素麺サラダ。これってローカル独特の盛り付けだよね、、、(汗)。


 ご無沙汰してます。
健太は腰は痛いけど、ちゃんと生きてます、、(笑)。

 と言うのも、
このところいろんな人が亡くなっているからね、、。
ハワイの日本語新聞ホノルル・タイムスの「マックス・岩崎」さんが癌で亡くなった。
そしてミクシでご存知の方もいらっしゃるかもしれないけど、
あの「梅干しおやじ」さんも亡くなったそうだ。
どちらもかつてハワイではいろんな形で活躍してきた方たちだ、、。
健太は腰以外はばっちり、
まだまだこの世にはびこる予定です、、(笑)。

 さて、
今日から、
ノースのあのラニアケア・ビーチ沿が駐車禁止になった!
道路沿いに駐車して道を渡る観光客があまりにも多く、
「危険だ!」というのがその理由。

 しかしこの措置にノースの住民はじめ沢山のローカルが不満を募らせている。
観光用のバンや、タクシー、
はたまたローカルのドライブする車もあそこを利用していたからだ。
観光の島ハワイ、
まだほかに方法があったんじゃないの、、、。


| | Comments (29) | TrackBack (0)

June 22, 2010

じっと海を見ていると、、、

Imgp6254
浮き輪の色が眩しい、、、。
Imgp6281
ラッセンの描いた夜のワイキキ。さすが、って感じだね!
Imgp6311
へー、ハワイにも蓮の花が咲くんだね!
Imgp6300
これぞワイキキだ!でもこの椰子の木の塩ビパイプ、何とかして欲しいなあ、、(汗)。
Imgp6326
とんまが「Peonies (芍薬)」を日本から買ってきてくれた。あれっ、なんかおかしいぞ!とんまなんか悪戯した?さてとんまは何をしたでしょうか、、(笑)?
 
 ハワイの海をじっと見ていると、
かつて時化で遭難してハワイにやってきた「ジョン・万次郎」や「アメリカ・彦蔵」など、
日本からの漂流者のことが思い起こされる。
一体彼らは始めて見るこの美しいハワイの海をどう感じたんだろう、、、。
恐らく桁違いの感動を覚えたに違いない。
今から100年以上前日本からはこの「ジョン・万次郎」や「アメリカ・彦蔵」のほか、
あまり明らかにされていない多くの日本人漂流者が、
ハワイに来ていたと言われている。

 鎖国時代の日本は、外洋航海の点で非常に遅れていた。
日本の船は船底の構造がタライのように平らで、
戸板で周りを覆っただけのちゃちなものだった。
また当時の航海者は東シナ海の季節風を知らず、
わざわざ台風シーズンに出航して難破したりしていた。
幕府は海外を恐れて、
帆の多い大型船の建造を禁止していたことも難破の大きな原因となっていた。

 江戸末期日本の千石船を見て、
「あれは危険だな!」
と言った人物がいた。
米国艦隊のペリー司令官だ。
もちろん江戸時代の船乗り達にとって千石船の危険性は百も承知だった。

 かつての日本の船は幕府によって多帆が禁じられていたため、
一枚の大きな帆を張って面積を大きくせざるを得なかった。
よって風圧は一枚の帆に大きく掛かる上に、方向転換の為の舵面積を大きくせざるを得ない。
それはそのまま水圧で舵を破損してしまう結果へと繋がった。
舵が破損すれば即難破に繋がる。
また千石船には甲板がなかった。
荷物をMAXまで積もうとしたからだ。
それはまるで水に浮かべたお椀に何かを山積みにしたようなものだった。

 こうしてじっとハワイの海を見ているだけで、
これだけの事がつぎつぎと脳裏を掠めていった、、。
これから100年後に、
「あのワイキキだよおっかさんの健太は、一体このハワイの海を見て、何を感じたんだろう、、、」
何て、誰かが言ってくれる、、、わゃないよね、、(汗)。

 でもハワイの海って、
一瞬のうちにそれほど沢山のことを妄想させてくれる、
素晴らしい海だ!

| | Comments (24) | TrackBack (0)

その他のカテゴリー

ハワイのコーヒー | おすすめサイト | お土産 | お宝 | お話 | お金 | これぞハワイ! | これぞ本当の、ハワイの歩き方! | さらばハワイ! | アイス | アイディア | アメリカ | イケメン | インターネット | ウェブログ・ココログ関連 | ウォーキング | ウクレレ | オアフ島歩き | カメラ・写真 | ギター・ウクレレ | グルメ | グルメ・クッキング | コンピューター | ゴシップ | ゴルフ | サーフィン | ショッピング | ジョーク | スッチー | スッチーの悩み | スポーツ | セールス | ソニー・オープン | ダイアモンドヘッド | ダウンタウン | テクノロジー | ドラマ | ニュース | ハワイで料理 | ハワイのコンド | ハワイのビーチ | ハワイのレストラン | ハワイの不動産 | ハワイの伝説 | ハワイの写真 | ハワイの名探偵 | ハワイの土産 | ハワイの地図 | ハワイの夏 | ハワイの夜空 | ハワイの天気 | ハワイの想い出 | ハワイの景色 | ハワイの歴史 | ハワイの海 | ハワイの生き物 | ハワイの産業 | ハワイの結婚式 | ハワイの花 | ハワイの花々 | ハワイの観光業 | ハワイの通り名 | ハワイの風 | ハワイの食べ物 | ハワイの飲み物 | ハワイラーメン事情 | ハワイ生活 | ハワイ観光スポット | ハンバーガー | パソコン・インターネット | ビジネス | ビーチ | ファッション・アクセサリ | フライト | ブランド | ブログ | プレゼント | ペット | ホテル | マナ・パワー | ミュージック | ライブ・ミュージック | ラーメン | レインボー | ローカルマップ | ローカル情報 | ワイキキ | 不思議な出来事 | 世間は狭い! | 人生 | 仕事 | 仲間 | 休日! | 住まい・インテリア | 健太の旅 | 健太・インジャパン | 健康 | 優秀な日本人 | 努力 | 動物・ペット | 地震・津波 | | 大自然 | 学問・資格 | 学校・教育 | 宝石 | 小話 | 平和 | 心と体 | 恋愛 | | 懸賞 | 携帯・デジカメ | 携帯電話 | 文化・芸術 | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 昔話 | 映画 | 映画・テレビ | 映画・テレビ・ビデオ | 時代の流れ | 書籍・雑誌 | 最近の話題 | 歴史 | 気を付けよう! | 温泉 | 男のおしゃれ | 税関 | 経済・政治・国際 | 航空会社ハワイ路線事情 | 芸能 | 芸能・アイドル | 若さ! | 言葉 | 趣味 | 車・ドライブ | 連載 | | 酒・ワイン・ビール | 音楽 | 飲み物