January 22, 2017

世界を驚かせたい!

Imgp8562
これぞハワイの空だ!
Imgp3967
鮮やかな緑と深い青空、真っ白な雲、、ハワイだ!
Imgp7382
そしてビーチ、、。
Dscn01061
素敵なボードですねぇ、、。
Imgp0004_2
陸を見ないで沖を見よ!
Imgp0009
ビーチは本を読むには適さないんだよね、、。
Imgp0010_2
船が沢山出てるね、、。
Imgp0024_2
若い人たちは良いわね、あたしゃ足が思うように動いてくれないんだよ、足が、、、。
Imgp0043
メガネ、お似合いですよ~!
Imgp0057_3
カラフル~!


健太が始めてハワイに来たのが1967年、
今年でなんと50年になる。
振り返ればこの50年間いろんなことをやって来たもんだ。
どれもこれも、今となっては楽しいこと、
楽しい思い出ばかり、、とはいかないまでも、
まあまあ、良い人生を送ってきていると思う。

ハワイでの仕事は、
ご存知のようにミュージシャン、それは80年ぐらいまで。
そのころになると、
ディスコが流行ってミュージシャンの仕事が減ってきた。
やがてカラオケの登場で更に仕事がなくなった。
背に腹は代えられず、旅行社で仕事をしたのが80年代初期。
折からの日本人ハワイ旅行ブームで、当時大手旅行社は大忙しだった。
しかし毎日同じことの繰り返しに耐えらず、
やがてホテル勤務に鞍替え、、。

ホテルではフロント、
レストラン・マネージャー、そしてセールス・マネージャーを経て、
やがてディレクター・オブ・セールスに、、。
でも、
どうも旅行社やホテルは健太には向いていなかったんじゃないだろうか、、。
やっぱり健太は根が音楽好きなんだね!

良く音楽好きと言うと、
朝から晩まで音楽を聴いたりするのが「音楽好き」だと思う人がいるようだけど、
健太の音楽好きは、
自分で音を出して楽しむことだ。
それも自分一人が良い!
だから年を取ってから「健太のなんちゃってウクレレレッスン!」 (YouTube)なんか一人でやりだした。


「健太のなんちゃってウクレレレッスン!」


バンドなど組むと、
音楽的嗜好も夫々違ってなかなか全員の意見が合わず、
良く仲間同士でぶつかる。
そこで互いに妥協しながら、、ってことになる。
でもそれって、面白くないよね。
それじゃあ何時まで経っても自分の求める音楽には出会えないんじゃない?
かと言って果たして自分の求める音楽が「良いものか」「悪いものか」、、なんてわからないけど、
とりあえず「妥協」はなくなる。

PPAPのピコ太郎を見て、
「やっぱりそうか!」と大いに納得した。
つまり彼も古坂大魔王とピコ太郎だけど、結局一人でやっているわけだ。
そんな訳で、健太も最近また Tony Araki プロデユーサーの下で音楽つくりをやり始めた。
そのうち健太も世界を驚かせたい!
昔そんなことを言ったら笑われただろうけど、
IOTの現代においてはあながちアホな夢とは言いきれないだろう。

実は健太がバンドでプレーしていた最後の時期、
ハワイでは日本人バンドがなくなってしまったので、
韓国バンドに入れてもらってベース・プレーヤーとして何年か活動した。
その時健太をそのバンドに誘ってくれたのが「ミスター・ユー」。
そのミスター・ユーが先日癌で亡くなった。
本当に悲しいことだ、、。
ここで彼の冥福を心から祈りたい。

合掌!


| | Comments (15) | TrackBack (0)

December 01, 2016

発売50年の衝撃新事実!

Imgp2101
東京スポーツの一面を飾った「吉永小百合とトニーズ」!
Imgp2104
東スポ、「勇気あるもの」、トニーズについての記事。
Imgp2069
ダウンタウンの3本椰子、可哀そうに真ん中の一本の頭が取れちゃってる、、(涙)。
Imgp2081
KAMショッピングセンターへ!
Imgp2072
最近TVで宣伝をやってる「KAM Bowl」へ!
Imgp2043
とんまは「カルア・ピッグ・スープ」を。とても美味しかったってさ!
Imgp2040
健太は「オックステール・スープ」。これも美味かった!
Imgp2031
気を付けよう、250ドルの罰金です!
Imgp2048
2日間だけど、こんな歩数でした!
Imgp2091
ロングスの空飛ぶ象さん。
Imgp2094
もうすぐ我が家だ~。

11月22日の東京スポーツの一面を吉永小百合と健太たちトニーズが飾った!
記事は以下の内容。

吉永小百合とトニーズのヒット曲「勇気あるもの」(1966)をめぐる仰天証言が浮上した。
同曲は故・佐伯孝夫氏の作詞とされてきたが、
実は作詞家で直木賞作家の「なかにし礼(78)」の作詞だったと言う。
BSフジの音楽ドキュメンタリー番組「Hit Song Makers 栄光のJ-Pop伝説」
12月4日フジBS午後9時放映予定)のインタビューで元ビクターのディレクター武田京子氏が重大証言をした。
50年ぶりに明るみに出た、
”ゴースト事件”の真相と当時の「日本レコード界の悪習」とは、、、。

J-Popの歴史を飾った数々のヒット曲を世に送り出した作曲家作詞家にスポットを当てる同番組が今回、
なかにし礼氏を特集した。
本人のインタビューを中心に「天使の誘惑」(68年黛ジュン)、「今日でお別れ」(69年菅原洋一)、「北酒場」_82年細川たかし)、で3度レコード大賞を受賞するなど、昭和のヒットメーカーとして一世を風靡したなかにし氏の数々のヒット曲を取り上げ、㊙エピソードを紹介する。
その中で50年ぶりに意外な新事実が明かされた。
吉永とバンドのトニーズが歌って大ヒットした「勇気あるもの」は国民栄誉賞を受賞した吉田正氏作曲で、
作詞は「有楽町で会いましょう」や「潮来笠」「いつでも夢を」などで知られる巨匠の佐伯孝夫氏とされていたが、
実はなかにし氏の詩だったと言うのだ。

同曲を手掛けた元ビクターのディレクター武田氏が、
番組のインタビューに答えて初めて明らかにした。
武田氏は当時吉永がメインの音楽番組のテーマソングを担当することになり、
その曲の作詞を佐伯氏に依頼した。
ところがぎりぎりになっても歌詞が上がってこなかったため、当時フランスのシャンソンの歌詞の斬新な翻訳で注目され、
歌謡曲の作詞も始めていた若手のなかにし氏へ依頼。
なかにし氏は「勇気」と言うタイトルの歌詞を作詞したと言う。
「佐伯さんに見せたところ、じーっと読んで『この青年は素晴らしい才能がある。将来大きな仕事をするよ』。
と言ってタイトルだけ「勇気あるもの」に変えて、詩を全然添削しなかった」(武田氏)。
佐伯氏の作詞と言うことになったのでなかにし氏にギャラは出ず、
「交渉して何かお礼をするようにしたが、来たのはレコード・プレヤーだったそうです」武田氏。
人気絶頂の吉永の作詞と勇んで作詞したが、
現在の巨匠は当時の巨匠・佐伯氏の”ゴーストライター”にされてしまった格好だ。

なかにし氏はこの件に関しては吉永小百合、吉田正、武田京子の3人が知っている事実として、
ずーっと誰にも言わずに来た。
僕の友人も誰一人この話を聞いたことがないはず。
今回武田さんが番組で突然言ったと言うことで僕はビックリした。
でも武田さんがそこまで心に引っかかっていて、言わずにはいられなかったと言う事でしょう。
僕も引っかかっていて、武田さんが言ってくれたことで肩の荷がおりました」と語った。
著作権に厳格な現在からは考えられない話だが、
「日本レコード業界の当時の悪習が明らかにされた」(音楽関係者)。

その後、ヒットメーカーの作詞家になり、作家として直木賞まで受賞した大御所でも、新人時代にはこういう憂き目を見なければならない時代もあったと言う事か。
実に50年ぶりの復権と言うことになるが、
いずれにしても真実が明らかになった以上、
同曲の作詞者の名前は訂正すべきだろう(特別取材班)。

以上東京スポーツ11月22日一面より。

ってなことで、
健太たちトニーズは今の今まで真実を知らなかった。
興味のある方12月4日夜9時、
BSフジの音楽ドキュメンタリー番組「Hit Song Makers 栄光のJ-Pop伝説」
をご覧ください。

| | Comments (20) | TrackBack (0)

June 05, 2016

風邪にも負けず!

Imgp1218
さて何処から撮ったダイアモンドヘッド様でしょうか、、(笑)!
Imgp1207
ズーム・アップすると、、、。
Imgp1190
実はここへ行って来ました。
Imgp1191
そう、パンチ・ボール!
Imgp1206
反射が「公害だ!」と取りざたされた、パンチ・ボールから見たシンフォニー・タワー(右)。確かにまともに反射を受けたら結構やばそうだ!
Imgp1232
今にも大空に向かって飛び立ちそうな「バード・オブ・パラダイス」。本当に鳥に見える花だよね!
Imgp1220_2
ホノルル街が全面的に見降ろせる展望台。
Imgp1237
入口正面の慰霊塔。
Imgp1233
メモリアル・デーの後なのでたくさんの花が手向けられている。
Imgp1189
久しぶりにマカイ・マーケットのここへ、、、。
Imgp1240
もちろんオーダーしたのは「プライム・リブ」でした‼美味か~っ!
Imgp1157
HCCの10番ホールと18番ホールにはとんまについてくるカージナル君がいるのだ!
Imgp1158
とんまが餌を持っているのを知っているのさ!
Imgp1178
わーっ、55インチの4KTVがなんと300ドルだ!これじゃあソニーがヤバクなる筈だよね、、。
Imgp1171
雨が来るぞ~っ!
Imgp1155
出るときはこんなに良い天気だったんだけどなぁ、、、。

ゴルフで雨に降られて風邪を引いて4、5日ぶっ倒れてました。
年齢とともに風邪が治りにくくなってます、、、。

何しろ今年の夏で健太も75歳だもんね。
しかしありがたいもので、
いつも先に年を取って行く奴がいる。
兄貴だ。
健太の兄貴は健太より3歳年上。
考えてみれば彼が30歳になったとき、
「えーっ、30かよ!」ってうんざりしたもんだ。
すぐに自分もそうなるって分かってるからね。

その後、
兄貴が40になって50になって、
60になって70になって、、、。
やがてあと2年すれば彼は80になる、、。

うーむ、
人生って遅いようで早いようで、、、。
でもそこで、
いつも自分に驚くのは、
黙ってのんべんだらりと時を過ごしてはいないことだ。
常に何かに挑戦している健太!

実は今日、
風邪はまだ全面的に治ってないけど、
気分は最高なんだ!
健太の作曲した曲を歌ってくれる人がいるのだ。
もちろんCDになる。

その時は宣伝するので、
みなさん是非1枚買ってくださいね!

| | Comments (26) | TrackBack (0)

September 13, 2014

想像力がモリモリ!

Cci20140913_3
アート・ブレーキー。
Imgp0002
今日のSS 。想像力がモリモリ!!
Imgp0023
今日のランチは、カフェカイラの隣のフォー・キッチンでフォーのコンビネーション!
Imgp0012
相変わらず列ができてた。待ち時間がなければ食べてみようと思ったけど、30分は待ちそうなのですんなりお隣りの「フォー・キッチン」へ!

 CDを整理していたら懐かしいCD が出てきた。
そう、トップの写真の「アートブレーキー」だ!
健太が俳優になろうと養成所に通っていた時、
渋谷の百軒店(ひゃっけんだな)の喫茶店・ノーブルでアルバイトをしていたことがあった。
あの頃俳優を目指していた者たちは皆そんなアルバイトをしていたっけ、、、。

 そのノーブルにはDJがいて曲を案内しながら当時のヒット曲を掛けていた。
確か1960年代初めだ。
その時一日に何度も掛かっていたのが、この「アート・ブレーキー」の「モーニン」!
まるで朝から晩まで掛かっていたような記憶がある。
若い頃に聞いた音楽は脳裏に鮮烈に残っていて、
この「モーニン」はテーマからアドリブの一部まで今でもしっかり覚えている。
今日久ぶりに聞いてその一向に古くないサウンドにはびっくりした。
新鮮なのだ!

 してぇ、写真を一旦色々載せたけど、
どれもこれも今日の健太の気分に合わないのだ。
モーニンとハワイ、
なんかチグハグなんだよね、、、(汗)。
そこで今日は思い切って写真の数を減らしました。
ただし、SSはジャズにめちゃマッチします(笑)!

 ジャズ演奏って良いねえ!
ビートルズも良いけど、ジャズ演奏に比べると歌がある分、
自分の想像力が半分くらいしか働かない。
何か考え事をしたい時、
古いジャズを聞いてみてはいかがですか?
想像力がモリモリ沸いてきます、、(笑)!


| | TrackBack (0)

August 07, 2013

ふるさと、、

Imgp0016
今日のコオラウ山脈!
Imgp0001
その山脈の向こう、パリ・ゴルフコース!
Imgp0058
お嬢さん、今日の波は2~3フィートですってよ、、。
Imgp0059
アラモアナ・ビーチのカップル!
Imgp0063
ロコ・ギョールス。あれっ?後ろの船は、、
Imgp0046
この前も見たけど、パイレーツかなあ!?
Imgp0064
えーっ、もう帰るの~?
Imgp0069
ライフ・ガードのボードはでかいなあ、、。
Imgp0076
腹筋を鍛えています!
Imgp0051
今日もプカプカ、、。
Imgp0043
その足、出前持ちにしゃあ蕎麦がひっくり返るねえ、、。
Imgp0027
あたしって悩ましいかしら~ん、、、。
Imgp0079_2
感動して買ったCD、エグザイルのあつしと辻井伸行の「それでも生きてゆく」!


 先月日本でCDを買った。
写真の最後にご覧頂いている、
エグザイルのあつしと辻井伸行の「それでも生きてゆく」!

 実は感動したのはタイトルの「それでも生きてゆく」ではなくて、
カップリングの「ふるさと」だった(このピアノは辻井伸行ではない)。
そう、
昔の童謡「ふるさと」だ。
スペイン生まれのテノール歌手でドミンゴが歌った「ふるさと」も良かったけど、
このあつしの歌のほうが健太の心に響いた。


 うさぎ追いし かの山
 小鮒つりし かの川
 夢は今も 廻りて  
 忘れがたき ふるさと

 いかにおわす(いますと歌っている) 父母
 つつがなしや ともが来
 雨や風につけても 
 思い出るふるさと

 志を果たして
 いつの日にか帰らん
 山は青きふるさと
 水は清きふるさと

 
 健太のふるさとは東京の杉並だけど、
そのふるさとにはイタチはいたけどウサギなんかいなかったし、
小川はあったけど小鮒なんかもあんまりいなかった、、。
それでもこの歌を聴くと心が洗われる。
だから今時の若い人たちには全く通じない内容だろうし、
言葉もいまいち理解しがたいに違いない。

 しかし、
歴史を習ったり古文を習ったりするのと同じように、
ぜひこうした歌も若い人たちに理解して欲しいし、
歌って欲しいと思うのは健太だけだろうか、、、。

 かと言ってふるさとに帰っても、
そんな昔のふるさとは残っていないので、
「ふるさとは、遠きにありておもふもの、、」
とあるように、
こうして健太のようにハワイにのような遠くにいながら、
「昔のふるさと」を偲ぶのが良いことも確かだね、、、(笑)。

| | Comments (16) | TrackBack (0)

March 28, 2013

次のコマーシャルは、こんな感じ!

Imgp0019
今日のアラモアナ・ビーチ!
Imgp0023
そんな小さいのをつけてるなら、いっそのこと全部取っちゃえば良いのに、、。
Imgp0031
ビキニもポコダッツだったら良かったね!
Imgp0036
ねねね、見て見て!俺泳ぎが上手いだろ!?
Imgp0038
こんな人間たちの姿を宇宙人が見たら、「人間タチ、、何スルアルカ?」なんて思うよね!
Imgp0039
「What's the matter with you !」
Imgp0040
自分の「おへそ」ってなかなか見えないのよね、、。
Imgp0053
向こうに見えるのがマジックアイランドだ。

 先週まで健太のCD「赤いレイ」のコマーシャルがK-ZOOラジオで流れていた。
一寸ふざけたコント風の内容で、
比較的今までK-ZOOになかったパターンだったからだろう、
お陰さまでかなり反響があった。

 してぇ、
まだ先行き色んなアイディアがあって、
次のコマーシャルにはこんなのを使ってみようと思ってる。
実はこの前 twyok さんが添付してくれた、
とあるスパーのコマーシャルの真似なのである。

 ラジオから「赤いレイ」が聞こえている、
健太「ルン・ルン・ル~ン。楽しいな、楽しいな~」
女性アナウンサー「おじさん、何がそんなに楽しいの?」
健太「いやね、ほれ、今K-ZOOラジオから流れてるこの曲、、わしが作ったんじゃよ。このわしが!
   素晴らしい曲じゃろう!」
女性アナウンサー「わー本当ね、素敵な曲じゃない!」
健太「そう!素敵な曲じゃ。わしが作ったんじゃ、このわしが!」
女性アナウンサー「うるさいわねおじさん、黙っててよ、静かに聴いていたいんだから!」
健太「な、なんじゃと?うるさいだと?!」
女性アナウンサー「そうよ、うるさいから、うるさいっていってるんでしょ!」
健太「な、なんて事をこのわし向かって!」
女性アナウンサー「静かにしてってばあ!」
健太「うーむ、もう我慢がならん!一体誰のお陰でこの素晴らしい音楽が聞けてると思うんじゃ!」
女性アナウンサー「決まっとるがな、K-ZOOラジオのお陰じゃろが?」
健太「、、正解~(汗)」

 ははは、、丸っきりの真似でした、、(笑)。
面白いねtwyok さん!




「一体誰のお陰でヒット数が上がってると思ってるんじゃ!」。皆さんのお陰で~す。今日もクリック宜しく~!

| | Comments (11) | TrackBack (0)

March 26, 2013

それでも諦めない!

Imgp0319
おっさんの目論見!<この角度で上手く撮れると思うんだがなあ、、>。
Imgp0211
手足がごちゃごちゃだ~。
Imgp0212
この体勢って良い柔軟体操になるのよね!
Imgp0214
ねえ、良いでしょ?買ってちょうだ~い!
Imgp0221
たぶん、、、本物じゃないでしょうか?
Imgp0404
なるほど、、。靴にもちゃんとピンクあしらってるんだね、、。
Imgp0491
お二人さん良く似ています、、。でも姉妹にしては色が違いすぎるよね、、。
Imgp0508
この砂が手から全部なくなるまでに願を掛けると、きっと叶うわ、!
Imgp0512
なーんだ、ビーチに行くって言うから来たけど、寝てばっかりじゃあつまんないなあ、、。
Imgp0680
いやあね~えこのおじさん。ビーチで寝言言ってるのよ!
Imgp1568
ニコル・キッドマン似の美人です!


 今日もホノルルは曇り。
でも予報では夕方から雨だったけど、何と雨は降らないで済んだ。
してえ、
明日はサンダー交じりの大雨だそうだ。
なんともブロガー殺しの悪天候が暫く続くらしい、、。

 さて、健太のYouTubeの「赤いレイ」。
今日現在で9770ヒット、、。
これだけ皆さんにお願いしてもヒット数が上がらない。
健太としては今までさまざまな動画をYouTubeにアップロードしてきた。
その数294本。
その中で一番ヒット数の多いのが「健太のなんちゃて、ウクレレ・レッスンNo.1」の21280ヒットだ。
これに関しては一度も「クリックしてください!」と、お願いしたことはない、
ごく自然の数字だ。

 今回皆さんに「赤いレイの」クリックをこれだけ毎日お願いしても、
10000回弱、、、。
いかにYouTubeでヒット数を上げるのが難しいか、
嫌と言うほど思い知らされた。
そこに行くと、
「健太のなんちゃって、ウクレレレッスン」
実に健闘してるよね!




それでも諦めない健太です。クリックの程、宜しくお願いしま~す!
10年後にはかなりの数字になってるんじゃないでしょうか、、(笑)。
 
 


| | Comments (13) | TrackBack (0)

February 14, 2013

ハワイで只今ヒット中!

Imgp3742
アラモアナSCの駐車場から見たアラモアナホテル(中央)。
Imgp3775
ショッピング・センター2階の池にいる錦鯉。コイは20年も生きるそうだ!
Imgp3780
おや、マイクロソフトがアラモアナ・ショッピング・センターに?
Imgp3760
それもマックの直ぐ近くにだぜ!
Imgp3769
シャネル。絵になるよね、、。
Imgp3771
ここは日本人が多いねえ、、。
Imgp3768
ここも、、。
Imgp3770
ここも、、。
Imgp3772
ここも、、。
Imgp3767
そして、ここも、、、。
Imgp3784
K-ZOOラジオの「サクラ・オハナ」出演のために、K-ZOO白木屋スタジオへ!
Imgp3787
メカニックをやってくださったデレックさん。
Imgp3791
インタビューをしてくださったのはカリーンちゃん!
Imgp3789
ビデオ・カメラでネット中継も!

さあラジオ・インタビューでますます盛り上がっています!クリックの方も宜しくお願いします!

 今日はK-ZOOラジオの「サクラ・オハナ」に出演しました。
このところ結構忙しくてすっかりこのブログで案内をするのを忘れていました。

 してぇ、
放送はネットを通じで映像中継までやって頂いた。
なんだか特別な扱いのようで、
久々に緊張するかな、、って思ったけど、
カリーンちゃんとは長い知り合いなので、
すっかりリラックスして放送を終えました。

 話の内容は、
今までこのブログで書いてきたことの一部で、
別に目新しい事は何もなかったけど、
文章で書くのと言葉でしゃべるのじゃあずいぶん違う。
どちらかと言うとおしゃべりな健太は、
ラジオの方が得意かも知れない。

 インタビューの合間には「赤いレイ」と「ラナイで、、」、
そして「勇気あるもの」を掛けていただいた。
とりあえずK-ZOOラジオでは「赤いレイ」を「現在のヒット曲」として扱ってくれていて、
一日に何回も掛けていただいている。
本当にありがたいことだ。
カリーンちゃん、そしてK-ZOOの皆さん、
本当に有難うございます!

| | Comments (13) | TrackBack (0)

K-ZOOラジオ、サクラ・オハナ出演!

Imgp3389

 忘れていました!
今日午後5時半からK-ZOOラジオ「サクラ・オハナ」に出演予定です。
スタジオは白木屋K-ZOOスタジオです。
お時間のある方ぜひお聞きください。
スタジオから帰ったらまたその報告をさせて頂きます。

| | Comments (8) | TrackBack (0)

February 07, 2013

K-ZOO・白木屋スタジオ!

Imgp3459
老人と海、、、。
Imgp3408
今日のワイキキ!かわいそうに、波がぜんぜんないねえ、、。
Imgp3404
朝のうち天気がいまいちだったのでワイキキも人が少なかったなあ、、。
Imgp3426
今日の可愛い娘ちゃん!
Imgp3425
ダメっ!顔は見せないわよ!
Imgp3422
お魚が沢山いるのね!
Imgp3455
お姉ちゃん可愛いね。僕のタイプなんだけど、どうする?
Imgp3390
今日はラジオ・K-ZOO白木屋スタジオで録音インタビューでした。
Imgp3393
インタビューをして下さったのは、マーギーさん!


 今日はラジオ・K-ZOO白木屋スタジオで録音インタビュー。
番組は「気ままにホロホロ」。
DJのマギーさんがタイトルそのまま、
気ままに話を進めてゆく楽しい番組だ。
放送が夜の10時なので、
昼間のうちに録音しておいた、、と言うわけ。

 してぇ、
健太はもちろんCD「赤いレイ」のプロモーションのための出演。
番組中、
健太は相変わらずの「なんちゃって」精神を発揮、
思いっきり言いたい放題約45分間やらせて頂きました。

 さてDJ のマギーさんとはかれこれ30年ほどの知り合い。
健太は当時H旅行社に勤めていて、
マギーさんはJ・ツアー社に勤めていた。
J・ツアー社は当時ルックス抜群の社員ばかり。
マギーさんはじめハーフの娘やハーフの男の子が殆どで、
業界でもかなり注目を集めていた。
確か「ゴールデン・ハーフ」のルナさんもその中の一人だったと思う。

 あれから30年、
お互いに紆余曲折、
こうして白木屋スタジオで再会したと言うタイムマシンに乗ってしまったような、
スケールの大きな(?)話。
積もる話などあっという間の45分間でした。
当初健太のインタビューは30分間だというのに、
あまり健太がおしゃべりなので15分間の延長、
もしあのままマギーさんがストップを出さなければ、
明日の朝まで話していたかもしれない、、(笑)!

 マギーさん凄っごく楽しいインタビュー、
有難うございました!
今日の話の続きはまたこの次よろしくお願いしま~す。


露出度もどんどん増えてきました。さらなるクリック宜しくお願いします。

| | Comments (14) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

ハワイのコーヒー | おすすめサイト | お土産 | お宝 | お話 | お金 | これぞハワイ! | これぞ本当の、ハワイの歩き方! | さらばハワイ! | アイス | アイディア | アメリカ | イケメン | インターネット | ウェブログ・ココログ関連 | ウォーキング | ウクレレ | オアフ島歩き | カメラ・写真 | ギター・ウクレレ | グルメ | グルメ・クッキング | コンピューター | ゴシップ | ゴルフ | サーフィン | ショッピング | ジョーク | スッチー | スッチーの悩み | スポーツ | セールス | ソニー・オープン | ダイアモンドヘッド | ダウンタウン | テクノロジー | ドラマ | ニュース | ハワイで料理 | ハワイのコンド | ハワイのビーチ | ハワイのレストラン | ハワイの伝説 | ハワイの写真 | ハワイの名探偵 | ハワイの土産 | ハワイの地図 | ハワイの夏 | ハワイの夜空 | ハワイの天気 | ハワイの想い出 | ハワイの景色 | ハワイの歴史 | ハワイの海 | ハワイの生き物 | ハワイの産業 | ハワイの結婚式 | ハワイの花 | ハワイの花々 | ハワイの観光業 | ハワイの通り名 | ハワイの風 | ハワイの食べ物 | ハワイの飲み物 | ハワイラーメン事情 | ハワイ生活 | ハワイ観光スポット | ハンバーガー | パソコン・インターネット | ビジネス | ビーチ | ファッション・アクセサリ | フライト | ブランド | ブログ | プレゼント | ペット | ホテル | マナ・パワー | ミュージック | ライブ・ミュージック | ラーメン | レインボー | ローカルマップ | ローカル情報 | ワイキキ | 不思議な出来事 | 世間は狭い! | 人生 | 仕事 | 仲間 | 休日! | 住まい・インテリア | 健太の旅 | 健太・インジャパン | 健康 | 優秀な日本人 | 努力 | 動物・ペット | 地震・津波 | | 大自然 | 学問・資格 | 学校・教育 | 宝石 | 小話 | 平和 | 心と体 | 恋愛 | | 懸賞 | 携帯・デジカメ | 携帯電話 | 文化・芸術 | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 昔話 | 映画 | 映画・テレビ | 映画・テレビ・ビデオ | 時代の流れ | 書籍・雑誌 | 最近の話題 | 歴史 | 温泉 | 男のおしゃれ | 税関 | 経済・政治・国際 | 航空会社ハワイ路線事情 | 芸能 | 芸能・アイドル | 若さ! | 言葉 | 趣味 | 車・ドライブ | 連載 | | 酒・ワイン・ビール | 音楽 | 飲み物