October 30, 2016

都市機能が麻痺してしまう!

Imgp1640
アラモアナSC4Fからワイキイ方向へ!
Imgp1622
遅めのランチ、早めのディナーは何処にしようか、、、。
Imgp1634
久しぶりにこの辺りに来たけど、王将の後に中華が入っているんだね、、。
Imgp1637
ここも良いけど、シュリンプって感じじゃないなあ、、。
Imgp1636
イタ飯、、ねえ、、。
Imgp1633
和食系は日本でたくさん食べてきたからなあ。
Imgp1628
ここのバーはいつも、、、
Imgp1631
混んでるよね、、。
Imgp1632
面倒だ、この辺で決めるか!
Imgp1644
健太はリブアイ・ステーキを!
Imgp1647
とんまは、マッシュルームパスタ。
Imgp1648
店々はもうとっくにクリスマス!
Imgp1621
ロス店内もこんな感じでした。
Imgp1616
ゴルフ場のキノコも何故か興奮状態だ、、(汗)。

この前東京で大きな停電があったそうですね。

ハワイアン電力会社は、
送電線に掛ったメタリック・バルーン(風船)が原因で、
今年に入って21件の停電が発生していると発表、
風船を空中に放たないでほしいと市民に呼び掛けている。
2013年の26件を筆頭に、
オアフ島では2008年以来年間平均17件の停電が、
メタリック・バルーンの為に発生しているのだ。

ハワイアン電気会社によると、
そうした風船が送電線に接触することで停電が発生してしまうと説明している。
今月23日にはワイアラエ通りのセントルイス・ドライブイン近くで、
タリック・バルーンが送電線に絡まって、
ワイアラエ及びセントルイス地区の1200所帯が停電の被害を被った。

ハワイアン電力会社は、
停電を防ぐために次の点に注意するよう市民に呼び掛けている。

1.風船の紐はしっかりと握っておくこと。
2.風船の紐に重りをつけておくこと。
3.絶対に空中に放たないようにすること。
4.使用後は中のガスを抜いて収縮させること。
5.送電線に接触している風船には絶対に触らないこと。

停電になればその地域のコンピューターがダウンしてしまう。
これだけ科学が発達しているというのに、
そんな簡単なことで、
都市の機能が麻痺してしまうというのだから恐ろしいよね、、。

* 一部ホノルルスター・アドバタイザー紙より借用しました。

| | Comments (11) | TrackBack (0)

July 31, 2016

医療用マリワナ!

Imgp0100
晴れ渡ったケアモク通り!
Imgp0097
アラモアナのコンド「パーク・レーン」、大分出来てきました。
Imgp0099
ウォルマート。ソニーがんばれ!
Imgp0130
今日は日曜日、こんな看板が街角で沢山見れます。つまり「この先に売り物のコンドがあるので、見に来てください!」ってこと。
Imgp0117
アリアケ・カズラ、、だそうです。
Imgp0127
こちらはハイビスカス。どちらも黄色がきれいだね!
Imgp0126
ピンクもいいね!
Imgp0129
赤は情熱的だ、、。
Imgp0094
ランチはウェンディーズへ。新しいサラダが出たようだ、、。
Imgp0090
ここのフレンチ・フライドは間違いなくジャガイモです。時々練り物じゃないかと思う店もあるね!


「マリファナ」、
日本ではこれを吸うと犯罪!
7月15日にハワイでは州史上初めて「医療用マリファナ」の販売が合法化されたにも拘らず、
医療大麻を取り扱う医師が予想より少ないことが分かった。

州衛生局によると、
州内で処方箋を発行する医師の数は、
昨年12月では79人だったのに対しこの6月現在では88人と微増。
医療大麻の合法化を推進する動きが全国的に高まってはいるものの、
ハワイ州内の医師の間ではまだためらう気風が強いらしい。

理由は、
連邦政府がいまだに大麻を違法とみなしているため、
患者に処方箋を発行したり、使用を薦めたりすることで、
メディケア(アメリカの高齢者用健康保険)加入者を取り扱うかう許可を、
剥奪される可能性を懸念する医師が少なくないのだ。
ある日突然連邦政府の取締官が現れ、
大麻法違反で刑事訴追を受ける恐怖感が常に存在していると、
ある医師は語っている。

以前にもこのブログで書いたけど、
古来日本では「大麻」を貴重な漢方薬として扱っていたが、
戦後アメリカの製品を日本に売りつけようとしたGHQは
大麻を完全に違法としてしまった。
大麻があってはアメリカの薬が売れないからだ!

健太がハワイでミュージシャンをしていた1970年代は、
まさにその大麻全盛時代!
もちろん違法ではあったけど、
どこのコンサートでもむんむんと大麻の煙が会場に充満していて、
隣の席から吸いかけのマリワナが回ってくる。
残念ながら健太はあれは体質的に受け付けないので、
吸ったふりをして次に回していたっけ、、、。
1970年代!
ハワイの良き時代、、だったのかもしれません、、。

* 一部ホノルル・アドバタイザーより借用しました。

| | Comments (16) | TrackBack (0)

July 28, 2016

誰が拘置所まで電車に乗ってゆくの?

Imgp0041
おいおい鴨君、ここはバンカーだよ!大雨のあとバンカーに水がたまっちゃいました、、。
Imgp0068
こっちは健太が近づくと逃げてゆく、、。
Imgp0053
パリ・ゴルフコース5番パー5。バックのコウラウ山脈が美しい!
Imgp0059
パリのクラブ・ハウス。
Imgp0065
御覧の通り今日は風が強い!
Imgp0070
夕食は「Kenzo」へ!
Imgp0074
シズリング・オムライス。
Imgp0077
ロック・シュリンプ・ディープ・フライド。
Imgp0075
アンティ・パスト。
Imgp0032
何時ものようにとんまの手から餌を食べる、カージナルのピコちゃん。
Imgp0048
スポーツ・オーソリティーのラストデー、とうとう90~95%引きです、、(汗)!
Honolulurailtransitmap1
ホノルル高架軽軌道の路線予定図。⑬のH1マークのある辺りがミドル・ストリート。
Photo
すでに到着している日立製車両!

東京では都知事選の立候補者による街宣たけなわでしょうね!
一方、
ハワイではホノルル市長選の有力3候補が「高架軌道」に関する意見を、
新聞・テレビで盛んに展開している。
3候補とは、
現職市長の「カーク・コールドウェル」、
前市長の「ピーター・カーライル」、
そして元連邦下院議員「チャールス・デジユー」の3氏だ。

彼らの論点は、
以前にもここで取り上げた現在建設中の「ホノルル高架軌道」の件。
要するに途中まで出来た高架だが、
前長20マイルに及ぶ計画の総工費は68億ドルと見積もられているものの、
現行の資金調達では「カポレイ」から「⑬ミドルストリート」
(上の地図参照してください)までで資金が枯渇してしまうのだ。

コールドウェル氏とカーライル氏は(両氏の主張はもちろん微妙に違うが)、
軌道税と呼ばれる「一般消費税特別課徴制度」を視野に入れたり、
連邦政府に資金援助を求めたり、
何とかアラモアナまで完成させようと力説している。

しかし、
デジユー氏は、
高架軌道を無理やり推し進めれば、財政的破綻は避けられないとし、
高架軌道は「ミドルストリート」を終点として、
ミドルストリートからアラモアナは高架軌道ではなく路面軌道や、
高速バスを使用すべきだと主張している。

おやおや、
「カポレイ」から「ミドルストリート」までじゃあ何のために建設するのか!
まったく意味がない。
だって「ミドルストリート」には「ホノルル拘置所」のほかに何もないところだぜ。
でも困ったことに現時点の一番人気はこの「デジユー氏」だっていうから、
困ったもんだよね、、、。

| | Comments (19) | TrackBack (0)

July 03, 2016

万引はいけません!

Imgp1559
新規にオープンした白木屋!場所はアラモアナ・SCの西・1階。
Imgp1560
今回の白木屋は食堂街、食べ物屋ばかり50軒となった。
Imgp1568
開店当初は満員で入れなかったけど、、、。
Imgp1567
席は店の周りにあるので勝手に座って食べる。フード・コートのようなもの。これならチップもいらないね!
Imgp1570
店の一覧表一部。
Imgp1572
以前から人気の白木屋・1ドルビール!
Imgp1562
入口の脇にできたラジオ・K-ZOO・サテライト・スタジオ!
Imgp1576
ドンキも負けてはいられません。いろいろな催しをやって客を集めている。
Imgp1578
ドンキ内の店は庶民的な値段で頑張っている!
Imgp1579
ドンキ内の寿司テークアウトは安い!
Imgp1581
白木屋は全店食べ物屋Onlyになっちゃったので「ブック・オフ」の行き場がなく、ドンキ内にオープンしている。
Imgp1557
ここも忘れちゃあ可哀想です、、(笑)。


スーパーなどで買い物をするとかつては薄手のビニール(ポリ?)袋をくれたけど、
今は殆どの店がそれを出さない。
欲しい場合は10セントで買わされる事もある。
結局、
スーパーに行く時は、
自分でマイ・エコ・バックなどを持て行ってそれに商品を入れてもらうのだ。

条例によりそのシステムが施行されて早1年が経つ。
最初の頃はいやいや10セント払って袋を買っていたけど、
最近になってやっと慣れてきて、
マイ・バッグをもって買い物に行く。

しかしこのシステムになってから困った問題が起きているらしい。
万引きだ。
客はマイ・バッグを持ってくるので、
それに商品を入れてすっと店を出て行っちゃう奴が後を絶たない。
あるスーパーの話によると、
条例施行以降万引き件数が15~20%も増えているという。
万引きを防止するには店内を巡回する従業員を増やさなければならないが、
それには値上げが避けられず、
客につけが回ることになるとスーパー側は言う。

条例では「使い捨てのスーパー用袋」は禁止されているが、
より厚手のビニール袋など再使用可能な袋は許可されている。
つまりマイバッグを忘れた場合は何とかして手で抱えて持って帰るか、
この厚手の袋を買わされることになるのだ、、(汗)。


| | Comments (15) | TrackBack (0)

May 29, 2016

どうなるホノルル高架軽軌道システム!

Imgp1088
昨日はダイアルはM愛鴨さんとリリハ・ベーカリー・ニミッツ店へ!
Imgp1089
オーダーしたのはパクチーいっぱいの「オックステール・スープ」だ。牛の尻尾もいっぱい、美味か~っ!
Imgp1097
帰途に寄った「スポーツ・オーソリティー」の閉店セール。驚くほど安くて良いものはありませんでした。
Imgp1098
なんと、今日はごんのすけさん夫妻と古いほうのリリハ・ベーカリー(リリハ店)へ!
Imgp1109
健太は久しぶりにこんなものが食べたかったのだ。
Imgp1110
ごんのすけさんのご主人ウィリーはロコモコ!
Imgp1111
ごんちゃんはワッフルだ。
Imgp1117
古いほうの店は目の前で調理しているので他の人のメニューも見れる。これサツマイモだよね、、。美味そ~!
Imgp1100
いろいろ作ってる!
Imgp1119
パン売り場はこんな感じ、、。
Imgp1095
1960年代のリリハ・ベーカリー。
Imgp1128
帰途に近くの3重の塔へ。まるで日本にいるみたいだ!
Imgp1124
その隣には金・銀閣寺風の建物がある。
Imgp1152
ついでにここにも寄りました!
Imgp1145
うーむ、聞こえて来るのは「センター・カントリー語」ばっかりだ、、(汗)。
Imgp1149
ルックアウトからは水曜会のパリゴルフ場(左端)も見える。真下に見えるのはコオラウ・ゴルフ場。遥か彼方にはチャイナマンズ・ハットが! 
Imgp1137
無理やりパリゴルフ場をアップするとこんな感じだ、、。天気がいまいちです、、。
Honolulurailtransitmap1
ホノルル高架軽軌道の路線図。
Dd9eb187ef1bf5780b44f04e74f169011
公開されたHITACHI製のホノルル高架軽軌道車両!


ホノルル高架軽軌道プロジェクトは、
年々深刻化する交通渋滞対策として、
オアフ島西部の東カポレイからホノルルの中心部、
アラモアナまでを結ぶ全長20マイル(約32 km)の高架鉄道建設計画だ。
ところがここに来てこの計画を担当するホノルル高速鉄道輸送機構(HART)から、
高架鉄道建設に必要な金額は、
当初およそ52億ドルだったが、
一挙に81億ドルに跳ね上がったとの報告があった。
しかもさらにその金額もまだ膨らむ可能性があると言う。

また完成も当初、
2017年までにイーストカポレイ~アロハスタジアム間が開通、
2019年にはアロハスタジアム~アラモアナセンター区間が完了、、
と言われていたが、
現時点では2024年になるといわれている。

建設費増大の主因は、
デリングハム地区での高架橋工事を行うには地下に埋められた電線の移転工事が必要で、
これに莫大な金額が掛かるということだ。
元州知事のベン・カエタノ氏は、
「鉄道をミドルストリートまでにしてしまえ!」という過激な意見を述べたが、
それでは乗客数も少なく採算が取れないと猛反対にあっている。
アラモアナまで開通することで意味があるというわけだ。

そこで、
デリングハム地区は通らないでニミッツ(アラモアナ通り)を通そうという案や、
ミドルストリート以降は「路面」にしてしまおうという乱暴な意見も出てきている。
こうして計画が遅れれば遅れるほど、
費用はさらに膨らんてゆく。
今更「デリングハム地区の電線問題」が出てくるところに、
なんとも田舎の素人計画の間抜けさ加減が暴露されている。

それにしても2024年まで健太は生きてるかなあ、、。
健太はこのホノルルの高架軽軌道と、
日本のリニア・モーターカー(2022年完成予定)にはぜひ乗ってみたいと思っている。
HARTの皆さん、一日も早く完成させてください!


| | Comments (20) | TrackBack (0)

May 15, 2016

最高な男!

Imgp0874
ヨットとダイアモンドヘッド様。
Imgp0875
そのヨットが港に入ってきた!
Imgp0881
ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ・レインボータワー。
Imgp0882
トランプ・タワー。大統領選で頑張ってます!
Imgp0880
このブログの左にある健太の曲、ワイキキ・ブルースに出てくる「ホテル・イリカイ」だ(歌はサンディー)。この際是非もう一度「ワイキキ・ブルース」を聞いてください!
Imgp0879
ハワイ・プリンス・ホテル。
Imgp0883
頭の部分のシェラトン・ワイキキ!
Imgp0860
その全体をアラモアナ・ビーチのマジック・アイランドから見ると、こんな感じです、、。
Imgp0841
ヨットハーバー越しのダイアモンドヘッド様だ。
Imgp0854
沖へ向かう遊覧船。
Imgp0867
マジック・アイランドの突端!
Imgp0862
そこには愛を語り合うカップルが、、、。
Imgp0846
綱渡りの練習をする男。健太の人生は練習なしの綱渡りの連続だったけどね、、(笑)。
Imgp0885
ここへはたくさんの新婚さんが写真を撮りに来ます。
Imgp0838
なぜか後ろ向きで写真を撮っているカップルがいました、、。。


昨日はおっかさんの命日。
おっかさんは一部アラモアナの海に散骨していただいたので、
昨日は花をもってとんまと二人でマジック・アイランドに行ってきました。
マジック・アイランドが一番アラモアナの沖に近いところだかからね!

健太もゆくゆくはアラモアナの海に散骨してもらうことになっている。
健太はお墓なんていらない。
だってハワイのどこかに墓なんか作っても誰もお参りに来やしない。
来てくれたとしても1度か2度、、。
だったら海に撒いてもらった方が良い、
海は世界中につながってるから何時でもお参りしてもらえる。

そんなことしたら海の魚に食べられちゃうかもしれないよ!
なんて言う人がいるけど、
それでも一向にかまわない。
その魚を誰かが食べてその血となり肉となって呉れれば、
健太はまた生まれ変われる、、、(笑)。

ああ、
それと健太のコンドの隣には日系人の墓地があって、
日系人移民の碑もある。
その辺にちょっくら粉にして撒いてもらってもいいかも知れない、、(笑)。

でもこんなことを書いていたらふとある人の言葉が浮かんできた。
「人間は必ず生まれ変わるんだよ!」、、、。
うーむ、
その言葉健太には俄かに信じられないけど、
ま、
もしそうなら健太はまた同じ健太として生まれ変わりたいなあ、、。
自分で言うのもなんだけど、
やっぱり健太って最高な男だからね、、、(笑)!


| | Comments (16) | TrackBack (0)

May 12, 2016

詐欺事件の多いハワイ!

Imgp0811
青空にプルメリア!
Imgp0790
クイーン・エマ・リリー。
Imgp0794
ロイヤル・ポインシアナ。
Imgp0795
ピンクテコマ、、でしたっけPuluさん、、?2 種類あって手前のほうが色が濃い!
Imgp0817
HCC11番ホールのマンゴ、あとちょっとで食べごろだね!
Imgp0821
なんでも良いから、ヤシの木を入れると絵になるハワイの景色、、(笑)。
Imgp0820
あ~あ、パーパットが外れちゃった、ライアン君!
Imgp0819
え~っ、キース君も外したの!
Imgp0829
健太の手のひらより大きなカスコのピース・ピザ、これで1ドル99セントだ!
Imgp0797
メキシコのビール、モデロ・エスぺシャル。ライトでなかなか美味い。


誰もが「私だけは詐欺になんてかからない!」と思っています。
ところがそういう「あなたこそが最も詐欺にかかりやすい」って知ってました?
詐欺師はあなたより創造的で、常に変化し続けています。
ハワイではどんな詐欺事件が多いかお教えしましょう。
こんな出だしの記事が今日のハワイ報知新聞に出ていた。

日本語で日本人、日系人の高齢者などをサポートする非営利団体の「若葉ネットワーク」が10日、
マクア・アリイ・シニア・センターにハワイ・ベタービジネス・ビューロー(BBB)から中尾リサさんを講師に招き、
「知っておきたい詐欺のテクニック」の講演会を開催した。
BBBは全米、カナダ、メキシコなどでビジネスを展開している会社の信用度、顧客の満足度の調査、
消費者への教育などを中心に行っている。
あるいは商品を購入した店への不信感などがある場合問い合わせればすぐに対応してくれる。

講演によると、
全米での大きな詐欺事件は500億ドルのマルチ商法詐欺などがあるが、
ハワイでも890万ドルのマルチ商法詐欺、
400万ドルの外国為替を利用した詐欺なども報告されていると言う。
ホノルル警察とも常時連携して警察を通じてハワイBBBに良く入ってくるのは、
「恋人詐欺」。
一人暮らしが狙われ、やさしくされいつの間にかお金を引き出される、という事例だ。
またレンタル不動産詐欺も数多く、
新聞に魅力的な値段でハウスのバケーション・レンタル広告を出し、
「お金を振り込んだら引き換えに鍵を渡します」
などと言われ、
お金を振り込んで実際に行ってみたら人が住んでいたとか、売り家だったとか、、。
 
ほかにフィッシング詐欺、宝くじ・賞金詐欺。
「おめでとうございます、100万ドルの賞金が当たりました」
などとIRS や銀行を語って電話をかけてくる。
また先に手数料を払わせる借金・債務削減詐欺。
「PCのスピードが遅くなっていませんか?」、、などと電話がかかってくるコンピューター・サポート詐欺。
政府からの補助金があるなどの詐欺、
「在宅のままお仕事ができます!」などの在宅勤務詐欺。

こうした詐欺の手口は年々進化しているが共通するのは、
1.富の期待を目の前にぶら下げる。
2.信頼性が高い(ように見せる)。
3.皆がやっていると社会的コンセンサスがあるように説得する。
4.営業の前に食事や本などのプレゼントをして、断りにくくする。
5.限られた時間で返事を求めたり、商品あるいは投資人数枠の残りが少ないことを強調する。

日本でも似たような詐欺がゴマンとあるでしょう。
お互いに、「欲はかかないこと!」、
くれぐれも注意しましょう!

| | Comments (17) | TrackBack (0)

March 03, 2016

そんな思いがする今日この頃、、

Imgp2271
ナンヨウ・サクラ。
Imgp2283
これじゃあ大きさがわからないけど、ハワイの雀はとても小さい。ひょっとして日本の雀の半分くらいかもしれない、、。
Imgp2288
グリーン手前、ハザート内(池)の小島に乗ってしまったボール。これがあなたのボールなら、打てたら打ってもかまいませんよ。でもあそこまでどうやって行くかが問題だ、、、(笑)!
Imgp2286
アオコが大量発生してしまったHCCの池、、。
Imgp2276
ソルト・レーク山(?)の麓の家!
Imgp2285
HCC13番のガード・バンカーにつかまったとんま。打ちにくそうだね!
Imgp2176
サンミゲル・ライド、フィリピンのビール!こいつが結構うまいんだなあ。
Imgp2181
HCC・メンバーズ・グリルのウェイトレス、コリーンさん。日本人と白人のハーフ!コリーンさんは時々自分で作った「煮しめ」を健太たちに持ってきてくれる。この煮しめがめちゃ美味い。彼女は変な日本人よりずっと日本人的です。と言っても日本語はダメ、、、(笑)!

今日写真に載っている日系人ハーフのコリーンさん、
見かけはそのままハーフ。
若いころはとても美人だったと思います。
っていうか、今でもとても綺麗ですが、、。

さてこのコリーンさん、
上にも書いたように日本語はだめだけど、
彼女の作る「煮しめ」がめちゃ美味いのだ!
「ハワイにある材料であれだけの味を出すのは至難の業!」
と、とんまが褒めちぎる。
健太も人生74年間いろんな「煮しめ」を食べたけど、
確かに今まで食べたどの「煮しめ」より美味かった気がする。

健太がハワイに始めて来たのが1967年、もうあれから来年で50年になる。
(最初は行ったり来たりしていたので、住み着いて約46年)
1967年のハワイはまだまだ現役の日系2世が元気なころで、
日本の文化も今よりは沢山ホノルルに溢れていた。
まさに「日本国ホノルル村」って感じだったね、、(笑)。
そんなころの日系人2世たちは健太たち日本から来た若者にとても親切で、
まるで家族のように扱ってくれた。
もちろんあちこちの家に呼ばれて日本食手料理もごちそうになった。

写真のコリーンさんを知って、
彼女の作った「煮しめ」を馳走になってから、
あの1967頃のハワイ日系人のことがやたら思い出される。
変な言い方だけど、
あの頃のハワイ日系人は日本人よりも「日本人的」だったような気がする。
義理人情に厚く、
まさにアロハ・スピリットそのもの。
ひょっとして「アロハ・スピリット」を育てたのはハワイアンじゃなくて、
ハワイの日系人じゃないか、、

そんな思いがする今日この頃です、、、。


| | Comments (14) | TrackBack (0)

September 16, 2015

津波は来るのか!

Imgp2146
アラモアナ・ビーチから見た高層コンド群。ここは津波が来た時どうなんだろう、、。
Imgp2144
ダイアモンドヘッド様をアップ!
Imgp2139
今日の波は2~4フィートの予想。真夜中には津波がやってくるかも、、!
Imgp2147
波は悪くないので続々とロコサーファーがやってくる。
Imgp2151
私の場合髪の毛が邪魔なのよ、、。
Imgp2142
今日は水が冷たいわね、、。
Imgp2140
水上の椅子、結構快適だよ!
Imgp2153
知り合いに会いました!
Imgp2119
へーっ、カスコのビールが出たんだね、、。
Imgp2120
ナ、ナント48本で24ドルだとさ!一本50セントだね、、。
Imgp2123
久しぶりに友達のシャブシャブ屋、飛鳥へ!
Imgp2130
この店は飲み物持ち込みOK ! 早速カスコ・ビールをもって行って飲んでみました。
Imgp2128
野菜大好きの健太、ビールもシャブシャブも最高に美味かった!
Imgp2131
危なく肉の写真を取り忘れて、全部食べちゃうところした、、(汗)。


チリでマグネチュード8.3のでかい地震があったと言う。
その影響でハワイに津波は来るのか?
1960年のチリ地震 では、
ハワイ島のヒロで10.5mの津波を観測し、
61名が死亡したという悲惨な経験をハワイはしている。

しかし、
どうやら今回の地震による津波は大したことがない様だ。
いずれにしても今夜中の3時過ぎには多少の波がハワイにやってくるという。

健太の家は高い丘の上に建っているので、
どっちにしても心配はない。
ここへ引っ越すときとんまと慎重にそう言ったことも検討してあった。
例えば、
海岸に近いところは「フラッド・インシュアランス」と言う保険をかけなければならない。
今回のハワイの大雨では、
その「フラッド・インシュアランス」が大いに物を言って、
保険で損害がカバーされるところが多い。

と言って気の毒な話もあった。
ある女性がカナダからハワイに引っ越してくるので、
所帯道具一切をコンテナーで運んで来たんだけど、
コンテナーがハワイに到着した直後洪水が起きて、
港近くの倉庫に預けてあったそのコンテナーが水浸しになってしまったのだ!

倉庫会社は「あんたはフラッド・インシュアランスに加入していなかったので保証はありません!」
とつれない対応。
TV でインタビューに答えていたその女性はグショグショに濡れたコンテナーの中身を目の前に、
「これが私のすべてなのに、、、、」
と涙ながらに訴えていた。

ハワイで水害の可能性が少しでもある場合、
必ず「フラッド・インシュアランス」に加入しておくべきだね、、。

| | Comments (15) | TrackBack (0)

September 09, 2015

ハワイが一番だ!

Imgp2032
今日のアラモアナ・ビーチ。天気が悪いのだ、、。
Imgp2027
ボードにも人気がない、、。
Imgp2030
こんなに天気が悪いとボードも重そうだね!
Imgp2034
SSも今日のドカ~ンが一人のみ、、、(汗)。
Imgp2041
遅めのランチ早目のディナーをジッピーズで!
Imgp2036
とんまはロコモコ!
Imgp2038
健太はジップ・パックだ。
Imgp2045
へー、ジッピーズからホノルル城(マキキ聖城教会)が見えるんだね!
Imgp2043
ウェイトレスは「リザちゃん」でした。写真より実物のほうがずっと可愛かったよ!


やった~、ハワイが一番、、
と、、、喜ぶのは早い。

アメリカ合衆国商務省のレーポートによると、
ハワイは全米一生活費の高い州で、物価は全米平均の116%、
家賃の平均価格は1308ドルで、
全米一の高さを誇るとアメリカ合衆国国勢調査が発表している。

我々ローカルもうすうす感じてはいたけど、
全米一と改めて数字を突き付けられると、
恐ろしい事実を再確認させられた気分だ。

中でも特筆すべきは、
食べ物の高さだ!
ハワイではハンバーガーのバンズが一袋5ドル59セントだけど、
同じものがワシントンDCでは2ドル半ばと、
ほぼ3ドル近く安い。

雑誌フォーブスでも、
Hawaii is No.1 worst state to make a living(ハワイが全米で一番住みにくい州)
とレポートしている。
家賃が高いうえハワイの平均年収も全米平均を大きく下回っているからだ。
記事は「楽園は決してチープではない!」と締めくくられている。


一方ある調査では、
ハワイは億万長者のいる率では全米No.4!
2014年の調査では、
何とハワイの473,750所帯中の6.93%が億万長者と判明したと言うのだ!

ハワイ生活45年の健太、
いつの間にかハワイは住みにくい場所になっている。
そしてこの夏の気温の高さが、
そのハワイの住みにくさに拍車をかけている!


(一部日刊サンの記事を借用しました)


| | Comments (22) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

ハワイのコーヒー | おすすめサイト | お土産 | お宝 | お話 | お金 | これぞハワイ! | これぞ本当の、ハワイの歩き方! | さらばハワイ! | アイス | アイディア | アメリカ | イケメン | インターネット | ウェブログ・ココログ関連 | ウォーキング | ウクレレ | オアフ島歩き | カメラ・写真 | ギター・ウクレレ | グルメ | グルメ・クッキング | コンピューター | ゴシップ | ゴルフ | サーフィン | ショッピング | ジョーク | スッチー | スッチーの悩み | スポーツ | セールス | ソニー・オープン | ダイアモンドヘッド | ダウンタウン | テクノロジー | ドラマ | ニュース | ハワイで料理 | ハワイのコンド | ハワイのビーチ | ハワイのレストラン | ハワイの伝説 | ハワイの写真 | ハワイの名探偵 | ハワイの土産 | ハワイの地図 | ハワイの夏 | ハワイの夜空 | ハワイの天気 | ハワイの想い出 | ハワイの景色 | ハワイの歴史 | ハワイの海 | ハワイの生き物 | ハワイの産業 | ハワイの結婚式 | ハワイの花 | ハワイの花々 | ハワイの観光業 | ハワイの通り名 | ハワイの風 | ハワイの食べ物 | ハワイの飲み物 | ハワイラーメン事情 | ハワイ生活 | ハワイ観光スポット | ハンバーガー | パソコン・インターネット | ビジネス | ビーチ | ファッション・アクセサリ | フライト | ブランド | ブログ | プレゼント | ペット | ホテル | マナ・パワー | ミュージック | ライブ・ミュージック | ラーメン | レインボー | ローカルマップ | ローカル情報 | ワイキキ | 不思議な出来事 | 世間は狭い! | 人生 | 仕事 | 仲間 | 休日! | 住まい・インテリア | 健太の旅 | 健太・インジャパン | 健康 | 優秀な日本人 | 努力 | 動物・ペット | 地震・津波 | | 大自然 | 学問・資格 | 学校・教育 | 宝石 | 小話 | 平和 | 心と体 | 恋愛 | | 懸賞 | 携帯・デジカメ | 携帯電話 | 文化・芸術 | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 昔話 | 映画 | 映画・テレビ | 映画・テレビ・ビデオ | 時代の流れ | 書籍・雑誌 | 最近の話題 | 歴史 | 温泉 | 男のおしゃれ | 税関 | 経済・政治・国際 | 航空会社ハワイ路線事情 | 芸能 | 芸能・アイドル | 若さ! | 言葉 | 趣味 | 車・ドライブ | 連載 | | 酒・ワイン・ビール | 音楽 | 飲み物