April 17, 2016

長時間フライトに優しい!

Photo_2
ノースだ!
Makapuu_point
マカプウ岬だ!
Photo
ハナウマ湾だ!
Photo_3
アロハタワーだ!
Kailua_beach
カイルア・ビーチだ!
Nanakuli_beach
ナナクリ・ビーチだ!
Photo_6
映画「ここより永遠に」のビーチだ!
View_from_diamond_head
ダイアモンドヘッドの頂上からの景色だ!
Imgp0430
実は今日のホノルルはこんな具合に一日中雨でした。タンタラスも雨に煙ってる、、、、(涙)。
Premium_eco
プレミアム・エコノミーのシェルフラットシート。
Eco_iii
シェルフラットシートのフットレストとレグレスト!


JALのホノルルー羽田路線に、
プレミアム・エコノミークラスが導入され、
話題のシェルフラット・シートが装備されている。
プレミアム・エコノミークラスとは、
エコノミーとビジネスの中間のクラスと言って良いだろう。

このシェルフラット・シート、
従来のエコノミークラスのシートと比較すると横幅に余裕があり、
座席間隔が約20%拡がり97センチになったことから、
足が十分に延ばせるしアイルへの出入りが楽になっている。
リクライニングは、
座部が前に移動することにより背部の角度が下がるシェルシート内でのリクライニングと言う、
画期的な設計のため座席自体は傾斜せず、
後部席客に気遣うことはない。
またフットレストとレグレストも装備されており、
長時間フライトにも優しい。

さらに、
充実したエンターテイメントも9インチの大型モニターで楽しめるといった具合に、
至れり尽くせりだ。

そもそもJALのプレミアム・エコノミーは、
香港、ジャカルタ、デリー線などの一部に採用されていたものを(ヨーロッパもあったかな、、?)、
今回ホノルルー羽田路線に導入したものだ。
ちなみに、
現在JALホノルル支店長のM氏は健太の後輩ですが、
残念ながら任期を終えて近々日本へ帰ることになりました。
今週の水曜日にそのお別れ会があります。

ここで一言、、
とんまの航空会社でもホノルルー成田に、
「エコノミー・プラス」というのがありま~す。
お忘れなく、、(笑)。

* 一部ハワイ報知紙より。

| | Comments (18) | TrackBack (0)

February 21, 2016

気になる木!

Imgp1997
この木なんの木気になる木(モンキーパッド=アメリカねむの木)、、、。モアナルア・ガーデンに行ってきました!
Imgp2017
日立の木の説明。
Imgp1994
入り口の売店。
Imgp1996
似たような木が何本かあります、、、。
Imgp2002
ガーデン内に聳え立つロイヤル・パームツリー。
Imgp2011
カメハメハ5世(1830年 ~1872年)のころ建てられた家。庭にはハワイアンの主食タロイモが植えられている。
Imgp2012
あちこちにモンキーパッドを利用したベンチが、、。
Imgp2019
ガーデン内を横切る小川、、。
Imgp2025
ガーデン内の変わった木の根っこ!
Imgp2027
家の前にあった石の飾り(?)。カメハメハ5世のころ何かに使われたんだろうね、、、。
Imgp2029
売店の壁の飾り。モンキーパッドはかつて色んな装飾品にも使われていた。
Imgp2028
なんとも芸術的な、、、。
Imgp2045
無料パンフレットと買ってきた絵葉書。
Imgp2035
キング・ストリート、NBC・コンサートホール。
Imgp2036
新しいハンバーガーが出たってコマーシャルでやってたので、早速!
Imgp2038
これこれ!
Imgp2042
これが実物。もうちょっと肉が美味しいとなあ、、、。でもそこそこでした!

ジャックインザ・ボックスでご覧のダブル・ジャックを食べていると、
向こう側に座っていた電動車椅子のおばさんが食事が終わって出て行こうとした。
しかし体が不自由なのでドアが開けられない。
その時健太の斜め前の4人の家族連れの太った男の子がさっと立ってドアに向かった。
「Do you need help?」
男の子は(15、6歳くらい)そう言うと、
さっと、そのおばさんのためにドアを開けてあげた。
一瞬の出来事で健太も立つべきだったけど男の子が早かった。
おばさんは照れ臭かったのか、
小声で男の子に向かって「サンキュー」って言って出て行った。


えーと、
こんなことって恐らく日本でもよくある事だろうと思う。
困ってる人を気軽にちょっとヘルプしてあげる。
当たり前の事なんだと思う。
でも、
ダブル・ジャックをほおばった健太の胸に何か「ジーン!」とくるものがあった。
ヘルプしてあげたのが若い男の子だったせいかもしれないけど、
なぜか無性に嬉しかったんだ。

この狭い地球のなかで、
人間困ったことが有ればお互い助け合うのが当たり前。
でも、
その当たり前のことが出来ないで、
足を引っ張り合う人間のいかに多い事か!
世話になった者に後ろ足で平気で砂をかける。
礼の一つも言えず逆に世話になったことを恨むような態度をとる(近隣諸国のことですが、、)。
世の中最近荒んで来てると思います。

どんな大きなことも最初は小さなことから始まるんだよね。
「小さな親切、忘れないように!」
今日はそんなことを思いました、、、。

| | Comments (19) | TrackBack (0)

June 16, 2013

カハラ・川本源司郎の世界!

Imgp0004
ダイアモンドヘッド麓、ライトハウス付近。
Imgp0010
ウィンド・サーファー!
Imgp0015
今日のイースト・ショアーの波は3~5フィートの予報。
Imgp0029
お上手、お上手!
Imgp0031
今日のドカ~ン!
Imgp0043
川本源司郎の世界。
Imgp0044
ミュージアムを作ると言っていたけど、、。
Imgp0046
一体こんなものが一つ幾らするんだろう、、、。遠くにも見えるように、庭狭しとばかり沢山置いてある。
Imgp0047
ミュージアムかあ、、、、。
Imgp0048
カハラ通りに面しているので、ちょっとした観光スポットにもなっている、、、、。
Imgp0049
一体何処で誰がこんなものを作っているんだろう、、。
Imgp0050
青空が綺麗だ!
Imgp0051
しかし庭の赤土の部分があって、全く整理出来ていない。
Imgp0052
「お願い、やめて!」。昔の「チョイ悪親父」だ!健太も昔生まれてたらこんなことをしていたのかも知れない、、(笑)!
Imgp0053
後ろにも「チョイ悪親父」がいる!
Imgp0056
おや?なぜか一体だけ「ティキ」が、、、。
Imgp0058
道路を挟んでもう一軒も彼の家らしい、、、。
Imgp0059
こちらも庭がまだ整備されていないなあ、、。
Imgp0061
なんと、隣の家も彼の所有らしい!
Imgp0068
更にワイアラエ・カントリー・クラブの方に向かってゆくと、こんな一角が、、、。これも彼の所有地に違いない、、。
Imgp0071_2
これは一体なんなんだ!
Imgp0071
これじゃあ只の荒地にしか見えない。
Imgp0072
直ぐそばだ!
Imgp0073
ワイアラエ・カントリー・クラブ、10番ホール。ソニー・オープンでは1番ホールになる!


 川本源司郎は、福岡県北九州市の裕福な呉服屋に生まれた。
慶応大学を中退後、
一旦は稼業を継いだものの、
1961年不動産賃貸業に転向。
飲食店に家具付きで店舗を貸し出す手法が受け、
事業は順調に伸び、
規模がある程度大きくなった67年、
東京に進出。
経済成長の波に乗って企業が接待に高級クラブを使うようになり、
自分の名前の「源」を丸で囲んだ社交ビルが、
銀座、赤坂、六本木のネオン街を席巻した。

 日本有数の資産家として内外のメディアに幾度も採り上げられ、
東京・渋谷に豪邸、熱海に別荘、
ハワイには50数億円(購入時)の邸宅を持ち、
6,000万円の腕時計を身につけ、
1億円のロールスロイスを乗り回すこの"成功"は、
ピーク時に60棟以上あった丸源ビルがもたらしたもの。

 
 川本源司郎氏の一言。

「(高級クラブは)厚化粧の、
昼間見たらキツネかタヌキかわからんような女を置いて商売しているが、
もうそんな時代じゃない。
ウチはどこでも一等地にある。
"化け物"は、裏通りに引っ込んでもらって、美術館、美術品展示場といった文化的事業をやるつもりだ。
ハワイもそう。
何百点もある私のコレクションを飾る文化拠点にする」

注:あるサイトから抜粋させていただきました。

De86dc18s1
このハワイの自宅前の川本氏。



スケールの小さな話でごめんなさい。今日もクリック、宜しくお願いしま~す、、(汗)!

| | Comments (90) | TrackBack (0)

April 12, 2013

ダウンタウンは生きている!

Imgp0002
今日のダウンタウン。ベルタニアとヌアヌの角。コナ・ウィンドだったのでボグが出ている、、。
Imgp0005
ダウンタウンのホテル街、マックの迎え側に「丸亀」が出来るそうだ。
Imgp0025
キング・ストリート側の広場でアラスカから来た、8年生のブラスバンドの生演奏があった。
Imgp0016
8年生は中学2年。皆14、5歳、、かな、、。
Imgp0027
素晴らしい演奏でした!
Imgp0059
さて今日の目的はここ。最近評判のYWCA・「カフェ・ジュリア」!
Imgp0041
オープンエアーのところはこんな感じだ、、。
Imgp0046
プール脇の席。
Imgp0049_2
ベトナム・インスパイアー・サラダ!
Imgp0054
グリルド・アヒ!
Imgp0055
ロコモコ!
Imgp0039
サラダ・メニュー。値段も手ごろだね!
Imgp0040
アントレー・メニュー。
Imgp0057
日本語がべらべらなマネージャー「エマーソン」さんと!
Imgp0064
ハワイ・セアター(劇場)の前では日本人新婚カップルの写真撮影が!なかなか変わったコンセプトだね、、、。


 今日は久しぶりにブロガー「楽園ハワイと私」のTiggerさんと、
彼の縄張りであるダウンタウンでランチ!
さすがダウンタウン在住のTiggerさん、
今ダウンタウンで最もホットなランチ・スポットを案内してくれた。
その名も「Cafe Jukia」。

 Cafe Jukia は1040リチャード・ストリート、
ハワイの歴史的な建物として認定されているYWCAの中にあり、
建築家のジュリア・モーガンにちなんで命名されたおしゃれなカフェだ。
オバマ大統領がクリスマス休暇で行く「アラン・ウォンズ」のエグゼクティブ・シェフが、
昨年独立してオープンしたレストラン!

 一応ハワイ名物とされている、
「ロコモコ」は健太にとってどうもなじめなかった。
しかしこの「Cafe Jukia」のロコモコは確かに一味違って、
ハワイ名物と胸を張って言える見事な出来!
また写真のサラダも新鮮な種々野菜をふんだんに使って、
贅沢な味に仕上がっていた。
またマネージャーのエマーソンさんはフィリピン人だけど、
日本語がべらべら!
安心して日本の観光客の皆さんも一度尋ねてみてください。

 ダウンタウンは暫く行かないうちにどんどん変わってゆく。
まさにホノルルの「ダウンタウンは生きている」!




「赤いレイ」も「ラナイへ出てコーヒーのもうよ!」も、まだ生きてます!クリック宜しく~、、、。


| | Comments (19) | TrackBack (0)

April 08, 2013

余計なお世話!

Imgp0002
ダウンタウンの郵便局。
Imgp0003
同じくダウンタウンのお馴染み「ホノルル・エレクトリック・カンパニー」。
Imgp0011
この辺に来ればついでに「キング・カメハメハ像」もパシャリ!
Imgp0008
イオラニ宮殿も!
Imgp0030
今日はモアナルア・ショッピング・センターへ!
Imgp0021
スタバも一寸街中から離れた店はなかなか良い感じだろ!
Imgp0034
デリングハムのボブス!
Imgp0023
今日のランチはここにしよう!
Imgp0024
食べたのは、サブウェーのチャオ・ダウン「イタリアンBMT」。美味か~!


 丁度写真にあるデリングハムの「ボブス」の前を歩いていたら、
日本人カップルがスマホのマップを見ながらうろうろしてた。
最近はこんなところまで日本人観光客がうろついている。
何か困っているなら手助けしようと思っていたらその2人、
通りがりのローカル女性に突然話しかけた。
スマホのマップを見せながら、
どうやら目的地までの道順を尋ねているらしい。
ローカル女性は2人の尋ねている内容は分かったようで、
信号を指したり曲がるしぐさをしたり、
一生懸命説明している。

 かつての健太はこんな時、
何のためらいもなくそうした日本人に近付いて、
日本語で、
「何処かお探しですか?」とか「何かお困りですか」
等と割り入ったものだ。

 しかし最近は少し考えを変えた。
片言の英語で、
目的地をローカルに尋ねているのは、
ひょっとしてそれも彼らの旅の楽しみの一つなんじゃないか、、、
って思い始めたからだ。
せっかく楽しんでいるのに、
おせっかいな健太が入り込んで「余計なお世話」をしちゃあ申し訳ない、、。

 そんな訳で今日もそっと遠くからその2人の様子を眺めていた。
昼間だし別に危険な地域ではない。
そうする事が彼らにとって結果的に親切になるじゃないかなあ、、、。




そっと黙ってクリック、、。何時も有難うございます!

| | Comments (11) | TrackBack (0)

January 07, 2011

マナパワー不足のあなた!

Imgp0881
オアフ島中央にある「プウオマフカ」のヘイアウ。ここでは何時も強力なマナ・パワーが溢れている!多分この写真からもその力が感じられると思う!ヘイアウとはハワイの寺院のことで、古代ハワイアンたちはここで政を行った。健太はここでめまいがするほどのパワーを貰った記憶がある!
Imgp0895
尋ねてみたい方は、ノースショアーのスーパー、フード・ランドの脇のこの坂道を道なりに上がってゆけば入り口のサインが有る。徒歩25分程度。
Imgp7316
この花、とんまの話だと日本の露草によく似てるそうだ。ウェストロック・ゴルフ場にて。
Imgp7327
ウェストロックに住み着いた野生の鶏と野良猫。こいつら、不思議なくらい仲が良いのには驚いちゃうよね、、。これもハワイの「マナパワーのなせる業」に違いない、、(笑)!
Imgp7329
ウェストロック17番ホールで旗を持つとんま。パッテイングをする一緒に回ったローカルのウェンデルさん。

 1月も既に1週間過ぎた。
今年の正月は去年より日本人の観光客が多いような気がする。
ワイキキに日本人の姿を沢山見るのは悪い気持ちはしない。
世界各国から観光客は来るけど、
アメリカ人以外でハワイに来る国民はもちろん日本人が1番多い。

 日本人のハワイ好きにはきっと何か理由が有るに違いない、、。
一番単純で分かりやすい理由としては、
この「ハワイの自然」、、てことになるだろう。
でも皆もそれだけじゃないことは感じていると思う、、。
まずホノルル空港に飛行機から降りて外へ出ると、
なんとも言えない空気と言うか大気と言うか、
暖かさに包まれた肌が不思議な何かを感じ取る!
それを何と呼ぶのか健太は知らないけど、
皆あの感じをまた味わいたくなってハワイにやってくるんだと思う!

 マナ・パワー、、。
もしかしたらそんなものが誰にでも感じられるのがハワイなんじゃないだろうか、、。
ハワイには沢山のヘイアウ(古代ハワイの神社)があって、
そこには強力なマナパワーが宿ると言われている。
ハワイ好きな人が、
時々たまらなくハワイに来たくなってしう衝動に駆られるのは、
きっとこのマナパワーが不足してしまうからじゃないだろうか、、、。

 マナパワー不足になったあなた!
ハワイに来れなかったら、
是非健太のブログからそれを感じとって下さい、、(笑)。

 してぇ、今日のウェストロックのゴルフは、
前半43、後半44、トータ・ル87点でした。

| | Comments (14) | TrackBack (0)

June 04, 2010

明日から健太の肌は綺麗になります!

Imgp5838
最近一部の日本からの観光客に話題になっているというカイムキ、「ウィルヘルミナ・ライズ」の坂道。登り。
Imgp5848
同じく、下り。
Imgp5858
ウィルヘルミナ・ライズの住宅に咲く花々。
Imgp5840
ワイアラエとウィルヘルミナ・ライズのサイン。
Imgp5822
ランチはダウンタウンの「アイ愛さーん」と、カイムキ「ハレ・ベトナム」にてPhoを!
Imgp5827
「健太さん、最近カイムキはハワイの秋葉原、って言われてるんですよ!」、とアイ愛さーん言われて入った店はフィギャーとかコスチューム、日本の玩具でいっぱい!
Imgp5832
そのほか、店内はこんな感じで日本のものばかり、、。
Imgp5870
「健太さん、これ知ってますか?」「なになに?ウィッチ・ヘイゼル?」、、。

 今日のランチはダウンタウン在住の「アイ愛さーん」と、
カイムキ「ハレ・ベトナム」でPhoを食べて来た。
健太は昨日に続いて2日間連続Phoのランチだ!

 ランチの後カイムキの街を2人で散策。
最近日本の観光客に少しずつ人気の出てきていると言う、
カイムキ、「ウィルヘルミナ・ライズ」の坂道へ行って見た。
ウィルヘルミナ・ライズは健太が43年前運転免許を取るための、
坂道発進の練習場所だった。
それととんまと結婚する前、この近くに住んでいたことがある。
健太にとってもとても馴染みのある地域だ。

 住んでいた頃は毎日上の写真のようなダイアモンドヘッドを見ていた訳だけど、
それはただの景色でしかなく、何の感動もなかった、、、。
ま、人間の感覚って見慣れたものには感動など沸かないのが常、
どんなに綺麗な奥さんでも毎日見ていれば、感じなくなるのと同じかな、、(汗)。
しかしもし、「健太さんの奥さん綺麗ですね!」なんて言われるとふと我に返って、
<あっ、そうだっけ、オレの奥さん綺麗だったんだっけ、、>
なんてことになる。

 ことほど左様、
このウィルヘルミナ・ライズも、言われて、
<あーなるほど、なかなか良いねえ、、>
なんて事になる。

 カイムキの散策を終えて、
アイ愛さーんをダウンタウンの彼のコンドに送る途中、
その近くの「ロングス・ドラッグス」での買い物に一寸付き合ってもらった。
健太があれこれ探しているとアイ愛さーんが言った。
「健太さん、これ知ってますか?」
「なになに?ウィッチ・ヘイゼル?知らないなあ、、」

 アイ愛さーんの奥さんはアメリカ人。
その奥さんから教わったと言うこの「ウィッチ・ヘイゼル」は、
大昔からインディアンたちが使っていたと言う、
花のエキスを抽出して作られたローションのこと。
髭剃あととか、日焼けしたあとに塗ると肌を守ってくれると言う。
「これを使うと肌が凄く綺麗になるんですよ!」
そう言ってにっこり笑うアイ愛さーんの顔の肌、
なるほどつるつるしていてとても綺麗だ!
「インディアン嘘つかない!」

 健太は迷うことなく一瓶買いました。
健太が買ったのは写真右側の、
黄色い方でした。
これで健太も明日から綺麗な肌になれるぞ、、(笑)!


| | Comments (46) | TrackBack (0)

September 02, 2009

バスと歩きで、「カイルア・ビーチ」へ!

Imgp1307カイルア・ビーチに行くにはアラモアナからこの57番に乗って、、
Imgp1314カイルアの街のこのメーシーズの前で降りる。
Imgp1315これがその降りたバス停。
Imgp1313バス停の迎側にはカイルア・ショッピング・センターがあるので、そこをぶらっと見てもいいし、、
Imgp1308バス停側のSCには「テディース(Teddys)」もあるから、そこで人気のハンバーガーなんか食べてもいい!
Imgp1317左手にこの広い校庭を見て進んで行く。
Imgp1318歩くカイルアRDはこんな感じ、、。
Imgp1320更に行くと左手にこんな家がある。
Imgp1321右にこんな教会が見えたらもう直ぐ左へ曲がるよ!
Imgp1322そう、このふた股を左に行くんだ。
Imgp1325そしてこんな道が続く。
Imgp1326どこかの家に咲くハイビスカスを眺めたりして、、、
Imgp1333ここまで来ればもう直ぐそば。ほら、先にグリーンの建物が見えるだろ?あれがお馴染み、「カラパワイ・マーケット」だ!
Imgp1340ついに来たぞ、カラパワイ・マーケット!!このまま突き当たりが「カイルア・ビーチ」!
Imgp1347着きました、カイルア・ビーチ・パーク!
Imgp1348ダイアルはMさんごめん!今日は昨日と打って変わって良い天気でした、、(汗)。
Imgp1353xわー、やっぱり凄いぞ、カイルア・ビーチは、、、。
Imgp1368多分強風で折れた木だろう。ご覧のように再生しようと葉を伸ばしている。自然は強いね!
Imgp1373ビーチから100メートルくらいのところに島がある。ご覧のように皆そこまでカヤック(カヌー?)なんかで行くようだ。カヤックは上の写真の「130 Kailua Road」のところでレンタルしている。
Imgp1378ライフガードのボードとバギー。こいつあ絵になるね!
Imgp1394おっと、これはカイルア街中の「カラパワイ」。間違えないように!
Imgp1396帰りはカイルアの街の、このカラパワイ近くのバス停から56番に乗ってアラモアナまで、、、。
Imgp1399今日の歩きは短かかったけど、それでも8746歩あった!

 昨日はダイアルはMさんとカイルア・ビーチに行ったのは良いけど、
残念なことに曇り、、、。
あれから家に帰って悔しくて仕方がないかった!
せっかくカイルア迄行ったというのに、、。

 そこで今日とんまは成田に飛んで家にいないので、
午後から散歩がてらもう一度かカイルアに行く事にした。
57番のバスでカイルアタウンまで。
そこから歩く。
散歩にはもってこいの距離。
天気は昨日と打って変わって最高のハワイ晴れ!

 カイルアのメーシーズの前でバスを降りて、
そこで「70番Lanikai」のローカルバスに乗り換えても良い。
しかし健太は歩きたい。健康第一だからね!
バス停を降りて進行方向へ400~500メートル歩くと信号が(2個目)あるので、
そこを左に折れて、真っ直ぐまた同じくらい歩けば、
お馴染み「カラパワイ・マーケット」が見えてくる。
そこはもうカイルア・ビーチパークの入り口だ。

 つまりこの写真のような景色を見ながら行けば、
簡単にカイルアの街からカイルアビーチまで歩いて行ける。
カイルア・ビーチとラニカイは隣り合わせだけど、
今日は「ラニカイ」には寄らなかった。
次回の楽しみに取っておく、、(笑)!

| | Comments (66) | TrackBack (0)

June 13, 2009

変わる、これからのハワイ旅行!!

Imgp7052今日のランチは久しぶりにカリヒのKAM・ショッピング・センター、「ケニース・レストラン」へ!
Imgp7054健太の頼んだ「チャイニーズ・チキン・サラダ」。とんまは「フレンチ・ディップ」を頼んだけど、残念ながら写真が上手く撮れていませんでした。「フレンチ・キッス」ではありませんよ、、、(汗)。
Imgp7035ごんのすけさんが先週ノースでChipponnさんに残して行った足あとのプレート。Chiponnさんとくろしばヒコさん、何と後ろの写真のノースショアー・マーケットプレイスの植え込みに隠してあったこれをばっちり探し当てた!やっぱりくろしばヒコさんの鼻って、良くきくねっ、、(笑)!
Imgp7036ノースから帰ったそのお2人とアヒポキさん、それに照見さんも加わって盛り上がる宴会!出てきた「ダンジャネス・クラブ」。
Imgp7037餃子に春巻き。
Imgp7041ペキンダッグのサンドと海老マヨ。
Imgp7046他にも色々出てきたけど、最後はこれ「チャイナガーデン・チャーハン」でしめた!
Imgp7050Chiponnさんからくろしばヒコさんへのサプライズ・プレゼント。くろしばヒコさんにネックレスをつけるChiponnさん。一見「チュー」にも見えるほど何時も熱々のお2人です、、(笑)!
健太とドライブ。そのChiponnさんとくろしばヒコさん、そしてアヒポキさんが昨日走ったノースのカメハメハ・ハイウェーを、カフクからライエポイントまで撮影!
健太とドライブ。さらにそのライエ・ポイントからプナルウの辺りまでと続く。海岸線が最高に綺麗だよ!

 さて昨日はChiponnさんくろヒバヒコさんのさよならパーティー。
参加したのはお2人と、アヒポキさんそして健太。
残念だけどとんまはフライトで参加出来ず、電話で皆さんにご挨拶。
Chippnnさんもくろしばヒコさんも、
これを読んでいる皆さんもご存知のように、
ワイキキのデューク像前のライブカメラであの「越前蟹歩き」をやってのけたほどの、
エンターテイナー!
話題も豊富で話が尽きない。
そんな時ブログ「ジャック・インザ・ボックス」の照見さんから電話が入った。
「健太さん、予定が変わったんで今からでも間に合いますか?」
「うーむ、今日のホストはChipponnさんだから、一寸待ってね」
電話の内容をChiponnさんに伝えると、
「何言ってるんだよ、もちろんOKでしょうが!」

 最高の料理に、楽しい話。
「ブログって素晴らしいですね!」
照見さんが言った。
かつてはまるで知らなかった者同士が、
ハワイとブログでここまで盛り上がれるって最高だ!
もちろん会話には何時も我々のブログを賑わしてくれる皆さんの名前が出てきた。
中でもついこの前ハワイに来ていた「ごんのすけ」さんの話は、
彼女が残していった、上の写真の「足跡」のことで彼女の名前は出っぱなしでした、、(笑)!

 今回のChiponnさんくろヒバヒコさんお2人がハワイで残した事は、
きっとこれからのハワイに来る日本の旅行者に大きな影響を与えるに違いない。

先ず第一に、
ワイキキのデューク像のライブカメラの前で、日本の友達と時間を決めておいて、
何かのパーフォーマンスをやる。あるいは何かを伝える!
例えば恋愛中の2人の彼が、
日本にいる彼女にあのライブ・カメラを使ってプロポーズするとか、、、。

そして第ニに、
先に来た仲間が後から来る仲間に足跡をどこかに残しておいて、
後からの仲間がそれを探す、、。
今回の「ごんのすけさん」の足跡のようにね!

 これを考え出したChiponnさんは、やっぱり天才です(笑)!

| | Comments (11) | TrackBack (0)

November 07, 2008

アロハタワー、「ビキニ・キャンティナ」!

Imgp3566アロハタワー・マーケットプレイス。
Imgp3569日本人のツーリストもかなり見られた、、。
Imgp3582ランチに入ったのは、アロハタワー・マーッケットプレイスの2階、メキシカン・フード「ビキニ・キャンティナ」。
Imgp3574メキシカンフードって言やあ、「コロナ」でしょ!でも今日はハワイアン・ビールの「ワイルア」。「ソフト・ドリン」クタッチの美味しいビールでした!
Imgp3581とんまの好きなブリート(左)と、健太のハラピニオンのチーズ詰めフライ。うーむちょっとリッチすぎたかも、、(汗)。
Imgp3583_2タワー前にあるフラの銅像。かつて船がこの桟橋に着くとハワイ女性がフラを踊って歓迎したと言う、、、。

 とんまが昼前に定期健診のためダウンタウンに行かなければならなかったので、
健太がドロップオフした。
丁度ランチ時、帰りにはアロハタワーに寄って何か食べる事にした。
アロハタワーはマーケットプレイスと呼ばれるだけあって、
店も多いしレストランも何軒かある。
健太としては食べ物はともかく、景色の良い2階のレストンに入りたかった。
ハワイアン・ランチの雰囲気を存分に味わえるからね!

 メキシカン・フード、「ビキニ・キャンティナ」。
「You can sit anywhere you want!」
キョロキョロ店内を見わたす健太にウェイトレスが声をかけてきた。
ビキニ風の服を着たウェイトレス、
左下腹部に刺青が見える。
目のやり場に困る健太、、、。
なんだか面倒になって店内の奥の方に適当座る健太たち、、、。
「Would you care for some kind of drink?」
「Do you have any hawaiian beer?」
「Yes, we do.We have a Wailua、、、」
「Oh yea,Give me the Wailea please!」

 結果的に健太たちが座ったのは港に面した最高の席だった。
行き交う船や停泊中の沢山の船が手に取るように見える。
これならハワイアンムードをたっぷり楽しめそうだし、
写真やビデオを撮るにも最適なシートだ!
(そこから撮ったビデオはここをクリック してください!)
 
 とんまは今朝成田フライトから帰ってきたばかり。
フライト中お客さんは寝ているけど、
とんまたちはもちろん寝てなんかはいられない。
だからこの便のフライト・アテンダントは何時も皆寝不足気味だ。
航空会社の規定で8時間以上のフライトには1時間の休憩・仮眠時間をくれるけど、
成田ーホノルル間は貿易風の関係で、冬場はめちゃ早く着いてしまう。
通常6時間前後、時には5時間、なんて事もある。

 港から船が出ようとしている。
「ボー、、、、」
汽笛が鳴った。
オーダーした食べ物が既にテーブルの上にあると言うのに、
とんまは手も出さずに今にも居眠りしそう、、。
また汽笛が鳴った。
「ボ~~~」
とんまが健太を見て笑った。
「あの船どうして私の頭の中ことが分かるのかしら、、?」
「えっ?」
「だってほら、『ボ~~』って言ってる、、」
「はははは、、本当だ!とんまの頭ん中は今『ボー』、ってしてるんだ?
でもとんまの頭は今に限らず何時でも、
『ボ~』っとしてるじゃん!
だから皆からとんまって呼ばれてんだろ?」
annoybombpunchsign03

 「ビキニ・コンティナ」ではなく、「ビキニ・キャンティナ」でした。
修正しました。
ビキニ・コンテストを想像してしまった皆さん、ごめんなさい、、(汗)!

| | Comments (32) | TrackBack (0)

その他のカテゴリー

ハワイのコーヒー | おすすめサイト | お土産 | お宝 | お話 | お金 | これぞハワイ! | これぞ本当の、ハワイの歩き方! | さらばハワイ! | アイス | アイディア | アメリカ | イケメン | インターネット | ウェブログ・ココログ関連 | ウォーキング | ウクレレ | オアフ島歩き | カメラ・写真 | グルメ | グルメ・クッキング | コンピューター | ゴシップ | ゴルフ | サーフィン | ショッピング | ジョーク | スッチー | スッチーの悩み | スポーツ | セールス | ソニー・オープン | ダイアモンドヘッド | ダウンタウン | テクノロジー | ドラマ | ニュース | ハワイで料理 | ハワイのコンド | ハワイのビーチ | ハワイのレストラン | ハワイの伝説 | ハワイの写真 | ハワイの名探偵 | ハワイの土産 | ハワイの地図 | ハワイの夏 | ハワイの夜空 | ハワイの天気 | ハワイの想い出 | ハワイの景色 | ハワイの歴史 | ハワイの海 | ハワイの生き物 | ハワイの産業 | ハワイの結婚式 | ハワイの花 | ハワイの花々 | ハワイの観光業 | ハワイの通り名 | ハワイの風 | ハワイの食べ物 | ハワイの飲み物 | ハワイラーメン事情 | ハワイ生活 | ハワイ観光スポット | ハンバーガー | パソコン・インターネット | ビジネス | ビーチ | ファッション・アクセサリ | フライト | ブランド | ブログ | プレゼント | ペット | ホテル | マナ・パワー | ミュージック | ライブ・ミュージック | ラーメン | レインボー | ローカルマップ | ローカル情報 | ワイキキ | 不思議な出来事 | 世間は狭い! | 人生 | 仕事 | 仲間 | 休日! | 住まい・インテリア | 健太の旅 | 健太・インジャパン | 健康 | 優秀な日本人 | 努力 | 動物・ペット | 地震・津波 | | 大自然 | 学問・資格 | 学校・教育 | 宝石 | 小話 | 平和 | 心と体 | 恋愛 | | 懸賞 | 携帯・デジカメ | 携帯電話 | 文化・芸術 | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 昔話 | 映画 | 映画・テレビ | 映画・テレビ・ビデオ | 時代の流れ | 書籍・雑誌 | 最近の話題 | 歴史 | 温泉 | 男のおしゃれ | 税関 | 経済・政治・国際 | 航空会社ハワイ路線事情 | 芸能 | 芸能・アイドル | 若さ! | 言葉 | 趣味 | 車・ドライブ | 連載 | | 酒・ワイン・ビール | 音楽 | 飲み物